searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ろいやーさんのプロフィール

住所
中央区
出身
未設定

2001年に大阪で弁護士登録し、以来、大阪弁護士会所属の弁護士として活動しています。 法律に関する情報や日々の出来事、その他私個人の経験談等を記載していきたいと思います。

ブログタイトル
弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/law-yuhara/
ブログ紹介文
弁護士になって感じたことを綴っていきます(注意!!本ブログは弁護士湯原の個人的見解に過ぎません)
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2009/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ろいやーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ろいやーさん
ブログタイトル
弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記

ろいやーさんの新着記事

1件〜30件

  • 破産と政治家としての資質

    経済的再起更生の機会を与える破産手続きの利用と、市長としての資質は異なると思うのですが、まぁ、世間的なイメージとしては、やはり破産=失敗者=政治家失格ということなんでしょうかね。◆町長が自己破産町政への影響否定議会は問責決議可決香川・土庄町そういえば、秋以降、個人・法人を問わず破産者が続出するのではないかと言われていますが、果たしてどうなのでしょうか。相変わらずコロナの感染者は高止まりですし、お盆休みに伴う人の異動を考慮すると、8月下旬くらいにはかなり感染者が高水準になってしまうかもしれません。そうなると、再度の緊急事態宣言も当然視野に入ってきますよね。。。(政府も「直ちに」発令することは無いと言っているだけですから、裏を返せば状況によっては発令すると言っているに等しいと私は捉えています)自分だけでは対策を講じ...破産と政治家としての資質

  • イソジンで思い出したこと

    イソジンと言えば、未だにカバのロゴを思い浮かべる人も多いと思うのですが、5年くらい前にイソジン分ランドは明治から他社へ移管し、明治は「明治うがい薬」になっていますよね。今回の騒動(?)で、「明治うがい薬」も買い占めがあったのでしょうか?あと、イソジンと言えば、私の同期の弁護士が、足の匂い消しとして使用していたイメージが強すぎて、私自身弁護士になってからは、うがい薬として使用した記憶がありません…(同期の弁護士は、水とイソジンを混ぜ合わせバケツを机の下に置き、足を浸していました。当然のことながら、事務所内での出来事です(笑))◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法...イソジンで思い出したこと

  • 法的責任、道義的責任

    昨日、福島県内にある飲食店で発生した爆発事故について、親会社が謝罪し、被害弁償に応じる意向を示したというニュースが配信されていました。ただ、色々なニュースを見ていると、どうやら親会社↓子会社(フランチャイズ本部)↓フランチャイズ加盟事業者(独立の事業者、上記親会社とは資本関係がない?)という当事者関係のようであり、結果の重大性はありますが、どうも親会社が当然に法律上の責任が生じると言い切れるような事案ではないような気がします。とはいえ、少なくとも日本社会では「法律上の責任はない。なので当社は一切関知しない」なんてことを親会社が言った場合、総袋叩きによる社会的抹殺が行われます。マスコミの前で社長自らが頭を下げ、法律上の責任とは別の観点から被害弁償に応じる旨表明したことはいかにも日本的対応とはいえ、広報戦略としては...法的責任、道義的責任

  • 弁護士ドットコム

    私は有料会員登録はおろか、無料会員登録さえしておらず、縁もゆかりもない状態なのですが、当事務所に所属する勤務弁護士宛に、ここ数ヶ月、繰り返し弁護士ドットコムの営業担当者より電話がくるようです。(勤務弁護士は直接対応していないようです。ちなみに、勤務弁護士も会員登録していないようです。なお、私自身は登録するかどうかは勤務弁護士本人にお任せしています)営業担当者が必死になって電話してきていることからして、何となく察してはいたのですが、今週になって公表された弁護士ドットコムの決算(といっても3ヶ月分ですが)をみると、あまりよろしくない数字だったようですね。。。また、本業の弁護士会員登録数も減少に歯止めがかからず、サイトアクセス数も減少傾向ということでかなり悪い材料がそろっているようです。このまま弁護士ドットコムが下降...弁護士ドットコム

  • 大阪だけで発生している問題なのかな?

    コロナの影響で、家賃を支払うことさえ困難になっている事業者が生じていること、これを受けて政府が支援策を打ち出していること、連日のニュース等を通じてご存知かと思います。また、家賃支払いが苦しいことへの(苦肉の?)対抗策として、コロナによる影響を賃料減額事由に該当するとして、借地借家法に基づく賃料減額請求権を行使するということも行われているようです。(当職個人としては、当然に減額事由に該当するとはなかなか言い切れないような気がしていますが…)上記のように、借主の賃料支払いについては色々と支障が生じている状況下において、当事務所では、なぜか立て続けに、「家主より賃料増額の申入れがあったが、どうすればよいか?」という相談が舞い込んできています。なんだか世の流れと逆行するような家主の動きなのですが、少し冷静になって考えた...大阪だけで発生している問題なのかな?

  • コロナ騒動による思わぬ恩恵?

    私は7月が誕生月なのですが、先月まで大阪府警は4月誕生月までの人しか免許更新手続きを受け付けておらず、5月以降の人は「とりあえず延期申請をしろ!そしたら3ヶ月だけ更新手続きの延期は認めてやる!」という対応でした。仕方がないので私は延期申請をしたのですが、延期申請の結果得られたのは、免許証の裏に貼り付け可能な「更新手続中」と書いてあるシールのみでした(当然のことながら、貼り付けは自分で行います)ところで、今日ひょんなことから免許更新のことを思い出し、大阪府警のWEBを閲覧したところ、なんと完全オンライン予約で免許更新可能となっていました。(もしかしたら、今までもオンライン予約ができたのかもしれませんが…)とうわけで、私もさっそく、来月のお盆休み期間中で予約手続きを行ったのですが、最寄りの警察署についてはほぼ予約で...コロナ騒動による思わぬ恩恵?

  • 心配しても仕方がないとはいえ。

    なんだか東京でのコロナ感染者数が急増していますね。感染者数増が東京だけの留まるのか、地方にも拡大していくのか今後の推移を見守る必要があるとはいえ、なんだか嫌な感じになってきましたね。やっと次の連休が見えてきているのに(ゴールデンウイークから本当に長かった…)、このままでは外出自粛が続きそうです。まぁ、暑い時期ですので、下手に外出する必要もないと言われれば、そのとおりなのですが、1日中家の中に閉じこもっているのもねぇ。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆===========...心配しても仕方がないとはいえ。

  • 完全に宣伝です(求人募集)

    当事務所では、現在、事務員さんの採用を行うべく、求人募集を行っています。ハローワークにも掲載がありますが限定公開なので、大阪弁護士会のWEB上に掲載されている求人広告を以下貼り付けておきます。もしご興味がございましたら、お問い合わせください。◆リーガルブレスD法律事務所求人情報(大阪弁護士会のWEB)◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆========================================================================...完全に宣伝です(求人募集)

  • ひとりごと。。。

    反論や抵抗ができないくらい弱っている人たちに対し、好きなだけ叩いて・批判するだけでお金もらえる人がいるらしいですね。うらやましい。私は、司法試験の勉強時に、「他説を批判したところで自説の根拠にならない」と教え込まれたため、批判するだけの言説は好きにはなれません。失敗しても、そのアフタフォローをどうするのかを考える方が、より生産的では…と考えることが多いのですが、まぁ今の世の風潮では流行らない考え方ですよね。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆================...ひとりごと。。。

  • (ネット上での)1つの時代の終わりを感じる

    キュレーションサイトの最大手がサービスを終了させるようです。◆「NAVERまとめ」サービス終了へ日進月歩といわれるネット世界であっても、10年以上もサービスを継続していたというのであれば、それ相応のものだと思います。その意味で、1つの時代が終わったなぁと思えます。ところで、キュレーションサイトに関する著作権侵害の問題って、結局解決できたんでしたっけ?キュレーションサイトが話題になったころ、法的問題点を問われた際に適らる著作権侵害の可能性について指摘をしていたのですが、私自身は明確に適法と言い切ることができずじまいでした。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆...(ネット上での)1つの時代の終わりを感じる

  • そりゃ弁護士だって…

    弁護士は公務員ではありません。単なる一自営業者です。なので、経営に失敗したら、普通の会社・事業者と同じく、破産することになります。弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が破産したことをきっかけに、弁護士も破産するのかという質問を受けるのですが、上記の通りです。なお、このような質問を受けることを踏まえれば、世間からすると、弁護士は弁護士業をやっていれば勝手にお金が入ってきて、くいっぱぐれることはないとまだまだ思われているみたいですね。。。ちなみに、風の便りでは、コロナの影響で相当苦しんでいる法律事務所もいるとかいないとか。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経...そりゃ弁護士だって…

  • 弁護士ができる社会貢献とは?

    弁護士業界にいない人は何のことか分からないかもしれませんが、この問いに対する弁護士会のエライ方々の解は「身銭を切って、実質無償で法務サービスを提供すること」なんだそうです。まぁ、そりゃサービスを受ける側からすれば喜ばしいことだと思いますが、これって弁護士という職業の否定ですよね。。。その否定を弁護士会のエライ方々が言っているのですから、なんともはや。副業解禁という時流もありますので、本業を別のところにおく、副業は弁護士業という形態を本気で考える必要がありそうです。(沈む船からは早く抜け出したほうがいい)◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新...弁護士ができる社会貢献とは?

  • いたずらなのか。。。

    今日、大阪家庭裁判所(本庁)の近隣にある行政施設に爆破予告メールが届いたらしく、14時から業務がストップしているようです。ちなみに、この情報は大阪弁護士会にある派閥のメーリスで入手した情報なのですが、なぜ、こういった重要な情報を大阪弁護士会はメーリスその他手段で会員(弁護士)に通知しないのでしょうか。(本ブログ記事を書いている時点で、すでに裁判所のWEB上では公表済みとなっています)高い金取っているくせして弁護士会は仕事しないよね…とグチられても仕方ないのでは、と正直思います。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエク...いたずらなのか。。。

  • 誰得なんだろう

    某芸能人の不倫騒動で、マスコミは「謝罪会見がない」とずいぶん憤っているようですが、そもそも謝罪会見って必要なんですかね。。。謝罪会見を通じて伝播先となる我々は別に被害者でもありませんし、はっきり言ってしまえば部外者です。謝罪対象はどこまでいっても配偶者に対してであって、我々ではないですよね。もちろん、今後の芸能活動(仕事)のために、禊をするというのであれば、一種のマスコミ向けパフォーマンスとして行うという戦略もありうる話かもしれません。これは本人の利害損得に関する考え方であり、本人が必要と思うのであれば行うことになるのでしょうけど、少なくとも周囲が謝罪会見を義務付けるだけの理屈にはならないはずです。まぁ、あちらの業界にはあちらなりのシキタリがあるということですかね。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)...誰得なんだろう

  • 嗅覚と実行力は見習いたい

    最近、ネット上での誹謗中傷問題が脚光を浴びているようです。私も投稿記事の削除申請や投降者の特定手続き、その他対策の実施などをやったことがあるのですが、色々とかじ取りが難しく、やるなら集中してやらないと大変なことになる案件という認識です。ところで、刑事手続き系で話題になることが多い某法律事務所が、ネット上での誹謗中傷問題対策としてなんだか面白い(?)サービスを開始したようです。ただ、サービス適法性について詰めが甘かったようで、サービスの一時中止に追い込まれたようですが。。。適法性を満たす必要があることはもちろんあのですが、ビジネス視点でいえば、世間で話題になっている事項から法的ニーズを探り出す、探り出した法的ニーズを解決するための方策を検討する、検討した方策を世間に公表しアピールするまでのスピード感は、「すごい」...嗅覚と実行力は見習いたい

  • 梅雨入り

    大阪は昨日まで晴天であり、今日も朝は晴れていたのですが、昼前から雨が降り出しました。ニュースによると関西地方は今日から梅雨入りらしいです。毎年のことなので、梅雨入り自体は特に何とも思わないのですが、今年に限って言えば梅雨入りによって新型コロナウイルスの発症傾向がどうなっていくのかという点に関心があります。一時期、高温多湿な状況下ではウイルスは死滅するのでは、なんて言われたりしていましたが(なお、私自身はこれが正確な情報なのか全く分かりません)、果たしてどうなるんでしょうか。発症者数もだいぶ抑えられているので、一時期と比較して、新型コロナウイルスに対する意識も徐々に薄れつつあるような気がしますが、引き続き注意はしていきたいところです。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・...梅雨入り

  • 暇だと思われているのかな

    顧問先でもなく、面識もない方から、営業時間終了後の2夜にわたって、翌日午後の法律相談に乗ってほしいというメール問い合わせが来ました。もともと予定が入っていたので調整ができなかったという事情はあるのですが、真夜中にメールで、全く知らない方から翌日に法律相談を!(実際に可否を回答するのは当日)と言われると、私は身構えてしまったのですが、他の弁護士はどう対応するのでしょうかね。。。潜在的な顧客対応としてこれでよかったのか、検討の余地がありそうです。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆...暇だと思われているのかな

  • 運転免許証の更新

    今年は免許の更新年であり、誕生月が7月であることから、昨日、公安委員会より更新案内の手紙が来ました。しかし、コロナの影響で更新業務がストップしているとの注意書きがあり、念のため、大阪府警のWEBで確認したところ、◆6月10日から、生年月日が2月・3月の方に限り、運転免許試験場のみで、完全予約制にて再開する旨記載されていました。。。どう考えても、7月生まれの免許更新手続きは当面の間できそうもありませんし、もともと定められている更新手続き期間内に手続きを申請すること自体も正直難しいと言わざるを得ない状況です。仕方がない、有効期間延長申請だけでも先にしておくか…緊急事態宣言が解除され、ちょっと一安心という気持ちがありましたが、まだまだコロナの影響はあるんだなと改めて思い知らされました。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレス...運転免許証の更新

  • 死語

    今日はプレミアムフライデーなんだそうです。そもそもいつから始まったのかさえ私はよく分かっていませんが、今のご時世、早めに仕事を切り上げて個人消費を促す…なんてことできそうもありませんよね。私はいつも通り仕事をこなします。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆===============================================================================================================...死語

  • 非常事態宣言が解除されて…

    少しずつですが、マスクを装着しない人も増えてきました。私も元々はメガネが曇る等の理由で、マスクをしない派だったのですが、さすがに周囲の目も気になって4月以降はマスクをするようになりました。暑い時期になりつつあるので、本当はマスクを外したいのですが、先陣きって外すのもどうかと思い、今のところマスク装着を続けています。もう少し様子見かな。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆=====================================================...非常事態宣言が解除されて…

  • 結局のところ…

    大阪は緊急事態宣言が解除されて訳ですが、私は宣言期間中も、いつもと変りなく事務所に出向き、普通に仕事をしていました。。。調べものをしたり、集中して仕事をしようと思うと、自宅ではできないんですよね…まぁ、それはともかく、再び緊急事態宣言が発令されないこと、少しでも早く日常が戻ることを祈るばかりです。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆==========================================================================...結局のところ…

  • アフターコロナと経営相談

    コロナによる(経済活動の)自粛は収まりつつあるようで、経済活動の再開への準備に関する話をチラホラ聞くようになってきました。これに伴ってかどうかは分かりませんが、今後の先行きが不透明であることを理由とした労働条件の変更(賃金減額)、リストラ(整理解雇)などの案件が増えてきたなぁ…と私個人は感じています。ちなみに、過去にもリーマンショックや東日本大震災のときに、このような相談が一時的に増えたことはありました。ただ、このときは将来的には事業回復の見込み(希望)があるので、一時をしのぐために、どこまで従業員に負担を求めるのかという視点での相談が多かったような記憶です。一方、今回のコロナの場合、従前のような売上水準まで回復することが難しいと考える経営者が多く、はっきり言ってしまうと将来を悲観している状態であることが決定的...アフターコロナと経営相談

  • いつもの風景に戻りつつある?

    11日に公開したブログ記事にも記載しましたが、今週になって、事務所から見える範囲では阪神高速の交通量も普段と変わらない状況となってきており、朝とかは渋滞も発生するようになってきました。車の行き交いだけを見ていると、コロナ騒動以前にもどってきたな…という印象を受けます。ただ、たとえばお昼時に外に出たときは、まだ人通りは元に戻っていないという感じです。(明らかに人通りは少ない)リモートワークも少しずつ普及し始めていますので、人通りは元に戻らないのかもしれませんね。また、いわゆる出口戦略で、非常事態宣言の解除のタイミングに関する議論が活発化してきましたが、非常事態宣言が解除されたとしても、今しばらくは自粛モードが続くような気がします。したがって、外食産業をはじめ、いわゆる三密状態となる職種については、非常事態宣言解除...いつもの風景に戻りつつある?

  • 今日が偶々なだけ?

    コロナに関しては緊急事態宣言が延長される一方で、出口戦略が意識されるようになってきました。ところで、当事務所は阪神高速や中央大通のバイパス道路(?)を上から眺めるような場所にあるのですが、今日は朝から交通量が多いように感じます(コロナ騒動の前よりも多いような気が…)。実質的な連休明けとして、たまたま一気に物流が動き出しているにすぎないのか、それともコロナを意識しつつも経済活動の再開が始まったのかは判断が付きませんが、久しぶりに車の往来音を聞いています。明日以降はどうなるのでしょうか…なお、当事務所のある本町周辺の人通りですが、お昼前の時点で受けた印象としては、以前ほどはまだ人が戻ってきていないという印象です。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの...今日が偶々なだけ?

  • ゴールデンウィーク前後は危険あり!?

    統計を取ったわけでもなく、あくまでも私個人の感にすぎませんが、ゴールデンウイークの前後は事業停止(会社を解散する、破産・民事再生等の法的準備に入る等)の通知が比較的多いような気がします。(他にもこのような通知が多くなる時期として、年末と年度末ですかね…)今年はコロナの影響もありますので、ゴールデンウイーク中に事業停止を決断した…という事例も増加するかもしれません。正直なところ如何ともしがたいのですが、取引先の動向を含めた与信情報についてアンテナを張り巡らせていただければと思います。それにしても、緊急事態宣言が延期されるのはもはや必至の情勢です。泣き言を言っても仕方がないですが、私自身、本当に不安な日々です…◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法...ゴールデンウィーク前後は危険あり!?

  • 不況型ビジネス…

    新型コロナで経済がマヒしてきているのは、私なんぞが語るまでもなく、皆様方においてご承知の通りです。弁護士も依頼者の懐事情に応じたビジネスですので、不況で財布のひもが固くなると、新規案件の受注ができなくなったり、継続的な取引先との契約が打ち切られたりする等して、売上減の影響が出てきます。私もそういった影響を受けているのですが、一方で不況期に発生しやすいトラブルについては相談が増えています。家賃減額交渉はもとより、従業員の労働条件切り下げやリストラ(整理解雇)といった経費削減に関する相談です。タイトルにも記載した通り、不況期に増える典型的な相談です。この2ヶ月くらいで、急速な経済変動を身にしみて感じているところです。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネ...不況型ビジネス…

  • 相談傾向の変化

    新型コロナウイルス感染症が拡大するに伴い、3月から4月初旬頃は従業員を休業させた場合の処遇はどうなるのかといったご相談が中心でした。しかし、緊急事態宣言が発令され、営業自粛という状況以後は、コロナに感染した場合に会社は安全配慮義務違反を問われるのか、経営状態が厳しいのでリストラを検討したい、資金繰りを検討したい、といった相談が少しずつ増えてきました。ゴールデンウイーク明け以後は、さらに緊迫した相談内容にシフトチェンジするかもしれません。リーマンショックや東日本大震災のときも経済への悪影響があり、相談内容の傾向変化はありましたが、それらの時と比較すると、変化の進み具合があまりにも早いと感じています。不気味です。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネ...相談傾向の変化

  • ネット通販で本を購入したところ…

    画面上は翌日配送可と書いてあったものの、注文確定後、一定時間が経過してから要約「倉庫の人手が足りないから、画面上通りで配送不可能。ごめんなさい!」というメールが飛んできました。まぁ、今のご時世、仕方がないよね…と思いつつ、リアルの本屋で買えばよかったとちょっぴり後悔(苦笑)。ちなみに、amazonの話ではありません。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆================================================================...ネット通販で本を購入したところ…

  • 持続化給付金は利用可能?

    緊急事態制限が発令され、いよいよ経済活動が鈍化してきたことが明らかになってきました。ところで、弁護士もしょせんは事業者にすぎない以上、世間の経済活動の影響を受けることになります。たとえば、私のような依頼者が事業者、顧問料が売上の中心というところでは、顧問契約の解約などによる売上減の影響が出てきており、前年比割れの売上状態となっています。なお、経済活動の悪化に伴い倒産案件の依頼が増えているのではと思われる方もいるかもしれませんが、私と私の周辺では、倒産案件の依頼が激増したという話は聞きません。ただ、このような自粛要請に伴う緊張経済が続くと、おそらく夏頃には資金枯渇による倒産案件は増えていくのかもしれません。(中小企業が自己資金で耐えうるのは、私の狭い経験上では3ヶ月くらいという認識です)ところで、近頃発表された「...持続化給付金は利用可能?

  • 謎の現象

    コロナ騒動で、法律相談時の面談協議を回避しなければ…と思う中、なぜかここ最近ご紹介案件が増えています。。。ありがたいこととはいえ、どう対処すればよいのかなかなか難しいところがあります。(いずれも事案複雑で、電話だけでは対応が難しそうな案件。Zoom等の会議システムを使ってもいいけど、先方が使いこなせないなど)あ、ちなみに、当事務所も(おそらく他の法律事務所と同じく)事務職員は自宅待機にしています。弁護士のみ自由出勤です。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆◆企業経営に必要な最新情報をお届け~リーガルエクスプレス(メディアサイト)はこちら◆===========...謎の現象

カテゴリー一覧
商用