住所
-
出身
-
ハンドル名
robotic-personさん
ブログタイトル
ロボット人間の散歩道
ブログURL
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/
ブログ紹介文
科学技術やカメラ、スマートフォン、PC、折畳み自転車等の道具の使いこなし等に関するblogです
自由文
本blogの記事に関連してデジタルカメラ、デジスコ、スマートフォン、PC、AV機器、折り畳み自転車などの使いこなしに関するフリーの電子書籍も提供しています。
更新頻度(1年)

104回 / 3337日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2009/12/05

robotic-personさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 30 10 30 0 0 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 32979サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 0 0 0 0 0 0 0 283サイト
スマホ・携帯ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4370サイト
スマートフォン 0 0 0 0 0 0 0 734サイト
自転車ブログ 0 0 0 0 0 0 0 9553サイト
ミニベロ・折りたたみ自転車 0 0 0 0 0 0 0 465サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 46347 47281 47860 50554 50222 56363 57021 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 30 10 30 0 0 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1023 1032 1048 1099 1086 1224 1266 32979サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 3 4 4 4 4 5 5 283サイト
スマホ・携帯ブログ 99 98 100 108 106 114 116 4370サイト
スマートフォン 9 9 9 8 9 10 11 734サイト
自転車ブログ 897 915 922 951 951 993 1012 9553サイト
ミニベロ・折りたたみ自転車 42 41 44 46 41 44 48 465サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946554サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 30 10 30 0 0 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 32979サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 0 0 0 0 0 0 0 283サイト
スマホ・携帯ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4370サイト
スマートフォン 0 0 0 0 0 0 0 734サイト
自転車ブログ 0 0 0 0 0 0 0 9553サイト
ミニベロ・折りたたみ自転車 0 0 0 0 0 0 0 465サイト

robotic-personさんのブログ記事

?
  • JR秋葉原駅構内の「夕やけだんだん」のポスター

     JR秋葉原駅構内に掲示されたポスターが目に入り、足を止めました。JR日暮里駅から谷中銀座へいく途中にある夕やけだんだんをポスターにしたものです。  「前回、谷中へ行ったのはいつだったかな」で日記替わりの本blogを確認すると、根津駅からの散策を書いた2013年のものがありましたが、夕やけだんだんはなく、「本blogを始めた2005年以前かな」となりました。谷中銀座には海外からの旅行客も多く訪れていると聞きます。「また、行こう!」になりました。

  • TX秋葉原駅通路に掲示の「特殊詐欺根絶」、「投資勧誘の詐欺に注意」、「文化財防火デー」のポスター

     TX秋葉原駅の改札口に入る前、通路に上の「特殊詐欺根絶」(警視庁)のポスター、そして次の「投資勧誘の詐欺に注意」(財務省関東財務局)のポスターが掲示されていて記録撮影しました。  被害者には認知機能の低下している人が少なくないと思います。そのような人たちを食い物にする輩に怒りが湧いてくるとともにやりきれない気持ちでいっぱいです。

  • あさイチ「プレミアムトーク 村木厚子」(NHK)と「若草プロジェクト」

     昨年末のblogでブラックな環境で働いていたことを書きましたが、その技術開発プロジェクトでの仕事を終えた後、労働関係法を理解しての対応が求められる立場になりました(何という皮肉な運命)。仕事に直結する特許法等については独学し、法学には以前から関心があったことから「労働関係法だけでなく、この機会を利用して体系的に勉強しよう」で放送大学に3年次編入しました(これが時々、放送大学に関連するblogを書く理由)。  受講した憲法の講義で「第三十一条 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。」に関連して「刑事裁判で有罪が確定するまでは『罪を犯していない人』として扱わなければならない」という「無罪の推定」(推定無罪)の原則を学びました。しかし、「逮捕」と報道されると即、逮捕された人が罪を犯したように思われる現実があり(松本サリン..

  • LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.とTCON-17Xの組合せ(その2)

     先のblogで1.7倍のテレコンバージョンレンズTCON-17X(Olympus)*をLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.の前にかざして組合せが可能なことを確認し、ステップダウンリング 67-55mmを注文したことを書きました。このステップダウンリングが届き、早速、LUMIX GX7 Mark IIに組み合わせて住処のベランダから見える景色を撮影しました。そしてこの組合せはズーム全域で使えることが確認できました (^_^)

  • 「トラック隊列走行実証実験」(1月22日~2月28日、新東名高速道路 浜松SA ⇔ 遠州森町PA間)

     足柄サービスエリアで休憩した際に「高速道路利用者の皆様へ」とする上の「トラック隊列走行実証実験」(1月22日~2月28日、新東名高速道路 浜松SA ⇔ 遠州森町PA間)のチラシを頂戴しました。  「隊列を見つけたらプレゼントをGET !」の表示があり、「GETできるかな?」です。

  • TOYOTA 86 GT "Limited ・ Black Package"

     本blogで時々、トヨタ会館へいったことを書いています。先日行った時は TOYOTA 86 GT "Limited ・ Black Package" *の運転席に座ってみました。昔は低いシート位置の車にあこがれていましたが、今回、運転席に入る動作をしながら「乗り降りが大変だなあ」とつい考えてしまいました。本来、このような車の運転席に入る時はワクワクするはずなのですが、長時間の運転で疲れていたのかしら・・ (^_^;  

  • LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.とTCON-17Xの組合せ

     LUMIX GX7 Mark II用にLUMIX G VARIO 45-150mm / F4.0-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.を入手し、1.7倍のテレコンバージョンレンズTCON-17X(Olympus)と組合せ、ズーム全域でケラレなく35mm判換算153~510mm相当の範囲で使用できることを以前のblogで書きました。  LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.を入手し、「TCON-17X(Olympus)との組合せはどうかな?」とLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.を望遠端としてレンズの前にTCON-17Xを手持ちで位置決めしてファインダーを見たところ、周辺減光などは生じていないことが確認できました(上のレースカーテンの画像はテスト中でたま..

  • LUMIX GX7 Mark II用にLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.を入手

     LUMIX GX7 Mark IIについて35mm判換算200~600mmの焦点距離に対応できる交換レンズLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.への物欲と闘っていることを先のblogで書きました。そして「LUMIX GX7 Mark IIの4K PHOTO、4K動画記録を超望遠で実現するにはLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.を入手するしかないでしょ?」というやけに説得力のある物欲さんの言葉に13%還元セール(1月20日まで)もあってヨドバシAkibaで61,600円(税込)で入手してしまいました(67mmのDHG レンズプロテクト(marumi)も一緒に) (^_^;  LUMIX GX7 Mark II(バッテリー、メモリーカードを含んで質量約426g)とL..

  • 23区の大学定員抑制

     住処の書籍の段ボールの入れ替えをしていたところで上の「東京23区の大学の定員増が抑制されようとしていることを知っていますか?」(東京都)が出てきました。東京23区の大学の定員増を原則10年間禁じる地方大学振興法(「地域における大学の振興及び若者の雇用機会の創出による若者の修学及び就業の促進に関する法律」の略)が5月25日、参院本会議で可決し、6月1日に交付され、10月1日に施行されました。  7月の文科省の役人だった人物が関連する東京医科大学への裏口入学問題、東京医科大学の女子に対する不正入試問題(他医大も)などで、東京の大学定員抑制の問題がとりあげられることはなくなりました。しかし、地方大学振興法は、大都市抑制、地方振興を目指して1962~2000年の間で4次まで行われながら顕著な成果を得られなかった全国総合開発計画の文部科学省版のように思えてなりません。

  • 「トランジスタ技術」(2019年2月号)を特集で購入

     書店で『トランジスタ技術』(2019年2月号)を見て、表紙の「プロが選ぶ国産CAD」が気になって手にとりました。そして目次を見て「CADに関する記事はないなあ」で広告であることに気づきました (^_^; ただ、特集は「みちびき×GPS! 世界最強1cmナビ体験DVD」で、ラズベリー・パイ対応とする別冊付録「RTKマニュアル」、付録DVD「RTKプログラム全集」付きで、即、この『トランジスタ技術』を手にレジに向かいました。

  • FMヨコハマのHits 200で1月16日に放送されたQUEENの曲

     1月16日、午前5時頃に運転していました。FMヨコハマに合わせたらQUEENのライブ演奏が聴こえてきました。帰宅して調べ、MON・TUEは深夜3:00~6:00、WED・THUは深夜3:00~5:30放送のHits 200の『QUEEN 特集』の3日目であったことを知りました。  下記がその放送された曲のリストです(QUEEN 以外の曲も放送されたようです)。

  • 資生堂ギャラリーとギンザ・グラフィック・ギャラリーを楽しむ

     東京ビッグサイトで1月16~18日開催の「第48回 ネプコン ジャパン」、「第3回 ロボデックス ロボット」などを初日に見た後、都バスに乗って銀座4丁目で降り、資生堂ギャラリーへ行きました。そして「アートが日常を変える 福原信三の美学 Granby Workshop : The Rules of Production Shinzo Fukuhara/ASSEMBLE, THE EUGENE Studio Ⅱ」(1月16日~3月17日)を楽しみました。1月16~22日、リバプールから来日されたグランビーワークショップの方々によるセラミック制作作業が行われています。

  • "Return To Forever" のレコードを久し振りに聴く

     1月8日、運転しながらNHK FMを聞いていたら夜のプレイリストの再放送でChick Coreaのアルバム "Return To Forever" に収録の曲を聴くことができました。そして目的地に到着したのに "Sometime Ago / La Fiesta" を最後まで聴いてしまいました(Joe Farrell のフルートはその音階からか日本的なものを感じました)。1972年リリースのアルバムですが、全く旧さを感じませんでした。  1月13日、そのことを思い出して "Return To Forever" のLPレコードを棚から取り出して作業部屋のJBL 4408Aで聴きました。再生される音域が広く、ダイナミックレンジも広いためか、カーオーディオのFMラジオで聴く音より、懐の深い余裕のある音で聴けました。続いて "Now He Sings, Now He Sobs" も聴きま..

  • 造幣さいたま博物館と工場を見学

     2014年のblogで貨幣博物館、2015年のblogでお札と切手の博物館へ行ったことを書きました。  2016年10月3日に造幣局さいたま支局が開局し、造幣さいたま博物館が開館しました。それから2年以上経ってしまいましたが、ボランティア活動で「見学を」となり、事前調査してきました。工場では主にプルーフ貨幣セットを中心に貨幣の製造や勲章の製造が行われているとのことで、見学時間は午前9時〜午後4時30分(入館は午後4時まで)で到着時間が遅かったため、「まず、工場を見学してから博物館をご覧になれば」と受付の方に助言いただき、博物館と直結する見学通路から工場に入って通路から、ある意味、職人の世界の仕事をされている皆さんの姿を見学させていただきました。  博物館も日本の貨幣の歴史を学ぶことができ、勉強になりました。

  • 介護すまいる館(彩の国すこやかプラザ)

     私が活動しているボランティア組織の研修として福祉用具や ユニバーサルデザイン商品の総合展示館介護すまいる館(社会福祉法人 埼玉県社会福祉協議会が運営)へ行くことになりました。下調べをするため、与野駅から徒歩約10分の地の同館が入っている彩の国すこやかプラザへ行きました。  ユニバーサルデザインの道具、介護ロボットなど、様々な物品が展示されていて「成程」と勉強になりました。

  • 丸の内線に新型車両2000系導入を伝える掲示

     東京メトロが丸ノ内線新型車両2000系導入を発表したのは昨年3月26日のことでした。2019年2月から運行を開始とのことですが、千代田線の根津駅のプラットフォームでそれを伝える掲示があり、つい記録撮影してしまいました (^_^;

  • さいたま新都心駅周辺の散策

     先のblogのようにさいたま新都心駅へ行きました。そこで久しぶりに駅周辺を散策しました。

  • 「第16回 さいたま新都心 大道芸フェスティバル」(2019年1月12, 13日)、さいたま新都心けやきひろば2018-19 イルミネーションカーニバル

     さいたま新都心駅はさいたまスーパーアリーナの中にジョン・レノン・ミュージアム(2010年9月30日で閉館)があった時に何度か乗降しました。  ボランティア活動の下調べのため、久し振りにさいたま新都心駅で降車しました。そして1月12, 13日、「第16回 さいたま新都心 大道芸フェスティバル」がけやきひろば、コクーンシティ、JRさいたま新都心駅前自由通路、JRさいたま新都心ビル前で開催されるのを知りました。お近くにお住いの方のご参考に・・

  • JAXA's (No.75, January 2019)の発行

     季刊発行のJAXA's (No.75, January 2019)が発行されました。特集は「種子島 50th Anniversary」で種子島宇宙センターの50年が紹介されています。その他、小型回収カプセル、温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」(GOSAT-2)、「はやぶさ2」、高効率軽量ファン・タービン技術実証(aFJR)プロジェクト、国際水星探査計画(BepiColombo)、合成開口レーダ(SAR)の記事があります。  宇宙の好きな方への参考として・・

  • 2019年1月10日 18:42の月

     昨日に続いてFinePix HS50EXRの下部をベランダの手すりの上に載せてタイマー2秒を併用してお手軽撮影しました。日が暮れると寒さ(外気温 2℃)が堪えます (^_^;

  • トイレの造花の容器

     以前のblogでトイレ内の飾りとして鳥の木彫とバラの造花を置いていることを書きました。造花の置台として、私は煙草を吸わず、来訪者にも喫煙家はいませんでしたが、「もしも」で用意の灰皿を使いました(写真上)。  ふと「トイレの造花の置台を変えたら・・」と思いつき、昨年7月のblogで書いたEKOLN 歯ブラシホルダー(IKEA)を組み合わせてみました。これにより造花と容器とのバランスは若干、改善されたように思えましたが、「もっと背の高い一輪挿しの方が・・」になりました。そこで引き出しに仕舞っていたガラスの一輪挿しに入れてみました。  「容器が透明で、一見、造花が宙に浮いているようでこれがいいかな」になりました。

  • 2019年1月10日 18:17の月

     ほとんど寄り道しないで根津駅から帰ってきたため、駅に到着した時に月が見えました。そこで住処に帰ってすぐFinePix HS50EXRの下部をベランダの手すりの上に載せてタイマー2秒を併用してお手軽撮影しました。

  • ダンキンドーナツとミスタードーナツ

     昨年末、運転中のFMラジオのながら聞きで「「ダンキン・ドーナツ」の名称からドーナツが外れて「ダンキン」になる」を知りました(BUSINESS INSIDER JAPANでの対応記事)。ダンキン・ドーナツは米軍基地内を除いて日本から1998年に撤退したとのことですが、その米国のWebサイトをみてサンドウィッチなども販売されているのを知り、「なるほど・・」になりました。  昔、よく立ち寄っていたのはミスタードーナツです(2015年のblogでダンキンミスタードーナツ(最初、誤ってダンキンと書いたことに気づき訂正)を久し振りに食したことを書きました)。各種のファストフード店の登場、若年人口の減少などがあり、厳しい経営環境にあるという記事を読んだことがありますが、「頑張ってほしい!」です。

  • 東山トンネル天井板撤去工事(2019年2月3~28日、名古屋高速)

     先のblogでトヨタ会館へいったことを書きましたが、その受付隣のパンフレットスタンドに上の「東山トンネル天井板撤去工事」(全面通行止 2019年2月3日(日)~28日(木))のリーフレットがありました。「東山トンネル天井板撤去工事」は笹子トンネル天井板落下事故を受けて、平成25年度末に土木学会が「コンクリートのあと施工アンカー工法の設計・施工指針(案)」の中で、長期にわたって構造物を吊り下げる場合は、あと施工アンカー工法の適用は避ける旨が示されたことに対する対応です。この期間に名古屋高速をご利用される方、お気をつけください。  新幹線「のぞみ」の台車に亀裂が見つかった問題(川崎重工業が鋼鉄製の台車枠を製造時に強度を考えずに削ってしまったことが原因)など、製造に関する不祥事が昨年、多数、報道されました。これらは「現場で仕事する人が設計の基本を理解し、技術者として倫理をもって対応で..

  • 新型プリウス

     新型プリウスが昨年12月9日に発売されました。昨年12月末、トヨタ会館に立ち寄り、新型プリウスを見ました。初代プリウスも並んで展示されていて「初代プリウスが登場したのが1997年。もう20年以上経ったんだなあ」です (^_^;

  • LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.への物欲(その2)と部分日食

     LUMIX DMC-GX7MK2(Panasonic)を購入後、LUMIX G VARIO 45-150mm / F4.0-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.を購入しましたが、その後、LUMIX DMC-TX1を購入し、DMC-TX1がFUJIFILM XQ2に代わって常時携行のメモカメラとなったことから、DMC-GX7MK2の撮影枚数が増えません。  以前のblogでLUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S.が気になっていることを書きましたが、年末に流通価格をWeb検索してしまいました。そしてマップカメラで [ネット限定] 、[中古]、[良品]として49,800円のところ、39,900円で販売されているのが目に入り、一瞬、考えましたが、「いっちゃえ~!」と購入手続きを進め、最後の段になったら、品物がないとの表示がで..

  • 鳥居徳敏著『ガウディの建築』(1987年、鹿島出版会)と本の整理作業

     年末から本の整理作業をしています。事典、辞書やハンドブック、関心分野などの本はスライド式の書棚2本に入れていますが、使用頻度の低いリファレンス本、既読の本、そして積読の山が大きくなり、置き場所に困ったものは文書保存箱(460×320×300mm、A4、容積44.2ℓ)に入れていました。ただ、この段ボール箱、書籍が入った状態で約30kgで移動が辛くなってきました。そこで近くのビバホーム流山店でビバホームのダンボールの No.109 (300×225×225mm、容積15.2ℓ;A4サイズ用)と No.126 (390×250×190mm、容積18.5ℓ;A5判のハードカバーの書籍を2冊並べた状態で No.109 にうまく入らない時に使用)に入れ替えることにしました。本は紙により重さが異なり、段ボール箱に入れた時は空隙も生じますので簡単に比較はできませんが、本を入れて No.109 ..

  • Mountain Dulcimer の思い出

     年末の片づけ中、押入れの最上段に保管している1枚の油絵を見て手を休めました。以前、勤務していた会社で働いていた女性がその仕事を離れる何日か前に頂いたものです。  会社の近くの喫茶店で「どちらの絵が?」と2枚の作品を見せていただき、その1枚を選んだところ、「こちらを選ぶと思ったわ」といった当時の会話も思い出しました。「お返しに何か・・、でも頂いた作品に対応するようなものは何も持っていないし・・」と帰途の電車の中で考えこみました。そして私がつくったマウンテン・ダルシマー(Mountain Dulcimer or Appalachian Dulcimer)があることを思い出しました。神田小川町のカワセ楽器でそのキットが目に入り、「いつかギターを作ってみたいなあ」と思っていたため、「私でも製作できそう」で練習の気持ちもあって入手したものでした(この製作で得られた自信から以前のblogで書い..

  • Michael JacksonのDVD

     Sony Music Entertainment のMichael Jacksonのオフィシャルサイトで「マイケルのショート・フィルムThriller(リンク先はYouTube)は、1983年12月2日に世界で初めてMTVで放映され、本日で35周年を迎えます」と「マイケル・ジャクソン「スリラー」ショート・フィルム、公開35周年」(12月2日)が紹介されていました。初めてその映像を見た時は驚かされましたが、内容を知っていながら現在も楽しめます (^_^)  先のblogに書いたQUEEN、1975年にBohemian Rhapsodyを発表し、TV出演する代わりに制作された映像が世界初のプロモーションビデオになったとのことですが、マイケル・ジャクソンのThrillerもその流れの中で誕生したことに気づかされました(YouTubeにはThriller以外にも彼の映像が登録されていま..

  • QUEENのDVD "WE WILL ROCK YOU" を楽しむ

     QUEEN を描いた映画 "Bohemian Rhapsody" が大ヒットしているとのことです。そしてNHKの「クローズアップ現代+」(12月6日)で番組化されたり、NHKのクイーン単独インタビューとして「【前編】ロジャー・テイラーさん」(12月26日)、「【後編】ブライアン・メイさん」(12月27日)が放送されたり、2002年にNHKで放送された「世紀を刻んだ歌「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」」が12月24日に再放送されました(クイーン単独インタビューは記事として読むことが可能)。  QUEENの1981年のモントリオールのコンサートを映像化した "WE WILL ROCK YOU" のDVDを親族の家で見つけ、「かっこいい!」と楽しんでしまいました。Web検索してYouTubeで "Queen - Live at LIVE AID" も見つけ、これも楽しんでしまいました..