searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

shizukataさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
千葉県

MOTTAINAIをモットーにジャム作り、燻製作り、薪ストーブなど古くて新しい生活を楽しんでいます。のんびりとスローに生きていきたい。

ブログタイトル
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shizukata1922
ブログ紹介文
定年退職後の夫婦二人の生活。日々の生活等感じたことを気ままに綴っていきます
更新頻度(1年)

573回 / 365日(平均11.0回/週)

ブログ村参加:2009/11/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shizukataさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shizukataさん
ブログタイトル
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ
更新頻度
573回 / 365日(平均11.0回/週)
読者になる
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ

shizukataさんの新着記事

1件〜30件

  • 横田滋さんが亡くなった

    北朝鮮に拉致され未だ帰国できていない横田めぐみさんの父親である横田滋さんがお亡くなりになった。横田めぐみさんは中学1年の時(1977年)学校から帰宅途中で行方不明になり北朝鮮に拉致されたと判明したのが1997年。行方不明から20年、我が子が北朝鮮に拉致されていたと解ってから、めぐみさんを取り返すべく横田さんは拉致被害者の「家族会」代表を奥様と共に長年務めてきた。このところ北朝鮮拉致の問題は棚上げされているようで日本と北朝鮮の話し合いが持たれていない。20002年5人の拉致被害者が帰れたものの、その後北朝鮮は全て解決済みとして片付けられている。横田滋さん、めぐみさんの帰国、再会が叶わず、どれほど無念な事だったでしょうか。横田滋さんが亡くなった

  • 桑の実と桑の葉を天日に干す

    昨日採ってきた桑の実と桑の葉、お天気が良かったので天日に干しました。桑の葉は父ちゃんが摘んでくれたもの。桑の葉は1、2分蒸し器で蒸して笊に広げて干します。桑の実も干します。桑の実はドライになるまで時間がかかります。1日干した桑の実と桑の葉。明日もう少し干します桑の葉茶には血糖値を下げる効果や動脈硬化の予防にもなり便秘にも効くと書いてある。便秘で苦しんでいる友達が「高い青汁買って飲んでるけど効かない」と嘆いてた。「桑の葉茶を飲んだら?」と勧めた。市販されている高い青汁を飲むより、桑の葉茶を飲んだ方が良いかも。桑の葉はその辺の野っ原にたくさん生えている。お金をかけずに手をかければ健康茶ができます。桑の実と桑の葉を天日に干す

  • パンの耳を食べる

    我が家の朝食はほぼ毎日パン食です。今朝パンがきれていた事を思い出した。さてどうするか?パンがない時はパンケーキを焼いていますが、今日はパンの耳を使ってパンプディングを作ってみました。パンの耳は雀の餌にするので時折買っている。パンの耳を適当に千切って、卵2個と牛乳半カップを入れ掻き混ぜ、そこに千切ったパンを入れ、よく馴染ませる。スキレットにバターを塗り込みパンを入れてオーブンで焼き上げれば出来上がり。いい具合に焼きあがりました。おやつ用ではないので砂糖は入れず、残っていた干し葡萄を入れてみました。甘くないのでサラダとも相性が良い。「雀の餌の横取りだな」と父ちゃん。困ったときのパンの耳です。パンの耳を食べる

  • 桑の実をドライフルーツにしてみる

    桑の実で作ったジャムは美味しくできましたがまだまだたくさん採れそうだったので、散歩がてら再度桑の実採りに行きました。年寄りは暇と時間はたくさんある。学校が始まり、仕事をしている人も普通の生活に戻ったのか、平日でもたくさんの人がいた公園も今日は誰もいませんでした。桑の実は熟した実がたくさんありました。約30分、桑の実を摘みました。父ちゃんは途中で飽きたのか桑の葉を摘んでいました。採ってきた桑の実は水洗いして水気をとりドライフルーツにする事にしました。桑の実を竹の干し笊に並べて日に干します。水分が多いので1日では乾燥できない。桑の実は栄養満点、美容と健康にいいと聞く。乾燥するとどのようになるか?それは又後日。桑の実をドライフルーツにしてみる

  • ドクダミの花で作る虫刺され薬

    ドクダミの花がたくさん咲いている。ドクダミは植えてはいけない草花の一つですが我が家には3種類のドクダミが植えてある。八重のドクダミ、葉っぱが斑入りのカメレオンドクダミ普通のドクダミがたくさん咲いていたので花だけ摘んでアルコール(焼酎)に浸けてみました。1ヶ月熟成させて出来上がり。虫刺されによく効くそうです。ドクダミの花で作る虫刺され薬

  • 亡くなった友のお悔やみに行く

    4月に亡くなったサークル仲間のお悔やみに行きました。Yさんが亡くなったのは新型肺炎が大流行している最中だったので葬儀はうちうちで行うと聞き、葬儀は遠慮した。今日、友達とお悔やみにお宅に伺いました。思わぬ急死に奥様も「未だ、亡くなったという実感がわかない」「私たちだって同じ想いよ」「家にいる時は二人、別々のことやってバラバラだったけど、入院中は二人の時間が持てて充実していた」コロナの感染が酷くなり、面会時間の縮小を求められたそうですが「なんとか頼み込んで週に何度か面会出来る事になった」そうで「こんなに早く亡くなるとは思っていなかった」という。3時間近く、思い出話に花が咲き、掛けていたマスクも外してしまっていた。温厚で山好きなYさんの戒名には山に因んだ「岳」という文字と「温」という文字が入れられていました。亡くなった友のお悔やみに行く

  • アベノマスクが届いた

    6月に入って近くの小学校も始まりました。朝、学校の先生方が入り口で子供を出迎える声が聞こえた。新型コロナウィルスのおかげで3月から休校していた学校もようやく再開され小学校が賑やかになりましたところが、ご近所の子が朝、我が家に遊びにきたので「学校へ行かないの?」と聞いたら「午後から行く」との事。学校側は教室に入る人数を少なくしているいわゆる分散登校ようです。クラスを午前のクラスと午後のクラスに分けているらしい。先生方も同じ勉強を午前午後と教えなければならない。大変なこっちゃ。さてさて、やっと我が家にもアベノマスクが届きました。↓郵便局員が一軒づつポストに入れているらしい。「一袋しかきていないじゃない」と父ちゃんに行ったら「一住所に一つだ、と書いてある」と父ちゃん。たった2枚のマスク配布で莫大な費用を使った。「届く...アベノマスクが届いた

  • 篆刻(てんこく)の月例競刻の講評が届いた

    篆刻サークル「石門印会」の先生から月例競刻の講評が届きました5月の課題は「五福祥来」(五つの福がめぐってくること)印の大きさ8分印(約2、5cm)以下先生の好評です。回文にした理由は左側に「示」持ってきての工夫であろう。高度な技を示して感心する。「五」他字に比して固くなった。右に三文字を持ってきた独創的文字配置である。そのため左側に空白が目立つ。左を白文にし朱白の工夫を一考したい。四分割の印面に印篆を配し堂々たる存在感を見せて好感たり。画数の多い所で細身になる点留意。素朴の味わいを感じさせる作と言えよう。印篆の安定感は今一つであるが暖かみのある好印。「五」字、不安定。新型コロナウィルスの影響で3月、4月、5月と公民館が閉鎖されサークル活動もできませんでした。なので、千葉支部の生徒の皆さんの作品は未提出です。私の...篆刻(てんこく)の月例競刻の講評が届いた

  • 桑の実が売っていた

    しょいか〜ごに行ったら桑の実が売っていた。私が近くの里山で採ってきた桑の実より、ひとまわり大きい養殖物の桑の実のようです。1パック130gほど入ってお値段200円していた。私が摘んできた桑の実は2、5kgあまりあった。ということは4000円も採ってきたことになる。とすぐお金に換算してしまう、私の悪い癖です。桑の実は生で食べても美味しいのですが、この量ではジャム1瓶くらいしか出来ない。先日作った桑の実ジャムはパンに付けたりヨーグルトにかけて食べても美味しい。細かい種はありますが、それ程邪魔になりません。桑の実が売っていた

  • 6月になって学校や公民館が始まった

    新型コロナウィルスの影響で各種学校や公民館などがようやく開始されました。思わぬ災害(?)で3ヶ月も学校に通えず、また公民館閉鎖でサークル活動も休止となりました。昨日、散歩の折、閉鎖中の公民館を通ってみたら父ちゃん知り合いの公民館職員と出くわし「Kさん、公民館も明日から開館になります。サークルの部屋貸しは16日からになります。部屋の使用人数は人と人との間を2m開けて利用するようにするので、定員は半分となります」と言っていた。入り口のドアには注意書きが貼ってありました。私の所属しているサークルは集会室(定員50人)を使っていますが利用人数20人となっている。サークル所属人数は30人ほどいるので入りきれない。どうするのか?です。もう一つのダンスサークルは3蜜となるのでレッスンは難しい。フェイスシールドをつけて踊るのな...6月になって学校や公民館が始まった

  • 宮田八朗さんはマンガ「岳」のモデルになった人

    朝のBSドキュメンタリーを何気に観ていた。「穂高を愛した男宮田八朗命の映像記録」宮田八朗さんは若いころから穂高岳山荘の山番として長年勤めてきた。穂高の美しい自然を記録写真として残している。都会ではなかなか観られなくなったオリオン座遭難救助にも携わっていた。滑落遭難した人の生々しい画像もあり助けられた人、助からなかった人がヘリで運ばれる様子なども記録している。マンガ「岳」のモデルが宮田さんだったと知りました。宮田さんが救助している場面で「よく頑張った」と遭難者を励ましていたが、漫画でも島崎三歩が遭難者を「よく頑張った」と励ましている。宮田八朗さんは山での遭難ではなく、2018年に海で遭難命を落としてしまいました。宮田八朗さんはマンガ「岳」のモデルになった人

  • 群馬の野菜が届く

    ご近所のOsさんから「群馬の高橋農園さんから新鮮野菜が届いたので、いかがですか?」といって来た。ホテルに出荷する予定だったものがコロナの影響で出荷不能になり「買っていただけたら」と申し出があったそうで今日届いた。ということです。ブロッコリー、カリフラワー、スナップえんどうワラビ、珍しいコールラビもあったので頂いてきました。半分は調理師を目指しているお隣の大ちゃんにプレゼント。新鮮野菜がお安く買い求めることができました。群馬の野菜が届く

  • 映画「ぼくの伯父さん」のテーマソング

    TVで「養老センセイとまる鎌倉に暮らす」というドキュメンタリーを放映していた。養老孟司と愛猫まるとの生活を描く異色ドキュメントとあり養老センセイと飼い猫まるとの生活を淡々と描いている。それはさて置き、猫のまるが出てくる場面のバックグラウンドミュージックが懐かしく感じた。流れていた曲は古いフランス映画「ぼくの伯父さん」ジャック・タチが監督主演したユーモラスなフランス映画でした。1958年の映画ですが近代化された建物、機械、社会人の心をちくりと皮肉って面白かった。音楽も軽快でヒットした曲です。映画「ぼくの伯父さん」のテーマソング

  • 桑の実(マルベリー)ジャムを作る

    ここ数回、近くの里山にある桑の木に生っている桑の実の採取に行って採り集めた桑の実が2、5kgほどになりました。今日採って来た桑の実↓熟した桑の実は長持ちしないので水洗いしてよく水を切ったら、冷蔵又は冷凍保存して置きます。鍋に桑の実2、5kg、砂糖1、5kgを入れ、砂糖が溶けたら煮込みます。アクはそれほど出ない。煮込むこと30分、仕上げにレモン汁(3個分)を入れ出来上がり。暑いうちに瓶詰めします。大小の瓶23瓶できました。桑の実は栄養価が高いと言われるビタミンC:肌や様々なカラダの身体機能にとって重要なビタミン鉄分:カラダ全体に酸素を運ぶなど、様々な機能を持つ重要なミネラルビタミンK:出血を止め、骨の健康にとても重要なビタミンカリウム:心臓病のリスクを抑え、血圧を低くする重要なミネラルビタミンE:酸化ダメージから...桑の実(マルベリー)ジャムを作る

  • 爺さんは草刈りの後始末 婆さんは桑の実採りに行く

    今日も午前中、父ちゃんは小学校周りの草刈りの後始末に行きました。私も様子を見に行ったら先日来刈り取った草を袋詰めしていた。10袋の枯れ草の袋が出来ました。これはゴミとして出します。お天気もいいので私は再度桑の実採りに行ってみた。ふれあい公園を突き抜け疏水に沿って50m歩くと桑の木があります。今日は30分ほどで500gの桑の実が採れました。桑の実を採って帰ろうとしていたら若い夫婦が来て桑の実を採り始めた。あな珍しやと思い「桑の実を採って何するの?」と聞いたら「食べます」と答えた。そりゃそうだ食べられる。「ジャムにすると美味しいよ」と言ったら「ジャムが出来るんですか?どうやって作るのですか?」と聞いて来たので作り方を教えてあげた。「熟した桑の実は甘いので実の量の半量の砂糖で煮込むとできるよ」夫婦の持っていたプラスチ...爺さんは草刈りの後始末婆さんは桑の実採りに行く

  • 山田太一の「三人家族」を観る

    私のブログのアクセスページに2012年にアップした山田太一の「三人家族」がDVD化されるがかなりの人数の方がアクセスしていた。昔こんな記事もアップしていたのか、と思いあの名作ドラマ「三人家族」をもう一度観たいものだと思い、ネットで主題歌(あおい輝彦)検索したらなんとドラマもアップされていた。思わず見入ってしまった。三人家族1話から見られます。50年前の東京の姿が懐かしい。高層ビルは未だ霞ヶ関ビルくらいでした。主人公の雄一と敬子がデートした日比谷公園も懐かしい。電車は山手線がグリーン、京浜東北線がブルー中央線はオレンジ、総武線は黄色の色に塗られていた。今は同じ色のラインだけ。横須賀線は東京駅発で地上にホームがあった。会社員時代、夏になると毎週末に横須賀線を利用して逗子で下車、葉山の海に遊びに行ったものです今は横須...山田太一の「三人家族」を観る

  • ヘビイチゴの実が採れ始めた

    グラウンドカバーになっているヘビイチゴ、花が咲いて実が赤くなって来た。昔は田圃の畔にたくさんありましたが、今は田圃もなくなり、ヘビイチゴを見かけなくなりました。ヘビイチゴは虫刺されに効くと聞いているので毎年作っている。熟して来たヘビイチゴをアルコール又は焼酎に漬け込みます。漬け込んで数日経つと液体が琥珀色になってくる。1ヶ月も経てば出来上がり。これからの時期にお役立ちです。新型肺炎の緊急事態宣言も解除され今日は車でスーパーまで走る。幕張イオンも食品スーパーだけの開店でしたが昨日から専門店も開店したので車の交通量が多い。空は夏雲のような積乱雲が張り出していた。ヘビイチゴの実が採れ始めた

  • 桑の実700g採れた。

    父ちゃんは今日も草刈りの後始末で朝から出かける。私も家事を済ませ様子を見に行ってみた。先日来刈り取った草が乾燥していて、それを熊手で掻き集め袋詰めする。一人で大変そうなので私もかき集めの手伝いをした。ご近所のYさんが通りかかり「二人とも良くやるわね〜」とYさん。「まあ、体が動くうちは(ボランティア)やろうと思っている。ところで元気?」と聞いたら「まあ、元気でやっているけど。旦那が居なくなり喋る人がいないので、つまらないよ〜」と言う。Yさんは昨年ご主人を亡くした。今は娘さん家族と同居しているが、娘家族とはあまり関わらない事にしていると言っていた。「テレビはコロナの事ばかりで面白くないし何処にも行けないで嫌になる」と今の世の中の状況に少々うんざりの様子でした。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、未だ安心は出来ず、誰で...桑の実700g採れた。

  • 今日も爺さんは芝刈りに行く

    このところ毎日のように草刈り仕事をしている父ちゃん今日も出かけました。今日は昨日刈り残した南側の草刈りです。私が様子を見に行ったら、ほぼ終わっていました。父ちゃんは草刈り機を置いて植木の周りの細かい作業をしていた。今日はこれで終了です。倉庫へ草刈り機の収納していたら、小学生が下校中でした。今日は全校生徒が登校のようで、新一年生が先生に引率されて下校して行きました。学校が本格的に始まるのは6月1日からのようです。さて今日は北側のスーパーまで散歩です。公民館は未だ閉鎖中。公民館前の野球場や公園にはやはりたくさんの人出です。所属するサークル活動は、どのようになるか?パソコンサークルは人数が多いし、ダンスレッスンときたらかなり「密」となる。「マスクとフェイスシールドをして踊ったらいい」と父ちゃん。「そんな格好して踊りた...今日も爺さんは芝刈りに行く

  • 爺さんは草刈りに 婆さんは桑の実採りに行く

    父ちゃんは昨日の続きで学校周りの草刈りに出かけました。今日は南側の草刈りです。beforeafter私は草を刈っている場所から5分ほどの所へ桑の実(ヤマグワ)を撮りに行きました。二日前に行った時よりだいぶ実が熟していました。今回は熟した実を主に摘みました。熟した実はポロポロと落ちやすい。手が真っ赤に染まります。今日は四街道のおじいちゃんが作ってくれた竹籠を持って行きました童謡「赤とんぼ」の2番を思い出しながら摘ました。♪山の畑の、桑の実を、小籠(こかご)に、つんだは、まぼろしか♪今の子供達は「赤とんぼ」なんて;歌わない?さて家に帰って来て軸をとって洗い、秤で測ってみたら熟した実は700g、未熟100gありました。次回もう少し摘みに行きます。爺さんは草刈りに婆さんは桑の実採りに行く

  • 緊急事態宣言 解除

    昨日、政府は「新型肺炎」の緊急事態宣言の全面解除を発表しました。1ヶ月半の緊急事態宣言が解除され、他の国のように都市封鎖(ロックダウン)されなかった日本ですが、新聞の編集局次長が「第2波」に向けた準備を急ごうと書いている。今回の新型コロナウィルスはなかなか手強いウイルスで特効薬やワクチンが未だ出来ていない。緊急事態宣言が解除されてやれやれですが「これで安心」と思ってはいけないのでしょう。市内の幼稚園小中学校も6月1日から開始となります。公民館も6月1日から活動開始となりそうですが当分の間、公民館行事(文化祭や発表会)は中止となるかも。果たして普通の活動に戻れるのは何時になるでしょうか?数年前に刻した篆刻作品「がんばれにっぽん」です。緊急事態宣言解除

  • 天気の良い日は草刈りをする。

    今日は穏やかな五月晴れになり、父ちゃんは朝から草刈りに出かけました。近くの幼稚園小学校周りの草が伸び放題になっていたので草刈り機を使っての草刈です。私も後から様子を見に出かけました。小学校側は刈取り終了していた。父ちゃんは幼稚園側の草刈り中。幼稚園の先生(若い女性)が声をかけて来た。「Kさん、それ(草刈り機)って私も使えますか?」と聞いて来た。「ちょっと女の人には無理かも」と父ちゃん。使って使えない事はないけどスチールの歯がついた苅払い機は女性には危険という。コードの刈払い機は安全だけどあまり良く切れない。「きれいにしてくれて有難うございます」と先生。機材を仕舞いに行く時、「さっき声をかけて来た人は誰?」と聞いたら「幼稚園の教頭先生だ」と父ちゃん。父ちゃんが一人で作業しているのを見かねて教頭先生が声をかけて来た...天気の良い日は草刈りをする。

  • 桑の実を採りに行く

    桑の実が実って来る頃だろうと思い。今日はお天気もよく散歩がてら、桑の実を採りに行きました。近くの公園には親子連れがたくさん来ていました。最近はお父さんと来ている子供達が多い。公園を通り抜け近くの里山へ、此処もどんどん宅地開発が進んでいる。桑の実はたくさん生っていましたが、未だ未熟です。小さな蚕(クワゴ)もいました。桑の葉茶用の桑の葉も摘む父ちゃん桑の実は結構取れましたが未熟な実が多いので暫く置いて熟成させます。ジャムにするので実についている茎を取り除きます。これが結構手がかかります。ジャム作りはもう少し実を集めてからです。桑の実を採りに行く

  • 又また マスクが届いた

    新型コロナの影響でマスク不足が起こりました。安倍総理は「全国民にマスクを配る」と言ってましたがあれから1ヶ月過ぎても我が家にはアベノマスクが届いていない。マスク不足でマスクを手作りする人が増え我が家にはあちこちの友達からマスクが届き助かっている。そして今日はご近所のOsさんから「Mさんから届いた手作りマスク、どうぞ」と父ちゃんと私に届けてくれた。以前も頂いたシルクのマスクです。小池都知事が使っているマスクと同じようなデザイン。柄もおしゃれです。ありがたいこっちゃです。小学生のお子さんがいるご近所さんに「マスクがなかなか届かないね」と言ったら「小学校の生徒には届いているみたい」と言っていた。「もうアベノマスクはいらないね」という事です。そしてOsさんからコロナお見舞いのお手紙とOsさんが描いたアマビエの絵を頂きま...又またマスクが届いた

  • ピクルスを作る

    昨晩、父ちゃんがピクルス(野菜の酢漬け)を作った。ネットで作り方を調べていた「材料は茹でると書いてあるぞ」と父ちゃん。茹でなくてもいいと思うのですが「胡瓜や、人参は茹でたほうがいいかも」という事で、胡瓜、人参、パプリカは1分程茹でました。それを市販の甘酢(ブドウ糖果糖液不使用)とワインを各1カップ入れ、味を見て塩を加え、野菜を漬け込む。市販のピクルスは香辛料を入れていますが、我が家では家に生えているローズマリーの葉っぱを入れただけ。一晩置いて朝食に簡単サラダとして頂きました。さっぱりとして美味しく出来上がりました。ピクルスを作る

  • トマトに支柱を立てる

    5日も、ぐづついたお天気が、午後から青空が見えて来た。取って来た篠竹はプランタートマトの支柱となりました。トマトも生り始めました。お天気も良くなり庭の隅に植っている朝鮮アザミの剪定をしました。蕾をつけています。これは兄からアーティチョークと言われて貰って来た物ですが、アーティチョークではなく朝鮮アザミ(カルドン)という種類でした。「カルドン」の改良種がトゲの無いアーティチョークという事で我が家の朝鮮アザミはカルドン種なので花(蕾)は食べられない。この朝鮮アザミ、3m程にもなり大きくなる。葉が茂り風通しが良くないのでバッサリ剪定です。剪定は茎が柔らかいのでハサミで簡単に切れます。が、厄介なのは茎の付け根に鋭いトゲがあり、気をつけないとちくちく刺さります。寒さには弱く、冬には枯れてしまいますが、暖かくなると又芽を出...トマトに支柱を立てる

  • 篠竹を取りに行く

    雨模様でしたが、午前中篠竹を取りに行きました。「多分あそこ(里山)には在るだろう」と思って車を走らせたらあらら、此処も宅地開発が始まっていた。で、もう少し先に行ってみたら、此処は未だ開発されていなかった。いい篠竹があったので5本切り取って来ました。篠竹を取って、ついでだからとしょいか〜ごに廻る。しょいか〜ごは買い物客でいっぱいです。宮崎県産マンゴー、と長野県産シャインマスカットどちらもお高い。誰が買うんだろう。しょいか〜ごの花は安い先日、姉が「トマトを植えたい」と言っていたのでトマトとナスの苗を買いました。帰りに姉の家に寄り、苗を届ける。姉の家の前の畑は管理する兄が具合が悪いので草ぼうぼうです。ジャンボニンニクが2mもの大きさになり花をつけていました。姉は畑の中で作業していました。草ぼうぼうの中「その辺を耕して...篠竹を取りに行く

  • ジャムを作る

    昨日買って来た苺でジャムを作りました。8パックで2kgありました。水でサッと洗い、ヘタを取り、大きい苺はブレンダーで細かく砕き、小さい苺はホールのまま使います。苺2kgに砂糖1、6kg入れ、アクを取りながら30分ほど煮込みます。暑いうちに瓶に詰め直ぐに逆さまにして冷めるまで動かさない。2kgの苺で16瓶のジャムができました。もう一つは最近出始めて来たゴールドキーウイちょっとお値段は高めですが、安かったのでこれも一袋買いました。14個入っていて1、2kg程ありました。皮を剥いてマッシャーで潰し、砂糖を入れイチゴと同じように煮込みます。大小10瓶が出来上がりました。ゴールドキーウイはグリーンのキーウイより甘味が強い。色も黄色い↓左下はグリーンキーウイ我が家で作るジャムは果物と砂糖だけで作っている。果実の量が多ければ...ジャムを作る

  • 散歩に行って苺を買う。

    夕方、いつもの様に散歩です。今日は中学校前の道を通って、いつも通らない道を歩きます。中学校の桜に小さいサクランボの実が付いていた。普通のサクランボの実と比べてあまり甘くはありませんがサクランボの味がする。住宅のバラの花が見事です。坂を上っていくと、Nさん宅の裏にNさんの先祖代々のお墓があります。立派なお墓です。尚も上っていくと人参畑があり、のどかな感じです。上から見た住宅街。ここは60数年前は田んぼでした。田んぼが埋め立てられ、あっという間に住宅地になりました。姉の所に立ち寄りました。姉は元気でした。以前剪定したキーウイに花がついていました。姉一家も元気だったし姉と別れて、駅の方面に歩き駅傍の八百屋に安く売っていたイチゴ8パックを買い求め帰って来ました。これでイチゴジャムを作ります。今日の散歩1時間ほど歩いて3...散歩に行って苺を買う。

  • 特別定額給付金申請書が届いた

    今日、役所から特別定額給付金(10万円)の申請書が届いた。「やっと来たか」と言う感じです。郵送申請方式とオンライン申請方式がある。オンラインは面倒なので我が家は郵送方式にします。10万円はやっと手続きが来たものの、アベノマスクはまだ来ていない。マスクは足りているので、今更欲しいとは思いませんが、「マスクを配る」と言ってから何日になるか?全てに遅い、と感じます。特別定額給付金申請書が届いた

カテゴリー一覧
商用