searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

shizukataさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
千葉県

MOTTAINAIをモットーにジャム作り、燻製作り、薪ストーブなど古くて新しい生活を楽しんでいます。のんびりとスローに生きていきたい。

ブログタイトル
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shizukata1922
ブログ紹介文
定年退職後の夫婦二人の生活。日々の生活等感じたことを気ままに綴っていきます
更新頻度(1年)

511回 / 365日(平均9.8回/週)

ブログ村参加:2009/11/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、shizukataさんをフォローしませんか?

ハンドル名
shizukataさん
ブログタイトル
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ
更新頻度
511回 / 365日(平均9.8回/週)
フォロー
夫婦で楽しむナチュラルスローライフ

shizukataさんの新着記事

1件〜30件

  • アメ車のクラッシックカー シボレーのコンバーチブル

    昨日の散歩で鷺沼東跨線橋を降りていくと線路脇の道路にアメリカンクラッシックカーが止まっていた。紫色のボディの超ド派手な大型車です。近づいていくと若い男性がエンジンを点検していた。「素敵なコンバーチブルね。キャデラック?」と聞いたらお兄ちゃん「ん?」という顔して「シボレーです車に詳しいんですね。コンバーチブルといった人はお宅が初めて。殆どの人がオープンカーと言います。」と笑った。「こんな車でロックンロールを聴きながら走る。そういう時代の車よね?」「そうですね。この車をアメリカから持ってくるのに1年かかりました」「ボディーの色は塗り替えたの?シートもボディーカラーと同じにしておしゃれね」「はい、塗り替えました。こうするのに4年かかりました」」「かなりお金がかかったでしょ?1000万くらいかかったんじゃない」と婆さん...アメ車のクラッシックカーシボレーのコンバーチブル

  • 散歩に行ってまた又梅の実採取してきた。

    週3回、友達と散歩している。今日は何時もと違う散歩コースです。先ずはふれあい公園から公園のシンボルツリー(モミジバフウ)と、緑が綺麗です。「今日は散歩コースを変えて阿武松部屋まで行ってみよう」とNさん。サークル仲間のYさんが毎日7000歩のも歩いていると聞いた。昨日、私達の散歩(ダラダラ歩き?)の話とYさんのウオーキングの様子を聞いたら「あっちフラフラ、こっちフラフラという歩き方はウオーキングとは言いません。それは散策です」とYさんに一蹴された。これではいけないという事で、今日は阿武松部屋目指してさっさと歩いた。公園から阿武松部屋まで歩いて約20分ほど。阿武松部屋入り口には「新型コロナウィルスのため見学はお断りさせていただきます」と張り紙がしてあった。窓が空いていて人(力士)がいた。何か晩飯の用意をしているらし...散歩に行ってまた又梅の実採取してきた。

  • ビワと梅の収穫

    午前中に散歩仲間のNさんから「ビワ取りに行こう」と電話あり、11時過ぎに公園で待ち合わせ。他にサークル仲間のTさんとYさんにも声かけした。みんなの出で立ちが素晴らしい。私とNさんは高枝切り鋏、Tさんは剪定ばさみを持って集まりました。先ずは梅の実取りです。「公園課に許可取ったからね」とNさん。散歩コースになっている公園に数本の梅の木のがある実は落果に任せ、誰も採る人がいない?通りがかりにきれいな落ち梅を拾っては持ち帰っていた。まだかなり生っているものの、高所で手が届かない。今日は高枝切り鋏で生っている梅を落としました。全部で5kg余りありました。4人で山分け。次に、昨日断りを入れたビワを採りに行きましたが昨日はたくさん生っていたのに、実がずいぶん減っている。どうも誰かが取り去ったらしい。「残念!」と婆さん達。それ...ビワと梅の収穫

  • 散歩に行って樹木の名前を調べる

    夕方、日課の散歩です。何時もの通り待ち合わせの公園に行くと「今日は枇杷(ビワ)を採ってから行こう」とNさん。ビワの木はケアホームの庭の端っこにある。住宅地に植えてあるビワは甘みが少なくあまり美味しくないが先日、散歩の帰りにケアホームを通りかかり、ビワの木があったので手の届く所に生っていたビワの実を頂いて食べてみたら「甘い!このビワは甘いわ」という事で、今日は「敷地内から採る(盗る=頂く)ことにしよう」とNさん。「それはちょっとマズイのじゃない?ホームに断りを入れようよ」という事で、ホームの事務者のお姉さんに「ビワ、採らせていただいていいですか?」と聞いたら「ちょっとお待ちください」とお姉さん、ホームの所長に聞きに行った。所長さんらしき人(男性)が出てきて「ビワの木なんて何処にあるのですか?」と聞いた。「道路の近...散歩に行って樹木の名前を調べる

  • 蕨が届く

    「群馬の高橋農園さんからワラビが届きました」とご近所のOsさんから電話あり、頂きにあがりました。4束のワラビを買い求めました。一束250円と安い。高橋農園さんの裏山にたくさん生えている朝採りの新鮮ワラビ。裏山に生えているとはいえ、早朝に採って仕分け、束ねると言う手間が掛かっている。今日も美味しいお茶(水出しコーヒー)と寛永堂のお菓子を頂く。白餡が美味しい。「抹茶が欲しくなるね〜」と言いつつ、水出しコーヒーにも充分あいます。美味しいお茶とお菓子で久々にお喋りに花を咲かせました。「コロナのワクチン接種が終わったらみんなで何処かに行きたいね」と言うことになりましたが、全国の年寄り、1回目の接種は30%にも満たない。接種終了は何時になることやらです。蕨が届く

  • アジサイの花とジャンボニンニクの花

    6月8日、今日は真夏日になりましたおまけに今日は光化学スモッグ注意報が発令された。まだ6月なのにやっぱり地球は暑くなってきている?スーパーの近くの遊歩道(マラソン道路)に咲いていたアジサイは花付きが見事でした。通りがかりの人が写真を撮るほどです。こちらは10年ほど前、花いっぱい運動で父ちゃん達ボランティアの皆さんが、小学校の周りに植えたアジサイ(隅田の花火)日本育ちのアジサイは丈夫ですが海外で品種改良されたアジサイ(ハイドランジア)は定植する場所が悪いと根付きがよくない。こちらは我が家に咲くジャンボニンニクの花よくよく見るとなかなか綺麗は花です。花の直径10cmくらいになります。花が終わったら掘り起こして食べます。アジサイの花とジャンボニンニクの花

  • ジャコウアゲハの幼虫がいた

    暖かくなってジャコウアゲハが飛ぶようになってきた。我が家にはジャコウアゲハの食草(ウマノスズクサ)を雑草として刈り取らず、ジャコウアゲハの幼虫に食べさせている。ジャコウアゲハの幼虫、未だ小さい。ジャコウアゲハの蛹をお菊虫という。皿屋敷の唐物皿を紛失した罪で殺され井戸に投げ込まれた、お菊が夜な夜な亡霊となって出てきた姿がジャコウアゲハの幼虫に似ていると言うことでお菊虫とつけたとの事。お菊虫、太ったおばさんが、腰に手を置き「何か文句ある?」と言っているように私には見えてしまいます。秋口のお菊虫は越冬して春先に羽化します。お菊虫と皿屋敷のお菊の亡霊今年は産卵が早いようです。ジャコウアゲハの幼虫がいた

  • 贅沢になったペット

    ホームセンターで見つけた物↓一見するとポカリスエットのような感じのデザインです。よくよく見ると犬と猫のシルエットが描かれている。ペットスエットペットの体液に近い電解質組成。水分・ミネラルをすばやく補給。皮ふ・皮毛の健康維持をサポートするパンテトン酸カルシウム配合。オリゴ糖(ラクトスクロース)がお腹の環境を健康に保つ。愛犬・愛猫の喜ぶヨーグルト風味。何やら人間様が飲みたくなるような栄養分?が入っている。今時のペットはペットショップで高級なお値段で買われたペットが多く、人間様以上に大事にされている。ペットも贅沢になった物です。我が家の猫はメダカの甕から水を飲んでいる。贅沢になったペット

  • ワンコインのお掃除ボランティア

    今日はワンコイン(30分500円)のお掃除ボランティアに行きました。今日は初めて行くお宅です。前任の方と引き継ぎしてお掃除です。このお宅の奥様は足が弱り2階に登り降りが出来ないので主に2階の3部屋をお掃除です。ペット(猫)がいるので、掃除機と猫の毛を取るブラシをかけ雑巾掛けして1時間で終了、汗かきました。その後、奥様と猫(アメリカンショートヘア)の話「いい猫ですね〜」「この猫は娘が置いていった猫なの。以前も同じ猫(アメショー)を飼っていたんだけど2階から外に出て盗まれてしまった」と奥様「そりゃ、高い猫だから盗まれちゃいますね。我が家の猫は拾い物だから盗まれない」「猫を飼ってると癒されますよ〜。年寄り二人だと会話もしなくなるけど、猫が会話を取り持ってくれる」と奥様着ている洋服もおしゃれで、お化粧してネックレスをつ...ワンコインのお掃除ボランティア

  • セーターは夏に買う

    リサイクルショップでセーター(カーディガン)を書いました。夏に向かっているのに冬物を買う。いったいなぜ?単に安かったからです。オレンジ色のカーディガンそれも良質なカシミア100%。ボタンは本物の貝ボタン元のお値段は数万円はしたでしょう。これが格安(480円)でした。リサイクル品とはいえ着用感もなく、ユニクロで売っているカシミヤセーターよりずっと厚手の糸で編まれている。虫食い穴もない。お買い得でした。セーターは夏に買う

  • 久々の会食を楽しむ

    今日はパソコン講習会のお手伝いにいきました。来週から始まるZoomでのオンライン講習会の説明のお手伝いです。中央公民館で9時から11時まで。終了後、久々に食事でもしましょうと近くのイタリアンレストランへ。コロナの影響で公民館でのサークル活動が出来なくなり、オンライン講習に切り替わりパソコンで姿は見えても生身で会うのは久しぶりです。「たまにはみんなで何処かに行きたいね」とと、おしゃべりに花を咲かせました。帰ってきたら玄関先の孔雀サボテンが花を咲かせていました。この孔雀サボテンは一年中外に出しっぱなし放りっぱなしでした。幹も支えがなく、ぐちゃぐちゃでしたが、どういう訳か今年は蕾をたくさん着けた。今年は少し綺麗に仕立て直してあげようか。「クチナシが咲いたぞ」と父ちゃん。庭に回ってみたら確かにクチナシが咲き始めていた。...久々の会食を楽しむ

  • 甘くないビワをゼリーにしてみた

    昨日、コロナのワクチをうちに行った帰りに90歳になる姉を訪ねた。姉は元気でした。「ワクチン接種できた?」と聞いたら「出来ない、電話もスマホで申し込んでも予約できない。電話したけど全然通じない。大体年寄りがスマホやパソコン使って申し込めなんて言っても無理よ。子供に頼んだけど、申し込み出来ない。予約方法の評判が悪かったのか、予約できない人には葉書が届くそうよ」と姉が言う。「感染を防ぐのには、年寄りに接種するより働き盛りの若い人に接種してやった方がいいんじゃない?年寄りはあまり外に出歩かないから。お上もやり方がまずいのよ」と姉は怒る。姉も怒るくらいの元気があってよかった。久々におしゃべりして、琵琶をお土産に頂いて帰ってきました。とはいえ肥料たっぷりあげ栽培したビワは美味しいのですが、家の庭先のビワは木生りの完熟でない...甘くないビワをゼリーにしてみた

  • 今日もISS(国際宇宙ステーション)が見えた。

    昨日に続き、今日も夜の8時過ぎにISS国際宇宙ステーションが見られました。今日はシャッタースピードを10秒に設定星空モードで撮影したので夜空が明るく映っている。北西(画面下)から上の方(東南東)に移動。最大仰角66度(ほぼ真上)をマイナス2等星くらいの明るさで通過していきました。ISSから見た地球はこのように見える↓今日もISS(国際宇宙ステーション)が見えた。

  • コロナのワクチン接種(1回目)に行く

    新型コロナのワクチン接種の予約が取れたので今日、掛かりつけの医院に行ってきました。接種は医院の診療時間前に行うので「8時半までに来てください」とのことで父ちゃんと8時過ぎに出かけた。行ってみると既に接種を受ける人が来ていた。診察室に呼ばれ接種券のチェック漏れがないか先生が点検。別室に呼ばれ看護師が接種です。左腕を出して看護師が接種場所を消毒。「腕をだらりと下げておいてください」と指示通りにしていたら「はい終わりましたよ」で、あっけない終わりかた。注射針を刺す痛みは殆どなく終わりました。接種が終わると15分ほど体調変化の様子を見て終わりです、今日、接種を受けた人は6人全て夫婦連れでした。接種後の注意書きを書いた用紙を貰って、終了。「2回目のワクチンは3週間後です、2回目は予約が取りやすくなるので、各自取ってきてく...コロナのワクチン接種(1回目)に行く

  • ISS(国際宇宙ステーション)が見えた

    昨日は散歩できなかったので、今日里山散歩をしてきました。今日は桑の実は採取せず二人で桑の木から熟れた桑の実を摘んで食べました。「今日はいちごパック一つ分くらい食べた」と散歩仲間のNさん。桑の実を食べて歩いて行くと今度はグミの赤い実がたくさん生っているのを見つけた。一枝頂いてきた。食べてみると甘い中に苦味があって、それほど美味しい食べ物ではない。色が綺麗なので焼酎に漬けてみた。グミ酒あまり聞いた事ないけど、どんな感じになるか?今日は夜、ISS国際宇宙ステーションが見えました。夜8時51分から北西の空から東南東へ移動雲間から移動するのがよく見えました。星空モードにしてシャッタースピード4秒に設定カメラがブレないように父ちゃんが3脚を出してくれた。三脚で固定すると飛行しているISSがブレないで写ります。今度はシャッタ...ISS(国際宇宙ステーション)が見えた

  • 若山弦蔵さんが亡くなった

    若山弦蔵さんが亡くなったと新聞の訃報欄に出ていた。若山弦蔵さんといえば渋い声でラジオのパーソナリティーや映画やアメリカのTVドラマの吹き替えが上手く印象に残っている。昔、アメリカのTVで刑事物が流行りました。車椅子の「鬼警部アイアンサイド」のレイモンド・バー「シカゴ特捜隊M」のリー・マービン「スパイ大作戦」のピーター・グレイブスよく観ました。俳優と吹き替えの声がよく合っていました。映画では007のショーン・コネリーの吹き替えなど上手かった。声優であり俳優でもあった小池朝雄、森山周一郎もお亡くなりになって、上手い声優さんがだんだん少なくなってきている亡くなった声優さん若山弦蔵さん88歳、長命でした。若山弦蔵さんが亡くなった

  • 桑の実を採りながら一期一会の国際交流

    午後は友達と散歩しますが今日は友達が仕事で来られない。という事で私は一人桑の実を採りに出かけました。散歩コースの公園のシンボルツリーがモミジバフウ(紅葉葉楓)が青空に映えてきれいです。さて桑の実はそろそろお終いになってきました。今年もたくさん採りました。一人で桑の実を摘んでいて顔を上げたら目の前の枝の向こうに女の人(40代くらい)が立っていた。ちょっとギョッとしたが「桑の実摘み?」と聞いたら「はいそうです」「たくさん採れましたか?」と聞いたら「はいとれました」という。「くわのみはなにでたべますか?」と聞いてきた。「ジャムにします」と言った。なんとなく日本語のイントネーションがおかしいと思い「外国の方?」と聞いたら「はい、中国です。木に生っている桑の実を見るのは初めてです」という。「あら、桑の実は中国から入ってき...桑の実を採りながら一期一会の国際交流

  • 梅の実を採りに行く

    小学校周りにある梅の木に梅の実が色づいてきた。いつも通る度に誰も採らないで落果してしまうのは勿体無いと思い、父ちゃんを焚き付けて採りに行きました。今日は、小学校が運動会の代休で休校になっている。幼稚園側からフェンスを開けて入ろうしたら幼稚園の園長先生がいた。「梅の実を採りにきました」と言ったら「え?どこに梅の木が存るんですか?」という。園長先生梅の木が在る事を知らなかったらしい。さて、たわわな生っている梅の木を見て驚いた。土曜日まで色づいてきた梅の実は姿を消していた。あちゃー、誰かさんに先を越された。誰かさんが色づいた梅の実に目をつけて採ったのでしょう。生っていた枝が折れていた。まあ、落果して腐るよりはいいか。と思い、まだ採られていなかった高い枝先の梅の実を収穫約2kgほどありました。私が梅の実収穫している間父...梅の実を採りに行く

  • 水墨画展を見に行く

    今日は水墨画展を見に行ってきました。場所は市民ギャラリーいなげギャラリーは稲毛の浅間神社の傍にある。浅間神社の駐車場に車を止めて、神社の裏手の稲毛公園の松林を抜けて裏手から入るギャラリー(左手の屋根)へこの辺から昔、稲毛の浜が見えた。ギャラリー入り口篆刻サークルのNtさんが迎えてくれ、作品の解説をしてくれました。先生の作品↓「先生は桜を描くのいが得意なんだよ」「墨は墨汁?」と聞いたら「墨汁は使わない。硯で擦った墨を使う墨汁だと裏打ちする時、流れてしまうから使えない」とNtさん。風神雷神コロナ菌をやっつけるユーモラスな作品自衛隊を引退した方の、こんな作品もあったり同じ方のまともな作品もあったりで面白い。Ntさんの作品「Ntさん腕が上がったね〜」なんて失礼なこと言ってしまった。五重塔と篆刻印を刻すのが上手なNtさん...水墨画展を見に行く

  • 1読 10笑 100吸 千字 万歩

    先日、友人のSさんから電話あり「あなたのブログを見て、聞いてみたくなった」との事久しぶりの電話に話が弾んだ。「年取ったら1日の習慣にしたほうがいいそうよ」と教えてくれたのが、これ↓一読、十笑、百吸、千字、万歩という言葉です。一読は一日何かしらを読む十笑は1日10回笑う。百吸は1日100回深呼吸する。千字は1日1000の文字を書く万歩は1日10000歩、歩くという事が年寄りの健康に役立つらしい。一読は、新聞を読んだりしますが、最近は目が霞んできて細かい字が見辛くなってきた。十笑は、笑い上戸の私は10回以上笑うからOK百深呼吸、1日100回の深呼吸はしていない。「朝起きて窓を開け深呼吸、新聞を取りに行って深呼吸、色々なところで深呼吸すればいい」とSさん。庭仕事をして空を見上げ深呼吸するのもいい。千字、1日1000文...1読10笑100吸千字万歩

  • 小学校の運動会

    今日は近くの小学校の運動会でした。新型コロナが終息しない時期での運動会は屋外であっても、先生も子供たちはマスク姿初めは生徒全員で校庭に出て賑やかに応援合戦をしていましたがそれが終わると急に静かになりました。何でも学年ごとのプログラムに出ない生徒は教室内に退避?させられたようです。いつもなら会場のあちこちに保護者の姿が見られるのですが、今の時期は保護者の入場制限があり、自分の子供の競技の時しか親は校庭に入れないとかで、子供の競技が始まるまで校門の外に並ぶ親御さんの長い列が出来ていた。いつもだったら午後の部競技があるのですが今日は午前中で運動会終了となりました。今日の夕刊にもその事(運動会)が載っていた。どこの学校でもお上から同じような「お達し」が出ているようです。コロナの影響でこんなところにまで皺寄せが来る。コロ...小学校の運動会

  • 梅の実を拾う

    散歩に行って、今日は梅の実を拾ってきました。散歩友達のNさんと公園を歩いていくと、またまたたくさんの梅の実が落ちていた。近くには子供を遊ばせる親子がいましたが、落ちている梅の実など見向きもしない、散歩前に二人で拾いました。梅の実拾いを楽しんだ後、いつもの疏水周りを散歩して桑の実の生っている場所を通りかかったが今日は二人で熟れた桑の実を食べるだけにしました。「これで今日のポリフェノールと目にいいアントシアニンが獲れたね」と言いながら公園に戻ると、どこぞのお爺ちゃんが梅の実を取ろうと奮闘していた。「梅の実はどうするの?」と聞いたら「梅干しにする」というので木に生っている梅の実採りを手伝ってあげました。「小さい梅は種ばかりだから要らない」という事で小さい梅の実は私がいただく。たくさん梅の実が採れて、おじいちゃん喜ぶ。...梅の実を拾う

  • なかなか取れないワクチン接種を取ってくれた

    新型コロナワクチンの高齢者接種が始まりましたがワクチン接種の予約がなかなか取れない。朝8時半に電話しても「ただいま電話が混み合っています」と流れる。パソコンで予約を入れようとしても場所選びが全て✖️で、そのうち、できるようになるだろうと諦めモードでいた。毎日午前中に防災無線で「新型ワクチン、現在1回目の接種の予約枠は満員となっています。お急ぎのところ大変申し訳ありません」と流れる。今週火曜日はこのお知らせが9時前に流れた。水曜日は9時半、昨日は10半時だった。だんだん「満員」時間が遅くなり、急ぐこともないか?と思っていたら、昨晩、掛かりつけの医院の先生から電話あり「Kさん(予約)取れました?」と聞いてきた。「取れない。電話もパソコンで申し込んでもダメでした」と言ったら「明日、お昼前、午前中の診察が終わる頃こちら...なかなか取れないワクチン接種を取ってくれた

  • 桑の実ジャムを作る

    昨日採ってきた桑の実でジャムを作りました。桑の実、2、2kgに砂糖1kg入れ煮込むこと30分。熟した桑の実は甘いだけでジャムにするにはインパクトがない。レモンを9個ほど絞り込んで(レモン汁)入れ、20瓶ほどのジャムが出来ました。パソコンでラベルを作って出来上がりです。桑の実は目に良いとされているアントシアニン等が多く含まれているとのことで。今では健康食品として食べられている。パソコンで目を使う私には良い食べ物かもしれません。桑の実ジャムを作る

  • zoomを使ってパソコン勉強会

    zoomを使って今日はパソコンサークルのネットミーティングとデジカメの達人を使い画像の処理のやり方を教わりました。参加者18名私はパソコンのネット環境が悪く遅れて参加。ところが今日はどういう訳か他の皆さんのパソコンのネット環境が悪かったらしく画像が途中で消えてしまったりで1時限目は授業にならなかった。2時限目にようやく皆さんが出揃いました。今日は雨が降っていたのでネットの繋がりが悪かったのでしょうか。自分の「パソコンが故障した」と思っていましたがこれはパソコンのせいではなかった。ということがわかりました。やれやれです。今年1月から始まったZoomでの勉強会も、みなさんだいぶ慣れてきましたが、やっぱりたまには教室で顔を合わせて勉強したいものです。新型コロナウイルス、諸外国ではCOVID-19と呼ばれている。日本人...zoomを使ってパソコン勉強会

  • 桑の実を採りに行く

    夕方散歩に行きますが、今日は散歩をしながら桑の実を撮りに行こうと思い。散歩友達のNさんに「桑の実を採りにいくから、桑の木の所で待っているね」と電話。私は散歩時間より少し早めに出かけた。熟れた桑の実が生っていた。Nさんは自転車で駆けつけ、二人で桑の実を摘む。たくさん生っている桑の実に面白くなって二人で夢中で摘みました。「たくさん生っていて面白いね〜」と時間を忘れる。「今日はこれで終わりにしよう」といっても「あそこにもたくさんある」と、散歩を忘れて1時間ほど桑の実を摘みました。二人とも摘んだ手指が真っ赤になりました。何と二人で摘んだ桑の実は2kg近くありました。桑の実はきれいに洗ったら軸(緑)をハサミで切ります。これで明日、ジャムを作ります。ジャムで有名な沢屋の桑の実ジャム結構なお値段で売っている。桑の実摘み楽しい...桑の実を採りに行く

  • カラスと猫の睨み合い

    我が家に毎日、餌をねだりにくるカラスがいる。今日もフェンスに止まって私を待っていた。私の手から餌(猫餌)を啄んでいきます。それを羨ましそうに見る大ちゃんちの猫フレディがちょっかいを出します。とはいえカラスには羽がある。フェンスには飛びかかってこられないのが分かっているので猫が間近にいても「ここまでおいで」というカラスです。しばらくカラスと猫の睨み合いが続きました。カラスの鳴き声にもいろいろあるらしく我が家に来るカラスは、カラスらしくカァーカァーとなく声とホンワー、ホンワー(グワーとも聞こえる)と鳴き、面白いカラスと猫の睨み合い

  • ケン田島さんがお亡くなりになりました

    以前2013年にアップしたブログビリー・ボーンを聞くと「ポートジョッキー」を思い出すにコメントがありました。御礼とご報告(SaekoUrushibara)と題して「ポートジョッキーをお聴きくださいまして、ありがとうございました。父ケン田島は2021年4月27日(火)肝細胞癌で亡くなりました(享年90)。入院後1週間でそれほど苦しまず、最後は母に看取られて安らかに旅立ちました。あのケン田島さんのお嬢様からのコメントです。お父上、ケン田島さん(本名漆原一郎)が亡くなったとの報告でした。1930年、ロンドンにて出生。1941年「伏見丸」にて帰国太平洋戦争が始まった頃に「伏見丸」にて帰国とある。「伏見丸」とはどんな船だったか?興味が湧いた。ネットで調べたら画像がありました。日本郵船「伏見丸」は昭和12年進水、16年に徴...ケン田島さんがお亡くなりになりました

  • 漢字を忘れないようにする習慣

    毎週火曜部はお掃除ボランティアに出かけます。Ksさん宅は毎週お掃除しなくても我が家よりずっときれいです。「テーブルの上の新聞は片付けないでそのままにしておいてね」とKsさんいつもテーブルの上には新聞の切り抜きがたくさんあり、「何かスクラップしているのですか?」と聞いたら「毎日、新聞の出来事を書いているの」と日記帳を見せてくれた。日記帳には細かい文字がびっしりと書かれている。「凄い!細かい字で書いてありますが、Ksさん見えるんですか?」と思わず聞いてしまった。「見えますよ。気になった記事を全部書くのではなく表題(ポイント)を書いているの。歳とると文字(漢字)を書かないと忘れてしまう。忘れないように書いているの」とKsさん。「私なんか、文章はパソコンでばかりで書くから、漢字を忘れて書けない事がある」「そうなの・・・...漢字を忘れないようにする習慣

  • 散歩に行って大学生集団に遭う

    いつものように友達と夕方の散歩に行きました。お喋りを楽しみながらいつもの疏水沿いに歩いていくと何やら向こうから集団が歩いてくる。最近では疏水周りを歩く人が増えてきたものの、遠目に見てもかなりの集団です。こんな集団が歩いてくるのは珍しい。近寄っていくとなんと若者の集団です。「何の集団か、あなた聞いてみてよ」と散歩仲間のNさん。野次馬根性がむくむく湧いてきて、先頭を歩くおじさんに「何の集まりですか?」と聞いたらきていた黄色いベストを指してみせた「東邦大学生命圏環境〇〇」と買いてある・先頭を歩くおじさんはどうもその学科の先生のようです。「面白そう、私も講座を受けてみたい」といったら先生と後ろについていた生徒(10数人)が笑った。最後尾を歩いていた生徒達に「ここは昔一面の田んぼだったの。それが今は宅地開発されて家が立っ...散歩に行って大学生集団に遭う

カテゴリー一覧
商用