searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

草笛さんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
草笛日記
ブログURL
https://kusabue514.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
どんなことでも、好奇心の赴くままに・・・猫のこと、シャンソンのこと、身の回りの草花のこと・・
更新頻度(1年)

248回 / 365日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2009/10/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、草笛さんの読者になりませんか?

ハンドル名
草笛さん
ブログタイトル
草笛日記
更新頻度
248回 / 365日(平均4.8回/週)
読者になる
草笛日記

草笛さんの新着記事

1件〜30件

  • のん太の思い出

      残っている写真を整理しました。二代目猫の【のん太】の写真です。遠くの友人が可愛い仔猫さんを飼い出して、そのお写真を見ていると・・・・仔猫の愛らしさを思い出してしまいます。いま、家に居る【いちこ】ちゃんは仔猫ではなかったので。のん太赤ちゃんだった頃から、堂々とした猫でした・・・・五匹生まれの長男です。親は野良夫婦だったそうですが、すぐ拾われて大切に育てられました。そだちが良いせいか、人間を信じて...

  • ランタナみたいに生きよう!

    ランタナって、何処にでもあって平凡で・・・・アップするほどのことも無い・・と思っていました。花期が長いし、葉っぱが丈夫だし‥・強い花というイメージでもでも温かい花ですよね。しかもいろんな花色が在るし、一個の花の中にも様々な色が。強くて、明るくて、微笑ましくて、可愛い花だなあ・・と改めて見てしまいました。こんな存在って、人にも大切ですね。...

  • メールが入らない・・・

    23日からメールが入らないので困っていました。何たること!、プロバイダーが勝手に変わっていたそうです。今度からniftyですって!23日から昨日までのメールは何処か、宙に消えたそうです。たいした用事の有る人間ではないから友人知人はめーえるが入らないと知って、お手紙代わりに、きっとスマホで済んだことでしょう・・何も知らないで…のはず無いとパソコン屋さんは言います。こんな重大なこと、何度も警告してほしいも...

  • 四カ月ぶりの東京、目白

       唄ってきました。【哀しみのレアード】、【雨のタンゴ】、【人生はうつくしい】を。四カ月ぶりです。目白のスタジオです。東京!たった四カ月ぶりなのに、そこここが様変わりしていて吃驚。窓外の景色はもとより、乗車賃発売機のシステムも?Suicaに入力のつもりが券が出てきました!何をどうしてしまったんだろうか…わかりません。一番の変化は、目白駅から下り階段の坂が有って私はこわごわ上下していたのですが、なんと、...

  • もう、七月!

      全く、あっという間に半年が過ぎましたね。コロナ以後の世界、日本、私達、変わるのでしょうか?ニュースによると、在宅勤務が可能になったから家賃の高い都心に住まないで周辺都市に、中には新幹線を使ってでも近郷に住もうという若い世代が出てきているとか・・・鎌倉市は如何でしょう!まずは、気候が良い。暑くなく寒くも無く晴天が多い。台風も地震も来ないし、大雨も降りません。危険を感じたことって無いです。土地代...

  • 【涙恋】♪替え歌

    ひらめいたのよ、へたくそな歌詞が・・・「夜の新宿さえ行かなければ大丈夫よね」なんて、東京の友人と会話していてね。あの大流行した演歌、八代亜紀の【なみだ恋】をもじりたくなりました。♪【なみだ恋】夜の新宿 裏通りコロナコロナで、怖いけど家で待ってる愛しいわが子せめて、ステーキ、食べさせたいと今日もマスクで店に出る夜の新宿 裏通りコロナコロナで怖いけど俺が行かなきゃ あの娘が困るせめて、リザーブ付けとか...

  • コロナ禍は終息しない?

    相変わらずの東京の感染者増加。気分が晴れない。上京すべき用事がいくつかあるけど,東京に行くのが怖い。夜の新宿さえ避ければ良い?とも言えない状況。電車の中で、隣の人から?なんて感染経路在るのかしら。感染者の半分は経路が不明というからね・・・・デモ、そんなはずない。言いたくないから言わないだろうと思う。梅雨を迎えて・・・にわのあちらこちらを見て回るそれぞれの緑が美しい。...

  • https://kusabue514.blog.fc2.com/blog-entry-3637.html

    https://youtu.be/HOeT7VbOv60ttp://...

  • 【哀しみのソレアード】♪

    どこかで聴いたことの有る曲、名曲に誰かが歌詞を付けましたです。幾つか歌詞もありますが…この歌詞が好きです。堀陽子さんは、歌詞がいくつかある場合、必ず全部唄ってみて「これが良い」と決めていらして、私どもに教えてくださいました。「もう直ぐ 終わるのね 二人の 砂時計さよならの足音が 背中に聞こえるわ」出だしの歌詞に圧倒されました。意表をつきますよね・・・・砂時計とか足音とか。別れの歌ですが、哀切な美し...

  • これって認知症入り口?

      寝たきりになって、介護が必要になった挙句惚ける・・・は当然のこと。ただ、我が血筋に、70代からのボケ症状は見たことが無い。昨日の私、完全なるボケ症状を呈していた。たぶん、私が居なくなった後、「あの人、おかしくなあい?少しボケてきた?」って、心配?しているだろうなあ・・・まず、お金のやり取り、一昨日、すでに返金してもらったのに、、忘れて、「それで私の分は?」ってやっちまった!正直、記憶にない。歌の...

  • おさんどんに疲れたよ~

    火曜日はリハビリの日。何てまあ、混んでいるんでしょう。コロナの自粛期間中は、ほんとにガラガラだった医院。綺麗な建物の中で、整形外科と脳神経外科を御兄弟で。私は、どちらもお世話になっています。そのうえリハビリルームにも。三連ちゃんで、受診のつもでしたが・・・どちらも混んでいるではありません。月一回は診察していただいている。いつも20日過ぎの、ニ三日中に。この三か月、ほんとさびしかったのになあ・・やっと...

  • 【長崎の鐘】♪

      あああ、とうとう決定しました。11月の【ともともコンサート】は延期というか、キャンセルです。残念がるほどの力でも無いし、自粛期間中も練習がままならなかったので、中止と聴けば、少々ほっとしたような・・・がっかりしたような。ピアニストさん、新橋シャンソニエの【シャミオール】さんごめんなさい。いつも、全てにおいて、日程間近になって慌てる私ですが、肩の痛みが取れるにしたがって、いちおうプログラムなど検討...

  • 俳句

        過去の駄句を思い出してご披露。五十路迎えし 吾娘の頬にも 春光る独身の娘も、二月になれば五十路へ・・・感無量でした。内向きの 上州気質 半夏生(うちむきの じょうしゅうかたぎ はんげしょう)群馬県沼田の近くに縁故疎開した夫と上州路を旅しました。梅雨寒や 友離り(さかり)行く 老いの果て年上の仕事仲間がご引退して遠くお嬢様の元へのご転居俳句作りに適したはずの自粛自粛の三か月全く作句できませんで...

  • ドライブしよう・・

      昨日、旅番組で懐かしい三浦半島のバス旅!夏休みは、いつも子連れで、森戸海岸の民宿だったねと。行こうよ・・と言うことで、薄曇りの中、逗子鐙摺岬へ。お目当てはレストラン【ラ・マーレ】でのランチ。ほんのニ十分、海岸線を走る。海辺の人影はちらりほらり・・このお店には、堀先生と来たり、シャンソンの仲間と来たり年に四、五回は来ていたレストラン。大好物のミントクーラーも健在。オーナーは変わっても雰囲気は変わ...

  • 何故に?(=^・^=)

    「いちこちゃんは、凄く頭良いから・・・」獣医さんとこの看護婦さんが言ったそうです。病院で、看護婦さんたちにそう呼ばれたいたそうです。獣医さんが預かった猫を保護猫屋さんに預ける時の言葉。なんで?理由が判らないまま、その音が耳に可愛かったのでそのまま我が家に来ても【いちこ】ちゃん。二頭飼いのお婆さんが、一方ばかり可愛がっていたらしい。餌はやっていたらしい。お刺身が多かったらしい。いちこは不愛想だったの...

  • ちょっと早すぎません?

    ちょっと過ぎた話をします。鎌倉老人会連合‥・・【みらいふる鎌倉】東京アラートもものともせず、我がみらいふる鎌倉は、早くも始動しています。六月七日、フレイル予防体操のビデオ撮り。六月十一日、役員会と定例会。11時には集合して・・・役員会前の準備会からスタート。いつも使う鎌倉市の福祉センターはまだまだ遣わせてもらえないので、大船にある明治住友生命のビルのホールをお借りできた。定例会ともなれば、80名近いメ...

  • 昨日はね・・

    雨模様の中、高齢者運転免許更新のための講習会へ。コロナ禍で一か月延期になっていた実技等のテスト。認知症検査は四月に無事済んでいたのですが・・・普通の視力検査。暗闇の中でライトを浴びたらどうなるか?視野は狭窄していないか?動く標的に素早く反応できるか?って三か所でテストされる。やっと実技へ。兎に角慣れない車、すったもんだで「標識をしっかり見ましょう」「縁石に乗り上げそうだから注意して」だってさ。脱臼...

  • やっぱり紫陽花やねえ・・

      存在感が他の花とは違いますね。大きさも含めて・・・時に華麗に、時に涼やかに、時に・・・・可憐に、爽やかに・・・何故に、鎌倉の紫陽花が有名かというと・・まず、古めかしい古刹の庭の佇まいに合うのよね。湿度の高い土地柄、広葉樹が繁茂する。かならず、木下闇が生じて・・・その暗さの中で紫陽花が!一層、うつくしく映えるということかな?この紫陽花は可愛いでしょ。ご近所の生垣からひょこんと顔を出していました。...

  • 草の種

       鎌倉のうら山づたひ君とゆく山百合の花 月見草の花    吉井 勇憂いを秘めた麗人を伴っての鎌倉散策?。青春の日の思い出でしょうか吉井勇は恋多き歌人だったから・・・中年過ぎていたのかも。実に瑞々しい歌ですね。そんな日もあったかなあ~~?ッテ思ってみたいです。そんな詮索はともかく・・・今日、買い物帰りの路傍に気づきました。もう、草花は種を付けだしています。名も知らない草。小さな花を精一杯咲かせて...

  • 都はるみさんは?

    船頭可愛や・・・を探していたら、都はるみさんも歌っていました。いや~~やっぱり、この人も凄い。若いころなのか、声に一層張りがあって、テクニックは最盛期と変わらない。日本叙情歌としては、一番演歌っぽいでしょうがそれもまた、素晴らしいですよね。だいぶん前から気になっていたのですが、都はるみさん、この頃、すっかり顔を見せません。コロナ禍の少し前からです。テレビに出て来ない。「どうしたのかな?」って、数回呟...

  • ミューファン・・・

      昨日、ご近所の少し若い友人に、手作りマスクを頂戴しました。仕上げの巧みさに、さすがにと感じ入りましたが、生地の、なんとなくキラキラした光沢に贅沢感がいっぱい。「この生地、光ってるね」「そう、ミューファン」「ふ~~ん」って、頷いても??です。調べてみました。銀糸が織り込んであるそうです。銀は防菌防臭防腐効果が有るとは聴いていましたが織り込んだ生地まで出現していたとは!こうやって、優しいお気遣いは...

  • シルバーリーフ・・・シロタエギク

      シロタエギク・・・シルバーリーフとも言い、白っぽい葉っぱが、ガーデニングには重宝。いかにも平凡に成るので、あまり使わなかったのですが、リハビリに通う道端に、半ば雑草化していました。横目で、大きく茂っているなあと感心しつつ見ていましたらなんと、黄色いどっしりとした花をつけて・・・なかなか見ごたえあります。今朝のポストに、新聞と一緒に、例のマスクが入っていました。郵便屋さんが来る時間帯でないけど、...

  • 三か月ぶりのラーメン!

    「ラーメン、食べたい!」と叫んだら「行くか!」ってお返事が在りました。我が生活エリアには、ラーメン屋さんはありません。車で深沢まで行って、【丸源】へ。大きなお店ですのでお客さんがたくさん入ります。駐車場も完備でよゆうがあります。今日も、結構、混んでいました。丸源さんのラーメンのスープは甘みが入っていて私は、もっとシンプルなほうが好み。でも、近くにお店が無いので・・・・いつも、このお店に。ところが、...

  • withコロナってか・・・

      柏葉アジサイが咲きました。大きく育ち、狭い庭には無理かと、昨秋かなり刈り込みました。ところが、見る間に大きく広がり、立派に咲いています。かなり強い植物ですね。ここ十年の間に、流行るというか、たくさんのお庭に見かけます。なんとかコロナ禍を封じ込めたかと一息ついたらまたまた感染者が・・・北九州の二次ピークが心配です。小池都知事の英語でのキャッチコピー?が気に触りますが、【withコロナ】という表現が、...

  • 雌猫は・・・

       一昨年まで、オスのキジトラを飼っていました。この数日間、ゼエゼエいうなあ・・・?息が苦しいのかな?食欲在るし、さして、弱ってもいないし。。。「あしたお医者さん行こうね」そう言ったその朝、居なくなりました。雄猫でした。勇気一杯の男の子らしい雄でした。一人で、何かしら見つけて遊んでいました。お腹を無防備にさらけ出して・・・寝ていました。半年後、保護猫屋さんから、いちこちゃんを預かりました。兎に角...

  • 錦糸梅?美女柳?

        おはようございます。四時半に起きて、洗濯して・・・パソコンに。最近、一定の時刻になると、繋がらない時が多くて・・・リハビリに通う医院に向かう道に咲いています。よく似た金色のお花。何処が違うのか?一生懸命看るのですが・・・まだ判別尽きません。...

カテゴリー一覧
商用