searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Yurianusさんのプロフィール

住所
甲府市
出身
山梨県

Topics BB は山梨の片田舎からYurianusが近所の河原や野山で出会った野鳥の情報をお届けしています

ブログタイトル
topics BB
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/backyardbirding/
ブログ紹介文
野鳥を観察しています
ブログ村参加
2009/08/13
参加カテゴリ

アウトドアブログ / バードウォッチング

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、Yurianusさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Yurianusさん
ブログタイトル
topics BB
フォロー
topics BB

Yurianusさんの新着記事

1件〜30件

  • 液晶破損

    ぶつけました。M6の液晶破損と思いきや、液晶に貼ってある保護ガラスが割れただけで本体は無事でした。保護ガラスは保護フィルムはに比べてかなり高価ですが反射がまったくなくどんな状況でも画像が見やすいです。とても気に入っていたので残念ですがぶつけると割れるので

  • アオジソに来る蜂と蝶

    青じその白い小さな花はほとんど散ってしまいましたが顔を近づけるとまだいい香りがします。右上は蜂ではなくハナアブ、とても小さいです。蜂のような迫力はなくきれいな虫です。右下はあまり黒くないけどツマグロヒョウモンのようです今

  • 神の子羊(スルバラン)

    スルバランはバロック期、ベラスケスと同時代のスペインの画家、特に宗教画を多く描いていますが宗教改革の真っ最中という時期で苦労は多かったようです。。ただの子羊ではありません、宗教画としての羊です。羊には羊飼いが教祖で引き連れる羊が信者というようなミレーの

  • Velo号でお出かけ

    M6とペットボトル、記録用にスマホを持って8時半に西に向かって自宅を出発浅原橋東詰を右折して、最初の撮影場所は開国橋を越えた釜無川左岸信玄さんに感謝、と思えるほどケヤキ林はいつも気持ちいいです信玄橋を渡ってしばらく南に走り、三恵のケヤキに寄ってみま

  • 熊野神社のケヤキ

    タイミングよく草を刈ったばかりの参道を歩いて神社へ鳥居の左右と本殿の裏、3本の大きなケヤキがあります左のケヤキは真上に髙く伸びています右のケヤキは背が低いですどちらも元気に葉を茂らせています。後ろの建物は隣のお寺です高いほうの根元

  • ポタリング

    目的地を決めないで気分や体調に合わせて近所を自転車でめぐるという意味の和製英語らしいです。散歩するよりも効果的な気分転換、くらいのつもりで陽が沈む前の少し涼しくなった頃に30分から1時間くらい気ままにポタリングするのが最近のルーティーンです。田ん

  • ツマグロヒョウモン

    ノブドウの旬は終わったようで、玄関横に植えてあるマリーゴールドにツマグロヒョウモンが蜜を吸いにやってきました。いろいろな色の花に止まって愛想よくしばらく遊んでくれました。

  • NP-FZ100用充電器を購入

    ソニーのカメラはボディが充電器になっているので購入時に単品の充電器は付属していません。M6くらいならいいけど200-600付きのα7を充電のたびにいちいち車から部屋まで運ぶのは大変なので機会があれば購入したいと思っていたアクセサリーです。アクセサリーとい

  • 5月からの燃費

    約700Kmを走って35.3Lを給油、暑い夏を乗り切ってなんとか20Km/Lを越えることができました。2011年1月発売のCTを8月に契約して10月に納車だったので購入してからちょうど10年が経ちます。これまでの走行距離は86566Km、トータルの燃費はバ

  • 庭にいる生き物

    狭い庭の生き物図鑑、まずはチョウから玄関横のマリーゴールドに止まったナミアゲハルリがきれいなアオスジアゲハコスモスにとまるツマグロヒョウモンアゲハに似てるけどアカボシゴマダラというチョウ、赤白黒のコントラストが鮮やかヤマトシジミはたく

  • パイプを持つ少年(ピカソ)

    親友カサエマスが亡くなりピカソの絵は3年間ほど青の時代に、次はバラ色の時代、突然降ってきた雨を避けオリビエという女性が雨宿りした軒先に犬を抱いて立っていたのがピカソです。ピカソの場合、作品創作のエネルギー源は美しい女性です。親友の自殺の原因になった女性

  • ジョギングシューズを購入

    前回の購入は色違いの同じモデルでしたが今回は気分を変えてトレッドパターンの違うモデルにしてみました。いつものようにつま先が窮屈にならないようにひもはひとつ空けて通して、ゲルのモデルも履いてみたいけど高価なので5mmサイズを大きくしてインナーソールを追加し

  • 道の駅 富士川へ(富士川サイクリングロード)

    暑さを避けて7時半出発、最初の目的地を道の駅富士川にしてあとは適当に走って今回も走行距離は約30Km、2時間の走行時間でした。スマホのアプリは便利です。笛吹川右岸を三郡東橋(笛吹川に架かる橋、富士川に架かる橋は三郡西橋で多分2つ合わせて三郡橋)突き当

  • 万力公園へ(笛吹川サイクリングロード)

    マップで測ると公園までの距離は約30Km、午前中に戻ってくればいいので安全に気を付けて9時過ぎに出発、水分を補給しながらほぼ予定通りに走って実際の乗車時間は約2時間でした。ほとんどのコースは笛吹川沿い右岸のサイクリングロードとサイクリングロードの

  • 信玄堤へ(釜無川サイクリングロード)

    ペダルを踏み前にスイスイ進むのが楽しそう、準備ができたので早速出かけてみました。環状線沿いに西に向かって中条橋で釜無川を渡り左岸を開国橋を越えて信玄橋まで行き信玄堤を通って、その後は走りやすい道を選んで適当に戻ってくるというコースです。晴天の日中に

  • 8月のサマリー

    7月の梅雨明けからは暑さ対策と紫外線除けのために冷房のあるトレセンでトレッドミルしてましたがコロナの影響で8月9日から22日まで臨時休業になってしまい、さらに蔓延防止等重点措置が出て9月12日まで休業が延長されてしまいました。ダイエットもまだ継続中なの

  • ボトルホルダーを追加

    M6を持って出かけたいこともあるけどフロントバッグには入らないし、とボトルホルダーに入れてみるとこれがピッタシ、でも飲み物も必要なのでボトルホルダーを追加することにしました。ネットで検索すると沢山ありますがここで問題、フレームに元々あるネジ穴の間隔にボト

  • ノブドウに集まる昆虫

    よっぽど美味しいのか、沢山の昆虫がノブドウの花の蜜を吸いにやってきます。半日ほど粘って図鑑用の画像にでもなればと思って撮ってみました。よく来るのはアゲハチョウですツバクロヒョウモンはめった来ませんアオスジアゲハもたまにやってきます

  • リアディレイラーの調整

    ヴェロ号のリアギアがひとつ入らない件ですがネットで検索すると丁寧な説明がいくつもあったので参考にして調整してみました。ディレイラーは平行四辺形のリンク機構で、2本のボルトで可動範囲を決めています。汚れていますがパーツはシマノの600です。Hボルトで小さ

  • キリストの捕縛(カラバッジョ)

    赤い衣がキリストでその右がユダ、最後の晩餐が終わりキリストがこれから捕まるというシーンです。カラバッジョは逃亡生活の末に36歳で亡くなるため作品は80点ほどと少なく、また贋作が多いです。ローマ大学の院生フランチェスカは、200年間行方が分からなくなって

  • 大弛峠へ

    盆地は暑いので涼しい所がいいかな、ということで今回は車で行くことができる日本一標高の高い峠が目的地、琴川ダムを上って峠を越えて長野県に出て野辺山を回って帰ってくる約200Kmのコースです。杣口のサワラです。サワラ林を撮りに来た時に撮り損ねた林道沿いに

  • 初めてのお出かけ

    他のトレセンをいくつか調べてみましたが気持ちよくトレーニングできそうな施設は見つからないので仕方なくサイクリングに出かけてみました、トレーニングというよりも気晴らしです。ヴェロ号での初めてのお出かけは荒川サイクリングロードをとにかく行けるところまで行っ

  • 王城のケヤキ

    R156から見上げる王城のケヤキそのアップ、角のように尖って見える枝が独特小高い丘の上にある公園の隅に、柵に囲われて立っていますケヤキの全景、幹がが真上に伸びているので健全ですHDRは使わないことにしているのでコントラストの強い

  • アゲハチョウ

    裏のお宅のかりんの木に絡まったツルの花に来た揚羽蜜を吸っていますもう1頭やってきました隣に止まって仲良く蜜を吸うのかななんとなく落ち着かない様子3頭になりました羽に乗っちゃったよくわかりませんが雌を追いかける2頭の雄なのか

  • 工事終了

    先月の28日から始まってちょうど10日かかって隣にあるコンビニの駐車場から溢れ出る雨水の工事が終了しました。砂利が敷いてあった私道から湧き出る雨水はアスファルト舗装に、駐車場から流出する雨水は高さ約50cmのコンクリート壁を県道の歩道前まで延長していただ

  • 久しぶりの北コースジョグ

    トレセンは22日まで休館になってしまい走ることはできないので体重の増加と体力の低下が心配です。昨日は午後から雨の予報で起きると曇っていて、今朝も暑くはないので昨日に続いて気持ちを切り替えてジョグしてみました。前回北コースを走ったのは7月16日、1ヶ月近

  • サイコンアプリ

    残念ながらエプソンのQ-10にもJ-50にもバイクのモードはないのでスマホのサイクリング用アプリを探してみました。サイクルコンピュータを略してサイコンというらしいですが画像の左はBIKEOMETERというアプリのリアルタイムで確認できる走る前の画面、右が昨

  • リュート弾き(カラバッジョ)

    素性は最悪ですが絵は天才、不思議なほどギャップが激しいバロックのパイオニア、カラバッジョです。本名ミケランジェロ・メリージ、ミラノで生まれて13歳から絵を習い始め21歳の時にローマに出ていきます。運良くパトロンに巡り会いしばらくこんな人物画や写実的な静

  • 突然の休業

    今日トレセンに行くと明日から2週間、コロナ感染者が増えているために臨時休業の張り紙。受付のおばさまに「今日は思う存分、頑張ってください」と言われたので久しぶりに10Km走ってみました。速さは6.3Km/hにセットしたのでJ-50の記録とは誤差が大きいですが

  • サドルカバー

    ヴェロ号のサドルは薄い板のようなフレームに皮が1枚が張ってあるだけで硬くてクッション性はほとんどなし、少し乗るだけでも尻は痛くなるし路面の凹凸による衝撃がダイレクトに体に伝わります。サドルを替えようと思ってデポに行くとサドルカバーがあったのでこちらにし

カテゴリー一覧
商用