searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
EWETサッカー日記 http://blog.livedoor.jp/ewet_soccer/

EWET(ヨーロピアンクラブサッカー・ウイニングイレブンタクティクス)のプレイ日記です。

欧州版ウイタクを中心としたゲームプレイ日記。その他、サッカー関連のニュース・情報なども管理人独自の視点でご紹介していこうと思います。

hiro
フォロー
住所
あきる野市
出身
下市町
ブログ村参加

2008/05/12

1件〜100件

  • チーム・個人戦術の主観的まとめ

    タイトルどおりEWETにおける各戦術の主観的なまとめ。あくまでも体感に基づくもので、そもそも試合の状況やその他の要因によって機能したりしなかったりなのであまり自信もない。たまに「戦術なんて飾りみたいなもの」と思えるような状況もあるので、正直微妙。以前フォーメ

  • 個人戦術のメモ

    久しぶりに再開したのでEWETの個人戦術メモ。正直あまりしっくりこないが、4-3-3のゾーン。これをベースに微調整していく。とりあえず勝率の良いorシュート本数の多い戦術から逆算して、ポジションや戦術を変更していくつもり。実際は4-5-1を好む。4-5-1に関しては現在模索

  • 「若手育成」と「若手教育」

    「若手育成」と「若手教育」について。どちらもEWETにおける選手育成のイベントだが、これが発生するとかなりオイシイ。ただ、育成対象が若手となっているものの、年齢的な基準がどうもイマイチよく分からない(管理人のチームでは26歳の選手が対象になっていたこともあ

  • プレスの有無

    EWETにおけるチーム戦術のプレスの有無について。プレス設定には、「オール、ハーフ、1/4、なし」の4種類から設定できるが、スタミナとの関連もあり、上手く機能させるにはそれなりのスタミナを必要とする。ペース配分にもよるが、スタミナが80以上はないとハーフ以上の

  • 22シーズンを振り返って

    EWET-NECでの監督就任から10年ほどが経過。その間、色々なリーグを渡り歩いてやっと全てのタイトルを獲得することができた。シーズンは21-22シーズン目。ほとんどのリーグ、クラブが『if(架空)』の世界に突入している。ここで少し整理の意味も兼ねて、各国リーグの状況な

  • NEC(エールディビジ)

    さて、あれから時は流れて12-13シーズン。現在はオランダのエールディビジで監督プレイ中。チームはN.E.C Nijmegen。オランダを選んだのはボルドーを解任されたからでもなく、試合数の少ないリーグでプレイしたかったこと。あとはNECのユニフォームが気に入ってしまったから

  • ボルドー(06-07)後半戦

    ■3月 ~正念場~EWET-UEFAカップ準々決勝のバイエルン戦(3/1)。最強バイエルンを相手に苦戦が予想されたが、トータルスコア6-5で辛くも勝利。準決勝へ駒を進めた。リーグ戦では3勝1敗2分けとまずまず。30節終了時点でついに2位に浮上する。首位パリとの勝ち点は

  • EWET-UEFAカップ決勝戦

    EWET-UEFAカップ決勝戦。対戦する相手は、セリエAの強豪インテルミラノ。もはや説明不要の超強豪チームである。■Starting memberレコバ、マルティンスを2トップとした攻撃力はリーグ屈指。また、各ポジションにタレントを揃え、リザーブにも代表クラスが控えている。

  • ボルドーVSシュツットガルト戦(2)

    EWET-UEFAカップ準決勝第2戦。前回3-4でシュツットガルトを下したボルドー。引き分けでも勝ち上がりが決定するが、今日はホームでの戦い。是非とも勝って決勝戦に弾みをつけたい。先日の練習中にLSBダガカが負傷。完治まで1週間の軽傷なので出場できないこともないが、無

  • ボルドーVSシュツットガルト戦(1)

    長かったUEFAカップでの戦いもとうとう準決勝。次の対戦相手はドイツ・ブンデスリーガの古豪、VFBシュツットガルトだ。初戦はアウェーでの戦いとなった。特にこれといった選手は見当たらないが、GKヒルデブラントを中心にバランスの良い選手構成。チーム一丸となって攻撃を

  • ボルドーVSバイエルン・ミュンヘン(第1-2戦)

    EWET‐UEFAカップ準々決勝ボルドーVSバイエルン・ミュンヘン戦。ご存じバイエルンはブンデスリーガのみならず、世界的にもトップクラスの強豪チーム。ブンデスリーガでは毎年リーグ優勝を成し遂げているが、UEFAカップに出場しているということは、CL(チャンピオンズリー

  • ボルドーVSパルマ(第2戦)

    前回のパルマ戦(Away)は、負傷者1人、退場者2人を出すという荒れた試合。アウェーで4得点を挙げての勝利だったのは大きなアドバンテージになったが、今回はスタメンに頭を悩ませる。負傷のマヴバの代わりに遠藤をスタメンで起用するため、出場停止のシャルロットの代

  • ボルドーVSパルマ(第1戦)

    年が明けて07年。ファーストラウンドで見事ニューカッスルUを下したボルドー。UEFAカップ予選セカンドラウンドの相手はイタリア・セリエAの強豪パルマだ。リーグ戦では好調ぶりをみせるボルドーだが、国際大会での強豪相手に自然と気が引き締まる。第1戦は敵地へ乗り込む

  • ボルドーVSニューカッスルU(第2戦)

    UEFAカップ予選ファーストラウンドの第1戦をなんとか白星で飾ったボルドー。ニューカッスルとの第2戦目はセント・ジェームス・パーク(Away)で行われた。前回3失点を奪われたことから、クライファートを中心としたニューカッスルの攻撃力は侮れないものがある。勝つか

  • ボルドーVSニューカッスルU(第1戦)

    06-07シーズンのUEFAカップ。ボルドー初戦の相手はプレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッド。シアラー、クライファートの強力2トップに加え、ロベールを中心としたMF陣も充実しているバランスのとれたチーム。予選ラウンド第1戦目はニューカッスルUをホームに迎え

ブログリーダー」を活用して、hiroさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hiroさん
ブログタイトル
EWETサッカー日記
フォロー
EWETサッカー日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用