プロフィールPROFILE

tak16さんのプロフィール

住所
金沢市
出身
金沢市

自由文未設定

ブログタイトル
今日ものどは快調
ブログURL
http://tak16.blog120.fc2.com/
ブログ紹介文
男声合唱とハンドボールの話が中心のはずでしたが・・いろいろ増えました
更新頻度(1年)

414回 / 327日(平均8.9回/週)

ブログ村参加:2007/11/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tak16さんの読者になりませんか?

ハンドル名
tak16さん
ブログタイトル
今日ものどは快調
更新頻度
414回 / 327日(平均8.9回/週)
読者になる
今日ものどは快調

tak16さんの新着記事

1件〜30件

  • 第32回石川県高校ヴォーカルアンサンブルコンテスト

    第32回 石川県高校ヴォーカルアンサンブルコンテスト日時 2020年1月24日 10:00~15:00会場 石川県文教会館出場:A部門(5人以下)36団体 B部門(6人~)13団体金賞・銀賞・銅賞は約1/3ずつ自分がみている高校はT1高校 A部門(金賞・銀賞)B部門(金賞)T2高校 A部門(銀賞・銀賞)B部門(銅賞)合わせてというのも変だが金賞が3つ、銀賞が3つ、銅賞が1つ。ちょっと惜しかった。T1高校のB...

  • 耳鼻科

    CPAP(鼻にかぶせるマスク)はレンタル(一か月4280円)で、続けるためには一か月に一回耳鼻科へ行って診断を受けることになっている。昨日帰宅してグタッとしていると耳鼻科から電話がかかった。先月予約していたのだが曜日変更になって仕事が入ったに予約を変更するのを忘れていたのだ。謝って翌日(今日)朝一番で予約を入れてもらった。いつもの先生はいなくて院長先生がCPAPの記録をさっとみて、後はアプリの話を聞いた。...

  • 一息つく

    2週間近く合唱団の練習に行ってない。腰のヘルニアが痛いのと、高校生のアンサンブルの指導、自分のレッスンもあって余裕がない。グループホームの仕事も通常勤務になってきたので(まだ入居者はいないけど)、たぶん精神的にアップアップなんだろう。昨日は5/6の授業をした後合唱部の練習をみた。8人のアンサンブルでソプラノがもう少し声が伸びればそろうのだが難しい。夜はグループホームの2回目の泊まりに行った。まだ入...

  • 合唱の王道

    というか正統派=オーソドックスか。福島県から菅野先生が石川県に教えに来られて、ついでに自分が関係する高校も見てもらった。これは正顧問の人徳である。あいにくその日は自分が都合が悪くて行けなかったのだが、先日顧問からDVDがポストインされたので、通勤の行き帰りにならしてみた。昨年も「ヒスイ」で教えてもらった。今回は今週末(金曜日)の石川県高校アンサンブルコンテストに向けての「ZUIZUI」である。前回に比べて...

  • 仮眠部屋が寒い

    まだ入居者がいないので準備に行っているだけなのだが、昨夜は試しに朝まで泊ってみた。だが三畳ほどの洋間の仮眠部屋(宿直室)にはコンセントがない。部屋の外の廊下にもない。どうやら物置部屋として作られたようで、窓と天井の蛍光灯だけである。ストーブを置くには狭いし失火も怖いので、電気毛布と湯たんぽを持って行って隣室からコードを引っ張った。だが床が冷たくて寒くて眠れない(一応薄いマットと布団がある)。しかも...

  • 将棋戦法の流行り

    人を相手に将棋を指すのは30年ぶりぐらいなのだが、その間もTV将棋を見て雑誌を読んでいたので一応の流行りはわかっている。30年ほど前と言えば、谷川九段などが将棋の王道と言われた矢倉囲いを、内藤九段や塚田九段が空中戦法、横歩取り戦法、他に振り飛車と居飛車穴熊などが流行っていた頃である。今のプロ将棋の流行りは相掛かりや飛車先不交換腰掛銀などで、これって何の手待ち?って考えるほどじりじりしたもので、プロに...

  • 車座になってタバコを吸う

    前にも書いたが高校の教員を40年近くしてやらなかった(できなかった)のは教務課と生徒指導課で、あとはだいたいやった。一番長くやったのは担任で、専科としては進路指導と特活(生徒会など)だった。だいたい管理職になるコース?は教務や生徒指導を経てなるのがほとんどだから外れていたのだ。別に今のように中間管理職のポスト(副校長や主管とか)がなくて、管理職は校長・教頭で残りはみなヒラだったから、別になろうとも...

  • 思い出すのに時間がかかる

    オリンピックの年はうるう年とアメリカ大統領選挙があると説明してきた。今日もふとそうだった。言っておくかな、とまず1時間目に政治経済(3年)、2時間目に地理(2年)。1時間目(政経)は太陽暦の説明から始まって元号までさっと通して説明して、アメリカ大統領選挙に入る前に終わった。2時間目(地理)はちょうどアメリカに入っている時だったので、太陽暦の話をあまりせずもっぱら大統領選挙の話をした。生徒に聞くと太...

  • オペラ「雨情とひろとお月さま」

    レッスンに行くとチラシがあった。オペラ 「雨情とひろとお月さま」日 時 2020年3月8日(日)14:00会 場 栃木県さくら市 さくら市氏家公民館料 金 一般1000円構成作曲 岩河智子 指 揮  佐藤 宏演 出  中津邦仁キャスト 語り手 竹沢嘉明(バリトン)   雨 情 田中誠(テノール) ひ ろ 田島茂代(ソプラノ)   ち え 近藤佳津江(ソプラノ) 雅 夫 萩野桃子(メゾソプラノ) 天...

  • amazonを偽ったフィッシングメール

    「第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いします」というタイトルのメールが届いた。いつもは、こういうメールは迷惑メールのフォルダーにそのまま入るのだが、今回はそこを通りぬけて通常のメールとしてきた。本文はかなりの長文で、クリックしてパスワードを見直せと、いかにもそれらしい内容だった。だがネットで調べると案の定かなり前からあるフィッシングメールだった。...

  • シャトレーゼ(ハンドボール部)

    NBOXを修理・車検に持って行った帰り、家の近くのシャトレーゼの前でとつぜん甘いものが食べたくなった。甘いものが大好きなのでついついシュークリームやらおはぎなどを毎日食材と一緒に買っているのだが、昨日買いそびれた。妻は糖尿病云々と脅かすが、まあ予備軍のレベルである。シャトレーゼハンドボール部(1983創部、1986~2003日本リーグ、以後クラブチーム)。1986年の山梨国体(見に行ったような気がする...

  • ピアニスト

    高校の合唱部からは先輩、後輩、同期などたくさん音大へ行った。声楽へ行った人もいるがピアノを専攻にした人もいる。他にも音楽専攻(教育学部)へ進んだ人もいるから、芸術コースがない普通科高校としては珍しい(かもしれない)。昔は合唱コンクールのピアノは高校生が弾くことがほとんどで、今のようにプロが弾くことはなかった(と思う)。音大のピアノ科へ進んだ後輩の同期に、それと同じ位上手な人がいた(学年が離れている...

  • またもゴツンとぶつける

    夕方、職場に行く時にバックでゴツンと橋の欄干にぶつけた。家の前には川が流れていて(幅3.5m、深さ1.6mほど)橋が架かっている。この橋は毎年税金を払っている。家の後ろは駐車場になっていて出口がないから、ここしか出れないのだが、なぜか橋代が請求される。河川の使用料という感じか。ここへ引っ越してきた時から腑に落ちないのだ。払わなかったらどうなるのか、ちなみに橋の設置料は自己負担なので、老朽化して変え...

  • 3連休

    予定は合唱漬けになるはずだったがポンと空いてしまった。と言っても今日も明日も練習はあるのだが、今週の仕事の疲れもあってか気分が乗らない。一応今日はシフトが入っているので準備に行くのだが、その前に練習に参加するかどうか・・・でも腰のヘルニアで足も痛いしパスかな。マネージャーから明日の練習の案内がメールで届いた。先週の練習でほとんど初見だったから、今度はまともに歌わないといけないからちょっと休めないか...

  • あんずのジャム

    香典返しでカタログをもらった。昔はほとんどがビール券だった。普通の買い物でも使えるのは知っているが、スーパーに持って行ってもなんとなく使いにくくて貯まる一方だった。最近は・・まあ頻繁にはない方がいいのだが・・カタログが多いが、これも欲しいものがない。結局食べたらなくなってしまうものを選ぶ。今回はジャムセット。あんずと苺のセットだ。「でもあなたはあんずのジャム嫌いでしょう?」(妻)「いや、嫌いじゃあ...

  • 初仕事

    グループホームの世話人兼宿直の初仕事、と言っても入居者がいないので、片づけと準備。昨日社長に入居者がいなくても泊ると時給が発生するので、準備ぐらいなら短時間で済むし(時給は)いらないので、それでどうか?とメールした。社長もそれで結構、ただ一通りのことはやっておいて(経験して)ください、だった。とは言っても、実際に誰もいないので風呂を沸かしたり洗濯機を回したり、ということもできない。まあ次のシフトで...

  • ヘルニアの慢性化

    夏以来時たま痛いくらいで薬も飲まず鍼灸にも通わずにいたのだが、12月から学校の階段を上り下りしていると再発した(でもそれだけではなく往復40kmの車の運転姿勢の問題かなとも思う)。冬休みは家にゴロゴロしているから楽になるはずだったが、そのまま慢性化?してしまった。昨日のアンサンブルの指導、夕方の合唱団の練習と痛みが続いて歌どころではなかった。もう自爆としか言いようがないな。今日は新年初めての授業、...

  • 流動食のような授業

    アクティブ・ラーニングということばが中教審答申に出されたのが2012年、それか上向け教育委員会から現場におろされて、まるで流行りことばのように広がった。それじたいはフーンという感じを受けるが、その実態もわからず実際の授業への応用となるとまた困難だった。それ以前からさかんに「わかる授業」ということばが使われて、その結果「わからないことを教える」ことにブレーキがかかった。生徒は「先生の授業わからーん」...

  • お茶をいれてもらうこと

    朝日新聞の記事(今日の人)で女性がお酌がいやだったと書いてあった。自分は酒を飲まないし職場の宴会も自分が幹事をした時をのぞけばあまり出なかった。学生時代はもちろん働いてからも、そういうお酌をしてもらったことはない。まあ互いにビールなどをつぎあいっこすることはあったが、それはここでいうお酌にはあてはまらない・・・のだろう。で、お茶である。職場でお茶もいれてもらったことはない(家でもだいたいは自分です...

  • アンサンブル(指導)始め

    冬休み最後の日の練習。高校生が年末の練習で補習やらなんやらで揃わなかったので、年始はどうかな、と思ったらだいたい揃った、と言っても女声8人だけど。一昨年から指導しているもう一つの高校(混声)は、アンサンブルコンテスト3年連続金賞受賞に向けてかなり難度の高い曲を選んだ。今日の女声は「うたをうたうとき」(木下牧子)、これも生徒の希望で選んだというが、かんたんそうに見えてとても難しい。一人一人の声がしっ...

  • 歌い始め

    2020年の最初の練習は金沢カペラ合唱団。もともとこの土日は富山バッハの特別集中練習が入っていたのだがオンステを辞退したので、こっちに顔を出した。6月14日の定期演奏会に向けて初めて顔を見るメンバーが多かった(と言っても多くは高校合唱部の後輩だろうけど)。グローリア(マルタン・ブルックナー)、ゆずり葉、どんぐりなど全部新曲(初見)なので、とりあえずは邪魔をしないように様子を見る。次回までになんとか格好...

  • 年賀状の日曜日配達

    いつも今年こそやめたいと思いつつ、でもまあ近況報告を年賀状でしかしていない友人が多いから、やめるとどうしたらいいのかな、なんて考えて先延ばしをしてきた。リタイアして年金生活に片足をつっこんでからは、それまで仕事の関係でつながっていた人からの分が少しずつ減ってきた。趣味の合唱や声楽の仲間はほとんどやりとりをしていないので、残されたのは昔々の友人や教え子たちである。そう教え子たちも孫の報告をしてくるよ...

  • アヒル戦法(将棋)

    マニアックな話なので将棋に興味がなければ素通り・・・でも。将棋ウォーズというアプリをツッチーから教えてもらってパソコンとタブレット、スマホで指している。無料では1日3局までという限定があって課金を払えばもっとできる。(複数の端末を使うと増やすことができるが、たぶんこれは邪道)で、このアプリで対戦しているのだが、見つけたのがアヒル戦法である。B級グルメならぬB級作戦で、ひっかけ戦法のようで、相手が知ら...

  • 人の顔

    もう一つお通夜でのこと。少し早めについて焼香をあげた後ご遺族に軽く挨拶をした。こういう時に何を話せばいいのかわからないので、いつもは会釈位ですっと席に戻るのだが、たまたま2,3人並んでいたのでそのままいた。遠目に会釈してもそんなもんだが、素っ気ないしね。で、自分の番になると小さな声で「××さん」と言われたので「はい××です。このたびはムニャムニャ・・・」で礼をした。帰りの車で一緒に行った同期と話した。...

  • 65才からの挑戦

    亡くなった同級生のお通夜でのお話。彼は昨年4月に40年間の教員生活を完全リタイアして通信教育で図書館司書の資格を取っていたそうで、志半ばというか、それを実現できずに心筋梗塞で亡くなったとのこと。ある意味急逝である。65歳を過ぎてから司書の資格をとっても実際にそれが使えるかどうか、パート司書としてうまく採用されればいいのだが、どこまで現実味があるのかなとも思うが、人生の第2の選択として彼がそれを選ん...

  • 本の没収

    目が覚めると2時半だった。将棋アプリは3時から翌日に切り替わる(一日3局まで)。うとうとしていると思い出した。中1の時だった。美術の時間が2時間続きであるのだが、その合間の休み時間に図書室から借りた本を読んでいると「なんで今頃こんなもの読んでいるんだ」と取り上げられた。いつ返してくれるのかなと思ったらずっとなくて、図書室から催促状がきて担任の所へ行った。「かくかくしかじかで本を取られたんですが返し...

  • 同期9人中3人目

    高校の合唱部の同期の男声は9人いた(女声は何人か忘れた、たぶん14人ほどか)。一人現役で、残りは浪人して大学へ行った。音大へ行った一人をのぞいて、5人が大学で合唱を続けた。(男声2人、混声3人)。卒業してから自分だけが続けている(と思う)東京の大学の混声合唱団でテノールのパートリーダーをしていた同期が昨日なくなった。卒業後、金沢へ戻り中学校・小学校で教えていたのだが、今年年賀状が来なかったので変だ...

  • ポトスの水栽培

    ポトスの細い茎に小さな葉っぱがついていたのをもらってきたのかどうか、忘れたがたまたま家にあった。「これ大きくなるかもね」(妻)と言うので、ガラスの小瓶に突っ込んでおいたら少しずつ大きくなった。水しか入れなかったのだが、生き延びて根っこがのびてきた。「水栽培やめて植え返してみようか?でも枯れるかもしれないけど、そうなったら仕方ないな」(自分)と植え替えた。ずっと室内においていたのだが、どんどん大きく...

  • 2019最後の買い物

    amazonから2つ届いた。ヒートガンはただ欲しかっただけで使う予定はない。ボトルは山専用ステンレスボトル(500cc)である。今非常勤講師をしている職場の職員室に隣接して印刷室があるが、その一角に小さなキッチンがあって電子レンジや湯沸し、冷蔵庫、コーヒーメーカーなどが揃っている。ここに置いてあるものはお茶の葉は支給されるが、それ以外のコーヒー粉や紅茶、砂糖などは自前である。定年前には自分がコーヒー当番をして...

  • ご挨拶

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。まずは去年の賞状から。...

カテゴリー一覧
商用