searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

てりさんのプロフィール

住所
青葉区
出身
宮城野区

時々政治ネタで突っ込みます

ブログタイトル
ほどよい時間(CAFEてりーず OPEN)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ayobikoan
ブログ紹介文
最新作:シャイなマスターシリーズ
更新頻度(1年)

47回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2007/07/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、てりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
てりさん
ブログタイトル
ほどよい時間(CAFEてりーず OPEN)
更新頻度
47回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
ほどよい時間(CAFEてりーず OPEN)

てりさんの新着記事

1件〜30件

  • 五輪で一句

    あまり観ていませんがオリンピックも淡々と進んでいるようですね。緊急事態もなんのその、街の人出も減らずけしからん外人さんもいたり、首都圏は厳しい数字が続いています。ここ宮城県は比較的感染者が増えていなくて、この調子だと村井知事が「ほら私の言ったとおりでしょ」と言い出すかも知れません。それはそれでいいのでしょうが、まだ先が長いので油断は禁物ですね。久し振りに「スズメのおやじ」でまとめてみました。五輪で一句

  • 「ヨイショ」の力

    年を取ってきたせいかちょっとした動きにも「ヨイショ」と言ってしまいます。誰が作ったものかこの「ヨイショ」(あるいは「どっこいしょ」等)力を入れるときにこんなピッタリの言葉もないですね。英語やドイツ語にはあるのかな・・習った記憶もないですが、いいですね日本語。「ヨイショ」の力

  • チャイニーズピープルってか

    チャイニーズピープルって・・いくらなんでも間違えるかなあ?バッハさん、色んな事をしてくれるので3部作になってしまいました。ワシントン・ポストでも「日本で既に危ういイメージに拍車を掛けた」と報じられたようです。「既に危うい」がいいですね。チャイニーズピープルってか

  • バッハ・ヘンデル・・

    特に深い意味はございません、やや品のない内容なので軽く流してください。「バットヘガデルハイモーベン」このフレーズ、私は長野県の諏訪市の中学校で音楽の横内先生に習ったんですが、おそらく全国区ですよね。音楽の授業はずっと好きだったんですが、これを聞いた時は衝撃でした。「誰が考えたんだろう、すばらしいセンスの持ち主だ」と思いました。以来50数年忘れられないフレーズです。バッハさんで思い出したので失礼ながら4コマネタにさせて頂きます。バッハ・ヘンデル・・

  • バッハ来日

    「ぼったくり男爵」のバッハさんが5者協議のために来日しました。緊急事態のなかIOCは言いたい放題、日本を犠牲にして自分達のための安全安心なイベントを強行させるわけですね。アルマゲ丼でも食べてさっさとお帰り頂きたい。今回ほど「こんなイベントいらない」と思わせた大会はないですね。バッハ来日

  • 五輪に反対する人は

    月刊誌の対談で安倍前首相が「五輪開催に反対する人は反日的な人云々・・」と発言したようです。云々を「でんでん」「願ってやみ(已み)ません」を「「天皇、皇后両陛下には末永くお健やかであらせられますことを願っていません」と言ってしまう人なので「し」と「は」を間違うぐらいは朝飯前ってことですね・・・五輪に反対する人は

  • 努力義務とは

    こんな世の中になりませんように。ワクチン接種は「あくまで個人の自由意志によるものであり、任意です」これでいいと思います、「努力義務」などという気持ち悪い表現はやめてほしい町永俊雄さんのコラムにとても腑に落ちる一文がありました、以下町永さんのコラムです。「義務教育を考えればわかるが、子供に教育を受ける義務があるのではない。親の側に、子供に教育を受けさせる義務があるのである。子供にあるのは、教育を受ける権利である。つまり、ワクチン接種を考えるとき、私たちの側にあるのは、義務ではなく、権利なのである。そして、その義務を担うのは、この場合は国である。国は私たちに接種の「努力義務」を押し付けるのではなく、私たちが接種を受ける権利を安心して行使できるように、私たちの理解と納得と万全の実施をする義務がある。「努力義務」は、お...努力義務とは

  • 安全・安心なオリンピック

    盛んに言われる「安全・安心」なオリンピック、「安易」な感染対策では洒落になりませんね。変なスローガンが多すぎる、「安」を付ければいいってもんじゃない。安全・安心なオリンピック

  • せっかく来たのに

    ウガンダの選手から二人目の陽性者・・やっぱり出ちゃいましたね。一人目が出たときに「濃厚接触者じゃないのかなあ」と思ったんですが他の選手はあっさりと移動してしまったし、不思議でした。水際対策は今まで以上に丁寧にやらないといけませんね、残念ながら巷では「ザル以下」と言われているようです。この状態では関わった人達も皆自宅待機になってしまうし、困りましたね。次々に選手が入ってくるこれから先が思いやられます。せっかく来たのに

  • チームに一人の陽性者

    来日したウガンダの選手の一人が検査で陽性だったようです。ワクチンも2度接種して、出国前検査も陰性だったのに何故なんでしょうね。移動中にウイルスが増えたとも考えられるし、検査の精度の問題もあるかも知れません、今後も微妙な事態になることもありそうです。チームで参加の場合は濃厚接触者に扱われたら試合どころではなくなりますし、全戦不戦勝で金メダルではさすがにどうしたものか・・・。チームに一人の陽性者

  • オリンピック表彰式衣装の件(2)

    決してしつこい性格では無いのですが、この衣装の画像を見るたびに悲しい、むなしい、情けない気持ちにさせられます。私が騒いだところでどうなるもんでもないですが、やはり声は上げないといけない、心を鬼にして第2弾投稿します。これこそ「不要不急な委員会」が招いた緊急事態ではないでしょうか、なんとか国民の力を結集して阻止したいですね。ドン小西は「この服でトレーに載せて運ぶのは、メダルじゃなくて焼き鳥と徳利だ」と表現、言い得て妙ですな。オリンピック表彰式衣装の件(2)

  • ワクチンをめぐって(2)

    「やー血管注射じゃなくてよかったですねえ、じゃ改めて打ちますよ。空気溜りを狙ってっと・・・」そんな会話があったら怖い!いや打たれた人は貧血起こしそうですね。ワクチンをめぐって(2)

  • オリンピック表彰式衣装の件

    あるブログを見て、オリンピック表彰式衣装のデザインを知りました、唖然としました。デザインは人それぞれの好みが違うので単純に「いい・悪い」は言えませんがさすがにこれは・・・デザイナーは「山口壮大」という人、「生駒芳子」さんを委員長とした委員会が選んだとか。これを見たとき「ああやっぱりこのオリンピックは呪われている」と思いましたね。当然批判殺到のようですのでストップかけられればと正直思います。水島聡さんの強烈なダメ出し動画もあります。オリンピック表彰式衣装の件

  • やぎさん答弁

    毎日新聞の「オピニオン」で知りました、菅総理お得意の答弁を「やぎさん答弁」と言うとか。相手の質問と関係ない答えをひたすら言い続ける・・「絶対に答えない」という強い意志による無敵の戦法ですね。「やぎさん・・」と言ったのは法政大学の上西充子教授だそうで、「ご飯論法」も名付けた人らしいです。(菅さんの出身校の先生というのが皮肉ですね)今日党首討論が開催されますがどんな展開になるでしょう、誠実な答弁が聴きたいですね。やぎさん答弁

  • ミノ虫と夕焼け

    家の脇の通路に植えた「ユスラウメの木」にミノムシがぶら下がっていました。ミノの中には「ミノ蛾」の幼虫が入っているようですが、調べてみたらなかなか可哀想な生き物のようで、オスは成虫になると栄養補給もせず(口が無い)メスを求めて飛び回り交尾をしたら一生を終えるとか。メスはといえば一生ミノから出ずに(羽も足も無い)交尾して卵を産んだら一生を終えるそうです・・いやはや究極のステイホームですね。昨日は夕焼けがすごく綺麗でした、コロナでじたばたしているのは人間だけ、ですね。頑張れミノムシ君!北側の窓からミノ虫と夕焼け

  • SDGs

    最近「SDGs」がなにかと話題になりますね。「持続可能な開発目標」・・・17項目を見れば当然のことのようにも思えますが、目標をたててみんなで頑張らないと達成できないというところに人間社会の難しさを感じますね。オリンピックも持続可能なイベントであるためにはもっと質素でいいし、お金にからむ欲望の為に開催するものであってはならないと思います。SDGs

  • 五輪ボイコット

    オリンピックの開催も不透明な中で、オーストラリアからはソフトボールの選手団が入国したかと思えば韓国は次期大統領候補が「五輪ボイコット」の方針を打ち出したようで・・(ただしこれに関しては「歓迎」というコメントがいっぱいですね)IOCもおかしな事ばかり言っているし、もはやオリンピックの精神はどこへやら。私はと言えば滝川クリステルの「お・も・て・な・し」のパフォーマンスがきらい、あ関係ないですね・・・。五輪ボイコット

  • 田村正和さんを偲んで

    テレビの追悼番組「松本清張・疑惑」を観ました。今まで何度か他のキャストで観たことがありましたが今回も良かったです。田村さんにしか出せない「空気感」ですね、ちょっと古畑被りますが・・悪女役の沢口靖子もなかなかでした、科捜研のへたくそ感はやっぱり役作りだったんですね。田村さん4月には亡くなっていたとのこと、77歳は若すぎますが最後は静かな暮らしをされていたようです、ダンディーな人でした、どうぞ安らかに・・田村正和さんを偲んで

  • マイ・フーリッシュハート

    仕事中はネットでJAZZを流しっぱなしなんですが、ビルエバンスの「マイ・フーリッシュハート」が流れるとちょっと手が止まってしまう、自分の葬式(まだまだ先と思いたい)に流したい曲のひとつです。最近はこれに加えてピアソラ作曲の「オブリビオン(忘却)」が急上昇してます。ただこちらは普通に聴いても泣いてしまうのでちょっとはまりすぎか・・・コロナ禍の雨の日のちょっと大人の4コマでした。マイ・フーリッシュハート

  • ワクチンをめぐって

    予約殺到のワクチン接種、慣れないこともあって色々な事件が起きています。「一日に2回同じ人に」打ってみたり、「生理食塩水を」打ってみたり、「使い終わったと思って」新品を処分したり・・いかに現場が混乱しているかが分かります。生理食塩水は希釈用に使う物らしいのでこんなこともあり得るんですね。打つ方も打たれる方も慌てるとろくな事は無いということですか・・・。ワクチンをめぐって

  • ワクチンを求めて

    権力でワクチン接種の優先権を取ろうとする人間も出てくるし、嫌な世の中になったもんです。管理の難しいワクチンでしょうから、漫画みたいにならないといいですが・・・ワクチンを求めて

  • 人出が増えて

    ゴールデンウィークももう少しになりましたが、場所によっては人出も結構あるようで、緊急事態慣れは確かにありますね。私もコーヒーを飲みにぐらいは出ていますが、スマホ片手に店探しの若者も多いです、旅行者もたぶん来ているでしょうね、仙台「定禅寺通り」の緑が一番良い時ですから。対策も店によって様々、効果の程は分かりませんがアクリル板越しの会話はいただけませんね。人出が増えて

  • 検査の意味は?

    クルーズ船「飛鳥Ⅱ」のお話です。記事の文面からはこういうことだったのかと推測されますが、いかがでしょう。乗船前に検査をして結果を待たずに出港したとすれば、検査の意味やいかに?ちょっと不思議な記事でした、感染された方も他の乗客の方々も残念だったでしょうね。検査の意味は?

  • やめてけれ水道民営化

    全国に先駆けて「水道民営化」を推進しようとする宮城県、しかも運営権を売り渡すのがフランスの企業かもしれないという驚きの事実・・知りませんでした。調べてみたら水道民営化で大失敗して公営に戻したという事例は腐るほどあるようで(パリも)そんな中で村井知事は何を考えているのでしょうね、やっぱり「令和の牟田口中将」か。昔左卜全の「老人と子供のポルカ」という歌がありましたが「やめてけ~れ水道民営化あ~」と言いたい。フェイスブックにも関連記事をシェアしました、なんとしても止めさせないと!やめてけれ水道民営化

  • ソーシャルディスタンスの歌

    スズメの親父も数々のヒット曲を出しましたが、久々にテリー先生とのコラボです。「スズメの涙」「流山ブルース」「納豆菌の歌」以来でしょうか。あ「マッシュルームの歌」もあったな・・仙台も少し落ち着いてきたのか分かりませんが、ラーメン屋さんの前は行列ができてます、施設も閉鎖になったおかげで、町内会の集まりも狭い部屋で3密に近い状態・・なんかおかしいですよね。公共施設を一律で閉鎖というのも正解なのかなあ~と考えてる今日この頃です。「ソーシャルディスタンス」をもう一度思い出すための投稿です。ソーシャルディスタンスの歌

  • 自粛の隙をついて

    官僚にしても県職員にしても、不思議ですね・・「送別会」の記事が毎日のように。第4波が来まくっている時に一人ぐらい「今はやめておいた方がいいんじゃないですか」と言う人がいても良さそうなもんですが、居ないのかなあ・・・。自分たちは国民に「要求する側」という変な感覚があるのかも知れないですね。勘違いも甚だしい、でもまだ出るなきっと。自粛の隙をついて

  • だっふんだ

    早いですね、志村けんさんが亡くなってもう1年ですか・・「長さんとけんさん」は役者としてもいい味出してましたし、もっと演技を観たかったですね。「だっふんだ」は落語家(桂枝雀)の話の中のくしゃみが出所だとか・・知りませんでした、意味は無いようです。コーヒーでいえば「ジャコウネコの糞」から取り出した未消化のコーヒー豆で入れる「コピ・ルアク」が「だっふんだ」にぴったりかも、超高級品ですね。だっふんだ

  • カプセル ソロカラオケ

    昼カラオケシリーズ第二弾・・最近はオシャレなカプセルホテルもできてますし、ソロキャンプも人気ですし、それじゃあというわけで「カプセルソロカラオケ」はいかがでしょう。圧倒的自由、マイク独占、でもたぶん流行らない・・・カプセルソロカラオケ

  • 我慢できないの?

    そしてクラスターが発生、感染者は爆発的に増えた・・・仙台から山形へと広がっております。昼カラオケを我慢できない老人にはなりたくない(あくまで個人の意見です)我慢できないの?

  • 苦しい宮城県

    今度は地震に攻められる宮城県、もう勘弁していただきたい。「村井知事は令和の牟田口」なんていう論評もありました、知事は話も歯切れが良くて分かりやすいんですがちょっと判断を誤ったかなあ。GoToEat再開とコロナ感染の急増は関連ありかも知れませんね。(まあインパール作戦と比べるのもいかがなものかと思いますが・・)私個人的には「GoTo・・」は愚策だと思ってます、各業界の支援は必要ですが、ブレーキ踏みながらアクセルふかすのは(ヒールアンドトゥ)プロドライバーじゃないとやっぱり扱いが難しい、変な例えですが・・。苦しい宮城県

カテゴリー一覧
商用