searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

男と女の職場話さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
男と女の職場話
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/iiotokoiionna/
ブログ紹介文
今の男女関係ってどんな感じ?いろいろ追求していきます。
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2005/10/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、男と女の職場話さんの読者になりませんか?

ハンドル名
男と女の職場話さん
ブログタイトル
男と女の職場話
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
男と女の職場話

男と女の職場話さんの新着記事

1件〜30件

  • 女こそ挑発存在

    最近、入社一年目の女の子が仕事の課題のリーダ―をやってみて、改めて「『相手のやる気が上がるような声掛け』ってどういうのですか?」って女の先輩たちに聞きに来てくれました♪ ひとしきり、いろんな女たちの「やる気を上げる声かけ」のパターンを聞いていく中で、優し

  • ルールが決まっている遊びの方がいい理由><。。

    こんばんは先日、自分たちで創る遊び(本能・共認機能をフル稼働する、例えば、全身を使って野山を駆け巡る遊びや、想像力で石や紙くずを万能遊び道具にしちゃうといった遊び)と、おもちゃやゲームで遊ぶのと、一体何が違うのか?を小学校低学年の子どもたちと追求して

  • 集団の最大活力源たる性を再生することが、集団の最大の勝ち筋!

    先週末に開催された、グループ全体での追求会議が、とっても充足の空気になりました!それは、「性」の追求をみんなでできたから、なんです!! るいネットを振り返っても、性の追求は本当にたくさん行われ、塗り重ねられてきています。生命原理からの性の追求、人

  • 殖産分離の犯人は男の独占欲!~ポリアモリー(共有婚)の可能性~

    こんばんは現在の女の子育て不安発の強制圧力(ex.“管理しすぎる母”)の問題をさらに深めてみます。その直接的原因は、以前も追求したように、>生物史を貫いて、生産と生殖は2大生命過程であるが、これが動物史・人類史を貫いて、つい戦前農家の時代までは当然一体

  • 本当は何かと考え抜くのは人間の遊び心

    こんにちはもし、車のハンドルに遊びがなかったら・・・。遊びがないとちょっとハンドルを切っただけでタイヤが動いてしまい非常に運転しにくかったり、道路の凹凸でタイヤが動き、それがハンドルに伝わってハンドルが常時震えてしまったりするそうです。「遊び」があるから

  • 生命原理に基づく問いが相手の生命力を目覚めさせる

    先週末の実現塾で、議長が近代観念に対してこう言いました。「(キリスト教を下敷きにした)あの世に向かっているような観念で、現実に『勝てる』わけがない!!」と。また、仕事場面しかり、あらゆる場面で「本当にそれで勝てるのか?」を問うこと。「勝ち」を軸に考

  • 女たちが「性的役割で充足する」ことが、集団の勝ちに繋がっている♪

    コロナ下で様々なものが「必要か否か」「生き残れるか否か」の現実を突きつけられる中、会社という集団の中で、「女としてどうする?」を改めて問い直されている、と感じる現象が続いています。 例えば大阪事業所の女性スタッフは、妊娠中なのに責任の重い仕事を「やら

  • 「あなたのため」というウソ

    こんばんは先日の実現塾では、子育て不安から子どもを管理しようとする親、常識に囚われて「のびのび育ってほしい」と言いながらも勉強を強制してしまう親の実態が追求されたのでうが、親が言う「あなたのためよ」は100%親のため。親の不安発だ。との議論に、

  • 抜群の実行力を発揮する人がやっている仮説思考

    こんにちは先日、全く部署の違うМさんが、トラブル対応で困っている他部署の課題に一緒に入ることに。そのМさんから報告は、>〝なぜ起こり、これからどうしたらいいか”の方針を出すつもりでミーティングに同席したのだが、1時間で大枠は把握できた。>さらに話す中で、今

  • 「勝つこと」の意味を問い直す

    以前の記事「若手が組織の活力を引っ張る!その秘密は?」で、>お仕着せの観念を廃棄し、本源可能性に向かえている職場の若手は、活力も高い!>一方今まで私権時代を生き抜いてきたベテラン勢はかつての成功体験から抜け出られないゆえに「現実直視」が出来ず、したが

  • 正解思考を脱して、仲間との追求へ

    こんばんは自分の頭でモノを考えるには?中高年の自分自身の思考を振り返っても、それを阻んでいるもののひとつに、「正解思考」があると感じています。(学校教育に従順で、優等生な人ほど、陥りやすいのかも・・・)前回取り上げた「完璧思考」に近いのですが、この「正解

  • 追求充足の時代の同類闘争とは?~敵の志に火をつける!

    最近、「うわ~しびれるかっこよさ!!」と思った、大阪の事業所のボスの言葉を紹介します♪ 大阪事業所では、仕事を勝ち取るための未曽有の連戦中。アフターコロナの外圧下で、東京でも同類他社の熾烈な仕事獲得競争が始まっており、その緊張感は社内掲示板からもひし

  • 【自分の頭でモノを考える】とは?

    こんばんは先日の実現塾で、小学生の参加者から、「それって○○ってことですか?」という感じの質問がちらほら出てきました。が、議長はそれには答えず、毎回丁寧に「この場は追求の場です。まずは仮説を出してください」と返されていました。 最初私は、みなの追

  • 生命のもつ論理性

    先週のブログ「男たちには集団本能発の庇護意識⇒庇護規範がある!」に引き続き、お恥ずかしながらのうちの長男の話です。 直近の実現塾で「本能次元にある論理整合」の話題になったそうで、参加したベテラン男性が、「それってなんやろ?」という話をランチ時にしてい

  • 「考える」より「行動する」~人を引き寄せる充足可能性☆

    こんばんはみなさんは、人を惹きつけるものって何だと思いますか?容姿?笑顔?オーラ? さぁ、人が集まってくる人は、何を持っているのでしょう? 今日は生徒と外遊びに出かけた同僚講師から聞いた話をご紹介します。ここでも、やっぱり【本能解放】がキーワード♪ 

  • 充たしてほしいだけの女は、いとおしい☆

    こんばんは☆本能の時代(どれだけ本能を開放できているかで、充足力や活力、闘争場面であれば成果度が決まってくる)だからこそ、いろんな観念で封鎖してしまっている性本能を、どうしたら解放できるかが追求ポイント♪ あるブログで、>性は生に通じる>本来なら人間社会

  • 男たちには集団本能発の庇護意識⇒庇護規範がある

    以前のブログ記事男が闘争存在であるために、まず必要なのは?などに登場する長男が、また興味深い行動をしていました。小5の彼は、小1の次男と二人で遊んでいるときは、結構自分優先な感じで、小5なのに小1と本気で張り合ったりしてるんです(-_-;) でもそこに、4歳の

  • 集団を生きる場と据える=集団と一体化

    >社会的には、コロナ禍を受けてすべてが大きく変化し、その変化は上記にあるような「本源社会」の可能性実現に向けて動き出していると感じます。先週のブログ記事で↑のように書き、若手の活力が組織を引っ張っていること、その背後にある彼らの本源収束に触れました。

  • 鎧女と本能女

    こんばんは本能を開放することが、現実直視⇒闘争力△や活力△充足力△に大事!となったとき、みなさんはどんな本能を思い浮かべますか?男と女とでは違ってきますが、女であれば、やっぱり性本能と子育て本能でしょうか。(子育て本能は「母性本能」という風に表現されるこ

  • 若手が組織の活力を引っ張る!その秘密は?

    直近行われた事業所の経営会議とその事前準備で、成員の活力状況が変わった!と感じました。前からそうだったのでしょうが、みんなの前で鮮明になったのです。それは5年目くらいまでの若手が本当に活力と「みんなの役に立ちたい」という欠乏に溢れているということ!さら

  • お母さんは勉強を教えない方がいい

    こんばんは小学1年生の息子が、登校日という形で学校に行き始めました。どうだった?と聞くと、「つまらんかった~。ぼ~っと椅子に座ってなあかんねんでー」と。遊びしかしてこなかった子どもにとっては、じっと机に座って話を聞くなんて、「なんで~?」って感じなんでしょ

  • 本能を封鎖してはならない!

    こんばんは 本能的 VS 理性的よくこういう対比で表現されることがありますよね。そしてどちらかというと、本能的であることは"野蛮で、劣ったものである"という印象を与えられがちです。しかし、それは本当でしょうか? というのも、私たちが何かを実現し

  • 女の照準力は応望して充足することで磨かれる♪

    最近、会社の部署(営業です!)が事業部全体の会議で営業計画を発表していた時のこと。他部署のトップの方がくれたアドバイスは「どのプロジェクトも悪くないけど、本当に実現できそうなのはどこ? みんなの力を結集して確実に実にするためには、照準を絞ることが必要!

  • 「Zoom疲労」はなぜ起こる?~外識機能が十全に働かない?!

    こんばんは☆テレワーク、オンライン○○・・・。コロナ禍を通して、いろいろな働き方が模索されています。在宅勤務される方も増え、いつもの職場でならよくある「おしゃべりしながらちょっとすり合わせ」というわけにもいかないし、とは言え会議は必要だし・・・という

  • 女は「生きること」と「生かすこと」で充足する♪その充足をみんなに拡げたい!

    コロナ禍で、緊急事態宣言も1か月程度延長される見込みですね。そんな中、ニュースや記事(例えばコチラ→「自粛警察」という名の嫌がらせ悪質行為を許すな!他多数)を見ていても、人々の心が荒んできているなあと感じます。。。みんな、生きてて楽しいかな??って心配

  • 子どもは「密」で育つ

    こんにちは 保育園児のママさんから、子どもが手荒れで困っているとの話。聞けば、コロナ予防のため、保育園で手洗い&アルコール消毒をかなり頻繁にしており、そのため手が荒れてしまっているそう・・・。水だけでお願いできないかと頼んでも、何かあったらいけないから!

  • 男女の充足共認が集団の求心力を成し、みんなの最大期待を実現する核になる

    新型コロナウイルスによる緊急事態宣言、経済の混乱から様々な変化が企業にも降りかかっています。>とりわけ外圧が変化した時に、存在の不完全さと進化が顕著に現れるのは当然である。(実現論リンク)にあるように、本当に今あらゆる集団で不適応と適応に向けての進化

  • 現実否定しそうになったら、とことん具体化に対象に向かう♪

    先週ブログ記事に以下のように書きました。>繰り返しになりますが、今ほど「現実は人々の意識である」と実感したことはありません。これを絶好のチャンスと捉え、現実直視→事実の追求→事実の体系の構築⇒本源充足・可能性の実現、へと一気に突き抜けていきましょう!

  • 自主管理って具体的にどういうこと?

    こんばんは手作りの可愛い柄マスクを見かけると、なんだかほっこりします。(手に入らなくて、作るしか・・・というのもあるでしょうが、ちょっとしたところでも楽しみというか、気分を上げようとする、庶民の頼もしさをそこから感じます)コロナウイルスにより、目まぐる

  • 現実=人々の意識、を直視して事実追求を重ねていこう♪

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、緊急事態宣言が出て早一週間が過ぎましたね。子どもたちが行っているはずの学校が休校になったり、週末にはいつも出掛けるショッピングモールがお休みだったりと、様々なことが一気に変わったし、日々変わり続けている状況です。

カテゴリー一覧
商用