chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Fit
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/02/23

1件〜100件

  • なるべく払う税金は減らしたい

    外国税額控除は外国株、優先株の配当を受け取るときに発生します。米株で10%。確定申告で余計に払った分は取り戻せますが、自分の所得から税額控除なのでよほど収入がないと全額戻らないこともあります。自分の場合、1000万以上の投資をするとその上限に引っかかりそう。なのでできるだけ外国税額控除がかからない投資先を確保しておく必要があります。...

  • 安定の(今の所)石油と円安効果

    当ブログの稼ぎ頭である、債券NSSと、優先株SEAL.PBの配当が来ました。どちらも外国税額控除がなく、円安の波に乗っています。下図赤字NSは石油価格高値に安定しているおかげで、今後の借金返済も楽観的になっているようです。赤枠で囲まれたところを見ると、借金の儲けに対する割合DEPT/EVITDAは2021年に4.5倍のところ、5年後には3倍を切るという試算。この通りに行くのなら劣後債NSSはデフォルトなく年8%さらに円安効果で2割増...

  • 【税制優遇】LTV74%、金利7.2%。世界中に顧客の保険会社へのレンディング

    エンスターグループはアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパなどと世界各地への販路を持つ保険会社です。バミューダに籍を置いています。ヤフー日本語サイトより「エンスター・グループはバミューダの保険持株会社。子会社を通じて、ランオフの保険・再保険会社の買収と経営を手掛ける。保険・再保険会社に経営、コンサルティング、その他サービスを提供する。バミューダ、米国、英国、欧州大陸、オーストラリア、アジアで事業を展...

  • 商いが薄すぎて

    米ドル建て 債券ファンドの優先株のウェートを上げようと指値していますが、買えない。OPP.PAhttps://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-40.html今朝出来高を確認するとたったの1000株でした。。。指値を引き上げるか思案中。同じ会社が発行するGGNやGABの優先株もいいのですがね。...

  • これから米国が金利を上げるのか、下げるのか、はたまたクラッシュか

    個人的にはこれから米国がさらに引き締めで金利を上げるのならそしてクラッシュがこないならSACHのベビーボンドですかね。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-18.html米国が引き締め終了で金利を下がるなら、そしてクラッシュは免れるなら長期債券の性質を持つQVCCがいいですかね。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-68.html米国が景気をコントロールしきれず、クラッシュの可能性があるならクレジットリ...

  • 先進国ローンファンドについて理解を深める(CLOの理解)

    これはクラウドバンク の「先進国ローンファンド」に投資されている方はぜひ把握されておいた方がいいと思います。普通は「会社に対する融資をまとめて、それを投資家に売ってるんだろう」と理解するかもしれません。確かにそうですが、踏み込んで理解する必要があります。このファンドはCLOに投資します。CLOとは、「Collateralized Loan Obligation」の略で、日本語では「ローン担保証券」と言います。会社への融資をまとめて投...

  • 優先株は危機に一発目のパンチは防いでくれる

    ボクシングに例えると優先株は一般株式に比べて劣後がある分、一発目のパンチは防ぐ防御力があります。二発目は知らんけど(笑)...

  • この有事に不動産担保ファンドがゴールドを抜くリターン!?

    株は軟調、金利が急上昇傾向で株式にとっても債券にとっても受難の毎日。当ブログでいくつかおすすめしていた銘柄のリターンを調査(期間1年)しました。対象は不動産開発案件のSACHの優先債券であるSCCB https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-66.html石油セクター、財務脆弱なNS(ニュースター)の変動金利債券であるNSS https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-21.htmlベンチマークとしては、戦争などの有事...

  • 壊れかけの貯金箱

    金利上昇には強いが、コロナショックは何だったのというNSS。過去には不安がありますが円安局面には強烈に利が乗ってます。利払は円安も手伝って年10%を超えてます。...

  • 不動産ばかりに投資は怖いので

    これまで紹介したものは不動産関連が非常に多いです。自分はさらに不動産関連の株も多く持っており、金利が急激に上がると爆死の可能性があります。そのため、セクターを分けるべきと思っています。IT関連を考えています。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-68.htmlこれもいいんですが他にも優先株、債券、株券でIT関連は日米中でありますね。物色していきたいです。...

  • ネットショッピング事業へのレンディング 年7.47% LTV52%

    アメリカのネットショッピング事業へのレンディングです。https://www.qvc.com銘柄名 QVCC  債券です。https://seekingalpha.com/symbol/QVCC現在年7.47%。 金利上昇により20%のディスカウントが起こっています。2068年まで償還は引き伸ばせるため、金利高の影響をモロに受けました。中堅リスクの超長期債ということになります。バランスシートです。資産15823M (単位M:100万ドル:1億2000万円)資本負債 8232M ←当銘...

  • HCXYは外国税額控除されていた

    HCXYは債券のために外国税額控除がない、と思っていました。ちなみにHCXYはBDCのベビーボンドです。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-49.htmlサクソバンクから利払いがあって確認すると、何と10%引かれてる!ということで理由はわかりませんが、HCXYは税制に有利ではありません。...

  • 金利上昇局面を乗り切るレンディング(債券)戦略

    まだまだ金利が上がりそう、しかし株もヤバそう。ということでその荒波を乗り越える(かも)箱舟候補を探しています。NSSはクレジットリスクが高い、全幅の信頼は置けない。でも金利欲しい。そこでSACHの債券であるSCCB(2024年に満期)を考えました。https://seekingalpha.com/symbol/SCCB金利 年7.05%5年チャート↑コロナショックはやられましたがすぐさま回復しています。1年チャートで細かく見ると↓額面の25ドルにタッチしそ...

  • 底なしの債券ファンド

    債券レバレッジファンドのOPPの優先株を22ドルで購入しましたが、https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-40.html#entry-target何とOPPは19ドル台まで下がってしまいました。OPPは私が購入したOPP.PAという優先株をコストとして負担しています。現状OPPも優先株もどちらも同じだけ下がっています。直近で米国金利が上がり続けており、今後も価格が下がる可能性が高い。金利が上がればレバレッジファンドであるOPPはダブル...

  • 泥船にのって波乗りができるか

    今後も米国金利が上がりそう。年内もう1%金利があがるかも、と予測されています。この金利高、さらに円安を乗り切るためのNSSですがhttps://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-62.htmlクレジットリスクは心配なところ。しかし考え方を変えてみました。今後5年後、10年後ならNS(ニュースター)が存続していないかもしれない。でも1,2年なら持つのではないか?それなら喫緊の金利上昇局面を、この変動高金利銘柄へどっかりの...

  • ハートフォード(ノアの箱舟)が出航停止となりました。

    先日紹介した保険のハートフォードの債券ですが、https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-51.html#entry-targetなんと変動金利になった途端に早期償還されました。円安、金利上昇の大波を乗り越えるためのノアの方舟として期待し300株買い込んだのですが、残念です。変動金利で高金利、クレジットリスク高のNSSはノアの方舟候補というよりは、「ノアの泥舟」的であり全幅の信頼を寄せるほどではありません(それでも買い増...

  • 変動金利約7%の債券(NSS)は税制で有利

    変動金利の債券であるNSSから配当が来ました。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-21.html債券 NSS 金利 3-month LIBOR + 6.734% 現状実質 年7.14% 満期 2043年 今日利払いが確認できました。上のHTIAはヘルスケアREITの優先株です。下がNSS。どちらも年7%と高金利です。違いはHTIAは米国優先株で10%の源泉徴収を受けています。(いくらかは申告で取り返せます)しかしNSSは債券扱いで源泉徴収が無い!さら...

  • 債権者となるか投資家となるか。

    米国優先株、ベビーボンドの世界では、投資する立場としては債権者とほぼ同義です。(厳密には優先株投資は投資家ですが、リターンが限定的と言う意味で)銀行を含め、債権者はその事業が軌道に乗って莫大な利益が出たとしてももらえる利益は決まっており、寂しい思いがいたします。参考:優先出資の泣きどころとは債権者は会社の利益が出過ぎたとき、利益を総取りできる投資家が羨ましい。投資家は会社に巨額の損失が出過ぎたとき...

  • 年8%以上の配当が来ました

    SEAL.PB https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-53.html#entry-target嬉しい配当が来ました。優先株は外国税の源泉徴収が米国は10%ですが、私の読み通り、SEALはバミューダ籍であったため、非課税でした。ダブルクリックしてください↓このため、国内税20%で済むため美味しいですね。この配当が年に4回期待できます。...

  • 優先株、債券はソシャレンより複雑なゲーム

    優先株、債券は企業に金を貸すという点ではソシャレンに似ています。しかし、発行がかなり前でもそのまま途中売買が続いています。満期が2068年とか、自分は生きているのか不安になるようなものもありますよね。人生並みに長い、いや永久債券などもあるようですね。そのため、ソシャレンやクラファンのように短期で集めて、解散を繰り返しません。価格が市況に合わせて変動するため、びっくりするほど高金利になったり、現金とほぼ...

  • またまた発掘!ヘルスケア案件 年8.4% LTV59%。利回り急上昇中。

    よせばいいのに、またまた債券発掘しました。債券 DHCNI         サクソバンク証券で買い付け可能確認済み https://seekingalpha.com/symbol/DHCNI現在の利回り 8.4%プレゼンテーション(物件の写真が見れます)https://s24.q4cdn.com/823398264/files/doc_presentations/2022/DHC-Q4'21-Investor-Presentation.pdf↓ 建物はアメリカREITはいつも立派ですよね。バランスシートです。資産ヘルスケ...

  • [年8%]BPYPOの下げが止まらない

    先日紹介したBPYPOです。早まった?LTV73%、年7.7%。世界規模の「みんなで大家さん」へ投資紹介した後も下げが止まりません。同じ金利7%のGMRE.PAが青色です。オレンジのBPYPOはこの2ヶ月で20%近い下げ↓GMREはほとんど下落していないのに。その為、金利はついに8%に達しようとしています↓このグラフを見ると、もう価格が下がらない、つまり金利は天井か、とも思えてしまいますが、そればかりはわからない。追加には躊躇してし...

  • 優先株のライフ(体力)って?

    優先株は劣後に普通株があるから安全性があると言われています。この劣後が控えていることの安心性を、ある米国の評論家は「bulletproof」つまり「防弾チョッキ」と称しました。言い得て妙、と思います。さて、この防弾チョッキにも厚さがあると思います。どれだけ防弾チョッキの内部の資本を守ってくれるのか。それが「優先株のライフ」ということになると思います。このライフどう評価しますか?評価するには、現時点の評価、そ...

  • 年6%を狙う優先株

    年6%の銘柄をピックアップします。利回りは高ければ高いほど嬉しいですが、脆さを伴います。6%というのは利回り追求しながらバランスを重視するポジションと言えます。7%の銘柄と比べると、6%の銘柄のファンダメンタル は傷が少なく、安定した業績、財務が特徴です。その中で当ブログが注目している銘柄は・・・・○ ベビーボンド HCXY https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-49.html#entry-target利回り 年6.0...

  • 保険業界のクレジットリスク

    先日紹介した保険のハートフォードですが、https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-51.html#entry-target現状年6.5%の変動金利です。これは今後米国金利が上昇しても、併せて金利が上がる事を示しています。他の固定金利の債券では、市場金利が上がると、債券の価格が下落します。でもこの銘柄は価格が下落しにくい。さらに改めて検討すると、保険業界は保有資産が債券が多いため、金利が上昇すると含み益が出やすいとい...

  • 「ハイイールドETFのJNK越え」LTV69%、年8%を期待するレンディング

    今日ご紹介する銘柄は年8%の分配金を期待する銘柄です。もともとTeekay LNG Partners(TGP)という天然ガスのファンドが発行した優先株でしたが、プライベートエクイティに買収されました。そのためプライベートエクイティが優先株を管理しています。TGPという名前も以下のように代わりました。優先株 SEAL.PB サクソバンク証券で買い付け可能確認済みhttps://seekingalpha.com/symbol/SEAL.PB利率8.5%2027年よりコール(早期...

  • 変動金利で高利率の銘柄をみつけた(財務優良)

    変動金利の銘柄は、今後の米金利が上昇する見込みから、すでに高いか金利自体が低めのものが多いです。今日紹介する銘柄は訳ありです。ベビーボンド HGH  発行企業 HIG サクソバンク証券で買い付け可能確認済み損害保険会社です。金利 年7.875% ・・・でした。満期は2042年 ずっと後です。https://seekingalpha.com/symbol/HGHベビーボンドは債券です。優先株より弁済順位が高い。バランスシートです。資産76000M (M:1...

  • 勝ち組へ融資!LTV49%。年6.0%。確実性重視のレンディング

    成長企業へ融資して高利を得るBDC(business development company)へのレンディングです。BDCとは、中堅企業等(中小企業から上場企業まで)の事業開発を主に金融面からサポートする投資会社をいいます。上場するほどの実績と規模がない会社へ融資していますが、これまでのファンド運営の安全性はかなりものです。優先株 HCXY     サクソバンク証券で買い付け可能確認済み    (普通株 HTGC)h...

  • バンカーズがSBISLを引き継ぎ

    バンカーズがSBISLの後を引き継ぐことになったそうです。SBISLは太陽光ファンドで大きく信頼を落とし、結果的に事業も辞める結果となりました。バンカーズはSBISLのようにバックに大きな資本もなく、万一の場合が心配になりますが、個人的には応援したいですね。不動産担保ローンファンドやサービサー支援のファンドは好みでしたので、条件が良ければ検討したいです。...

  • 早まった?LTV73%、年7.7%。世界規模の「みんなで大家さん」へ投資

    値下がりで金利が7%以上と一見お得にみえた不動産会社へのレンディングです。優先株 BPYPO https://seekingalpha.com/symbol/BPYPO普通株のBPYは上場が廃止になりました。プライベートの運用となっています。その優先株はいくつか上場していて、不動産へ投資しそこそこの金利を提供してくれています。ここはさらにプライベートエクイティを運用しており、企業投資、不動産投資、さらに太陽光インフラなどで投資家へ利益を分配し...

  • 一時1ドル125円台まで円が急落

    ヤフーニュースhttps://news.yahoo.co.jp/articles/614eafed804eeb4d9eca65c724e310752de3533bこれまでは有事になると円買いが起こっていましたが、円の力が落ちてきているということでしょうか。調子に乗って米国優先株を買っていたので、含み益が多少出ていますが、米国金利上昇もあり、それほどの利はありません。ガソリンその他の値上がりが後にボディーブローのように来そうです。...

  • 優先株がない株式の優先株を作り出すファンドがある

    株式を束ねて優先劣後を設定し、実質的に世界優先株ファンドを作り出した銘柄です。優先株 GAB.PK     サクソバンク証券で買い付け可能確認済み  https://seekingalpha.com/symbol/GAB.PKGABという世界中の株式に投資しながら年10%の配当を目指す、クローズドエンドファンドの一つ。普通株は1.3倍という微妙なレバレッジをかけています。レバレッジの資金を優先株で年5%で調達しています。優先株は劣後をし...

  • 「注意」当ブログのLTVの定義

    当ブログではLTVが何%と表記していますが、REITや不動産投資経由でこのブログにたどり着いた方は少し混乱するかもしれません。シノケンHPよりLTVとは、Loan to Valueの略で、不動産価格に対する借入金の割合(資産価値に対する負債比率)のことを言います。LTV(%) = 負債 ÷ 総資産価値 で計算されます。例えば、不動産投資をするうえで、「自己資金」は総資産価値にあたり、「銀行からの借入金」や「社債...

  • ソシャレン、クラファン投資家の心構え

    ソシャレン、クラファン投資家の心構えについて、以前の話から広げて検討していきます。夫婦の資産運用についての話を考察します。https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-39.html#entry-target前例では以下のようにローンファンドを設定しました。ローンファンドの設定資産どこかの株式?債券?に投資資本優先 50% 年4% 妻劣後 50%     夫ここで「トランシェ」という言葉を使います。大和証券のサイトより↓「...

  • LTV29%!年5%。おまけに償還されると10%以上のボーナスが期待できるレンディング

    優先株 OPP.PA.     サクソバンク証券で買い付け可能確認済み  利回り 実質年5.09%https://seekingalpha.com/symbol/OPP.PA資産ミドルリスクの債権 利率年6%程度  318M資本先順位負債 33M優先株 60M普通株 224Mこの資本構造ですと、優先株のLTVを計算すると、なんと、29%!!70%の劣後を持った優先株になります。次に運用資産を確認します。ファンドの投資先は株式ではなく、ハイイールド 気味...

  • 勝負したい人に金を貸す立場

    私は嫁の資金を運用する時に、運用益の分配の仕方を話し合いました。嫁とすると、「値動きのする株とかは怖いので嫌だ。定期預金みたいな形がいい」ということです。そりゃそうですよね。ましてや戦争とかコロナとか不安定な時期ですので。そこで以下のようにルールを決めました。「運用に伴いローンファンドを設立します嫁は300万の出資を優先出資とし自分は300万の出資を劣後出資とするファンド運用者(自分)は 年4パーセントの...

  • 運用が順調なのに会社の資本が食われていく悲しいレンディング

    運用を続ければ続けるほど、会社体力が削られていく残念な優先株を見つけました。HTIBP サクソバンクで買えませんhttps://seekingalpha.com/symbol/HTIBPメディカルセンターのREITです。劣後出資の普通株は上場していません。利率 7.125%でまあまあ高め。価格も↓このようにほぼ額面で売り買いされています。売上は↓まあまあ順調。そのため、減価償却を加えた営業利益 (EBITDA)はグラフでは良い感じですが、しかし株主の利益...

  • 優先株を救い犠牲となったホテル普通株

    優先株は普通株より元本確保に有利であるという例です。普通株AHT  (ホテルREIT)https://seekingalpha.com/symbol/AHT優先株AHT.PI  サクソバンク証券で買い付け可能確認済み 現在金利年12.9% (額面7.5%)コロナで大きく業績が落ちたREITです。下記のようにコロナが流行してから売上が急減しました。それに伴い、減価償却分を加えた営業利益のEBITDAは減少どころかマイナスに。高止まりした借金の利払いは続けなければい...

  • TSONの財務分析やってみた(2)

    TSONについての考察です。「強引に自己資本比率からLTVを計算すると、匿名組合出資資金を優先株式と同等の位置にして75%となってしまいますが、ただ、物件の予定売却価格の90%を割ると、営業者ではなく投資家が損失を被る特約です。ですのでファンド投資家にとってはLTVは90%。(営業者目線だと、予定売却価格の90%を割ると、10%分を負担し、後はどれだけ損失が出ても営業者はそれ以上は株式資本を毀損させない)(ここについ...

  • 年6.1%。LTV41%。戸建賃貸REITへのレンディング

    TSONを紹介したので、TSONに似たもの同士の米国優先株を紹介します。戸建レンタルのREITです。AMH.PH (アメリカンホームズフォーレント)サクソバンク証券で買い付け可能確認済み 発行額 114M利回り 年6.11%コール(早期償還)可能アメリカ西部、東部に幅広く展開しています。工場の誘致や街ができる場所を嗅ぎつけて、先回りし不動産を開発するのがうまい。まちづくりに関する政治的なコネクションを持っているということな...

  • 年7%を期待する優先株

    年7%は、ソーシャルレンディングでも人気が出るかどうかの分水嶺の金利です。日本で普通株では年7%以上というのはかなり少ない。米国優先株で探しますと、いわゆる高配当といわれる米国REIT、MLP法人の優先株をあたっていくと出てきます。○SACH 個人的に好きなのは不動産開発ローンファンドの SACHですね。 資本順位で最も優先される債券が市場に出回っていますが、 それでも年7%ですからね。○GMREすでに完成し...

  • TSONの財務分析やってみた

    TSONは私も大好きなクラファン業者です。新築の賃貸アパート。ちょっと田舎ですが、物件紹介の画像も良い感じ。新築なので他の投資家が買っても、すぐに入居者もつくでしょう。劣後出資が10%入るのもクラファン投資家にとっては良いですね。そんなTSONの今期中間決算短信で財務を見てみました。まず自己資本比率。(単位M:100万円)587M/2419M=24.1%建設業ですので負債は多めですが仕方ない。強引に募集ファンドのLTVを計算す...

  • 優先株は最良の投資ですか?

    A:それは違います。優先株は債券より高金利で、株式よりリスクが抑えられていますが、長期的なリターンで株式に劣ります。優先株投資は特徴としてソーシャルレンディング、不動産クラウドファンディングに類似していますので同様にソシャレンやクラファンも長期では株式の運用には勝てないということになりますね。リスクを制限していますので、リターンが劣るのは仕方がないということですね。ですのでリスクは了解した!数年に...

  • 優先株の値動きとクレジットリスク、金利リスク

    長期と短期の優先株の値動きを見てみましょう。優先株は株式と債券との中間の値動きと言われます。株式も債券も企業の業績や市中金利に影響されることはよく言われています。株式と根本的に違うのは金利が基本的に決められ、満期(償還)がありうる。償還される時は例えば25ドル、と返還される価格が決まっているためその価格を中心に値動きされる。満期が決まる債券(ノート)、あるいはコール可能期日が決まっている優先株などあ...

  • 物件の減価償却について

    GRME(メディカルセンターREIT)について追記。アメリカのREITは賃料も高く、上がっているが運用報告書を見る限り、減価償却費を分配金でばらまいてしまうのが通常なんですよね。日本のREITも太陽光はタカラ以外は多少減価償却費を分配金に混ぜています。一般REITは主要なところは減価償却は残し、さらなる物件の所得に使われています。それでGMREにもどると優先株の金利は表面利率年7.5% 実質年7.31%(2022/3/02現在) 普通株...

  • ドラゴンボールに学ぶ投資のリスク

    優先劣後をより深く理解するために今日はこんな思考実験をしました。ドラゴンボールで投資のリスクを知る。ドラゴンボールをご存じでしょうか。ウィキペディア「ドラゴンボール」この中でドラゴンボールの登場人物が力をあわせて地球を防衛する話がよくでてきますが、特徴としては悟空、ベジータは相当強い。ピッコロ、クリリン そこそこ天津飯、チャオズ、ヤムチャ かなり弱い攻撃を受けるときは真っ先にヤムチャやチャオズがや...

  • エクソンモービルはさすがだった

    先ほどのニュースター(NS)https://socialtostock.blog.fc2.com/blog-entry-21.htmlの指標が微妙だったので、最大手のエクソンモービルと指標を比べてみました。エクソンモービル(https://seekingalpha.com/symbol/XOM)石油が下落していた頃は厳しい見方が多かったのですが、今はかなり回復しています。資本構造負債 163240M(単位100万ドル:1.15億円)優先株 なし普通株 168557Mということで 仮に優先株は普通株の上位20...

  • こんな人に優先株はおすすめ

    ミドルリスク、ミドルリターンである優先株はこんな人に良いかもしれないです。できるだけ元本割れを防ぎたい人。(株や投資信託などの値動きでもアレルギーがある人)でも銀行預金より高金利がほしい人ソーシャルレンディングやクラファンで不動産などをバックにした商品の投資に慣れておりさらに投資先を広げていきたい。高配当株投資(日米)が好みの方。でも年間配当以上に値下がりで塩漬けを経験している人。反面、こういう人...

  • 危険?年6.7%以上、金利上昇リスクの小さい変動金利案件

    MLPって知ってますか?膨大なシェールガス・オイルの埋蔵量が確認される米国で、その恩恵を長期的に享受することが期待される「MLP」。 MLPは「マスター・リミテッド・パートナーシップ」の略称であり、米国で行われている共同投資事業形態の1つです。 エネルギーインフラへの投資促進を目的として、1980年代に米国で誕生しました。REITは不動産へ投資するファンドですが、MLPは石油施設に投資するファンドと考えれば良いでしょ...

  • 利息の支払い余力と優先株

    優先株を買うときに、果たして買いたい会社が優先株というかなり劣後した証券に配当を払えるのか知りたくなります。株式投資の時はあまり気にしなかったのですが↓インタレスト‐カバレッジ‐レシオ(interest coverage ratio)デジタル大辞林より「企業の営業利益が支払い利息や手形割引料など負担金利の何倍になっているかを表した金利負担能力の指標。社債の格付けなどの有力な指標として用いられる。」これを知るために私はEBITDA...

  • オーナーズブックモデル案件でレバレッジ思考実験

    先日書いたエントリー(メディカルセンター案件)(GMRE)で 考察してみます。 LTVが60%、稼働物件、上場で物件の価値も透明度が高い、金利7%越えると良いことづくめですが  メザニンローン相当であるということに注意が必要です。 オーナーズブックはソーシャルレンディングで人気が高い会社です。最近遅延が起こってはいますが、物件の査定の評価も高いです。普通よくある案件はシニアローン、年4%金利、L...

  • LTV43%、利率年7.63%。不動産開発案件

    ソーシャルレンディングでおなじみの不動産開発中心の銘柄です。SACH.PA(優先株) サクソバンク証券で買い付け可能確認済み普通株はSACH。額面利率年7.75%実質利率年7.63%コール(早期償還が可能になる時期)2026年6月29日発行額43M(約48億円)メインは住宅ローンだそうです。商業ローンなど様々なタイプも扱っています。それらをまとめてファンドで運用しています。それぞれのローンは期待収益率14%とかなり高いです。さら...

  • LTV60%、分配年7.31%。メディカルセンター案件

    米国優先株のソーシャルレンディング風の紹介です。 (GMRE.PA) 米国メディカルセンタービルのREITに対するレンディングです。 GMREは病院を中心に運用するREITであり、順調に資産を拡大中。 https://www.globalmedicalreit.com/ 優先株(資本位置としてメザニンローンと同等)で約85億円が発行されています。 表面利率年7.5% 実質年7.31%(2022/3/02現在) 普通株は年5.3%と逆に優先株より低くなっている不思議。 ...

  • 優先株では大勝ちはできない。しかし、

    バランスシートを理解する意味を考えるに当たりいつもこの方のブログのエントリーを思い出します。これからの10年、バランスシートの右下を握っておかないとヤバい(かも)!この資本主義の真の勝者になりうるのは株式保持者である、と。優先株は常にバランスシートの右下より上に位置します。優先株の位置はこちら↓頭と尻尾はくれてやれですので資産が大きく伸張したとき、その利益はすべて株式保持者が手にするわけですね。優先...

  • 米国優先株のコストに注意

    ソーシャルレンディングに似たものがそのまま上場し取引される米国優先株ですが、やはりコストが発生します。国内事業者によるソーシャルレンディング、クラファンは取引手数料は無料です。しかし管理費として取引コストも一緒に差し引かれているものと思います。米国優先株の場合運営する事業者がないため、そのコストはかかりません。しかし証券会社に対しては取引手数料、為替手数料が発生します。サクソバンクの手数料について...

  • クラウドバンクは案件とジャンルが豊富

    クラウドバンクは私がもっとも主力で投資しているソーシャルレンディング会社です。成立ローン金額は現時点で1500億を超えています。なんと言っても貸し倒れが出ていません。昔延滞はあったようですが、問題になりませんでした。また先着募集も投資家の予告がほしいという要望に応えたり、それでも投資が難しいくらい人気がありますが工夫はしているようです。上場企業保証のファンドや太陽光、バイオマス等の再エネルギーのフ...

  • エリートが好き?アウトローが好き?

    数百もある米国優先株の中、メジャーな銘柄は発行量が多いため、ETFが組成されています。そうです。米国ETFブログでお馴染みのPFFがそれです。https://seekingalpha.com/symbol/PFF米国優先株に手っ取り早く投資するならPFFや信託報酬が安めのPFFDというのがありこれなら楽天やSBI証券などメジャーなところで買えます。構成銘柄はシティグループやウェルファーゴ、JPモルガン等の巨大な銀行が大きく占めています。それもいいんです...

  • 優先株は株と債券の両方の性質を持ち合わせている

    優先株について、基本的な性質をまとめていきます。SACHという普通株を持つ会社が債券、優先株を出すとき、SACCとかSCCB、SCCC というように普通株をもじったティッカーで取引されます。これが一種の暗号的な感じであり、そのティッカーを知らないとなかなか存在すら気づかない。面白いですよね。https://stockmarketmba.com/preferredstockscreener.phpここでティッカーをしっかりチェックしておきましょう。知らない銘柄は取引し...

  • 優先株の値動きを普通株と比較

    SACHはソーシャルレンディングでお馴染みの、まだ完成しない不動産開発の担保をとって融資をする会社です。ソーシャルレンディングのファンドがそのまま上場していると思っていいです。グーグル翻訳より「Sachem CapitalCorp。は不動産金融会社として運営されています。 同社は、主にコネチカットにある不動産の最初の住宅ローンのリーエン(注釈:第一順位の担保をとっている)によって担保された短期ローンのポートフォリオの組...

  • 頭と尻尾はくれてやれ

    バランスシートで優先株の位置を確認していきましょう。①が不動産、債権等の資産②が銀行融資、債券(note)などの優先出資③が優先株(preferred equity)④が劣後出資、株式(common equity)です。優先株(preferred equity)は立場としては株式であり、出資となります。出資である以上、会社は返さなければいけない金ではありません。とは言え会社と投資家の間でどのように分配金を払うかの取り決めがなされます。その条件は一般株式よ...

  • 米国優先株一覧表

    米国の優先株に投資しようと思ってもあまりのマイナーさにどう調べればいいやらわかりません。色々調べてみたところ、無料の所なら、https://stockmarketmba.com/preferredstockscreener.phpが良さそうです。開くと以下のページが出ます。最初はリストが表示されませんが、(以下画像が部分的に表示されないときは画像をダブルクリックしてください)優先株の全てのリストを出すには、赤丸をクリックし、プルダウンを表示させます...

  • クラファン好きなら米国優先株がおすすめ!

    ソーシャルレンディング、クラファンがミドルリスク、ミドルリターンというのはよく言われます。ただこれらには問題があって、「人気のファンドにはクリック合戦や抽選でなかなか投資できない」ということです。後述しますが、優先株は「普通株よりリスクが限定され」「高配当である」「市場でマイルドな値動きで常に取引されている」「クリック合戦も抽選も存在しない」まさしくソーシャルレンディングやクラファン愛好家に好まれ...

  • おすすめのソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング、クラウドファンディングは個人的に好きなサービスです。理由は①少額からはじめられる。②銀行と比べて高金利の分配金が狙える。③値動きがないため、日々の価格変動を気にしなくて良いなどがあげられます。①については、例えばワンルームマンション等の不動産投資と比べると明らかに少額、1万円から始められる手軽さがありますね。損してもいいやという気持ちで楽しめます。マンション買うにも数千万の現金...

  • バランスシートの左側ももちろん大事です

    バランスシートの右側についてこれまで話しています。できるだけ上位にいた方が万一の際に助けになる。劣後が守ってくれるという話。当然ですがバランスシートの左側も重要です。あたりまえなんですけどね。しつこくBSの図です。(画像を全体表示するには画像をダブルクリックしてください)左の資産が不動産となっていますが、この箱にいろいろなモノが入れられます。例えば会社ですと、現金、工場設備、販売する商品など家計のバ...

  • 優先出資の泣きどころとは

    ファンドに優先出資することで、万一の時に劣後出資に守られるという話をしてきました。じゃあ安全のためにはなんでも優先出資がいいじゃないか、となるんですが。そうもいきません。なんといっても「リスクを取らないとリターンが増えない」ということです。優先になればなるほど、もらえる金利が少なくなります。前回のエントリーで「ファンドに入れられる不動産に前もって担保ローンが銀行からついているかも」という話がありま...

  • 優先出資者の心得

    ファンドや会社に優先出資する人はどのようなリスクがあるのでしょうか。ファンドに損害が出始めた場合、まず劣後出資者が損を被ります。劣後出資がクッションとなって働きます。優先出資者は劣後出資という鎧をまとっている、ともいえます。クラウドファンディング では営業者が主体になって劣後出資を行うことが多いようです。これによって投資家の安心感を出すことができるんですね。心得としては、①ファンドを買うときは、なる...

  • 資産は伸縮する

    バランスシート(貸借対照表)を理解するのに自分が最もキモと思うのが、「資産は伸縮する」です。そして資本は「資産の伸縮の責任をとる」。バランスシートから解説していきます。バランスシートの右側は資本を示し、「ファンドや会社のお金をどう工面か」を表しています。左側は資産を示し、「集めたお金の使い道」を示しています。仮に、優先出資として投資家から80%の資金を集め、残りを劣後出資として20%ファンドに入れ...

  • 投資のリスクをどう知るのか

    投資のリスクを知りましょう、とよく言われます。リスクをネットでしらべてみると大体、「株式投資だと年間何%値動きがあります」「預金は元本保証です」というような情報がメインに出てきます。年にどれだけ変動するか、それもリスクはリスクなのですが、なぜそれだけ動くのかについての答えになっていません。しかし私は、投資のリスクをよりしっかり理解するためにはバランスシート(貸借対照表)の理解が重要かと思います。自...

  • ブログはじめ

    新しくブログを始めます。ソーシャルレンディング、クラファンで投資をしてきましたが、それに加えてソーシャルレンディングに形態の近い、米国優先株の話もできればと思います。米国優先株は日本ではなじみがありませんが、株式よりリスクが低く、金利は高いというソーシャルレンディングに近いリスクリターンの上場証券です。アメリカでは年金生活者に人気が高いようです。...

ブログリーダー」を活用して、Fitさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Fitさん
ブログタイトル
ソーシャルレンディング、クラファンと米国優先株投資
フォロー
ソーシャルレンディング、クラファンと米国優先株投資

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用