searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

貧石山人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
貧乏石好き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hinsekisanjinn
ブログ紹介文
つれづれなるままに石をめぐりてよしなきことを
更新頻度(1年)

8回 / 8日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2021/09/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、貧石山人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
貧石山人さん
ブログタイトル
貧乏石好き
更新頻度
8回 / 8日(平均7.0回/週)
フォロー
貧乏石好き

貧石山人さんの新着記事

1件〜30件

  • ブレスレット讃⑤ フォスフォシデライト

    厄介な名前で、なかなか覚えられないし発音できない。フォスフォフォス……でなくて、フォフォスシデライト(ちがう)。似たような名前でフォスフォフィライトというのもありますね。どっちがややこしいか。(どうでもいい)あちゃ、フォばっか見ていたらゲシュタルト崩壊起きてきた。フォッフォツフォッ(やめい)このブレスレットをネットで見た時、衝撃でした。何だこの色は?しばらく唖然として、ぽちっ。わりとお安うございました。2000円越えたけど。ブツが来て手に取ってみても、何だこの色は?!見たこともない色だったのです。藤色というか紫というか。この色は不透明の石でしか出ないですね。Phosphosiderite斜燐鉄鉱。Fe3PO42H2O。鉄の燐酸塩ということになりますか。ストレンガイト(Strengite、ストレング石)の同質異形...ブレスレット讃⑤フォスフォシデライト

  • ブレスレット讃④ 氷の王女ラピスラズリ

    ラピスラズリは「不動の石」というイメージ。なんとなく。青く美しい。古来から珍重されてきた(歴史は面倒だから略)。顔料にも使われた。高くて貧乏画家は使えなかった。フェルメール何たらかんたら。まあいいです。人気は今も不動。美しいは美しいんだよ。でも、何か頑として人を撥ね付けるところがある。こちらが愛でようとしても冷たく嘲笑う。そんな不動さもある。氷の王女?頑なに青。薄かったり白い模様が入ったりするものもあるけれど、それは「低級品」。そして(非常にレアな結晶を除いては)透明度がない。光が石に入り込んで遊ぶということがない。だから冷たい感じがするのでしょう。たまにパイライト(黄鉄鉱)の微小鱗片が入って、ちょっとした「アベンチュレッセンス」(キラキラ)を披露するけれど、それは軽いお愛想笑いみたいなもの。かくも一色で不透明...ブレスレット讃④氷の王女ラピスラズリ

  • ブレスレット讃③ 「わざとばらばら」

    これはルビーインゾイサイト。1280円。よく見かける緑のゾイサイトにルビーの斑点が入った石。ゾイサイト(Zoisite灰簾石ソロケイ酸塩鉱物)は、おおむね緑の石で、青く澄んだものがタンザナイト、赤いものがチューライト(最初はこれが信じられなかったですねえ。全然違うじゃん、と)。緑のものはアニョライトとも。ルビーインゾイサイト自体が、ルビーが大きく入っていたり、ほとんどなかったり、色が濃かったり薄かったり、とばらつきの多い石です。で、それがブレスレットになると、いろいろな姿が楽しめる。わざとばらばら、ということでしょう。中にはクリームソーダのような淡い緑の石もあって、それは特別な美しさがあります。こちらはフローライト。1900円。フローライト(蛍石CaF)はものすごく多様な姿を取る石。その様々な姿の一端を、こうや...ブレスレット讃③「わざとばらばら」

  • ブレスレット讃② 安ブレスのばらばらの魅力

    これも誠安さんで買ったもの。アクアマリンですけど、なんと1400円。アクアマリンでこの値段は普通ないだろ。要するにA級品でないものということでしょう。ばらばらで、透き通るものでは色が濃かったり薄かったり。不透明なものでは白っぽかったり。でも、それが面白いのですね。見比べてそれぞれの美を愉しむ。不透明でも素晴らしい青を見せているものもある。透き通ったもので光にかざすと澄んで絶妙な色になるものもある。どれも本当に美しくて、このブレスレットはお気に入りなのです。高級品になると品質はどんどん一様になるので、こういう芸当はできない。安いものならではの楽しさではないでしょうか。こちらはファントムアメジスト。なんと(それはもういい)1200円。いや、ファントムというのは違うだろ、と思うけど、それは置いておいて。内包物があった...ブレスレット讃②安ブレスのばらばらの魅力

  • ブレスレット讃① ブレスレットは安い

    ブレスレット。安いです。もちろん高いものもたくさんあるけど。原石とかタンブルとかより全然安い。石を掘り出して、洗って、割って、丸く削って、磨いて、穴を開けて。それを二十個だか集めてゴムを通す。それで、はい千数百円。へたをすれば500円なんてものもある。何でそんなことが可能なのか。小さい石だから?需要が多いから?よくわかりません。あまりわかりたくはない。ビギナーにはありがたいです。お手頃値段であるし、送料も安くて済むことが多いし(厚みがないからね)。ああ、こういう石なのね、と親しむことができる。磨き石とか原石とかを買うとけっこうな値段がするものが、手軽に楽しめる。まあ、通の人にしてみれば、ブレスレットなんて外道かもしれません。「樹脂加工ものだぜ」とか。(加工するんだから多少はしょうがないよね)でも、石の美しさはそ...ブレスレット讃①ブレスレットは安い

  • 200円の石③ ベリル

    またまたクリスタルワールド五反田TOC店。「アクアマリン」という名前が付いていたけど。全然青くはない。ま、要するにベリル。200円。思わず買った。名前なぞは忘れて、新種の鉱物であるかのように眺める。何とも不思議で、面白い。サナギみたい。美しささえ感じてくる。いいですよ、こういう安くて変なものを買うのは。200円の石③ベリル

  • 200円の石② ピーターサイト

    原宿の有名店コスモスペース。老舗で、種類も豊富。そしていいものが置いてある。いいものはやはりそれなりの値段。高く売っているのではなく、いいものだから高い。一方で、バケツやトレーに入れて、お安いものも売っている。子供たち向けということもあるかもしれない。安いけど、けっこういいものがある。貧石山人としては、そこは狙い目。あ、そこだけじゃないですよ。で、見つけたのがピーターサイト。何と200円。その中に模様が美しいものがあったので即購入。あ、これだけ買ったわけじゃないですよ。(わかったよ、うるさい)けっこう大きく見えるけど長辺28ミリくらい。ペンダントかなんかにしそこなった石かもしれない。ピーターサイトというのは、タイガーアイとかホークアイとかイーグルアイとかペンギンアイ(それはない)といった石が、さらに圧力を受けて...200円の石②ピーターサイト

  • 200円の石① グリーンアメジスト

    クリスタルワールド五反田TOC店という石屋さんは、広くていろいろな石が置いてある(ちょっと倉庫っぽい)。安くていい掘り出し物もある。何か面白いものはないかなと物色していたら、小さな卵があった。200円。200円ですよ。200円なんて石、あるか?(しつこい)透明で薄い緑で、かわいい。グリーンアメジスト。ブラジル産。「加熱」と書いてある。アメジストというのはけっこうたくさん採れるからか、しばしばひどい扱いを受ける。某所で5センチくらいのクラスターがバケツに山盛りになっていて、200円で売っているのを見た時は、少し悲しくなった(にこにこして買ったくせに)。どういう判断基準か知らないけれど、一部のアメジストは加熱してシトリンにしてしまう。シトリンの産出量が少ないせいらしい。「焼きアメジストのシトリン」は、妙に色が濃くて...200円の石①グリーンアメジスト

  • 石はお安いです

    まあ、何だ。(何だよ)石は美しいのですね。しかも安い。絵なんかだと一枚数十万するけれど、石は数百円からある。ちょっとしたものでも二、三千円。百個集めたって十数万円。貧乏人にはありがたい。(石屋さんにはありがたくないかもしれないけど、まあ仕方ない。)もちろん高い石は高い。二十万、三十万、四十万(どこまでやるつもりだ)の石を買うのもいいでしょうけど、そのお金で百個買って楽しむのもいいかな、と。資産価値なんてあんまり考えないほうがいいと思いますね。数十万したって売る時は十分の一。(そりゃ売価と原価は違うわ)よほどのものでないとまあ売れない。安いからと言ってひどいわけではない。二百円の石だって、そこに美はある。世間の決めた尺度がすべてではない。しかしなんでこんなに安いのか。そのあたりは深入りしたくない。いろいろあるだろ...石はお安いです

カテゴリー一覧
商用