searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

めぐなかべさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ホットクックとヘルシオでつくるごはん日記
ブログURL
https://megnakaaa.hatenablog.com/
ブログ紹介文
手をかけず、失敗なく、おいしいごはん!家電を使って、毎日ごはんを作っています。調理の無駄を省き作業をミニマルにしつつも、おいしいを目指し日々精進【使用機器】ホットクック 、ヘルシオウォーターオーブン、パナソニックホームベーカリー
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/MegNakaaa
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/meg.nakaaa/
更新頻度(1年)

57回 / 55日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2021/07/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、めぐなかべさんをフォローしませんか?

ハンドル名
めぐなかべさん
ブログタイトル
ホットクックとヘルシオでつくるごはん日記
更新頻度
57回 / 55日(平均7.3回/週)
フォロー
ホットクックとヘルシオでつくるごはん日記

めぐなかべさんの新着記事

1件〜30件

  • ホットクックで使用頻度が高いメニューキーをまとめてみた~野菜メニューが多い我が家の傾向と分析

    前回のヘルシ オの分析に引き続き、今回はホットクックについて調理における傾向と分析を行うものとする。 ホットクックは自動で温度調節管理ができ、食材を食するのに適した状態にまでやわらかく、温かく仕上げてくれ、メニューによっては食材を程よくかき混ぜ、味をしみ込ませることまでやってくれる無水 鍋である。 ボタン一つですべての管理が決まるため、調理においては「ボタンの決定=メニューキーの設定」が重要な要素となる。 そこで我が家で主に使っている「メニューキー」がいかなるものであるかをまとめ、その傾向をみてみた。(先に断っておくと、プラントベース(植物性食品)の食材が多い。) なんと、あんなにたくさんのメ…

  • ヘルシオのお気に入り調理温度と設定時間をまとめてみた~まかせて調理以外の「手動の設定」の傾向と分析

    こちらに記事を投稿し始めてから、わずかながらも100記事に達したので、一度これまでの調理の傾向を分析しようと思い、今回はまとめることとした。 ヘルシ オで加熱するのか、そうでないかにかかわらず、調理とは加熱によって食材となった動物や植物の中に存在する、タンパク質、脂質、炭水化物に、物理反応や化学変化が起こさせ、食品の性質を変化させることである。 食材を適した温度に加熱することで、潜 在 的に持つ風味が引き出され、食感、見た目はととのい、おいしく満足を与える料理へと昇華する。 まず今回は、ヘルシ オの「温度設定と時間」に焦点を当て、過去100記事のうち、該当するヘルシ オのまかせて調理以外の手動…

  • ヘルシオで作る焼きそばの問題点を克服!焦げる、パサつくを見事解決「ヘルシオで作る野菜焼きそば」

    長年のお悩みであった麺や野菜、肉が「パサつく、乾燥しすぎる、焦げる」の3重苦を克服した焼きそばが完成!ソースの香りが屋台を思い出させる、ソー ス焼きそば。 つややかにもっちりとした仕上がりの麺にソースがからみつく。野菜は程よく焼いた感があり、ソースと合わさって香ばしくおいしい。水っぽさがなく、野菜のシャキっとした食感も感じられる。ニンジンの甘味、色もきれいな仕上がり。肉なしでも(もちろん肉ありでも)、思い通りの仕上がりになる! 先日参加した「ヘルシ オ教室」で学んだ「まかせて炒める」の代表的な料理である「焼きそば」。 素材によって火の通りやすさや含まれている水分量が違うため、複数の具材をちょう…

  • ヘルシオの2段調理で1度に加熱!上段でグラタン、下段でソテーとグリル「ヘルシオで作るさつまいものグラタンといんげんのソテー、ひらたけのグリル」

    ヘルシオの2段調理で1度に加熱!上段でグラタン、下段でソテーとグリル「ヘルシオで作るさつまいものグラタンといんげんのソテー、ひらたけのグリル」 - ホットクックとヘルシオでつくるごはん日記

  • 公式メニューのレシピ分量をしっかり守ればヘルシオもホットクックも失敗しない!~アレンジしすぎないのが成功への近道

    「ドライ カレー」(左)はホットクックで作る野菜たっぷりのカレーだが、煮込まないので30分で仕上がる。ごはんは、香り米(バスマティライス)にサフ ランで色付けして、サフ ランライスにすると、見た目も華やかになる。 「ジャ ー マンポテト」(右)はヘルシ オで作るホクホクしたじゃがいもとウインナーのスモーキーな風味がおいしい、ビールによく合う味。2品を同時に仕上げれば、休日のビールもおいしく召し上がっていただけ、 調理も簡単でラ クなご機嫌なメニューである。 今回は公式メニューCOCORO KITCHEN(ココロキッチン)のレシピの分量に忠実に従って、レシピの再現をしてみた。 本日のお品書き ◆…

  • 自動メニューで汁ビーフンを作る!「ホットクックで作るアーモンドグリーンカレー風アジアンヌードル」

    スパイスの香りの良いグリ ー ンカレーソースの汁ビ ーフン。グリ ー ンカレーといえば、甘いコクのある濃厚なココナッツミルクをたっぷり使いたいところだが、脂肪分ひかえめにするため、アーモンドミルクを使う。 辛さが苦手なので青唐辛子は入れずに、辛さひかえめに仕上げた。乾燥ビ ーフンはもどさず、そのまま使うので手軽に作れる! ホットクックの「自動メニュー」を自分流に使うのは難しい。 メニュー集や公式レシピCOCORO KITCHEN(ココロキッチン)のページに載っていない料理を作る際、どの「自動メニュー」を選べば最も適した仕上がりに近くなるのか、コツがわかれば、もっと簡単に料理のレパートリーが広が…

  • 全粒粉パスタで手間いらずワンポットパスタ!「ホットクックで作るひらたけのストロガノフ風パスタ」

    ストロガノフとは肉と野菜を炒め、サワー クリ ームを仕上げに使って酸味をきかせ肉をサッパリ味わう特徴のロシアの煮込み料理であるが、肉は使わずプラントベース(植物性食品)な食材でストロガノフ風に。たっぷりのひらたけを濃厚なコクある豆乳ヨ ーグルトでクリ ー ミ ーに仕上げた。まろやかな酸味で味わうパスタは、トマトソースの酸味をきかせたパスタとは、また一線を画す。 ホットクックで作るワンポットは、手間いらずで出番の多いメニューである。 しかし、ここ最近ワンポットパスタで「全粒粉パスタ」を食材に使うと失敗が続いたので、パスタの入れ方を工夫してみた。 「ホットクックで作るひらたけのストロガノフ風パスタ…

  • もちもち食感がおいしい生パスタ、手作りニョッキ「ホットクックで作るさつまいものニョッキ」

    家で簡単に作れる生パスタ、個性派「さつまいものニョッキ」!ほんのり甘い、やわらかく、もちっした食感のやさしい味わい。ゆであがった熱々のニョッキにソースをたっぷり吸わせるとおいしさは格別である。甘味と酸味のきいたトマトソースにも、乳成分を含まない植物性ミルクを使ったアルフ レッドソース風にも、どちらにも合う! ニョッキは普通はじゃがいもで作るのだが、秋になると恋しくなる「さつまいも」を使ってみた。 軽くふんわりした口当たりのニョッキはどんなソースにも合うが、今回は2種類の赤いソース「クラシック・ガーリックトマトソース」と白いソース「クリ ー ミ ーアルフ レッドソース」をヘルシ オで用意した。 …

  • 野菜のみでもおいしく!アレンジそば2品「ヘルシオで作る精進そば」「ホットクックとヘルシオで作るドライカレーそば」

    「ヘルシ オで作る精進そば」(左) とろろ昆布とショウガをたっぷりきかせた甘さと酸味のバランスが絶妙なつゆが決め手。カラフルな野菜の炒めものをトッピングしたサラダ感覚のかけそば。 ヘルシ オ焼き蒸し同時2段調理で一度の加熱で完成。 「ホットクックとヘルシ オで作るドライ カレーそば」(右) 香り高いスパイスと香ばしく炒めた香味野菜を合わせたドライ カレーをそばで味わう、「混ぜそば」。 サラッと系カレーは蕎麦とも好相性である。ひと口食べるとスパイシー、刺激的な辛味が口の中に広がる。 味変でレモン汁をかけると、辛味がまろやかになり、レモン果汁の風味と甘味が加わり、フルーティな印象に変わる。 袋入り…

  • ホットクック「蒸しトレイ」を使って2段調理で仕込む「ホットクックで作るナスと大豆のパエリア」

    なすがトロける、サフ ランの色と香りに満足するパエリア。野菜、醤油とオリーブオイルのコクとうま味が米にしみ込んでおいしい。パエリアは本来丁寧に作るのであれば「米を炒める」が、今回はその手間をかけず、工程を省き、そのままドボン ホットクックならではの手抜き料理だろう。パエリアの香りと色には妥協せず、サフ ランを使う サフ ランの花から手作業で取り出す花のめしべ、小さな糸のようなサフ ランは世界で1番高価なスパイスである。 だが、その風味は唯一無二。 パエリアにほんの少し仕込むだけで効果は絶大だ! ホットクックのFシリーズ(2020年発売)とGシリーズ(2021年発売)は本体付属となっている「蒸し…

  • LINEアプリのうちレピで献立を決めてみた!その②~主菜1品・副菜2品を同時に仕上げるために必要なこと

    アプリの「うちレピ」で作成した献立冷蔵庫の在庫から提案されたメニューを組み合わせて3品作る。できれば一度に3品を同時に仕上げたいと思うのが人情である。ホットクック、ヘルシ オの機能を最大限に活用すればすべて出来立てを同時に味わうことができるだろう。加熱の仕方の工夫はもちろんのこと、メニューの選び方にもコツが必要になると思う! 本日のお品書き ◆「【ホットクック】ごろごろ野菜のチーズシチュー」(ホットクック加熱) ◆「(豊潤と)チーズ入りペ ンネアラビアータ」(ヘルシ オ上段・下段加熱) ◆「きのこと(ささみの)ハーブ味噌和え」(ヘルシ オ下段加熱) アプリ提案のレシピ(左)実際の食卓(右) 材…

  • LINEアプリのうちレピで献立を決めてみた!~COCORO KITCHENココロキッチンお試し連携を使ってみる~

    レシピアプリ「うちレピ」から提案してもらった「さつまいもの簡単秋パスタ」ホットクック作のワンポットパスタである シャープのホットクックやヘルシ オの公式レシピサイトとして利用しているCOCORO KITCHEN(ココロキッチン)。 今回、ココロキッチンと連携しているLINEアプリの「うちレピ」を試してみた。 「食材在庫から⇒レシピを決めて⇒調理の流れがシームレスな画期的サービス」だという。 実際に使って献立を提案してもらい、ヘルシ オとホットクックで作ってみた。 お品書き~その壱~ ◆「【ヘルシ オ】ジャー マンポテト」(ヘルシ オ上段加熱) ◆「きのことかぼちゃのヘルシー♪キレイ蒸し」(ヘル…

  • 乾燥ビーフンもどさずホットクックにおまかせで「ホットクックで作るクラシックパッタイ」

    タイの屋台料理風、軽い食感の米麺ビー フンに甘酸っぱいソースがからむ スープを一口、ピリリと辛い味付けが広がるライムを絞ってかけるとフレッシュな香りが漂う果実の酸味と甘さが辛さと調和する 肉なし野菜のみなので、タンパク質源として豆腐を加えた 汁まで飲み干せるように、塩分控えめに味付けするも、本格派エキゾチックな味わい 汁ビー フンは消化も良く、お腹も温まり、食べやすい。 パスタや焼きそばといった小麦の麺ももちろん好きだが、お米(米 粉)でできた麺のビー フンもおいしい。 ホットクックで調理するとビー フンはもどさず乾麺のまま使えばよいので、調理疲れせずに挑戦できる。 「ホットクックで作るクラシ…

  • オンラインでヘルシオ教室に参加してみた!「ホットクックで作る牛丼」

    オンラインで学べる「ヘルシ オ教室」に参加、どきどき。今回は手軽に作れる「牛丼」を選択して実習した。薄切り牛肉(赤身部分多い肉)で作ったのだが、肉やわらか、玉ねぎもトロトロ、味付けバッチリ! ホットクックに食材をポンポン放り込んでスタートすれば、 出かける準備をして我が家から吉 野 家さんの店舗にたどり着くまでの所要時間で、ホットクックの内鍋にできたてホカホカの牛丼が完成しているだろう、と思うと楽しい! 「ホットクックで作る牛丼」 材料(1人分) ※レッスン後に「復習」でつくったので、レッスン公式レシピに少し変更を加えている ○玉ねぎ 150g(1個)薄切りにする ○薄切り牛肉 150g (切…

  • ピタパンやハード系のパンに合わせて食べたい!「ホットクックとヘルシオで作るローストパプリカのスロッピージョー」

    「スロッピージョー」とはアメ リカの家庭料理でハンバ ー ガーの余り物で作るひき肉のソース煮込み。バンズやご飯にかけて食べる料理。ひき肉の代わりに大豆を入れて、赤ワインで風味豊かな香りの良いソースに!甘めのトマトベースに、甘くてとろける焼き赤パプリカをトッピング。 トマト缶を使った色鮮やかな赤い皿がメインディッシュ。 トマト缶のあらごしトマトとトマトケチャップのトマトのダブル使いで、濃厚な甘みの強い味。 トマトと相性のよい素材パプリカも一緒に合わせて甘さ増強、赤ワインで酸味と香りを足してフルーティな味わいも感じさせる。 「ホットクックとヘルシ オで作るローストパプリカのスロッピージョー」 材料…

  • 本格スパイス豆カレーをヘルシオで煮こむ!「ヘルシオで作るベイクドチャナマサラ」

    数種のスパイスを使った刺激的な香りが食欲を喚起する本格的味わいのカレー。トマトのフレッシュ感とうま味、ひよ こ豆の素朴な甘さも感じられ、おいしい!今回はヘルシ オの過熱 水蒸気の煮込みモードで作る。ホットクックもさることながら、ヘルシ オの煮込みも優秀だ。火加減を気にせずに、ボタン一つで仕上げられるのは、ヘルシ オでも同じ! 北イ ンドを代表するカレー「チャナマサラ」。 今まで「レト ルト カレー」でしか見たり味わったりしたことのない本格的なカレーをヘルシ オで作ってみた。 ひよ こ豆たっぷりで、食べ応えもあり、満足度が高い。 「ヘルシ オで作るベイクド・チャナマサラ」 材料(2人分) ◆玉ね…

  • 動物性原料、砂糖なし!プラントベースで作る安心調味料「ホットクックで作るウスターソース」

    「ホットクックで作る具だくさん野菜焼きそば」(左)は自家製ウスタ ーソースで味付け。野菜と麺に「ホットクックで作るウスタ ーソース」(右)をからめる。作りたてのソースはいい香り!たっぷり入れた果実(デーツとオレンジ)の甘味と酸味(リンゴ 酢)は、ほどよく丸みがあり、やさしい味わい。 市販の調味料は添加物や糖類、塩分の表示がいつも気になる。 自分好みの材料で手作りすれば、少しは安心できると思い、ウスタ ーソースをプラントベース(植物性食品)でアレンジしたものをホットクックで作った。 「ホットクックで作るウスタ ーソース」 材料(出来上がり500ml) ○玉ねぎ 30g(1/8個)みじん切りする …

  • ホットクックで作るワンポットパスタにヘルシオ焼き野菜をトッピングしてみた!

    トマトの香りと甘みが濃縮されたソース「クラシック・ガーリックトマトソース」。 パスタを別にゆでてソースで和えるのもいいが、 今回はホットクックでワンポットパスタにしてみた。 材料はシンプルにトマトと玉ねぎ、ガーリックだけ。 「ヘルシ オのまかせて焼き」で焼いた数種の野菜をトッピングすれば、 一皿でお腹いっぱい、栄養満点なパスタ完成 ホットクックお得意のワンポットパスタにひと手間プラス。 ヘルシ オのまかせて焼きで完成した「焼き野菜」を加えるというひと工夫で、簡単にもっとおいしくなる。 「ヘルシ オで作る焼き野菜」と「ホットクックで作るクラシックガーリックトマトソースパスタ」 材料 焼き野菜 ◯…

  • 副菜にも!和食にも中華にも洋食にもあう!ナスのみで一品「ヘルシオで作るなすとニンニクこんがり炒め」

    ナスのみで一品仕上げられるので、簡単作りやすい 黒っぽい色合いで、どっしり落ち着いている これだけでご飯がどんどんすすむニンニク風味の甘辛醤油味 炊きたてのご飯とともに食べるとおいしい 「桃 屋の江 戸 むらさき、ごはん です よ!」の 好敵手となりうる「ご飯の友」的な濃い味 「なす×ヘルシ オまかせて焼き」は簡単で美味しい!を作り出す無敵な組み合わせ。 薄切りニンニクが焦げないように、角皿の位置を工夫してヘルシ オにまかせてみた。 「ヘルシ オで作るなすとニンニクこんがり炒め」 材料 ◆なす 200g(2本)乱切りにする ◆ニンニク 4かけくらい 薄切りにする ☆たまりしょうゆ 大さじ2 ☆…

  • 夏野菜でワンポット!レモンとショウガでさわやかに「ホットクックで作る枝豆とトマトのレモンジンジャーパスタ」

    枝豆のコクと塩気、トマトのうま味と酸味、ショウガの辛み、 いろいろな味と風味をレモンが爽やかにまとめるワンポットパスタ。 本日、8月31日は野菜 の日! 野菜のポテンシャルは高い。 この料理にはこの野菜でないとダメだという常識は、実はつまらない。 いろんな野菜を様々にかけ合わせて新しい発見を楽しめると気付いた。 野菜に感謝、いつもありがとう! パスタは「時間の節約」ができる大好きなメニュー。 ごはん炊かなくてよい、ホットクックでもヘルシ オでもボタン一つで完成、穀 物も野菜もタンパク質源も一皿でチャージできる。 今回はいつものパスタと違う味に挑戦してみた。 「ホットクックで作る枝豆とトマトのレ…

  • トマトとさつまいもの組み合わせがおいしい「ホットクックで作る金時豆とさつまいものチリ」と「ホットクックで作るトマトとさつまいものスープ」

    「ホットクックで作る金 時豆とさつまいものチリ」(左) 我が家の人気メニューのひとつ「さつまいものチリ」 さつまいものでんぷんでとろみがついて ごはんにかけるとおいしい、カレーとはまた違ったおいしさ チリパウダーの量が多いが、レモンでうまくバランスが取れる 「ホットクックで作るトマトとさつまいものスープ」(右) トマトと煮込むだけで、まるで「飲むナポ リタン」⁉ とろみをおびた濃い目の味わい さつまいものほっこりとした甘味とトマトのうま味と酸味が重なり合う このスープだけでもお腹いっぱい、奥深い味に癒される 甘くてホクホクした食べ物、さつまいも。 ほっこりやさしい、素朴な食べ物である。 8月に…

  • バズレシピ再現!漬け込み時間なし、タレと肉をもみ込んでホットクックのボタン押すだけ「ホットクックで作る至高のプルコギ」

    料理 研究家 リュ ウジさんのレシピをホットクックで再現 調理でかたくなりがちな薄切り牛肉がしっとりやわらかい 玉ねぎのダブル使いとホットクックによる炒め煮の加熱加減が絶妙なのだろう コチュ ジャンや韓国っぽい調味料は 一つも入っていないのにタレが本格的 漬け込み無しで、もんでからすぐ加熱したのに 味もしっかり肉にからんでいる 本日は、ビールにもごはんにも合う肉料理を所望されたので、気になっていたバズレシピをホットクックで再現した。いろいろなプルコギレシピを試したが、これはお店っぽい味!甘すぎず、おいしい。 「ホットクックで作る至高のプルコギ」 材料 加熱前に入れる ◯牛肩ロース切り落とし 2…

  • ワンポットパスタは調理が面倒な日の救世主になれるのか?「ホットクックで作るナスとトマトのスパイスカレースパゲッティ」

    ピ リ辛スパイスカレーパスタ じっくり炒めた玉ねぎに、夏野菜のトマトとなすを加えて煮込み たまりしょうゆとデーツシロップで仕上げる クミン、コリアンダ ー、タ ーメリック、レッドチリパウダー、4つの香辛料を加え スパイシーさも感じられる味わい 辛さの中にも野菜や果物の旨味や甘味を含んだソースがパスタにからむ 刺激的な香りと舌で感じるホットな辛味は 食欲が落ちてしまう暑い季節の強い味方 ペロリと食べることができる ホットクックで作るワンポットパスタ。 朝から暑くて「調理が限界」と心折れる日は、パスタ率が高くなる。 パスタの良いところは、なんといってもご飯を炊く必要がない、そしてほぼ合わない具材が…

  • スパイスと香り米の重なる芳香を楽しむ、ヘルシーベジメニュー「ホットクックで作るオクラとじゃがいもとミニトマトのスパイスビリヤニ」

    長 粒 米バスマティライスは炊くと良い香りがする ナッツのようなコーンチップスのような独特な芳香がある 日本のうるち 米と同じ水加減で10分前後で炊くことができるので扱いやすい 夏野菜のオクラとミニトマ トを使って野菜ビリ ヤニ スパイスの香りをまとったホクホクじゃがいもで満足満腹 あっさりしたパラパラのバスマティ米にオクラのネバネバがからむ 辛いスパイスは使っていないので、やさしい味である スパイスを使ってベジビリ ヤニ。 ビリ ヤニは本来はインドの炊き込みご飯だが、今回は混ぜご飯風。 炊いた米を混ぜるだけなので気楽に作れる。 「ホットクックで作るオクラとじゃがいもとミニトマ トのスパイスビ…

  • ホットクック自動メニューであめ色玉ねぎに挑戦!~あめ色玉ねぎ実践編~「ホットクックで作るレンズ豆となめこのカレー」

    レンズ豆×なめ こ×トマト、意外な組み合わせがイケるカレー(左) 念願のあめ色(きつね色)っぽい玉ねぎも完成したのでカレーの隠し味に(右) なめ このとろりとした食感がおもしろく、レンズ豆のとろみとよく合う スパイスのはじけるような香りとホットな辛味がきいていて、 スパイスカレーをたのしむことができる 今までのカレー粉のカレーはいったい何だったのだろうか?(←ゴメンナサイ) と、心が叫んでしまう、新しい世界が見えた チャイラテ、スパイスカレー、シナモントースト。 スパイスひとふりで、味といい香りといい、料理が激変する。 スパイスがうまく使えたら、ほんのひとふりで、華やぐ。 そんな素晴らしい魔法…

  • オーブンまかせで焼く!ほったらかしでも失敗なく焼ける「ヘルシ オで作る米粉ホットケーキミックスのクレープ」

    ヘルシ オで焼いた米 粉クレープ クレープ屋さんのようにペラペラと薄くはないけれど、 食べたくなったら手軽に作れる、何よりおいしい 映えより好きが先行するクレープ ヘルシ オに入れて時間になれば焼けているので実に簡単である しっかり目に焼いてキツネ色に仕上げると はしっこのパリッとした食感とクレープらしいやわらかな食感を堪能できる 水切りヨーグルトとバナナのしっとり感とも好相性 甘酸っぱさで思わずもう1枚、おかわりを焼く 自家製スイーツの良いところは、好みの材料を使って「罪悪感無し」のおやつを作れることだと思っている。 好きな感じに仕上げて、出来立てを食べるだけで、心満たされる。 気分に合わせ…

  • 包丁とまな板を使わずに手軽に!ワンポットで作る「ホットクックで作るキノコのクリームパスタ」

    レンズ豆のとろみとチーズ風味、しょうゆでコクを出した 和風味付けのキノコのクリームパスタ パスタは味付けまでを考えて すべての材料をホットクックに入れて スイッチを押せば出来上がりなワンポットパスタで簡単に用意する 健康を考えて味は薄め、 脂質をカットするためクリ ー ミ ーな食感に必要なとろみ付けは 乳製品や豆乳を使わず、レンズ豆を使用する 包丁やまな板を出すのも面倒な時がある。 キッチンバサミやスライサーだけで作れば洗い物も少なくてすむ。 そしてホットクックに何でもかんでも入れて、ボタンぽちっとでできるパスタがあれば、加熱終了後、開け放ったフタからあふれる蒸気に包まれて、やっとできたか、と…

  • フライパンで作るようにホットクックで作る「ホットクックで作る具だくさん肉焼きそば」

    具だくさんな肉焼きそば 豚肉と冷蔵庫にあった野菜をたくさん使って完成させたお手軽な一品 お昼にサッと食べたいときにはちょうど良い お気に入りの市販のソース付き生めんタイプの焼きそばを使ってホットクックで作れば、 味付けもバッチリで、熱いフライパンで炒め操作をすることもなく、簡単に用意できる ホットクックで作る定番の焼きそば。 普通のフライパンで焼きそばを作る工程をそのままホットクックで再現したような加熱方法でできるので、フライパンでの馴染みの味が簡単に完成する。 「ホットクックで作る具だくさん肉焼きそば」 材料(1人分) ◯豚肉 150g(小間切れ肉使用、冷蔵肉使用) ◯野菜 合計で250g(…

  • 肉なしで作る大き目なミートボールが魅力的!「ホットクックとヘルシオで作るイタリアンミートボール風スパゲッティ」

    ごちそう感のあるパスタといえばこれでしょう 見た目はミートボール、味は芋餅な、肉なしミートボールがゴロゴロ かなり食べ応えあり トマトのフレッシュな酸味が食欲をそそるソースと ニンニクをきかせたコクのあるミートボールの相性が良い感じ 熱々にニュ ー トリショナルイ ー スト(粉チーズ)をかけて食べるのもおいしい 時々食べたくなるミートボールパスタは、スパゲッティの定番。 ルパン 三世の「カリオスト ロの城」を思い出しながら、大き目な肉団子風に仕上げるのが楽しい。 「ホットクックとヘルシ オで作るイタリアンミートボール風スパゲッティ」 材料 肉なしミートボール ◯蒸し金時 豆 250g(乾燥豆を…

  • マッシュポテトとキャベツを使って作るアイルランド家庭料理「ホットクックとヘルシオで作るしいたけコルカノン」

    ハロウィンの伝統料理でも知られている、アイル ランドの料理「コルカノン」 マッシュポテトにキャベツを加えたもので、温かいサラダである ベーコンやバターを加えたアレンジが人気なんだとか 軽くローストしたしいたけを加えて風味をアップさせた アイル ランドでは「じゃがいも」が主食、日本のご飯の感覚でじゃがいもが食卓に並ぶのだそうだ。 アイル ランド料理は、おいしいじゃがいも料理が満載である。 今回はマッシュポテトをホットクックで加熱して作ってみた。 「ホットクックとヘルシ オで作るしいたけコルカノン」 材料 ◯じゃがいも 400g(2個)2~3cm角に切る ◯焦げ付き防止用の水 80ml ◯キャベツ…

カテゴリー一覧
商用