searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まさひろさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
30代元舞台俳優フリーランスSEヒストリー
ブログURL
https://note.com/miurama0908
ブログ紹介文
岡山出身。人見知りで、チビデブメガネの三拍子が揃った幼少期。映画好きで俳優目指し、東京へ上京。6年間の俳優活動の後、東日本大地震や人との出会いをきっかけに転機が訪れる。現在、フリーランスのRPAエンジニアとして働く僕の人生経験や学びの記録。
更新頻度(1年)

140回 / 62日(平均15.8回/週)

ブログ村参加:2021/05/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まさひろさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まさひろさん
ブログタイトル
30代元舞台俳優フリーランスSEヒストリー
更新頻度
140回 / 62日(平均15.8回/週)
フォロー
30代元舞台俳優フリーランスSEヒストリー

まさひろさんの新着記事

1件〜30件

  • 【友永真也】バチェラー3出演時の人気から、大炎上。逆境を乗り越えた今。

    Amazonプライム番組「バチェラー・ジャパン」久保裕丈さん、小柳津林太郎さんの紹介に続き、今回は3代目バチェラー友永真也さんを紹介します。 1.友永真也とは 中学・高校時代にフランス留学し、帰国後に甲南大学経営学部を卒業。2015年に起業し、現在は青年実業家として、化粧品やアパレルの輸入貿易事業を手がける会社を経営している。 引用:HUFFPOST フランスで育った青年実業家。 愛車のポルシェやフェラーリに乗り、休日はゴルフを楽しむ。 バチェラー3が始まる前の紹介動画を観たときは、絵に描いたような王子様が来たと思い、公開を楽しみに待っていました。 2.

  • 【遠距離恋愛】東京へ上京する1か月前、英会話教室で知り合った彼女と僕は両想いだった。

    高校生活が残り半年くらいになった時の話です。 僕は半年後、東京にある映画の専門学校に通いながら、俳優になるチャレンジをすることを決めていました。 それまで通っていたデッサン教室を辞めて、時間を持て余した僕は、将来のために英語を習得しておこうと、英会話教室に通うことにしました。 1.英会話教室 駅前にある英会話教室。 学校終わりに、週3回程度通うことにしました。 英会話教室では、基本的に教室に入ると、日本語は禁止というルールがありました。 挨拶からすべて英語で話さなければいけません。 先生「ハーイ、マサヒロ、ハワユー」 僕「ハーイ、〇〇、アイムファインセンキュー!

  • 「東京リベンジャーズ」人気キャラから学ぶ【人生のリベンジ】に必要な考え方

    映画「東京リベンジャーズ」を観て以来、頭の中が「東リベ」一色です。 マイキー、ドラケン、タケミチ、みんなかっこいいですよね。 最近はアニメも見始め、各キャラクターから学ぶことが多いと感じました。 今回は、東京リベンジャーズから学んだことについて、まとめてみようと思います。 1.引けねぇ理由があるんだよ!!! キヨマサの奴隷となり、喧嘩賭博に巻き込まれてしまうタケミチ達。 体の弱いタクヤを助けようと、タケミチはタクヤの代わりにキヨマサにタイマンを挑みます。 どう考えても勝てない力の差。 ボコボコされながらも、過去を変えるために、タケミ

  • 【朗報】先週僕の書いた2記事が、各...

    【朗報】先週僕の書いた2記事が、各ハッシュタグの中でもっともスキを集めた記事に選ばれました!🎉 いつもありがとうございます✨ #テレビドラマ感想文 https://note.com/miurama0908/n/ne2e5fca66bdb #私の仕事 https://note.com/miurama0908/n/n0ee4616992d5 | 三浦誠大(Masahiro Miura)

  • 「東京に行く」高校卒業後の進路を打ち明けた時。周りのみんなに背中を押され、腹を括った話。

    僕は、東京へ出て俳優を目指すことを、家族以外誰にも話していませんでした。 高校3年生になり、進路を決めるタイミングに差し掛かりました。 「進路をどうするか」という話が話題になり、周囲に打ち明けることにしました。 1.家族の反応 家族はどういう反応だったか、実際のところあまり覚えていません。 覚えていないくらい、反対も賛成もなく、承諾してくれました。 後悔の無いように頑張れ 東京にある俳優の専門学校に通わせてもらうことにし、住む場所も父親が探し、家賃も出してくれました。 超

  • 男5人女15人クラスの高校生活。中学校まで女子が苦手だった僕は、自然と女子と喋るのが得意になった。

    僕は高校でCGを勉強しようと、デザイン専門クラスがある学校へ入学しました。 入ってみて一番驚いたのは、男女比率が男5人と女15人だったことです。 中学校まで女子と会話をしたことが無かった僕は、まさかの女子だらけの特別クラスに入ってしまいました。 1.女子だらけの特別クラス 理系の学校だったので、他のクラスは男女率が男9:女1くらいだったのに対して、僕のクラスは男女比率が男2:女8。 休憩時間になると、他のクラスの男子たちが覗きに来るくらい、男子からするとうらやましがられるクラスでした。 ただ、それまで女子と喋ったことが無かった僕にとっては、とても居心地が悪く、女子とど

  • 初めてのアルバイトで大失敗。仕事に対してコンプレックスを持つようになった話

    高校を卒業したら東京へ出て俳優になろうと決めていた僕にとって、高校生の三年間は東京に出るまでの準備期間。 持て余していた時間を有効活用しようと、人生初のアルバイトをやることにしました。 1.人生初のアルバイト アルバイトといっても、自分に何の仕事ができるか分からず、ひとまず家の近くにあったガソリンスタンドで働くことにしました。 初出勤の日、仕事の説明を受け、制服に身を包み、いざ店員としてガソリンスタンドに立ったときは緊張とワクワクで頭がいっぱい。 先輩の見様見真似で初出勤を終えて、自転車で帰りながら、自分が働いてお金を稼いでいることに充実感を覚えていました。 しかし、

  • バチェラー2「小柳津林太郎」出演後のさらなる挑戦とキャリアアップ

    前回のAmazonプライム番組「バチェラー・ジャパン」久保裕丈さんの紹介に続き、今回は2代目バチェラー小柳津林太郎さんを紹介します。 1.小柳津林太郎とは 小柳津林太郎オフィシャルブログ「小柳津林太郎のReality de show」Powered by Ameba 小柳津林太郎さんのブログです。最近の記事は「Fukuoka Art Museum feat. Kyne and me lo ameblo.jp 大学卒業後サイバーエージェントに入社。入社3年目で子会社CyberXの代表に就任。2012年にはアメリカ子会社の立ち上げ

  • 【朗報】noteのハッシュタグコン...

    【朗報】noteのハッシュタグコンテスト「#2000字のドラマ」に応募したら、僕の記事が1番上に表示されていました!✨ 他にも3記事応募していますので、良かったら見てみてください😊 https://note.com/contest/2000%E5%AD%97%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E?f=trend | 三浦誠大(Masahiro Miura)

  • デザイナーへの道。天性のデザインセンスを持つ本物たちには勝てないと痛感した話

    僕は俳優を目指す上で、自分のアピールポイントとなる特技を作ろうと、デザインについて極めることにしました。 1.デザインクラスの授業 デザインが学べるクラスの授業では、週に2回、半日掛けてデザインについての勉強がありました。 デッサン・水彩画・模型作成・ガラス細工・油絵等など、様々な分野のデザインについて、実践形式での授業。 僕の入学したクラスは、「勉強するより絵を描いていた方がマシ」という人が半数を占めていましたが、その半分は将来デザイナーとしての道を目指している人でした。 そ

  • バチェラーMCで大活躍「指原莉乃」がすごい!アイドル・タレント・各種プロデュース事業とマルチに活躍する唯一無二の存在。

    以前紹介した、恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」 番組が盛り上がった一つの要因として、バチェラーと女性達の人間ドラマはもちろんのこと、スタジオでMCとして視聴者側の視点に立ってトークをされていた、今田耕司さん、藤森慎吾さん、指原莉乃さんの存在が大きいと思いますり その中でも今回はさっしーこと「指原莉乃さん」について紹介します。 1.コメンテーターとしての顔 バチェラーと女性25人

  • 夢や目標が出来たものの、田舎者の僕がどうやったら“俳優”になれるのか、まったく検討がつかなかった。

    僕は高校生の頃、東京のオープンキャンパスで知り合った先生に導かれ、俳優を目指すことを決意しました。 オープンキャンパスが終わり、地元に戻ってからの話です。 1.俳優ってどうやったらなれるの? 俳優になると決めたものの、どうやったら俳優になれるんでしょうか。 岡山県の田舎にいる僕が、どうやったらTVや映画に出るような俳優になれるのか、まったく検討が付きませんでした。 ひとまず演技の勉強が必要だと思ったので、岡山で通える養成所について調べました。 いくつか養成所がありましたがパッ

  • 【朗報】僕の記事が、#振り返りno...

    【朗報】僕の記事が、#振り返りnote のハッシュタグの中で、先週特にスキを集めた記事に選ばれました! ありがとうございます!😊 https://note.com/miurama0908/n/n20e79ac64650?magazine_key=m4504b5b54dd1 | 三浦誠大(Masahiro Miura)

  • 映画「東京リベンジャーズ」引けねぇ理由がある。負け犬フリーターの命を賭けた人生のリベンジ

    今回は2021年7月9日劇場公開「東京リベンジャーズ」を紹介します。 ◆作品情報 出典:映画.com キャスト 北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗 間宮祥太朗 吉沢亮 ダメフリーターの花垣武道は、ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタと彼女の弟・ナオトが、関東最凶の組織・東京卍曾に殺されたことをニュースで知る。 その翌日、駅のホームで何者かに背中を押され線路に転落したタケミチは、不良学生だった10年前にタイムスリップする。 過去の世界でタケミチがナオトに「10年後ヒナタは殺される」と伝えたことにより未来

  • 「初代バチェラー」久保裕丈氏から学ぶ事業家としてのセルフブランディング

    今回は、Amazonプライム番組「バチェラー・ジャパン」初代バチェラーに選ばれた、久保裕丈さんをご紹介します。 久保裕丈さんとは 1981年東京都生まれ。実業家。 東京大学大学院卒業後、外資系コンサルティング会社に入社。 2021年に独立して企業、3年後に会社を売却。 現在は新規ビジネス設立の準備中。 超ハイスペックの独身イケメン。 一人の独身男性を巡って25名の女性が争う恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」(Amazonプライム・ビデオ)への出演を果たした、初代バチェラー。 引用:久保裕丈「その恋はビジネス的にアウト」 1.初代バチェラーとしての顔

  • 人生の棚卸しのススメ。ブログに自分の人生すべてを書くと「自分という人」を深く知るきっかけになった。

    毎日ブログを書き、もう少しで100日が経過します。 自分の人生を振り返っていると、自分の見え方が変わってきました。 今回は、自分の人生をnoteに書きながら思ったことをまとめてみようと思います。 人生の棚卸しのススメ 1.自分の人生が肯定される 自分の人生で良かったことも辛かったことも、生まれてからの出来事をすべて記事にして、マガジンにまとめています。 わたくしごと。|三浦誠大(Masahiro Miura)|note 自分のことについて書いた記事のまとめ♪ note.com

  • 男女逆転「バチェロレッテ」絶世の美女争奪戦の中で芽生えた男同士の友情物語

    前回の「バチェラー・ジャパン」の紹介に続き、今回は「バチェロレッテ・ジャパン」の紹介をします。 ◆作品情報 出典:バチェロレッテ・ジャパン 初代バチェロレッテは、規格外セレブにして現代的な強さと美しさを兼ね備えた福田萌子。 豪華でロマンティックなデートや国内外での度を通じて、パートナーとなる男性を選び抜きます。 参加者たちの運命を決めるのは『バチェラー』と同様、各エピソードの最後に行われるローズセレモニー。 バチェロレッテからバラを渡されなかった男性はそこで脱落、その場で番組を去り

  • 【感謝】スキをいただいた数の合計が...

    【感謝】スキをいただいた数の合計が4,000回を超えました!✨ いつもありがとうございます! 僕もみなさんにスキ返ししていきます♪ | 三浦誠大(Masahiro Miura)

  • 東京で出会った先生に俳優の世界へ導かれた僕は、夢に向かって大きく羽ばたき始めた。

    僕は高校一年生の夏休みに、初めて東京へ行きました。 東京へ来た目的は、将来的にやりたかったCGが体験できる学校の、オープンキャンパスに行くためでした。 そしていよいよ、初めてのCG体験をすることなりました。 1.オープンキャンパス 僕がオープンキャンパスに行ったのは、東京ビジュアルアーツという専門学校でした。 受付に行ったところ、同じ参加者は高校三年生ばかりでした。 「オープンキャンパスは高校3年生になって受けるもの」という常識も知らなかった僕は、参加者の中で唯一の高校一年生でした。 しかも髪色は茶髪で、少し目立っていたかもしれません。 体験コースは

  • 人生初の東京。田舎者の僕は、何度もビルを見上げて開いた口がふさがらなかった。

    中学校までコンプレックスの塊だった僕は、高校デビューを果たし、人生初の彼女もでき、自分に自信が付き始めました。 ただ、元々やりたいと思っていたCGが、勉強できないと分かった学校の授業はつまらなく、もう学校を中退して東京に行きたいと思い始めていました。 1.次の進路 ひとまず前に進もうと思い、次の進路について考え始めました。 ネットでオープンキャンパスについて調べていた時に、CGが体験できる学校を見つけました。 学校は東京にありました。 行ってみたい・・・。 親にお願いをして、高校1年生の夏休みに、東京で開催されるオープンキャンパスに行かせてもらうことになりました。

  • 「バチェラー・ジャパン」 夢のようなデートシーンの数々。成功者バチェラーから学ぶ、究極の恋愛リアリティ番組。

    高学歴高収入かつ好青年。 すべてにおいてパーフェクトな成功者「バチェラー」と美女達が繰り広げる超人気番組「バチェラー・ジャパン」 これまでのnoteでは映画をメインで紹介してきましたが、今回はAmazonプライムで配信されている「バチェラー・ジャパン」という番組についてご紹介します。 ◆作品情報 出典:Amazonプライム・ビデオ バチェラーとは、「独身男性」という意味で、元々は世界中で放映されている有名番組です。 日本に上陸し、シーズン3まで配信されています。 真の愛を見つけ出すチャンスを得たバチェラー久保 裕丈が25人の参加女性たちと様々なデートを繰り返

  • 【朗報】先週特にスキを集めた記事に...

    【朗報】先週特にスキを集めた記事に《合計4記事》選ばれました! ありがとうございます!✨ https://note.com/miurama0908/n/n473e8537a72f https://note.com/miurama0908/n/nc2657528a2d0 https://note.com/miurama0908/n/n777d20a9bbe6 https://note.com/miurama0908/n/n5ceedf685cd4 | 三浦誠大(Masahiro Miura)

  • 華麗なる高校デビューを果たし、僕の人生は大きく前進しはじめた。

    自分を変えるために、僕は誰も知り合いがいない高校に進学しました。 結果的に進路をミスってしまいましたが、僕はせっかくの高校生活を楽しむことにしました。 才色兼備の姉と人気者の妹 中学校まで地味な日々を送っていた僕に対して、才色兼備の姉と、向かう所敵なしの妹は人気者で、華やかな中学校生活を送っていました。 美女姉妹に挟まれた僕は、コンプレックスの化身となっていました。 そんな僕を見かねた姉と妹は、僕の改造計画を始めました。 まさひろさ、美容室に行って 「カッコよくしてください」って言ってきなよ。 「美容室!?」 髪を切るときは、近所の床屋に行って、スポーツ刈りにして

  • ブログが書けない時期から「書きたくて仕方ない」ステージへ上がっていくために大事にすること。

    noteでブログを毎日書き始めて、もうすぐで3ヶ月が経ちます。 今となってはブログを書くことは日常のルーティンに組み込まれているので、朝起きたらPCを開いて、ブログを書くことが「当たり前」になってきました。 でもブログを書き始めた最初から、この習慣が作れた訳ではなく、ブログが書けない時もありました。 今回は、ブログが書けない時期を乗り越えた話をしようと思います。 書けなかった時期 初めてブログを書き始めて、100記事くらい書くまでは、「あと何記事で100記事だ」と、頑張って書いていました。 でも100記事を超えると、PVも伸び悩み始め、「何のためにブログ書いてるんだっ

  • 決意を新たに高校へ進学したものの、人生はそう簡単に上手くいくものではなかった。

    中学校までの自分の人生を振り返って、僕は今までの自分変えるために、誰もいない高校へ進学することを決めました。 知り合いがいない学校 知り合いがいない学校と言っても親に説明しづらいので、僕はひとまず得意だった美術をメインとした学校に行くことにあしました。 さらには、将来的には僕が大好きな映画に関わる仕事がしたいと思い、美術と映画を組み合わせるとどんな仕事があるだろうと考え、結果的にCGを勉強することに決めました。 一校だけ、CGが勉強できそうな学校が、市外にありました。 父親と母親には「CGがやりたい」と説明しました。 両親ともに、快く応援してくれました。 志望校は私

  • 「MOROHA」心震えるメッセージ。大事なことを思い出させてくれるおすすめアーティスト!

    今までにない音楽スタイルの2人組アーティスト 「MOROHA」の魅力を伝えたい! みなさん、音楽は好きですか? 僕は音楽が大好きです。 中学生の時にポスターの入賞でもらったCDプレイヤーをきっかけに、毎日音楽を聴きながら生活をしていて、もはや音楽は生活に欠かせないものとなっています。 最近noteを書くときに聴く曲は、いつも同じアーティストです。 友達からオススメしてもらった全く知らないアーティストでしたが、毎日聴いていても飽きないくらい良い。 そんなオススメのアーティスト「MOROHA」についてご紹介します。 MOROHAとは 出典:MOROHA OF

  • 人生に悩む少年が、丘の上から街を見下ろし「自分の人生」を俯瞰し客観的に見てみた話。

    中学校まで踏んだり蹴ったりの人生だった僕は、美術の先生のおかげで自分に自信を持ち、将来のことをちゃんと考えるようになりました。 それから高校の進路を決める時期に差し掛かり、これからどんな人生にしたいか、日々考えていました。 どんな人生にしたいか 小学校までは、ちびデブ眼鏡のいじめられっ子。 中学校ではたこ焼きくんといじられ、バスケ部落ちこぼれ、学校内のカースト制で言うところの「下の下」の存在。 まだ15歳なのに、僕の人生はどん底状態。 さらに勉強もしていなかったので、進路と言われても検討がつきませんでした。 とりあえず毎日犬の散歩で山に向かいながら、山の丘の上で一人、

  • 映画「キングスマン ゴールデン・サークル」アクション映画を楽しみたい人にオススメの爽快スパイアクションムービー

    スパイ映画と言えば、007、ミッションインポッシブルなど、歴代で数々の作品がある中で、新たなる魅力を放つ映画「キングスマン」 今回はキングスマンの見どころをご紹介します。 映画「キングスマン」の見どころ紹介 ◆作品情報 出典:映画.com 監督:マシュー・ボーン キャスト: コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガートン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン イギリスのスパイ機関キングスマンの拠点が、謎の組織ゴールデン・サークルの攻撃を受けて壊滅した。 残されたのは、一流エージェントに成長したエグジーと教官兼メカ担当のマーリンのみ。 2人は同盟

  • 美術の先生の一言をきっかけに初めて自分に自信を持てるようになった中学生の時の話。

    小学校でも、中学校でも色々ありすぎた幼少期。 僕は自分の人生に迷走していました。 たくさんの映画を見ている中で、初代「スパイダーマン」を観た時に、「もしかしたら僕にも何か力があるかもしれない」と思うようになりました。 僕も知らなかった、僕が持っていた力(才能)を、初めて人に認められた時の話をしようと思います。 美術の授業 僕は美術の時間が好きでした。 綺麗な絵を描くことが楽しいと感じてい

  • 映画「カメラを止めるな!」無名監督・無名キャスト・製作費300万で興行収入30億超え!日本映画の歴史に残る作品。

    今回は、映画「カメラを止めるな!」を紹介しようと思います。 映画「カメラを止めるな!」の見どころ紹介 ◆作品情報 出典:映画.com とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。 本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。 そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。 引用:映画.com 監督:上田慎一郎 出演:濱津隆之、秋山ゆずき、 真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山﨑俊太郎 ◆魅力あふれる3名の無名キャスト 1.日暮隆之役&n

カテゴリー一覧
商用