chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • ガラスショーケースの納め方はしっかり覚えること!

    ■サイズ■仕様W1200×D600×H1000図面参照  本体:木目調化粧板仕上げ 腰:木目調化粧板+モザイクタイル貼り ケース:t=10ミュージアムガラス貼り■備考今回の作図事例はオーソドックスとはいえ、かなり難しい作図ですが、ゆっくり見ていけば決して描けない図面ではありません。まず、全

  • 行灯サイン付タワー型棚什器の三面図と詳細図

    ■サイズ■仕様W500×D500×H2200図面参照  フレーム:シナ材生地CL仕上げ 棚・ステージ:シナ材生地CL仕上げ 行灯:t=5乳半アクリ+カッティングシート切り文字サイン ■備考何をもってタワー什器というかは分かりませんが、当時(2007年)は、この形状の什器をブランド別に描いたことを思い出し

  • 円形ガラスFIXのスライドドアの建具図|ポイントはガラスFIXがの納め!

    ■サイズ■仕様W1305×D156×H2500図面参照  建具:木工ラッカー塗装仕上げ 建具枠:スチール曲げ加工焼き付け仕上げ ガラリ枠:t=6 SUS HL FB ガラリ羽根:t=3 SUS HL FB■備考この図面事例は円形クリアガラスをはめ殺し(FIX)したスライドドアの作図事例です。ベーカリーショッ

  • レイアウトポイントで使用するオープンタイプの棚什器

    ■サイズ■仕様W500×D500×H1350図面参照  フレーム:30×15スチール角パイプシャンパンゴールド仕げ 棚枠:t=4×40スチールFB溶接組シャンパンゴールト仕上げ 棚:t=8クリアガラス  ステージ:木工下地ウレタン塗装仕上げ ■備考この什器は、レイアウトなどでポイントとして使用することが多いオープンタイ

  • シャッターパネル を用いた壁面造作什器

    ■サイズ■仕様W980×D500×H3000図面参照  フレーム:25×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ トラス:25×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ 背パネル:木工シャッターパネル■備考180419更新この図面事例は、スポーツショップの壁面什器の図面事例です。この業態で人気のある壁面什器とは、やはり

  • こんなハンガーラックがあったとはね、まいったよ!

    ■サイズ■仕様W1800(1500)×D360×H1750図面参照  ベース:SUS HL仕上げ 支柱:φ32 SUS HL丸パイプ ハンガー:19×19 SUS HL角パイプ組み■備考今回は、非常に便利なシングルハンガーラックの作図の事例をご覧いただきましょう。珍しいと言っても装置の仕組み自体は、とてもシ

  • オープンタイプの棚什器の作図事例と手ジャクリについて!

    ■サイズ■仕様W1350×D800×H990図面参照  本体:黒檜材染色クリアウレタン仕上げ 抽斗:木工ウレタン塗装鏡面仕上げ ガラスリブ:t=10ブロンズガラスFIX■備考この作図事例はオープン棚什器の姿図と部分詳細図です。抽斗とステージの間にステンレスのブロンズ加工を施したフラットバー(F

  • リタイアして4ヶ月が過ぎました!

    リタイアして4ヶ月が経ちましたが、どうもかったるい日々が続きます。まず、仕事が無い。無いから時間を上手く使えない。そいでもって、一日の成果がないし充実感もどけやら。やっぱり、現役に戻ろうかなあとも考えるが、あの地獄のような日々はコリゴリだ。とも考えます。

  • 角パイプフレーム仕様のオープン棚什器

    ■サイズ■仕様W1300×D700×H1100図面参照  フレーム:スチール角パイプニッケルサテン仕上げ 側板:木工下地シャッターパネル仕上げ 棚板:t=8クリアガラス■備考今回、ご紹介するのは、スチール角パイプ組みのオープンタイプの棚什器の姿図とその詳細図です。実施図としては、各部の詳細図もちゃん

  • 面材付き木製建具の作図事例

    ■サイズ■仕様W800×D100×H2000図面参照  枠:木工突板アンティーク調仕上げ 建具:木工突板アンティーク調仕上げ 面材:サンメント439アンティーク調仕上げ ■備考この作図事例は最もベーシックな木製建具の三面図と平面詳細図、それと断面図詳細図となります。装飾物としてサンメントの面材

  • ボリューム感があるアクセサリーショーケース

    ■サイズ■仕様W450×H1220×D650 本体:スチールフレーム+化粧板仕上げSC部:t=6mmクリアガラス■備考 この作図事例は、ボリューム感があるアクセサリーショーケースの姿図と詳細図ですが、実は、このタイプのショーケースには、ほとんどが同じ機能がある!といっても過言ではありませ

  • 鉄扉(SD)引き戸作図は必ず覚えてください!

    ■サイズ■仕様W1624×D115×H3105図面参照  建具枠:t=1.6スチール曲げ加工焼き付け仕上げ 建具:t=1.6スチール曲げ加工焼き付け仕上げ■備考この図面事例は鉄扉(SD)引き戸の姿図と断面図です。いつも投稿しているのは、木製の引き戸が多いようですが、今回はスチールドアとい

  • 《店舗図面集/紳士服_001》造作図事例

    先回の続きで、今回は、《店舗図面集/紳士服_001》造作図事例を紹介ししていきます。店舗設計では、環境図、造作図、そして、什器図とカテゴリーを決めて描いていきます。これは、私自身の進め方であって、皆がそうしているわけではありません。過去40年間、店舗を設計を行う

  • 一般的なガラスパーティションの納めを覚えましょう

    ■サイズ■仕様W900×D42×H2550W650×D42×H2550図面参照  サッシュ:各フレーム SUS鏡面仕上げ スクリーン:t=12mmクリアガラス+タペシート貼り■備考リクエストに応えて今回もガラススクリーンの図面事例です。全くもって、一般的なガラスパーティションの図面事例ですが、この基礎的な作図を

  • 《店舗図面集/紳士服_001》展開図事例

    今回は、先回の続きで《店舗図面集/紳士服_001》の展開図をお見せしています。説明の前に展開指示図を入れておきますので、展開方向を確認しながら、見ていってください。展開方向は、Ⓐ〜Ⓗ で指示しています。さて、スーツショップならではの展開図となってますが、ハッキ

  • 《店舗図面集/紳士服_001》平面図事例_02

    今回は、先回ご紹介した平面図を作成する手順をご紹介しておきます。その前に復習といきましょう!以下サイトを見てください。それでは、作図の進め方を簡単に紹介いますので、ゆっくりでいいですから理解するよう努力してください。まず、最初に平面図を描いていきます。こ

  • 《店舗図面集》紳士服_001/環境図とVMD

    今回から、店舗設計をより理解して頂くために、私が手掛けた実際の店舗の図面集を投稿していこうと考えます。仲間内で作成した資料のため重複する場合があります。しかし、私としては店舗の造りも大切ですが、本当に大切なVMDを含めた内容で書いていこうと思います。また、図

  • 《店舗図面集/紳士服_001》平面図事例_01

    今回から、店舗設計をより理解して頂くために、私が手掛けた実際の店舗の図面集を投稿していこうと考えます。仲間内で作成した資料のため重複する場合があります。しかし、私としては店舗の造りも大切ですが、本当に大切なVMDを含めた内容で進めていきます。また、図面の描き

  • 図面屋になるためのポイントとは!_その1

    過去、現在、未来?と、変化のない図面屋ま〜ですが、この仕事に従事していて感じることを話しましょう。それは、この仕事ってセンスってとても大切だってことです。そこで、デザイナー(設計者)になるためのポイントについてちょっとお話しします。そもそもデザイン力なんて

  • 大型連休まっただ中!

    今日は気持ちのいい朝を迎えたが、大型連休だったんだって今感じる。世間は、あちこちでこの連休を迎え大賑わいと感じるが、俺には全く関係のない話。リタイアして、はや2ヶ月目に入った。気分がいいのは、自由な時間があること。学生依頼だね、こんな気分になるのは。だか

  • 店舗設計で一番大切な図面は環境図です

    店舗設計をしていて、いつも思うことがあります。それは、図面の描き方、表現です。店舗図面を生業としている人は多くおられますが、その描き方というか表現は人それぞれなんです。そして、そこには、見やすい図面を描く人、自分の図面を個性化する人、きれいな図面を描く人。

  • VMDが生かす店舗を考える_壁面編その2

    今日は、先回の『VMDが生かされた店舗を考える_壁面編その1』の続編をご紹介します。まず、上の画像をご覧になってください。この売り場は、某デパートの平場の売り場ですが、今回の説明のために、ちょっとアレンジしています。整然とレイアウト売り場されたは、それぞれの

  • 汎用性のある吊り戸棚の作図は覚えてください!

    ■サイズ■仕様W2400×D250×H600図面参照  吊りパイプ:25×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ 吊り棚:木工化粧板仕上げ■備考この吊り戸棚に使用している鋼材は下記を参照下さい。⇒ 鋼材表【スチール角パイプ】今回の作図事例は、吊り戸棚です。狭い空間では、雑品の置き

  • VMDを生かす店舗を考える_壁面編その1

    今回は、『VMDを生かす店舗を考える_壁面編その1』をお届けします。以前に『 売場コンポーネントによるそれぞれのゾーンを理解する!』という記事で、店舗というものは、それぞれに機能を持っていることをお話ししました。念のために、もう一度ご覧になることをお薦めしま

  • VMDをマスターすることは、店舗設計者として必須です!

    店舗設計者として、店のVMDを考えてあげることも大切です。ですから私は、絶えず店の見え方を意識します。店は、よく「器」なんて言われますよね。そうなんです、器で有り、箱なのです。そのようなスペースに商品を置くわけですから、「単に置く」だけじゃ駄目なのはご存じ

  • 隠し蝶番を使うと建具廻りがスッキリします!

    ■サイズ■仕様W×D×H図面参照願います本体:メープル材染色仕上げ■備考隠し蝶番取り付け過去から多くの建具図を描いてきましたが、希に今回の事例のような隠し蝶番を使った建具図を描くことがあります。こんにちは、余田和です。ホテルなど高級感が漂うスペースには、建具枠

  • ディスプレーパネルをガラススクリーンで構成した事例

    ■サイズ■仕様 W1400×D140×H2080作図参照  サッシュ:40×40スチール角パイプ焼き付け仕上げ  スクリーン:t=8mmタペガラス、クリアガラス■備考この作図事例は、柱前に設置されたガラススクリーンの姿図と断面詳細図です。店頭のディスプレーパネルとして使用しますが、高さもあるので透

  • 面材を多用したベーシック建具図とその詳細図

    ■サイズ■仕様W850×D112×H2150図面参照  建具枠:木工オイルステンCL仕上げ(ツヤ消し) 建具:木工オイルステンCL仕上げ(ツヤ消し)■備考この作図事例は、ベーシックな面材を施した建具図とその詳細図ですが、とてもオーソドックス雰囲気が漂います。面材を施した建具の事例は多くあり

  • ローパーティションの姿図と断面図

    ■サイズ■仕様W1760×D100×H1200図面参照  ローパティション:木工化粧板底目地貼り ベース:スチールプレート焼き付け仕上げ■備考この作図事例は物販店では、あまりお見かけしないローパーティションの姿図と断面図です。主にパブリックや飲食店等で設置される事が多いパーティション

  • 図面屋ま〜の "Easy Livig" な日々で再出発!

    2022年も明けてはや半月が過ぎましたが、今年からリタイアを決めました。同僚仲間は、継続してこの厳しい世界で戦ってます。半世紀近くやってきた図面作業も今年からは、ちょっと休憩モードに入ります。この時期ですから、仕事はこないし、おまけにろくな仕事はありません。

  • 新年のご挨拶!2022年も良い年にしたい!!

    新年、あけましておめでとうございます。図面屋ま〜です。昨年は多くの図面屋仲間と頑張ってきましたが、今年は万博も控えていますので、きっと忙しくなると感じます。ただ、心配なのはコロナです。我が仲間もその影響で、企業から受注が減り廃業に追われた者もおります。し

  • H鋼をシンッポリック使ったショーウインドの図面事例

    ■サイズ■仕様W4400×D100×H3000図面参照 本体:H鋼縦フレーム:60×30スチール角パイプ焼き付け仕上げ横フレーム:40×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ■備考今回はちょっと風変わりなショーウインドの図面事例をお目にかけましょう。風変わりといっても、昔はやったH鋼材をシンボリック

  • H鋼をシンッポリック使ったショーウインドの図面事例

    ■サイズ■仕様W4400×D100×H3000図面参照 本体:H鋼縦フレーム:60×30スチール角パイプ焼き付け仕上げ横フレーム:40×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ■備考今回はちょっと風変わりなショーウインドの図面事例をお目にかけましょう。風変わりといっても、昔はやったH鋼材をシンボリック

  • VMDを生かす店舗を考える_壁面編その1

    今回は、『VMDを生かす店舗を考える_壁面編その1』をお届けします。以前に『 売場コンポーネントによるそれぞれのゾーンを理解する!』という記事で、店舗というものはそれぞれに機能を持っていることをお話ししました。念のために、もう一度ご覧になることをお薦めします

  • ハイタワータイプのガラス棚什器を描いてみました!

    ■サイズ■仕様W500×D500×H1350図面参照  フレーム:19×19スチール角パイプピンクゴールドHL仕上げトップガラス受け:19×10スチール角パイプピンクゴールドHL仕上げステージ:木染色CL仕上げ 可動棚:t=10クリアガラス ■備考この作図事例は、ハイタイプのオープン棚什器の姿図と断面図ですが、まず納め

  • 天井の照明ボックスの断面詳細図とその納めとは!

    変化の感じられない天井には、その解決策として様々な照明装置と設置することがあります。今回は天井造作でも希に見受けられる作図事例をご紹介しますしょう。一般の仕様にある折り上げ天井+間接照明とは、違った雰囲気が醸し出せます。まさに、今回の断面詳細図がそれであっ

  • 必見!一般的な木製ドアの作図は覚えるべし!

    ■Data■サイズ■仕様800×147×2400(枠外)建具本体:木染色CL仕上げ ■備考当たり前のように毎日触れているドアですが、そんなドアにもちゃんとした作図があればこそ作れるのです。今回は、高さはあるもののとても一般的な、木製建具の作図事例をご紹介します。この作図

  • パブリックスペースなどの堀上天井断面詳細図

     《解説》パブリックスペースやエレベーターホールでよく見受けられる、堀上天井です。その断面図です。初心者の方には、理解するのは大変でしょうが、少しづつ理解していけばいいでしょう。少し厄介なのが、シャッターとの絡みです。図面資料/堀上天井断面詳細図_000

  • 一般的な鉄扉(スチールドア)を描いて見ました!

    ■Data■サイズ■仕様W×D×H図面参照本体:ST曲げ加工+焼き付け仕上げ■備考この作図事例は、何処にでもある鉄扉の作図事例です。厨房との出入り口は木製では良くないので、大概は鉄扉で処理します。これといった特徴がないので、描いている方もあまり楽しくはありません。

  • 一般的な鉄扉(スチールドア)を描いて見ました!

    ■Data■サイズ■仕様W×D×H図面参照本体:ST曲げ加工+焼き付け仕上げ■備考この作図事例は、何処にでもある鉄扉の作図事例です。厨房との出入り口は木製では良くないので、大概は鉄扉で処理します。これといった特徴がないので、描いている方もあまり楽しくはありません。

  • 基本的な折り上げ天井の納め方を学ぼう!

    ■サイズ■仕様W×D×H図面参照のこと  間接照明BOX:木下地ハードメープル染色単板貼り 下がり天井:PB9.5mm下地クロス仕上げ■備考今回は、一般的な折り上げ天井の断面図の作図事例をご紹介しますが、環境設計や店舗設計などには、必ずといって天井意匠のひとつに、この折り上げ

  • 仕方なく付けなければならない開口枠上のスチール製ガラリ!

    ■サイズ■仕様W750×D118×H2600図面参照  開口枠:木工化粧板仕上げ(木目) ガラリ:スチール焼き付け仕上げ(枠同色)■備考今回は、開口枠とスチール製がラリのお話です。まず、上の作図を見てください!スッキリした開口枠の上にスチール製のがガラリが見えますが、本来は

  • ビジュアルプレゼンテーション効果が期待できるニッチ風壁面造作

    ■サイズ■仕様W3840×D597×H2500図面参照  壁面:t=10mm石貼り+モザイクタイル貼り ニッチ内壁面:AEP塗装仕上げ■備考この作図事例は、ビジュアルプレゼンテーション(VP)効果を、確実に助長させるニッチ風の壁面造作の事例及び、ニッチ内に納まる固定式ハンガーラックの作

  • バッタリ戸を壊れにくする図面を描いて下さい!

    こういう場面って、よく目にします。今回は、サービスカウンターとバッタリ戸の関係図をご覧きながら、壊れにくい『バッタリ戸』について話していきます。何もサービスカウンターに限らず、カウンター類には、必ずといってバッタリ戸が付いているケースが多いようです。ただ

  • 面材をバランス良く使用したクラシック基調の建具事例

    ■サイズ■仕様W638×D97×H2510詳細は図面参照  建具枠:木工AEP塗装仕上げ 建具:木工バイオファイン塗装仕上げ■備考今回は、『面材をバランス良く使用したクラシック基調の建具事例の作事例』をご紹介しましょう。しかも、隠し蝶番を使用した建具が多い中でも、この建具の収

  • テンパライト親子ドアの図面事例を覚えましょう!

    ■サイズ■仕様W3139×D300×H2400その他詳細は図面参照  テンパライトドア:t=10mmクリアガラス ハカマ:H=90mm SUS■備考この作図事例は、基本的なテンパライトドアの三面図とそのその詳細断面図ですが、注目すべきは親子ドアと言うことです。このような作図は、描き慣れないとなかな

  • 汎用性のある吊り戸棚の作図と詳細図

    ■サイズ■仕様W2400×D250×H600図面参照  吊りパイプ:25×25スチール角パイプ焼き付け仕上げ 吊り棚:木工化粧板仕上げ■備考この吊り戸棚に使用している鋼材は下記を参照下さい。⇒ 鋼材表【スチール角パイプ】今回の作図事例は、吊り戸棚です。狭い空間では、雑品の置き

  • 自立式の行灯サインはしっかり固定しなきゃだめですよ!

    ■サイズ■仕様W500×D150×H1300図面参照  ベース:木工化粧板仕上げ 行灯:t=5mm乳半アクリ サインプレート:t=3mm黒マットアクリ+マグネットシート サイン:C/S切り文字 ■備考180109更新自立式のサインはよく見かけますが、今回の事例はシンプルで見栄えは良く、このフォルムをしっかり理解す

  • 視認性を意識した大型サークルサインは効果がある?

    ■Data NO. sign_0012■サイズ■仕様W10090×D10090×H600 本体:木下地ラッカー塗装仕上げ(転用) ■備考『ファッションゾーン』なんて洒落た名称のサークルサインは、今でもまだ存在するんだろうか?というのも、この作図事例は、某大型商業施設(GMS)には、よく見られ

  • 天井吊りサインの姿図とレセップ球について!

    ■サイズ■仕様W3460×D40×H1060図面参照  吊りパイプ:φ19.1スチール丸パイプ焼き付け仕上げ サインフレーム:40×20スチール角パイプ焼き付け仕上げ サイン:t=20カルプ文字■備考この作図事例は天井吊りサインの姿図と断面図です。サインフレームの上下にレセップ球を裸で取り付けているの

  • 食品売場の天井吊りサインの姿図と断面図

    ■サイズ■仕様W3500×D786×H885図面参照  吊りパイプ:φ15スチール丸パイプ焼き付け仕上げ サインベース :スチール角パイプ+t=6クリアアクリ サイン:t=6クリアアクリ+C/S切り文字貼り■備考この吊りサインに使用している鋼材は下記を参照下さい。⇒ 鋼材表【スチール丸パイプ】この作図事例は、

  • こんな便利なシングルハンガーラックがあったとは!

    ■サイズ■仕様W1800(1500)×D360×H1750図面参照  ベース:SUS HL仕上げ 支柱:φ32 SUS HL丸パイプ ハンガー:19×19 SUS HL角パイプ組み■備考今回は、非常に便利なシングルハンガーラックの作図の事例をご覧いただきましょう。珍しいと言っても装置の仕組み自体は、とてもシ

  • 店舗設計者としてVMDをマスターすることは必須!

    店舗設計者として、店のVMDを考えてあげることも大切です。ですから私は、絶えず店の見え方を意識します。店は、よく「器」なんて言われますよね。そうなんです、器で有り、箱なのです。そのようなスペースに商品を置くわけですから、「単に置く」だけじゃ駄目なのはご存じ

  • カタログディスプレイ什器の姿図と断面図

    ■サイズ■仕様W4820×D600×H2100 本体:木工化粧板仕上げ フレーム:50×50 SUS HL角パイプ組み 幕板:リブ材ラッカー塗装仕上げ ■備考この作図事例はカタログディスプレイ什器の姿図と断面図です。旅行代理店や、ショッピングセンターののサービスカウンターなどで

  • 堀上天井の各種断面詳細図の作図を覚えよう!

    今回は、堀上天井の断面図詳細をご紹介します。特に間接照明カバーをスチールで製作した4断面図を集めてみました。断面形状は、とても似かよっていますが、照明器具や天井の仕上げによって高さを変えたり、カバーを下地材として使ったりしています。左側の断面図は、カバー

  • ディレクターの善し悪しで仕事の速度は促進する!

    おはようござます。オリンピック真っ只ですな!各選手も技を極めたものが『金』をゲットしてるようです。やはり極めなきゃね。まぁ、我々の仕事も一緒です。『金』を貰わない代わりに、長く生きながらえる技をゲットできるからです。今回は、作図事例ではありません。仕事の

  • ステージ付き、棚付きの壁面固定のハンガーラックの納め方とは!

    ■サイズ■仕様W1500×D550×H2080図面参照  背板:木工下地クロス仕上げ ステージ:木工下地化粧板仕上げ 支柱:φ38.1スチール丸パイプゴールドメッキ仕上げ 棚:t=8クリアガラス ■備考 210720更新今回は、『ステージ付き壁面固定のハンガーラックの納め方とは!』をお届けします。昔よ

  • 建具図を描くなら絶対に覚えましょう!_その1

    ■サイズ■仕様W1010×D145×H3600図面参照  枠:t=5mm SUS HL FB 建具:木単板練り付け染色CL仕上げ■備考★『建具図を描くなら絶対に覚えましょう!_その1』をはじめますが、今回は、フロアヒンジを使った木製建具の姿図と断面図です。店舗設計をしていると、必ずとい

  • ファストフードのメニューサインの詳細図を描いてみました

    ■サイズ■仕様W2135×D390×H500図面参照  本体:木工化粧板仕上げ 盤面フレーム:スチール角パイプ焼き付け仕上げ(白) 盤面:t=5乳半アクリ+コルトンフィルム貼り ■備考この作図事例は、みなさんがよく見かけるファストフード店のメニューサインの姿図とその断面詳細図です。施設環境にも

  • 不安定な内照式スタンドサインですが、汎用性はあります!

    ■サイズ■仕様W350×D350×H1350図面参照  支柱:スチールFB溶接組み焼き付け仕上げ ベース:t=4mmスチールプレート焼き付け仕上げ サイン:t=5mm乳半アクリ+骨白アクリ+C/S切り文字貼り■備考内照式スタンドサインの姿図と断面図が、今回の作図事例です。設置箇所は様々ですが、特に多く見ら

  • ショーケースを壁面に埋め込んでスッキリ感を出す!

    ■サイズ■仕様W1700×D630×H2450図面参照  壁面:タイル貼り(木目調) 内部:化粧板仕上げ 引き違い扉:t=8クリアガラス■備考★ショーケースは、数あれど今回の事例はちょっと珍しいものです。壁面収納型のハイケースなのですが、恐らくスーパーブランドの壁面でバッ

  • 店頭の柱を利用した行灯サインの事例_その2

    ■Data ■サイズ■仕様≒1100×≒2500×≒300サッシ枠:ST曲げ加工焼き付け仕上げGスクリーン:t=8化透明ガラス+t=2和紙    +t=8化透明ガラス LED照明取り付け■備考先回の続きとして、店頭の柱を利用した行灯サインの事例_その2をご披露しましょう。作り自体それほど問題で

  • 汎用性のあるひな壇什器_その1

    ■Data ■サイズ■仕様W900×H1300×D1080木部:化粧板仕上げφ4スチールこぼれ止めランカン取付 H=30 ■備考今回は、食品スーパーなどの壁面空きスペースを効率よく使った作図事例をお見せします。雛段を活かした多段什器です。以前、リサーチがてら市内の食品スーパーで見つけ

  • 簡易なディスプレーパネル付きハンガー什器

    ■サイズ■仕様W1500×D450×H2270図面参照  背パネル:ケイカル板下地ラッカー塗装仕上げ(白) 棚受け:25×25スチール角パイプブロンズメッキ仕上げ■備考この作図事例は、通常レイアウトされる基本什器ではなく、床固定式ディスプレー什器の姿図と断面図です。向かって右側がディスプレー

  • 店頭の柱を利用した行灯サインの事例_その1

    ■Data ■サイズ■仕様≒1100×≒2500×≒300サッシ枠:ST曲げ加工焼き付け仕上げGスクリーン:t=8化透明ガラス+t=2和紙    +t=8化透明ガラス LED照明取り付け■備考今回は、店頭の柱を利用した行灯サインの事例_その1をお届けしましょう。何とも愛想の無い図面ですが、柱を利用

  • 食品売場でのコーナーサインの作図事例

    ■サイズ■仕様W4335×D550×H900図面参照  本体:スチール角パイプ組+素地CL仕上げ サイン盤面:t=5ガラスアクリ+タペシート貼り サイン:カッティングシート切り文字貼り 底面:t=8ガラスアクリ落とし込み+裏面にタペシート貼り ■備考この作図事例は、食品スーパーなどではお馴染みのコーナーサインの姿図

  • 木製親子建具図は難しくないので、覚えましょう!

    ■サイズ■仕様W1250×D115×H2125図面参照  本体:t=35フラッシュ化粧板貼仕上げ ■備考★★★★☆今回は、初心者の読者さんのために、木製建具の開き戸、それも親子ドアの図面事例をご紹介します。基本さえ分かれば、それほど難しい図面ではありません。特に、説明の必

  • 自立式の行灯サインはしっかり固定しなきゃだめですよ!

    ■サイズ■仕様W500×D150×H1300図面参照  ベース:木工化粧板仕上げ 行灯:t=5mm乳半アクリ サインプレート:t=3mm黒マットアクリ+マグネットシート サイン:C/S切り文字 ■備考180109更新自立式のサインはよく見かけますが、今回の事例はシンプルで見栄えは良く、このフォルムをしっかり理解す

  • 必見!引き戸の基本的な作図事例を覚えませんか?

    こんにちは、図面屋のこた蔵です。毎日、切磋琢磨して図面を描いていますが、今回は私も苦手な建具、それも引き戸の図面事例を紹介します。引き戸と言ってもいろいろ有ると思いますが、この図面は、内のボスがかなり昔に描いた図面だそうです。何でもそうですが、基本形って

  • 両開きの建具は簡単な作図から描きましょう

    ■サイズ■仕様W1600×D112×H2250 図面参照  枠・建具:木工下地AEP塗装仕上げ ■備考この両開き建具は、ごくごく一般的であり基本的なフォルムなので、作図初心者の方は是非覚えておいて下さい。後は、状況に応じて建具上の欄間がないとか、建具のデザインを変更すると

  • 戸袋付きの木製引き戸って珍しい!

    ■サイズ■仕様W950×D105×H2100図面参照  枠:スチール焼き付け仕上げ 建具:木工化粧板仕上げ 小窓:t=5mmクリアガラス+ファサラシート貼り ■備考この図面事例は戸袋付きの木製引き戸の部分詳細図です。店舗のレイアウト上、コの字型の造作壁を収納スペースとして引き戸が収めました

  • 基本的なデシャップカウンター図面事例その3

    先回からの一般的デシャップカウンター図面ですが、ここは2カ所の断面図を示して描いています。最初は、水廻りは苦手で私も嫌いでしたが、昨今は私の仕事も飲食物件が増え続け、今ではこの程度の図面ならたやすく描くことが出来ます。これはあくまで一例です!しかし、天高

  • 基本的なデシャップカウンター図面事例その1

    今回から3回にわたってデシャップカウンターの図面について投稿しましょう。一般的な図面ですので必ず理解してくださいね。デザイン性なんてありませんが、飲食店を設計するときは必要になってきますので、頑張って覚えてください!さて、ここには平面図と展開図を載せてい

  • 基本的なデシャップカウンター図面事例その2

    先日ご紹介したデシャップカンターの平面詳細図を記しました。先回の平面図と展開図はご理解いただけましたか>?さて、この作図は平面詳細図っていいますが、我々は平詳って呼んでます。何にでも簡略化するのは業界ですね!(笑)冗談はさておいてこの作図は、初心者のかた

  • スチールドア(SD)には、開口枠補強の指示を忘れずに!

    今日は、開口補強についてお話ししましょう。上の作図は、とあるスーパーブランドの店外で設置したスチールドア(SD)の詳細図です。納まりについては、当サイトで多くの資料があるので、既に理解されている方は多いと感じますので、今回は割愛します。課題は、そこでは無く

  • 石貼りの鉄扉の納めは厄介で難しい!

    ■サイズ■仕様W×D×H図面参照  枠:t=1.6mmスチール曲げ加工焼き付け仕上げ 建具:SD下地石圧着貼り■備考この作図事例は石貼りの鉄扉図ですが、かなり難しいというより、ややこしい図面事例です。しかし、ここまで描かなければ図面屋とはいえませんね!!こんにちは、余

  • インロー式で壁面に固定棚を納める場合には2種類のほうほうがある!

    店舗設計、特に実施設計となると、様々な納めを覚えておく必要があります。今回は、大変初歩的な棚の納めについてお話ししましょう。それは、『インロー式』での棚板の取付け方法です。この『インロー式』での納めは、棚板以外でもよく使われますので、しっかり勉強してくだ

  • 店舗をのつくり上げるためのもうひとつの構成要素とは?

    店舗設計をするにあたり、常々考えることは、まず基本となるデザインの方向性と店舗に必要な機能を備えることを重きにおいています。今回は、店舗設計者として注視しておきたい店舗の構成要素(ショップファクター)の整理を整理しましょう。次に構成要素のデータベース化で

  • シンプルで基本的な木製建具図はしっかり覚えましょう!

    ■サイズ■仕様800×147×2400(枠外)建具本体:木染色CL仕上げ ■備考このサイトの訪問者のなかには、初心者の方も多くいらっしゃると感じます。ですから、今回は、簡単でシンプルな木製建具図を紹介します。設計上では、ほとんどの店舗には、建具は付きものです。描けな

  • コーヒーショップのレジは機能が多い!

    ■サイズ■仕様W800×D800×H1050 本体:ナラ材染色CL仕上げ 一部:化粧板仕上げトップ:石貼り ■備考コーヒーショップのレジカウンターの図面事例ですが、作図的にしっかり描けているようなのでご紹介しました。ちなみにこの什器は、大手コーヒーチェーン店のものです。

  • VMDを意識した壁面とアクセントのあるボーダー

    ■サイズ■仕様W2800×D600×H3600図面参照  壁面:LGS+PB下地AEP塗装仕上げ ミラー部:LGS+PB下地t=5mmクリアミラー貼り 上部ボーダー:スチール角パイプニッケルサテン仕上げ■備考この図面事例は、ふたつの要素が含んでします。それは洒落っ気のあるシステム壁とちょっと風変わりな壁面ボーダ

  • まずは、汎用性のあるシングルハンガーから学ぼう!

    ■サイズ■仕様W900×D500×H1500図面参照  本体:スチール丸パイプ   ゴールドブロンズメッキ仕上げ■備考今まで何百って描いてきたシングルハンガーですが、今回のシングルハンガー什器の仕上がりはとても良かったように感じます。ごくごく、一般的なフォルムですが、

  • 標準タイプのオープン棚什器の詳細図

    ■サイズ■仕様W1200×D700×H1050図面参照  TOP:木ラッカー塗装仕上げ(白)+8mm落とし込み 腰:木下地ベルビアンシート貼り 巾木:メラミン化粧板仕上げ■備考私思うに、オープン棚什器には多くの要素が詰まっていると考えます。例えば、ディスプレーやコーディネートが、オープン棚

  • 一般的なアコーディオンドアの姿図と詳細図

    ■サイズ■仕様W2750×D420×H2400図面参照 壁面:LGS(1部木工)+PB下地クロス仕上げ 開口枠:木工化粧板仕上げ 吊り金物:φ15スチール丸パイプ+ボルト■備考この作図事例はアコーディオンドアの姿図と詳細図です。結婚式会場やオフィス等で多用されている簡易間仕切りにもなるので

  • 跳ね上げ天板が付いたサービスカウンター

    ■サイズ■仕様W350(1050)×D350×H1000図面参照  本体:栓柾白染色CL フレーム:30×40スチールパイプWBメッキ仕上げ■備考★天板のワイドが可変するサービスカウンターの図面事例です。百貨店などでは、こういったカウンターをよく見ますが、いろいろ試行錯誤しているようで、た

  • スチール意匠柱を用いたガラスショーケース

    ■サイズ■仕様W1852×D506×H3500図面参照 支柱:75×40スチールコの字曲げ加工黒皮調仕上げ スクリーン:t=8クリアガラス+飛散防止フィルム貼り 筋交い:25×25スチールLアングル黒皮調仕上げ 棚受け:スチールFB曲げ加工黒皮仕上げ スクリーンガラス受け:φ25スチール丸パイプ黒皮調仕上げ ■備考この図面事

  • スチール意匠柱+ガラスショーケースの図面事例

    ■サイズ■仕様W1852×D506×H3500図面参照 支柱:75×40スチールコの字曲げ加工黒皮調仕上げ スクリーン:t=8クリアガラス+飛散防止フィルム貼り 筋交い:25×25スチールLアングル黒皮調仕上げ 棚受け:スチールFB曲げ加工黒皮仕上げ スクリーンガラス受け:φ25スチール丸パイプ黒皮調仕上げ ■備考この図面事

  • 脱着式シャッターパネルを使ったディスプレイ什器_0409

    ■サイズ■仕様W×D×H図面参照  DSPパネル:アイラインウッドパネル染色CL(セン柾目) フレーム:スチール曲げ加工ダルクロームメッキ仕上げ 支柱:φ38.1スチール丸パイプダルクロームメッキ仕上げ■備考★この什器事例は、通路面などに設置されたウインドディスプレイ什器の作図です。平面図を見ていただければ、

  • 汎用性のあった店頭行灯サインの図面事例

    ■サイズ■仕様W1200×D300×H2200図面参照  本体:木下地化粧板仕上げ フレーム:スチールメラ焼き仕上げその他は、図面参照■備考★汎用性のある店頭行灯サインの図面事例をご覧いただいております。汎用性があるといっても、かなり以前のもので今はほとんど見ることは在りま

  • 脱着式シャッターパネルを使用したディスプレイ什器

    ■サイズ■仕様W×D×H図面参照  DSPパネル:アイラインウッドパネル染色CL(セン柾目) フレーム:スチール曲げ加工ダルクロームメッキ仕上げ 支柱:φ38.1スチール丸パイプダルクロームメッキ仕上げ■備考★この什器事例は、通路面などに設置されたウインドディスプレイ什器の作図です。平面図を見ていただければ、

  • アイキャッチャーを目的に間接照明をふんだんに使ったVMD什器

    ■サイズ■仕様W3750×D500×H2500図面参照  フレーム:黒檀材(柾目-横)染色クリアウレタン仕上 下がり壁 : 木下地 SUS プレート曲げ加工ピンクブロンズ仕上貼■備考今週は、壁面のバーティカルゾーンをお届けしました。一旦今日で、壁面関連はお休みします。が、また折りを見つけて新たな作

  • アイキャッチャーを目的に間接照明をふんだんに使ったVMD什器

    ■サイズ■仕様W3750×D500×H2500図面参照  フレーム:黒檀材(柾目-横)染色クリアウレタン仕上 下がり壁 : 木下地 SUS プレート曲げ加工ピンクブロンズ仕上貼■備考今週は、壁面のバーティカルゾーンをお届けしました。一旦今日で、壁面関連はお休みします。が、また折りを見つけて新たな作

  • 代表的な壁面ハイニッチ什器の作図事例

    ■サイズ■仕様W1200×D500×H2200図面参照  フレーム:スチール角パイプメラヤキ仕上げ(シルバーメタリック) 背パネル・幕板:シナ生地CL仕上げ■備考最近では、展示会や百貨店の催し会場でしか見ることが出来ないハイニッチ什器のご紹介です。自立式なのでとても便利だと好評らしいけど、オリジナ

  • 額縁風フレームで壁面のフォーカルポイントを押さえる!

    ■サイズ■仕様W1060×D51×H1960図面参照  化粧フレーム:サンメントラッカー塗装仕上げ 持ち出し金物:スチール丸パイプ焼き付け仕上げ ■備考作図を見てください。この店舗の壁面は全てシステムで構成されています。ちょっと間延びした感じが漂いますね。そこでです。そんな中に、要所要

  • 壁面・柱巻などで大活躍の固定式ハンガーパイプは覚えるべし!

    ■サイズ■仕様W1200×D600×H1800図面参照  HGパイプ:φ32SUS丸パイプ HL仕上げ 支柱:φ32SUS丸パイプ HL仕上げ■備考どこでも設置できるハンガーパイプ。利用価値あり!アパレルショップなどでは、もうお馴染みの固定式シングルハンガーバーのお話をしましょうかね。シン

  • VMDが生かされた店舗を考える_壁面編その2

    今回は、先回の『VMDが生かされた店舗を考える_壁面編その1』の続編をお届けします。まず、上の平面プランを見てください。 かなり大きな売場なので、それぞれが細かくなってしまいました。画像をクリックしていただければ、それなりの大きさでご覧いただけます。これは、某

  • VMDが生かされた店舗を考える_壁面編その2

    今回は、先回の『VMDが生かされた店舗を考える_壁面編その1』の続編をお届けします。まず、上の平面プランを見てください。 かなり大きな売場なので、それぞれが細かくなってしまいました。画像をクリックしていただければ、それなりの大きさでご覧いただけます。これは、某

  • フロントゾーンでも活躍出来るオープン什器

    ■Data■サイズ■仕様 900×350×1000 木目調化粧板仕上げ■備考演出用のスタンド照明設置用に家具コンセントと腰TOPに取り付けています。タイトルはオープン什器となってますが、便宜上そう呼ぶだけであってバーチカルゾーンでの什器でも良いと考えます。天地に面材を施

  • フロントゾーンで活躍するオープン什器

    ■Data■サイズ■仕様 900×350×1000 木目調化粧板仕上げ■備考演出用のスタンド照明設置用に家具コンセントと腰TOPに取り付けています。タイトルはオープン什器となってますが、便宜上そう呼ぶだけであってバーチカルゾーンでの什器でも良いと考えます。天地に面材を施

  • VMDが生かされた店舗を考える_壁面編

    先回の「売場コンポーネントによるそれぞれのゾーンを理解する!」は如何でしたか? やはり店舗は明解でないと良くないといけません。どんなに意匠性を高めても、また凝ったことをしても商品が生かされないと、「単なる箱」であって意味のない売場になってします。店舗設計

ブログリーダー」を活用して、ま〜さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ま〜さん
ブログタイトル
図面屋ま〜のほぼ日ブログ
フォロー
図面屋ま〜のほぼ日ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用