searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

さくさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ビルメン、セミリタイア、時々、専業主夫(兼業主夫)
ブログURL
http://semiretirer.blog.jp/
ブログ紹介文
さくと申します。 2018年、アラフォーで金融機関を退職して、ビルメンに再就職としつつセミリタイア生活をしています。子供あり、妻ありです。 妻はフルタイムジョブなので、兼業主夫(専業主夫)もしています。 ゆるゆるとお願いします。
ブログ村参加
2021/01/21
本日のランキング(IN)
フォロー

さくさんの新着記事

1件〜100件

  • 市場という存在に救われた  その4  

    どうもさくです。人生戦略業を営んでいます。市場取引で救われたお話。市場取引と言っても、金融市場に限定した話ではありません。市場取引は、不特定多数の価値交換を意味するもので、市場自体はどこにでも普遍的に存在します。市場取引の良い点は、不特定多数の取引にあり

  • 市場という存在に救われた その3

    どうもさくです。人生戦略業をしてます。続きものです。私が市場で失敗しそうになった話と、市場に助けられたという話。失敗の話。私自身も、若かりし頃、資格試験を目指そうか悩んだ時期がありました。例えば、公認会計士を目指して簿記を触ってみたり、弁護士になれないか

  • 市場という存在に救われた その2

    どうも、さくです。人生戦略業を営んでます。(本業はビルメンですが。)昨日の続きです。クライアントさまに、良くアドバイスさせていただくのが、市場での接点をもっと増やした方が良いということです。特に、田舎、地方在住の方や学生、公務員、主婦の方など、社会との接点

  • 市場という存在に救われた その1

    どうも、さくです。人生戦略家、相談業をしています。(ビルメンが本業ですが。)人生相談業をしていると、クライアントさまの中に、資格取得などを相談されることが多くあります。この点、老若男女問わず、資格を獲得すれば安定的な生活ができるのではないかという考えが、

  • 人生戦略業

    どうも、さくです。そういえば、ちょうど3年前より、前職などの経験を活かして、クライアントさま個人の人生戦略策定をサポートするお仕事をしています。クライアントさまの多くは、非常にまじめで頑張っていらっしゃる方が多いのですが、こうした方々の特徴として、とても忙

  • フードロス問題は本当に問題なのか(食品ロス問題)

    どうもさくです。近年、フードロス問題(食品ロス問題)が取り上げられており、SDG.sなどに絡めて企業の関心が高まっています。しかし、さくは、フードロスをそれほど問題であるとは考えていません。特に、倫理観、「もったいない」という精神とからめてフードロス問題を考

  • リスクマネジメントとしての断捨離

    どうもさくです。さくは、断捨離とか近藤麻理恵(こんまり)の本や映像が結構好きです。どちらも、仏教的であったり、神道的な作法であったりを重視しており、お片付けをメンタル面からサポートするような仕組みになっております。さくは、こうした断捨離やお片付けを、リス

  • トヨタ水素エンジンと多様性の関係

    どうもさくです。トヨタ自動車の水素エンジンについてです。この水素エンジン事業に対して、投資家やコンサルタントは懐疑的な目で見ています。特に、コンサルタントが言う論点としては、技術的な優位性よりも、デファクトスタンダードこそが重要で、かつてのソニーにおける

  • ブルーオーシャン戦略の弱点

    どうもさくですブルーオーシャン戦略の続きです。そもそも、ブルーオーシャン戦略は、ビジネスの世界で生まれた経営戦略の1つです。この戦略の良いところは、いかに勝つかという観点よりも、勝つにはどこに行くべきかということに論点を変えたことにあると思います。マイケル

  • ブルーオーシャン戦略ってなんだろう

    どうもさくです。ブルーオーシャン戦略って、ご存知ですか?単純に�言うと、競争の激しいレッドオーシャンを捨てて、明日誰もいないブルーオーシャンを探そうということです。端的に言うと、競争を降りて、独自路線をひた走る戦略と言えます。最近、さくが思うのは、会社員時

  • そういえば、ダイエット成功していました

    どうもさくです。12月末で70.1kgの体重となり、健康不安のためダイエットを思い立ちました。8月末で約8か月間のダイエット。行ったことは、平日の昼食をおにぎり一つにすることと、コーヒーを無糖にすること。結論を言うと、平日おにぎり戦略は、途中から、週1チートD

  • 男性特権を自主返納します

    どうもさくです。社会学的に、特権というものは、マジョリティに属するために、何もしないでも無自覚に付与される権利のこと、とのこと。無自覚にというのが、ポイント。ということは、基本的に、全てのマジョリティ側に属するひとは、必ず持っている特権に気付いていません

  • 男性特権ってなんなのよ

    どうもさくです。前回は、どうもジェンダー的には、男性特権というのがあるらしく。でも、そんなに得したかな。調べてみると、確かに男性の方が平均年収は高いです。特に、学歴で言えば、高卒の男女差が大きい。そもそも、学歴も、男女差があります。一方で、高校時代の平均

  • 男の生きづらさは、男性特権のコスト?

    どうもさくです中年男性は生きづらい、そう思う人は多いんじゃないですかね。仕事に追われ、家庭でも家事への参画を問われ、健康問題もあるし、などなど。最近、気にしているジェンダー論によると、どうも男性の生きづらさというのは、男性特権のコスト部分に過ぎがないらし

  • 男の生きづらさを考える

    どうもさくです。専業主婦になった理由を考えることや、聞かれることが多くなったのですが、正直、特に理由があるわけでもないのが実際のところです。というか、自分の行動の理由を言語化するのってかなり難しいと思いませんか?なんで結婚したの?なんでその会社に就職した

  • ジェンダーについて考えるようになった

    どうもさくです。さくは、バリバリの中年男性です。昭和生まれの平成育ちです。専業主夫とかをやってる時点で、結構リベラルな方なのかもしれませんが、基本、男女平等主義だと考えています。でも、最近子育てをして、家事をしてという生活をしていると、日本社会に埋め込ま

  • 日記復帰します

    どうもさくです。しばらく、コロナとか、子供の体調不良とかで日記が書けませんでしたが、復帰します。ゆっくりと書いていきますのでよろしくお願いします。セミリタイアランキングにほんブログ村

  • 白雪姫、眠りの森の美女の王子はセクハラか?

    どうもさくです。大阪大学の牟田和恵教授が疑問提起をしている、白雪姫問題が話題になっている。曰く、毒リンゴを食べて眠ってしまった白雪姫をキスで起こす王子はセクハラなのではないか、という問題提起。牟田教授の意図がどこにあるのか正確にはわかりませんが、フェミニ

  • 電気代急騰をしたからと言って、価格変動契約を減らしたら意味ない

    どうもさくです。この冬は例年に比べて寒い時期が続いたことや、テレワークなどで自宅にいる時間が長い人が増えたことなどにより、電気の需要が一時的に増大しました。結果として、一部の電気代を変動価格で販売しているような新電力(東京電力や中部電力などの昔からある電

  • NHK武田・有馬さん移動と働き方改革

    どうもさくです。NHKの人事が世間を騒がせていますね。NHK人気アナウンサーであった、武田真一さんと夜のニュースの顔であったキャスター有馬嘉男さんの降板が決まった。ともに50代である。この二人は、自民党菅氏や二階氏から怒りを買ったのではないかと噂されている。噂の

  • 東京で子育て、40代だと年収740万円必要

    どうもさくです。昨年の12月16日に、東京地評(東京地方労働組合評議会)が、東京子育て世代の生活費試算を公表した。この試算によると、税金・社会保障税込みで、30代は650万円、40代は740万円、50代は960万円の年収が必要であるとの結果になった。納得感のある試算になって

  • 大学は就職予備校であるべきか

    どうもさくです。少し古い話ではありますが、昨年の7月23日放送のテレビ東京「カンブリア宮殿」に出演した永守会長が話題になりました。永守会長の意見として、「経営学部を出ても経営のことを全然知らず、税金のこともわからない」「名刺の渡し方もわからない」などと発言し

  • 大人になる転機はいつごろだろうか

    どうもさくです。さくは、中年男性です。ですから、他人からみたらいい大人なのです。ですが、人はいつから大人になるのでしょうか。大人ってなんだろう辞書的な定義は、十分に成熟した人のことです。つまり、成長後の人という意味です。20歳から大人なのだと考えるならば、

  • 親切心は「レモン市場」

    どうもさくです。「レモン市場」という単語をご存じでしょうか?経済学的には良く知られた概念でして、情報の非対称性によって、市場が機能しないことがあるという問題点を指摘するものです。「レモン市場」とは1970年にジョージ・アカロフ氏が発表した論文により、情報の非

  • 「4℃」という温度

    どうもさくです。クリスマスになるとやってくる、いい大人がクリスマスプレゼントに(Canal)「4℃」を送るのはいかがなものかという論争。30代女性へのプレゼントとしては、若者向けブランドであり1-2万円台のプレゼントはややふさわしくないのではないかという論調です。こ

  • 断らない女の何が問題なのか

    どうもさくです。菅首相の長男らと総務審議官当時に会食した山田真貴子報道官への批判が集まっている。そして。若者に向けた過去の動画メッセージで、自身について「飲み会を絶対に断らない女としてやってきた」と述べていたことなどに焦点が集まっている。山田真貴子氏は、1

  • 中年男性は生きづらいらしい

    どうもさくです。さくは、中年男性なのですが、どうも日本では中年男性というのは生きづらいらしいです。まず、中年男性の自殺率は他の世代と違い抜きんでています。日本人の自殺の4割ぐらいは4-60歳の中年男性に占められており、その自殺率も世界一と言われています。幸福

  • 中年、男性、正社員という属性への逆風

    どうもさくです。さくは、ブログで、中年男性への逆風をどのように戦略的に和らげていくかという観点で書いていることが多いです。中年男性は、今後、さらなる逆風に晒されると考えられます。そして、これは構造的な要因なので避けられようがありません。今回は、こうした構

  • ストックよりもフローが大事

    どうもさくです。よくセミリタをしたという話をすると、貯金をどれぐらい貯めたの?という質問を受けます。これは、貯金をしてそこから取り崩すことで生活するのがセミリタイアだと考えられているからでしょう。ただ、セミリタイアはFIRE(Financial Independet Retire Early

  • 核家族から、緩やかな二世帯家族という変化は起こるか

    どうもさくです。今日は家族形態についてです。さくは、子供と妻の核家族で生活をしています。さく自身、子供の頃は核家族で育ったたので違和感はありませんが、祖母や親せきが近所に住んでいるので、緩やかな親戚付き合いや交流は頻繁にありました。そもそも、いわゆる二世

  • なんで若者が不利なのか?ーそれは自由だから

    どうもさくです。若者の貧困問題(ワーキングプア)の問題や、年齢格差(年寄の方が有利な社会制度)の問題が取り上げられて久しい。こうした問題は、老人が弱者であるという過去の考えから、もしくは、選挙での集票率が高い高齢者に向けた政策が採用されることが理由で、規

  • 二人暮らしの方が安くなる費用

    どうもさくです。さくは、夫婦共働きという生き方をおすすめしています。理由は、いくつかあるのですが、経済的な面だけに限ると、現在の日本の制度で有利だからです。その中でも、男性が主に家庭を守る兼業主夫的な生き方の良さを紹介したいのですが、まずは、二人の場合の

  • LIFE SHIFT ーオプション価値が上がる

    どうもさくです。リンダグラットン著「ライフシフトー100年時代の人生戦略」が売れたのが2017年。あれから4年経ちましたが、日本の働き方は変わっているのでしょうか?今回は、オプション価値が上がるという点を書いていきます。オプション価値が上がる人間の寿命が長く

  • まずは守りからー成果の上がりやすいところから

    どうもさくです。今回は、守りを固めることのメリットについて書いていこうと思います。例えば、サッカーではチーム力を高めるために、まず守備の強化を行うことが多いと言われています。また、将棋でも「Z戦法」と言って、穴熊という固い守りの陣形を作るなどして、自陣の当

  • シンプルライフの基本は楽しいこと

    どうもさくです。さくは、シンプルライフを目指しています。そして、シンプルライフの基本戦略とは、その1、重要なことを定義する その2 それ以外を捨てる です。今回は、楽しいということについて、考えていこうと思います。楽しいは重要シンプルライフの基本戦略として

  • サラリーマンは、懲役40年執行猶予4年?

    どうもさくです。春になってきて、就職活動が始まっていますね。といっても、さくはオフィス街を歩くことがないので、どんな雰囲気かわかりませんが、今年はZoomでの面接が増えるのでしょう。最近知った言葉で、今の学生は、社会人になることを懲役40年と自嘲気味に言うそう

  • 単純に働く期間を増やせばよいー人生100年時代の戦略

    どうもさくです。人生100年時代の戦略について。リンダグラットンの「ライフシフト」の発売や金融庁のいわゆる「2000万円問題」以降、日本でも長寿化に対する個人の防衛策を考える機運が高まっています。こうした、問題に対して、多くの家計戦略や生産性の向上、働き方の柔軟

  • もっと公的支援があっても良いのでは

    どうもさくです。菅総理の提唱する、「自助、共助、公助」。ま、ひらたく言うと、まずは自分で幸せになってねと。んで、ダメなら助け合いながら幸せになってねと。最後に、国がなんとかしますよと。ものすごく平たく言うと、そういうことなんじゃないかと。自助が最初にくる

  • 他人と比較する勇気

    どうもさくです。ラッセルの「幸福論」によると、他人と比較することで不幸になるとのこと。確かに、他人と比較することは、必ず足りない部分を見つけてしまうことになり、嫉妬や劣等感など負の感情を生み出してしまう元になります。こうした、他人と比較することのデメリッ

  • それって運だよねって思う

    どうもさくです。さくは、今現在結構、楽しく生きています。妻と子供と首都圏で生活してます。でも、今ある自分の生活って、運が良かったんだなって思うことも多々あります。見えない格差っていっぱいありますよねさくは、地方都市の郊外(の端っこの方)出身です。田舎では

  • 大学に行く価値があるか 効率的な活用法を考える

    どうもさくです。前回、大学に行く価値を考えたとき、金銭的には意外とメリットがあるというお話をさせていただきました。確かに、金銭面的にはコストパフォーマンスが非常に良いことはわかるのです。500万円で平均数千万円の投資リターンは非常に大きいし、その他の投資に比

  • 会社がつまらない、仕事がつまらないのではない。

    どうもさくです。さくは、2年前に金融機関を辞めました。10年以上も務めている企業を、あっさりと。給料もそこそこで、仕事内容も結構好きなことだったのに。さくは、結局のところ、会社というものがつまらなくなってしまったから辞めたんだと思います。会社はつまらない会社

  • 生活保護で良いじゃないー扶養照会が問題

    どうもさくです。1月27日の参院予算委員会において議員の質問への答弁で、「政府には最終的に生活保護があり、セーフティネットを作っていくのが大事」との発言が問題化された。確かに、生活保護というとイメージが非常に悪く、生活保護にならないことが重要だという認識が一

  • セミリタイアは片道切符

    どうもさくです。以前書かせていただいた通りですが、セミリタイアというのは、ある意味において片道切符の選択です。戻ることができない選択と言ってもよいでしょう。いくら人生はいつからでもやり直せると言っても、サラリーマンや公務員の場合、キャリア選択という意味で

  • 失敗することの価値

    どうもさくです。今日は、失敗の効用について書いていこうと思います。さくは、基本的に子供のころから、何かで成功したことがありません。中学生以降は、何かで一位を取ったことすらありません。成功とは無縁な生活と言ってもいいでしょう。学生のころは、親からもらった分

  • シンプルライフ実践編ーダイエット第5週目

    セミリタイアランキングにほんブログ村どうもさくです。シンプルライフとして、ダイエットをシンプルに行ってます。1/4までのダイエット5週間の記録を残しておきます。方法は、シンプルに、二つのみ平日の昼食をおにぎり一つのみ。コーヒーを無糖にする。結果は69.0。スター

  • 田舎暮らしは言うほどECOじゃない

    どうもさくです。コロナの影響やテレワークの推進があって、地方への移住が盛り上がっています。実際に、移住が大幅に増加しているわけではないものの、例えば、熱海や軽井沢の別荘が売れているということらしいです。こうした動きは東京一極集中を避けるという意味や、サス

  • セミリタイアをして、残念に思うこと

    どうもさくです。セミリタイアをして少し残念に思うことセミリタイアをして、少し残念に思うことがあります。それは、手加減なしにやり通す感覚が無いところです。さくの前の仕事は、非常に厳しいグローバルな競争にさらされている職場でした。もちろん、規制産業であったの

  • セミリタイアをして少し残念に思うこと

    どうもさくです。セミリタイアをして少し残念に思うことセミリタイアをして、少し残念に思うことがあります。それは、手加減なしにやり通す感覚が無いところです。さくの前の仕事は、非常に厳しいグローバルな競争にさらされている職場でした。もちろん、規制産業であったの

  • 可能性がゼロじゃないから苦しい

    どうもさくです。さくは、セミリタイアを決断して3年、実行して2年程度になります。そうした生活の中で気付いたことは、セミリタイアというのは、自分の可能性をゼロにすることで新しい自分と向き合う精神的な作業なのだということです。セミリタイアを決断するということ

  • 努力はしといた方がよいかもしれない

    どうもさくです。さくは、基本的に努力が苦手です。特に、継続的になにかをするということが、大の苦手です。ですので、子供のころから何かを達成したとか、何かをやり遂げたとかいう経験がほとんどなく、むしろ中途半端に逃げたしてしまった苦い思い出がたくさんあります。

  • 捨てるのが大変なもの(プライドとかスキルとか)

    どうもさくです。シンプルライフを目指している以上、断捨離大好きです。断捨離にしても、こんまりにしても、執着というものに対してアプローチしていて面白いですよね。とにかく、好きじゃないものをとことん捨てる。これが、片付けだけでなく、生きる上でのコツ。それでも

  • 条件を捨てると良いことがあるー婚活編

    どうもさくです。さくは、シンプリストを目指しています。今回は、条件を捨てるということ。シンプリストの基本的な考えかたは、その1 重要なことを定義するその2 それ以外を捨てるです。シンプルに考えれば、婚活もうまくいく?これは、複雑な人生を生きる上で重要な指針に

  • 大学に行く価値はあるか(学歴格差の問題)

    どうもさくです。今日は、大学についてです。さくは、セミリタイア生活に入って多くコストを削ることを考えるようになりました。教育も基本的にサービス業なので、費用に対する効果でその価値を計測するべきだと思います。自分の子供が大きくなった時、大学に行かせるべきか

  • 団信は格安なので、マンションを買うべきか

    どうもさくです。団信や住宅ローン減税は得なのか最近読んだ記事で、団信(簡単に言うと、夫が死んだり、一定の基準を満たすような障害を負うと、住宅ローンが免除になる保険)に格安で入れるうえに、レバレッジがかけられるのでマンション購入をしてなるべく長く返さないと

  • ダイエット記録第4週目

    人気ブログランキングへにほんブログ村どうもさくです。シンプルライフとして、ダイエットをシンプルに行ってます。1/28までのダイエット4週間の記録を残しておきます。方法は、シンプルに、二つのみ平日の昼食をおにぎり一つのみ。コーヒーを無糖にする。結果は68,9。スター

  • セミリタイア後に何をしているか

    人気ブログランキングへにほんブログ村どうもさくです。今年でセミリタイアをしてから2年が経ちました。今のところ、ビルメンの仕事をしているので、完全リタイアの生活をしているわけではないのですが、あと、数年したら完全リタイアを視野に仕事量を減らそうと思っています

  • 主夫道ー家事のやり方 炊事偏

    どうもさくです。今回は、専業主夫(兼業主夫)の家事について書いていきたいです。まずは、炊事、つまり料理についてです。さくは、基本的に料理が好きです。ただ、それほど上手ではなく、あまり凝った料理が作れません。なので、料理については、理屈から攻めていく方法を

  • 男性は出世をあきらめると良いかも

    どうもさくです。今回は、出世をあきらめるという戦略について、提案したいと思います。さく自体は、より楽な仕事を選択してセミリタイアしたため、出世をあきらめる戦略を採用しませんでした。でも、フルリタイア、セミリタイア、の手前に、出世をあきらめるという戦略があ

  • 主夫のすすめ

    どうもさくです。さくは、いわゆる兼業主夫です。(あまり、兼業主夫という言葉が浸透してないので、ときどき専業主夫という時もあります。)兼業主夫は、とてもやりがいがある仕事なので、みなさんにも紹介したいです。まず、主夫という仕事の強みは、主婦より全体として楽

  • ダイエット記録第3週目

    どうもさくです。シンプルライフとして、ダイエットをシンプルに行ってます。1/21までのダイエット3週間の記録を残しておきます。方法は、シンプルに、二つのみ平日の昼食をおにぎり一つのみ。コーヒーを無糖にする。結果は69.1。スタート、70.1第1週70.2第2週69.5。なので

  • セミリタイアに持ち家もいらない

    どうもさくです。今日はマイホーム(持ち家)についてです。セミリタイアをしたい場合に所有しないほうが良いもの。これは、保険、持ち家、自動車など所有することが当たり前とされるもの。この、所有という概念から離れることから始めるとセミリタイアは近づいてくることに

  • 男性こそ、料理できることが保険になる

    どうもさくです今日は、男性の料理について書きたいと思います。大事なことは学校では教えてもらえないの、代表的なこと。いくつかあると思いますが、料理や片付けはかなり上位に入るとさくは思っています。なぜか。料理や片付けは人生のQoL(人生の質)を大きく上げることが

  • アイドルにも定年制度。リカレント教育もすべき その3

    人気ブログランキングへにほんブログ村どうもさくです。なぜか、続き物の最終章。16日に某大手アイドル事務所が、売れないアイドルの定年制度を設けると発表した。さくは、この制度ものすごく良いと思います。というのも、利点が二つあるから。一つは、あきらめがつく。二つ

  • アイドルにも定年制度。リカレント教育もすべき その2

    どうもさくです。なぜか、続き物。16日に某大手アイドル事務所が、売れないアイドルの定年制度を設けると発表した。さくは、この制度ものすごく良いと思います。というのも、利点が二つあるから。一つは、あきらめがつく。二つめは、競争原理でアイドルのレベルが上がる。つ

  • アイドルにも定年制度。リカレント教育もすべき その1

    どうもさくです。16日に某大手アイドル事務所が、売れないアイドルの定年制度を設けると発表した。さくは、この制度ものすごく良いと思います。というのも、利点が二つあるから。一つは、あきらめがつく。二つめは、競争原理でアイドルのレベルが上がる。つまり、アイドル本

  • ダイエット記録第2週目

    どうもさくです。シンプルライフとして、ダイエットをシンプルに行ってます。1/14でダイエット二週間の記録を残しておきます。方法は、シンプルに、二つのみ平日の昼食をおにぎり一つのみ。コーヒーを無糖にする。なんで、平日の昼食かというと、妻と子供がうちにいないので

  • セミリタイアに生命保険はほとんどいらない

    どうもさくです。セミリタイアのためならば、無駄なものや、分不相応なものは買わないに越したことはありません。セミリタイアをしなくても、無駄なもの分不相応なものは、買わないほうが良いのですけれども。というわけで、今回は生命保険についてです。さくは、金融機関に

  • 会社を辞めようと思ったきっかけ

    どうもさくです。会社を辞めようとした理由ではなく、きっかけを書きたいと思います。あくまできっかけで、それまでにいろいろあった中で、なんで辞めようと思うようになったかです。それは、学生向けのセミナーに参加したことです。さくの昔務めていた会社では、毎年採用セ

  • 会社を辞めて後悔しているか

    どうもさくです。前の会社を辞めて2年経ちました。前職では、いろいろと難しい部分があったのですが、今となっては感謝しかないです。それでも、戻りたいと思うことはありません。今の生活に満足しているからでしょうか。会社を辞めて後悔しているところは何かを考えていきた

  • ブルシットジョブ

    どうもさくです。デヴィッドグレーバーのブルシットジョブを読みました。非常に面白いです。要するに無くても良いどうでも良い仕事が多過ぎるということ。これは、キツイけど意味のある仕事シットジョブと分けた概念。特にホワイトワーカーの、管理職に多いという洞察。よく

  • 好きなことを仕事にしない方がいい

    どうもさくです。さくは、今ビルメンの仕事をしています。しかし、この仕事にやりがいや面白みは全く感じていません。ただ、ただ自由時間が多くて楽だからセミリタイアの生活費の足しにしているに過ぎません。でも、非常に満足しています。好きなことを仕事にした方が、幸せ

ブログリーダー」を活用して、さくさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さくさん
ブログタイトル
ビルメン、セミリタイア、時々、専業主夫(兼業主夫)
フォロー
ビルメン、セミリタイア、時々、専業主夫(兼業主夫)
カテゴリー一覧
商用