searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かずみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
離れていても ♪☆~ W不倫9年目 ~☆♪
ブログURL
https://kae25.fc2.net/
ブログ紹介文
私も彼も50代 W不倫も9年目に入りました
更新頻度(1年)

13回 / 17日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2021/01/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かずみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かずみさん
ブログタイトル
離れていても ♪☆~ W不倫9年目 ~☆♪
更新頻度
13回 / 17日(平均5.4回/週)
読者になる
離れていても ♪☆~ W不倫9年目 ~☆♪

かずみさんの新着記事

1件〜30件

  • 離れていても 13

    ある歌を耳にすると胸が締め付けられて悲しくなるその歌を今はもう滅多に耳にすることはないけれど映画好きな彼とある映画を観た前編、後編とある映画の前編その映画を観終わり、後編が始まったら、また一緒に観に行こうと彼と話をした私は、その映画の後編を一人で観たエンディングが流れ始め、その歌を聞きながら涙が溢れ静かに泣いた彼から別れたいとLINEが届いた受け入れたのは覚えているけど、何かやり取りしたのか覚えていな...

  • 離れていても 12

    付き合い始めたころ、彼のことが好きで大好きでたまらなかったでも、自分に自信がなくて彼が私と付き合うと決めたとき【本気になるからね】と、彼は私に言った私は彼に対し何度も何度も試すようなことをした私は彼を何度も何度も傷つけた続かない恋ならば早く終わってしまえば良いといつか彼に愛されなくなるのなら今すぐ居なくなって欲しいと彼と居る月日が長くなるほど、彼のことをもっと好きになりその月日の分だけ、終わった時...

  • 離れていても 11

    彼と付き合い始めたころ、彼と過ごし送って貰い、彼の車を見送り家の前へでもまだ彼と居たいって気持ちが強くて『もう少し一緒に居たい』って、彼によく電話した彼に【どこに居るの?】と、聞かれ答えると、その場所まで戻って来てくれたことが何度もあった全然、怒ってなくて私の帰宅時間を気にかけてくれる彼結局また彼の車に乗り込み走り出すそんなとき行く場所があった今でも、その場所は思い出の場所でもあって好きな場所でも...

  • 離れていても 10

    『アナタに抱きつきたいな』【スキンシップ不足だね】『不足どころじゃないです、アナタ、自分から私に触れないから』【逢ってる時間も少ないしね】『本当にね、アナタ限定だから代えは居ないし要らないし』【改善いたします】『いたします、いたします詐欺だ、振り込み? 手渡し?』【手渡しでお願いします】彼とのLINEで笑顔になる私たまには本音もぶつけつつ楽しく彼と話すにほんブログ村...

  • 離れていても 9

    彼はポジティブ私はネガティブ時々、腹が立つほど能天気な彼それに対して神経質な私能天気すぎる彼に腹が立って怒りにも変わったりするけれど、そんな彼が羨ましかったりもするホントはそんな彼にとても助けられている私彼と話しているとき『私のこと好きだもんねアナタ』と、たまに私が言うと『あなた、そんなところだけポジティブだよね』と、彼に笑われる彼は好きだとか、そんな言葉を全く言わないでも彼と居ると、ちゃんと私の...

  • 離れていても 8

    二人に一日と言う時間が確保出来ると、車で数時間かけて行く海辺の飲食店がある彼が大好きな飲食店高速を走ることもあるけれど急ぐこともないので、高速に乗らずのんびり走る彼は基本的に無口なので私が話さないと車内は静かでも、お互いにその時間もまた心地よく思う彼も私も食事での好き嫌いの違いがあるけど困ることはない彼はお刺身が大好きだけど、私は煮魚や焼き魚が大好き美味しいのが勿論、良いと思うでも、誰と食べるのか...

  • 離れていても 7

    彼は基本的に普段から携帯はバイブレーション私は彼と居る時だけ無音お互い一緒に居る時は携帯を見ない付き合って間もない頃、彼の車で一緒に居る時、何度かコンソールボックスに置いてる彼の携帯の振動音がしたことがあった誰からか確認しなくて良いのかとたずねたら誰からか分かってるから良いと彼は言って携帯を触ろうともしなかった分かっていても言わずにはいられなくて、何度か出ることをすすめたことがあった私は車の外に居...

  • 離れていても 6

    彼も私もお互いの家を知っているお互いの家の前まで行ったことも逢って時間に余裕があれば必ず彼は私の家の近くまで送ってくれる付き合って最初の数年、私は泊まれなかったんだけれど彼が私の家の最寄り駅近くのホテルに泊まることもあった朝から二人で出かけ一日中一緒に過ごし、私を家に送った後、彼はそのままホテルに泊まる私は翌朝、彼の泊まっているホテルに行き、一緒に朝食をとって過ごしたそれとは逆に、数年前までは私が...

  • 離れていても 5

    付き合って半年経った頃、まだその頃はメールだったんだけれど、毎日届く彼からのメールが届かなかったその時は特に気にも留めず、そんなこともたまにはあるだろうと私からメールを入れておいたけれど何時間経ってもメールの返信が来ない不安な気持ちが膨れ上がっていく彼の携帯番号も知っている、彼の仕事用の携帯番号とアドレスも知っている自分を落ち着かせ待つけれど、やはりメールは来ない耐えられなくなり、まず彼の仕事用の...

  • 離れていても 4

    彼は大柄の男性で、どちらかと言うと怖い系の顔をしているスーツを着て通勤するような仕事ではないので、たまに冠婚葬祭などがありスーツを着ると写真を送って見せてくれるんだけれど、どう見ても一般人には見えない彼そんな写真を見るたび笑ってしまう私彼自身、自覚してると言うか・・・・・たまにコンビニの駐車場などで職質されるらしいそれを聞いて更に笑いが止まらない私無口で不器用で鈍感な彼あまり表情も変わらないだから...

  • 離れていても 3

    彼は映画を観るのが大好きたくさんDVDも持ってると言う付き合って4年目ぐらいまで、一週間に一度、遠距離を高速飛ばし必ず逢いに来てくれてた彼その頃、時間に余裕があれば映画をよく観に行っていた彼のおかげで私一人だと絶対、観ることがない映画を彼と一緒に居ることで観るようになり、映画の世界が開けたとても楽しい最近、月払いで映画など見放題に加入した私昨日、彼から、とある映画を勧められ観たやっぱり、その映画も私だ...

  • 離れていても 2

    彼とのLINEは、毎日とりとめのない話が多い彼からのLINEで多いのはあれが食べたいとか、これを食べたとか食事の写真つきだったり私からのLINEは何の話が多いだろう、日々の何てことのない話が多いかも知れない彼は器が大きくて穏やかな人なんだけれど、かなり鈍感遠慮気味に私の思ってることを話すんだけれど・・・・・気づかない彼もう9年も付き合ってるから、そんな彼の鈍感さに慣れてはいるんだけど、そのままにしておくと彼に...

  • 離れていても 1

    40代で二人は出逢いました付き合った年、また来年も一緒に桜が観たいねと、花火が観たいねと、紅葉が観たいねと、雪景色が観たいねと言ってた私気付けば、もう9年も一緒に居て、春夏秋冬を何度も一緒に過ごしてる遠距離と言うこともあり頻繁には逢わない付き合ってから、毎日、朝晩のLINEは変わることなく続いてる穏やかな彼だから喧嘩したことは一度もない鈍感な彼に私が一人怒ることはたまにあるけど逢える機会が減り相手のこと...

カテゴリー一覧
商用