searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tails_of_devilさんのプロフィール

住所
住吉区
出身
未設定

大阪市生まれ、大阪市在住です。 映画と読書が好き、パソコンや新しい便利商品も好きです。 ないのはお金と人望とかそういう事は言わないようにしたいと考えているもともとネガティブ人間ですが、ポジティブ人間に変身中です。

ブログタイトル
悪魔の尻尾
ブログURL
https://tails-of-devil.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ブログなんてものがあるということで、日記みたいな物を書いています。 2009年11月からスタート。 東京オリンピックの開催した1964年生まれ。 良い時代に生まれましたが、今、そして未来を思うと、なにかせねばと常に思っています。
ブログ村参加
2020/11/11
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tails_of_devilさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tails_of_devilさん
ブログタイトル
悪魔の尻尾
フォロー
悪魔の尻尾

tails_of_devilさんの新着記事

1件〜30件

  • スープカレーとインドのカレー

    毎月一度は顔を出すマジックスパイスに行ってきました。 毎度のことながら、寒い時期でも辛さで汗をかきます。 この辛い味で血管が開いて汗をかく、というのが好きなのでしょう。 息子と食べに行くCoCo壱番屋のカレーラーメンでも3辛〜5辛くらいにして、目一杯汗を書いて食べています。 ちょっと個室になっているブースがあります。 店内の装飾は色々とアレな感じがしますが、この照明もなんだかいかがわしい店風ですね。いや、好きなんですけどね。 こちらは妻の注文した「悶絶」ですね。辛さを加えていないものは全然辛くないので、ちょっとカレーの辛さを楽しむにはこれくらいから注文するのがいいかもしれません。 虚空(Amu…

  • 護られなかった者たちへ 中山七里

    Kindle Unlimitedにあったのでダウンロードして読んでみました。あまり期待していなかったのですが、しばらく読みすすめるとのめり込んでしまいました。ミステリとしての物語はシンプルでとても浅いのですが、実話をベースにしたこの物語は、強いメッセージを持って語りかけてくるような読後感があります。 登場人物 あらすじ 感想 登場人物 利根勝久主人公?この物語のキーとなる人物。大変真面目な性格だが、その性格のために暴力沙汰を起こしてしまい、刑務所に入っていたが、模範囚として仮出所する 笘篠捜査一課の刑事。東北の震災、宮城沖の津波によって愛する妻と息子を失った悲しき刑事。 蓮田笘篠とコンビを組む…

  • LINEMOに乗り換え 家族篇

    おはようございます。忙しくなってきました。時短営業も終わり、その調整でもないと思うのですが、最近残業続きであまり時間が取れないので、通勤時間にブログを投稿します。(下書きしていた分ですけどね) 先日乗り換えた格安SIMですが、元々が格安SIMで劇的なコストダウンにはなっていませんが、5分以内の通話料が1年間かからないのが魅力。しかし、私の携帯ではなく、妻と息子。設定がうまくできていないようで、通信ができない状態でした。日中には仕事だし、本人の携帯を預かるわけにも行かなかったので、休みの今日に設定。 ところがうまくいきません。 私はすんなり大丈夫だったのですがね。 でサポートのお世話になりました…

  • Beat Saberで運動不足解消!!

    Oculus Quest2というものを昨年末に購入しました。 しばらく遊んでいたのですが、そのうち放ったらかしになっていました。 もったいない話です。 ということで最近またちょこちょこ遊んでいます。 tails-of-devil.hatenablog.com tails-of-devil.hatenablog.com Primeビデオを見たり、Neflixを見たりもします。大画面が目の前にあるようで、まるで映画館みたいです。 ただし、疲れます。やはり至近距離なので。そして軽くなったとはいえ、重いのです。 映像を見るなら別にVRである必要もなく、やはり真価を発揮するのはVRゲームでしょう。 ずっ…

  • 今際の国のアリス 

    作年末にNetflixで公開され、話題になりましたね。もうすぐシーズン2も公開されるようです。イカゲームに触発されて、このようなデスゲームに再度人気が出てきているようです。妻がまだ見ていないので、一緒に見てみました。 概要 キャスト あらすじ 感想 概要 原作は麻生羽呂さんによる日本の漫画です。Netflixによって実写ドラマ化されました。 監督 佐藤信介 脚本 渡部辰城、倉光泰子、佐藤信介 キャスト アリス(山崎賢人)主人公。働かず家でブラブラして、弟や父にも馬鹿にされています。カルベなどの心を許し合う友人からは頭が良いので一目置かれています。 カルベ(町田啓太)アリスの学生時代からの親友の…

  • クールジャパンでは戦えない!熱くなれ!日本コンテンツ

    日本の映画やドラマが面白くありません。テレビではCM、スポンサーの意向というものが色濃く出ています。なので実力はあっても私生活に問題がある俳優などは起用できません。同じく事務所間の政治力の違いも起用タレントに現れます。なので映画やドラマのクリエイターが視聴者を向いていないなあと思うのです。 いいえ、向いていないというのは言いすぎでしょう。ちゃんと向いています。手軽に視聴率や観客動員に影響する人向けに作っているのです。 マーケティング的にはありなのでしょう。 でも本当に良いものはできません。 もちろん、何から何まで、万人受けするものを作る必要はないとは思います。特定の視聴者層を狙ったものでも構い…

  • 散歩~カレーラーメンの日~駄菓子屋の思い出

    久しぶりの休みで、息子とかなり歩いてきたのです。 とはいえ、遠出したわけでもなく、近所です。 元々の目的は久しぶりにカレーラーメンを食べに行くためでした。 歩いていくにはかなりの距離があります。いつもは車で移動しているのですが、せっかく天気もよいし、外で運動もしていないので、少し歩こうと思っていたのです。 天気も良かったので、気持ちよかったですね。 寒かったのですが、歩いているとちょっと汗ばむくらい。 住吉大社を通っていきます。 くすのきですね。 千年楠とか呼ばているようなので相当な樹齢なのでしょう。 七五三に来ている人が多勝ったですね。 とはいえ、まだ人混みと言うには程遠い状態です。 お正月…

  • ヤクルト日本一! おめでとうスワローズ、健闘したバッファローズ

    今さきほど、日本シリーズが終わりました。 今日は最初から、最後まで中継を見ました。 ようやく野球中継をまともに見れたな、と言う感じです。 ヤクルトが勝ち、2021年の日本プロ野球の頂点となりました。 おめでとうございます。 近年はパ・リーグにずっと負け続け、その負け方も無残な負け方が多かった中で、今年は大接戦が続くシリーズでした。 日本を代表するエースとなった山本由伸投手。勝つことはできませんでしたが、やはり素晴らしい投手でした。9イニング141球も投げきったのはすごいの一言です。 神戸のほっともっとスタジアムは何度か見に行ったことがあるのですが、大阪からはかなり時間のかかるところで、気温も大…

  • 新感染半島 ファイナル・ステージ 大ヒットゾンビ映画の続編

    本日も残業で、遅くなったので、一緒に食事をしてから帰宅しました。 すっかり遅くなってしまいましね。 コロナウイルスのための行動抑制から、経済へ舵を切りましたが、またアフリカ発の新型変異株の話題もあり、油断できません。 しかもヨーロッパではまたしても猛威をふるい始めていますし、お隣の韓国でも感染者が多く出ています。 日本では急激に減少しているのですが、あまりの落差になにやら調整が入っているのでは?と思ったりします。昨年の一時的に落ち着いたタイミングでのGo To Travelなどのキャンペーンをしました。 その結果が感染者の増大があったわけです。 今後もどうなることやらわかりませんので、ひとりひ…

  • 手紙屋 蛍雪篇 ~私の受験勉強を変えた十通の手紙~ 喜多川泰

    今日も残業でしたね。時短営業もそろそろ終了し、通常業務へ戻りますので、来月はもっと忙しくなるかもしれません。 そんなわけで、日本シリーズも帰宅した時は9回裏、ヤクルトの攻撃でした。帰宅中にネットでニュースをチェックしていたら、2-5でした。今日はオリックスがこのまま行くかと思っていたら、5-6と言う展開になっていました。 後で知りましたが、私がチェックした8回表の後、ヤクルトは3点差を追いついたんですね。しかも一本が出ない、大スター山田の一発でした。これで5-5、勢いはヤクルトに傾くわけですが、オリックスは代打の切り札ジョーンズが値千金のホームランを9回表に放っていたんですね。連日、何という展…

  • ワンダーウーマン1984

    今日は残業で遅くなりましたので、野球は全く見られなかったですね。 ヤクルトが王手をかけましたね。このまま本拠地(と言っても東京ドーム)で決めてしまうのか? それともパ・リーグの覇者が意地を見せるのか。楽しみな第5戦となりそうですね。(明日も遅くなるかもしれないですけどね) というわけで、以前書いておいた下書きをちょこっと追加しての投稿です。 DCコミックのキャラクター「ワンダーウーマン」の映画第2弾です。 www.youtube.com tails-of-devil.hatenablog.com www.youtube.com 1作目はあまり期待してみていませんでしたが、予想に反して面白かった…

  • 熱いプロ野球日本シリーズ

    先程、日本シリーズ第3戦が終了しました。 両チームのファン、プロ野球ファンの熱いツイートが野球中継の間にコメントが掲載されたりしているのも、盛り上がりますね。 特にチーム全員の力を集結した総力戦で、どの試合も見応え充分な試合です。 これぞ日本一を目指すプロの戦いで、両チームのファンでなくても嬉しい試合ですよね。 ここのところパ・リーグが勝ち続けている日本シリーズです。なんとあの田中将大投手がメジャーに行く前に日本一になった楽天ゴールデンイーグルス以来、ずっとパ・リーグが勝ち続けているのです。しかも楽天と巨人との戦いでは4勝3敗と最終戦にまでも連れましたが、それ以降はパ・リーグが最終戦を待たずに…

  • 泣くな研修医 中山祐次郎

    今日はお休みでしたが、あいにくの雨。 インフルエンザワクチンを接種してきました。少しの安心料ということで。 研修医の実態を描いた小説。なんとも過酷な研修医の生々しい姿を描いた小説です。 登場人物 この本の目次 あらすじ 感想 登場人物 雨野隆治 研修医1年目 佐藤玲 後期研修医 雨野の先輩研修医 岩井医師 大柄で迫力のある指導医 須郷部長 この病院の幹部 川村研修医 雨野と同じ研修医だが~ 吉川看護師 優しく気遣いのできる看護師 山下拓磨 交通事故で運び込まれた5歳児 イシイ 雨野と同じ歳のステージ4がん患者 この本の目次 Part1 交通事故 Part2 生活保護 Part3 虫垂炎 Par…

  • セ・リーグが勝った!!

    日曜日ですが、私は今日も出勤日でした。 まあ、その分平日に休みもあるということで、仕方がありません。 昨日と同様残業もあったので、今日も帰りは遅かったです。 野球もついに見ることができませんでした。 ヤクルトの若武者高橋奎二投手が完封しました。今シーズン初完投がこのシリーズでの完封でした。 今年は元AKBのアイドル板野友美さんとの結婚と、最近長女の出産と良いことばかりでしたね。それにしてもすごいもんです。初戦を落とし、敵地での劣勢での完封勝利です。星を5分に戻し、今度は本拠地に戻り、精神的には優位にたったヤクルトですね。 それにしてもセ・リーグの勝利が13戦ぶりというのはものすごいことです。 …

  • プロ野球 日本シリーズ 久しぶりのセ・リーグの勝利は?

    大谷翔平選手が満票でMVPを獲得しましたね。いや、すごいことです。そしてあらためて、今年は大谷翔平、ショータイムの野球界でしたね。石毛氏が、余計な一言で若干炎上気味ですよね。「MVP?無理無理~」ってね~。外しましたよね。 あと、日本ハムの新庄新監督に対して、元番長の清原氏が、彼のファッションに対して苦言を呈していましたが、そういう発言をする立場にないと思うのですね。選手時代の清原氏は耳にごついダイヤをはめて、日サロでまっくろけでしたし。 まあ、スポーツ新聞にとっては彼らの一言が全て美味しいネタですから、ありがたいことかもしれません。 さて、日本シリーズが始まりました。昨日も、本日も仕事で、…

  • LINEMO乗り換えで思い出す携帯電話

    家計に優しい回線ということで我が家はずっと格安SIMと呼ばれる回線を使っています。とはいえ、もともとはauだったり、Softbankだったりしたわけです。 携帯電話がまだ携帯できない頃はハンディホンやショルダーホンといったものがありました。 バブルの頃の移動電話なんて、今やギャグの中の世界でしか存在しないものですが、確か基本料金だけで30000円もしていましたし、1通話300円くらいだったと思うのです。 車に電話がついているというのがステイタスで、電話がなくてもトランクの上にアンテナを立てるというのが流行っていました。恥ずかしいですよね。 基本料金が30000円の頃はさすがにもったいない!とい…

  • 悪人伝 マ・ドンソク兄貴がヤクザのボスをやると~

    痛快な映画でしたね。 マ・ドンソクがヤクザをやると、やっぱりハマリ役ではないかと思うのです。 映画について キャスト あらすじ 感想 映画について 監督 イ・ウォンテ 脚本 イ・ウォンテ 製作国 韓国 公開 2019年 上映時間 110分 制作費 興行収入 キャスト チャン・ドンス マ・ドンソクヤクザの世界でのし上がってきた人物。ヤクザ相手には全く容赦ない人物だが、カタギに対しては優しい一面を持つ。警察にも顔が利くほどの大物。 チョン・テソク刑事 キム・ムヨル 熱血刑事でヤクザに対しては暴力を振るうことすら躊躇がありません。 カン・ギョンホ キム・ソンギュ 殺人鬼です。罪のない人も含めての無差…

  • 悪人 妻夫木聡 色んな意味で邦画らしい邦画

    マ・ドンソクの「悪人伝」を見た影響で、同じようなタイトルが並んでいたので、日本映画も見るべきだと、以前から気になっていたこの映画を見てみました。 映画情報 キャスト あらすじ 感想 映画情報 監督 李相日 脚本 吉田修一 李相日 原作 吉田修一 製作国 日本 公開 2010年 上映時間 139分 興行収入 19.8億円 キャスト 清水祐一 妻夫木聡 石橋佳乃 満島ひかり 増尾圭吾 岡田将生 石橋佳男 柄本明 石橋里子 宮崎美子 馬込光代 深津絵里 祐一の職場の親方 光石ヒカル 清水房江 樹木希林 あらすじ 母に捨てられ、祖母に育てられた青年の清水祐一は長崎県の片田舎で、解体業をしているのです。…

  • セコガニを食べて一杯飲む、家飲み~

    今日は妻はお昼からご馳走を食べに行ったようです。 職場での食事会とか。 自分だけご馳走だったのが、気がとがめるのか、今日は私にお酒の肴を買ってきてくれました。 セコガニです。 先日、ブログをいつも飲みさせてもらっている七海さんがセコガニの記事を書いていて、食べたいなあ、なんて思っていました。 nanami3964.hatenablog.com 妻が買ってきてくれるとはなんと言う偶然。夫婦も30年やっていると、以心伝心なのでしょうか。 料理は作る気力が起きないとかで、お寿司を買ってきていました。 このお寿司もなかなか美味しかったのです。 そしてセコガニをきれいに食べやすくしてくれました。よくもま…

  • お茶を点てていただく最中 南曜堂天領最中

    「あんこが食べたくなる」って、たまに妻が言うのです。甘いものが食べたくなるときってあるんですね。私は甘党ではありませんが、甘いものも食べます。 ただ、大量には食べられません。 甘いものは別腹とかで、お腹いっぱいの状態でも、デザートは食べられるというのはやっぱりすごいと思うのです。 たくさん食べられることが偉いわけでもないのですが、よくテレビで大食い大会のような番組がありました。ある一定の量を超えて食べられるということは一芸には違いないのですが、見ていて楽しいというものでもないですね。 お腹の周りがやばいので、痩せないといけないのでしょうが、昔はガリガリで両親、祖母などから「たくさん食べろ」とよ…

  • マトリックス 仮想現実に生かされている人類

    キアヌ・リーブス主演の大ヒット映画です。ハリウッド作品ですが、中国映画のようなワイヤーアクションを取り入れたりするなど、映像的にも洗練された映画でした。 映像、ストーリー共にたいへん引き込まれ、劇場で見た後、DVDが発売されると購入し、何度も見ましたね。 www.youtube.com 今年の年末には待望の新作「マトリックス4」が登場しますね。 こちらも楽しみです。 www.youtube.com この映画について キャスト あらすじ 感想 余談 この映画について 監督 ウォシャウスキー兄弟 脚本 ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー 上映時間 136分 製作国 アメリカ 公開…

  • ドラゴン・タトゥーの女 同族系大企業の闇を暴く天才ハッカー

    以前スウェーデン版を途中まで見た記憶があったのですが、それっきりになっていました。 ダニエル・クレイグつながりで、この作品を見ました。 158分と長めの映画です。 映画情報 キャスト あらすじ 感想 www.youtube.com 映画情報 監督 デヴィッド・フィンチャー 脚本 スティーヴン・ザイリアン 原作 スティーグ・ラーソン 製作国 アメリカ、スウェーデン、イギリス、ドイツ 公開 2011年(日本では2012年) 上映時間 158分 制作費 90,000,000ドル 興行収入 232,617,000ドル キャスト ミカエル・ブルムクヴィスト ダニエル・クレイグ リスベット・サランデル ル…

  • ポジティブシンキングで運を引き寄せる

    まだ帰宅できていません。久しぶりに職場の人たちと食事に行きました。みんな飲まない人たちなので、私も自粛。今日はブログは書けないな〜。そんな気になっていたのですが、随分と前に書きかけていた「下書き」がありました。それを今日は記載します。およそ300日ほど前に書いた内容です。当時の自分の考えを元に書いたものですね。ポジティブシンキングって大切な思考方法。実際に経験したことを含めて ポジティブシンキングとは ネガティブシンキング ポジティブシンキングの効果 騙されたと思ってやってみる 実務家と評論家 ポジティブシンキングになる方法 考えすぎずに自分の直感を信じる ポジティブシンキングとは 積極思考…

  • 007スカイフォール MI6の内部からの崩壊?

    ボンド死す ダニエル・クレイグの007シリーズ第3弾。スパイのデータを盗まれたことによるMI6自体の存続の危機を救うストーリーとなっています。 2012年の作品ですから、まだ新しいと思っていても9年前になるのですね。私の時計がおかしくなっているのかもしれませんwww。 映画情報 キャスト あらすじ 感想 映画情報 監督 サム・メンデス 脚本 ニール・パーヴィス ロバート・ウェイド ジョン・ローガン 原作 イアン・フレミング 上映時間 142分 製作国 アメリカ、イギリス 制作費 200,000,000ドル 興行収入 1,108,561,000ドル 公開 2012年 キャスト ジェーズム・ボンド…

  • イカゲーム 話題のNetflixドラマを見た

    Netflixで話題になっている「イカゲーム」を見ました。数日前から、妻と時間を合わせて、全9話を見ました。 www.youtube.com 「カイジ」に似ているとか、「今際の国のアリス」に似ているとか言われていますが、世界的に大ヒットしたのは韓国作品でした。 今際のアリス、カイジと比べて イカゲームとは イカゲームがヒットした理由はなんだろう? 日本のコンテンツビジネスにはもっと頑張って欲しいぞ! 今際のアリス、カイジと比べて 「今際の国のアリス」は昨年、公開時に見て、テレビドラマとは違うクオリティに驚いたのものです。このドラマも大胆な展開、映像でとてもドラマとは思えない品質だと思います。題…

  • マッドマックス

    メル・ギブソンの出世作となったこの映画ですが、この作品のヒットで影響を受けた作品は多いでしょう。何よりも私が若い頃にヒットした漫画「北斗の拳」はこの世界観の丸パクリ?と言ってもいいくらいでしたね。 近年リメイクされた映画がありますが、アレは別物と言っても良いと思います。 世界観はより北斗の拳っぽくなっていますが…。 tails-of-devil.hatenablog.com マックスは特殊警察(MFP)の隊員です。この近未来の世界では、暴走族による事件が多発しており、通常の警察では対処できないためでした。 逃走を図る悪党のナイトライダー 警官殺しの凶悪犯のナイトライダーは警察からV8のマシンを…

  • ヒカルの卵 森沢明夫 みんな大好きTKGなお話~

    先日読んでいて、無性にTKGが食べたくなった、そんなお話です。森沢明夫さんと言う作家の「小説」です。実話ベースかな?と思いつつ、モデルとなるケースはあるものの、殆どはフィクションで、全て架空の人物であるとあとがきに書かれています。出来すぎなお話ではありますが、読んで良かったな、と後味の良い小説です。 あとがきからの抜粋(というか冒頭の文章) 「裕福」と「幸福」は、決してイコールでは結べません。じゃあ、「幸せの本質」って、一体何なのだろう?そんな問を胸にいだきつつ、産みたての卵のようにほっこりとした小説を書いてみました。 この本の目次 登場人物 あらすじ この本の感想 この本の目次 第1章 卵ブ…

  • また、同じ夢を見ていた 住野よる

    また、同じ夢を見ていた 住野よる 還暦前のオッサンが読む本ではないなと思いながらも、良いお話でした。 こましゃくれた女の子が主人公のお話です。 幸せってなんだろう、というテーマです。 ちょっとファンタジーの入ったところもあります。 住野よるさんの小説は、「君の膵臓をたべたい」で初めて読んだのですが、あちらはかなり残酷な話でもあります。 なんだかんだ気になったのか、「ミーハーやなあ」、と思いつつ本を読んだ後に、実写映画もアニメ映画も見てしまっております。 tails-of-devil.hatenablog.com tails-of-devil.hatenablog.com 登場人物 あらすじ こ…

  • ラーメンを食べてから焼肉屋へ行った~食べ盛りのような食欲!?

    昔はこのラーメンをよく食べた記憶があります。マルタイラーメンという素朴なラーメンです。 最近ブログを見て、食べたくなったので買ってきてあったものなのです。 妻は仕事で出かけていますし、お昼ごはんにと思って、自分で作ってみました。 この程度のことはできるのです。 粉末スープを入れて、ついていたラー油を入れます。 後は、ゆで卵を入れ、ネギの代わりにちょっとピリ辛のニラの醤油漬けを添えています。 ラーメン屋などにあるニラと思ってもらえれば良いと思います。 大変美味しくいただけました。 ところが・・・ この後、妻から連絡があり、お昼ごはんを食べに行こうということになりました。 インスタントラーメン1杯…

  • 電車内での「事故」とパソコンでの「事故」

    2日間、自宅のパソコンの電源を入れませんでした。 コロナが完全終息したとは言えないものの、通勤電車の混雑具合に比例するかのように、仕事も少しずつバタバタしてきているのかな?なんて思っております。 昨日の通勤電車での「事故」がありました。正確には個人的なことで事故でもなんでもないのでしょうが、冷や汗をかいたものです。 最近Netflixを復活させて、「イカゲーム」を妻とともに楽しんでいます。 話題作には飛びついてしまうようなところもある庶民なのですが、楽しめています。Netflixにはテレビでは見られないオリジナルのドラマがたくさんあるので、見ごたえがあります。 とても全部見ることはできないので…

カテゴリー一覧
商用