searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たいかぶさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たいかぶ.com
ブログURL
https://taikabu.com/
ブログ紹介文
Investing in High-Tech
更新頻度(1年)

51回 / 326日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/11/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、たいかぶさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たいかぶさん
ブログタイトル
たいかぶ.com
更新頻度
51回 / 326日(平均1.1回/週)
フォロー
たいかぶ.com

たいかぶさんの新着記事

1件〜30件

  • 【台湾株ニュース】指数構成銘柄入れ替え《台湾50指数》

    現時点(2021年9月3日)で年初来リターン+17.11%の台湾50指数 構成銘柄上位にTSMC、MediaTek、ホンハイ、UMCが名を連ね、成長著しい台湾の半導体産業の拡大と共に数値が上昇していると言っても過言ではない本指数。 実際ハイテクセクターが6 ~ 7割を占めています。 9月3日のニュースで台湾50指数の構成銘柄入れ替えが報じられたので、追加銘柄について軽く紹介したいと思います。 また最後に台湾指数に連動するETF商品の紹介をしています。 S&P500指数やNASDAQ総合指数と肩を並べるパフォーマンスを出している台湾指数です。 ぜひ最後まで読んで下さい。 EC銘柄追加、建設資材銘…

  • 【資産運用報告】【2021年8月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 資産運用報告やっていきまーす SUMMARY 運用成績 資産運用額 運用資産推移(年初来) 台湾ドル表記 日本円表記 評価損益額・率 運用成績(年初来) 年初来リターン 入出金合計額 台湾ドル表記 日本円表記 運用資産増減額 ポートフォリオ アセット別 地域別 保有銘柄 評価損益率ベスト3 評価損益率ワースト3 保有銘柄(個別株) 保有銘柄(ETF) 取引した銘柄 新規購入 追加購入 売却 まとめ SUMMARY !function(e,i,n,s){var t="InfogramEmbeds",d=e.getElementsByTagName(…

  • 【2021CQ2決算】シリコンウエハ業界大手3社の業績と今後の見通し《信越化学、SUMCO、GlobalWafers》

    シリコンウエハ業界大手3社(信越化学、SUMCO、GlobalWafers)の2021年第2暦四半期決算をまとめました。 この記事を読むと 各社の2021CQ2業績 今後のウエハ受給/価格 今後の各社の設備投資 について知ることができます。 特に、設備投資への動向については半導体不足と言われている状況下で投資家が頭に入れておく情報であると思います。 決算資料(参照資料) 2021年第2暦四半期業績 信越化学 SUMCO GlobalWafers 2021年第2暦四半期のシリコンウエハ市場振り返り 300mmウエハ 200mmウエハ 今後の受給 マーケット全体 300mmウエハ 200mmウエハ…

  • 【2021Q2決算】シリコンウエハ大手の業績と今後の見通し《GlobalWafers》

    シリコンウエハ大手、GlobalWafers(TPEX: 6488)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績の振り返り Siltronic買収進捗 今後のウエハ受給・設備投資 について知ることができます。 決算資料(参照資料) 2021年第2四半期業績 Siltronic買収進捗 質疑応答 Q2業績振り返り Q-1 A-1 今後のウエハ受給 Q-1 A-1 Q-2 A-2 今後の設備投資 Q-1 A-1 Siltronic買収における中国当局の承認 Q-1 A-1 新規長期契約(LTA: Long Term Agreement) Q-1 A-1 配当金 Q-1 A…

  • 【2021Q2決算】シリコンウエハ大手の業績と今後の見通し《SUMCO》

    シリコンウエハ大手、SUMCO(東証1部: 3436)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績の振り返り Q3業績予測 今後のウエハ受給・設備投資 ライバル社の動向に対する見解 について知ることができます。 決算資料(参照資料) 2021年第2四半期業績 ビジネス振り返り 200mmウエハ 300mmウエハ 顧客在庫推定 300mmウエハ需要と能力増強 質疑応答 グリーンフィールド投資 Q-1 A-1 Q-2 A-2 Q-3 A-3 台GlobalWafersと独Siltronicの動向について Q-1 A-1 今後のウエハ受給について Q-1 A-1 利益率の低…

  • 台湾で株式投資を始めて1年半+、運用資産1,000万円突破

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 台湾ドル建て株式資産が1,000万円を突破しました(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ Celebrate Happy GIF from Celebrate GIFs 2020年1月に台湾で株式投資を始め、約1年8ヶ月目での達成です。 一区切りの位置付けとして これまでの運用資産推移 月別入金額 をまとめました。 基本的には台湾ドル建てかそうでないかの違いなので、台湾で株式投資をやっている方にはもちろん、日本で株式投資をやっている方にも参考になれば幸いです。 台湾ドル建て株式資産が1,000万円突破 1,000万円到達までの運用資産推移 運用資…

  • 【資産運用報告】【2021年7月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 資産運用報告やっていきまーす SUMMARY 運用成績 資産運用額 運用資産推移(年初来) 台湾ドル表記 日本円表記 評価損益額・率 運用成績(年初来) 年初来リターン 入出金合計額 台湾ドル表記 日本円表記 運用資産増減額 ポートフォリオ アセット別 地域別 保有銘柄 評価損益率ベスト3 評価損益率ワースト3 保有銘柄(個別株) 保有銘柄(ETF) 取引した銘柄 新規購入 追加購入 売却 まとめ SUMMARY // 本ブログで紹介しているのは台湾ドル建ての株式資産のみですが、台湾ドル表記だと読者がイメージしづらいと思うので日本円表記にしていま…

  • 【2021Q2決算】モバイル向けSoC出荷数世界No.1の業績と今後の見通し《MediaTek》

    モバイル向けSoC出荷数世界No.1、MediaTek(TWSE: 2454)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績振り返り 今後の業績見通し 次期5G SoCの開発状況 について知ることができます。 決算資料(参照資料) 2021年第2四半期業績 ビジネス振り返り(セグメント別) セグメント別売上高 モバイルフォンセグメント 2021Q2振り返り 開発中の新SoC スマートフォン市場の今後の見通し MediaTek初のフラグシップ向け5G SoC IoT / Computing / ASICセグメント スマートホームセグメント 電源ICセグメント 2021年第…

  • 【お知らせ】記事の判読性と検索性向上

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 いつもたいかぶ.comブログを読んで頂きありがとうございます。 今回は投資関係の記事ではなく、本サイトからのお知らせになります。 タイトルの通り、本サイト内記事の判読性と検索性が向上したのでお知らせいたします。 "カテゴリ" / "タグ" / "企業" の3つのクラス分け カテゴリ タグ 企業 所望の記事にすぐアクセス可能! まとめ "カテゴリ" / "タグ" / "企業" の3つのクラス分け 各記事に対して"カテゴリ" / "タグ" / "企業" によるクラス分けを行い、判読性と検索性の向上を実施しました。 以下、判読性向上前後の記事画像です。…

  • 【2021Q2決算】半導体ファウンドリ世界最大手の業績と今後の見通し《TSMC》

    半導体ファウンドリ世界最大手TSMC(TWSE: 2330、NYSE: TSM)の2021年第2四半期決算をまとめました。 この記事を読むと Q2業績振り返り 今後の業績見通し 不足の騒がれる車載向け半導体受給の最新情報 最先端プロセス(4nm/3nm)の開発状況 台湾国内及び海外(日本/米国/中国)拠点の動向 噂のインテル について知ることができます。 今日の半導体業界はTSMCなしに語れないと言っても過言ではない中で、半導体セクターに投資する全投資家が当社の今四半期業績、今後の業績見通し、そして最先端プロセスの開発状況や製造拠点の動向について頭に入れておく必要であると思います。 噂のインテ…

  • 【お知らせ】ダークモード対応

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 いつもたいかぶ.comブログを読んで頂きありがとうございます。 今回は投資関係の記事ではなく、本サイトからのお知らせになります。 タイトルの通り、本サイトがダークモードに対応したのでお知らせいたします。 ダークモード切替方法 iOS / iPad OS Mac OS Android Windows OS "目に優しいカラートーン"と"心に寄り添う銘柄紹介"を目指して まとめ ダークモード切替方法 システム設定による自動切換えを採用しています。 ダークモードへの切り替え方がわからない方は以下のリンクを参照下さい。 今すぐダークモードにして体験を! …

  • 【2021年上半期】実現・評価損益はいくらだった?

    どうも、たいかぶ(@taikabu0)です。 2021年の上半期が終わったので半年間の実現・評価損益についてまとめました。 株の売却をあまりしないこともあって、普段全く報告しない実現損益について記載してますのでよければ最後まで見て下さい。 評価損益 実現損益 配当金・分配金 売却益 まとめ 評価損益 まずは含み損益から発表しますね。 6月末時点での評価損益は+419,976TWD(日本円で約166万円)でした。 6月の資産運用報告時と同じ為替レート1TWD = 3.962JPYを使用しています。以降、全てこのレートに従います。 2020年末時点での評価損益が+210,008TWD(日本円で約8…

  • 【資産運用報告】【2021年6月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 資産運用報告やっていきまーす SUMMARY 運用成績 資産運用額 台湾ドル表記 日本円表記 評価損益額・率 運用成績(年初来) 年初来リターン 入出金合計額 台湾ドル表記 日本円表記 運用資産増減額 ポートフォリオ アセット別 地域別 保有銘柄 評価損益率ベスト3 評価損益率ワースト3 保有銘柄(個別株) 保有銘柄(ETF) 取引した銘柄 新規購入 追加購入 売却 まとめ SUMMARY // 本ブログで紹介しているのは台湾ドル建ての株式資産のみですが、台湾ドル表記だと読者がイメージしづらいと思うので日本円表記にしています。 以降の各章には、台…

  • 【Qualcomm vs MediaTek】世界シェアNo.1の王冠を奪われたQualcommの次なる一手は?

    2020年第3四半期にて四半期のみながらスマートフォン向けアプリケーションプロセッサ(以下、AP: Application Processor)の最大手Qualcomm(NASDAQ: QCOM)のシェアを初めて上回ったMediaTek(TSE: 2454)。 この勢いそのままに2020年全体でもQualcommを上回り、史上初の出荷数世界シェアNo.1に輝きました。 2021年も引き続き世界シェア首位が予測されているMediaTek。 QualcommとMediaTekを分析し、これまで不動の王者であったQualcommの強みと今後のビジネスについてまとめました。 この記事を読むと スマホ向…

  • 【2021Q1決算】シリコンウエハ業界大手3社の業績と今後の見通し《信越化学、SUMCO、GlobalWafers》

    シリコンウエハ業界大手3社(信越化学、SUMCO、GlobalWafers)の2021年第1四半期決算をまとめました。 この記事を読むと 各社の2021Q1業績 今後のウエハ受給/価格 今後の各社の設備投資 について知ることができます。 特に、設備投資への動向については半導体不足と言われている状況下で投資家が頭に入れておく情報であると思います。 決算資料(参照資料) 2021年第1四半期業績 信越化学 SUMCO GlobalWafers(環球晶圓) 2021年第1四半期のシリコンウエハ市場振り返り マーケット全体 300mmウエハ 200mmウエハ 150mm以下のウエハ CMOSとディスク…

  • 【資産運用報告】【2021年5月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 5月はフルボッコにやられました/(^o^)\お金しか溶けん/(^o^)\ キャッシュ余らすのもあれだし、石油買ってみた石油王目指すべ! pic.twitter.com/Khot8wY6X5 — たいかぶ🐻‍❄️ (@taikabu0) May 13, 2021 たいかぶさん、原油始めました(╹◡╹) 「#石油王まであと」のハッシュタグでツイートしてます(╹◡╹) twitter.com とうとう半導体株投資から逃げたか( ´_ゝ`) 後述してますが、ポートフォリオの1%前後に留めているので大目に見てください/(^o^)\ SUMMARY 運用成績…

  • 【台湾ETF紹介】NYSEに上場する台湾ETF《iShares MSCI Taiwan ETF》

    現時点(2021年5月6日)で年初来リターン+18.15%の台湾ETF「iShares MSCI Taiwan ETF」は、著名なハイテクETF $QQQ:NASDAQ100指数連動型ETF $SOXX:SOX指数(米国フィラデルフィア半導体株指数)連動型ETF を年初来でアウトパフォームしています。 今回は、ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場する台湾ETF「iShares MSCI Taiwan ETF」について紹介します。 $QQQと$SOXXとのパフォーマンス比較もしているので最後まで読んでいただけると嬉しいです。 本題に入る前に余談ですが、以下のたいかぶ(@taikabu0)ツイ…

  • 【2021Q1決算】モバイル向けSoC出荷数世界No.1《MediaTek(聯發科)》

    2020年第3四半期にて四半期だけではありますがモバイル向けSoC最大手Qualcomm($QCOM)のシェアを初めて上回ったMediaTekは、この勢いそのままに2020年全体でもQualcommを上回って出荷数シェア世界No.1に初めて輝きました。 MediaTekの勢いはどこまで続くのか?そしてこの勢いは本物なのか? ということで、2021年の行く末を決めると言っても過言ではない第1四半期の決算をまとめました。 モバイル向けSoC世界シェア 2020年第3四半期 2020年全体 2021年は? 2021年第1四半期決算 連結財務諸表 製品別売上高占有率 CEOコメント Mobile Ph…

  • 【資産運用報告】【2021年4月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 Coinbaseのナスダック直接上場もあってか、4月は仮想通貨がホットだったような気がします。 仮想通貨DTのたいかぶさんは気持ちだけ参戦しました(笑) 口座開設急げ〜(n回目) https://t.co/50YG5o2UQg pic.twitter.com/6jtrWIx3Yq — たいかぶ🐻‍❄️台湾株投資🇹🇼 (@taikabu0) April 26, 2021 口座開設するする詐欺にならないように気をつけます(笑) では、4月の運用結果見ていきましょう SUMMARY 運用成績 資産運用額 台湾ドル表記 日本円表記 評価損益額・率 運用成…

  • 【半導体製造後工程銘柄紹介】半導体後工程の基本のき《台湾・米国・日本株》

    皆さん、半導体製造の前工程の会社ばかりに投資してないですか? 今回は半導体後工程について簡単にまとめました。最後に関連銘柄(台湾・米国・日本株)の紹介もしていますので、日本・米国株投資家必見です。 もちろん、台湾株投資家にも(`・ω・´) この記事でわかること 後工程全体の流れ 後工程の各ステップ 後工程関連銘柄(台湾・米国・日本株) 半導体製造後工程 ダイシング マウント ボンディング モールディング ボンディングの種類 ワイヤボンディング フリップチップボンディング TAB パッケージの種類 挿入実装型 SIP (Single Inline Package) DIP (Dual Inlin…

  • 指数で攻めるか、個別に攻めるか?《SOX指数 vs 構成銘柄の年初来リターン》

    現時点(2021年4月8日)で年初来リターン+18%のSOX指数。 そんなSOX指数の最新(2021月4月時点)の 構成銘柄 2020年12月 → 2021年4月の構成比重変化 SOX指数 vs 構成銘柄の年初来リターン をまとめました。 それと最後にSOX指数に連動するETF商品の紹介もしています。ぜひ最後まで読んで下さい。 SOX指数連動型ETFに投資するもよし、SOX指数をアウトパフォームした銘柄に投資するもよし! みんな大好きSOX✌︎('ω'✌︎ )✌︎('ω')✌︎( ✌︎'ω')✌︎ 構成銘柄《2021年4月》 上位10銘柄 全30銘柄 構成業態《2021年4月》 2020年12…

  • 2021年後半、米国証券取引所へSPAC上場!?台湾の固体電池ベンチャー《輝能科技(ProLogium Technology)》

    Bloombergから3月30日付で「Taiwanese Battery Maker ProLogium Is Said to Weigh SPAC Deal」との記事のニュースを見つけました(ソースは後述)。 台湾の固体電池ベンチャー(メディアによっては全固体電池ベンチャーとも紹介されている)、ProLogium Technology(輝能科技)が2021年後半にアメリカの証券取引所にSPAC上場するかもしれないとのことです。 話題性と即効性がありそうので、引用ニュース、ネットの情報とたいかぶの過去ツイートを織り交ぜながら手短にまとめたいと思います。 2021年後半、米国証券取引所へSPAC…

  • 【資産運用報告】【2021年3月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 半導体ロンガー息してるー? pic.twitter.com/UyPVsUXfSh — たいかぶ@🇹🇼台湾株投資 (@taikabu0) March 4, 2021 「半導体ロンガー息してるー?」ということでね、(まあ別に半導体セクターに限らずですが)3月は上がったり下がったりを一日毎に繰り返しながら、下降トレンドというなかなか辛い相場でした。資金流出入セクターが頻繁に変化していて、短期のトレーダーにとっては上手く波に乗れないと常に後手にならざるを得ない苦しい相場なのではなかったでしょうか? 長期投資家としてはこのような先手に回ることが難しいような…

  • 【2020年&過去3年間の業績比較】シリコンウエハ業界トップ3《信越化学、SUMCO、環球晶圓(GlobalWafers)》

    今回はシリコンウエハ業界の世界市場シェアトップ3・信越化学工業・SUMCO・環球晶圓(GlobalWafers)の2020年の業績、そして2020年を含む過去3年間の業績比較をしていきます。 信越化学とSUMCOの業績についてまとめている記事はありますが、 国内企業のみで比較しても世界市場の全体における立ち位置、もしくは企業の成長度が明確にならない 日本の独断場である本業界の勢力図を変える海外勢の存在 の理由から海外の競合を含めて業績の比較をすることで、信越化学とSUMCOの業績の良し悪しが改めてわかるのではないかと思いました(もしくは海外の競合(ここではGlobalWafers)が業績・成長…

  • 台湾50指数に連動するETF比較《元大台灣50、富邦台50》【第2弾】

    以前の記事にて、台湾市場の時価総額トップ50の企業で構成する指数「台湾50指数」に連動する2つのETF 元大台灣50(0050) 富邦台50(006208) の比較をしました。 以下、当時の記事です。 yu-money.hatenablog.com 去年の10月に上げた記事なのですが、毎月コンスタントにアクセス数を稼げている記事の1つです。台湾50指数に連動する本ETFは台湾人に人気な金融商品ということもあって、台湾株式投資をしている日本人にも読んでいただけているみたいです。 ありがたや〜 (-人-) 先日、この2つのETFについて綺麗にまとめられたYouTube動画を見つけたのでシェアします…

  • 【資産運用報告】【2021年2月】

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 今月も評価損益のアップダウンが激しかったです/(^o^)\ yu-money.hatenablog.com からの最終週はこれ! 半導体オワタ/(^o^)\ pic.twitter.com/dkregFpxqO — たいかぶ@🇹🇼台湾株投資 (@taikabu0) February 25, 2021 たいかぶ完全に死亡👶(先月に続き) ほんとそれです/(^o^)\オワタ含み益100万円ぐらい溶けました/(^o^)\ まあたとえ成績が悪かろうが運用報告はしてもらうで 運用成績 ポートフォリオ全体 個別株 ETF ポートフォリオ ポートフォリオ推移(…

  • 含み益が200万円を突破!年初来は+120万円

    どもども、たいかぶ(@taikabu0)です。 なんやねん。こんな朝早くから呼び出すなや。 眠いです😪 突然呼び出してすいません。でもちょっと嬉しいことがあったので。 含み益が200万円突破。元本は500万円 1月末はこんなこともありましたけど今日含み益が200万円越えました🏄‍♀️🏄‍♀️🏄‍♀️(1元 = 3.78円) pic.twitter.com/Hg8KLV6cAY — たいかぶ@🇹🇼台湾株投資 (@taikabu0) February 17, 2021 1月末の急落で含み益が大幅に減ったこともありましたが、先日含み益が200万円を突破しました。 まあ約1年前のコロナショック以降、上…

  • 【2020Q4決算一気読み】世界ファブレス半導体ランキングにトップ10入りする《聯發(MediaTek)・聯詠(Novatek)・瑞昱(Realtek)》

    今回は台湾を代表する大手ファブレスICデザインハウス3社聯發科技(︎MediaTek)︎聯詠科技(Novatek Microelectronics)瑞昱半導體(Realtek Semiconductor)の2020Q4決算をまとめて紹介します。 この3社は世界ファブレス半導体ランキングのトップ10入りしているなど、規模の大きく有名な会社であるので3社の事業内容を紹介すると共に、2020Q4決算結果を一気に見ていこうと思います。 台湾を代表するファブレスICデザインハウス:聯發(MediaTek)・聯詠(Novatek)・瑞昱(Realtek) 以下、台湾を代表するファブレスICデザインハウス、…

  • CATL / BOE / BYD / ZTE等々、深圳A株の代表100社で構成する深証100指数とETF《富邦深100》

    以前まとめた中国株ETFの記事を掘り下げていこうということで、今回は深証100指数について紹介します。最後に同指数に連動するETFについても紹介します。 yu-money.hatenablog.com 深圳証券取引所 深圳証券取引所にはA株、B株の2種類の株式が存在します。A株の決算通貨は人民元で、従来は中国国内の一般投資家と国外機関投資家が取引可能でしたが、現在は我々海外の一般投資家でも香港の証券会社経由でA株の売買が可能です。一方、B株の決算は香港ドルになっていて、かつては海外投資家のための市場となっていました。前述の通り、海外の一般投資家でもA株の購入ができるようになったので、B株の本来…

  • 【2020Q4決算】半導体後工程受託製造の世界最大手《日月光投控(ASE Technology Holding)》

    2/5にASEの2020Q4決算がありましたので、決算資料の中身を一緒に見ていこうと思います。 半導体後工程受託製造の世界最大手:日月光投控(ASE Technology Holding) ASEの基本情報については過去記事をどうぞ。 yu-money.hatenablog.com ADRで取引可能であることもポイントです。 米国株投資家に朗報ですね。 ちな、$ASXな。 先に株価見ておきましょうか。1年チャートです。 本国株価チャート(3711) ADR株価チャート($ASX) 直近の2月の上昇率を見るとわかるかと思いますが、本国(台湾)とADRでギャップがあります。これは現在台湾の証券取引…

カテゴリー一覧
商用