searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぱななさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
泣いて笑って夢見る明日
ブログURL
https://www.panana.work/
ブログ紹介文
嵐、宇宙Six、A.B.C-Zを中心としたJ事務所のコンサート、舞台活動のレポとオタ活情報
更新頻度(1年)

1回 / 15日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/09/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぱななさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぱななさん
ブログタイトル
泣いて笑って夢見る明日
更新頻度
1回 / 15日(平均0.5回/週)
読者になる
泣いて笑って夢見る明日

ぱななさんの新着記事

1件〜30件

  • みんなは宇宙Sixのもの、宇宙Sixはみんなのもの

    「ずっと探し続けていたアイドルグループがここにいた」 初めて宇宙Sixのコンサートを見た時「やっと出会えた」と思った。 一曲一曲を、丁寧に丁寧に披露するグループ。歌えてうれしい、踊れてうれしい、アイドルができてうれしい、ファンのみんなに見て貰えてうれしい。 そんな気持ちが全身から溢れてとまらない、そんなグループだった。 「この6人となら大きな夢を一緒に追いかけていける」 そう強く感じて宇宙Sixのファンになることを決めた。 アイドルをやりたかった。 アイドルをやりたいからグループになった。 アイドルをできる機会は多くはなかったけど、その分アイドルが出来るときは本当に幸せそうにステージに立ってい…

  • 嵐コンサートにあるでっかい愛とか希望について

    「嵐のコンサートにそんな魅力があるなんて知らなかった」 別のジャニーズグループを長年担当している友人に言われたこの一言。この時の私はお酒の力を味方につけてオタク特有のテンションで「嵐のコンサートの楽しさ」を熱弁していた。 驚いた。 「嵐のコンサートはすごい」はジャニーズ界では周知の事実で、特に嵐の後輩タレントはほぼみんな見学に来てるし、そのファンも当然のように嵐のコンサートを知っていると思っていたのだ。そしてその考えが完全な固定観念だったことを実感した。嵐のコンサートってジャニオタの共通言語じゃなかったのか…了見が狭かった自分を反省。 熱弁のテーマは テレビやDVDの先にある嵐のコンサートの魅…

  • こんな時こそ大声で笑おう!~舞台「トムとディックとハリー」のススメ

    最近大声で笑ってますか? 不穏なニュース、悲しい現実ばかり目にしてませんか? そんな今だからこそオススメしたい舞台があります。その名も「トムとディックとハリー」。今年の7月11日から8月5日まで東京と大阪で上演され、無事全ての公演を完走したこの作品。開催前から大千秋楽までいつ感染者が出るか、いつ状況が変わるか、毎日ハラハラしながら演者、スタッフ、観客が最大限の努力をしながら開催されました。しかし、遠方でどうしても移動できない人や、仕事や学校の状況を鑑みた人、体調を考え大事をとった人など「見たいのに見れない!」人がたくさんいたのも事実です。 そこで!なんと!主催さんが今回の公演を「配信」してくれ…

  • 舞台ファンがいま観劇のためできる10のこと

    主催が悪い、劇場が悪い、役者が悪い、観客が悪い。 毎日のように犯人捜しをするようなニュースを見るたび、いち観劇ファンとして胸を痛めています。 慎重に慎重を重ねて催行した舞台が、結果的に中止になるどころか非難のやり玉に挙げられるなんて、どの立場だとしても辛いことです。 7月に入り様々な舞台が始まりました。私も都内在住なのをいいことにこれまで4つの舞台に足を運びました。その中で、劇場に行こうとしている観劇ファンが何を気を付ければいいのかを考える機会が多くあったことをきっかけに、いち舞台ファンが劇場に通って思った「いま舞台・観劇ファンができること」をまとめてみました。 1.体調管理は観劇前から コロ…

  • Fire TV Stickを使用してジャニーズ会員限定動画を大画面で見る方法

    ジャニーズタレントさんがファミリークラブ会員向けのコンテンツでライブや限定動画の配信をすることが増えてきています。せっかくの動画、特にコンサート配信は大きな画面で見たい!家族や友人と一緒に楽しみたい!という方に向けてFire TV Stickを使用して大画面で会員限定動画を見る方法を紹介します。とても簡単です。 Fire TV Stickとは? Amazonが販売しているテレビなどのモニターに差し込むだけで、YouTubeやNetflixなど沢山の映像配信サービスを大画面で楽しめる通信媒介機器です。最もシンプルな機能のものだと約5000円で手に入ります。Amazonのセール期間を狙えば3000…

  • Johnny's World Happy Live with youからはじまる宇宙Sixのススメ

    びっくりです。Johnny's World Happy Live with youで宇宙Sixがパフォーマンスさせてもらえるぞ!と沸いてところ、蓋を開けたら沢山の、本当に沢山の人が宇宙Sixを褒めてくれる未来が待っていました。「やっと世間がうちの子の良さに気付いてくれたのよ!」と親戚一同に紅白饅頭を配りたいような気分です(親バカ)! ジャニーズファミリークラブ会員向けの有料配信、かつジャニーズJr.だけのライブ配信だったので元々Jr.コンテンツに精通していた視聴者が多いからか、皆さん自分なりの方法でどんどん情報収集して宇宙Sixを知ろうとしてくれている。こんなありがたい話がありますか! 宇宙S…

  • 2020年に見る「PLAYZONE 2009 太陽からの手紙」

    在宅期間中に歴史の勉強をしようと手を出したのが「PLAY ZONE2009 太陽からの手紙」のDVD。持っているPLAY ZONEのDVDの中で一番古いから、という理由だけで選んだのだがこれが大正解。とても面白かった。演目そのものはもちろん、「2020年に見る」からこそ感じられる面白さがあったので紹介したいと思う。 以下ネタバレを含んでいます。ご注意ください。 PLAYZONE2009 太陽からの手紙 [DVD] 発売日: 2009/12/02 メディア: DVD 「PLAY ZONE2009 太陽からの手紙」の位置付け ジワジワと湧き上がってくる魅力 今だからこそ響くメッセージ PLAY Z…

  • Kis-My-Ft2のWEB FESがとても良いぞ

    5月17日から期間限定配信としてYouTubeのavex公式チャンネルで配信されているKis-My-Ft2のWEB FESがとてもいい。キスマイ担ではない私の心をワクワクさせて止まらない。 リアルタイムのタレントの様子を自宅でできる範囲で撮影しコンテンツを提供してくれるのも嬉しいが、やはりアイドルのコンサートは別物。計算された楽曲、ダンス、衣装、証明、特効で魅せてくれる上質のエンターテイメントは定期的に摂取したい。何よりコンサート映像を使ってるのでファンの声援が聴こえるのがいい。その時のファンの興奮やペンライトの熱意がブワっと降ってくるあの感じはリモート撮影では得られないワクワクがある。 ここ…

  • 1人の宇宙Six担が抱える目黒蓮問題

    2019年1月17日から2019年8月8日 今後のオタク人生の中でも決して忘れることのできない、地獄のような半年間だった。 時間の経過の中で宇宙Sixが活躍の場を広げ、目黒蓮くんの人気が増し、いつかは風化し忘れられていく半年かもしれない。それでも今なお心の中で涙を流し続けている一人の宇宙Six担として、素直な気持ちをここに残そうと思う。 目黒蓮くんを一方的に攻撃する内容ではありません。半年間に起きた出来事に対して一体何にこんなにも心をかき乱され続けているのか、整理するためのブログです。1人の宇宙Six担が主観で話すので、不快に思う方もいると思います。時折、強い言葉も使います。 それでも、日に日…

  • ゼロか100の世界で~初めての宇宙Six講座【今後のお仕事編】

    こんにちは。 これまで【導入編】のブログに今後のお仕事をまとめていたのですが、宇宙Sixさんお仕事がどんどん決まって1つのブログに情報量が多すぎる事態に。そこで新しく【今後のお仕事】ページを作りました。 導入編のブログはこちら www.panana.work 2020年はスローペースでスタートしたと思ったら、怒涛の主演舞台ラッシュ!昨今の状況で延期・中止になった舞台もありますが一つでも多くの作品が安心して上演できることを願っています。(2020/9/30現在。随時更新予定) 演劇「リチャード二世」(原嘉孝) 舞台「両国花錦闘士」(原嘉孝) 舞台「通りすがりのYouTuber」(山本亮太) 延期…

  • SHOW MUST GO ON~のべつまくなしライブ レポ~

    劇団とジャニーズJr.グループがコラボレーションして作る舞台。これだけでも異色だがさらにその劇中歌ライブを劇場で行う。こんなの聞いたことないのに「宇宙Sixと30-DELUXがまた面白いこと考えてくれた」とすんなり受け入れられる。それこそがこれまで築いてきた信頼関係そのものだ。 会場には宇宙Six担がもちろん多いが、根底に「のべつまくなし」という作品に対するリスペクトがあるファンが集結するので否応にも熱が上がる。とにかく会場中が盛り上がっていた。 そもそも劇中歌にC&Rがある曲が存在するってどうゆうこと?いままで歌いたくて、叫びたくてウズウズしてたファンの熱量がここに来て一気に爆発。のべつまく…

  • Officeだけでできる!担当専用のオリジナルレターセットを作ってみた

    応援している宇宙Sixがジャニーズの中でも最多レベル、年間200公演以上舞台をするため、担当さんはもちろんのこと舞台の共演者さん含めておそらく年4~50通ほどの手紙を書いています。そこで浮上する悩みのひとつが「レターセットを選ぶのが大変」。 ロフトなどでレターセットを買うと便箋15~20枚で500円くらいします。1度の手紙で便箋2枚は使うので10通で終了してしまう。気に入ったデザインを探すのも大変だし、同じデザインを探しに行ったら売り切れていることも。かといって他のファンと被るのもできれば避けたい。うーん、悩みが尽きない。時々お手紙Boxで公演内容にちなんだパーツをセンス良く配置された素敵な便…

  • 宇宙Sixゆかりの地を訪ねる~下北沢編~

    1つの現場が終わっても思い出を紡ぐことはできる。 好きなアイドルゆかりの場所を訪ねて「この景色を見たのかな」「ここに座ったのかな」と楽しむのもオタクの娯楽のひとつ。ということで今まで訪れたことがある宇宙Sixのゆかりの地をまとめてみます。 第一弾は東京下北沢。新宿から電車で15分程なので遠征民の方も行きやすい立地です。 T:LUCK(美容室) 般゜若 Captain’s Donut 珉亭 オオゼキ 郵便局 最後に T:LUCK(美容室) TVガイドperson vol.87の撮影が行われた美容室。撮影中や撮影後のIslandTVがアップされた内容から宇宙Sixメンバーがこの空間で楽しんでいたの…

  • 推しが2.5次元舞台に出るって~江田剛くん「舞台 あやかし緋扇」に主演~

    ジャニーズと2.5次元。それぞれに根強いファンを持ち、どちらも見目の良い男子をメインとしている舞台であり、年間を通じて数多くの公演を上演している。しかしその性質の違いからかこれまで両者が相いれることはほとんど無かった。 本日発表になった江田くんの新しい主演舞台「あやかし緋扇」。原くん、山本くんに続いての舞台決定、冨岡くんとの共演、山本くんから新国立劇場小劇場を引き継ぐ形での主演という報告に幸せな気持ちになった。 そして、内容が高校生、獲物が扇子、和モノ、可愛い系男子、ダンスとアクロバットありと知り「江田くんにピッタリすぎる…!あて書きか?清水さんが裏にいるのか?」とおののく。キャスティングした…

  • のべつまくなし・改の思い出

    大好評の中、幕を閉じた「のべつまくなし・改」。前回の「のべつまくなし」から出演者や脚本がリニューアルしただけでなく、劇中歌の大胆なアレンジも新鮮で良い舞台はどんな形にも変えられるんだということを教えてくれました。 宇宙Sixだけでなく30-DELUXメンバーも前回の舞台以降多くの仕事を経験し、出演者全体のスキルがググっと底上げされてたのも印象的でした。 みんながこの「のべつまくなし」が大好きで、大好きだから良いものにしたい。そんな想いが端々から伝わってくるので見てるこっちもとても気持ちよかったです。いつかキャスト、スタッフの皆様が「のべつまくなしに出演してた」ことを大声で誇れる、そんな舞台にな…

  • 君と最高の1日を!~宇宙Six Winter Paradise 2019~ふゆパラ レポ

    「いろいろありました」 「でも乗り越えました」 「絶対についてきてください」 「宇宙Sixが好きだしみんなが大好きだ」 「もっと幸せにします」 「ずっとついて来てください」 「宇宙Six絶対売れっぞ!」 「宇宙Sixなめんなよ!」 凄まじいコンサートだった。とても2時間だったとは思えない。体感3~4時間はあった。1曲、1曲がものすごい情報量で1曲でブログ1つ書けるくらい濃い。知ってたけど、4人ともスキルが高くて実力のある人達だって知ってたけど、そんな期待を斜め上から軽く超えてくる。こんな宇宙Six見たことない。まだこんな力を隠し持ってたのか。私はとんでもない人達を好きになってしまったと、少しの…

  • 苦難の2019年を振り返る~2019年マイベスト現場ランキング~

    昨年から続いていた嵐の5×20コンサートツアーが終了し、2019年の現場納めをしたので今年の総括をまとめます。 今年の現場数は70公演。2017年の49公演、2018年の63公演からまた増加しました。行きたかったけど断念した現場が沢山あったので、実感値としてはもっと少ない。1つの公演に何回も通ってたということですね。原因はすべて宇宙Sixのせいってわかってる。 宇宙Sixは脅威のグループで年間200公演超え。アイドルも頑張ったけど、オタクも大変でした。現実の辛さ、スケジュールの過密さ、お財布との会議、現場の幸福感。この4つが常にグルグルしている日々。よく乗り切ったと自分でも思います。 全体の感…

  • エイリアンに聞きました「あなたの山本亮太はどこから?」アンケート結果

    先日、当ブログ内で「あなたの宇宙Sixはどこから?」というアンケートの結果を掲載しました。メンバーの経歴が多様なので個人ごとにどんな特徴があるのか知りたく、メンバー別の回答をまとめました。 数字はもちろんのこと、みなさんが寄せてくれた「ハマったきっかけ」がとても面白いのでぜひご覧ください。 アンケート調査の目的、概要などはこちらの全体ページをご覧ください。 www.panana.work 他のメンバーのまとめはこちらからどうぞ。 www.panana.work www.panana.work www.panana.work 担当歴 宇宙Sixの前は何にハマっていた?(掛け持ちの場合は掛け持ち先…

  • エイリアンに聞きました「あなたの江田剛はどこから?」アンケート結果

    先日、当ブログ内で「あなたの宇宙Sixはどこから?」というアンケートの結果を掲載しました。メンバーの経歴が多様なので個人ごとにどんな特徴があるのか知りたく、メンバー別の回答をまとめました。 数字はもちろんのこと、みなさんが寄せてくれた「ハマったきっかけ」がとても面白いのでぜひご覧ください。 アンケート調査の目的、概要などはこちらの全体ページをご覧ください。 www.panana.work 他のメンバーのまとめはこちらからどうぞ。 www.panana.work www.panana.work www.panana.work 担当歴 宇宙Sixの前は何にハマっていた?(掛け持ちの場合は掛け持ち先…

  • エイリアンに聞きました「あなたの松本幸大はどこから?」アンケート結果

    先日、当ブログ内で「あなたの宇宙Sixはどこから?」というアンケートの結果を掲載しました。メンバーの経歴が多様なので個人ごとにどんな特徴があるのか知りたく、メンバー別の回答をまとめました。 数字はもちろんのこと、みなさんが寄せてくれた「ハマったきっかけ」がとても面白いのでぜひご覧ください。 アンケート調査の目的、概要などはこちらの全体ページをご覧ください。 www.panana.work 他のメンバーのまとめはこちらからどうぞ。 www.panana.work www.panana.work www.panana.work 担当歴 宇宙Sixの前は何にハマっていた?(掛け持ちの場合は掛け持ち先…

  • エイリアンに聞きました「あなたの原嘉孝はどこから?」アンケート結果

    先日、当ブログ内で「あなたの宇宙Sixはどこから?」というアンケートの結果を掲載しました。メンバーの経歴が多様なので個人ごとにどんな特徴があるのか知りたく、メンバー別の回答をまとめました。 数字はもちろんのこと、みなさんが寄せてくれた「ハマったきっかけ」がとても面白いのでぜひご覧ください。 アンケート調査の目的、概要などはこちらの全体ページをご覧ください。 www.panana.work 他のメンバーのまとめはこちらからどうぞ。 www.panana.work www.panana.work www.panana.work 担当歴 宇宙Sixの前は何にハマっていた?(掛け持ちの場合は掛け持ち先…

  • エイリアン300人による「宇宙Sixへ愛を叫べ!」

    「あなたの宇宙Sixはどこから?」というアンケートを実施した際に、最後に「宇宙Sixへの愛を自由に叫んでください」という項目を設けました。結果、沢山の方が宇宙Sixへの愛を叫んでくださいました。私の手元だけにあるのは勿体ない!とここで紹介したいと思います。 エイリアンさんから宇宙Sixへの愛をずーーーーっと載せているだけのページです。大量にありますので、時間がある時にでも少しづつお読みください。 元のアンケートはこちら www.panana.work 宇宙Sixへの愛を自由に叫んでください 演技も歌もダンスも顔もトークもぜーーーんぶいい宇宙Six、そして優しくてあたたかいエイリアンさん!いまま…

  • エイリアン300人に聞きました「あなたの宇宙Sixはどこから?」アンケート結果

    宇宙Sixのみなさん、エイリアンのみなさん、ふゆパラお疲れ様でした。この度かねてからやりたいと思っていた、宇宙Six担のアンケート調査を行いました。ふゆパラの千穐楽翌日という皆様のボルテージが高騰しているタイミングでアンケート調査のお願いをしたので、約4日間で目標としていた回答者数の300人に達することができました。回答していただいた皆様には大変感謝しております。 アンケート調査の目的 このアンケートは以下の3つの目的で実施しました。 ふゆパラ終わって宇宙Sixロスになってる人。のべつまくなし改まで少し期間が空くので冬の夜長の酒の肴にしてほしい。私もしたい。 宇宙Sixが結成されて3年間。紆余…

  • 奇跡があるということ~ふぉ~ゆ~ふゆパラに行ってきました

    本日ふぉ~ゆ~のWinter Paradiseに行ってきました!すっごく楽しかったので勢いのまま感想をなぐり書きします。現場後の気持ち悪いオタクのテンションなので、ちょっと言葉が乱れても気にしないでくれると嬉しいです。あと私はふぉ~ゆ~担じゃないので経緯とかよくわかってないところがあるかもしれません。もし無知な発言をしてたら目を瞑るか優しく教えてくれるとありがたいです。 はじめに ふぉ~ゆ~のアイドル姿って久しく見ていない、っていうかふぉ~ゆ~ってむしろアイドルなんですか?という疑問。Shockをはじめ外部舞台にもたくさん出てるのは知ってる(むしろ見てる)けど、My Anniversary S…

  • 何度だってやり直せる~舞台「どれミゼラブル!」感想

    舞台どれミゼラブル!が本日大千穐楽を迎えました。こんなに最初から最後までずっと笑える。そしてその笑いが全く下品じゃなく、愛情や信頼があるからこその優しい、とにかく優しい笑いなので、座組と客席の作り出す雰囲気がどの回も暖かかったのがとても印象的な舞台でした。 その反面、その奥に隠されたメッセージを受信するのが難しく、大千穐楽を迎えてやっとブログとしてまとめることができました。 笑いながら泣いて、泣きながら笑ってる。 誰もがどこかに抱える生きることへの苦しみ、一人では抱えきれない悔しさ。痛くて苦して叫びたくて、だから笑う。そんな矛盾をコーポレミゼの住人と一時でも分かち合うことができる。人間味の溢れ…

  • これが分かればOK!宇宙Sixふゆパラのススメ

    本日、念願の念願からの念願しかない、宇宙Sixの1年3か月ぶりのコンサートが発表されました。電車で情報メールを見て泣いた。向かいの席の女子高生にコソコソ見られてるのわかったけどちょっと無理だった。こみあげてくるものが止められなかった。 この1年間メンバーがしつこいくらいに「宇宙Sixしよう(=コンサートしよう)」と言ってた。1月から辛い思いばかりしていた4人の願いが伝わった。そのことが心から嬉しい!キャパと日程的に「もうちょっと新規さんが入れるよう配慮してくれよ社長~!」と言いたい気持ちをグッと堪えて(言ってる)、ここは感謝の気持ちを伝えたい。ありがとうございます。 話は変わりまして、私は気持…

  • 他担が見たジャニーズWEST「アメノチハレ」レポ

    2019年春。友人のにゃのちゃん(@nyanooooo )が観劇のために東京に来ていたので終演後にちょっとだけ会おうということになった。 「はい、これ。」 渡されたのは3枚のCD。すべて「ジャニーズWEST/アメノチハレ」と書いてある。シングルCD1枚や生写真、編集されたDVDを布教用に貰ったことはあるが、全形態を貰ったのは初めて。軽く感動しながら「ツイッターでレポするね」と返事をしたら「ブログに書いて」という彼女。え、それ、本気のやつじゃん。彼女があらゆる方面に本気の人とは知っていたがまさかそれを受け止める側になるとは。 そんな彼女の熱意に感銘をうけ、このたびジャニーズWESTについて初めて…

  • 宇宙Six オリジナル曲「Rocket Spark 」歌詞

    舞台「のべつまくなし」で披露された宇宙Sixオリジナル曲「Rocket Spark」の歌詞です。2020年6月20日のJohnny's Happy LIVE with Youで披露された歌詞の書き起こしとなります。 Rocket Spark歌詞 見上げた空には 銀河 輝くSPACE 無限の空 羽を広げて 時を翔ける 心の声よ 響け この世界から 飛び出そう 溢れる想い Like a Rocket Spark! 守ってみせるよ 悲しませない 今日 限りの涙 Say Goodbye だからさ 笑顔届けるから 昨日に涙して 明日に笑顔にしよう ひとりきりじゃない さぁ 今 Sing and Danc…

  • 自ら人生に幕をひくな!~宇宙Six舞台「のべつまくなし」レポ

    2019年4月25日に開幕した「30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six のべつまくなし」(タイトルが長い)。昨年、初コラボした舞台「スクアッド」がとても面白かったので首をながーーくして待っていた30-DELUXさんと宇宙Sixのコラボ舞台。ついについに始まりました。 スクアッドの感想ブログはこちら www.panana.work ほぼ毎日池袋に通っていますが毎日楽しくて楽しくて。脚本演出の米山さんによるこれでもかとばかりにちりばめられた小ネタを発見する楽しさ、毎日変わるアドリブ、そして日に日に役者さん達の表現が深く豊かに変わって…

  • あつくはかない時間旅行~舞台「トリッパー遊園地」レポ

    20年来の親友でありライバルでもあるA.B.C-Zの河合郁人くんとふぉ~ゆ~の辰巳雄大くんがダブル主演を務めたこの舞台。いままで何度もバックとして立ったことがあるだろう新橋演舞場で行われた公演を観劇してきました。 河合×辰巳の共演、新橋演舞場、という情報だけで最高レベルのエモさがあるこの舞台。一時期一緒に暮らしていたほどお互いのことを分かり合っている2人がどんな空気感を出すのかを楽しみしていました。 河合くんと辰巳くんは個性は違えど根本的には似ている2人だと思っていて。2人とも器用貧乏というか、お仕事に対してはドがつくほど真面目で考えて悩んで考えて悩んで…それでたまに突き抜けちゃって逆にわかり…

カテゴリー一覧
商用