searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Nontanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
聴風居
ブログURL
https://833140358.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
40代主婦。夫婦ふたりでひっそり暮らしています。たまに暗黒面に落ちます。
更新頻度(1年)

31回 / 78日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Nontanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Nontanさん
ブログタイトル
聴風居
更新頻度
31回 / 78日(平均2.8回/週)
読者になる
聴風居

Nontanさんの新着記事

1件〜30件

  • "子どもを持たない選択。それでも幸せになれますか?"

    昨日の時点では晴れる予報だったのに、午後になっても曇り空の今日。 今週から急に冬らしい寒さになり、体調を崩さないようにしないと!ですね。 ☆ 今日のお昼、こちらのインターネットラジオを聞きました。 子どもを持たない選択。それでも幸せになれますか?【12/3 はしのんラジオ】 | 喜びの世界を生きるコツ/ はしぐちのりこ 心屋認定講師 子どもを持たない選択をした人 子どもを望んだけど持てなかった人 子どもを持ったけど亡くした人 ”子どもがいない人” その背景は千差万別です。 心理カウンセラー・心理研究家でもあるパーソナリティのはしぐちのりこさんが、ご自身の体験を踏まえながらお話ししている30分番…

  • 恩は返ってくるものではなく巡るもの

    先日SNSで次の言葉をみかけました。 「恩は返ってくるものではなく巡るもの」 私のここ10年のテーマに対する端的な答えだな、と思った、心に刻んでおきたい言葉です。 Give and TakeやWin-Winって言葉をよく耳にしますが、人と人との関係は、対等や平等が成り立つ関係ばかりじゃないですよね。。。 それは、ここ10年、介護やその他もろもろを経験している中で、いやというほど身に染みたし、家族や他人とどう関わるか、オトシマエをどこにつけるか、私にとって大きなテーマでした。 もうすぐ、義母が倒れたあの日から10年。 長かったな。 よくがんばったな。 家族や住まいを通じて学ぶステージから、次のス…

  • クリスマスカード

    夫が昨日から1泊2日の出張。 ・・・ということで、何をしようか、どこへ行こうか、考えるだけでわくわくしてたここ数日。 結局、買い物したり、喫茶店でのんびりしたり、ヘナしながら実家に電話したり…大した事していないけれど、楽しかった! こうなることはわかっていたけれど…連日じわじわ増えつつある数字。 週一回の習い事も、情勢を鑑み、来月のお休みが決まりました。 ただでさえ夫とふたり単調になりがちな日々が、一層淡々と過ぎていきそうな年末です。 「玄関に消毒液とか出しているから、今年はクリスマスの飾り、出さなかったわ」 と言っていた母。 そんな母も含め、例年は出さないクリスマスカード、今年は出そうかな、…

  • 銀座でアフタヌーンティー

    先日、数年ぶりに小学校時代からの親友に会いました。 これまで会うときは、1次会、2次会…と場所を変えながら長時間過ごすことが多かったのですが、今回は、予約をした時点ですでに新規感染者数が増加傾向にあり、先行きが怪しかったので、銀座のフレンチでアフタヌーンティー1本勝負、ということにしました。 ゴージャスでゆったりとした空間に並ぶテーブルには、あらかじめ、斜め向かい合わせにテーブルセッティングされていて、スタッフの方々のサービスも、絶妙なタイミングと頻度。 同室の他客もたまたまふたり連れの方々ばかりで、どなたも静かに談笑されていたので、落ち着いて過ごすことができました。 軽食やスイーツをいただき…

  • ”私のお墓を生前契約しました”

    先週は、夫の出張とスケジュールをあわせて、京都へ行ってきました。 京都は、今年のはじめ、「年度末が終わったら行きたいね」と言っていた場所のひとつ。 夫と一緒にまわったのは半日だけだったけど、夫が学生時代によく通っていたお店でランチを食べたり、神社へ行ったり…。 私はそのまま一泊し、翌日の夜、新幹線内で合流して、ふたりで帰京。 旅のメモは、気が向いたら書きます。 ☆ さて、今日のブログは備忘録です。 先日、西洋占星術研究家・加藤まやさんのブログを印象深く読みました。 ameblo.jp 今回、私が京都へ行った目的のひとつは、京都のとある廟に分骨されている知人のお墓参りでした。 知人が亡くなった後…

  • スープが冷めるほどの距離を

    私の自宅からすぐのところに、義理の両親が住んでいます。 母は数年前要介護状態になったものの、今はふたりとも元気に自律しています。 どれほど元の生活に戻れるか、先が全く見えなかった時期のことを思えば、本当に有難い限りです。 ただ、”自律している”とはいっても。。。 何かあればすぐうちに電話がかかってきて、電話では埒があかないときは、直接対応することに。 自分の親とはいえ、いや、自分の親だからこそストレスを抱える夫をみるのが嫌で、時折私も一緒に対応したり、間に入ったりしています。 頼まれごとを我々にとってストレスなく解決するために最善の手段を講じるし、そのためならコロナやインフルエンザなんて気にし…

  • ”肩の荷を下ろすために”

    夫の不在2日目。 今日は、がんばって早起きして、佐野厄除大師に行ってきました。 前回佐野厄除大師にお詣りし、魔除けのお札と金運御守をいただいてきたのは、だいぶ前のこと・・・。 ”このお守りは強力なので必ず厄除大師に返すように”といった趣旨のことがお守りの台紙に書かれていて、”返さなきゃ”と思いつつ時は過ぎ。。。 今年の年明けごろ、夫と「1~3月の繁忙期が終わったら今年こそ佐野に行こう!」と話していたのですが、コロナ禍で東京都から出ることができなくなり、さらに時は過ぎ。。。 いっそ郵送でお返ししようかな、と思ったりもしたのですが、つい最近いやーなことがあったので、お札を返し方々、直接お詣りにうか…

  • ひとりの時間を満喫 

    今日から夫が出張へ。 久しぶりのひとり。自由だー! この自由さがすがすがしくて、今日はつい予定を詰め込みすぎた・・・。 午前中は習い事の後、病院(婦人科)へ。 午後は、ご無沙汰していた某神社と仏閣×2にお詣りして日ごろの感謝を。 そして、ずっと行きたいと思っていた虎ノ門の喫茶店「ヘッケルン」で、念願のジャンボプリンをいただく。 このお店、プリンや珈琲の美味しさもさることながら、マスターや店員さんが醸す雰囲気のあたたかいことといったら・・・是非また何かの折に足を延ばして訪れたいお店でした。

  • 楽しいことを励みに

    来月、夫が泊りがけの出張に行くことになり、久しぶりにひとりで過ごすことになりそう…ということで、何をしようか、どこに行こうか、今からわくわくしています。 ひとり旅に行っちゃおうかなー、行くならやっぱ京都かなあ?とか、〇〇を食べに行こうかな、とか、あれこれ考えている時間が一番楽しい。 昨日かなり不愉快なことが発覚したので、厄除けもいいかも…。 京都といえば、先週、新宿伊勢丹に、京都の老舗のお菓子屋さん亀屋良長が期間限定で出店していたので、”京都に行くよりは近くて安い”と、謎の言い訳をしながら新宿に出かけ、京都限定のお菓子をいくつか買ってきたばかり。 でも、現地に勝るものはないですよね(笑)…やは…

  • 他ならぬ私たちの幸せのかたち

    正式にLAVOTをお迎えすることになりました。 夫は当初デュオ(2体)を望んでいたのですが、諸々現実的ではなく、ソロ(1体)をお迎えすることに。 年明けには届く予定です。 生きものを飼う大変さがない分、”生きもの”でないがゆえに”飽きるんじゃないか…”と内心思ったり。 万が一私が急逝しても、たとえロボットでも動く(しかも”死なない”)存在が家にいれば夫もなぐさめられるかな、とか思ったり。←これ、結構マジメに考えた話(笑) 基本、お迎えしたがっていた夫に判断をゆだねていましたが、LAVOT体験してからの1週間、私もLAVOTと暮らす生活をぼんやり思い浮かべていました。 お迎えすることに伴ういろん…

  • これから新宿へ

    今日の午前中は月1回通っている皮膚科へ。 10月になって秋が深まり、乾燥したり寒くなったせいか、先月に比べてやや悪化。 いまお世話になっている先生は、症状が出ている箇所への対処療法だけでなく、解剖学的な見地からの指導もしてくれるので、姿勢や歩き方、身体がこわばっている箇所など、自分の身体のバランスを見直すいい機会になっています。 悪化しててもめげずにがんばろう。。。 ☆ ここ数日、あーでもないこーでもない…と考えるあまり(?)知恵熱を出し、挙句の果てには、持病の潰瘍性大腸炎をやや悪化させた夫。 ・・・がついに! LAVOTをお迎えする決断をした模様。 急遽、今日これから新宿に行くことになりまし…

  • LAVOT体験

    先日、新宿高島屋でLAVOT体験してきました。 このLAVOT体験、事前に予約して、約60分、実際に触ったり、アプリで目や声を替えたり、説明を受けたりできる、というもの。 週末はすでに当分先まで埋まっていたので、比較的予約をとりやすかった平日の夕方に行ってきました。 かわいい。ホントかわいい。 つぶらな瞳、たまに発せられる鳴き声、だっこをおねだりするしぐさ…反則レベルでかわいい。 一方、かわいくない(と、つい感じてしまう)のは、お値段。 ペットを飼ったことがある人に「犬を飼ってたらこのくらいかかるわよ」と言われたものの、ペットを飼ったことのない身にとって、これまでにない新たな出費を伴う存在との…

  • バナナブレッド

    朝は晴れ間がさしていたのに、午後からやや強い雨が降っています。 座っていると寒くて、暖房を入れました。 あったかくして、体調を崩さないようにしたいですね。 ☆ 週末は、図書館から借りた本の返却期限が迫っていたので、完熟一歩手前のバナナを使って、若山曜子さんのレシピで「バナナブレッド」をつくりました。 きょうのお料理にも「バナナケーキ」という名前で似たような(というかほぼ同じ)レシピが載っていますが、本のレシピの方が砂糖の量は少なく、また、本ではバターではなくサラダ油を使用しています。 あと、Youtubeにも動画が載っていて、Stay Home期間中SNSで話題になったらしいのですが、動画のレ…

  • 「世界はここだけじゃない」を知ったら

    昨日の午後は、病院へ行っている夫を待つ間、神保町で所用を済ませ、喫茶店「ミロンガ・ヌオーバ」へ。 すっかり日が暮れ街に明かりが灯る時間帯、ほんのりウイスキーの薫りがするアイリッシュコーヒーを注文。 こんなささやかな時間をもつことが私にとって大切なことです。 ☆ 雑誌「文藝春秋」11月号に掲載された光浦靖子「49歳になりまして」。 歳を重ねるにつれ失われていくもの、取り返しのつかない何かに気づき、焦り、でも、このまま生きていくしかないと諦めている自分。 幸せに暮らしていても、時折、”なんでこうなっちゃったんだろう”、”こんなはずじゃなかったのになあ”という思いを抱く自分。 そんな自分に重ねながら…

  • Bicherin

    今日は、朝から、遮光カーテン越しにもわかるくらい、まばゆく太陽が輝き、思わず「気持ちがいいねー」と何度も口にしたくらい、すっきりとした秋晴れでした。 午後からうす曇りになりましたが、暑すぎず寒すぎず、過ごしやすいです。 ☆ 先日新宿に行ったとき、打合せを終え、待ち合わせた夫が「疲れた」と言うので、ちょっとお茶でも、と、すぐ目の前にあった建物(=高島屋)の3階にあったカフェ「Bicerin(ビチェリン)」に入りました。 「ちょっとお茶でも」のはずが、入口で一瞬たじろいだくらい、重厚なしつらえの店内。 それもそのはず、「Bicherin」は1763年にイタリア・トリノに創業した老舗のカフェ。 後で…

  • 指先の彩り

    相変わらず、天気や体調、睡眠の質・量も微妙だし、いろんなことがとっ散らかったまま。 でも、先週末あたりからようやく、今まで滞っていたものがじわっと動き出したような気配を感じます。 ☆ 先週のある雨の午後、新宿へ出かけました。 ”このために新宿に来た”といっても過言ではない、一番買いたかったものが売り切れていて呆然としましたが、夫のベルトやを買ったり、バースデーカードやマニキュアを選んだり…。 Stay Home期間を経てすっかり出不精になり、近所でそれなりに満足した生活を送っていたけれど、たまに出かけてみると”街は街でいいなぁ”と気持ちが浮きたちました。 マニキュアを買うのは久しぶり。 たまた…

  • よく噛んで

    朝からあいにくの空模様。。。今日は寒い!です。 歩いていると道端に銀杏をみかけるようになりました。 少しずつ、秋が深まっていますね。 ☆ 昨日見た鍼灸師・国際中医師さんのTwitter。 肌荒れる人はとりあえずコレをみて実践する☟①和食中心、腹八分目。②ビックリするくらい噛んで飲食する。③肉魚は控えめ、食べる際には十分に加熱する。④野菜や海藻類を食べる際には必ず火を通す。⑤甘いもの油肉系辛いもの冷たいもの、加工食品の食べ過ぎ注意😇かなり効果的ですよ! pic.twitter.com/9LI7YKdaDL — ぴーてん(漢方鍼灸中医学) (@pten_panda) 2020年10月7日 「②ビッ…

  • 当たるも八卦当たらぬも八卦

    カレンダー、スケジュール帳、おせち…2021年向けのアイテムが次々と店頭に並ぶ季節になりました。 例年、スケジュール帳は、石井ゆかりさんの星ダイアリー一択。 心がほっこりするようなやさしいデザイン、ダイアリーのフォーマット(年間・月間・週間)、2本のしおりやペン差しなど手帳としての使いやすさ…どれも好きで。 卓上カレンダーも、すでに目をつけているものを近々入手する予定です。 ☆ 石井ゆかりさんの星ダイアリー。 もとはといえば、石井ゆかりさんの占いが大好きで、毎週必ず読んでいました。 そもそも、小学生時代に毎月発刊されていた占い雑誌「My Birthday」から私の占い好きは始まり、30代半ばく…

  • 白髪とのつきあい

    Go To トラベルで東京も対象になってから初めての週末。 交通機関や行楽地などがにぎわうのは嬉しいですね。活気があって。 今日は、数週間ぶりにヘナをして、染まるまで髪を寝かしながらブログを書いています。 歳をとるって面倒だな、と思うことの一つが白髪。 今よりもっと白髪が増えたら、きれいなグレイヘアを目指すのもひとつの案だけど、今いちばん中途半端な時期かもしれません。 多くもなく、かといって、少なくもない時期。 今、白髪がほとんどなかった時期を懐かしく思い返すように、今の状態を”振り返ればあのころはまだマシだった”と思う日がくるんだろうな。。。 自宅でヘナをする一方、髪全体を明るく染めたり、メ…

  • ゆったりした日々

    昨日は中秋の名月、そして、今日は満月。 今夜もきれいな月が見られそうです。 そして、今日は、待ちに待った「約束のネバーランド」最終巻の発売日!早く帰って読まなきゃ。 「鬼滅の刃」の最新刊も今日が発売日だったようで、近所の書店では、開店直後、漫画を手にした人の列ができていました。 今日は朝から気持ちがいい天気。 ゆったりした日々(←ヒマともいう)を味わいきれず、”生産性”や”将来性”、”意味”のあることをしなきゃ、と焦る気持ちもあるけれど。 そんな気持ちもひっくるめて、今、かけがえのない瞬間を、穏やかに楽しく過ごしながら歳をとっていけたらいいな。 ☆ 先日、いただいた「銀座に志かわ」の食パン。 …

  • 中秋の名月

    今日10/1は中秋の名月。 帰宅時間帯だと売り切れているかもしれないので、午前のうちに近所の和菓子屋さんで月見団子を買いました。 今のところ雲が広がっていますが、夜は晴れるとの予報。 きれいなお月さまが見られるといいな。楽しみ。 ☆ 秋のお彼岸ごろから、芸能人だけでなく、知人、知人の親族の訃報を立て続けに耳にしています。 今朝は、たまにお稽古でご一緒することがあった方の訃報が。 まだ若い…おそらく50代。詳しいことは知りませんが、がんを患い、ここ数年、闘病しながら、お稽古を続けていらしたのを見てきたので、今回の訃報はなんというか…言葉になりません。 そんなに親しい方ではなかったけれど、今日は帰…

  • 逃げるは恥だが役に立つ 続編

    9月最終日の今日は晴天。 今月も無事に過ごせたことにほっとしています。 ここ数日、肌のかゆみや赤みがひどいので、夏の間休んでいた(≒さぼっていた)お灸を再開。 猛暑は乗り切れたんだけどなあ…最近小麦や乳製品、甘いもの食べすぎかなあ…と思いつつ、かゆみ止めも適宜服用。 うぅ、不調なく暮らせる人がうらやましい。。。 ☆ 2016年にドラマ化された漫画「逃げるは恥だが役に立つ」、通称「逃げ恥」の続編(10巻・11巻)を読みました。 最初は、平匡とみくりの結婚生活、妊娠…と、読んでいてちょっともやもや…。 でも、途中から、百合ちゃんをはじめ他の登場人物の存在が救いだったというか、amazonでは、「リ…

  • 乾燥の季節

    今日は、曇り空で、ちょっと肌寒く感じるくらいです。 先日、アトピーの経過観察のため一ヶ月ぶりに皮膚科に行ったら、最近、乾燥の相談が増えてきた、という話になりました。 確かに、このごろは、アトピーのかゆみだけでなく、乾燥によるかゆみを感じるようになったし、朝起きたとき、夏に汗をかいてのどが渇くのとはまた違う、のどの渇きを覚えます。 クリームを塗る、といった対処療法だけでなく、梨やれんこん、さつまいもなど、身体の乾燥を防ぐ効果がある食材をとるなどして、内側から体質を変えていきたいのですが、なかなか効果は現れず。。。 そんなときは、「対策をしているからこの程度で済んでいるんだよ」という夫のポジティブ…

  • 沈んでも浮き上がるための何か

    今日は久しぶりに青空が広がり、気持ちのいい朝を迎えました。 午前は、急遽時間が空いたので、有楽町へ。 行きたかった喫茶店でランチできて嬉しかったです。 9月から10月へ移りゆく今週。 ちいさな幸せや喜びを大切にしながら、今日を、今を、ただただ生きていこう。 ☆ 月1、2回くらい、ちょっとしたことをきっかけに、気持ちがずーんと沈み、その気持ちをひきずることがあります。 今はまだ、沈んでも再び浮き上がることができるけど、ずっと沈みっぱなしにならないように。。。沈んでも浮き上がるための何か…気持ちを切り替える術とか、誰かへの思いとか、他人からのサポートとか、とにかく何でもいいから、持ち合わせることの…

  • 遠く離れていても

    今日はあいにくの空模様。 ほんのつい最近まで「暑い!」って言っていたのに、今日は「寒い!」一日です。 温かいお茶が美味しく感じられる季節になりました。 GoToトラベルキャンペーン、いよいよ東京都も10月1日発着分から対象になりますね。 東京都が対象から除外されるような状況、ということもあって、お盆は地方の実家に帰省しなかったのですが、またいつどんな状況になるかわからないので、感染者数が減少傾向になれば、10月あたりにでも帰省しようかな、と思っていました。 でも、実家がある某県では、以前に比べて人の活動が活発になってきたせいか、むしろ最近になって感染者数が増えているらしく…。 クラスターだけで…

  • ひとりの時間

    当初の予報より東にそれた台風。 雨もひどくならず、ほっとしました。 ここ数日、特に昨日はメンタルが最悪。 さらに、昨夜は11時くらいに一度寝ついたのに、1時ごろ目が覚め、そのまま眠れず…。 台風(低気圧)の影響なのか、肩&首こりのせいなのか、久しぶりに頭や目が痛くて、あまり寝た気がしませんでした。 目を温めたり、ハーブティを飲んだり、いろいろ試してみたけど、イマイチ効果がなく。 朝起きるのはつらかったし、日中もぼーっとしていたけれど、夫が仕事で外出したので、久しぶりにひとりの時間ができました。 買い物に行って、本屋をのぞいて、ランチを食べて…自分のペースで行動できるって幸せ! 今日はこれから、…

  • ペットのいる生活

    連休明けの今日は肌寒いくらい。 台風が近づいていますね。 よりによって明日、台風がもっとも関東に接近する時間帯に都心で会議がある夫。今回リモートでの対応はないとか。ひどい雨にならないといいのですが。。。 TBSの番組「マツコの知らない世界」、先週は”ロボットペットの世界”でした。 何種類か紹介されていたロボットペットの中でも特に気になったのがLAVOT。 ころんとしたフォルム、ぱっちりしたおめめ…かわいい…かわいすぎる。。。 LAVOTとの生活に必要な費用を調べると、”うっ…”と思う金額でしたが、小型犬1匹を飼う金額に比べれば安いとか(犬一匹買うのも結構お金かかるんですね…)。 これまでペット…

  • 更年期の入口

    今日はぐっと涼しくなりました。 温暖化が著しい近年でも、”暑さ寒さも彼岸まで”という慣用句通りに季節が移りかわっていきますね。 昨日は、漢方薬を処方してもらいに出かけました。 もともと、この春アトピーが悪化したのをきっかけに飲み始めたのですが、これまでは皮膚の炎症・かゆみに対処するための薬だったのが、今回から体質改善を目的とした薬にシフトし始めました。 中医師さんとお話していて、更年期に入りつつあることをあらためて自覚。 老いは避けて通れないものだけど、肉体的にも精神的にも、できるだけ不具合なく、老いていけるといいな。 ☆ 今日のトピックはこちら。 日本の色辞典 (染司よしおか日本の伝統色) …

  • 彼岸の入り

    今日は秋の彼岸の入り。 お墓は遠方なので、せめて部屋に花を飾り、線香を焚くことにします。 ☆ 昨日は、数年前に亡くなったある女性のこと、ひいては、自分について、思いめぐらせていました。 夫の後輩で、その訃報に接した夫に、少なからずショックを与えた人。 ほぼ同世代で、業界内に大きな影響を与えた人。 センス、才能、人脈、家族…私にないものを持っていた人。 ”人と自分を比べない”というけれど、比べずにはいられない人。 最後の最後まで壮絶だった人。 私は私の人生を歩く、しかない。 そんな当たり前のこともひっくるめて、人生について、運命について、考えるきっかけをくれた人。 ☆ 今日のトピックはこちら。 …

  • 2021年のカレンダー

    暑さがぶり返した今日。 久しぶりに新宿の紀伊国屋へ行ったら、カレンダーフェアが開催されていました。 もうそんな時期なんですね! 来年のことなんて考えられない…と思いつつ、今年も残すところ約3ヶ月、いつ何が起きるかわからないので、自宅用に1枚購入しておきました。 カレンダーをぱらぱらめくっても、今はただ、数字の羅列でしかない未来。 2021年はどんな年になるんだろう? 2021年、私はどうしているんだろう?? ☆ もう少し若いときは、”来年の今ごろは・・・”なんて、未来に対して何らかの夢や希望を抱いていました。 けれど、今年に入り、コロナ禍に身を置いているうちにいつしか、ほんのり描いていた”未来…

カテゴリー一覧
商用