searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

桑野一哉さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
桑野一哉のアフィリエイト日記
ブログURL
https://dutgg89085.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
桑野一哉のアフィリエイト活動で見つけた商品やサービス、ためになる記事を配信するブログです。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/09/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、桑野一哉さんをフォローしませんか?

ハンドル名
桑野一哉さん
ブログタイトル
桑野一哉のアフィリエイト日記
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
桑野一哉のアフィリエイト日記

桑野一哉さんの新着記事

1件〜30件

  • 英語系の絞り込み

    英語系の絞り込み機能をもったサイト作成へ。 これはワードプレスよりもシリウスの方が良いですね。 だって100円のサーバーで動くし、みたいな。

  • ワードプレス 画像プラグイン

    ワードプレスの画像プラグインで絶賛されているのが、EWWW Image Optimizer。 無駄なサイズ変更、遅延表示処理、高速画像フォーマットなどに対応してくれるという。 使っていなかったので既存サイトに設定したい。

  • WEB仕事は忙しい

    なにげに仕事いっぱいな気がする・・・ ECサイトとか、作るだけなら簡単だけど、集客やら利益設計を考えたらなにげに大変だったり。 だったらこれは?こういうのはどう?って増えていくし、キリがないぞ!

  • WEBの当たり前

    WEBの当たり前は、世間常識の当たり前。 今やオフライン広告よりもネット広告の方がルールが厳しかったりします。 でも未だに昭和のホームページくらいの意識しかないと、当たり前のことすらできてなかったり。 完全にネットがビジネスの入り口でありメインにもなったので、しっかりと必要なことをやっておきましょう。

  • お名前com ドメイン更新

    お名前comのドメイン更新、なんで!? 再来年が期限なのに、今3年更新のメールを送ってくるGMOよ。 情弱はポチポチ押して、知らないうちに3年契約させるてわけだ。 その手はくわねーぜ! って、なぜこれ再来年まで契約済みになっておるのか・・・

  • 相模原市 英語コーチング

    相模原市 英語コーチング神奈川県 の 相模原市への受験ならば受験勉強も辞書と参考書で英語の勉強はできますよね。でも社会人が仕事で必要だったりすると、の英語検定やTOEICの高得点が必要になりるでしょう。そういう時にはオンライン英会話でも、英語コーチによる英語コーチングが効率が良いかもしれませんね。ガッツリとビジネス英語をマスターできますよ。  英語力がどんどん伸びる【となりの英会話】   逆に自分が先生になるパターンも、起業方法を教えてくれる講座がありますね。 英語コーチ起業

  • 法人のSNSアカウント

    SNSはどれをやればいいですか? これは考え方にもよりますが、私は全部と答えています。 全部と言っても上位3つで十分。 たとえば、まぁツイッター、フェイスブック、インスタ。 あとは必要に応じてLINE、TikTok、ピンタレスとか。 理由は単純で、問い合わせ窓口になるから。 電話やFAXと同じ位置づけですね。 業種などにもよりますが、電話やメールよりも手軽につながりができますから。 自分たちが使うためと言うよりも、見込み客のため。 情報発信すらなくて良いので、受付窓口として勧めています。 だって自分がお客の立場で考えたら、連絡ととりやすいかどうかは重要ですからね。

  • Yahoo!かんたん決済 - 一定期間ご利用がない売上金について

    ヤフオクの報酬、放置してたら連絡が来た。 【Yahoo!かんたん決済 - 一定期間ご利用がない売上金について】だって。 一定期間ご利用がない売上金は、所定日にYahoo!ウォレット受取口座に振り込み手続きを行います。とのこと。 もうpaypayをまだ使ってない身とすると、口座でいいかな?って感じかも。 選択肢が多すぎてよくわからん・・・

  • ペットブログ

    ペットがいるなら絶対にやって欲しいのが、ペットブログ。 もう写真や動画だけでOK! でも、買った用具やエサのことなんかを書くだけでも十分。 アドセンスを貼れるオリジナルコンテンツですからね。 自分の食費くらいは稼いでくれるかも? いや、稼いでくれw

  • WEBの仕事を続けるのも難しい

    10年くらい前、サイトを購入。 その数年後、なんらかの理由でシステムの修正が必要になり開発者へ連絡。 たしかSSLだったかな。 1人会社のプログラマーさん。 連絡がついたものの、「もう廃業したんです。」と。 会社勤めをしてたんですね。 ふと思った。 私が買うようなサイトを作れるのに、廃業しちゃうのかと。 VPSサーバー+phpプログラムなので、できる人には難しくないんだろうけど、私には難しい。 そんなスキルがある人でも、WEBで仕事なくなるんやなぁと不思議な気持ちに。 スキルが高くても、WEBだと変化も早くてついていけなくなる。 変化に対応できても、利益が上げられずに仕事がない。 スキルがあって仕事もあるけど、IT系だとストレスの質が会わなくて続かない。 まぁみんな、いろいろあるわな。

  • ネット広告も細分化

    ネット広告も従来のビジネスと同じように、どんどん細分化していきます。 こういうセミナーや事例だと「朝専用の缶コーヒー」なんてのは良く出てくる具体例です。 このように細分化していくのはネット広告も同じです。 それは、 広告媒体、ターゲット、訴求、コンバージョン、LTVなどのマーケティング的な部分。 タイトル、説明文、コピーライティング、バナー、アイキャッチなどのクリエイティブのデザイン。 これらの組み合わせが、どんどん細分化されていくということですね。 いろんな検索キーワードや行動履歴。 年齢や地域などの絞り込みに合わせて、ページも誘導文も必要だよねってことですね。 ちなみに正反対なのが、既存の広告。 広告枠を購入して、ドーン!と大勢の人へ知らせる。 これは大手で資金があるから効果があること。 ほとん..

  • ネット広告を出してはみたものの・・・

    PPC広告やFB広告を出しては見たものの、反応がさっぱりってのは良くある話。 理由はカンタンで、WEBはできてるけどビジネスはできてないから。 わかりやすいのが、自分の言いたいことを書いたページに集客してるパターン。 . そりゃ日記じゃ共感しても集客はできんわな。 でもチラシを出したこともないビジネス初心者だと普通にやってしまいがち。 逆にビジネス経験がしっかりある人の場合、ネット広告を使うと無双状態になるのも良くある話。 . だってチラシなんかで反応をとることを考えていれば、ネットでも同じ事をやるだけだから。 デジタルうんぬん言ったところで、ビジネスの基本ができてるかどうかが分かれ目ですね。

  • コロナ脳ブログ

    ふと思ったんだけど、コロナ脳ブログだとどうなんだろう? YMYLのフィルターだけでなくコロナフィルターがかかっても、月間で数万PVになった。 でもふと考えると、コロナ脳ブログならもっと行くんだろうか?

  • WEB 仕事

    なんとなく今月に入って、こなせるの?ってくらい仕事を受けた記憶があるけど、思い出せない。 思い出さないようにしているだけかも・・・

  • インプレッション広告

    インプレッション広告は、認知を拡大するための広告。 いわば知ってもらうための広告ですね。 テレビなんかで一方的に流れるのが代表的です。 これは効率が悪くて・・・ /> なのですが、ネット広告もやりこんでいくと違う。 やっぱ認知だよね!となってしまうんですね。 検索広告は効率がいい。 でも検索してもらうためには、まず知って興味をもってもらわないとなのです。 /> 検索にしても商標なのか、カテゴリなのかで大きく違ってきたり。 なんにせよ、有名だったり名が知れてるってのは、とてもとても影響が多いのです。 そこでネット広告ではインプレッション広告。 別に探してないけど目にする広告ですね。 /> 広告をやると、結局は知名度かよ。 という壁にぶつかるという。 />

  • SEO前にネット広告を出す

    SEO前って事は、FB広告なんかと違い検索広告ですね。 その場合、広告を出すだけで黒字になる場合があります。 100円の広告費で利益が120円になったりするわけです。 これ、広告の予算を考えているとダメダメなパターン。 個人で考えればこうです。 この馬の馬券を買うと、100円が120円になる。 この宝くじを買うと100円が120円になる。 さぁ、あなたはいくら買いますか? 今日の予算は・・・ なんて考えずに、買えるだけ買う!が正解です。 いや、今月の予算は・・・ でもいいのですが、今月の残りは他社がゲットするだけ。 そしてしばらく絶つとお客はいなくなり、100円が90円になっちゃうわけです。 今すぐ客が減るのと、ライバルが参入してくるから。 そういう意味でも、SEO前にもしっかりと広告でとっておく。 これ鉄板なわけで..

  • SEO対策前にやること

    SEO対策前にやることは、PPC広告をだすこと。 いやいや広告費をかけたくないために、SEOをやるんだけど?なんて思われそうですね。 でもビジネスで考えるなら、SEO対策、この場合は検索上位を目指すならまずはネット広告です。 なぜなら、ネット広告なら検索結果の上にでるから。 もし1番に表示されても利益にならない場合。 それって広告費はムダになりますよね。 でも広告費ってコントロールできるし、せいぜい1か月。 でもSEOなら記事を書くにしてもリンクを作るにしても、かなりの人件費や外注費がかかります。 しかも期間は早くて3か月後くらいに成果がでてきたり。 極論、1年かけて上位表示しました! でも注文は1件もありません!なんてのが普通にあるんですね。 そういう大失敗をしないために、まずは検索広告をだして反応をとれるよね?ってチェックする必要がある..

  • 妊娠前 葉酸

    葉酸サプリのCMで、妊娠前からの接種をアピール。 あるジャンルだと、認知度がないとやっぱり売れませんからね。 【メルミー葉酸サプリ】 

  • 悩みがスッキリ解決!

    アドラー心理学のコーチングっておもしろそう。 マスクなんかも同調圧力が強いって言うから、自分自身の問題をしっかり認識することが大切ですね。 アドラー心理学 英語コーチ

  • デジタル庁は何かの社会実験なのか?

    このデジタル庁は何かの社会実験なのか?と思うくらい、不祥事が初日から連発。 まぁサーバーダウンくらいはどうでもいいけど。 有料動画の無断使用とか、そもそものサイト設計の不備とかもうメチャクチャ。 それも一般シロウトでもやらないような問題が出てるので、これはこれで貴重かも。 IT系の知識がないとトラブルになるよ!って教えてくれてるし。

  • PPC広告の確認

    受注したSEO案件。 予算や期日を確認すると、PPC広告の方がよさげ。 助成金がでたからといって、ムダにするのはもったいない。 100%SEO対策の方が私の利益は大きいけど、初動は特に広告の方が成果が近いですからね。 そういう意味では手段も決めさせてもらう方がやりやすい。

  • SEO対策 受注

    SEO対策の受注。 でもクライアントとの理解度との距離ってのが微妙だったり。 昔だったら極論、リンクを張るだけでOK。 でも今だとまぁリンクはいいとしてもそれだけじゃ弱い。 しかもキーワードがデカい、しかし予算は限られる。 まぁ求められる結果とのバランスですけどね。

  • デジタル庁

    デジタル庁のホームページが、なんだか初めてのブログみたい。 これもなんかいい感じに作っといて!って感じで投げられたようなw いい感じってなんだ!みたいな。 https://www.digital.go.jp/

  • デジタル庁

    デジタル庁が発足。 いろいろあるけど、IT化は進むだけ。 対応できない人材は、会社でも負債人材に。 遅れてる中高年のリストラも進むでしょうね。 対応できない人の仕事がなくなるという・・・

  • ナースキャップ

    まだ看護師じゃなく看護婦さんだった時代。 ナースキャップという看護婦さんが着用する帽子がありました。 メンソレータムのキャラクタは着用していますね。 でもこのナースキャップ、今では廃止されています。 汚染されたナースキャップが院内感染の原因となる可能性が示唆されたこ とから、勤務中の着用は廃止の傾向です。 廃止の理由はデメリット。 気持ち的な問題としてはメリットもあるでしょうが、致命的な問題がありました。 それは衛生面。 1995年の調査結果によると、手指よりもナースキャップの方が多く菌が繁殖していたことが明らかになっています。 つまり、ウイルスや雑菌の付着場所になるのでよけいなものはつけないようになったのです。 いくらファッション的な外見の要素があっても、衛生面を犠牲にすることなんてありえませんからね。 茶番のコロナ前だって..

  • うまくいってるホームページの感想

    ホームページを作って上手くいっているかどうかは、感想でわかります。 ・ステキ ・キレイ ・カッコいい これらはただの見栄えなので、正直微妙です。 結果以前に、ホームページの役割をクライアントが理解していない可能性が高いですね。 そうではなくて、 ・売上アップ ・申し込み増 ・問い合わせがあった! ・アクセスが増えた ・検索順位がついた などの場合は、見るべきポイントも当っているので今後伸びるパターンです。

  • パソコンの寿命はメモリ

    だいたい最近は5年はもちますよね。 毎年変えた方が良いというのもあるのですが、私は5年に1回くらいです。 ただしスペックはゲーミングパソコンレベル。 まぁワードとエクセルくらいなんだけど、ゲームモデル。 すると、5年くらいノー再インストールでいけるんですね。 ギリギリのスペックを購入すると、2年くらい、ヘタすると1年でもうパソコンが重くなっちゃう。 それがもう時間がもったいないので、ゲームレベルにしちゃうわけです。 すると6年はいけちゃうわけですね。 6年以上ももつのですが、なんかが壊れたりOSなんかの兼ね合いですね。私のメモリは32GB。1つ前でも32GBでした。 たった数万円で、数年の作業効率に劇的に影響がありますからね。 ハードディスクなんて増設は簡単。 でもメモリは面倒で、効果がわかりにくいですからね。 なにげ..

  • プレスリリースでの検索順位

    いい感じでプレスリリースでの検索順位がついてきました。 実験的にリンクを出さずにチャレンジ。 . 結果としては上位表示成功! まぁキーワードが弱いってのもあるんだけど、クライアントのビジネスでは重要なワード。 . マスコミ取材を受けてもせいぜい店舗なら2週間。 . それよりも長期的に検索からアクセスを引っ張ってこれる。 それもリリースで確実に順位を上げていけるのは大きいですね。

  • SEO業者

    SEO業者がめっきり減りましたよね。 事業としては不安定要素が大きすぎるので当然だけど。 でもリスティング、広告運用業者もAIの発達で需要がなくなったり。 するとそもそものサイト作成からSEOが求められたり。 時代は繰り返しますね。

  • LPの費用は高額!

    LP、ランディングページのの費用は高額です。 まぁガッツリ作れば、1ページ100万円。 安くて50万円、格安で30万円でしょうか。 なぜこんなに高いのか?というと、ほぼほぼリサーチです。 WEB会社は、依頼者のサービスや顧客を知らないのでその調査にお金がほとんどかかります。 ぶっちゃけ見栄えなんてのは、もうプロのデザイナーはいっぱいいます。 だからどんなものを作ればいいのか?というのを考えるのが仕事なんですね。

カテゴリー一覧
商用