searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Kandzumeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
俺の缶詰、何の味?
ブログURL
https://kandzume.hatenablog.jp
ブログ紹介文
KandzumeがやらかすDIY日記。器用貧乏なおっさんが自分の思いを形にします。
更新頻度(1年)

65回 / 63日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2020/08/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kandzumeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kandzumeさん
ブログタイトル
俺の缶詰、何の味?
更新頻度
65回 / 63日(平均7.2回/週)
読者になる
俺の缶詰、何の味?

Kandzumeさんの新着記事

1件〜30件

  • 試作品の格子、完成

    枠を作り直して、格子が組み上がりました。 で、職場の同僚に仕上げをお願いしました。 色づかいがかわいい~。 ストラックアウトゲームのボードを作っていたんです。 まぁ、よく見るとまたミスしてるんですが(笑) 深く刻み過ぎて、ベニア板を隙間に足してます。 詰めが甘い・・・。 ということで、設計図をさらに修正。 刻むのは1cmで統一。板材は83cm長にします。 これでさらにわかりやすくなりました。ミスが減る。 あと、5つ作るんだっけか。 こんなのですが、人のためになるといいんですが。 今日も明日も日々是好日で。

  • 試作品を作って、撃沈。

    依頼により、格子の試作品を作っています。 ラフスケッチで設計図を描いて、作り始めました。 6つの格子枠を作ることになってるので、できるだけ手間が少ないやり方を考えます。 設計の段階でそこまで考えてあれば、かなりスムーズになります。 製材や切断や加工をして、試作品の格子を組むまでにだいたい1時間半ぐらいでした。 割りと早い方だと思う。 まぁ、ここまではよかった。 この後、外枠をつけると四隅とも長さが合わない・・・。 少し長さが足りない。 外枠の木材の写真はありません。悔しくて木を投げ捨てた(笑) DIYやってるとあるあるな出来事ですが。 もう1回、設計図のそれぞれの長さを確認してみる。 みつけま…

  • 仕事が終わったら、木工するんだけど。

    なんか、変な習慣が定着しつつあります。 暗くなると、エブリィのトランクを開けて、ランプつけて、何かしらDIYしてます。 今日は、この前切った木材をマルノコでキレイに端処理してます。 バッテリー稼働のマルノコは、気が向いたら始められるから、ありがたいな。 はい、できた。 ちなみに、これは作業台の足を加工しています。 次は計測。 作業台用の足の金具に木がどのくらい入るのかを確かめます。 どの金具も同じ深さで入りました。 誤差はほぼなくて、一定ということ。 印をつけたら測ってみましょう。 端から5.8cm。 5.8com分は刻んでいきます。 地道で大変なのは予想がつく・・・。 でも、望む道具を作るの…

  • エブリィのドリンクホルダー修理完了

    ドリンクホルダーを直しました。 折れた部分をカッターでキレイにしておきます。 穴をあけるところにマーキング。 下穴をあけます。 そうしたら、ネジより一回り小さい穴をあけます。 超低頭ネジを締め込みます。 若干、場所は違うものの、引っかける部分は修復しました。 組み立てます。なんとか入りました。 そして、完成です。 少し浮き上がってますかね。 でも、使用した感じは問題ないです。 折りたたみも以前よりは少しましになりました。 なんとか思ったことが形になってよかったです。 今日も明日も日々是好日で。

  • ちょっとした隙間で買い物

    1日、雨でしたね。 そんな日は家の中で過ごすことになり、まぁ、いろいろ起こります。 自分だけの時間なんて、とても言えない・・・。 なので、長女の習い事の送迎をしながら、ちょっとだけ買い物を。 ドリンクホルダーのパーツを手に、ホームセンターをうろつく。 あてがったら、良さげなネジがあったので購入。 kandzume.hatenablog.jp kandzume.hatenablog.jp 穴を開けて、ねじ込む作戦です。 できあがったら、結果を報告します。 それでは、今日も明日も日々是好日で。

  • スターターロープの修理 その1

    引っ張ったら切れてしまったスターターロープ。 消耗する箇所故に、現場でいつかは起きる話です。 以前に立て続けに2回も直すことがあり、やり方の記憶が頭にも残っているので挑戦。 耕運機などの機械なら、3つのボルトでスターターの部品が止まっています。 ボルトをゆるめて外します。 次に、ロープの調達。 機械によって、ロープの太さが違ったりして、みんな同じではないです。 切れた一部を持参して、売っているお店に直行です。 今回は「農家の店しんしん」にて購入。 農業系のお店なら、店内にあるのではないかと思います。 切り売りで、太さ5mmのスターターロープが1mで125円。 記憶上、1mでは足りないです。だい…

  • スターターロープが切れた!

    耕運機のスターターロープが切れたとのことで、助けを求められました。 ただいま、修理で奮闘中です。 詳しくは後日の記事で紹介したいと思います。 いや~、でも見事に切れてるな、これ。 それでは、今日も明日も日々是好日で。

  • ゼットソーVⅢ265の実力

    はい、DIYの時間です。 最近、22時という時間帯に活動していることが多いです。 そうなると気になるのはなにか? 「音」です。 静かに速やかに済ませないと。 隠密行動で切るなら、手ノコ。 この前購入した、折りたたみノコギリのゼットソーVⅢ265を使ってみます。 相手は、昨日墨線を引いた檜材。 4.5cm厚なので、ちょっと時間はかかりました。 で、使ってみてどうかというと、折りたたまないゼットソーⅢ265同様切れ味は良好です。 ただ、取っ手の金属部分が多めなのか、切っているときに刃がキンキン共鳴します。 耳障りな音で気になる、気になる。 木の取っ手のノコギリも持ってきて、両方の刃をデコピンではじ…

  • ザ・墨線

    日々、思い通りにはなかなか進まないもの。娘の迎えでDIYなんてやっている場合ではない。でも、1日何かはやろうと己に目標をたてたので、できそうなことをやってみる。 エブリィのトランクを開けて、できそうなことはと・・・。 そうだ、作業台の足を切りたかったんだ。 40cm程で印をつけて、墨線を引く。 印をつけておけば、次やるときにすぐできます。少しずつ進めるなら、こういう段取り大切ですよね。あぁ、眠気も出てもう限界です・・・。今日も明日も日々是好日で。

  • エブリィのドリンクホルダーをばらしてみる

    気になったらそのままではいられない性格です。 最近だと、ドリンクホルダーが・・・。 kandzume.hatenablog.jp DA64Wエブリィの話として見てください。 ドリンクホルダーは、横のカーファスナーで固定されています。 ドライバーで少しずつこじあけてみる。 バキッ。 あぁ~、割りました。 道具は適材適所ですね。マイナスドライバーなんかでやるもんじゃない。 割りながら取りました・・・。 反対側はなんとかうまく取れました。 ドリンクホルダー部分を揺すりながら上に引っ張りあげる。 はい、取り出せました。 さらに分解。折りたたみ機構の引っかけ?レール?部分をぬく。 さらにその下のはめ込み…

  • 今日も檜を切りMAX

    周りは暗くなってきたけど、まだマルノコができそうな時間なので、行っきま~す。 手短に終わらせないと。 本日のお相手は、元檜風呂の底板。 先日、墨線だけは引いておきました。 まずは横引き。線に沿ってザックリと。 ついに切断。 いろいろとお風呂の思い出をありがとう。 そして、今度はDIYで思い出を残していくよ。 感傷に浸っている暇はない。 なんか雨がポツポツ降ってきた。 次は縦引き。 マルノコの定規を使って、線どおりに切ります。 MAXマルノコに慣れてきたので、どんどん使っていきますよ。 はい。全周囲を切って、板になりました。 今後は裏面に反り防止の角材を入れて、作業台(テーブル)へと整えていきま…

  • MAXの充電マルノコPJ -CS53CDPで切りまくる!

    ここ最近、MAX充電マルノコの特徴の確認や調整をしてました。 kandzume.hatenablog.jp kandzume.hatenablog.jp マルノコについてだいぶわかってきたので、いろんな切り方をしてみます。 まずはよくある使い方。横引きでカット。 サンプルは4.5cmの檜の板。 芯の近くだから木材としては少し硬いです。 マルノコの高さ調整は4.5cmまで。 切り込める深さとしてはギリギリ です。 ほら、2mm位しか歯がでない。 負荷が強そうだけど、どうかな。 はい、切りました。おぉ、直角! 素晴らしい結果です。 2×4材の38mm、いい精度で切っちゃいますよ。 じゃあ、次は縦引…

  • MAXの充電マルノコPJ-CS53CDPのこと

    調整したら、かなり使い勝手が良くなったうちのマルノコ。 kandzume.hatenablog.jp 他にもいろいろ気がついたことを書き残します。 集塵ボックスを外した方が気が楽。 MAXの充電マルノコは、集塵ボックスをつけたり外したりができるのが特徴ですが、周りを散らかしていい環境なら外した方が個人的にはやりやすいです。 切り屑は横に基本的に飛んでいくので、手はあまり汚れませんでした。 集塵機で吸わないとボックスにすぐたまっちゃうし。 サブベースとベースの高さがツライチではない。 この点は、サブベースが取り外しができる125mmマルノコは他のメーカーも同じかもしれません。 サブベース側に力を…

  • MAXの充電マルノコPJ-CS53CDPで切りまくる!その前に

    MAXの充電マルノコを使って、本格的に切ることはまだやっていませんでした。 だから、どれぐらいの能力があるのか、把握しきれてなくて。 なので、いろんな切り方を試して癖や特徴を知ろうと思いました。 ただ、いろいろ試してる中で調整が必要になりまして・・・。 今日の記事はそこのところを。 いろいろ切っているうちのひとつ。桧の板4.5cmを切断。 125mmのマルノコが1回で切れるギリギリの厚み。 垂直に切れているように見えて、実は目盛が下にいくほど隙間ができてしまう。 ミリコンマの世界なので、わかりづらくてすみません。 何回切っても同じ・・・。 これがこのマルノコの限界か・・・と思いかけたが、一応チ…

  • エブリィのドリンクホルダーがスムーズにたためない

    照らしながら、ドリンクホルダーのことを調べてるところです。 サングラスケースがAJ-LT91を引っかけるのにいい! 室内灯のより何倍もよく見えます。 で、うちのDA64Wのエブリィのドリンクホルダーですが、引っかかる感じでスムーズにたためないんです。 ここまでくると、ガキッって感じ。 一応はたためるんですよ。 そうなると、どこに違和感が?? あ、これだ。 なんかプラプラしてる。 外して、左右で比べると、爪が折れてました。 爪の先は残ってないし、どうするかな。 ビスみたいので代用できないかな。 とりあえず、原因追求はできたのでした。 今日も明日も日々是好日で。

  • 秋の夜更けに墨線を引く

    MAXのAJ-LT91が2つあれば、夜中でもかなりの明るさを確保できます。 作業台のリメイク、少しでも進めてみる。 ただ、吊るした方が本領を発揮できますね。 これは使い方がいまいちだったな・・・。 ランプを手元に置くなら、Makitaのワークライトの方が有利です。 光が拡散しないから、状況によってはこっちの方がいいね。 それで、墨線を引いています。 板が若干大きくて、車への載せ入れも大変なので、丸みのある部分は切ります。 残った四角部分は70cm×49cmになります。 足になる部分もさらなる加工のため、2つに分けます。 2mあるので、120cmと80cmに。 夜中の10時じゃ、墨線引きまでが限…

  • 桧の切板を削る

    先日購入した桧の切板、自動鉋で削りました。 表面、すごくきれいになりました。作業台の足にはもったいないくらい。で、削ってるときは無我夢中で、作業中の写真は撮れませんでした。何気にこの板が重くて、ドッコイショ~!状態でして・・・。 厚みを4.5cmにしました。 削りたてなので、桧の香りが車の中でプンプンしてます。今日はここまでで精一杯。今日も明日も日々是好日で。

  • 本日のお買い物 2020.10.04

    本当は昨日出て、金物屋さんと材木屋さんに行ければよかったと思ってますが・・・。 家族みんながいまいち体調がよくなくて。 気温の変化もあって、健康管理も難しいもんです。 ホームセンターのジョイフル山新でお買い物です。 山新って、店舗によって扱う商品が微妙に違うところがあって、そこが面白い。 ホームセンター巡りが趣味のひとつみたいになってますが・・・。 で、今日買ったものがこれ。 桧の切板 幅15cm×厚み5cm×長さ2m(おおよそで均一じゃない) 1枚500円。 結構安い。 これ、製材していって最後に残ったものじゃないかと思われる。 だから、板なのにどれも芯に近いところ。 サイズも微妙に揃ってな…

  • 新しく買ったノコギリはやっぱりゼットソー

    みんなの味方V3というと、やっぱり仮面ライダーだよなぁ。 木工作業の味方、V3もいるんですよ。 ゼットソーVⅢ265 似ている名前として、ゼットソーⅢ265(写真上) これ、縦横斜め方向に対応しているノコギリです。 愛好家は多いと思います。 VⅢになると何が違うのかというと、刃が折りたためます。 Ⅲ265同様に縦横斜め対応の刃だから、一本持ってればいろんな場面で役に立ちます。 たたむと、30cmちょい。 腰袋に入れておけば、なんか切りたいときにいいんじゃない。 ここで片付けて終わればいいのに、刃の交換で遊ぶ。 この辺りの長さだと竹挽270かな。 5mmの違いはどう出てくるのか。 取り付け部の互…

  • 新しく買ったノコギリはやっぱりゼットソー

    みんなの味方V3というと、やっぱり仮面ライダーだよなぁ。 木工作業の味方、V3もいるんですよ。 ゼットソーVⅢ265 似ている名前として、ゼットソーⅢ265(写真上) これ、縦横斜め方向に対応しているノコギリです。 愛好家は多いと思います。 VⅢになると何が違うのかというと、刃が折りたためます。 Ⅲ265同様に縦横斜め対応の刃だから、一本持ってればいろんな場面で役に立ちます。 たたむと、30cmちょい。 腰袋に入れておけば、なんか切りたいときにいいんじゃない。 ここで片付けて終わればいいのに、刃の交換で遊ぶ。 この辺りの長さだと竹挽270かな。 5mmの違いはどう出てくるのか。 取り付け部の互…

  • こんな道具あったらいいな ~掃除機編~

    こんなふうになったらいいなと、よく妄想している人間です。 DIYで作っているときもその辺りがアイデアのベースになってます。 妄想を表現してみます。 この前、ヘッドを掃除したダイソンのV7マットレス。 写真右上の方に、吸い込む力の切り替えスイッチがあって、「MAX」だとかなり強力。 アタッチメントで布団をつけると、ダニやホコリ対策になります。 うちは、喘息もちの子どもがいるから、非常に助かります。 でも、MAXでやるとバッテリーの減りもかなり速い。 たぶん、MAX連続運転で5分ぐらいが限界か。 すぐバッテリーが切れるのはわかるけど、本音はMAXで部屋中のゴミを吸い込みたい! バッテリーが切れたら…

  • 刃物メーカーのスクレパーは伊達じゃない

    作業台1号をリメイク中。ボンド跡がひどい・・・。 防水効果もねらってやったので、そりゃ、ベッタリとついてます。 鑿で剥がしてもいいけど、ちょっとずつしかできなくて効率が悪い。 思いきって、オルファのスクレパーを購入。 スクレパーならオルファみたいな思い込みがあるけど、買って後悔したことはない。 100均のものとは違う。 スクレパーとしては、かなりの鋭利さ。これで700円台ってすごくない? ガリガリ行ってやるぜ!の気分にさせてくれる。 ネジがついていることで予想がつく方もいるかもしれないが、こいつは替刃式。 削りづらくなったら、刃を替えればいい。金属のみの廃棄、エコだねぇ。 でも、こいつのすごい…

  • マルノコのキックバックが起きそうな場面

    職場の若手がマルノコで木材を切るところに出くわしましてね。 危なさを感じたので、キックバックについて少し説明しました。 出過ぎたことをしたかなと思いましたが、このままだと怪我しそうだったので。 経験上、キックバックが起きそうな条件について、いくつか伝えました。 なので、今日はキックバックについて自分なりに記事にまとめます。 キックバックが起きる条件として・・・。 「マルノコの刃の出し具合」と「切り出す木材の重さやバランス」と思っています。 刃の出し具合は、木材の厚みに合わせて少しだけ刃が出るように最近は調整してます。 これは明らかに刃を出しすぎ。 マルノコ定規を使わずにフリーハンドで切ると、進…

  • 100均の小物入れを使ってみる

    仕事帰りにセリアに寄る用事があり、ついでにこんなものを買ってみました。 500mlのペットボトルより一回り大きいくらいの小物入れ。 どこに使うかと言うとこいつに。 墨壺を入れるポケットにこうしてみる。 いい感じで嵌まりました。 ビスを入れておくのに、ちょうどいい感じ。 ビスって、買ったときの箱や袋に入れたままで使うから使い勝手が悪い。 で、テーブルなんかに出してひろげておくと落としてしまって、嫁から苦情が・・・。 手は大きい方ですが、そんなに苦労せずに取れてます。 間口が広めだから、いちいち見ないでも取れますわ~。 シリコン系の柔らかい素材であれば、もっとフィット感ありそうなんだよな~。 あと…

  • ソーホース分解

    作業台1号こと檜風呂の底板が壊れたので、ソーホースも見直したいと思います。 急ぎで、とりあえずで、作ったものだったし。 kandzume.hatenablog.jp 使っていると、いろいろ気になるところもあるんです。 2×4材で組んでるのに隙間ができる。 金具側のサイズが微妙に違うのか、木材の乾燥が進んで縮んだのか?? 木材同士をピタッと合わせて、たたみたい(車への収納をかっこよくしたいだけ) 実測。厚み4.5cmの木材を加工して組めば、できそうじゃないかな。 ということで、ビスを緩めてバラしました。 たまにはMakitaのTD171も使わないとね。 14.4Vを装着して、フルトリガーで作業し…

  • 作業台1号を見直す

    ブログを始めてから、2つの作業台を作ってきました。 作業台1号。檜風呂の底板とソーホース。 作業台2号。アウトドア用のチェアをリメイク。 1号は2号の完成を待っていたんでしょうか。 完成と同時に檜風呂の底板の反り防止の角材がはがれました。 今までお疲れさん。 表はまぁまぁきれいなもんです。 リメイクしてもらえるのを待っているのか? とりあえず角材を全部はがしてみる。 ん~、自分で一度手を入れたものだけど、ボンド跡がひどいな。 さぁ、どのように手を加えていきますか。 廃材をリメイク、第2弾のスタートですかね。 今日も明日も日々是好日で。

  • ダイソンのヘッドを分解清掃

    うちの掃除機はダイソンのV7マットレス。 掃除機って使えば使うほど、いろいろなものを吸い込んで、ヘッドに絡みついていくと思います。 この画像はサッと見て、下にスクロールしてください。ひどすぎます。 これをキレイにするには、分解をするのが一番です。 ダイソンは割とシンプルなので、こわがらないで。 じゃあ、分解、行きま~す! V7は左側にコインタイプのネジがあるので、反時計方向に回してゆるめます。 30~45°ほど回せばOKで外れます。 外れないからといって、力強く回すとネジ部をなめますから、注意。 回しても取れないときは、ブラシの筒ごと持ち上げるようにすれば、外れるかも。 子どもと遊んでいるとき…

  • カッターも結構進化してます

    今まで持ってたカッターに不満があるわけではなかったです。 どちらかと言うと、試したくなっちゃう性格。 腰袋のカッターを入れかえました。 左が今まで使っていたタジマのLS-551。昔ながらの頑丈さ。 右が今回購入のタジマのL501。 お尻に脱落防止の環があります。 あと、ケースの先端が加工されてて、丈夫になってます。 使えそうかなと思って。 たまに遭遇するんですよ、コインであけるようなマイナスネジ。 マイナスドライバーよりも先端が大きいから、対応できそうです。 ただ、この手のカッターは、刃の最後の1枚の使い勝手は変わってしまうので注意を。 刃を最大まで出して深切りすると、前よりも短くしか切れませ…

  • AJ-LT91の非公式な使い方 その2

    先日やったMakitaのCF102DZの謎の電源の答えです。 kandzume.hatenablog.jp MAXのAJ-LT91充電式ランプからAC100V電源がとれます。 は? もちろん、メーカー非公式です。 E26口径の電球関係は変換アダプターがあるんです。 変換アダプターを締め付けて、電源ONで利用可能。 ただし、説明書の②にもあるように15Wまでです。それ以上はエラーになるようです。 この100Vへの変換方法は、「ご~まるcc」さんという先駆者がいらっしゃるので、参考にさせていただいてます。 インパクトドライバーとマルノコを総入れ換えしてでもMAXにしたかったのは、こういう理由もあっ…

  • 廃材をリメイク ~折りたたみテーブルをつくる~ part7

    ついにできあがりました。 迷走したので長かったですね。 では接続して完成までの記事です。 仕事が終わってからの作業。辺りは真っ暗。 そんなときはMAXのAJ-LT91を2つ吊るして光源確保。 これだけ明るければ、真夜中でも作業できます。そしたら、次は音対策か。 停電時にも活躍しそうです。 電球で照らされてる感じは、家の中の明かりと変わらない。これがMAXの強み。 MakitaもHikokiもこういう日常感覚のものを製品化して。お願いだから。 昨日はここまで仕上げました。 ほんとにあとはパイプと接続するだけだった。 片側の金具を外して、パイプをあてがいます。 パイプの太さで浮いてしまうところは、…

カテゴリー一覧
商用