searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Kandzumeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
俺の缶詰、何の味?
ブログURL
https://kandzume.hatenablog.jp
ブログ紹介文
KandzumeがやらかすDIY日記。器用貧乏なおっさんが自分の思いを形にします。
ブログ村参加
2020/08/19
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Kandzumeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Kandzumeさん
ブログタイトル
俺の缶詰、何の味?
フォロー
俺の缶詰、何の味?

Kandzumeさんの新着記事

1件〜30件

  • R3.9.27 まとめってほどでもない1枚

    タマネギの種をまきました。 この一袋の中に、とんでもない量の種が入ってる。 ちょっと苦戦したぞ(笑) あぁ、日々是好日。

  • 勝手口前にウッドデッキを!part1

    木材をホームセンターで購入しました。 材木屋の方がいいものを使っているのはわかってますが、世の中はウッドショック。 大工さんが創意工夫をしながらやりくりしているのを知ると、趣味程度の自分は申し訳なく思えてくる。 お金を払うんだから、そこまで気にするもんでもないという考えもあるけど、気になるものは気になる。 趣味人も創意工夫してやってみるのもいいんじゃない。 今回、買ったのは足場板。 以前から、ホームセンターで誰も手にしていないことに目をつけていた。 誰も買わないなら、ウッドショックの影響は少ないだろうと。 ツーバイ材はあいかわらず人気がありすぎ。 流通も大変だろうに。 足場板、実際は412cm…

  • R3.9.26 まとめってほどでもない1枚

    木材を買ってきました。 世の中がウッドショックなだけに、買い方は慎重に・・・。 人気なさそうなサイズを選んでみました。 その分、そのまま使えないから、家での加工は増える(笑) あぁ、日々是好日。

  • 入れても入れても抜けていく、その原因は??

    子どもが乗ってる自転車。 違和感を伝えてくるので、タイヤをチェック。 おぉ、だいぶ空気が抜けてる。 でも、つい最近、空気を入れたはずだけど?? パンクか?? バルブを外してみる。 プシューーーッ! 空気が抜けた。 まだ残っていた空気もあったのね。 となると、バルブの虫ゴムの劣化かな。 虫ゴム、切れてるところがあるね。 引っ張ったり、ひんむいたりすれば、虫ゴムは取れます。 新しい虫ゴムを切り出します。 結構な長さで売ってるから、なかなか使い切れない。 むしろ、1年に1回交換するくらいでもいいのかもね。 グリグリやって、はめ込みました。 セットして、空気を入れる。 しっかり空気が入ってますが、数日…

  • R3.9.25 まとめってほどでもない1枚

    物の劣化はジワジワ~と進んで、ドーンと発覚する・・・。 親父の対応力、引き出しの多さが試されます(笑) うん、空気を入れても抜けていっちゃう理由、知ってるよ。 あぁ、日々是好日。

  • 裁ち鋏を研ぐ ~後編~

    こんなふうに錆々になってしまった裁ち鋏を、気持ちよく使えるように錆び落としと研ぎをしています。 kandzume.hatenablog.jp 前回は全体的な錆び落としだったので、刃先はまだ手を入れてません。 錆びもまだ残っています。 小型のダイヤモンド砥石を刃先に当てて、シュッシュッと研ぎます。 以前にやった鋏研ぎを応用してます。 kandzume.hatenablog.jp kandzume.hatenablog.jp ただ、裁ち鋏は鈍角で直刃なので、角度を崩さないように気をつけました。 400番、1000番と当てました。 研ぎ終わった雰囲気はいいです(笑) ただ、裏の返りは取りません。 一…

  • R3.9.24 まとめってほどでもない1枚

    裁ち鋏を分解して、刃先を研ぎました。 これで錆々から解放~。 あぁ、日々是好日。

  • 裁ち鋏を研ぐ ~前編~

    自分用の裁ち鋏です。 保管のミスで刃を錆びさせてしまいました・・・。 「美鈴」という銘。 ホームセンターで買ったので、そこまで高級な鋏ではないです。 ペンチを2つ使って、ネジを外します。 こんな順番で組んでありました。 こういう順番のデータは大事。 同じように組まないと、使えるようにはなりません。 まずは、錆を落とすところから。 3000番の小割れ砥石でこすって落とします。 そこそこキレイになりました。 完全に落とすには、サンドブラストでも使わないと無理じゃないかな。 裏も研ぎます。 少し凹みがあるので、慎重に優しく。 こちらもそこそこキレイになりました。 見映えをキレイにしたけど、刃そのもの…

  • R3.9.23 まとめってほどでもない1枚

    壊さない程度に裁ち鋏を研いでみようかと。 しかし、この錆びはひどいな。 自分の管理不足ですけどね・・・。 あぁ、日々是好日。

  • 裏切れをした鑿の修正、完了!

    研ぎでやらかしてしまった(笑) kandzume.hatenablog.jp 裏は出すことはできた。 kandzume.hatenablog.jp あとは、潰した刃を切れるように研ぎあげるだけ。 さぁ、いきますよ。 400番で荒研ぎ。 まだ先端まではおりてません。 縞を崩さないようにキープ。 もう少しというところまで研いだところ。 左端が砥石に当たっていないのが、光具合でわかります。 このまま、さらに研ぎ進めます。 全部、砥石に当たって研げたので、次の番手にいきます。 1000番で中研ぎしました。 形はキープできてると思います。 3000番で仕上げ研ぎ。 これて、研ぎは完了です。 縞をもうちょ…

  • R3.9.22 まとめってほどでもない1枚

    鑿、研ぎ終わりましたぁ~! 今回は大きく刃を崩さないで、研げました。 でも、もっと上手に仕上げたい・・・。 あぁ、日々是好日。

  • 充電ケーブルは定期的にチェックを ~転ばぬ先の杖~

    このタブレットと充電器、使い続けて5年目です。 物は使い続ければ、消耗や故障をするものです。 このauの純正ケーブルでは充電しなくなりました(笑) 充電中のランプがつかない・・・。 このMicro USB Type-B、4年以上の期間で何回つけたり外したりをしたんだろう。 わかりづらいけど、磨り減って下地の金色が出てます。 充電ケーブル買う? いや、我が家では充電するツールはまだあります。 MakitaのADP05とセブンイレブンで買ったケーブルの組み合わせ。 災害時を想定して持っております。 type-B、typeC、Lightning、の全部を持ってる変態な奴(笑) 充電ランプがついている…

  • R3.9.21 まとめってほどでもない1枚

    普段使う充電ケーブルって、消耗するの知ってます? メーカー純正でしたけど、給電できなくなりました。 先端が磨り減ったんだと思います。 まぁ、他の方法で充電したから大丈夫(笑) あぁ、日々是好日。

  • 裏切れをした鑿を修正する

    裏切れした鑿。ダサいの一言。 がむしゃらに研いでいたら、こうなってしまった。 kandzume.hatenablog.jp 実はこっそり使ってみたけど、切れねぇ~! kandzume.hatenablog.jp 鑿の裏研ぎが絶対に必要です。 では、ダイヤモンド砥石で裏を研ぎます。 かなり研ぎ下ろすと思ったので、400番にて。 あともうちょっとかな?ぐらいまできました。 1000番にして、さらに裏研ぎ。 このぐらいやってあれば大丈夫でしょ。 こいつは、ベタ裏街道まっしぐら(笑) 刃の偏りも修正しましょう。 ダイヤモンドやすりでゴリゴリと。 刃を潰しながら水平に。 400番で様子を見ながら、刃先を…

  • R3.9.20 まとめってほどでもない1枚

    裏切れした鑿の修正をしようかと。 試してみたけど、本当に切れない(笑) 端は切れても、中央はダメ。 名品じゃないから、壊す気で研いでみましょう。 あぁ、日々是好日。

  • 廃材でものづくりpart10

    長さを切り揃え直して、墨線を引くところまでいきました。 kandzume.hatenablog.jp 隣で子どもが遊んでいることもあり、今回は手ノコでやってます。 鑿で修正ができれば、切り込み過ぎに注意すれば、なんとかなります。 墨線の他、2ヶ所にノコギリを入れておきます。 鑿と金槌でコンコンいけば、開通します。 実際はこっち向きの作業ですけど。 いきなり墨線ではなく、1mm残したところから入ってます。 真っ直ぐいくとは限らないでしょ(笑) そして、修正。ときどき組み合わせては調整。 4つの角が塩梅良くハマるって、難しいです。 なんとなくで(ススーッ、キュッぐらい)、自分に納得させました。 脚…

  • R3.9.19 まとめってほどでもない1枚

    墨線の内側、中、外側のどこを削るかで、組み木のはめ具合が変わる?? 鑿が切れないと、そんな微調整も出来やしないけど。 あぁ、日々是好日。

  • 廃材でものづくりpart9

    ちょこちょこと、作成途中で壊したミニテーブルのやり直しを進めてます。 kandzume.hatenablog.jp 新しい廃材も含めて、墨線のところで切り出します。 実は不安定な天気。台風だもんなぁ。 空の様子を見ながら作業をしてます。 ときどき、パラパラと小雨が降ってきてますが、ちょっとだけ頑張ってみました。 作業小屋が欲しくなる、この頃(笑) 天板も切っておきます。 マルノコガイドの長さが足りなくなるケースが最近出てきました。 そろそろ、マルノコ用に道具を自作するか、見直しをするかなのかなぁ。 今回のミニテーブルのテーマのひとつが、切り欠きを使うことなのでチマチマと墨線を引く。 精度のため…

  • R3.9.18 まとめってほどでもない1枚

    雨の合間をぬって、電動工具を使う。 いや、MAXの充電式バッテリーマルノコは少しくらい濡れても大丈夫な設計ですがね。 使う人間が我慢できないのが問題だ(笑) あぁ、日々是好日。

  • 金物屋でサービス支給のスケールをチェック

    最近、金物屋での購入が多くて、貢献度が高いらしく、サービス品でスケールを1つ頂きました。 最初は、mm表記のKDSを勧められたんですが、「尺なんて使わないよな?」の一言からこっちのスケールへ。 昔の寸法を読み取るときに使うので、尺表記を持っていたいのです。 ついでに言えば、私は天の邪鬼(笑) いつものタジマと比較。 先端が3点止めとしっかりしていて好印象。 以前、こんなこともあったから、ちょっと神経質ではある。 kandzume.hatenablog.jp 使用上のズレもありません(5cmのところで判断してます) 撮影上の問題で、他の部分はあてになりませんので(笑) SK11のホルダーも使えま…

  • R3.9.17 まとめってほどでもない1枚

    種採り用にトマトを1つ確保しました。 封ができる袋で保管して、さらに熟成させます。 取り出すときは、もう激臭ですよ(笑) 自家採取栽培の中の不安の1つ・・・。 あぁ、日々是好日。

  • チェンソーのガイドバー交換part3「マキタ純正薄刃1.1mmガイドバー編」課題あり!

    以前に行ったオレゴンバーとMUC353の相性はバッチリでした。 kandzume.hatenablog.jp それなら、この組み合わせはどうだ?? ガイドバー、チェーン刃、スプロケットを用意しました。 これは、MUC254専用の薄刃タイプのガイドバー! 25AP(1/4ピッチ)の1.1mmゲージになります。 緑のMUC353は3/8ピッチ対応スプロケットなので、交換して対応。 クリップを外すとスプロケット交換ができる手軽さ、素晴らしい。 左側は3/8用、右側が1/4用のスプロケットです。 クリップをして固定と。 ピッチとゲージの理屈はクリアしたので、この組み合わせはハマる。 スプロケットとチェ…

  • R3.9.16 まとめってほどでもない1枚

    チェンソーのガイドバー互換性実験、第2弾が届きました。 多分、これをMUC353で試したという情報はないはず。 理論上はOKのはずだけど・・・。 あぁ、日々是好日。

  • 廃材でものづくりpart8

    作ってる最中に壊したので、作り直してます。 kandzume.hatenablog.jp ただ、ここ最近忙しくなってきて、なかなか進められない状況です。 廃材を追加して、自動鉋で削りました。 今度の幅は3.8cmになってるぜ(笑) いや、たいした意味はなく、細いのに合わせただけです。 改めて、墨線も引き直します。 ちょっと思うところありで、前と寸法を変えたりしてます。 天板も墨線を引いておきました。 60cmもあれば十分かと。 もうちょっと進めればいいのだが、今回はこれが限界。 忙しすぎるよ、どうなってんの?? 今日も明日も日々是好日で。

  • R3.9.15 まとめってほどでもない1枚

    木の削り直し~。 kandzume.hatenablog.jp 気持ち新たに、楽しくやります。 あぁ、日々是好日。

  • 秋ジャガイモ植え付けの準備

    砂の中でジャガイモが順調に芽を伸ばしていました。 kandzume.hatenablog.jp 忙しくて、予定よりも置きすぎてしまった(笑) 耕運機に畝たてをつけて、突撃~! 芋豆化成肥料をふって、一度耕してあります。 突撃後。ちょい高畝になりました。 一回やったら、幅広過ぎの畝になってしまい、やり直した(笑) ジャガイモを置くために、中央の凹みを三角ホーで修正。 ここまでやったら、あとは他の人にも依頼できる。 でも、あとから考えると、平らな地面にジャガイモを置いて、畝たて器で入れば早いことにも気づく(笑) 今回は他の人にも分かりやすくしたということで、いいということにしましょう。 今日も明日…

  • R3.9.14 まとめってほどでもない1枚

    ジャガイモの芽出し、準備OKだな。 植え付けの準備をしておかなくては。 あぁ、日々是好日。

  • チェンソーのガイドバー交換part2「オレゴン1.1mmガイドバー編」

    MakitaのMUC353DPG2のガイドバーとチェーン刃をオレゴン製に交換です。 こちらはガイドバーの表示。 商品名 144MLEA041 長さ35cmのガイドバー、1.1mmのゲージ、3/8ピッチとなります。 MUC353純正ガイドバーとは、ゲージの幅が違います(ちなみに純正は1.3mm) そして、こちらはチェーン刃の表示。 商品名 90PX052EJ 35cmガイドバー、1.1mmゲージ、3/8ピッチ専用のチェーン刃です。 こちらも、MUC353純正チェーン刃とはゲージが違います(純正は1.3mmの91PX) 気をつけろ!と言わんばかりのHITACHIとRYOBIの表示(笑) ピッチとゲ…

  • R3.9.13 まとめってほどでもない1枚

    MUC353DPG2のガイドバーをオレゴン製に交換です。 同じバーの長さでもゲージの細さが違うので、ほんのちょっとスピードアップ。 いつもとちょっと違う音がしてます(笑) あぁ、日々是好日。

  • チェンソーのガイドバー交換part1「ピッチとゲージについて知る」

    Makitaのチェンソー、MUC353DPG2 18Vバッテリーを2つ装着して動かす充電式バッテリーチェンソーです。 リアハンドルだと収納性がどうのこうの言う方もいますが、個人的にチェンソー、バッテリーチェンソーを知るには名機だと思います。 買ってから数年経つけど、仕組みを知ればまだまだ遊べます(笑) 操作性は簡単です。 まず、18Vバッテリーを差し込みます。 電源スイッチをON。 上にあるトリガーを押し込むと、下のトリガーも握れます。 これでチェーン刃が回ります。 バッテリーを差したら、すぐ起動できることがメリット。 エンジンチェンソーの混合燃料を作る手間や保管のシビアさがなくなります。 な…

カテゴリー一覧
商用