searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

T-hacchiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
ビギナーズゴルフ
ブログURL
https://t-hacchi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ゴルフ初心者の、初心者による、初心者のための、情報をお届けするブログです。 私自身もゴルフ初心者ですが、そんな私がゴルフをプレーする中で、感じたことや疑問に思ったこと、気付いたことを記事にして行きます。
更新頻度(1年)

15回 / 80日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、T-hacchiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
T-hacchiさん
ブログタイトル
ビギナーズゴルフ
更新頻度
15回 / 80日(平均1.3回/週)
読者になる
ビギナーズゴルフ

T-hacchiさんの新着記事

1件〜30件

  • 柔軟性を高めて飛距離を伸ばそう!ゴルファー向けのストレッチをご紹介!

    飛距離アップの為には、筋力は必要です。しかし、筋力トレーニングだけしていれば飛距離を出せるようになるかと言うと、決してそんなことはありません。 飛距離を伸ばすには、効率的な体の使い方が何より必要です。 更に柔軟性を高めて関節の可動域を大きく使う事ができれば、それに比例して強い打球を打つ事ができます。 また、筋肉が生まれ変わるのには平均およそ3ヶ月必要と言われていますが、ストレッチは直後から効果が出始める為、即効性が期待できるのです。 今回は飛距離アップに必要な関節可動域についての解説に加え、ストレッチの方法もご紹介します。 ぜひ参考になさってください。 ストレッチで期待できる効果 ゴルファーに…

  • 失敗例から学ぼう!ゴルフ初心者がコースでやりがちな失敗とは?

    ゴルフは一見シンプルなスポーツですが、実は細かなルールやマナーが多く、すべてを理解するのは上級者でも難しいのです。 特に、ゴルフ場に初めて行かれる人は、受付や準備も含め、打ちっぱなしとは勝手が違い、戸惑う事も多いでしょう。 そこで今回は、ゴルフ初心者がラウンドでやってしまいがちな失敗例を挙げてみました。 失敗例から学び、ラウンド時のルール・マナーについて最低限のポイントを押さえておきましょう。 コースデビューを控えた、ゴルフ初心者のあなた!ぜひ参考になさってください。 準備・受付での失敗例 ラウンド時の失敗例 グリーンでの失敗例 落とし物にご注意ください 準備・受付での失敗例 ■忘れ物をしてし…

  • ゴルフの上達を早める考え方をご紹介!

    競技としてのゴルフを行う人… 仕事の付き合いでゴルフをする人… 新たな趣味を見つけたくてゴルフを始める人… 仲間と一緒にゴルフをエンジョイしたい人… ゴルフをプレーする目的は人それぞれですが、このブログをご覧になってくださる方は共通して「上達したい」と思っているのではないでしょうか? 私自身もゴルフは初心者で、細かい技術をお伝えできるレベルにはまだまだ至りませんが、これまで選手として・トレーナーとして野球に携わってきた経験から、スポーツの上達速度を早める為の『心』の使い方について、お伝えしたいと思います。 個人的には、どんなスポーツであれ競技に取り組む姿勢である『心』、そして練習に耐え得る為や…

  • ゴルフのモチベーションが上がらない方必見!三日坊主にならない考え方をご紹介

    仕事の付き合いや、仲間に誘われてゴルフを始めてみたのは良いけれど、いざやってみるとお金も時間も掛かるし、なかなか上達しない…。 そんな理由でゴルフを続けられない方は意外と多いようです。 また、定期的に仲間と一緒にラウンドや練習場に行ける環境であればモチベーションも維持しやすいですが、一人では妥協してしまう事もあるでしょう。 今回は、ゴルフに対するモチベーションが上がらず、続けられる自信がなくなった方に向けて、モチベーションの上げ方・継続する為の考え方をご紹介します。 ぜひ一緒に頑張りましょう!! 目的・目標を明確に持とう 「ゴルフを通じて、自分が将来どうなりたいのか?」と言う事を発見できれば、…

  • 『深部感覚』を鍛えて、ゴルフの上達を早めよう!動作の確認方法もご紹介!

    ゴルフに限らず、どんなスポーツでもソツなくこなせちゃう人って、いますよね? 私自身はこれまで、選手として・トレーナーとして、様々な野球選手を見てきましたが、器用な人は、だいたい何をやらせても人並み以上にできてしまいます。 では、スポーツにおいて、器用な人と不器用な人とでは、一体何が違うのでしょうか? また、練習をすれば器用になれるのでしょうか? いわゆる「運動神経の良い人」とは一般的に、身体能力・テクニック共に優れた人の事を指しますが、今回は、それに近づく為の方法をお伝えします。 「思うように上達しない」とお悩みのあなた! ぜひ参考にして、日頃の練習に取り入れてみてください♪ カタチから入ろう…

  • ゴルフの"ハンディキャップ"とは?計算方法をご紹介!

    ゴルフは老若男女問わず、誰もが楽しめるスポーツと言えるでしょう。 しかしその一方で、例えば会社のコンペ等、レベルの違うゴルファーが一緒に競技をする時には、ゴルフが上手な人が常に有利となる為、そのままでは公平性に欠けてしまいます。 そこで、プレイヤーの実力に応じてハンディキャップを設定することにより、初心者でも上級者と対等にゴルフを楽しむ事ができるのです。 今回は、ハンディキャップとは何か、どんな基準で決められるのか、といった内容について解説します。 ハンディキャップに対する理解を深めれば、よりゴルフを楽しむ事ができるでしょう♪ ハンディキャップとは? ハンディキャップの役割 ハンディキャップ(…

  • ゴルフのコースデビュー前に最も適した練習とは!?ショートコースに行ってみよう!

    打ちっ放しで練習を重ね、ゴルフ道具を揃えて、ルール・マナーを勉強したら、次はいよいよコースデビューですね♪ しかし、「まだ本格的にコースに出るのは不安だ。」と言う方もいらっしゃるかと思います。 そこで今回は、コースデビュー前のリハーサルとしての位置付けに最も適した"ショートコース"についてご紹介します。 ショートコースとは? 本コースとの違いは? ホール数・規定打数 所要時間 料金 プレー中の移動 ドレスコード コースデビューに向けて意識する事 持ち物の確認 番手選び ライの状況による打ち方 マナーの実践 スコアの付け方 ショートコースとは? ショートコースとはその名の通り、距離の短い小さなゴ…

  • 初心者ゴルファーが最低限覚えておきたい、ゴルフのルール

    ゴルフはとてもシンプルなスポーツのように思われますが、細かいルールが沢山あり、全てのルールを完璧にマスターするのは困難です。 しかし、ゴルフには審判がいません。その為、プレイヤー一人ひとりがルールを把握してプレーする必要があります。 そこで今回は、ゴルフ初心者が最低限覚えておきたいルールをまとめてみました。 ぜひ参考になさってください! ゴルフのルール概要は? コースの名称・用語を覚えよう ティーイングエリア ペナルティエリア バンカー パッティンググリーン ジェネラルエリア ケーススタディ!こんな時はどうする? OB(アウトオブバウンズ) ペナルティエリアに入ってしまった バンカーに入ってし…

  • 初心者ゴルファーがラウンド前に最低限覚えておきたい当日の流れ・マナー

    ゴルフ規則 第一章には『エチケット』とあり、他のプレイヤーに気を配りながらマナーを守ってプレイする事の重要性が記載されています。 ゴルフは基本的に4人1組で回る為、場合によっては初対面の人と組む事もあります。そんな時に、お互いがマナーを守ることによって、気持ちよくプレーができます。 今回は、ゴルファーとして最低限覚えておきたいマナーを、ゴルフ当日の流れと共にまとめてみました。 コースデビューの前に、ぜひご一読ください♪ 受付でのマナー 服装・持ち物のマナー 到着時間のマナー ラウンド時のマナー ティーイングエリア 2打目以降 バンカー グリーン ラウンド後のマナー 受付でのマナー ゴルフ場に着…

  • 【初心者ゴルファー必見】初めてのラウンド!これだけは準備しておこう!

    初めてのラウンドでは、何を準備したら良いか迷ってしまいますよね? ゴルフ場にはショップも併設されている事が多く、忘れ物をしてもその場で購入できますが、定価で販売されている為、どうしても値段が高くなってしまいます。 今回は、コースデビューする初心者ゴルファーに向けて、準備しておいた方が良い物をご紹介します。 ぜひ参考になさってください。 必要なバッグは3つ ゴルフ場に行く時に必要なバッグは、ゴルフクラブを入れるキャディバッグ、着替えなどを入れておくボストンバッグ、ラウンド中に持っていく手荷物用のカートバック(ラウンドバッグ)の3つです。 各バッグの中に入れておくべき物を解説します。 キャディバッ…

  • ゴルフ場でふさわしい服装は?ドレスコードをご紹介!

    "ゴルフは紳士・淑女のスポーツ"と言われています。元来は社交場で行われていた為、他のプレイヤーに対する配慮として、服装・マナーにおける決まりや、暗黙の了解が存在します。 最近では、比較的ラフな格好でもプレーできる所が増えてきているようですが、名門と呼ばれるようなゴルフ場では、ドレスコードを守っていないと入場できない等、厳しい対応を取られる場合もあります。 ゴルフ初心者の方はもちろんのこと、何度もラウンドされている方でも、初めて行くゴルフ場では何を着たら良いか迷ってしまいますよね? 今回は、最低限、押さえておきたいゴルフ場での服装をご紹介します。 ぜひ参考になさってください。 ゴルフ場での服装 …

  • ゴルフの正しいアドレスを身に付けよう!

    前回投稿した記事の中で、『アドレスの位置を合わせると、空振りが減る』とご紹介しました。 t-hacchi.hatenablog.com 今回はアドレスの取り方について、掘り下げてお伝えしたいと思います。 ゴルフ中継などでも、何度も足踏みをして入念に立ち位置を微調整している場面を、よく見かけますよね? 「ゴルフはアドレスに始まりアドレスに終わる」という格言もあるほど、上級者の中でも重要視されています。 ゴルフ初心者で、まだ自分の構えが定まらないと言うあなた!ぜひ参考になさってください。 アドレスの基本を覚えよう ボールを置く位置を決めよう ルーティーンを作ろう アドレスの基本を覚えよう ■基本姿…

  • ゴルフで空振りしない為の、5つのポイントをご紹介!

    ゴルフで空振りするとき、クラブのヘッドはどこを通過するか? 空振りしない為の5つのポイントとは 道具に慣れる ボールをよく見る 脱力する アドレスの立ち位置を合わせる 振り幅を揃える ラウンドで空振りしたときのペナルティは? このブログを始めてから、早いもので約1ヶ月が経ちました。私は相変わらず、打ちっ放しと基礎体力トレーニング中心の練習を行なっています。 まだまだスイングの再現性は低く、ボールがあちらこちらに飛んでしまいますが、最近は、練習ではボールを空振りすることがなくなりました。 空振りをしなくなると言う事は、芯に当たる確率が上がり、徐々にスイングが安定してきている証拠なのではないかと思…

  • 初心者向けのクラブとは?ゴルフクラブの種類をご紹介!

    最初に投稿した自己紹介でもお伝えしましたが、私がゴルフを始めるきっかけとなったのが、担当している患者様からクラブ一式を頂いた事です。 買い替えたり、新しいクラブを足したりする予定は今のところありませんが、ゴルフを始めたことで道具にも興味が出てきて、ウィンドウショッピングにも出掛けるようになりました(笑) そこで今回は、ゴルフクラブについての基本的な情報をまとめてみました。 どんなクラブを購入しようか迷っているあなた! ぜひ参考になさってください。 ゴルフクラブの種類を知ろう! コースをラウンドする際に使用できるクラブは14本以内と、ルールで決まっています。 どんな組み合わせを選ぶかはプレイヤー…

  • ゴルフでの熱中症を予防しよう!夏のゴルフで準備しておくべき物をご紹介!

    いよいよ関東地方も、長い長い梅雨が明けました♪晴れた空の下、思う存分ゴルフを楽しみたいですよね。 しかし、夏に注意しないといけないのが『熱中症』です。 「ゴルフは激しいスポーツじゃないから、大丈夫でしょ。」 とか考えている、ゴルフ初心者のあなた! ナメてはいけません。初心者だからこそ、熱中症のリスクが高まるのです。 理由は、打球があちらこちらに飛んでいってしまい、走らないといけないからです。 プレー時間が長くなってしまうと、後発のグループがスタートできずに、時間がどんどん遅れてしまいます。その為、多くの打数が掛かってしまう初心者ゴルファー(私も含む)は、プレー時間を短縮させる為に自分の打球地点…

  • ゴルフ初心者が最初に行なうべき練習法!『ビジネスゾーン』とは!?

    以前投稿した記事の中で、「練習場に行ったら、いきなりドライバーを振り回すのではなく、PW(ピッチングウェッジ)やAW(アプローチウェッジ)を使い、軽く振る練習から始めるのがオススメです。」という内容をお伝えしました。 t-hacchi.hatenablog.com今回は『ビジネスゾーン』と呼ばれる、その練習方法について、もう少し深く掘り下げて行きたいと思います。 •どんな練習が効果的なのか分からない。•ゴルフを始めてみたけど、なかなか芯に当たらない。 と言うあなた!ぜひ参考になさってください。 併せて、私自身の練習動画もご覧いただければ幸いです。 ビジネスゾーンとは ビジネスゾーンとは、スイン…

  • 正しい握りで真っ直ぐ飛ばそう!ゴルフクラブの握り方をご紹介!

    「左手の人差し指と右手の小指を絡めて、左手の親指はクラブに添えて、それを右手で包み込む。」 初めてクラブを握った時に、私は友人から、そう教わりました。 しばらく言われた通りに握って練習を重ねましたが…どうも変に力が入ってしまいます。 「これなら、野球のバットのように握った方が、まだ楽に振れる。」と思ったので、色々と調べて自分なりに試してみたところ、握り方ひとつで打球が変わる事に気付きました。 今回は、ゴルフクラブの握り方について、項目ごとに分類して、ご紹介します。 ぜひ、自分に合った握り方を見つけてください♪ ゴルフプライド Golf Pride マルチコンパウンド プラス 4 ウッド&アイア…

  • ゴルフ初心者でも大丈夫!はじめての打ちっ放し【実践編】

    前回は、打ちっ放しに行く際の持ち物や服装などの【準備編】を投稿しました。 t-hacchi.hatenablog.com 今回の【実践編】では、当日の流れや打席の場所選びについてお伝えします。打ちっ放しに向かう途中や、当日の朝にでも読んで頂ければ、嬉しく思います。 ぜひ参考になさってください。 【送料無料 ランキング1位 左利き使用可能】チェックショットZ | 送料無料 ダイヤゴルフ 練習 練習器 ゴルフ ゴルフ練習器 便利 スウィング ショット 上達 ドライバー アイアン スイング 収納 持ち運び 高さ 芯打ち スイートスポット 左利き価格:4950円(税込、送料無料) (2020/7/16…

  • ゴルフ初心者でも大丈夫!はじめての打ちっ放し【準備編】

    「ゴルフ初心者だけど、いきなりコースに出る!」という猛者は少ないかと思います。 まずは打ちっ放しに行き、練習を積んでからコースデビューを迎える方が無難です。 しかし練習場とはいえ、初めて行く場所は勝手がわからず戸惑ってしまいますよね? 今回は、打ちっ放しでの服装や持ち物などの準備についてお伝えします。 「練習場にひとりで行くのが不安」「初めてで、何を準備すれば良いか分からない」と考えているあなた!ぜひ参考になさってください。 打ちっ放しに行く時の服装は? ゴルフ場ではクラブハウスへの入退室時や、ラウンドの際にドレスコードがあります。そのため、「打ちっ放しでも何か決まりがあるのでは?」と気にされ…

  • ゴルフ初心者の皆様、はじめまして!

    はじめまして。ビギナーズゴルフのT-hacchiと申します。 このブログでは、 初心者の初心者による初心者のための ゴルフ情報をお届けしたいと思います。 今回が初めての記事投稿なので、まずは簡単に自己紹介をいたします。 T-hacchiの自己紹介 【性別】 男【年齢】 34歳(令和2年7月現在)【職業】 治療院勤務の鍼灸マッサージ師【ゴルフ歴】 友人に誘われて、ラウンドと打ちっ放しに各2回ずつ【ベストスコア】 127(半分以上のホールで前進4打ルール適応でした…。)【趣味】 草野球、バイクの運転、お酒 ゴルフを始めたきっかけは、仕事で担当していた70歳代後半の患者様から「もう高齢で、ゴルフはで…

カテゴリー一覧
商用