searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ETEPEBIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
映画を使った英語練習
ブログURL
https://netflix-english.fc2.net/
ブログ紹介文
映画を使った英語練習を推奨したブログを書いています。
更新頻度(1年)

26回 / 55日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ETEPEBIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ETEPEBIさん
ブログタイトル
映画を使った英語練習
更新頻度
26回 / 55日(平均3.3回/週)
読者になる
映画を使った英語練習

ETEPEBIさんの新着記事

1件〜30件

  • Argo part3

    本日も引き続き、映画Argo内の表現を紹介していきます。前回のblog内で紹介した表現のおさらいは下記にて!//Argo part2のおさらい// - shit bricks: 恐れる - mug shot/mug book: 犯罪者写真、写真ファイル - agricultural attache: 農務官- oddball: 奇人詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> 救出作戦として、6人の大使館員のIDを偽る方法にかんして相談をしている場面です。[Officer office] Flamb...

  • Argo part2

    本日も引き続き、映画Argo内の表現を紹介していきます。前回のblog内で紹介した表現のおさらいは下記にて!//Argo part1のおさらい// - opulence: 贅沢な - excess: 過剰な - score settling: 復讐 - expel: 追い出す詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> TonyがCIAのオフィスに到着して、Jackから状況を聞いているシーンです。[Jack] Carter's shitting enough bricks to build t...

  • Argo part1

    本日からは、現在、Netflixにて閲覧可能な映画、Argo内で出てくる表現を紹介していきます。実際に発生した、イランアメリカ大使館人質事件を題材としたベン・アフレック監督・製作・主演による映画で、85回アカデミー賞作品賞を受賞しています。<Scene 1>映画の場面背景であるイランの歴史についてナレーションで説明しているシーンです。[Narration] The young shah was known for opulence and excess. His wife was rumor...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part6

    本日も、映画インサイド・ヘッド (Inside-Out)の中に出てくる表現を紹介していきます。//インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part5のおさらい//- stash it in there: 隠れた場所にしまう。 - exhilaration: 高揚した、うきうきした。 - nitwit: バカ詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Joyがトランプのピラミッドを風船の風で吹き飛ばしたシーンで、トランプを重ねていた建築業者の人が言った一言で...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part5

    本日も、映画インサイド・ヘッド (Inside-Out)の中に出てくる表現を紹介していきます。//インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part4のおさらい//- scenic route: いい眺めのルート - warren: 入り組んだ、ごみごみした - all the rage: 大人気 - moo: 牛の鳴き声- neigh: 馬のいななき詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Imaginary land内にて、Bing-Bongが隠していたロケットを見せているシーンです...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part4

    本日も、映画インサイド・ヘッド (Inside-Out)の中に出てくる表現を紹介していきます。//インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part3のおさらい// - out of the gate: しょっぱなから - rolled her eyes at us: 呆れたりつまらなそうな態度 - high level of sass: 無礼な態度 - DEFCON two: 臨戦態勢 - put one's foot down: 断固たる態度をとる詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> ショートカットができ...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part3

    本日も、映画インサイド・ヘッド (Inside-Out)の中に出てくる表現を紹介していきます。//インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part2のおさらい// - page-turner: 面白い本 - well-placed: 適切な場所 - withering: 萎れた - scowls: しかめっ面- atta boy/girl: がんばって詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> 初登校日に、先生が教室入ってきて、転校生が来たことを皆に伝えているシーンです。Fearが...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part2

    本日も、映画インサイド・ヘッド (Inside-Out)の中に出てくる表現を紹介していきます。//インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part1のおさらい// - unqualified success: 文句なしの成功- get rabies: 狂犬病になる- soggy: びしょびしょ - shiver: 凍える - droopy: しなだれる詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Sadnessに余計な事をさせないために、Joyが長期記憶検索に関するマニュアルをSadnessに...

  • インサイド・ヘッド (Inside-Out) Part1

    本日からは、ディズニー映画のインサイド・ヘッド(原題 Inside-out)内の表現を紹介していきます。1人の子供の頭の中の5つの感情の起伏を擬人化して表現して話しを進める作品です。<Scene 1> 一日が終わり、その日の記憶からLong term(長期)保存する記憶を選定している際にFearが、本日も死なずに終われたと言っているシーンです。[Fear] All right, we did not die today. I call that an unqualified success. 今日も死...

  • Venom Part4

    本日も引き続き、Venom内の表現を紹介していきます。//Venom Part3のおさらい// - claustrophobic: 閉所恐怖症 - pain in the ass: うっとおしいもの、人 - lethal: 致死の - kryptonite: 弱点詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> DrakeがVenomの居場所をEddieから聞き出そうとしているシーンです。[Drake] We are parasites. You are a good example. Think about it. All you do is take.  You...

  • Venom Part3

    本日も引き続き、Venom内の表現を紹介していきます。//Venom Part2のおさらい// - plethora of:過剰な - pharmaceutical: 薬剤 - pathologically self-absorbed: 病的に自己中 - roll with it: 流れのままにいく - waiver: 権利棄権 - guinea pig: 実験材料詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> MRIを起動した際に、そこから出る音の周波数でEddie(厳密にはVenomが)が叫びだした後に、DanがEddie...

  • Venom Part2

    本日も引き続き、Venom内の表現を紹介していきます。//Venom Part1のおさらい// - anomaly: 例外 - level with: 率直 - bid him a nice day: いい一日を - crook: 詐欺師 - ail: 苦しめる詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Drakeに、製薬事業について聞こうとして、宇宙事業の話からそらそうとしているシーンでの会話です。[Drake] To this plethora of untapped resources?大量の資源が眠っている...

  • Venom Part1

    本日からは、NetFlixにて現在閲覧可能となっている映画、Venom内に出てくる表現を紹介していきます。一見怖そうですが、残酷描写も抑えられていて見やすい作品かと思います。<Scene 1> Carlton Drakeという人物のインタビューをしてくるように上司から言われているシーンです。[Boss] The man's a visionary. He wants to talk about his rockets, assure everyone they're safe, that the crash was an anomaly.天才がロケ...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part6

    本日も引き続き、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。//シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part5 のおさらい// - whoop: 喜びの叫び声 - crummy: みずぼらしい - candy-coated: 見繕ってある - suit yourself: 好きにしろ - pronto: 迅速に、急いて - potty mouth: 口の悪い人 - cross with: 怒る詳細の確認は前回記事にてご確認く...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part5

    本日も引き続き、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。//シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part4 のおさらい// - AWOL: 無断離脱 - squirrelly: 予想できない - mangy: みすぼらしい  - cautionary tale: 訓話詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Vanellopeの住み家にking candyから逃げてきたシーンです。メダルにつ...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part4

    本日も引き続き、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。//シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part3 のおさらい// - chump: のろま、とんま、だまされやすい人 - halitosis: 悪い口臭 - doodie: うんち詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> TamoraとFelixがSugar rash内に到着して、Ralphを探しながらなぜRalphが変な行動をして...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part3

    本日も引き続き、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。//シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part2 のおさらい// - bestow upon you: 授与する - revere: 尊敬する - etch: 刻む - whack-a-mole: モグラたたき - hobo: 浮浪者詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Vanellopeがメダルを持ってどこかへ去ろうとしてい...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part2

    本日も引き続き、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。//シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part1 のおさらい// - come to terms with: 折り合いをつける - in a few shakes: まもなく - fit as a fiddle: ピンピンしている - bum steer: 嘘情報、デマ詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1-1> メダルを取りに、塔の頂上に...

  • シュガー・ラッシュ (Wreck-It Ralph) Part1

    本日からは、ディズニー映画のシュガーラッシュ(現代Wreck-It Ralph)内で出てくる表現を紹介していきます。NetFlixでは残念ながら観ることができませんが、DVDやDisney plus等で観ることができますので、ぜひ表現を確認しながらご覧いただければ幸いです。<Scene 1> 悪役たちのセラピーセッションで最初にRalphが状況を説明したシーンです。[Clyde] Nice share, Ralph. As fellow bad guys, we've felt what you're feeling ...

  • Back to the future [part6]

    本日も引き続き、Back to the future内の表現を紹介していきます。//Back to the future [part5] のおさらい// - amorously infatuated with: 惚れて夢中になる。 - cut you a break: 勘弁してやる - seem a little forward: 少し図々しいかも詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Georgeに、Lorraineを惚れさせる作戦を伝え、リハーサルをしているシーンです。[George] Oh.. `Hey you,...

  • Back to the future [part5]

    本日も引き続き、Back to the future内の表現を紹介していきます。//Back to the future [part4] のおさらい// - peeping Tom: のぞき魔 - in one of his moods: 虫の居所がわるい。 - fiddle with: 何かをいじくる - playpen: 赤ん坊の遊び場の柵 - repercussion: 何かの出来事の影響詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> 父親と母親の出会いを偶然にも妨げてしまったことか...

  • Back to the future [part4]

    本日も引き続き、Back to the future内の表現を紹介していきます。//Back to the future [part3] のおさらい// - Red-letter date: 大事な日、記念日 - get a grip on yourself: 落ち着け  - stand tall: 堂々とする - slop house: みすぼらしい店詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Georgeを追いかけていったところで、Georgeが木の上で何かを覗いてるのを見つけたシーンです。...

  • Back to the future [part3]

    本日も引き続き、Back to the future内の表現を紹介していきます。//Back to the future [part2] のおさらい// - aggravation: 状況悪化 - the last thing: 最も起こししたくないこと - pouting over: ふてくされる - temporal displacement: 時間遷移- disintegrate: 分解詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Docが、タイムマシンの使い方を説明している場面です。最後に目的時間に入力する1955年...

  • Back to the future [part2]

    本日も引き続き、Back to the future内の表現を紹介していきます。//Back to the future [part1] のおさらい// - tardy slip: 遅刻した際に書くカード- four in a row: 4回連続 - cut out for music: 音楽に向いてない - gullible: 騙されやすい - have your car towed: 車を牽引する詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> 食卓のシーンで、バンドオーディションに落ちたことについて、むしろよか...

  • Back to the Future [part1]

    本日からは、映画、Back to the future内で出てくる英語の表現を紹介していきます!個人的に、英語学習をはじめた12年前に一番最初にシャドーイングをした映画で思いもひとしおです。英語も聞き取りやすいので英語学習の観点から、どのレベルの方にもおすすめできる映画かと思います。<Scene 1> 冒頭、遅刻して学校に到着した際にStrickland教頭にみつかった場面です。[Marty] This ti it wasn't my fault. The doc set all ...

  • Martrix PT4

    本日も、マトリックス内で出てくる表現を紹介していきます。//Matrix PT3 のおさらい// - sentient: 知覚する- milieu: 社会的境遇 - pimp: 買収あっせん - goop: ドロドロしたもの - jag-off: イラつかせる奴詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Morpheus が尋問を受けているシーンで、Agent Smithが人類はほかの哺乳類のように周りとの均衡を保とうとせず、拡大しつづけようとしていて、その...

  • Martrix PT3

    本日も、マトリックス内で出てくる表現を紹介していきます。//Matrix PT2 のおさらい// - bits and pieces of: 細々したもの - prophesy: 予言する - inure: 悪い状況に慣れる詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> トレーニングプログラム内で、マトリックスについて詳細の説明を受けている場面です。[Morpheus] It's another training program designed to teach you one thing. If you are not one o...

  • Martrix PT2

    本日も、マトリックス内で出てくる表現を紹介していきます。//Matrix PT1 のおさらい//- Lieutenant: 副官、上官代理- cram it up your ass: くそくらえ - go by the alias: 偽名で通っている- as forthcoming as I can be: できる限り助けたい- atrophy: 萎縮、縮小、退化詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1> Matrixの誕生について知っていることを説明している場面です。[Morpheus] We have only bi...

  • Martrix PT1

    本日からは、マトリックス内で出てくる表現を紹介していきます。<Scene 1> 冒頭の、トレーシーがビル内で警察に囲まれているシーンの後にAgent smithが現場に到着したシーンです。[Agent Smith] Lieutenant, you were given specific orders.我々が逮捕するといったはずだぞ。[Police] Hey, I'm just doing my job.  You give me that juris-my-dick-tion crap, you can cram it up your ass.俺の仕事だよ。管轄外だか...

  • Money ball Part5

    本日も引き続き、Money ball内の表現を紹介していきます。//Money ball Part4 のおさらい// - suitor: 勾配候補者、 - what's the angle?:何を企んでる? - get fleeced for: 金をはぎ取られる - No way, Jose: 絶対ない詳細の確認は前回記事にてご確認ください。//End//<Scene 1>ジンクスで、試合を見ると負けるために球場から離れようとしている Billyに、球場に戻るよう説得しているシーンです。[Casey]  Turn aroun...

カテゴリー一覧
商用