searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

pokopokoさんのプロフィール

住所
横浜市
出身
横浜市

スポーツを見るためだけに全国を毎週のように飛び回り、スポーツで盛り上がる人たちを見ては満足しているアラサー会社員。「郷に入りては郷に従え」がモットー。

ブログタイトル
スタ辞苑〜全国スタジアム観戦記〜
ブログURL
https://sportskansen.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
野球、サッカー、バスケが開催される全国のスタジアムやアリーナを観戦客目線から紹介します。毎週金曜日18時更新予定。
更新頻度(1年)

29回 / 89日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、pokopokoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
pokopokoさん
ブログタイトル
スタ辞苑〜全国スタジアム観戦記〜
更新頻度
29回 / 89日(平均2.3回/週)
読者になる
スタ辞苑〜全国スタジアム観戦記〜

pokopokoさんの新着記事

1件〜30件

  • いよいよ開幕!Bリーグのイマとミライ【コラムその11】

    10月2日、いよいよBリーグ2020-21シーズンが開幕します。 プロ野球、Jリーグの季節が終わると、熱い熱いバスケットボールの冬が始まります! 今年は新たにB2リーグから信州ブレイブウォリアーズ、広島ドラゴンフライズが昇格し、ますます盛り上がるBリーグ! さて、Bリーグの魅力については以前記事でお伝えしました通りです。結構Bリーグファンの方に見ていただけたようでうれしく思います。 sportskansen.hatenablog.jp そこで今回は、今のBリーグの抱える問題点、そして将来について考えていきます。Bリーグの未来は明るい? 1.関東強すぎ問題 2.アリーナ狭すぎ問題 3.経営危ない…

  • 福岡ドーム(福岡PayPayドーム)~サイズも強さも日本一ばい!~

    福岡ドーム(福岡PayPayドーム)は、1993年開場、福岡県福岡市にある福岡ソフトバンクホークスの本拠地。ドーム球場としては日本一の大きさを誇る。 かつて福岡ソフトバンクホークスは南海ホークスという名称で、大阪スタヂアム(原文ママ)を本拠地としていたが、1988年不採算の球団を売却したかった南海電鉄と、バブルでノリにノっていたダイエーの間で身売りが成立。

  • 自分が面白がって書いた記事は読む人にとっても面白い【雑談コーナー】

    このブログも3カ月を迎え…ってこのくだりはもういいか…。 なんとなく1カ月に1回くらい適当に記事を書きたくなるんですね。不思議なものです。 ところで、このブログも安定期に入ってきました。今まで右肩上がりで来ていたものが、今は横ばいになっています。 まあいつかは来るものですから特に気にせず続けていきます。 というか毎日更新でもなく、ましてや人を選ぶ記事が多い中でまだ3カ月で多くの方に読んでいただけてるのでありがたいことです。元々は半年スパンで考えていましたからね。 まだまだ記事の数が足りていないので、コツコツ増やしていきます。 ところで、これまでの記事で一番伸びたのがこの記事です。 sports…

  • なぜスポーツがうまいとお金がもらえるのか?【コラムその10】

    というわけで今回は、「なぜプロスポーツ選手はスポーツをするだけでお金がもらえるのか?」という点について考えてみたいと思います。ちょっと哲学チックなのは私が哲学好きだからです😅

  • 滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)~琵琶湖のほとり~

    滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)は、1973年設立、滋賀県大津市にある滋賀レイクスターズの本拠地である。 かなり古い体育館であるが、なにかのイベントに合わせて作られたのではなく、「心身の健全な発達とスポーツの普及振興」を目的に作られた。なんと健全な理由…。 「ウカルちゃんアリーナ」は学習塾の成基という会社がネーミングライツを取得して付けた名前であるが、「ウカルちゃん」が何者なのかよく分からない。地元では有名なんだろうか?

  • スポーツ観戦初心者の障壁を取り払いたい【コラムその9】

    初めてスタジアムに行こうと思う人にとって一番の障壁が「応援」ではないでしょうか。 確かに華やかで楽しそうだし、スタジアムの雰囲気づくりに一役買っている「応援」ですが、初めて行くような人からしたら「立って見なきゃいけないの?」とか「歌わなきゃいけないの?」とか「グッズ買わなきゃいけないの?」という不安はあると思います。 今はコロナの影響で応援の形も変化しつつありますが、一応はコロナ前の状態に戻ったという前提で、今回はスタジアム初心者がどこに気を付けたらいいのか?をテーマにしていきます。何も分かってない人が応援の中に放り込まれたら悲劇だと思いますので…。 スタジアムでさみしい思いはしてほしくありません。

  • 東京スタジアム(味の素スタジアム FC東京ver.)~調布から世界へ~

    東京スタジアム(味の素スタジアム)は、2001年開場、東京都調布市のFC東京、および東京ヴェルディのホームスタジアムである。今回はFC東京主催として取り上げる。 2003年、日本で初めてネーミングライツを取り入れた公共施設として有名。 記憶はおぼろげだが、最初に「味の素スタジアム」と聞いたときは確かにかなり違和感を覚えた記憶がある。その後はサッカーでも野球でもバスケでも当たり前のことになりましたね。

  • 「石橋貴明」から学ぶスポーツ愛【コラムその8】

    皆さんの理想の人生ってなんでしょうか? 恐らく、100人いたら100通りの理想があるでしょう。そんなの、人それぞれ違うに決まっています。 私には明確な理想がいます。それはとんねるずの「石橋貴明」さんです。 彼は私のようなスポーツ好きからしたら夢のような人生を送っています。 それと同時に、私だけでなくスポーツ観戦が好きな人なら誰もが持つべき「スポーツを愛する心」を持っています。 今回はそんな「貴さん」からいろいろ学んでいきたいと思います(今回は敬意を込めてあえて貴さんと呼ばせていただきます笑)。 1.理想の理由1・人脈がスゴい! 2.理想の理由2・世界中をスポーツを見に飛び回っている! 3.「貴…

  • 札幌ドーム(ファイターズver.)~さよならファイターズ~

    札幌ドームは、2001年開場、北海道札幌市にある北海道日本ハムファイターズ、および北海道コンサドーレ札幌の本拠地。 ただ筆者はまだファイターズの試合しか見てないので、コンサの試合はまたの機会に。コンササポの方すみません。

  • コロナ禍のスタジアムに行ってみた【コラムその7】

    7月10日、とりあえずスポーツ観戦が解禁となりました。 このコロナ禍でのスポーツ観戦で心掛けるべきこと、そして観戦ルールについて過去にまとめた記事があるのでそちらも参照ください。 sportskansen.hatenablog.jp sportskansen.hatenablog.jp さて、それ以来実際に何か所かスタジアムに出かけてみました。それぞれのスタジアムを訪れた記事はまた別途作りたいと思っていますが、今回は実際にスタジアムに行ってみたうえでの注意点や感想を現地の情報を交えてお伝えしたいと思います。 ただスタジアムによって対応が異なる場合もありますので、お出かけの際はちゃんと調べていく…

  • アリーナ立川立飛~東京は何処へゆく?~

    アリーナ立川立飛は、2017年開場、東京都立川市にあるアルバルク東京のホームアリーナ。 アルバルク東京はBリーグ初年度の2016年には代々木第二体育館を使用していたが、老朽化とオリンピックに向けた建て替えのため、こちらへ移動してきた。ホームタウンは渋谷区のままになっている事から、いわば仮住まいの状態である。

  • 藤井フィーバーから学ぶ・スターは全てを変える!【コラムその6】

    昨今、将棋界がにわかに注目を集めています。 それもそのはず、藤井総太さんという恐らく今までの歴史上最も強くなるであろう棋士がすい星のごとく現れたからです。 実は私学生時代将棋をやっていたことがあり、密かに将棋界のことは追い続けていました。 藤井さんも小学生の時点で詰将棋ではすでに敵なしといううわさを聞いていて、すごい子がいるんだなあと思っていました。 そうしたらあれよあれよという間に二冠にまで駆け上っていってしまい、あぜんとしております^^; そこで今回は、藤井フィーバーからスターの重要性を考えていきたいと思います。 1.藤井二冠が将棋界に与えた影響 2.人はスター選手に惹かれる 3.日本プロ…

  • 三ツ沢公園球技場(ニッパツ三ツ沢球技場 横浜FCver.)~フリエとキングカズ~

    三ツ沢公園球技場(ニッパツ三ツ沢球技場)は、1955年開場、神奈川県横浜市にある横浜FC、Y.S.C.C.横浜のホームスタジアム。たまに横浜F・マリノスやラグビーのトップリーグでも使っているが、本記事では横浜FCの本拠地として取り上げる。

  • ブログって難しいな【雑談コーナー】

    めでたいことにブログ開設から2カ月を迎え、読者数も3桁に乗りました。ありがとうございます! とかなんとか毎月言っているとオオカミ少年みたいになるのでここらでやめておきます。 最近、はてなブログの限界を感じてきています。 というのも、はてなブログだけだとスポーツが好きっていう人がどうしても限られてきちゃうんですよね。 自分的にはスポーツ好きじゃなくても読める記事を目指しているんですけど、やっぱり読者になってもらうとなるとそれなりにハードルが高く…。 とは言えブログのコンセプトを変える気はさらさらないですし、無理に読者数を増やすつもりもないのですが。 そんな中、ある読者の方(ありがとうございます!…

  • プロ野球・Jリーグファンに贈るBリーグ入門【コラムその5】

    一応、どの記事もクオリティは変わらないようにしているつもりですが、やっぱり興味のない記事はなかなか読む気にならないですよね。 そこで今回は、プロ野球やJリーグに比べ少し知名度の低いBリーグを紹介していきたいと思います。 プロ野球ファン、そしてJリーグファンにこそ、Bリーグはオススメなのです!

  • 船橋市総合体育館(船橋アリーナ)~ド派手なエンタメアリーナ~

    船橋市総合体育館(船橋アリーナ)は、1993年開館、千葉県船橋市の千葉ジェッツふなばしホームアリーナである。 ふなばしと言いつつ船橋駅より習志野駅のほうが近い。しかし習志野駅は船橋市習志野台にある。そして習志野市は船橋市の隣にあり、その中央には京成津田沼駅がある。 ワケが分からない…!? 品川駅は品川区に無い並の意味不明っぷりである。

  • 【お知らせ】索引を作りました【ついでに筋トレの話】

    こんにちは。暑くて暑くてぶっ倒れそうなへんしゅーです。 さて今回は、索引を作ったという報告です。 別にカテゴリ機能使えばいらないといえばいらないのですが、バーッと全部の記事を見られるページも必要かなーと思い作ってみました。 このブログの肝はいかに必要な情報にたどり着けるようにするかですからね。なんせ辞書ですから。 というご報告でした。 …これで終わるのもさみしいので、最近ハマっている事の話でもします。 私は基本的にめちゃくちゃめんどくさがりで、外に行くのが嫌で近所のコンビニに行くかどうかで30分迷うレベルです。 でもなぜか時折めちゃくちゃ何かに集中したくなるんですよね。 大学の時は突然TOEI…

  • 阪神甲子園球場~聖地~

    阪神甲子園球場は、1924年開場、兵庫県西宮市にある阪神タイガースの本拠地。 言わずと知れた「野球の聖地」。ベーブルースがプレーした中で世界に現存している4球場のうち、1つは神宮球場、そして1つはこの甲子園球場だ。 収容人数は現在も日本で一番の特大球場であり、ベーブルースもあまりのデカさに「too large!」と驚いたようだ。 ただ、野球以外でもアメフトの甲子園ボウル、音楽ライブの他、大昔にはスキージャンプ、さらに戦時中には芋が植えられた実績がある。めちゃくちゃだこれ。

  • 甲子園と世界の意外な関係性【コラムその4】

    8月10日、甲子園高校野球交流試合が開幕となります。甲子園に出るような選手は人生を野球に捧げてきたような子たちばかりですから、とりあえずは実力を発揮できる場ができて本当によかったなあと思います。 もちろん親御さん方にとってもそうでしょうね。自慢の息子が甲子園で野球している姿を見られるだけでも報われるはずです。 さてせっかくだから甲子園の記事でも書こうと思ったのですが、あまりに書くことが多すぎてとても時間と文字数が足りない(笑) どうしようかなあと思ったのですけど、今回はこういうご時世ですので甲子園と世界との関係性に絞ってまとめてみることにしました。 1.「夏の甲子園」とは? 2.甲子園は日本だ…

  • 長野県松本平広域公園総合球技場(サンプロ アルウィン)~アルプスの風に吹かれて~

    長野県松本平広域公園総合球技場(サンプロ アルウィン)は、2001年開場、長野県松本市にある松本山雅FCの本拠地である。アルウィンは「アルプス」と「ウィンド」を合わせた造語で、みんな大体「アルウィン」とか「サンアル」と呼んでいる。 松本山雅FCは1965年に出来たチームで、選手の溜まり場だった喫茶店「山雅」に由来する。この店はのちに閉店するが、松本山雅FCのシンボルとしてチームが街に復活させている。なかなか面白い歴史。

  • スポーツ好きじゃなくても読みたくなる記事が書きたい【雑談コーナー】

    こんにちは。今朝の緊急地震速報で真っ先に机の下に隠れたら、何も起こらなくて恥かいたへんしゅーです。 はい、こんな書き出しなのにここまで読んでいただいてありがとうございます。 さて、今後気まぐれで雑談コーナーを設けることにしました。なぜかと言うと、私がただ書きたいからです(笑) このブログもコンテンツが増えてきたので、一度整理しておきます。 ①スタジアム・アリーナ紹介(毎週金曜夜18時、メインコンテンツ) ②コラム(不定期更新、おおよそ週1) ③雑談コーナー(気まぐれ) ①と②に関しては、割と何回も書き直したりして、「1年後でも読める記事」を目指しています。表面的なことでなく、なるべく本質を突く…

  • スポーツ観戦withコロナのルールを徹底しよう【コラムその3】

    先日、プロ野球、そしてJリーグでも8月も最大収容人数を5000人にすることが発表されました。この状況では致し方ありません。 私もすでに何か所かスタジアムに行きましたが、とりあえず第2波が減少傾向になるまではまた取りやめることにしました。本当は行きたくて行きたくてしょうがないのですが…。 でももうチケット取っちゃったとか、どうしても行きたいとか、そういう人もいるでしょう。つい何週間か前は新規感染者はかなり抑え込まれていたので、無理もありません。 そこで今回はNPB、Jリーグが出しているガイドラインを元にスポーツ観戦のルールをまとめてみました。なるべくスタジアムからコロナウイルス感染者を出さないよ…

  • MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(広島市民球場)~真赤激!~

    MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(広島市民球場)は、2009年開場、広島県広島市にある広島東洋カープの本拠地。かつては原爆ドームの反対側にあった旧広島市民球場を本拠地としていたが、老朽化に伴い閉場、一部を残して解体された。 広島東洋カープは1949年、原爆が投下され焼け野原となってしまった広島の地に健全な娯楽をもたらすべく誕生した。

  • 祝!ブログ開設1カ月ちょっと+読者数50人ちょっと突破!

    無事ブログ公開から1ヶ月とちょっとを迎え、読者数が50人とちょっとになりました!ありがとうございます!中途半端ですがまあ細かいことは…。 のんびり更新して半年後くらいに読んでくれる人がそれなりにいればいいやーくらいの気持ちでいたのですが、なかなか急に増えたのでびっくりしてます。 まあ割とピンポイントなブログなだけにどこかで頭打ちするんだろうなあとは思ってますが…。あとPROに早く切り替えろよっていう そしてスター、はてブもいっぱい頂けるようになりました!ブックマークでもコメントを頂けるようになりありがたい限りです! ただブックマークへのコメントの返し方がよく分からないので、とりあえず記事のコメ…

  • 今だからなぜオリンピックをやるのか考えよう【コラムその2】

    7月24日、いよいよ東京オリンピックの開会式が行われますね! などと盛り上がっているはずだったんですねえ、本来は。世間ではオリンピックのオの字もなく、代わりにコロナコロナ、コロナだらけです。 麻生さんが東京オリンピックを「呪われた大会」とか言っていましたが、あれって本当ならもっと炎上するような発言ですよね。それがあんまり叩かれなかったのは、国民もやっぱり東京オリンピックが「呪われた大会」だと心の中で思っていたからじゃないでしょうか。 しかしまあ、幸か不幸か我々もやることがなくなってしまったわけです。そこでオリンピック開幕があと1年に迫った今、なぜオリンピックをやるのか?を考えてみたいと思います。いろいろな意見があるとは思いますが、この記事では私の解釈ということでお願いします。あとなるべく簡潔にしてます笑

  • アオーレ長岡~日本プロバスケの発祥~

    アオーレ長岡は、2012年開館、新潟県長岡市にある新潟アルビレックスBBの本拠地である。「アオーレ」とは、長岡弁で会いましょうを意味する「会おうれ」から来ているらしい。なかなか洒落たネーミングである。そして新潟アルビレックスBBは、実は日本で初めてのプロバスケットボールチームである。このあたりの歴史は非常に複雑なため省略するが、とにかく由緒正しいチームだ(雑)。2019年にはチーム初のBリーグ中地区優勝を果たした。

  • 今、スポーツ観戦をする人が心がけるべきこと【コラムその1】

    7月10日、いよいよスポーツ観戦が解禁となりました。ここまで長かった…。 これもひとえにスポーツ関係者の皆さん、そしてここまで戦いを続けている医療従事者の方々の努力によるものです。本当にありがとうございます。日本の誇りですね。 さてさて、解禁とはいってもまずは5000人、そして8月からは収容人数の50%以下と、段階的に拡大していくような状態でありますし、コロナウイルスが存在するという前提での観戦になってきます。

  • 等々力陸上競技場~川崎と共に~

    注:本記事は新型コロナウイルス感染拡大前の情報を元にしています 【概要】 等々力陸上競技場は、1966年開場、神奈川県川崎市にある川崎フロンターレの本拠地。 その歴史は古く、1941年の等々力緑地の都市化計画にはすでに陸上競技場の計画が盛り込まれていた。実際に完成したのは1966年。 Jリーグとしての歴史は、川崎フロンターレより前、1993年にヴェルディ川崎が使用開始したのが始まり。それ以降Jリーグに合わせて改修が幾度となく行われており、現在では25000人以上収容出来る。 元々東京志向の強かったヴェルディ川崎は味スタ完成に合わせ2000年には等々力を捨て離れ、東京ヴェルディ1969と名前を変…

  • 宮城球場(楽天生命パーク宮城)~みちのくBALL PARK~

    注:本記事は新型コロナウイルス感染拡大前の情報を元にしています 【概要】 宮城球場(楽天生命パーク宮城)は、1950年開場、宮城県仙台市にある東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地。 そして2013年のイーグルス日本一の舞台となった球場だ。日本シリーズ第7戦9回表、シーズン24勝0敗1セーブの成績を上げた田中将大登板時のファンによる「あとひとつ」の合唱は球史に残る名場面である。 2013/11/3 楽天vs巨人 日本シリーズ第7戦・田中将大登板「あとひとつ」 1973年から1977年にはロッテオリオンズの本拠地となるなど、歴史ある球場である。しかし2005年のイーグルス誕生に合わせ大規模な改修が…

  • スタ辞苑の狙い~日常に戻るその日まで~

    皆さんおはこんばんにちは。暑くなってきてスポーツの夏が近づいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。 私がこのようなブログを作ったのにはいくつか理由がございますので、それをつらつら書いていこうと思います。 1.暇になったから! 2.スタジアムやアリーナについて勉強したいから! 3.スタジアムの魅力を伝えたいから! 4.辞書として残しておきたいから! 1.暇になったから! 私ほぼ毎週どこかにスポーツ観戦しに行くのが趣味なのですが、コロナのせいでスポーツ観戦はおろか外出もろくにできなくなってしまいましたので、StayHomeしておりました。 ただ家にいるだけなのもなんですので、これまでに撮りだめた…

カテゴリー一覧
商用