searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

keizencpaさんのプロフィール

住所
中国
出身
香港

自由文未設定

ブログタイトル
Kaizen(啓源会計事務所)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kaizencpa
ブログ紹介文
啓源は2002年に香港で設立し、支社が中国北京、上海、深セン、台湾、シンガポール及びニューヨークにあり、全世界の会社設立、税務申告、監査・保証、合併買収、知的財産権、ビザなどのサービスを提供します
更新頻度(1年)

14回 / 21日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2020/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、keizencpaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
keizencpaさん
ブログタイトル
Kaizen(啓源会計事務所)
更新頻度
14回 / 21日(平均4.7回/週)
読者になる
Kaizen(啓源会計事務所)

keizencpaさんの新着記事

1件〜30件

  • 台湾支店設立に必要な書類

    一般的に、台湾支店を設立する時間は、約4~6週間です。支店設立登記に必要な書類は以下の通りです。 1.会社名称・商号の決定2~3個の中国語の会社名。また、会社設立後に外貨口座(会社の運営資金をこの外貨口座に振り込む必要があり)を開設するためには、1つの英語会社名も必要です。 2.投資者身分証明書類外国会社の投資者の身分証明書類(例えば、会社設立証書、定款、株主名簿、取締役名簿及び会社の組織構成図等)が必要です。 3.株主総会又は取締役会の議事録株主総会又は取締役会が台湾で支店を設置する決定に関する議事録又は書面決議案は必要です。 4.訴訟及び非訴訟代理人及びマネージャー授権書台湾会社の訴訟及び非訴訟代理人及びマネージャーを委任する授権書が必要です。 5.訴訟及び非訴訟代理人及び支店マネージャーの身分及び住所証明...台湾支店設立に必要な書類

  • 香港会社の秘書役と登録住所

    香港会社条例に基づき設立された全ての香港私的(非公開)有限会社は会社秘書役を1名選任しなければなりません。会社秘書役は会社が会社条例に従い順調に運営されることを確保するために、様々な法定書類を適切に作成、登記、保管する役割を担います。 また、香港会社条例第92条(1)に基づき、香港に設立された全ての会社は本社所在地としての登録住所が必要です。登録住所は会社の各法定記録帳(法定名簿)を保存し、且つ政府・銀行によるレター・文書を受け取る住所です。郵便私書箱は会社の登録住所として登録されることができません。 会社秘書役香港会社条例に基づき、秘書役は以下のいずれかの要件を満たさなければなりません。(1)18歳以上の香港居住者(2)香港に設立された会社(3)香港以外の国・地域に設立された会社ですが、香港に事務所がある 登...香港会社の秘書役と登録住所

  • カリフォルニア州会社コンプライアンスを解説

    カリフォルニア州(StateofCalifornia)の会社コンプライアンスを詳しくご紹介します。 年次更新 1.StatementofInformation(情報報告書)カリフォルニア州で設立された全ての株式会社又はLLCは、毎年または2年ごとにカリフォルニア州の州務長官にStatementofInformation(情報報告書)を提出しなければなりません。 2.年次フランチャイズ税申告カリフォルニア州で設立され、または事業を運営する全ての会社は、最低800ドルのフランチャイズ税を申告・納付しなければなりません。期限は会計年度末から3ヶ月目(LLCの場合)または4ヶ月目(株式会社の場合)での15日目す。 3.登録住所と登録代理人カリフォルニア州の法律に基づき、全ての会社はカリフォルニア州における登録代理人を有...カリフォルニア州会社コンプライアンスを解説

  • モーリシャスの会社設立(法人設立)に必要な書類

    一般的に、モーリシャス会社を設立する時間は約11~12営業日です。 モーリシャス会社の設立に以下の書類と情報が必要です。(1)使用予定の会社名(英語、または英語と中国語の両方)(2)各株主のパスポートのコピー、及び住所証明書類(直近3ヶ月以内の公共料金の領収書又は銀行取引明細書)のコピー。株主が法人の場合、その設立証明書、登録住所証明書類、取締役名簿、株主名簿、実質的支配者名簿をご提供ください。(3)各取締役のパスポートのコピー、及び住所証明書類(直近3ヶ月以内の公共料金の領収書又は銀行取引明細書)のコピー。取締役が法人の場合、その設立証明書及び登録住所証明書類をご提供ください。(4)資本金額、及び持株比率(株主が複数いる場合)。特に明記しない限り、株主が1人のみの場合、発行済株式資本(IssuedCapita...モーリシャスの会社設立(法人設立)に必要な書類

  • 中国・北京の旅行会社の設立方法と必要書類を解説

    中国北京で旅行会社設立する際の手続きは面倒なイメージがありますよね。一般的に、北京において旅行業務を主な業務とする外資系独資有限責任会社を設立する時間は、約12~14週間です。 今回は旅行社設立の流れと、その際に必要な書類についてご紹介します。中国北京で旅行社を設立するための10ステップステップ1. オフィスを賃借するステップ2. 株主の身分証明書類の認証手続きを行うステップ3. 類似商号調査と商号の予備審査ステップ4. 営業許可証を申請するステップ5. 会社印鑑を作成するステップ6. 投資項目届出を申請するステップ7. 旅行社業務経営許可証を申請するステップ8. 外商国内直接投資登記ステップ9. 銀行口座開設ステップ10.品質保証金口座の開設北京で旅行社の設立登記に必要な書類1会社名(商号)2投資者の個人情報...中国・北京の旅行会社の設立方法と必要書類を解説

  • 中国北京で旅行社設立(法人設立)する手順まとめ

    日本企業が中国北京で旅行社設立(現地法人)する際は、「有限責任会社」を選ぶことがほとんどのようです。 中国北京で旅行社を設立するための10ステップSTEP1: オフィスの賃借北京において外資系独資旅行社のオフィスを賃借し且つ正式な賃貸借契約書を取り交わします。当該オフィスは商業用ビルにあり、且つ賃貸借契約期間が12ヵ月以上でなければなりません。STEP2: 身分証明書類の認証旅行社の株主の身分証明書類の認証を手配する必要があります。STEP3: 類似商号調査と名称の予備審査会社を設立する際に、まず北京市市場監督管理局で類似商号調査と名称の予備審査の手続きを行います。STEP4: 営業許可証の申請会社名の予備審査の手続きが完了後、北京市市場監督管理局に営業許可証を申請します。北京市市場監督管理局より営業許可証が発...中国北京で旅行社設立(法人設立)する手順まとめ

  • シンガポール会社コンプライアンス

    会社法によるコンプライアンス要求を了解しましょう。1.会社秘書役(CompanySecretary)シンガポール会社法に基づき、全てのシンガポール会社は設立後6ヶ月以内に秘書役を1人選任しなければなりません。通常は、初代の秘書役が会社設立時に委任されます。会社秘書役は取締役・取締役会によって委任されます。その後、秘書役の情報にいかなる変更があった場合(個人情報変更の場合も含む)、会社は変更後14日以内にその旨を会計企業規制庁(ACRA)に通知する必要があります。シンガポール会社の秘書役に就任する者はシンガポール居住者でなければなりません。シンガポール居住者とは、シンガポール国民、永住権保持者、EP保持者、SPass保持者またはアントレパス(起業家ビザ)保持者を指します。会社秘書役の業務は以下の通りです。(1)代...シンガポール会社コンプライアンス

  • 商標調査の重要性

    法律意識の高まりとともに、ますます多くの人々がブランドを守るため、商標登録機関にブランドを商標として登録し、所有権の公式認証される商標登録書を取得します。商標登録書を取得するには、通常、少なくとも以下の4つの手順を実行する必要があります。1.保護されたい国・地域で商標登録願書を提出すること;2.商標審査官は方式審査と実体審査して、登録要件を満たしていないと考えること;3.拒絶されない場合、商標掲載公報に掲載されること。何人も登録異議の申立てをすることができる;4.異議申立されない場合、商標権は有効に存続されること。国・地域に異なり、商標登録にかかる時間が違います。少なくとも平均1年かかります。時間が長いから、出願を提出する前に、商標の登録可能性について商標調査を行うことをお勧めします。こちらに出願者の参考のため...商標調査の重要性

  • 国際分類 - 第11-2020 - 各区分の代表的な商品・役務

    各区分の代表的な商品・役務は下記通りです。ご参考ください。 区分代表的な商品・役務第1類工業用、科学用、写真用、農業用、園芸用及び林業用の化学品;未加工人造樹脂、未加工プラスチック;消火剤及び防火剤;焼戻し剤及びはんだ付け剤;獣皮用なめし剤;工業用接着剤;パテ及びその他のペースト状充填剤;堆肥、肥料;工業用及び科学用の生物学的製剤.第2類ペイント、ワニス、ラッカー;防錆剤・防錆油・防錆グリース及び木材保存剤;着色剤、染料;印刷用、マーキング用、版用インキ;天然樹脂(未加工のもの);塗装用、装飾用、印刷用及び美術用の金属箔及び金属粉.第3類化粧品、せっけん類及び歯磨き(医療用のものを除く。);歯磨き(医療用のものを除く。);香料、薫料及び香水類、精油;洗濯用漂白剤その他の洗濯用剤;洗浄剤(煙突用化学洗浄剤を除く。...国際分類-第11-2020-各区分の代表的な商品・役務

  • シンガポールの子会社と支店の比較②

    前回、資産保護、業務活動の二つの方面でシンガポールの支店と子会社の相違点を説明しました、今度、財務諸表と税務優遇の二つの方面でシンガポールの支店と子会社の相違点を説明します。一.年次財務諸表完全に業務がない(即ち休眠会社)、又は書面により申請し且つシンガポール会計企業規制庁(ACRA)の同意を得た場合を除いて、全ての外国会社のシンガポール支店は毎年その自己及びその外国本社の監査済財務諸表をシンガポール会計企業規制庁(ACRA)に提出する必要があります。外国会社のシンガポール子会社は独立した法人格であり、シンガポール会社法の規定に基づき、その規模が監査免除規定に該当する場合に、「小会社」に属し、監査法人の財務諸表監査が必要ではありません。シンガポールの「会社法」によって、以下の要件に該当するシンガポール会社は「小...シンガポールの子会社と支店の比較②

  • シンガポールの子会社と支店の比較①

    外国会社は、シンガポールにおいて事業活動を行うため事業体を設立する場合に、シンガポールにおいて有限会社をその子会社として設立するか、そのシンガポール支店として登録するかを検討できます。今日、資産保護、業務活動の二つの方面でシンガポールの支店と子会社の相違点を説明します。一.独立法人及び資産保護外国会社のシンガポール支店は外国会社のシンガポールにおける業務延びであり、独立した法人格ではありません。即ち、支店が独立して債務を負うことができない場合には、外国会社がシンガポール支店の債務を負わなければなりません。そして、第三者がシンガポールで外国会社のシンガポール支店に対する訴訟を提起した場合には、外国会社はシンガポールで訴えに対処する必要があります。要するに、外国会社はその支店と分割できず、その資産の安全が保障される...シンガポールの子会社と支店の比較①

  • 香港会社がオフショア方式で運営される税制概要

    香港はアジアの国際化都市であり、国際貿易を行う重要な港です。香港は、良い法律基礎があり、法治の精神が厳格であり、司法が厳しく公正であり、世界に信頼されています。香港が国際商業、貿易及び金融の中心地になる原因は、前記の主たる原因を除いて、香港の海陸空交通施設の完備、国際的な情報流通ネットワークの発達、金融及び銀行サービスの多様化と高品質なども含まれています。それだけでなく、その最も重要な要素は、香港における商業運営及び会社設立のコストが低く、且つ手続きが簡単です。世界各国の人々(自然人及び法人を含み)は香港において会社設立、国際的な業務の発展と運営を行うことができます。1.香港の税制香港の税制は簡単且つ低税率です。また、香港は源泉地主義を採用し、香港内で行う事業により得られた所得に利得税を課します。即ち、香港を源...香港会社がオフショア方式で運営される税制概要

  • シンガポールの子会社と支店の比較表

    海外投資者が更なる比較分析を容易にするために、当事務所は支店と子会社の全面的な比較表を作成しました、ご参考ください。  子会社支店会社名称親会社と同一である必要はない本社と同一である必要はある事業活動の範囲全ての商業活動を行うことができる(ある業務に対しては特殊ライセンスや許可の申請が必要である)本社と同一である必要はある(ある業務に対しては特殊ライセンスや許可の申請が必要である)適格対象シンガポールにおける事業拡大を図っている現地会社又は外国会社シンガポールにおける事業拡大を図っている外国会社オーナーシップ現地会社でも外国会社でも100%保有することが可能である本社と同一の事業体である独立した事業体はいいいえメンバー数上限50名以下適用されない設立時の最低要件最低1名の株主(個人又は法人)最低1名のシンガポー...シンガポールの子会社と支店の比較表

  • 香港会社がオフショア方式で運営される税制概要

    香港はアジアの国際化都市であり、国際貿易を行う重要な港です。香港は、良い法律基礎があり、法治の精神が厳格であり、司法が厳しく公正であり、世界に信頼されています。香港が国際商業、貿易及び金融の中心地になる原因は、前記の主たる原因を除いて、香港の海陸空交通施設の完備、国際的な情報流通ネットワークの発達、金融及び銀行サービスの多様化と高品質なども含まれています。それだけでなく、その最も重要な要素は、香港における商業運営及び会社設立のコストが低く、且つ手続きが簡単です。世界各国の人々(自然人及び法人を含み)は香港において会社設立、国際的な業務の発展と運営を行うことができます。1.香港の税制香港の税制は簡単且つ低税率です。また、香港は源泉地主義を採用し、香港内で行う事業により得られた所得に利得税を課します。即ち、香港を源...香港会社がオフショア方式で運営される税制概要

  • 北京外資系独資飲食会社設立-必要書類

    北京外資系独資飲食会社設立に必要な書類は以下通りです。 1.会社名称・商号の決定会社名称は、商号+行政区画+業界特徴+有限会社で構成されます。例えば、啓源(北京)飲食管理有限会社、啓源飲食管理(北京)有限会社または北京啓源飲食管理有限会社。商号調査のため、2~3個の会社名称・商号をご提供ください。 2.投資者の個人情報または投資会社の登録情報北京外資系独資飲食会社の投資者が国外において設立された会社である場合には、当該会社の事業範囲、登録住所、電話番号、法定代表者(取締役)の名称及び国籍、実際支配人の情報及び持分構成図をご提供ください。外国籍自然人である場合には、その住所、電話番号およびメールなどの情報を提供する必要があります。 3.投資者の主体資格証明書類原本北京外資系独資飲食会社の投資者は、その身分証明書類...北京外資系独資飲食会社設立-必要書類

  • Kaizen(啓源会計事務所)とは

    啓源会計事務所有限会社(KaizenCPALimited)は、急速な発展の時代が要請する総合的なプロサービスへの需要に応えて、世界各地からのクライアント皆様にプロで全面的なサービスを提供することを目的として、2002年香港に設立されました。 設立以来、当社は、世界各地からの企業家が無限のビジネスチャンスを持っている市場、特にアジア市場において、機会を取得し、優位性を維持し、成功への扉を開くことに協力するために、専門的な人材を広く募集して、クライアント皆様に多様化及び高品質のプロサービスを提供することに力を注いでいます。 当社は会社設立、会社変更登記、会計、監査、税務、人事、知的財産権、ビザ及び移民、経営コンサルティング、ビジネスコンサルティングを業務範囲として世界各地からの企業及び企業家に提供します。社員全員の...Kaizen(啓源会計事務所)とは

カテゴリー一覧
商用