searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

といティさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Bright 英語教育
ブログURL
https://www.bright-english-edu.com/
ブログ紹介文
イギリス大学院でTESOL(英語教授法)を履修した公立高校教師が、英語教育について感じたこと・学んだこと、授業でやってみたこと、その他諸々を書き綴っていくブログです。 日本のbrightな英語教育を思い描きながら・・・。
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/05/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、といティさんをフォローしませんか?

ハンドル名
といティさん
ブログタイトル
Bright 英語教育
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
Bright 英語教育

といティさんの新着記事

1件〜30件

  • 脱つまらない授業!これからの英語教師の役割について理想を書いてみた

    こんにちは、タカヒロです。 日々英語教育の研究をしながら、大学や高校で英語を教えています。 「英語の授業」でググってみると、 「中高の英語の授業は役に立たなかった」 「文法訳読ばかりで、話す力が身に付かなかった」 などといった意見が多く見つかります。 いち英語教師としては悲しい意見ですが…、 今の生徒にとって魅力的な授業が出来ているのかどうかは常に考えないといけません…。 時代が変われば、求められる英語力も変わります。 少し前までは「良い大学に進学するため」「文法・読解!」がメインでしたが、 すでに「コミュニケーション力」「実践力」へシフトしています。 いつまでも文法訳読メインで実践力が身に付…

  • 海外ドラマでリアルな会話表現を効率よく学ぶ おすすめ本!

    こんにちは、タカヒロです。 学校教育で英語を勉強してきたけれど、「会話表現」が全然分からない…。何か良い教材はないかな…。 そんな悩みに応えます! 日本で英語を勉強している場合、 多くの人が困るのが「会話表現」だと思います。 ・文法は分かるのに、会話には全然ついていけない ・TOEICはそこそこ取れるけれど、英語でのオンライン会議についていけない そういった声は多いと思います。 私もイギリスへ留学した際、授業で教授が話す「きちっとした英語」はある程度わかっても、友達が話す「砕けた英語」にはついていけない…という日々を暫く過ごしました。 ・これから留学を控えている ・仕事で海外とやり取りをとるこ…

  • 【単語の覚え方】中学英語の授業で使える!みんなで作る例文集

    こんにちは、タカヒロです。 中学生に英単語を習得させていく際、どのような取り組みをしているでしょうか? 有名な取り組みは「スぺコン」かと思います。 スペリングコンテスト、通称スペコンは100問の英単語書き取りテストで、生徒はみんな必死になって覚えてきます。 英語科の枠を超えて、学年の取り組みとして行えるのも良い所です。 スペコンも良いのですが、 私なりに行っていた単語を覚える活動があるのでご紹介したいと思います! シンプルな活動ですが、結構生徒は喜んでいたので新任の先生方は是非参考にしてみて下さい! 中学英語の授業で使える!みんなで作る例文集 単語を習得させていく際に重要なのが、 「いかに実生…

  • 意外と知らない家庭内の英単語【画像+雑学で効率よく覚える】

    こんにちは、タカヒロです。 日常生活で使っている身近なものなのに、意外と英語で言えないものってありますよね! または英語だと勘違いしてしまっているものもあるかもしれません。 そこで今回は意外と知らない家庭内の英単語をまとめます! この記事のテーマ 意外と知らない家庭内の英単語を知ろう! 今回も【画像+雑学】で記憶に残していきましょう! 新しく覚える単語を画像、雑学と覚えることで、 第二言語習得理論における学習ストラテジー ・visualization(イメージ化) ・grouping(グループ化) を活用していることになります! コンセント plug socket , outlet 「コンセン…

  • 【英語の教え方】授業を改善するために重要なPCPPを分かりやすく解説

    こんにちは、タカヒロです。 5月に入り、授業のやり方を見直していきたいという先生方は多いのではないでしょうか。 4月はバタバタで授業をすることで精一杯ですから、私自身いつもこの時期は生徒の実態に合わせて授業をどうしていくか悩んでいました。 そこで今回は、英語の授業をワンランク上にするために心掛けておきたい【PCPP】というフレームワークをシェアしたいと思います。 この記事で分かること 英語の授業を見直す上で重要な【PCPP】について ➡ 授業作りの骨格が理解できる ➡ 生徒にとって分かりやすい授業には何が必要なのか理解できる ➡ 教科書の使い方を改善できる ・初任でどのように授業をしていこうか…

  • 意外と知らない動物の英単語【画像+雑学で効率よく覚える】

    こんにちは、タカヒロです。 中学校の授業でウォームアップとして、簡単な単語ゲームをすることがあります。 動物の名前を一つずつ英語で答えさせていくと、、、 「犬」「dog!」 「猫」「cat!」 「象」「えーっと、elephant!」 「キリン」「え、、、キリンはキリンじゃないの?」 意外とみんな動物の名前を英語で知りません。 確かに教科書にはあまり多くの動物が出てきません。 そのまま動物の名前を英語で知らないまま卒業している人も多いのではないでしょうか? ということで今回は意外と知られていない動物をまとめます。 この記事のテーマ 意外と知らない【動物の英単語】をまとめて覚えよう! それぞれの動…

  • 【非常勤講師のリアル】教諭から非常勤になって得たもの・失ったもの

    こんにちは、タカヒロです。 公立の教諭から私立の非常勤講師になって一ヵ月が経ちました。 教諭の時と比べると、様々な変化が起こっています。 そこで、実際に非常勤講師になってみて感じたことを少しまとめてみたいと思います。 この記事で分かること 教諭と非常勤講師の働き方の違いが分かる 筆者の経歴 ・公立中学校6年間(教諭) ・公立高校2年間(教諭) ・現在、私立高校1年目(非常勤講師) 私は自分のやりたい道へと突っ走るために、2021年3月末で公立教員を退職しました。 詳しくはこちらの記事に書いた通りです。 www.bright-english-edu.com www.bright-english-…

  • 英語にできない日本語を調べてみたら、日本の素晴らしさに気が付いた!

    こんにちは、タカヒロです。 こちらのブログに遊びに来ていただきありがとうございます! さて、 「言語と文化は表裏一体」ということは良く言われています。 その土地の文化に合わせて、その土地ならではの言語が出来ていきます。 日本語の裏には日本文化があり、英語の裏には英語圏の文化があります。 ということは、「英語にできない日本語」を調べれば、日本独自の文化が発見できるに違いありません! そこで今回は、英語にできない日本語を10個、調べてみました! 日本の素晴らしさ、独自性を再発見しましょう! 英語にできない日本語を調べてみたら、日本の素晴らしさに気が付いた! ① もったいない ② 切ない ③ いただ…

  • こだわりの紅茶専門店【清澄白河】TEAPOND

    こんにちは、タカヒロです。 清澄白河をぷらぷら散歩していた際、 ひときわ異国情緒漂うお店を発見しました! それがこちらの「TEAPOND」というお店です。 「こ、このヨーロッパ感…、何のお店だ!?」 もはや素通りはできず、吸い込まれるように入っていくと、 そこはとっても素敵な紅茶専門店でした! TEAPONDの基本情報 引用先:https://smilelabel.jp/introduce/teapond/ TEAPONDは2014年3月4日、清澄白河にオープンした紅茶専門店です。 旬な紅茶やバラエティー豊富なフレーバーティーなど、 世界中から厳選された上質な紅茶を取り揃えています。 インド、…

  • 英語コーチングスクールってどうなの?現役英語教員が答えてみた

    こんにちは、タカヒロです。 最近「英語コーチングスクール」の熱が高まっていますね! ・海外へ転勤になった ・社内で英語が必要になった という方が年々増えている結果ですね。 そんな中、友人から 「英語コーチングスクールって正直どう思う?」 と質問を頂いたので、率直にお答えしてみたいと思います! 筆者の経歴 ・中高での英語教員8年 ・イギリス大学院で第二言語習得論を研究 ・独学で英検1級 ・現在、都内大学で英語講師 この記事を書いている私は、これまでそれなりに英語教育に携わってきました。 また、お答えするにあたって、 今人気を集めている代表的な英語コーチングスクール数社の体験レビューを 100件以…

  • 【実体験】5年で人生は劇的に変えられる

    こんにちは、タカヒロです。 いつもこのブログに遊びに来ていただき、誠にありがとうございます。 30歳を迎えたからか、 はたまた環境がガラッと変わったからか、 最近ふとこれまでを振り返ることがあります。 私自身、 「5年スパンで大きく人生が動いてきているんだなあ・・・」 ということを実感しています。 悩みながら、その時折で大きな選択をしながらの人生を送っていますが、 「今がどうであれ、5年あれば人生は劇的に変えられる」 何だかそのように思えています。 私と同じように、20~30代でどう人生を歩んでいこうか悩んでいる方へ、 この記事を通して、何か前向きな気持ちを伝えられたら幸いです。 【実体験】5…

  • チョコレートパフェと言えばここ!【銀座】ピエールマルコリーニ

    こんにちは、タカヒロです。 コロナ禍で気軽に海外に行けないからこそ、 日本国内で海外を味わえる場所を転々としております。 これまでも www.bright-english-edu.com www.bright-english-edu.com www.bright-english-edu.com など、都内のヨーロッパ系のお店を中心に攻めていますが、 今回は「ベルギー」のお店です。 ベルギーと言えばやっぱりチョコレート。 ベルギーチョコと言えば「ゴディバ」の認知度が高いですが、 忘れてはいけないのが「ピエールマルコリーニ」です。 ピエールマルコリーニの商品は、 ・銀座本店 ・東京駅 ・ミッドラン…

  • 成毛さんの2040年予想が人気なので、成毛さんの10年前の本を読んでみた

    こんにちは、タカヒロです。 元マイクロソフト社長である成毛さんによる 2040年を想定した書籍が大人気となっていますね。 // リンク 細かいデータを参考に成毛さんの知見が凝縮されていて非常に面白いです。 これだけ未来予想を明確に示して下さるお方なので、 成毛さんが過去に書いた本も面白いに違いない! ということで、成毛さんの本を漁ってみたところ、 成毛さんが今から10年前の2011年に出版した 「日本人の9割に英語はいらない」 という本を見つけて、読んでみました! 成毛さんらしい、なかなか刺激的なタイトルですね…!! 読んでみた感想、どうだったかというと、 これがめちゃくちゃ面白かった…!!!…

  • 英語教員に留学経験は必要か【結論:必須です】

    こんにちは、タカヒロです。 英語教員を目指しているけど、今のところ留学経験がない…。やはり留学は経験するべきなのだろうか…? そんな疑問にお答えします。 結論、英語教員に留学経験は必須です。 英語教員を目指す、英語教員としてやっていくのであれば、全員留学を経験するべきです。 シビアな意見かもしれませんが、はっきり留学経験は必要だとお伝えしたいです。 私はこれまでに ・中2でオーストラリアホームステイ 2週間 ・高2でオーストラリアホームステイ 2週間 ・大学3年でイギリスへ語学留学 1ヵ月半 ・大学4年でヨーロッパ周遊 1ヵ月 ・教員4年を経てイギリス大学院へ留学 1年3か月 といった経験をし…

  • 公立教員を辞めて大学講師になるために必要なものは【修士号と勇気】

    こんにちは、タカヒロです。 この春、公立教員を退職して大学の非常勤講師になりました。 何名かの先生方から 「どうやってそんなチャンスを得たの?」「何が必要なの?」 といったご質問を頂きましたので、 自分の経験を踏まえながらお答えしていきたいと思います。 私は公立教員として8年勤めたのち、 都内私立大学で英語を教える非常勤講師となりました。 一つの事例なので一般化はできませんが、 ・教員から大学講師を目指したい ・教員以外の道を検討している そんな方へ何か参考になれば幸いです。 結論から言うと、 公立教員を辞めて大学講師になるために必要なものは 「修士号と勇気」だけでした。 順番に詳しく述べてい…

  • 東京で美味しいハギスが食べられるお店【外苑前】DEENEY‘S

    こんにちは、タカヒロです。 東京で美味しいハギスが食べられると話題のお店、DEENEY‘Sに行ってきました! ハギスとは、羊の内臓・牛肉・オートミール・玉ねぎ・スパイスを混ぜ合わせたスコットランドの伝統料理です。 日本人にはまだまだ馴染みのない料理で、日本で食べられるお店は多くありません。 今回訪れたDEENEY‘S、以前王様のブランチで紹介されていてずっと行きたかったのですが、ようやく訪れることができました! DEENEY‘Sの基本情報 ロンドン発の「DEENEY’S」は、「地元スコットランドの伝統料理である”ハギス”を世界中の人々に知ってもらうことがDEENEY’Sの使命」と語るオーナー兼…

  • 【話すための英文法】使役動詞4種類の使い方

    こんにちは、タカヒロです。 「英文法ばかりやっていても話せるようにはならない。」 そんな認識を持っている方は多いように思います。 その結果「話すこと」「コミュニケーションを取ること」に重きが置かれがちで、英会話等が流行っています。 しかし、実際のところは「最低限の英文法」はしっかり身に付けておかないと、思うことが伝えられなかったり、変に誤解を与えてしまうこともあります。 最低限の英文法は「話すこと」の土台となる強力なツールです。 そこで、受験でのみ使われるような細かな知識は除き、出来るだけシンプルに「話すために」必要な英文法を記事で紹介していきたいと思います! 今回は使役動詞の使い方についてで…

  • 【初心者向け】イギリス英語のリスニングがドラマ仕立てで学べる教材!

    こんにちは、タカヒロです。 アメリカ英語に慣れてしまっている日本人にとっては、イギリス英語にギャップを感じずにはいられませんよね…。 私はイギリスのレストランで働き始めた際、お客さんの「water」が聞き取れませんでした…。 Cockney(コックニー)と呼ばれるロンドン庶民の伝統的な訛りによって、waterの「t」の音が落ち「ウォッア」のように聞こえたためです。 イギリスへ旅立つ前に、少しイギリス英語の訓練をしておけばよかった…と率直に思いました。 これからイギリスへ旅立つ方へ、またイギリス英語に興味のある方へおススメの教材を見つけましたので紹介したいと思います! それがこちらの「イギリス英…

  • 【英語学習法】効果的にインプットしていくポイントは?

    こんにちは、タカヒロです。 アイコンをこちらに変えました。ココナラで制作をお願いしました。とてもお気に入りです!引き続きよろしくお願い致します! 今回は効果的なインプットに関しての記事です! 英語を勉強し直したいけれど、何をインプットしていいのか分からない。 確かに英語の教材は数えきれないほどあるし、何を基準に自分に合った教材を選んでいけば良いのかは難しいですよね。 しかし実は、効果的なインプットをしていくためには、教材選びにちょっとしたコツがあります! この記事では、 ・効果的にインプットしていくための4つのポイント ・インプットに適している教材 を紹介していきます。 英語を勉強し直したい全…

  • 突然訪れた分岐点 公立教員を辞めるに至った経緯

    こんにちは、タカヒロです。 2021年、3月31日付で、公立教員を退職しました。 この4月からは私立大学の非常勤講師、私立中高の非常勤講師、またフリーランスとして働きます。 一年前まではまさか自分が本当に退職するとは思ってもいませんでした。 この一年の間で、僕の人生での大きな分岐点が突然訪れました。 公立教員を辞めるということは、これまでの人生で一番大きな決断となっている気がしますが、今のところ後悔は一切ありません。 1月頃から周りの先生方に退職することを告げていたのですが、 「なんで辞めるの!?せっかく採用試験受かっているのに…。」 こういった質問を毎回のように頂きました。 一言で言うなれば…

  • 【ご報告】人生で最大のチャレンジを始めます。

    こんにちは、タカヒロです。 数多くあるブログから、こちらのブログをご覧頂き本当にありがとうございます。 4月に入り、新年度となりました。 出逢いや別れの季節でありますが、私自身もこの春、環境がガラッと変わりましたので、こちらの記事でご報告させていただきます。 実は3月31日を持って、公立教員を退職しました。 現在30歳なので、留学での休職期間も含めて8年間の在籍でした。 以前、このような記事を書きました。 www.bright-english-edu.com ・教員への志願者を増やしていくためには、小手先の業務削減だけではなく、時代の変化に合わせた大きな改革が必要かもしれない。 ・「組織に所属…

  • 今年度は生徒にとってどんな一年だったのか!?

    こんにちは、タカヒロです。 先日無事に修了式が行われ、怒涛の一年が終わりました。 世界中が激動した一年でしたが、学校も本当に怒涛の一年でした…! 今年度は公立高校で2年生の担任をしていたのですが、 この一年は生徒にとってどんな一年であったのか、簡単に振り返ってみたいと思います。 今年度の振り返り 4月。 緊急事態宣言が発令されている最中であり、始業式は行われませんでした。 例年準備登校の際に行われるクラス発表は、オンライン形式で行われました。 オンライン上にそれぞれのクラスが開設され、そこにパスワードを持った生徒が続々と入ってくる、といった感じです。 オンライン上のクラスにログインして初めて、…

  • 元14歳だった全ての人へ向けた映画「14歳の栞」

    こんにちは、タカヒロです。 今SNSの口コミでじわじわと話題になっている映画があります。 それがこちらの「14歳の栞」です。 youtu.be こちらの作品は、「とある公立中学校の2-6組35名に密着したドキュメンタリー映画」なのですが、、、 なんと撮影当時、僕はその中学校で2-6の生徒たちに英語を教えていました。 なので僕もちょこっとだけ出演しています笑。 コロナの影響があり、公開が先延ばしになっていましたが、ついに公開されました…! どんなプロセスを経てこの作品が創られていったのかを間近で見てきたため、とても感慨深いです。 僕は先行上映で観ていたのですが、元14歳だった全ての人のための映画…

  • 【絶対に役立つ!】英語教員が持っておきたいおすすめ本のまとめ

    こんにちは、タカヒロです。 いよいよ今年度も終わりに近づいてきました。 ・4月から初めて先生として教壇に立つ ・新年度に向けて春休みに改めて勉強したい そんな方も多いかと思います。 そこで今回は、僕がこれまで実際に読んできた英語教育に関する本の中で、 「これは新任の先生方におすすめだ!!」 というものを選んでみました。 どれも新任時代に助けられたものばかりでとてもおススメです! 8年前の自分に紹介する気持ちで書いていきます! 【絶対に役立つ!】英語教員が持っておきたいおすすめ本のまとめ ① 英語学習のメカニズム ② 英文法指導アイデアブック ③ 英語教師は楽しい ④ 本物の英語力、話す英語力 …

  • 【英語学習】インプットしてからアウトプット出来るまでのプロセス

    こんにちは、タカヒロです。 「英語学習ではインプットとアウトプットどちらも大切だ」 ということは良く聞く話だと思います。 しかし実際の学習では ・単語帳を丸暗記することに必死になって、アウトプットすることに繋げられていない ・アウトプットはしているけれども、アウトプット出来る幅が広がらない そんな悩みを持っている方は多いのではないでしょうか? どちらの悩みも、インプットしてからアウトプットするまでのプロセスに解決の糸口がありそうです。 いったい質の高いインプット、アウトプットをするためには、どうすると良いのでしょうか? この記事では、第二言語習得理論に基づき、 ・インプットしてからアウトプット…

  • 「将来留学したい?」と高2生に聞いたら考えさせられたこと

    こんにちは、タカヒロです。 今回は 「将来留学したい?」と高2生に聞いたら考えさせられたことをつらつらと書いていきたいと思います。 先日、今年度最後の授業が終わりました。 期末テストの答案を返し、最後少し時間ができたので、留学の話をしました。 高校2年生を終えようとしている生徒に、 「今の時点で将来留学してみたいなーと漠然とでも考えている人、どれくらいいる?」 と尋ね、手を挙げてもらいました。 普通科文系40人クラスなので、半分の20人くらいが手を挙げるのかなあと思っていましたが、 結果は5人ほどでした。 その5人の生徒はピシッと手を挙げてくれましたが、 その他の生徒は 「いや先生、これから受…

  • 作業が進む落ち着いたおしゃれカフェ 【北千住】 SLOW JET COFFEE

    こんにちは、タカヒロです。 休日の時間がある時は、「作業に向いている場所」「一人で集中できる場所」を探して都内を転々としております。 第二弾となる今回は、北千住にあるSLOW JET COFFEEを紹介します! これまでに5、6回作業をする際に使わせてもらっていますが、とてもおススメなカフェです! SLOW JET COFFEEの基本情報 SLOW JET COFFEEは北千住駅から徒歩約10分のところにある、おしゃれなカフェです。 慌ただしい一日の始まりは、エスプレッソでJETに過ごす。午後、仕事終わりや休日にほっと一息つきたいときには、 ハンドドリップコーヒーでSLOWなひとときを。焙煎し…

  • 【学校だけでは足りない!】英語学習に必要なインプットの量とは?

    こんにちは、タカヒロです。 「学校で10年英語を勉強したのに、全く話せるようにならない!」「仕事で英語を使えるようになるまで、どれくらいのインプットが必要なの?」 英語の勉強を続けている中で、そんな疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか? 「英語が将来必要!」ということは頭では分かっていても、どれくらいの時間をかければ英語が使えるようになるのかは見えないため、モチベーションの維持は難しいですよね。 そこで今回は、第二言語習得理論に基づくと、日本人が英語を使えるレベルになるまでにはどれくらいのインプットの量が必要なのかをまとめてみました。 ご自身の学習への参考になれば嬉しいです! それでは…

  • 【イギリス理解・英語の読解力が同時に高まる本】日本人が知りたいイギリス人の当たり前

    こんにちは、タカヒロです。 先日、「何か面白い本ないかなあ~」と神保町の本屋さんをフラフラしていると、「こ…これは!!」と思う本を発見しました! そのタイトルは「日本人が知りたいイギリス人の当たり前」です。 面白そうだと思って即買いし、予想通り面白くて読みふけってしまいました。 こちらの本、 ・イギリスのことをより深く理解する ・英語の読解力を高める この二つが同時に叶えられる一石二鳥な本です! ・イギリスについて詳しくなりたい方 ・内容が面白いreading教材が欲しい方 ・これからイギリスへ旅立つ方 へとってもおススメな一冊なので、今回ご紹介したいと思います! 【イギリス理解・英語の読解力…

  • ミニマリストに興味を持ったら読みたい本5選

    こんにちは、タカヒロです。 今大きなブームになりつつあるミニマリスト生活。 コロナ期をきっかけに僕もミニマリスト生活に興味を持ち、実践しつつあります。 ・多くのモノに囲まれるよりも、少ないモノでスッキリ暮らしたい。 ・物欲を満たすことよりも、もっと大切なことに時間やお金を使っていきたい。 そういった思いを持った方が増えつつあるのではないでしょうか? そこで今回は、ミニマリストに興味を持ったら読みたい本を5つ選んでみました! どれもミニマリスト的な思考を教えてくれる良書です! ミニマリストに興味を持ったら読みたい本5選 ① より少ない生き方 ② 月10万円でより豊かに暮らす ミニマリスト生活 ③…

カテゴリー一覧
商用