searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

笑子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
笑子のフォト俳句ブログⅡ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/morimori819
ブログ紹介文
写真と俳句を愉しむブログです 日々の出来事を写真と俳句と短いエッセーで紡ぎます
ブログ村参加
2020/05/08
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、笑子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
笑子さん
ブログタイトル
笑子のフォト俳句ブログⅡ
フォロー
笑子のフォト俳句ブログⅡ

笑子さんの新着記事

1件〜30件

  • 雨の休日の諸々・・・・(^_-)-☆

    朝寒のホットケーキに蜜垂らす笑子あささむのほっとけーきにみつたらす【朝寒】晩秋の季語朝のうちひやりと感じる寒さ昨日は寒いくらいの陽気でしたね前日の栗仕事(;^ω^)一心不乱に剥いて・・・翌朝ホットケーキミックス粉に投入~~!!そしてただ焼く!!!ハイ!それだけ~~(^^)v簡単な割に意外と美味しく焼けて半分は義父母にお裾分けもう1回栗多めで焼いて実家の母に差し入れの予定ですランチは畑からナスを採ってきて以前冷凍したおいたミニトマトを炒めて~色味はいいよね(´艸`)ここにツナを追加して味つけしただけのパスタ麺とツナで1人100円以下は間違いない(^^)v節約レシピ畑から採ってきたキュウリの浅漬けとオクラとカボチャも自家製なのでタダ(^^)vそれからコロナで伸ばし伸ばしになっていてやっとお仕立てをお願いしていたOさ...雨の休日の諸々・・・・(^_-)-☆

  • 庭のコスモス

    コスモスに見破られたり恋ごころ笑子こすもすにみやぶられたりこいごころ庭のコスモス1枚だけ花びらに白の混じる花を見つけました~コスモスの後ろ姿。何を想っているのでしょね、コマ~コスモスの間から撮った蝶さん♪庭のコスモス

  • 曼珠沙華Ⅲ

    曼珠沙華一輪情緒不安定笑子まんじゅしゃげいちりんじょうちょふあんてい漢字だけ俳句に挑戦してみました~(;^_^A写真は雨上がりの家の彼岸花です今年は畑に行く小径の彼岸花はお義父さんが草刈り機で一掃~~(;´・ω・)毎年コマちゃんフォトを撮っていたのですけどね。。。綺麗好きのお義父様なので有難いことです彼岸花も数日で色褪せてしまいましたね~これからは「初紅葉」「薄紅葉」そんな風景を求めてひと気の少なそうなところを歩いてみたいです(^_-)-☆曼珠沙華Ⅲ

  • 栗飯

    栗飯を炊いて妻の座守りけり笑子くりめしをたいてつまのざまもりけりいよいよその時が来てしまった!!栗の木の下を歩けばコロコロ➰➰🌰🌰🌰栗が沢山落ちている家の裏庭。。。。(;^ω^)次の日もまた落ちている~まだまだ取れるよ~~🌰🌰🌰半分くらいはこんな風に木になったままイガの口が開いてぽろぽろと落ちてくれますが半分はイガに入ったまま落ちてそれを足で踏んで挟んで取り出すのも面倒~面倒だけど見て見ぬ振りもできず~~~天の恵みですし粗末にできませぬ恒例の栗ご飯は頑張っても年に2回がせいぜいです~~超!!超!!面倒だもんでも!季節の味なので(^^)v大変美味しくいただきました次回は、おこわにしましょう☆彡そして1回くらいは栗スイー...栗飯

  • 秋茗荷(あきみょうが)

    女房の味もそろそろ秋仕様笑子にょうぼうのあじもそろそろあきしよう相方さんの大好物の季節です~~~!!(茗荷は「茗荷の子」というのが晩夏の季語になっていますよ)茗荷は収穫が泥まみれで大変だから私はノータッチその時期になると相方が収穫してきます今回は1度に40個(◎_◎;)ほど採ってきました~きれいに洗ってタテ半分にカット熱湯で15秒ゆでて水気を切りあら熱をとります~だいたい茗荷がかぶるくらいの「カンタン酢」と塩は小さじ2程度(分量次第で調整)タッパーに入れて冷蔵庫で半日でOK☆彡5日くらいは保存可能今回は多すぎたので2軒にお裾分けもしました(^_-)-☆うちの茗荷はもう少し楽しめそうです♪季節を味わう暮しは嬉しいですね(^_-)-☆秋茗荷(あきみょうが)

  • 曼珠沙華Ⅱ

    曼珠沙華触るるも怖き色をして笑子まんじゅしゃげふるるもこわきいろをして曼珠沙華Ⅱ

  • 曼珠沙華

    咲き満つる紅の激昂曼珠沙華笑子さきみつるあかのげきこうまんじゅしゃげ【曼珠沙華・彼岸花】仲秋の季語です曼珠沙華は天界に咲く赤い花を表す梵語【激昂】感情がはげしく高ぶること彼岸花とコマちゃんのコラボもつい、4.5日前から急に食欲が戻ってきて元気いっぱいのコマちゃんです曼珠沙華

  • 秋彼岸

    母の手を曳いて小径を秋彼岸笑子ははのてをひいてこみちをあきひがん【秋彼岸】・・・仲秋の季語です秋分の日(九月二十三日ごろ)を中日とし前後三日を含めた七日間を指す彼岸は春と秋の二回あり、秋の彼岸は後の彼岸ともいう(ただ彼岸という場合は春の彼岸を指します)近所の神社の「ド根性彼岸花」(´艸`)ここに咲く白い彼岸花もこの季節のコマ散歩の楽しみの1つです秋彼岸

  • あ!彩雲…by空俱楽部

    彩雲もはや秋めきし日をまとひ笑子さいうんもはやあきめきしひをまとひ車移動中少し彩をまとった雲を見つけて車を停めるところを探している間にどんどん角度のせいで彩がなくなってしまった(;^_^Aガクっ~~~~~~(;^ω^)空倶楽部に参加しています【9】が付く日に空の写真をアップしています詳しくは・・・かず某さん、chacha○さんのブログまでワクチン2回目接種から1週間経過予想はしていたけどしっかりと出た副反応いろいろ準備しておいてよかった~って感じでした今月末には緊急事態宣言も解除になるのかなぁ・・・ここまで自粛に努めた1か月半だけど今月末あたりから、そろそろ撮影を再開したいですお家写真も完全に行き詰ってきたしお山のいい空気も吸いたいしね(^_-)-☆あ!彩雲…by空俱楽部

  • 藍の花

    藍の花淡き色して咲き初むる笑子あいのはなあわきいろしてさきそむる「青天を衝け」の血洗島のロケ地(安中市)の畑でとれた藍の種を庭に撒いたのがGWごろ9月に入って花が咲きました思いのほか(;^ω^)地味なお花でした~【藍の花】が秋の季語になっているので咲かせてみたかったのです(^^)v花言葉は『美しく装う』日本では奈良時代から藍染めがはじまり、広く栽培されていましたが、最近は化学合成による染料が開発されたことで染料として利用されることはほとんどないそうなのですピンク色の花が主流みたいですが、いただいた種は白い花を付ける品種だったみたいです☆彡庭にいた小さなピンク色の蛾正式な和名は不明ですけど?ネットで見ると「アメリカピンクノメイガ」というのかな・・家時間を持て余し、庭をうろつくことが多くなり我が家にはかなりたくさん...藍の花

  • 近くの古民家カフェでランチ

    桉という名のカフェや秋の昼笑子ユーカリというなのかふぇやあきのひるネタがなくて(-_-;)・・・しばらく前の訪問です(最近はカフェも全然いってなくて。。行きたいなぁ)「桉」ってなかなか読めませんね(;^_^A家からほど近いところに古民家カフェがオープンしたので行ってきました店内はとても広く落ち着く感じでしたパスタのランチ(デザート付き)をいただいてきました植木屋さんの畑の中にポツンとある古民家カフェさんのんびりさせていただきました(*'ω'*)ユーカリはオーストラリアやタスマニアなど南半球を中心に自生する常緑高木で庭木としても人気の樹木♪オーストラリアといえばお友達のお~たむさんの国☆彡今年は庭に幾つかの樹木の苗木をお迎えしたのだけど今度はユーカリをお迎えしたいな(#^^#)紅葉も楽しめるとか♪したいことの1つ...近くの古民家カフェでランチ

  • 富良野メロン

    新涼に届く土産の甘さかな笑子しんりょうにとどくみやげのあまさかな相方さんのバイク仲間さんからお土産~♪食べごろとのことで早速カット(^^)v萌え断(*´艸`)ギザギザのメロンの器を作ってみたら向日葵みたいになりました(^_-)-☆ご馳走様でした【新涼】初秋の季語です秋の初めの涼しさ初秋の涼気富良野メロン

  • 毎月15日はコマちゃんの日

    コマちゃんの日は俳句はお休みです今日は畑の見回り中のコマちゃんキリリッとしてます(^_-)-☆笑顔も可愛いよ~♪♪「母さん~褒めすぎだよ~」みたいな顔(´艸`)懐かしい写真から2018年のコマちゃんベビーの写真を2枚ねむねむ・・・・赤ちゃんはだいだい寝てるかおっぱい飲むかです(笑)すずの頃から何度も出産・子育てを見守ってきました母犬の母性・愛情とはものすごいものでした私も本当にいい経験をさせてもらいましたまたHHDの中でコマベビーの写真を見つけたらアップしてみますね(^^)v毎月15日はコマちゃんの日

  • 秋雨

    秋雨の風情の庭を一巡り笑子あきさめのふぜいのにわをひとめぐり秋って雨が多いですよね~~~家籠りの休日の楽しみはわが庭をめぐる時・・・「あら~シジミちゃん、いらっしゃい~」あなたはヤマトシジミさんですね~ようこそ~~(*'ω'*)そしてセセリちゃんの登場大きなお目目でかわいいなチャバネセセリさんでしょうか~一生懸命にお食事中~愛らしいねシジミチョウもセセリチョウも種類がいっぱいあるけど定番の子しか遊びに来ませんね変わった子がこないかな~~~家のゴールデンキウイもだいぶ実が大きくなってきました美味しいのよね~~収穫が楽しみ☆彡このキウイは長男の結婚記念樹として勝手に植えたものです(笑)秋雨

  • 秋の庭

    優しさと美しさとを秋の庭笑子やさしさとうつくしさとをあきのにわ何処へも行っていないので(;^_^Aまたまた庭の写真です~~~まだまだ元気いっぱいの千日紅にバッタさん【飛蝗(バッタ)】は秋の季語ですが千日紅は夏の季語です~花言葉は「色あせぬ愛」(*´艸`)朝顔の蔓にギュギュっと愛されている千日紅も(笑)その理由がたとえ強い愛だったとしてもあまりに厳しい束縛は相手を苦しめるものですね愛とは信頼本当の愛があるなら束縛の必要はありません秋の庭

  • フライパンDEパン~かぼちゃのパン

    澄む秋を焼き立てパンの香ばしく笑子先日、フライパンパンを焼いた記事にレシピをというコメントをいただいたので昨日、かぼちゃを練りこんで焼いてみました(^^)vかぼちゃは蒸してフォークでつぶしバター40gはレンジでチンして溶かしておきます強力粉300g、ドライイースト3g、牛乳200㏄、砂糖20gお好み塩少々ボウルに粉、イースト、砂糖、塩、牛乳(人肌)を加えてよくこねてバターを加えひとまとまりになるまで5分~10分よくこねます今回はここにカボチャを入れてまとめて耐熱容器に入れラップを生地に添わせるようにし、200Wで2分加熱加熱が終わったら1度取り出して軽く捏ねる加熱が終わったら包丁などで生地を12等分にして丸めてフライパンに並べます蓋をして弱火で1分加熱。火を消し蓋をしたまま10分放置10分経ったら再び火をつけ弱...フライパンDEパン~かぼちゃのパン

  • 都は遠し

    これほどに遠き都や秋日濃し笑子これほどにとおきみやこやあきびこし都内に行けるかな、出来たら行きたいなそんな楽しみな予定がありましたでもまだワクチンの2回目接種が済んでいなくて葛藤に葛藤に葛藤の末!!!泣く泣く諦めました写真はみんなで六本木に集合できたあの日に撮影したもの楽しかったな~♪ミッドタウンの映り込み田舎暮しで田舎が好きで、その暮らしには満足していますがコロナ前はちょくちょく刺激を求めて都内に遊びに行ってました電車に2時間以上揺られて~楽しい楽しいおのぼりさんそれがもう電車に乗れなくなって1年8か月(気持ち的に乗れない,という部分が大きくて(-_-;)もともと、極度の閉所恐怖症なのですがそれに感染の怖さがMIXされてしまった感じ・・・)これを克服できる日がくるのか、不安にもなります公共交通機関に乗れないっ...都は遠し

  • 珍しく時事ネタ

    総裁の椅子取りゲーム世は九月笑子そうさいのいすとりげーむよはくがつこういう感じのネタは俳句ではNGらしいので川柳で(笑)投票権はないけど、今までより気になる自民党総裁選ま、期待外れなのは百も承知であの人がなったら何か変わるかもとか思わせてほしいですよね政治の駆け引き映画やドラマ並の足の引っ張り合いや権力闘争が渦巻いて水面下ではすごいことになっているのか今までは派閥の力関係でねじ伏せて票を取りまとめてきた結局、表の顔は操り人形で実際は影のドンに支配され続ける・・・想像しすぎかな(笑)悪しき慣習、若返りも含めてそろそろ変わってほしいよね、いろいろ(;^_^Aフレッシュな新内閣に期待できないだろうけどね私らしくない記事になりました(;^ω^)しかしながらこの未曾有のパンデミックがあって初めて知事さんたちの動きに興味を...珍しく時事ネタ

  • 秋暁(しゅうぎょう)…by空俱楽部

    秋暁の夢より覚めて己が息笑子しゅうぎょうのゆめよりさめておのがいきお出かけ自粛で写真を撮りにいけないので「いつかの秋暁の浜」写真で参加します【秋暁】は秋の季語秋の夜明けこの日は寝ないで長距離移動してやっとここへついて夜明け前の撮影を無事に終えてほっとしたころ赤赤と太陽が昇ってきて浜辺全部が朝焼けに染まって本当にきれいでした!!!!思い出のワンシーンあぁ、また波音を聞きにここへいきたいけどこのお気に入りの撮影地は今はあまりに遠い(-_-;)9月9日空倶楽部のお題は「映り込みの空」でした引く波に映った夕焼け色でお許しください★空倶楽部に参加しています【9】が付く日に空の写真をアップしています詳しくは・・・かず某さん、chacha○さんのブログまで秋暁(しゅうぎょう)…by空俱楽部

  • 家のブルーベリー

    秋の朝卓にベリーのジャム香る笑子あきのあさたくにべりーのじゃむかおる家のブルーベリーの収穫もほぼ終わりました~今は2.5kgくらい冷凍保存していますその中から500gとりあえずジャムに・・・ジャムは簡単です冷凍ブルーベリーは弱火で少しこのまま火にかけて少し水分が出たらグラニュー糖とレモン汁を少し(我が家はグラニュー糖は半分でパルスイート使用)くつくつ泡が出てきたら掬い弱火で煮込み完成~大きい瓶は実家にお裾分けこの日の午後はフライパンで超簡単にパン作り半分にはジャムを入れました思ったより美味しくて相方も喜んでくれました(^^)vこのパン本当に簡単です(^^)v30分で作れますよ♪今度はウインナーや、コーン、カレーにも挑戦したいです(^^)v家のブルーベリー

  • サラダ、サラダ、サ~ラダ♪

    次男夫婦から美味しいお醤油とドレッシングが届きました(^^♪♪サラダ♪サラダ♪サラダ♪鼻歌まじりでカラフルサラダオクラときゅうりとトマトは自家製今回はナッツのドレッシングでいただきましためちゃ旨でした翌日はジャガイモとウインナーメインのサラダに♪ジャガイモはふかしてから賽の目にカットしてオリーブオイルでウインナーとソテーしていますご馳走様でしたY平♡Sさんありがとうね(^_-)-☆おかげ様で、旦那の『旨い!』が聞けました(笑)(俳句はお休みですm(__)m)サラダ、サラダ、サ~ラダ♪

  • 稲の花・稲穂

    長雨に耐えては稲の重く垂れ笑子ながあめにたえてはいねのおもくたれ稲の花、見たことありますか~~?【稲の花】初秋の季語です【稲】は三秋の季語になって子季語もた~~くさんあります稲、富草、粳、糯、稲筵、稲葉、稲穂、粳稲、糯稲、もちごめ、田の実、水影草、稲の秋、稲の波、稲の秀、八束穂、稲の香・・・私は通勤も散歩も田んぼの中なので(´艸`)これから黄金色になり収穫の時まで楽しみにその風景の移ろいを眺めようと思っています稲の花・稲穂

  • コマちゃんと居て秋日和

    コマと居る刻はゆるやか秋日和笑子こまといるときはゆるやかあきびより最近のコマちゃん8月末に数日間食欲不振になりましたけど今は戻って元気にしていますこの日は庭にツマグロヒョウモンさんの♂♀さんが遊びに来て、仲良くひらひら~~~この子たちの幼虫はたっくさん庭で見かけました独特のカラーリングですよ(笑)コマと一緒に蝶々を追いかける~時はゆるやかにコマちゃんと居て秋日和

  • アゲハ蝶~庭写真

    わがこころ萎えざることを秋麗笑子わがこころなえざることをあきうらら【秋麗(あきうらら・しゅうれい)】秋の季語秋晴れの心地よい気候庭のジニアにアゲハ蝶がたくさん遊びにきます芋虫さん、毛虫さんも歓迎してきていますから当然かな(笑)気持ちが萎えそうになることもあるけど庭の花や生き物に元気をもらえます今日も頑張っていきましょう(^^)vアゲハ蝶~庭写真

  • 実りの秋へ

    豊の秋諸手で掬ふ里の水笑子とよのあきもろてですうふさとのみず【豊の秋】秋の季語です作物、特に稲のよく実った秋我が家の栗の木8月末の様子です今年は4本のうち1本の栗の木が枯れてしまいました多分虫の害です(>_<)例年,栗は豊作なのですが、だいたい栗5粒でご飯1杯と同カロリー!ということで何しろ「太る」から敬遠していましたがブログ友さんの記事で、栗はヘルシーと読みました栗は、ほかのものに比べて脂質が少ないのが嬉しい食材なのだそう加えて、たくさんのビタミンCが含まれてるそうです100gあたりのビタミンC含有量は33mgあってみかんと同じくらいの量(^^)vビタミンCはコラーゲンを生成するはたらきや、免疫力をアップさせる効果もあります☆彡そして栗にはさつまいの倍近くの食物繊維が入ってるそうですよ頑固な便秘に悩む私は、ご...実りの秋へ

  • ブルー・ビー☆彡

    秋郊にこころ緩びのわが歩み笑子しゅうこうにこころゆるびのわがあゆみ【秋郊】秋の郊外の野辺、秋の野ワクチン1回目を接種した日体調がどうなるか不安でしたがとにかく家で静かに過ごしていましたちょっと庭に出ると目の前に幸せの青い蜂ブルー・ビーが!!ブ~~~ンと飛んできたのです\(^o^)/慌ててカメラを取りに家に入ってから戻ってもまだしばらくは庭で遊んでくれてやがてどこかへ飛んでいきました(^_-)-☆この青い蜂は地域によっては絶滅危惧種になっていますが我が家にはときどき遊びに来ることがありますよ名前は「ルリモンハナバチ」というミツバチの仲間で青色の模様をしています生息数が少なくその希少性から「見つけることができれば幸せになれる」と言われていますワクチン1回目の副反応は夫婦ともども接種部位の痛み1日程度で済みました果た...ブルー・ビー☆彡

  • 空蝉(うつせみ)

    空蝉の来し方思ふ地の昏さ笑子うつせみのこしかたおもふちのくらさ【空蝉(蝉の殻、蝉の抜殻、蝉のもぬけ)】夏の季語です蝉のぬけ殻のこともともと「現し身」「現せ身」は生身の人間をさしたがのちに「空せ身」空しいこの身→魂のぬけ殻という反対の意味に転じたこれが「空蝉」蝉のぬけ殻のイメージと重なった蝉の一生例えば、アブラゼミは夏の成虫の間に木の幹に卵を産みその卵が孵化するのは翌年の梅雨どきのこと孵化した幼虫は土の中へ潜っていきますセミの一生の大半は土の中で過ごすことになりますがその長さは!なんと!!!3~17年にもおよぶのだとか!ええ~~~長すぎる!!そんな長い年数を地中で耐え、やっと出てきた蟬今度は子孫繁栄のために思いきり激しく鳴くのですね・・・月末の中でも、とりわけ8月の末はなんとも感慨深いものがある私です四季の中でも...空蝉(うつせみ)

  • 不二洞へ

    獣閉じ込め万年を滴れり笑子けものとじこめまんねんをしたたれり【滴り】は夏の季語です上野村の不二洞という鍾乳洞へ・・・この鍾乳洞が発見されたのは約1200年前のこととかそれから幾度となく探検が繰り返されたそうですがその全貌はまだ不明という(;^ω^)関東随一の規模を誇るもので内部の気温は年間を通して10℃です~~冷る~っ!!内部はライトアップもあってかなりアートな感じですよ♪猛暑を抜け出し鍾乳洞で避暑もいいものです(^^)v不二洞へ

  • 秋の雲…by空倶楽部

    ぽこぽこと湧きくる秋の雲愉し笑子ぽこぽことわきくるあきのくもたのしコマちゃんの散歩道の空雲が楽しいね~コマ!!暑いのでヨダレさんが~~たらり~~(;^ω^)空倶楽部に参加しています【9】が付く日に空の写真をアップしています詳しくは・・・かず某さん、chacha○さんのブログまで秋の雲…by空倶楽部

  • 旧黒澤家住宅~上野村

    山の名を地図に探して秋澄む日笑子やまのなをちずにさがしてあきすむひ上野村の旧黒澤家住宅を見学してきました(国指定の重要文化財です)徳川時代現在の上野村は幕府の天領となり山中領として27代の代官が支配したそうです山中領は上山郷・中山郷・下山郷の三郷に分けられ黒澤家は代々上山郷の大総代を務めた旧家だったそう当時、上山郷には鷹の保護地区が27か所指定され毎年、将軍家に「鷹狩り」の巣鷹を献上していました黒澤家は代々その御林守として御巣鷹山の管理にも当たりました(御巣鷹山・・・日航機の事故でその名をご存じと思いますがその名には将軍家に鷹を献上したという歴史があったのですね)黒澤家の果たした役割の重要性をうかがわせるの西側に一列に並んでいる4つの座敷幕府の代官等がこの地を訪れたときに使用されたそうです「上段の間」と「中段の...旧黒澤家住宅~上野村

カテゴリー一覧
商用