searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カズさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カズFX
ブログURL
https://traders-board.com/
ブログ紹介文
fxトレードの記録・予想・配信を書いているサイトです。デイトレードを中心にやっています。初心者の始め方や相場の見方も解説しています。お勧めの取引サイト、避けたほうが良い情報商材についても触れていきたいと思います。
ブログ村参加
2020/04/29
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、カズさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カズさん
ブログタイトル
カズFX
フォロー
カズFX

カズさんの新着記事

1件〜30件

  • FXで勝てない理由はほぼこれ!損ばかりのトレードを卒業しよう

    FXで勝てない人に共通することは何だと思いますか。テクニカルやファンダメンタルズを使った分析よりも、ずっと大切なことがあります。

  • FXの大衆心理を読み解く2つの方法

    この記事では「大衆心理」を読む為に、2つの考え方を書いています。FXだけでなく、株などを扱う全ての投資家が使える内容になっています。

  • スタグフレーションとは|原因とその対応について

    景気が悪いにも関わらず、エネルギー価格が上昇している今の状況が当てはまります。コロナウイルスが原因の供給不良によってエネルギー価格が高騰しています。私たちができる対策はあるのでしょうか。

  • FXにも影響するインフレと金利の関係|2021年10月7日の相場

    サプライチェーンの混乱や資源価格の上昇が原因で、インフレが予想されました。そして、インフレが懸念されたため、金利も上昇しました。今日の話はヨーロッパで起きていることです。

  • FXの「サイクル」をわかりやすく解説!

    よくサイクル理論って言葉を耳にします。けれど、実際に活用できている人はいるのでしょうか。もっと分かりやすく説明したほうがトレードに活かせると思いこの記事を書きました。

  • FXでリスク管理をする方法

    投資家は、目先の利益よりリスク管理が大切なことを知っていますか。相場は損切で動くと言われるように、多くの人が危険性を理解できていません。

  • 投資とリスクの関係を分かりやすく解説

    投資には危険性があるのでしょうか。その答えは、リスクを知ることにあります。上手な投資家は、市場には常に危険性があることを知っています。株、FX、不動産、どれにでも当てはまる考え方なので参考にしてください。

  • 逆張りをFXの手法にするための考え方

    「初心者には順張りがオススメ」と聞くことが多いと思います。しかし、利益を上げる投資家の多くが逆張りをしているのも事実です。この記事では、逆張りとは何かチャートも用いて説明しています。為替取引で手法を作るヒントになればと思っています。

  • 投資詐欺の言い文句

    投資詐欺は昔も今も被害報告があります。騙されるはずがないと思っても、人は置かれた立場によって大きな間違いをすることがあります。今回は”FX”というワードでtwitter検索⇒あやしい言葉を見つけて紹介しています。

  • バブルと金利の関係を分かりやすく解説!

    金利とバブルは切り離せない関係にあります。市場の動きを知るうえで重要な考え方です。投資に興味があってもなくても、日常に影響してくるので是非理解してくださいね。日本も過去にバブル時代があった様に、決して他人事ではありません。

  • 株価に天気予報は影響する?

    投資家は論理に従ってトレードをしているように見えて、実際は感情に左右されています。この記事では天候が株価にどう影響するのか、心理学の観点から書きました。この記事を読めば感情によるリスクを知ることができます。

  • FX病の種類と抜け出し方

    FX病は恐ろしいものです。ギャンブルにハマっているといってもいいでしょう。今回はそんなおそろしいFX病になる原因と改善方法を解説します。自分の経験を元にしています。参考にしてくださいね。どれも重症な病気で根本的な考え方を変えないと結局FXが人生の無駄に終わります。今悩んでいる人もこれからFXをやろうとしている人も参考になると思いますよ。

  • 国債とリスクの関係を考えて投資に役立てる

    国債は国が発行している債券なので、回収できなくなるリスクが低い安全資産です。例えば過去に起こった金融危機といったリスクが生じると、債券は買われやすくなります。リスクが生じた後に市場が落ち着きリスクがなくなれば債権は売られ,よりリスクのある株が買われるように変化します。

  • このサイトを読むうえで必ず知ってほしいこと

    このサイトはFXで勝つ技術を得るサイトではありません。トレード記録を参考にするのはいいけれど、私の技術の神髄は絶対にわか

  • このサイトを読むうえで必ず知ってほしいこと

    このサイトはFXで勝つ技術を得るサイトではありません。トレード記録を参考にするのはいいけれど、私の技術の神髄は絶対にわか

  • 【自己紹介】FXをする理由とブログを書く理由

    今回は私がFXを続ける理由とブログを書く理由についてです。長く続けることが成功の秘訣です。才能というより、上手に続けるた

  • FXトレード配信・記録(2020年10月19~23日)

    今週はイギリス離脱問題の協議が延長されていることに注目が集まっています。他にEU圏のコロナウイルスの問題と、やはりアメリカ大統領選挙の行方でしょう。22日に大統領の討論会を控えています。まったく自信はありませんが小さいロットでCFHJPYを保有しています。今週初めからポジションを取りました。利確はまだ先なので、少し長く保有したいと思っています。

  • FXトレード記録(2020年10月12日~16日)

    今は大統領選挙が最も注目されています。その他にイギリスの離脱問題が交渉期限に迫るとポンドが動くようになりました。ヨーロッパのコロナウイルス感染者集がまた増えています。今週は離脱問題で注目されているポンド(GBP)でトレードしました。下がり始めに乗ることができたと思います。その後に大きく上昇していますが、その前に利確しています。

  • 株とFXはどう違う?リスク管理がしやすいのはどっち?

    株とFXはどちらが難しいのでしょう。両者を比較しました。 ギャンブル性が高くなると資金管理が難しくなります。過去のチャートも使いながら話したいと思います。今後の投資計画をねるときの参考にできると思います。株は長期保有がしやすいけれど、FXは長期保有が難しいです。

  • FXにおける病気/ポジ病とハイレバトレード

    FXは投機なので、短期間でトレードします。だからこそ病気が存在します。病気と伝えるのは、なかなか抜け出せない心の病だからです。だめだと分かっていても何度も繰り返してしまいます。FX病になるのは理由があります。サラリーマンなら時給制、学生なら出席回数など日本には時間をかければ報酬が得られるという習慣があります。しかし、トレードは別ものです。むしろ回数を減らしチャンスだけトレードをしなければなりません。

  • FXにおける危険な相場を知る(ボラが低いとき)

    現在は大統領選挙の行方を待っています。そのため投資家は新しいポジションを持てない状況です。つまり為替に動きがありません。そんな時にFXの個人トレーダーである投機家は稼ぐことができません。もしやるとしても超短期トレードになります。短期トレードはリスクが大きいのでオススメしません。

  • 金利が物価と株価に与える影響|バブルが始まるとき

    それぞれの国にある中央銀行は、金利を操作することで市場を安定させます。今回は金利が変動することで物価と株価がどう動くのか解説します。また、金利が変動するとバブルになることがあります。投資をするときに予めバブルにのっていることを知っていればリスク管理もしやすいでしょう。

  • 日銀マイナス金利導入後の歴史

    2016年1月29日、日銀はマイナス金利導入を決定しました。そして同年の2月16日実施しました。 銀行が日銀にお金を預けると利子がつくどころか減ってしまう仕組みを作っったのです。そうすることで銀行はお金を預けないで投資を行います。つまり、市場にお金が供給されるようになりました。

  • VIX指数(恐怖指数)とは?見方と参考にできるチャート

    VIX指数は何からできているのか。VIX指数の見方と活かし方。VIX指数のチャートがあるサイト。3つを解説します。VIX(ビックス)指数は恐怖指数とも言われます。ボラティリティ・インデックスの略称です。S&P500のオプション取引の動きを数値化したのがVIX指数です。 とても難しい式にS&P500のオプション取引の数値を当てはめることでVIX指数は算出できます。

  • 金融政策を簡単に説明!どのような目的があるのか知ろう

    中央銀行は金融政策ができます。金融政策をすることで、世の中にあるお金の量を調節します。世の中のお金の量を増やすことを金融緩和、世の中のお金の量を減らすことを金融引き締め、といいます。金融緩和は不況(デフレ)の時にやります。そうすることで、世の中のお金の量を増やします。不況でも、お金の量が増えれば安心する人が多いです。安心すれば買い物の量を増やしたりしますよね。そうなれば、売る仕事が儲かるので経済が不況から抜け出しやすくなります。

  • fx|ルールの作り方・始め方|トレード記録|2020年4月28日

    fxのルール作りについて触れています。実際にどうやて自分が構築したか思い出しつつ、要点を書きました。リスクを減らし、資産運用をすること。ただし、個人でfxを始めて勝てるようになるには長い道のりがあります。少しでも参考になれば幸いです。

  • インフレ率と為替の関係

    為替に影響を与える指標はたくさんありますが、今回はインフレ率に注目しました。インフレ率とは、「昨年に比べてどのくらい物価が変動したか」を表しています。インフレ率を使い実質金利をもとめれば、本当の通貨価値がわかるかもしれません。

  • 中央銀行の仕事とは

    政策金利を変化させたり、金融緩和を行うことで経済の循環を安定させることができるのが中央銀行です。為替相場の変動を決めているのもこの中央銀行と言っても過言ではありません。では、そんな中央銀行が行う具体的な性格とその影響をみてみましょう。

  • 景気と為替の関係

    為替相場を予想するために、景気が為替にどう影響するのか知っておくと役立ちます。特に景気が良い国と景気が悪い国では、通貨のやり取りに大きな影響が出る場合があります。このページに書いてある法則は常に当てはまるわけではありませんが、この考え方を軸に相場を見ると大きなヒントになるでしょう。

  • 需給のバランスとは

    為替相場を知るためには、経済の動きを把握する必要があります。需給のバランスは結果的に為替相場の動きに反映されるため、知っておくべき内容です。また、私生活の物価変動を知る上でも活きる考え方なので、是非読んでみてください。

カテゴリー一覧
商用