searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

dosei12さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
どせいのヘッドホンレビュー
ブログURL
https://www.dosei-life.com/
ブログ紹介文
ヘッドホンと宇宙を愛するどせいがヘッドホンの音質、特徴、向いているジャンル等について5段階レビューしつつ解説しています。たまにイヤホンもレビューします。どせいさんリスペクトですが記事は真面目にレビューしてます。ぽえーん
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/04/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、dosei12さんをフォローしませんか?

ハンドル名
dosei12さん
ブログタイトル
どせいのヘッドホンレビュー
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
どせいのヘッドホンレビュー

dosei12さんの新着記事

1件〜30件

  • 【迷ったらこれ!】一万円~二万円で買えるおすすめ有線ヘッドホン5選【名機】

    どせいです。今回は10000円~20000円程度のおすすめの有線ヘッドホン5選を紹介します。この価格帯のヘッドホンはオーディオファン向けに音にこだわりたい人向けの価格帯ですが、各社色々な製品がありどれを選べばよいか迷うと思います。 この記事では、この価格帯で筆者がおすすめする機種と、それそれのヘッドホンの特徴をまとめました。この価格帯のヘッドホンは音質としては十分高音質と言えますが、各社の強みや音作りの特徴が出るのでバラエティーに富んでいて面白いです!ヘッドホンオタクの筆者が選ぶおすすめのヘッドホン5選を下記に解説しています。【関連記事】コスパを重視したい方向けに5000円~10000円で買え…

  • 【レビュー】イコライザーで音質が激変 LOGICOOL G431 ゲーミングヘッドホン

    今回はロジクールのゲーミングヘッドホンG431をレビューします。おうち時間が増え最近ゲーミングヘッドホンが売れていますね。普段ゲームをするときにヘッドホンは使わないのですが、話題に乗じて購入してみました。種類が色々あり迷いましたが、LogicoolとRazer Krakenの2シリーズが定番で、価格も似たようなものなのでデザインが気に入ったLogicoolにしました。(amazonでは怪しげなメーカの安価な製品が沢山ありますが個人的にはあまりお勧めしません)ゲーミングヘッドホンということで、通常のヘッドホンと何が違うのか、オーディオ機器としてはどうなのか?レビューしていきたいと思います。本機の…

  • 【レビュー】ULTRASONE DJ1PRO チープな見た目を良い意味で裏切る音質

    どせいです。今回はULTRASONE DJ1 PROをレビューします。ULTRASONEのヘッドホンは癖が強く好き嫌いが分かれると言われますが、このDJ1 PROもなかなか尖った機種として知られています。DJ監修の上開発されたヘッドホンなので、DJ向けの用途を意識しているヘッドホンで、電子音楽などの打ち込み系に向いていると言われています。2016年以降生産中止ですが、前から気になっていたので中古を探したところ、当時新品が実売1万数千円はしていたと思いますが中古で5000円程度で売られていたのでつい飛びついてしまいました。結論としては中古5000円で買えるヘッドホンとしては抜群にお買い得で、この…

  • 【レビュー】AKG K701 最高のバランスを誇るリファレンスヘッドホン

    どせいです。今回はAKG K701を紹介します。言わずと知れたAKGの名作ヘッドホンで、AKGを代表するヘッドホンです。価格帯としては2万円~のハイエンドヘッドホンですが、音にこだわる人が購入する価格帯でも高い評価を得てベストセラーになっています。一時はけいおん!のキャラが使っているヘッドホン(通称澪ホン)としても話題になりました。ヘッドホンとしては珍しい白を基調としたデザインも特徴的でカジュアルな見た目で人気を得ています。 // リンク 発売当時2006年の定価はなんと82800円という高価格でしたが、実売は3-4万円近くで売られていました。初代モデルは一旦販売終了になっており、近年2019…

  • 【サクラレビューで高評価?】OneOdio Pro10G レビュー Amazonランク一位中華ヘッドホンの闇

    今回は2021年3月現在Amazonヘッドホンランキング一位に君臨しているOneOdio Pro10Gについてレビューしていきます。自分が知る限りここ一年以上ずっと一位をキープしている人気製品です。OneOdioというメーカは中国のメーカで、自分はヘッドホン歴10年以上ですが正直聞いた事の無いメーカなので振興企業と思われます。この製品はなんとAmazonレビュー数が驚異の19280件(2021年3月現在)で平均レビューが星5つ中4.1とかなりの高評価です。 レビュー数多すぎと思われた方もいると思いますが、噂では中国からの?サクラレビューの噂があり(サクラチェッカーというツールによるとサクラ率9…

  • 【レビュー】DENON AH-D1100 値崩れした高音質ヘッドホン【おすすめヘッドホン】

    どせいです。今回は近年では一万円以下のヘッドホンならベストとも呼ばれるほどコスパに優れた一品DENON AH-D1100を紹介します。なぜコスパに優れるかと言うと、AH-D1100は定価20000円程度のヘッドホンですが、ここ数年アマゾンや量販店では7000円を切る価格で販売されています。元値が元値なので音質に対するコスパの良さは特筆すべきものがあり、近年ではアマゾンのヘッドホン売り上げ上位の常連です。 音質も高音質かつ癖の無い原音忠実なバランスで、ヘッドホンオタクであるどせいが自信をもって一押しできる一品です!また音質も悪くなくDENONという有名メーカのヘッドホンがなぜ値崩れしてしまったの…

  • 【レビュー】AKG K240S コスパが高すぎる伝統の一品【おすすめヘッドホン】

    どせいです。今回はAKGの定番ヘッドホンAKG K240Sをレビューします。AKG K240Sはオーストリアの老舗メーカーAKGのベストセラーヘッドホンで、筆者がヘッドホン沼に浸かった10年以上前から定番として知られていました。ハイエンド製品が多いAKGのヘッドホンの中で、エントリーモデルながらAKGの高音質サウンドを体験できるコスパの良いモデルです。本機は10年前当時15000円程度の値段だったと思いましたが、近年は大分価格がこなれてamazonで6000円程度で購入できることに驚きました。(価格のおかげか未だにランキング上位です)今ならかなりのコスパと思うのでコスパ重視の方に一押しです! …

  • 【初心者向け】開放型ヘッドホンと密閉型ヘッドホンの違いとは?【ヘッドホンの選び方】

    今回は開放型ヘッドホンと密閉型ヘッドホンの違いについて説明します。ヘッドホンに興味を持って商品を調べると、開放型と密閉型という種類があることに気が付きます。ただスペック表にはどちらの分類か書いてあるのものの、違いがよく分からない?という人も居ると思います。実はヘッドホンを選ぶ上で開放型と密閉型では全く異なる特徴をもつので、ヘッドホンを選ぶ際は音質の評判だけでなく、開放型、密閉型ヘッドホンどちらが自分の用途や好みに合うか選ぶことがかなり重要です。 僕も昔はヘッドホンはみんな同じようなものと思っていましたが、調べていくと開放型と密閉型で全く特徴が異なることを知り、奥の深さを感じたのもヘッドホン沼に…

  • 【本当に必要?】ヘッドホンアンプの効果について

    どせいです。今回はヘッドホンアンプについて説明したいと思います。ヘッドホンアンプとは、ヘッドホンに出力を供給するためのアンプ(信号増幅器)で、ヘッドホンに繋ぐと音質が良くなると言われています。音質向上について、どれぐらい変わるかというと人によって全然変わる!という人と、大して変わらないという人で昔から議論されており、実際のところ必要なの?という疑問を抱く人もいると思います。 あくまで1万円程度の高価でないヘッドホンアンプを使用している筆者の感想としては、若干の効果はあるもののそこまで劇的に音が変わる!というものでは無いと感じます。(※あくまで高級アンプを使用したことが無い人の一意見です)ただせ…

  • 【コスパ最高】五千円~一万円で買えるおすすめヘッドホン5選【超定番】

    どせいです。今回は最もコスパに優れたヘッドホンの価格帯5000円~10000円程度のおすすめのヘッドホン5選を紹介します。この価格帯が最もコスパに優れる理由としては数千円台の安いヘッドホン→五千円~一万円の優良ヘッドホンの違いで音質は劇的に変わるからです。2,3万円~の高級機の音質は素晴らしいものがありますが、値段と音質のコスパ的にはこの価格帯が一番です。というわけで一万円程度の予算でコスパ最高なヘッドホンを探している方向けにおすすめヘッドホン5選を紹介していきます。どれもロングセラーの定番品なので、自信を持っておすすめできるヘッドホンです! 1.DENON AH-D1100 スペック AH-…

  • 【おすすめヘッドホンレビュー】SRURE SRH440 癖の無いオールラウンダー

    どせいです。今回はSHURE SRH440 をレビューします。SRUREというとイヤホンが特に有名でハイエンド寄りの製品が多いイメージですが、ヘッドホンもラインナップしています。SRH-440はプロフェッショナルモニターヘッドホンと銘打たれる本格仕様ながらも価格が一万円前後に抑えられておりこの価格帯では定番となっているヘッドホンです。癖が無く万人におすすめできるヘッドホンですが本記事で詳細についてレビューしていきます! ◆スペック:ダイナミック密閉型ヘッドホン。折りたたみ可能 メーカ:SHURE シュアータイプ:ダイナミック密閉型重量:311gケーブル長:3.0m(カールコード)インピーダンス…

  • 【高コスパ?】ヘッドホンオタクが本気でレビュー。100均ダイソー 500円ヘッドホン

    今回はヤフーニュースでも取り上げられ話題のダイソーの500円ヘッドホンをレビューします。ダイソーがヘッドホンを500円という安価で販売したことで話題の品で、SNS等では期待していなかったけど結構良いという好意的な意見もあり興味本位で購入してみました。ヤフーニュースでは見た目、性能問題なし!との結論でしたが、音質や装着感等含めて、ヘッドホンオタクが本気でレビューしてみたいと思います。 ◆スペック・外観:重量が軽くスカスカ感あり。ケーブル長は短め メーカ:DAISOタイプ:オンイヤー密閉型重量:120gケーブル長:1.2mプラグタイプ:3.5㎜ タイプとしては耳にのせるオンイヤー型ヘッドホンに分類…

  • 【第17回 おすすめヘッドホンレビュー】AKG K501【名機】

    第17回 おすすめヘッドホンレビューAKG K501 今回はAKGのK501をレビューします。既に10年ほど前に絶版となったヘッドホンですが、伝説の名機と言っても良いほど支持されていたヘッドホンです。現在はK701等の後継機がありますが、実はK701とは音の傾向は異なっており、単純に下位互換ではない唯一無二の魅力を持つ機種です。絶版のため現在入手しづらいですが一押しのヘッドホンです。 ◆概要:ダイナミック開放型ヘッドホン メーカ:AKG タイプ:ダイナミック開放型 重量:235g 参考価格:15000円(中古参考価格) ◆レビュー(5段階) 音質 :★★★★☆(4.5) 装着感:★★★★☆(4…

  • 【第16回 おすすめヘッドホンレビュー】BOSE QUIET CONFORT 35 【SENNHEISER MOMENTUMと比較】

    第16回 おすすめヘッドホンレビューBOSE QUIET CONFORT 35 今回はボーズの大人気ワイヤレスヘッドホンQUIET CONFORT 35(QC35)を紹介します。近年人気のワイヤレスヘッドホンですが、BOSE:QUIET CONFORT 35(本機)SONY:WH-1000XM3ゼンハイザー:MOMENTUM wirelessなど各社揃って高級機種を出しています。いずれも3万円を超える価格ながらかなり売れているようで筆者的には驚きを隠せません。(これをきっかけにヘッドホン沼にはまる人が増えればいいですね)このあたりの価格帯はオーディオファン向けでしたが、ガジェットとしてのワイヤ…

  • 【第15回 おすすめヘッドホンレビュー】FOSTEX T50RP mk3g 【近年注目の平面駆動方式】

    第15回 おすすめヘッドホンレビューFOSTEX T50RP mk3g 今回はFOSTEX T50RPをレビューします。本機は最近話題となっている平面駆動方式という方式を採用しているヘッドホンです。平面駆動というのは近年注目を集めている方式で、従来はドーム型の振動版が平面形状になっており、従来方式で発生してしまう音の歪みを低減できるメリットが有ると言われています。 ◆概要:平面駆動セミオープン型ヘッドホン メーカ:FOSTEX フォステクス タイプ:平面駆動セミオープン型ヘッドホン 重量:330g 参考価格:20000円 ◆レビュー(5段階) コスパ:○ 音質 :★★★★☆(4.5) 装着感:…

  • 【番外編:ネックスピーカーレビュー】JBL SOUND GEAR

    【番外編:おすすめネックスピーカーレビュー】JBL SoundGear 今回は番外編としてヘッドホンではなく最近話題のネックスピーカーをレビューしたいと思います。ヘッドホンと違い周囲の音が聞こえるので、家事をしながら等のながら聞きが可能で、インターホン等の聞き逃しも防げます。 種類としては軽くて装着感が良いものと、重量はありますが音質重視の2タイプがあり、今回はヘッドホンと音質を比較する観点で音質重視の品をセレクトしました。競合としてSONY SRS-WS1等がありますが、音質は本機の方が上という評判をもとにこちらをレビューしてみます。(ヘッドホンと無理やり同列に比較してみました) ◆概要:ウ…

  • 【第14回 おすすめ?ヘッドホンレビュー】ULTRASONE GO Bluetooth 【セール価格ならコスパ〇】

    第14回 おすすめ?ヘッドホンレビューULTRASONE GO Bluetooth どせいです。今回はULTRASONE 「GO Bluetooth」をレビューします。URTRASONEとしては初のワイヤレスヘッドホンで、ポータブル用に折りたたみ可能な機種です。一時セールで定価20000円→6000円程度で安売りされて話題になった機種です。 ◆概要:密閉型ワイヤレスヘッドホン(Bluetooth APT-X対応) メーカ:ULTRAZONE ウルトラゾーン タイプ:オンイヤー密閉型 (Bluetooth) 重量:165g 参考価格:19000円 (セール価格6000円) ◆レビュー(5段階) …

  • 【第3回 おすすめイヤホンレビュー】 ZERO AUDIO CARBO TENORE(ZH-DX200-CT)

    【第3回おすすめイヤホンレビュー】ZERO AUDIO「CARBO TENORE」【コスパ最高】 どせいです。今回はZERO AUDIOのCARBO TENOLE(カルボテノーレ)をレビューします。近年amazonのイヤホンランキングには、安価な中国製イヤホンがひっしりという状態です。(サクラレビューで高評価になっている物も多数です…)そんな状態ですが、こちらはZERO AUDIOという国産メーカの商品で、コスパに優れたイヤホンと評判になった製品で、ただ安いだけの中国製とは違い安価ながら音質も優れたイヤホンです。 ◆概要:ダイナミック密閉型イヤホン(有線) メーカ:ZERO AUDIO ゼロオ…

  • 【第13回 おすすめ?ヘッドホンレビュー】Mitchell & Johnson GL2

    【第13回おすすめ?ヘッドホンレビュー】Mitchell & Johnson GL2 【イギリス製独自路線ヘッドホン】 今回はMichell & Johnson GL2をレビューします。メーカ名は正直あまり聞いた事がなかったのですが、イギリスのメーカでコンデンサー型ながらアンプ不要で駆動可能なELECTROSTATZという独自方式を採用しています。定価は高いもののオークションで安値だったので購入してみました。 ◆概要:開放型ヘッドホン(コンデンサー方式) メーカ:Mitchell & Johnson (ミッチェルアンドジョンソン) タイプ:コンデンサー方式開放型 重量:272g 参考価格:40…

  • 【第12回 おすすめヘッドホンレビュー】Beyerdynamic T70p

    第12回 おすすめヘッドホンレビューBeyerdynamic T70p どせいです。今回はBeyerdynamicのT70pをレビューします。Beyerdynamicとしてはマイナーな機種ですが、こちらもベイヤーの売りであるテスラテクノロジーを搭載しています。大柄ですが一応ポータブル対応の機種です。癖が強く尖った音ながら聞かせる音で個人的に好きなヘッドホンです。 ◆概要:密閉型ヘッドホン(ポータブル対応) メーカ:Beyerdynamic ベイヤーダイナミック タイプ:ダイナミック密閉型 重量:330g 参考価格:30000円程度? (中古参考価格:17000円) ◆レビュー(5段階) コスパ…

  • 【第11回 おすすめヘッドホンレビュー】SENNHEISER MOMENTUM Wireless (2代目)

    第11回 おすすめヘッドホンレビューSENNHEISER MOMENTUM Wireless (2代目) 今回はゼンハイザーのMOMENTUM(モーメンタム) Wireressをレビューします。ゼンハイザーのワイヤレスヘッドホンとしては最上位機種になります。MOMENTUMというゼンハイザーの人気ヘッドホンのワイヤレス版です。現行は3代目が出ており、ノイズキャンセリングの切り替えやアプリによるイコライザーが追加されています。 ◆概要:密閉型ワイヤレスヘッドホン(ノイズキャンセリング機能付き) メーカ:SENNHEISER ゼンハイザー タイプ:ダイナミック密閉型 (Bluetooth) 重量:…

  • 【第10回 おすすめヘッドホンレビュー】Creative Aurvana Live!

    第10回 おすすめヘッドホンレビューCreative Aurvana Live! (アルバナライブ) どせいです。本レビューも第10回まで来ましたがまだ弾は尽きませんので、今後ともよろしくお願いします!今回はCreative Arvana Live!を紹介します。Creativeはスピーカ等の分野でもコスパが良い製品が多いことでで知られるメーカですが、本品もコスパの良さで長年支持されています。 ◆概要:密閉型ヘッドホン メーカ:Creative クリエイティブ タイプ:ダイナミック密閉型 重量:210g 参考価格:5000円 ◆レビュー(5段階) コスパ:◎最高レベル 音質 :★★★☆☆(3.…

  • 【第9回 おすすめヘッドホンレビュー】Audio Technica ATH-AD500X

    第9回 おすすめヘッドホンレビューAudio Technica ATH-AD500X どせいです。今回はオーディオテクニカのATH-AD500Xを紹介します。オーディオテクニカの売れ筋ヘッドホンで、コスパの良さでも知られています。発売後しばらく経つ製品ですが、現在でもamazonのヘッドホンランク上位の人気機種です。 ◆概要:開放型ヘッドホン メーカ:Audio technica オーディオテクニカ タイプ:ダイナミック開放型 重量:235g 参考価格:10000円 ◆レビュー(5段階) コスパ:◎ 音質 :★★★☆☆(3.5) 装着感:★★★★☆(4.5) 遮音性:★☆☆☆☆ 音の傾向:中~…

  • 【第2回 おすすめイヤホンレビュー】 SONY WF-1000XM3

    第2回 おすすめイヤホンレビューSONY WF-1000XM3 どせいです。第二回イヤホンレビューではSONYの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」レビューします。近年注目を集めている完全ワイヤレスイヤホンですが、APPLEのAirPodsのライバル機種的存在として人気の品です。 ◆概要:ワイヤレスイヤホン(Bluetooth) メーカ:SONY ソニー タイプ:Bluetooth ワイヤレスイヤホン 参考価格:25000円(amazon最安値) 連続再生時間:約6時間 (充電ケースで3回充電で24時間再生可能) ◆レビュー(5段階) コスパ:普通(ハイエンド機種のため) 音質 :★…

  • 【第8回 おすすめヘッドホンレビュー】Beyerdynamic DT770 pro

    第8回 おすすめヘッドホンレビューBeyerdynamic DT770 pro どせいです。今回はbeyerdynamic社のベストセラースタジオモニターヘッドホン DT770 proを紹介します。スタジオユースを想定した密閉型ヘッドホンです ◆概要:密閉型ヘッドホン メーカ:Beyerdynamic ベイヤーダイナミック タイプ:ダイナミック密閉型 重量:270g 参考価格:15000円 ◆レビュー(5段階) コスパ:◎ 音質 :★★★★☆ 装着感:★★★★☆(4.5) 遮音性:★★★☆☆(3.5) 音の傾向:高音+低音 得意な音楽:万能型(やや癖有り) 音場感:良い コスパ:◎ ◆総評 ○…

  • 【第7回 おすすめヘッドホンレビュー】Bowers & Wilkins P5

    第7回 おすすめヘッドホンレビューBowers & Wilkins P5 どせいです。今回はBower & Wilkins P5をレビューします。あまりなじみのないメーカかと思いますが、スピーカ等でオーディオマニアには名の知れたメーカで、ポータブル対応のヘッドホンです。 ◆概要:密閉型ポータブルヘッドホン メーカ:Bawers & Wilkins (B&O) タイプ:オンイヤー密閉型 重量:195g 参考価格:16000円(中古参考価格) ◆レビュー(5段階) コスパ:普通 音質 :★★★★☆ 装着感:★★★☆☆(3.5) 遮音性:★★★☆☆ 音の傾向:フラット(ややドンシャリ) 得意な音楽:…

  • 【第6回 おすすめヘッドホンレビュー】Jabra MOVE Wireless (Style edition)

    第6回 おすすめヘッドホンレビューJabra MOVE Wireless (Style Edition) どせいです。今回は初のワイヤレスヘッドホン Jabra MOVEをレビューします。あまり聞きなれないメーカですが、デンマークの老舗オーディオメーカのようです。 ◆概要:密閉型ワイヤレスヘッドホン(Bluetooth) メーカ:Jabra タイプ:オンイヤー密閉型 ワイヤレス(bluetooth) 重量:150g 参考価格:14000円 (3/29現在amazonタイムセールで7780円) ◆レビュー(5段階) コスパ:◎ 音質 :★★★☆☆(3.5) 装着感:★★★☆☆ 遮音性:★★★☆☆…

  • 【第5回 おすすめヘッドホンレビュー】SENNHEISER HD598

    第5回 おすすめヘッドホンレビューSENNHEISER HD598 どせいです。今回はゼンハイザーが誇る定番ヘッドホンHD598 通称プリンを紹介します。自分の記憶では発売後即プリンと呼ばれていました。言うまでもなく色合いが由来です。 ◆概要:開放型ヘッドホン メーカ:SENNHEISER ゼンハイザー タイプ:ダイナミック開放型 重量:250g 参考価格:20000円 ◆レビュー(5段階) コスパ:○ 音質 :★★★★☆ 装着感:★★★★☆ 遮音性:★★☆☆☆ 音の傾向:フラット 得意な音楽:一通りOK 音場感 :良い コスパ:○ ◆総評 ○フラットな音質の万能型で様々なジャンルに対応できる…

  • 【第1回 おすすめイヤホンレビュー】Bang & Olufsen E8

    第1回 おすすめイヤホンレビューBang & Olufsen E8 どせいです。今回は初のイヤホンをレビューします。イヤホンはあまり多く所持していませんが、愛用しているB&O E8を紹介します。イヤホンとしてはハイエンド機になります。 ◆概要:ワイヤレスイヤホン(Bluetooth) メーカ:Bang & Olufsen バングアンドオルフセン タイプ:Bluetooth ワイヤレスイヤホン 参考価格:25000円(amazon最安値) 連続再生時間:約4時間 (充電ケースで2回充電する場合は12時間) ◆レビュー(5段階) コスパ:○ 音質 :★★★★★ 装着感:★★★★☆ 遮音性:★★★★…

  • 【第4回 おすすめヘッドホンレビュー】Beyerdynamic T5p

    第4回 おすすめヘッドホンレビューBeyerdynamic T5p どせいです。今回はBeyerdynamicが誇るハイエンドヘッドホン T5p を紹介します。テスラテクノロジーという同社の技術が採用された高級ヘッドホンです。 ◆概要:密閉型ヘッドホン メーカ:Beyerdynamic タイプ:ダイナミック密閉型 重量:350g 参考価格:58000円(amazon最安値) ◆レビュー(5段階) コスパ:普通(ハイエンド機のため) 音質 :★★★★★ 装着感:★★★☆☆ 遮音性:★★★★☆ 音の傾向:フラット(やや中~高音寄り) 得意な音楽:一通りOK 音場感 :良い コスパ:ハイエンド機のた…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー