searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

たみおさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
スマネジ
ブログURL
https://smart-management.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
妻が専業主婦、子どもは4人、年収が400万円台前半だった時でも毎年100万円資産を増やしてきたやりくり術を公開します。
更新頻度(1年)

17回 / 31日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2020/04/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たみおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たみおさん
ブログタイトル
スマネジ
更新頻度
17回 / 31日(平均3.8回/週)
読者になる
スマネジ

たみおさんの新着記事

1件〜30件

  • なんだかモヤモヤする子どもたちの習い事

    子どもたちの習い事 うちの4人の子どもたちは、それぞれ次の習い事をしています。 長男・・・なし、部活のみ 長女・・・ピアノ、習字 次男・・・野球教室、スマイルゼミ 次女・・・習字、アトリエ教室、ポピー 長男は自らやりたいと言って進研ゼミのタブレット学習をやっていましたが、タブレットで遊んでばかりであまりにも勉強しないので半年もせずに解約という黒歴史があります。 次女はピアノをやっていますが、家での練習はなかなかしません。 やりたくないならやめたら?と聞いても続けたいと言うのに、やっぱり練習はほとんどしていません。 次男のスマイルゼミと次女のポピーも同様で、2人ともがんばりたいという割にあまり自…

  • こども医療費請求での失敗から学んだ3つのこと

    先週書いた記事『小学2年生の娘の入院で掛かった費用と気付いた6つのこと』で触れた、こども医療費の請求での失敗を恥を忍んでお伝えします。 限度額適用認定証を使わずに医療費を支払う 昨年11月に次女が肺炎になり、1週間入院をしました。 入院が決まった時に、高額療養費制度の対象になるかもしれないと思い、限度額適用認定証を準備しようとしました。 高額療養費制度の対象になった場合、限度額適用認定証があれば最初から自己負担分の支払いのみで済み、立て替える必要がなくなるからです。 ところが、病院の窓口で限度額適用認定証を準備しようとしていることを話すと、「こども医療費で全額戻ってくるんだから要らないですよ。…

  • 1万円の収入増より1万円の支出減の方が価値がある2つの理由

    「ケチケチして1万円の節約をするぐらいなら、1万円収入を増やした方がいい」と言う人がいます。 収入を増やせるなら増やした方がいいのは間違いないでしょう。 でも、1万円の収入増と1万円の支出減の価値は同じではありません。 普通に働いて収入を得ている人であれば、1万円の支出減の方が価値があります。 収入+1万円 < 支出-1万円 その理由は、この国の様々な制度にあります。 収入には税金などがかかる 納税は国民の三大義務の一つであることは皆さんご存じでしょう。 収入があるかぎり、税金から逃れることはできません。 わたしたちの収入に対してどれくらい税金がかかっているのか、以下の設定で話を進めます。 A…

  • 小学2年生の娘の入院で掛かった費用と気付いた6つのこと

    昨年の10月末に小学2年生の娘が発熱し、何日か後には咳も出始めました。 薬も飲んでいましたが状態は良くなりません。 11月上旬に血中酸素濃度の値が低くなり、マイコプラズマ肺炎と診断されて入院することになりました。 その時に掛かった費用や気付いたことを紹介していきます。 入院中の状況 入院を開始した時、娘は呼吸が苦しそうで食欲もありませんでした。 そんな娘を1人にするのが可哀想で、妻がパートを休んで付き添いをすることに。 付き添いと言っても大部屋ですので、カーテンで仕切られた狭いスペースで椅子に座っていることしかできません。 夜は娘の寝ている子供用ベッドでの添い寝です。 病院からの食事はもちろん…

  • 【アンケート結果発表】給付金10万円の使い道は?

    5/3の記事でお願いした給付金10万円の使い道アンケートが5/19に締め切りを迎えました。 ご協力いただいた方々、ありがとうございました。 まだブログを開設したばかりで読者も多くないので、アンケートの参加者自体が少なく偏りもあるでしょう。 統計というほどの信憑性のあるデータとは言えませんが、とりあえず傾向は出ているのかなぁと思います。 アンケート結果 結果はこちらです。 1番多かったのは、「生活費の補填」でした。 もちろん1つのみ選択された方もいるとは思いますが、2つ選択した方も一定数いたことを考慮すると、大半の人が「生活費の補填」を選択したものと思われます。 やはり、今回の新型コロナウイルス…

  • 住宅ローンの借り換えをしないで月々の返済額を減らした方法

    わたしは、現在契約している住宅ローンの金利引き下げをしてもらうことで、月々の返済額を減らすことができました。 ですが、いきなり金利を下げてくれとお願いしても、そう簡単には下げてはくれないと思います。 どのようにして住宅ローン金利を下げてもらえたかを説明していきます。 35年ローン・変動金利0.825% 2012年に戸建てを購入した際に、35年ローンを組みました。 借り入れ先はハウスメーカーが提携していた地銀で、これまで全く取引のなかったところです。 できればすでに口座を開設している金融機関から借り入れをしたかったのですが、ハウスメーカーとの提携で金利が優遇してもらえたのと、自分で他の銀行とやり…

  • 締め切り間近!10万円アンケートにご協力ください!

    5/3の記事でお願いした給付金10万円の使い道アンケートですが明日5/19が締め切りとなっています。 今のところ、30名前後の方がご協力してくださっています。 ありがとうございます! ただ、この人数では結果にだいぶ偏りが出てしまい、データとは言い難い状況です。 まだアンケートに参加されていない方、ぜひご協力お願い致します。

  • 家族旅行の飛行機代を安く抑える裏ワザ

    ステイホームで今はなかなかできませんが、うちの家族は旅行が大好きです。 ここ最近は毎年のように、沖縄か北海道に行っていました。 家族6人なのでそれなりの出費にはなりますが、これは我が家では大切にしていることなので、今後も続けていくつもりです。 1人10万円の給付金の一部も旅行に使おうか、なんて妄想しているところです。 旅行は出費がかさみやすい 旅行が好きな人は多いと思いますが、「せっかくの旅行なんだから」なんて言っていると、出費は青天井になってしまいます。 仮に家族全員で旅行に20万円かかるとして、そこから2~3万円増えてもそんな大きな出費だと感じないことがあります。 これは、高額の物を買う時…

  • 「けち」と「節約」の違いを決めるたった一つのもの

    「けち」と「節約」の意味 お金に関することをテーマにしていると必ずと言っていいほど取り上げられるのが、「けち」と「節約」の違いです。 広辞苑で「けち」と「節約」について調べると、次のように書いてあります。 けち・・・金品を必要以上に惜しむこと。しみったれなこと。また、その人。 節約・・・むだを省いて、きりつめること。倹約。 明らかな違いがありますね。 みなさん「節約」はしたくても「けち」にはなりたくないことでしょう。 一般的な「けち」と「節約」の違い 一般的に挙げられる「けち」と「節約」の違いを、それぞれの特徴から見ていきたいと思います。 「けち」の特徴 ・極力お金を使わない ・特に人のために…

  • お金に対する価値観の違いが大きくても夫婦円満に話し合う7つのコツ

    「賢く貯金を作るための5つのステップ」の3番目のステップは予算を立てることでした。 独身の場合は自分一人で決められるので問題ないのですが、夫婦だとそうスムーズにはいきません。 どんなに似た者夫婦でも、価値観の違いは必ずあります。 お金の価値観が全く同じ人なんていないと思って間違いないでしょう。 ですので、お互いに納得のいく予算を立てるのは、簡単なことではありません。 我が家でも年末に1年を評価して、次の1年の予算を立てますが、すんなりといくことはほとんどありません。 正直に言ってしまえば、何度も口論になったことがあります。 それが嫌で夫婦間でお金の話をしない人もいますが、それではお金を賢く管理…

  • 賢く貯金を作るための5つのステップ〈後編〉

    賢くお金を管理して貯金をしていくためのステップは次の5段階です。 ・目標 ・把握 ・予算 ・実行 ・評価 前回の記事では最初の2つのステップである目標と把握についてお伝えしたので、今回は残りの予算と実行と評価について書きます。 ステップ3.予算を立てる 前回までのステップで収入と支出を把握しましたので、収入から支出を引いてみましょう。 手取り年収から年間支出額を引いた額が年間の貯金目標額以上であれば、今まで通りでも目標は達成できるはずです。 でも貯金目標額以下になってしまった人が大半かと思います。 中にはマイナスの人もいたかもしれません。 マイナスの場合は赤字ということです。 住宅購入などの一…

  • 賢く貯金を作るための5つのステップ〈前編〉

    賢くお金を管理して貯金をしていきたいのなら、段階的に行っていきましょう。 スマネジ流のステップは次の5つです。 ・目標 ・把握 ・予算 ・実行 ・評価 今回の記事では最初の2つのステップである目標と把握についてお伝えします。 ステップ1.目標を決める 仕事でもダイエットでもなんとなくやっていただけでは、なかなか成果が表れにくいもの。 なりたい自分を想像し、そのために達成すべき目標を決め、それに向かって努力することで、わたしたちは成長し良い結果を得ることができます。 貯金も同じです。 そもそもお金はツールに過ぎませんので、貯金そのものは目的にならないはずです。 何のために貯金したいのか、貯めたお…

  • 貯金はいくら必要?災害にもコロナにも不況にも負けない貯金額

    新型コロナ・ウィルスで多くの人が経済的ダメージを受けている 現在の新型コロナ・ウイルスの影響で、多くの方が身体的にはもちろん、精神的にも経済的にも苦痛を受けています。 会社が倒産し仕事を失った方、外出自粛でお店が営業できずに収入がなくなった方、小さな子どもたちの保育園や学校が休みとなった影響で仕事に出られなくなった方。 収入減少だけでなく、家ごもりで光熱費が上がった、休校中の子どもたちの昼食等で出費がかさんだという支出増加の声も聞きます。 いつ収束するかが不透明な中で、世界中の人々が不安を抱えています。 想定外のことが起きることを想定しておこう 半年前に誰が今の社会情勢を想像できたでしょうか。…

  • もう買い物で後悔しない!必要な物と不必要の物を見極める方法

    不必要なものばかり買っていては、お金を賢く管理できないということは、小さな子どもでも理解できるはずです。 ところが、言葉で言うのは簡単でも、実生活で自分に当てはめるのは簡単なことではありません。 今の社会では物が溢れ、企業はそれらを魅力的にアピールしてくるからです。 宣伝広告はわたしたちの購買意欲を掻き立て、必要ではない物をあたかも必要な物のように見せてきます。 今回は買い物で後悔しないために、必要な物と不必要の物の見極め方について挙げていきたいと思います。 自分が必要だと思う理由を考える まず自分がその商品を買いたい理由を考えてみましょう。 その理由があいまいだったり、なんとなくだったりした…

  • みんなの給付金10万円の使い道は? <アンケート>

    今月もらえることになりそうな1人10万円の給付金。 気になる他人の使い道。 ぜひ教えてください。

  • お金に使われる人の残念な特徴を5つ挙げてみました!

    以前に述べたようにお金は単なるツール(道具)に過ぎません。 ですので、通常はわたしたち人間がお金を使います。 ところが、中にはお金に使われてしまう人もいます。 しかも、ごく少数というわけでなく、身近にも結構いる気がします。 そんなお金に使われてしまう人の残念な特徴を挙げてみたいと思います。 お金を拝んでいる 拝むと言っても、本当に拝んでいるわけではありません。 お金を拝むというのは、お金を何よりも大事に考えているということです。 お金はその人にとって神様のような存在になってしまっています。 知らず知らずのうちに「お金が主、自分は従」という主従関係が築かれています。 物事の判断材料のほとんどをお…

  • これができないとお金に苦しむ!賢い家計管理に必要な大原則

    賢い家計管理(Smart Management)に必要な大原則 「家計のやりくりを賢くするために必要なことは何ですか?」 このように聞かれたらどのように答えますか? ・収支を把握する ・無駄使いをしない ・予算を立てる ・財布にお金を入れすぎない ・クレジットカードを持たない ・定期的に支出をチェックする 人それぞれ色々な方法やアイデアがあると思います。 それがその人のやりくりの役に立っているなら、どれも間違いではないですね。 全部正解です。 ですが、あえて1つだけと言われたら何と答えますか? わたしなら迷わずこのように答えます。 「収入の範囲内で生活する」 極めてシンプルな答えですが、これが…

  • お金は〇〇〇である

    わたしたちの生活の中で切っても切れないもの、「お金」。 お金があれば、、、 気に入った服を買うことができます。 レストランでおいしい食事をすることができます。 住むところを確保できます。 大切な人へのプレゼントを準備できます。 興味のあることを勉強することができます。 大好きなアーティストのライブを見に行くことができます。 行ってみたいところに旅をすることができます。 わたしの好きなペンギンも飼えるかもしれません。 お金でできること、したいこと、他にも挙げればキリがないですね。 欲深いわたしは、無限に挙げられる自信があります。 きっと、わたし以外の多くの人も同じではないでしょうか。 お金はわた…

カテゴリー一覧
商用