searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

種ちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ジョブ 仕事 work
ブログURL
https://mindupseed.hatenablog.com/
ブログ紹介文
社会人になってからの経験や、ずっと感じていたこと そして心のセラピストとして私なりの考えを綴っていきます。皆様の気持ちが前向きになれるような内容で更新していきますので、よろしくお願いします。
更新頻度(1年)

270回 / 282日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2020/04/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、種ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
種ちゃんさん
ブログタイトル
ジョブ 仕事 work
更新頻度
270回 / 282日(平均6.7回/週)
読者になる
ジョブ 仕事 work

種ちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 嫌なことの脳内再生は少なくしましょうね

    気を付けないと、辛いことを思い出して頭の中で何度のリピートすると記憶に残りやす くトラウマにもなりやすいです。 友人や同僚と愚痴を言い合うことも息抜きの一つになるでしょうが、あまり言いすぎて 思い出しながらイラつくと脳によくありません。 そんなときは気分の上がる話をして気分転換をしましょう(^^♪ 結局は脳内再生させない方が気持ちが早く切り替わって楽になりますよ。 そして楽しいことを考えていると楽しいことを引き寄せるので、幸せが早くきます♪ クリックしてもらえるとブログ更新の励みになります💛 よろしくお願いします(^^♪ ココナラでの電話相談も受け付けています ↓↓ https://cocon…

  • 人間関係のヒントになれば嬉しい

    仕事の方法はいくつでもあると思います。 手順や行動が変わらないのは見直す時間がなかったり見ている視点が同じだから。 または別の誰かがいつもと違う視点で提案をしたとしても、それを受け入れる側が聞き 入れなければ変わりません。 物事の変化は、片方の変化だけでも起こりますが時間がかかります。 なのでこの2つが繋がると変化は速く、結果もみえやすくなりますね。 今日の内容は簡単ですが、何かのヒントになれば幸いです(^_-)-☆ クリックしてもらえるとブログ更新の励みになります💛 よろしくお願いします(^^♪ ココナラでの電話相談も受け付けています ↓↓ https://coconala.com/serv…

  • 使っているアプリやシステムが多く手間に感じます

    会社が導入しているアプリやソフトの数が多すぎて、情報を登録したり確認する箇所に 手間がかかります。 というのも出勤時の体温計や勤務表はもちろんのこと、社内に関する情報もすべて別の アプリやソフトで管理されています。 管理する側としてはいいのかもしれませんが、正直、使う側としては本当に手間です。 しかもアカウント登録されていないと使えないものもあり、自身ではどうにもできずに 会社側の設定を待つこともあります。 ちょっと運用を見直してもらいたいと思いました。 ちなみに、いくつか転職や派遣を経験した種ちゃんですが その中でも現在の会社で使っているアプリやソフトの数が一番多いですね。 皆さんの会社で使…

  • 森を見て木を見ず?

    「木を見て森をみず」という言葉がありますね。 意味は、細かい部分にこだわりすぎて、大きく全体や本質をつかまないことです。 この言葉はビジネスで割と耳にする機会があると思いますが、私はその逆の「森を見て 木を見ず」の状態もあるのではないかと考えます。 例えば、その森は狭い地域に木が密集しすぎていたり、元気に育っているようにみえて 木の中は腐っていたり枯れていたりしていませんか?ということです。 業務の内容によっては木が大事になることもあります。 スカスカの状態で全体を把握しても、やはりスカスカの業務しかできません。 どっしりと質のよい木に育てるには、木に対して間引きをしたり日当たりを考えたり 手…

  • 初詣に行きました!

    鎌倉の鶴岡八幡宮に行ってきました。 何をしにいったかというと初詣です。 今年はお正月を避けて人の少ない時期にと考えていたところ今日になりました。 天気は曇りで少し肌寒かったのですが、歩くと気にならないくらいでしたね(^^♪ なかなか面白い印象の神社でしたので、ブログにお話を載せたいと思います。 昨晩は神社に行くと決めて眠ったためか、夢に御札がでてきたことを覚えています。 お守りの返納を考えていたからでしょうね(^_^;) さて神社ついてからですが まず入口の鳥居をくぐるときに鳥居の横にある信号機にとまっていたカラスがずっと鳴 いていました。 カラスが鳴き続けるのは珍しいと思いながら境内を歩いて…

  • 指示を出すのは誰だろう?

    何かを業務を行うときに「○○をしないといけない」か「○○をしよう」では取り組む 気持ちが大きく異なります。 「○○をしないといけない」 は義務的にやらされている感になって面倒だと感じます が、それに比べて「○○をしよう」は前向きな言葉で自発的に行動をするので気持ちも 前向きになります。 どう捉えるかがキーになりますね(^^♪ とはいえ仕事は大半が「やらされている状態」なので義務感しかなくて辛い気持ちに なることが多くあります。 そこに加えて緊張感と圧力を感じると段々と視野が狭くなったり、効率も落ちていくの で、本当に悪循環になりやすいです。 こんな時は次のように考えてみてはいかがでしょうか? …

  • 人が定着しない会社だったら、まずはこの2点

    仕事が続けられると思えるかどうかは、職場環境と収入ですよね(^^♪ 同じ職場で長く働くには、この2つのバランスが大事です。 職場環境は個人やチームの能力の伸びや効率に影響がでます。 忙しいさなかの少しの笑いや雑談が気持ちのリセットに繋がったり、気軽な進捗状況の 確認ができるので、自然とチーム内の連携が常にできている状態で互いにカバーしやす い状況になるからです。 カバーしあえない、個人プレーばかりで足の引っ張り合いになる環境にはいたくないで すからね・・・ それから収入は生活面に安定を与えて、心の余裕を生みます。 こちらも安定できる金額であれば、その会社と長いお付き合いができる要素になります …

  • 部下から評価されているんですよ

    以前、外資系の企業に勤めていた管理職の方とお話した時に言っていたことです。 「上司は部下から評価されているんですよね」 と。 全くその通りだと私も思っています。 部下は上司を 「信頼できる人だろうか?」 「(仕事の)相談にのってくれるだろうか? 」 「話を聞いてくれるだろうか?」 「威圧的な言葉や態度を使う人だろうか?」 など、一緒に働きたいと思えるかどうかの評価を常にしています。 そして無理だと感じたときに、相談ではなく決意を伝えて退職するのです。 なので上司は「いきなりだね( ゚Д゚)」と焦って「引継ぎは?」となるのです。 このblogを読んでいる管理職の方がいたら、上司は部下を評価します…

  • 場のコントロールは誰がするもの?

    3時間の講座があっという間に終わりました。 それほど今日のオンラインは楽しかったですね(*^^*) いつも感じるのですがオンライン講座で出会う方は、個人事業主としてカウンセリング や講演会をしている方が多いです。 そのため他人を受け入れて認めることがとても上手なので、各自がリラックスした環境 で発言することができ、有意義な意見交換の時間になっています。 それと場の空気をコントロールする講師の力量によるところもあるでしょうね。 これが会社なら上司の力量といったところでしょうか(^^ チームの空気をどのようにもっていくか、働きやすい環境にできるかは上司(場の空気 をコントロールできる人物)によるの…

  • 心理的安全性がチームを強くする

    今日は昨日少し触れた「心理的安全性」について書きたいと思います。 心理的安全性とは他社の反応を過度に気にすることなく、自分の意見や感情を出すことができる状況をさします。 この心理的安全性の効果は、業務で関わるメンバー同士が気兼ねなく意見を交わせるよ うになりチームとして学習や連携が強化されるのです。 気兼ねなく意見を交わせられないとは 「こんなことを言ったら空気を読めないかな」 「無知(無能)と思われるのかな」 「否定的と思われるのかな」 などを考えていると意見が言えなくなります。 つまり周囲の自分に対する評価(目)が気になるということです。 その気持ちがクリアできると楽に発言ができるので「何…

  • 社員の生産性を高める方法とは?

    社員の生産性を高める方法とは何でしょうか? 今日のオンライン勉強会で問われたことでした。 私が考える答えは「気持ちがリラックスして働ける環境」です。 個々のもっている能力を最大限に引き出すのは緊張やプレッシャーではなく、対等な関 係性とリラックスした環境の影響が大きいからと感じているからです。 この問いに対して講師の方から紹介された答えがグーグルの「プロジェクトアリストテ レス」でした。これは私が考えていたことと近かったので少し驚きました。 リンクを貼っておきますので良かったら参照してみてくださいね(^_^) www.ashita-team.com この「プロジェクトアリストテレス」の記事で私…

  • 必死とは?

    今日のオンライン勉強会で講師の方が「必死」という言葉に触れた瞬間がありました。 「必死にならないでくださいね。(漢字で)必ず死ぬと書きますよね。つまり必 死になると必ず死んでしまいます。」 確かに(^_^;) 肉体的に死ぬことだけではなく、この言葉には心の死も含まれると私は感じました。 努力や頑張りもほどほどなら良い方向に進むでしょうが、それが必死になると肉体や 心が必ず死んでいくのでしょうね。 しかも知らないうちに・・・ このお話をきいて、この「必死」という言葉を使わないような生き方をしていきたいと 思いました(^_^;) クリックしてもらえるとブログ更新の励みになります💛 よろしくお願いし…

  • 感染拡大中だけど想定内なんじゃないでしょうか?

    緊急事態宣言がでましたね。 しかし宣言がでたとしても仕事や日常は簡単にはとまりません・・・ というか宣言がでても日常が大きく変わることはないと、ほとんどの人が想定していた のではないでしょうか? 種ちゃんは今日も通常通りに勤務していました。 もちろん他の人も通常通りに勤務していたので通勤電車の風景も変わりません。 感じることはしばらくは感染者が増えていくだけということ。 抗体を持った人が増えるだけなら良いのですが、やはり後遺症が心配です。 たとえ無症状で感染したとしても将来どのような状態になるか、他の病気を引き起こ しやすくするのか、体調に変化はないかなど気になることは沢山あります。 そう考え…

  • 会社とはロールプレイングゲームなり

    入社してから少しずつレベルを上げると立場が変わっていき、防具も武器も強くなる。 そんなところが似ていると思いました(*^^*) 現在の職場環境と私のレベルでいえば 異なる業種で過ごしていた魔法使いが転生(転職)して、新たに剣で戦う戦士として誕 生したところで「レベル1」ですね。笑 武器も木の棒くらい弱いものしかもっていないのですが、職場環境は木の棒戦士を鍛え ようと割ときつめのミッションが多く用意されています。 さて木の棒が剣となり、鎧を見につける日はいつくるのか・・ そんなことを考えていました(^^♪ ちょっと仕事がキツイと思ったときに、ゲームに置き換えて考えてみるのも気分転換に なりますよ…

  • 働き方改善とは難しい課題の一つだと感じました

    気づけば仕事の働き方改善が進まないまま数十年の時がたちました。 ところがコロナが流行し始めて緊急事態宣言や時短営業などを行わないといけない状況 になると苦しいながらも働き方に変化が出てきました。 ここまで世の中に影響がないと変わることがなかったことを考えると、働き方改善とは 本当に難しい課題だと思います。 まだまだ改善途中なので、これからも変化する必要はありますが、コロナを機に本気で 取り組むべき課題の一つではないでしょうか。 また、過労死という言葉があるように慢性的に長時間労働の方が多くいることも問題 でしたが、こちらも同じように変化すると考えられます。 そう考えると社会全体に休めといってい…

  • 満足のいく人生とは

    コロナ感染者の増加に伴い、地震などの災害がきたらどうなるのだろうか? そんなことをふと考えた時に人生を振り返ってみることがあります。 仕事をしていると時々感じることは「仕事(会社)のために生きている」ということ。 社会人ならよく感じることかもしれませんね。 実際は自分の人生の中に仕事があるはずなのですが、日常の大半を仕事のことに使うと つい逆の思考になってしまいます。 人生を振り返ったときに何が見えるのか? 誰かに語れることをしてきたのか? 夢中になったことは何なのか? 生きるために仕事をしているという方は、人生の満足度を上げるものを探してみると 良いかもしれませんね(*^^*) 前向きな気持…

  • 辛い記憶の脳内再生は止めてくださいね

    辛い過去を思い出すと脳内で同じ体験をすることになるので心に深く残りやすい。 これは良く耳にするお話です。 コーチングでもセラピストでも、他の職業でも同じですが、話している相手が辛い経験 を思い出すような質問をするときは特に気を配る必要があります。 落ち込んでいる人や相談に乗るときなど「何があったのか?」と、つい情報が欲しくて 次から次へと質問をしてしまいますよね。 しかし質問をされた相手の脳内では辛い経験を思い出しながら言葉にするため、知らな いうちに再度辛い体験をして心が苦しくなるのです。 そして何度も繰り返し話すうちにトラウマになっていくこともあります。 ですのでもし、相手の方が辛い気持ち…

  • 自分に投資する年にするのもオススメですよ

    自分の未来のために時間を使えていますか? 私はオンラインやリアル講座など割と多く受けています。 すべては自分の自信のためです。 この自信とは、自身の成長であったり胸を張って皆さんと心の話ができるように、でき る限り多くの知識を蓄えるため自分に投資しています。 仕事が忙しい。 家事や育児が忙しい。 こんな風に毎日、時間に追われる人が多いと思います。 それは理解していますが、自分自身に学ぶ機会や時間を作ることで知らなかったことに 出会うと視野が広がります。 広がることで新たな考え方や知らなかった自分に出会うキッカケになります。 人によって忙しいことは沢山あると思いますが、自分が自信を持つために自分…

  • 引き寄せカレンダーの紹介

    お正月なので仕事の話ではなく引き寄せの話を今日もお伝えします(^^♪ なぜなら、せめてお正月の間は仕事から離れて精神を休めてもらいたいからです。 ということで、昨日はイメージのお話をしました。 今日は叶えたい予定をカレンダーに書くというものを紹介します。 こちらも難しいことはありません。 今年のカレンダーに、そうなってほしい予定を書くだけです。 予定日に「プレゼンが成功した」や「恋人ができた」など、叶えたい願いを書きます。 書くときは願いが実際に叶っている気持ちになって書くのがコツです。 日付は多少前後するかもしれませんが、予定通り叶うでしょう。 そして前回も書きましたが、予定を書いたら心の奥…

  • 元旦は引き寄せから始めましょう☆

    新年あけまして おめでとうございます(^_-)-☆ 皆さんは一年の初めの日をどのように過ごしましたか? 私は近所の氏神様にご挨拶に行って、それ以外は家でゆっくり過ごしていました。 さて今日は元旦ということで今年叶えたいことを引き寄せるために、しっかりとイメー ジすることをオススメします(*^^*) イメージは次のことを意識して行ってください。 ①願望が叶っている自分をイメージします。 ②そのイメージは頭の中にありますか?手でつかめる位置にイメージしていませんか? ③潜在意識で必ず叶うと信じます。 この3つを意識してくださいね。 特に③の潜在意識で必ず叶うと信じることは大切です。 無意識の部分で…

  • PCR検査を受けました

    少し前にPCR検査を受けて本日、無事に「陰性」という結果を受け取りました。 よくニュースなどで耳にする症状がありますが、それがあらわれていないので勝手に 「陰性」と考えていました。 そんなおり、私は会社が無料提供してくれたPCR検査キットを使って唾液での検査を受 ける機会があったため検査を受けることにしました。 これは義務ではなく希望者のみが受けられるようになっていました。 検査キットが手元に届き自宅で唾液を採取して検査会社に送ります。 結果は検体が届いた日か翌日には分かります。 同僚は検査をして「陽性」とわかることの方が困るので、たぶん「陰性」と思うけど 検査はしないと言っていました。 人そ…

  • 伝え方で印象は変わります

    プライベートでも仕事のことを考えてほしいと上司に言われたらどうしますか? 今日、職場の方と勤務時間後にお茶をしました。 そのときに仕事の話になり、以前上司から「休日に少しの時間でいいから業務の見直し を考えてほしい」というようなことを言われたそうです。 種ちゃんは、これを自分が言われたらどうするのか考えました。 答えは簡単。 「考えない」です。 まず、この指示を聞くだけでも気持ちが暗くなります。 プライベートは仕事から離れて自分の自由な時間と考えています。 この時間が充実しているから気分転換になってまた仕事が頑張れる。 なので、その時間を奪われることは精神的にキツイです。 上司は自発的に行動し…

  • 業務の見直しも管理職の仕事ではないのでしょうか

    現在の職場でマニュアルの更新を行うときに、上司の承認が必要になります。 また更新した場合に、それに伴って変更箇所も多く手間がかかるので簡単に変更するこ とができず、逆に更新を行うまでに時間がかかります。 こうなってしまっては、なんのためのマニュアルなのかよくわかりません。 しかも承認を行う上司はマニュアルの内容を把握しているわけではないので、その内容 の整合性については理解していません。 では何を見ているのか? 何をどう変更したのか?それだけを見ているようです。 内容が正しいものかではなく、文面的に理解できるかを見ているようです。 それを知ったときに思ったことは 意味のあるマニュアルになるには…

  • 一年の振り返り

    種ちゃんは今年一年を振り返っていましたが、やはりコロナの影響は大きいと感じてい ます。 その中でも一番大きな影響が仕事で、派遣先が3社変わったことはやはり生活面や精神 面で疲弊する原因にもなっていました(;^ω^) 私以外にもコロナの影響を受けた方は多くいると思います。 今までと同じ生活ができないことで収入面や働き方が変わったり、家にいることで家族 と一緒に過ごす時間が増え関係性が変わった方など影響は計り知れないですね。 それを乗り越えて来年はコロナの影響が少なくなってくることを期待しています。 クリックしてもらえるとブログ更新の励みになります💛 よろしくお願いします(^^♪ ココナラでの電話…

  • 来年に出会うことは何だろう

    コロナが落ち着く暇もなく年末となりました。 例年に比べると外出を控える人が増えるので少し静かなお正月になるのではないでしょ うか? 私が思う今年一番変化したことはオンラインを使った会議や講座です。 今まで実際に、その場所に足を運ばないと得られない知識や会議が移動時間0で、各自 の受けたい場所で受けることができます。 しかも全国各地、どこでも同じ条件で一斉に受講や会議を受けることができます。 これは凄く効率がよいと感じました。 こんなに効率がよいのに今まで普及しなかった理由は何でしょうね。 目先の利益や価値に囚われているからでしょうか? それとも「今までこれで良かったから、これからもこのままでO…

  • 社員使い放題!?

    プライベートの時間を会社の用事や要求で使わないといけないときに、よく考えて しまう思考は「(月給の)社員は使い放題」です。 時間で契約している派遣に対しては、派遣先の会社と派遣会社が契約しているので勤務 時間の概念がしっかりありプライベートが守られますが、社員となった場合は会社のた めに働くことが当たり前という考えに変わってプライベートを削るような要求もでてき ます。 その要求が楽しいものであれば良いのですが、楽しいと感じれない場合は問題です。 休日は会社と離れることで心身共に息抜きする大切な時間なのですが、これが出来ない 場合は気持ちが疲労していきます。 会社側としては技術や知識を増やして、…

  • 「あなたのため」とは本当に相手のため?

    「あなたのため」という言葉は、本当は誰のためなのでしょうか? 私は小さいころから「あなたのためよ」と言われると、幼いながらも気持ちや行動をコ ントロールされているようで苦しかったことを覚えています。 大人になって「あなたのため」という言葉を考えてみると 言っている人が安心するためや、「だから言ったよね」と責任転嫁しやすい状況を演出 しているように感じます。また言われた対象者は経験(苦い・痛いなど)を奪われた り、時には自己肯定感を低くされたりしているのではないかと思います。 つまり私にとっては良いイメージが少ない言葉です。 中には本当に良い意味で使ってくれる方もいますが、記憶に残っていないくら…

  • 相手のレベルによって丁寧さを使い分けてみては?

    丁寧に教えるほど情報が多くなります。 内容を理解している相手に対して説明や報告をする場合は、丁寧で詳細な情報であると 誤認識も少なく伝わりやすいのですが、しかし、新人に業務を伝える場合は丁寧である がゆえに情報量が増えて要点が分かりにくくなってしまいます。 0から学ぶ人にとっては要点が分からない状態で話を聞くため、聞いたことのすべてが 覚える対象となり逆に記憶から抜けてしまう可能性が高くなります。 そして単純なことも、ややこしく感じてしまい時には混乱してしまいます。 また情報を入れるだけ入れてアウトプットする時間がなければ、頭の中は混乱した状態 のまま整理することなく忘れていきます。 となると…

  • どう捉えるか自分次第

    年末だからか、それとも偶然なのか。 最近はいろんなことが起こります。 いきなりのウェブ試験。 派遣会社から交通費の振込忘れの連絡。 ふるさと納税をしたけど仕事が忙しくて、クール宅急便を受け取れずピンチ。 オンライン講座中のまさかのプチハプニング。 ふと思いつくだけでもスラスラと出てきます。 運が悪いと捉えるか、こんなこともあると捉えるか私次第ですね(*^^*) 師走で皆さんも忙しいと思いますが体調に気を付けてお過ごしください。 クリックしてもらえるとブログ更新の励みになります💛 よろしくお願いします(^^♪ ココナラでの電話相談も受け付けています ↓↓ https://coconala.com…

  • 心が休まらない休日でした

    無駄に疲れた休日でした。 派遣社員から契約社員への切り替えを行うにあたり、人事部からいきなりウェブテスト を受けてくださいと通知がきました。 そしてこのテストにかかる所要時間は65分とのこと。 会社で受けることは、まず無理なので自宅で受けるという選択になります。 ということは通知が金曜にきたので土日のどちらか使うということになります。 この時点でかなりテンションは下がっていました。 いくら心のコントロールができても、これはキツイ話です(-"-) とりあえずメールを印刷して持ち帰りました。 なおメールには ---------------------------------------------…

カテゴリー一覧
商用