searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

盆人28号さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
盆栽備忘録 PartⅢ
ブログURL
http://jienkerie.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
盆栽の「Before & After」をメインテーマとして記録します
更新頻度(1年)

275回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2020/04/15

参加カテゴリ

花・園芸ブログ / 盆栽

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、盆人28号さんをフォローしませんか?

ハンドル名
盆人28号さん
ブログタイトル
盆栽備忘録 PartⅢ
更新頻度
275回 / 365日(平均5.3回/週)
フォロー
盆栽備忘録 PartⅢ

盆人28号さんの新着記事

1件〜30件

  • 盆友の真柏 その5 整姿

    今回預かった最後の一本です舎利を嚙んだ幹模様が面白い樹ですが相変わらず適切な手入れもされず節間が間延びしてしまっています整姿が面倒くさそうなので延び延びになり二十日間近く放置してしまいました(笑)あまり遅くなっては整姿の適期を逃してしまいます先ずは針金が掛け易いように不要枝を外し枝先を一段追い込んでおきましたいくら「白紙委任状付き」とはいえ最奥の芽まで追い込んで素材段階の状態にして返してしまう事は出...

  • 衣替え杜松 植え替え

    大野性を呼び接いで衣替えした杜松です5月16日投稿時の樹形(切り離し時)根鉢をほぐして樹形構想どおりに左へ傾けて植え替えておきました幹と右枝下と鉢(用土)が作る空間が広くなりこの樹の景色が雄大になるのではないでしょうか?最初の写真と比べれば一目瞭然です「盆栽」は樹形だけでなくその樹が作りだす「空間」も見所なのです知らんけど!(笑)上根保護用に水苔を刻んで張りましたプロは杜松の植え替えは寒の内に済ませて...

  • 常盤柿雄木の衣替え

    花壇の中で常盤柿の雌木に衣替え中です常盤柿は鉢底穴から伸びた根が自然根伏せ状態で花壇に吹いて増えたものです矢印の方向に接いであり出口側が太っていますチョッキン5月28日に切り離して 活着の確認期間をおきました付近の雄木部分を切り取り 癒合剤で保護してありますこの写真はほぼ三週間後の6月18日です呼び接ぎ成功確認日時でもあります(笑)白星の枝が雄木のままです左側は切り取り 右側の枝に再度の呼び接ぎをかけます接...

  • 衣替えマユミ 接ぎ木を切り離す

    呼び接ぎ中に雄木上部が枯れてしまい失敗か?とアップしてあった樹です松柏類の接ぎ木は形成層を密着させる等の高度で緻密なテクニックが要りますが雑木は弾き出されないように適切なミゾを掘って穂木をピッタリと埋め込んでおくだけで良いのです穂木が太れば自然に癒着してくれます私のようなド素人には最適な方法です(笑)結束バンド(接ぎ位置)より上部の枝が太っていますこれが成功の証です雄木の枯れた部分綺麗に削り直して癒...

  • 盆友の真柏 その4 追い込み

    一見完成樹のように見えますが追い込み不足で外周の葉が茂っているだけです「盆栽」はカッチリ締まった樹姿にしなければイケマセン幹の本体をジンにして左最下枝を主幹にして改作してあります外周の枝葉はこんもりしていますが懐枝が少なく間延びしてしまっています奥の枝別れ部分まで辿って追い込みました左側が切り取った枝先ですこの樹の養分がこれだけ無駄に費やされてしまいました適宜に手入れをしていればすでに完成域にまで...

  • ソナレ 集団点検 その3

    プチ整姿して最初の姿を出したいと思いますAの苗樹芯の小枝をチョッキン用土の下にどれだけの幹芸が隠れているか?楽しみですね! ワクワクBの苗左右の最下枝をチョッキン中間部の二股に分かれた幹が嫌味ですごちらか一方を切り取るか?胡麻化すか?(笑)Cの苗懸崖枝の二本をチョッキン下から不要な枝を間引けば即姿が出せそうです各苗ともに太く大きくしたいのであれば徒長枝として走らせるべき枝です10㎝未満でキズの少ない樹を作り...

  • 盆友の真柏 その3 整姿

    ここを正面として樹芯部の枝が立ててあるようです反対側どっち側で作るにせよ本体から離れている芸のない子幹は切り取るかジンにする以外ありません幹の舎利芸と太さはここが勝るようです盆栽の正面はその樹の立ち上がりにある一番個性豊かな場所にしなければイケマセン上部の役枝はここの個性に合わせて調整すれば良いのです多少欠点があったとしても長年持ち込むうちに枝葉を充実させて胡麻化せるかもしれませんから(笑)次善の正...

  • 盆友の老爺柿 衣替え

    雄木だという事で常盤柿への衣替えがしてありましたが上部に老爺柿が結実しています下の小枝は呼び接いだ常盤柿の枝です呼び接ぎ成功後には切り捨てるつもりでしたが雌木なら捨てるのは勿体ない!上部のコブを切り取り癒合剤で保護邪魔になる小枝も切り取りました取り木予定位置にぐるりと切り込みを入れて下部の線は幹に直角に切り込みを入れてありますが上部は立ち上がりに芸が出来るように幹に対して少し斜めに入っています取り...

  • キンズ 種木の解体

    先日は玄関先花壇の花が欲しいとのご用命で西尾市の「憩いの農園」までお供してきましたここは生産者が直接出品しており園芸店よりは割安で入手出来ます盆栽コーナーにこんな安っすいキンズがあり「家内取締役殿」の専属運転手としての「お駄賃」として買って頂きました(笑)欲しかったのはここだけですが樹芯部をチョッキン小枝は挿し木素材として中間部のここにも良さそうな曲があります不要部分をちょん切って挿しておきましたこ...

  • 狸真柏 プチ整姿

    4年程前に作った狸真柏です立ち上がりの水すい部分が見えずジンも後方に流れています総合的にこっちが正面のようですジンの先端部分が竜の顔のように見えなくもないか?プチ整姿後上から枯れた真柏を捨てきれず ジンにしてみました狸作りを隠して売ってはイケマセンが樹形構想を立てて遊ぶだけなら面白いですね...

  • ソナレ 集団点検 その2

    この苗の樹芯部をチョッキン左最下枝もコケ順を作る為にチョッキン後側に出たこの小枝もチョッキンプチ整姿後の樹形切り取った小枝をメネデールの100倍溶液に浸しておきました 翌朝 朝一に挿します挿し木活着後 直ぐに遊べて4年も経てばこの苗木のように一丁前の苗が出来上がりますからサスティナブルな盆栽生活というわけじゃな!(*^_^*)オヨヨ盆栽の神様 最新流行の言葉をご存じのようです...

  • 盆友の真柏 その2 整姿

    預かった樹の中で一番弄り甲斐のない一本です天ジンは僅かに後方へ流れていますが正面はここで作る以外ありません裏面ここの小枝はほぼ不要です整姿後針金を数本掛けただけで完成域まで作れました誰が整姿してもほぼこんな樹姿になる筈です樹の表裏検討や役枝の選別、植え付け角度変更等の改作作業が一切必要ありませんから 鉢は無銘ながらもシッカリと時代が乗っていますあと少し枝葉を充実させれば飾れます...

  • ソナレ 集団点検 その1

    挿し木四年程の苗達です幹には個々にそれなりの曲が付けてありますがプチ整姿して将来性豊かな素材にしたいものです正面検討葉張りだけを見るとどちらでも作れそうですが一番肝心なのは立ち上がりの一曲です埋まっている立ち上がり付近の表土を退かすと僅かに右側へ流れています矢印の立ち上がりを強調するように鉢底から絞り込んでおきました盆栽はここの一曲が重要です!「好みだから!」と葉張りの誘惑に負けてここの流れに逆ら...

  • 盆友の真柏 1 改作

    6月5日 岡崎 春風会さんの「ミニ盆栽と山野草展」帰りに数本の真柏を預かってきました「全て自由に弄って良い」との白紙委任状付きですので(笑)改作出来次第アップしていくつもりです正面候補樹冠部の小枝だけに樹勢が集中して一番重要な懸崖枝と後枝候補は間延びしています懸崖風の景色を強調するように絞り込みましたが赤丸範囲の幹芸が面白くありません!シャリを彫って芸が出来たら樹冠部下のジンにするつもりです裏面から幸い...

  • 真柏苗 畳み込む

    挿し木4年生程の苗です幹の要所は絞り込んであり 役枝も配置済みです結束バンドと針金を全て外しましたこのまま太らせても十分な幹芸ですが!更に結束バンドを使って畳み込みました絞り込み後の全体図僅かに仰ぐアングルで幹をアップに幹の太りに合わせて舎利を彫り込めばミニ盆栽といえども面白い景色が作れます最終整姿図左最下枝の幹への絞り込みを止めて整姿しました未来予想図次回は立ち上がりの景色を強調するように少し右側...

  • 衣替え杜松 正面検討

    四年程前に大野性に衣替えした杜松です立ち上がりの一曲を活かして呼び接ぎしましたA候補ここを正面にして作りたいと考えていますが後枝がないのが欠点ですB候補芸のないジンではあるもののこちらの景色も捨てがたい整姿後A候補B候補「迷木に表裏なし」 (笑)どちらを正面として作るのが正解でしょうか 神様?バァ~カめ!どっちを正面にしても良いようにホネ作りに励むがよい!決めるのは新しい持ち主じゃ!時代が付けばよい樹に...

  • コゲラ

    今日は真夏のような天気で久しぶりに野鳥の撮影行目にキャッチライトが入ったのはこの前後の数枚だけ! ザンネンアウトフォーカスした松葉が風に揺れています巣穴から覗いているのは幼鳥か?...

  • キンズ 樹形構想

    数年前にヤフオクで安く落とした種木です立ち上がりに面白い曲がありここから上は棒立ちの樹形でした切り取ったキズも巻き始めておりあと数年で巻き切りします鉢から抜いて根張りのチェック個性的過ぎる根でこれでは使えません盆栽は八方根張りが理想です赤ラインで切り取り 小根を残してほぼ挿し木状態で植え替えてありました ここまでは2020年6月の手入れですぶった切りのキズを裏面に隠し立ち上がりの個性を最大限に生かして現...

  • 真柏苗 樹形構想

    2017年の挿し木苗が11本ありますすべて一本立ちさせるつもりの苗達で幹にはそれなりの曲が付けてあり 今回はプチ整姿で姿を出すつもりですこの苗は適所に役枝候補が出ており枝棚下に伸びた小枝だけ切り取り手入れ終了この幹芸をもう少し畳み込んでも面白いか?幹に十分な曲が付いたこの苗は左右の最下枝を整姿して終了この苗も下枝を整姿して将来は右最下枝になりそうな小枝を一回転させ曲げておきましたこの枝が太った時に面白い...

  • 黒松 接ぎ木成功

    春先に接いであった穂が伸びて来ましたこの芽も小さな穂先が 伸び始めていますそろそろ接ぎ木の結果が判別出来る頃ですまだ芽動きが感じられない接ぎ穂もありますがもう少し様子を見る事にします本体の写真は無いのか?仮に成功したとしても大した盆栽にはならぬ樹のようじゃのぉ!(´・_・`)トホホ企業秘密はご内密にお願いします 盆栽の神様...

  • 真柏 樹形構想

    この素材の裏面に取り木を掛けました 4/22の事ですヤフオクの安っすい真柏の幹を畳み込んでこんな天場に飾る模様木構想で作ってきましたが従来の樹形構想を変更します幹の太さを重視しない私にとって太さはこれで十分です立ち上がりからの幹芸と左側の枝棚だけを活かし今ある右側の小枝を全てジンにしてはどうか?と将来のジン用として全ての枝を上方へ移動させておきました未来予想図面白い改作構想とはいえ即ジンにしてしまって...

  • 衣替え杜松 整姿

    前回投稿の大野性に衣替えした杜松本体です本性杜松は指先への刺激が強すぎ手入れも疎かになりがちです我が家にあった杜松達は全て衣替えしてこれが最後の改作になりそうです本性部分をちょん切って天ジン候補だけ残し樹形を検討します天ジンは要か不要か?この樹形に天ジンは不要ですチョッキン!全ての枝元にはシャリが彫ってあります二年間太らせたので面白い舎利芸が付いています枝にヤニが回ってから表皮を剥ぐとこの凹凸がジ...

  • 衣替え杜松 切り離し

    久しぶりの投稿です日々の手入れは欠かさず行っていますが独り善がりのクズネタばかりをアップして自己満足していてもイケマセン!大野性(左)を接いで衣替え中の杜松(右)ですチョッキン今回も主役はこっち側の苗です星印が切断面です根鉢をほぐして正面候補を探します親指程の太さがありますがこんなバカな立ち上がりでは使い物になりませんここに面白そうな景色があります数年前の鉢上げ時に一捻りしてあったものです呼び接ぎ...

  • 真柏 杉葉考

    去年 こんな安っすいヤフオク真柏を入手して幹の芯を抜いて曲を強調して未来予想図がアップしてありましたがこれが現状です強烈な改作整姿後の植え替えが良くなかったか?オール杉葉状態です枝の先端部分から本葉になり 杉葉は治りますがユーチューブで「真柏 杉葉」を検索してみると直し方が複数アップされています要約すると先端の本葉部分だけを切り取り残した杉葉に養分を回す方法と先端の本葉部分は全て残し懐の杉葉部分を切...

  • キンズ 鉢上げ終了

    小細工したペットボトルから鉢上げした一昨年秋の採り播き苗達です細かな曲が十分に付いています人の手では付け得ないこの曲が根が太った時に面白い景色になるのです真っ直ぐの根を今回のようにしてものっぺりとした景色にしかなりません左から同じような樹勢の苗の順に集めました将来欲しいのは寄せ集めた根の芸だけです癒着させた上部に面白い芸があれば使えますが役枝は新しく吹く新芽まで追い込んで作るつもりです今回は11鉢出...

  • キンズ 根接ぎと寄せ植え

    展示会の即売品で満艦飾の実生り状態でした実生用の種が欲しくて入手しましたが当時の樹形は直立したままで盆栽に出来るような素材ではないと思っていました現在のように左へ傾けて植え付け左右の役枝を伸ばして幹骨の作成途中で多少は盆栽のような素材になってきました取り木後の処理が悪かったのかヘソのようなような物が残っています写真にはありませんが樹冠部後側にも取り木を外した痕が残っています相当 取り木が好きな持ち...

  • 大野性杜松 寄せる

    ブログ村の「過去記事」に「来春寄せるつもりだ」とアップしてあるのを見つけて去年鉢上げした苗を寄せる事にしましたこの記事を見るまではそんな樹形構想をスッカリ忘れていました根鉢をほぐして総点検この苗だけが一本立ち出来そうです役枝を決め 根張りを整理して植え替えておきました右最下枝を犠牲枝として走らせて 立ち上がりの太みを得ますその後最奥の芽まで追い込んで小さな杜松盆栽を作るつもりです他の寄せた苗は根張り...

  • 真柏苗 整姿 3

    整姿前整姿後立ち上がりの曲を更に強く絞り込み樹冠部と左右の役枝を決めてみました樹冠部用の枝にはもっと細かい曲を付けた方が良さそうですにほんブログ村...

  • 真柏苗 整姿 2

    立ち上がりの一曲と中間部の幹にも面白い曲が付いてはいますが曲の内側から出た赤矢印の小枝がイケマセン本来は使えない枝ですが切り取ってしまうのは勿体ない!裏面に持って行けば役枝として使えます針金を掛けて右枝として使います枝元が正面からは見えないが為に ここに自然な奥行が作れます植え替え終了真柏はチョット嫌味程度の箇所を個性ある見所とした方が面白いのですにほんブログ村...

  • 真柏苗 整姿 1

    昨日の寄せ植え真柏の同級生で一本立ち出来るだけの曲が付いています立ち上がりに一曲あるものの上部の曲と役枝が面白くありませんこれ位の植え付け角度で作りたいものです整姿中に根を乾かしてもイケマセン濡れ雑巾で根を保護して整姿中伸びた太根を処理して植え替え終了挿した苗は翌年の鉢上げ時にそれなりの曲を付けここまでに幹骨の基礎を作らなくてはイケマセンこれ以降は幹が固くなり曲のRが大きくなります大きな曲は景色に...

カテゴリー一覧
商用