searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

のんさんのプロフィール

住所
南阿蘇村
出身
豊島区

宿屋の女将をやってます。 美味しいこと大好き。 ちょっとひと手間かけたプロの味を家庭に! もちろん簡単に作れるお料理もご紹介します。 お料理やスウィーツのレシピがみなさんのお役に立てたら嬉しいです。

ブログタイトル
宿屋のお惣菜
ブログURL
https://www.oyado-wakka.site/entry/2020/01/24/222614
ブログ紹介文
熊本県の南阿蘇村でWakkaという小さな宿を営んでおります。 宿屋の女将が普段家庭で食べたり宿で提供しているお料理のレシピの数々を公開します。 時々、南阿蘇の素晴らしい風景や野鳥・星空も紹介します。
更新頻度(1年)

13回 / 27日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2020/01/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、のんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
のんさん
ブログタイトル
宿屋のお惣菜
更新頻度
13回 / 27日(平均3.4回/週)
読者になる
宿屋のお惣菜

のんさんの新着記事

1件〜30件

  • 醤油ラーメン

    こんにちは! のんです。 みなさん、ラーメンは好きですか? 醤油ラーメンに塩ラーメン、味噌ラーメン、豚骨ラーメン、チャンポンなど地方によって様々なラーメンがあって、私はどのラーメンもそれぞれ好きです。 ここ九州ではチャンポンや太平燕(タイピーエン)が優勢で、タンメンを見かけないのですが、塩味のスープをベースにたっぷりのお野菜とお肉の味が染みこんだタンメンも得も言われぬ美味しさです。 でも、関東圏での暮らしが長かったせいか、「好きなラーメンは?」と言われたら、迷わず「醤油ラーメン!」と答えます。 上京した九州の友人にはあまり評判がよろしくないですが、美味しい醤油ラーメンは九州の方達も虜にします。…

  • 食材のお取り寄せ

    こんにちは!のんです。 南阿蘇村は自然が豊かで、空気も水も美味しく 季節の変化を楽しみながら、家族と生活をしています。 でも、ちょっと困るのお買い物! 宿屋をしているので、特に食材には苦労します。 すぐ手に入らないと、献立を変更しなければいけないし・・・ そんな田舎に住む、私たちの強い味方が ハイ食材室 ハイ食材室 | おいしさを世界から かれこれ10年以上お世話になっています(笑) 今回取り寄せたのは、 イタリアのブルーチーズ ゴルゴンゾーラ(ピカンテ) ドイツのモッツァレラ ステッペン 北海道産 発酵バター 左からゴルゴンゾーラ ステッペン 発酵バター ゴルゴンゾーラの断面 多めに買って、…

  • 車エビと平貝・赤貝の和風ジュレがけ

    こんにちは! のんです。 今回は、Wakkaのコース料理の前菜としてよくお出ししているお料理を少しグレードアップして1皿のお料理として紹介します。 題して、「車エビと平貝・赤貝の和風ジュレがけ」 いわば、和風の魚介サラダです。 和風ジュレはオイルを使っていませんので、とってもヘルシー! しかも、魚介を始めとした色々な具材と相性が良く、海藻や野菜のサラダにかけたりするなど応用も効きますので是非試しに作ってみて下さいね。 【材料】 「和風ジュレ」 ・出汁(昆布と鰹でとった一番出汁)・・・160cc ・粉ゼラチン・・・6g ・塩・・・小さじ1/2杯 ・醤油・・・小さじ1/4杯 ・みりん・・・小さじ1…

  • ズボラな写真日記4

    こんばんは! この時間(午後10時)にまともに起きているのが奇跡のオレです。 ほろ酔い気分ではあるけれど、いつもなら半分寝ています。 なんてたって、娘を朝6時のバスに乗せるために5時起きして弁当作らなけりゃならないから夜はつらいのよ。夫婦揃って50過ぎだしさあ。相方なんて、いつも8時台から潰れているよ。今日は何故か起きているけど。 ところがだ。なんと、本日、オレの愛読者(?)から記事の更新を懇願(?)されちゃったのよ。 物好きもいたもんだ。つーか、オレの昔からのダチなんだけどね。 「やっぱね」とか言うな! いやね、そいつが浪人・大学時代から続くオレにとって本当に貴重な友達なのよ(聡明なオレの読…

  • アジの梅納豆たたきとなめろうの冷や汁仕立て

    こんにちは! のんです。 今回は、宮崎県北浦産の新鮮な中羽のアジ(25cm超)が手に入ったので、アジの刺身を使ったお料理2種を紹介します。 題して「アジの梅納豆たたきとなめろうの冷や汁仕立て」 簡単に作れて、ご飯やお酒のお供にピッタリですよ~。 アジは比較的安価で容易く手に入りますし、様々なアレンジの効く嬉しい素材ですよね。 これからもアジを使ったお料理を色々と紹介していきます。 その第一弾! まずは、「アジの梅納豆たたき」から 【材料】 ・アジ・・・中羽のアジ半身(10cmくらいの小アジなら3匹くらい) ・梅干し(包丁でよく叩いたものまたは練り梅)・・・大1個 ・ショウガのみじん切り・・・大…

  • ズボラな写真日記~番外編1~

    こんにちは! 誰の主人でもないが、世間で言うところの宿屋の主人のオレです。 今日こそサクッと終わるから、適当に流してくれ。 トートツだが、オレは普段殆どテレビ・新聞なるものを見ない。 「語り得ること」を語っていないからだ。 また、反対に、みなさんが大好きなムラカミハルキみたいに世界を任意のものとして語ろうとする小説も読まない。 「語り得ないこと」を堂々と語るミュージシャンが好きじゃない。 日々の積み重ねに過ぎないはずの、もしくは語り得ないはずの「愛」を「愛」と語る者どもを信じない。 「いいね」を信じない。 そこに良心はない。 「語りえないことについては人は沈黙せねばならない」ールートヴィヒ・ウ…

  • 鍋1つで作る四川風スペアリブ煮込み

    こんにちは! 女将のんです。 寒暖差が激しかったり、不穏なことがあったりで、みなさん体調を崩していらっしゃいませんか? こういうときは、美味しいものを作って食べて、身も心も温めましょう。 そこで、今回は辛いけど美味しくて体まで温まる四川料理を紹介します。 中華料理は本当に奥深くて、そのうちの1つの四川料理によく使われる調味料だけとっても数え切れないほどの種類があります。中国に赴任していた兄の話によると、現地では様々な醤(ジャン)がカメで売られていて、その場で量り売りをしてくれるそうです。香辛料も同様です。 兄が買ってきてくれたいくつかの醤は、それはそれは鮮烈で、その1つに酢・醤油・花椒(ホワジ…

  • ズボラな写真日記3

    こんにちは! 残念なオレです。 っていうのも、ネタを3つしか用意してなかったので、しばらく休載を余儀なくされてしまうからだ。 (そんな奴はこの世にいないんだが)愛読者のみなさん!しばらくの間、女将のレシピブログを楽しんでください。 ところで、前回痛切に感じたことだが、普段ISO固定のマニュアルモードばかり使っているオレとしては。動くモノの撮影が如何に難しいかが分かった。 次回は、AFが効くレンズではSモード(シャッタースピード優先)でシャッタースピードを確保しつつ、ISOオート設定で撮影に臨みたいと思う。「初めからそれでいくのが普通だろっ!」っていうツッコミはなし。 しかし、気になるのは腕・知…

  • ズボラな写真日記2

    こんにちは! 残念ながらオレです。 別にオレのことに興味なんかないだろうけど、身の上話を聞いてください。 いやね、元々オレは子供の頃から天体観測やら写真やら撮るのが好きだったんだ。小学校4年生の時になけなしの小遣い貯めてミザールの天体望遠鏡買ったり、中学生の時にはOLYMPUS OM2で塩銀写真楽しんだりしてたんだ。将来は家の屋上に天体ドーム作って、タカハシの望遠鏡設置して、優雅に天体観測洒落込むはずだった。 ところが、バイク病という重い病にかかって、その結果金欠病という病を患い、バイクを手放した今なおその不治の病に侵され続けている。そして、今(いや、かなり前だな)その夢は絶たれた。 いやあ、…

  • ズボラな写真日記1

    こんにちは! 女将のんではなく宿屋の主人の方です。 何か名乗れという声が聞こえてきそうだけど、今更50過ぎのおっさんが名乗ったってしょうがないし、誰も聞きたくないだろ? だから、今後ともここでは俺はオレで突き通す。ニックネームだかハンドルネームだか知らないが、オレで十分だ。 普段敬語にチトうるさいオレだが、なんだかいけそうだ。今日は勢いがある。 勢いがあるうちに書いてしまおう。 ところで、「お前の登場なんか誰も待ってない!」ってツッコミが入れられそうだけど(現実には、オレなんかにツッコミ入れてくれる奴なんかいないくらい寂しい存在なんだけど、まあそれはどうでもいい)、ちょっと聞いてくれ。いや、聞…

  • ゆで鶏のコチュジャンソースがけ

    こんにちは! のんです。 今日は久しぶりに晴れ間がのぞき、洗濯物をする気満々。 でも、火山灰がきているので、外には干せないんですよねえ。 いつも美しい景色を見せてくれているから、まっ、しょうがないか。 前回は「砂糖を使わないコチュジャンの作り方」を紹介しました。 そこで、今回はそれを使って簡単な一品「ゆで鶏のコチュジャンソースがけ」を作ってみることにします。 簡単で安くて美味しい。一番嬉しいですよね。 甘みの少ないコチュジャンだから、色々な料理に応用が効きます。 焼き肉はもちろん鍋やサラダのドレッシングなど、うちでは大活躍です。 また、鶏胸肉やささみ肉は火が通り過ぎるとかたくて美味しく感じない…

  • 砂糖を使わないコチュジャンの作り方

    こんにちは! のんです。 皆さんは韓国(朝鮮)料理好きですか?皆さんと同じように私も大好きです。 アジアの料理ってとっても懐が深いですよね。そのうちの1つが韓国料理! 何を食べても美味しい気がします。 ただ、よく使われる調味料の1つとしてコチュジャンがありますが、甘すぎて苦手な人もいるはず。 今回は、砂糖を使わないコチュジャンの作り方を紹介します。 砂糖の代わりに自家製甘酒を使います。 甘酒がほんのりとした甘みと酸味を加え、味わい深いものにしてくれます。 アジア料理の偉大さはこうした発酵食品を多く使っていることにあるのではないかしら。 【材料】 ・自家製甘酒・・・100g ・韓国粉唐辛子(細)…

  • 砂糖を使わないコチュジャンの作り方

    こんにちは! のんです。 皆さんは韓国(朝鮮)料理好きですか?皆さんと同じように私も大好きです。 アジアの料理ってとっても懐が深いですよね。そのうちの1つが韓国料理! 何を食べても美味しい気がします。 ただ、よく使われる調味料の1つとしてコチュジャンがありますが、甘すぎて苦手な人もいるはず。 今回は、砂糖を使わないコチュジャンの作り方を紹介します。 砂糖の代わりに自家製甘酒を使います。 甘酒がほんのりとした甘みと酸味を加え、味わい深いものにしてくれます。 アジア料理の偉大さはこうした発酵食品を多く使っていることにあるのではないかしら。 【材料】 ・自家製甘酒・・・100g ・韓国粉唐辛子(細)…

  • キャベツと油揚げの胡麻味噌和え

    こんにちは! Wakka女将のんです。 今回は、自家製甘酒を使った簡単料理「キャベツと油揚げの胡麻味噌和え」をご紹介します。 このお料理、元々は昨年お亡くなりになった「京味」の西健一郎さんのお料理にWakka風のアレンジを加えたものです。 ※西健一郎さんのレシピは彼の著作「日本のおかず」に掲載されています。 日本のおかず 作者:西 健一郎 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2008/03 メディア: 単行本 【材料】 ・キャベツ・・・5枚 ・油揚げ・・・2枚 ・塩・・・少々 ・味噌・・・大さじ1 ・すりごま(白)・・・大さじ2 ・濃い口醤油・・・大さじ1 ・自家製甘酒・・・大さじ1 ・昆布…

  • 自家製甘酒

    こんにちは! Wakka女将のんです。 1月で薪ストーブを焚かない日があるなんて!! ここ南阿蘇村に来て初めてかもしれない!? というぐらい今日は暖かいです。 みな様いかがお過ごしですか? さて、今回はもち米から作る自家製甘酒レシピを紹介します。 もちろん飲んでも美味しいんですが、Wakkaでは砂糖に代わる調味料としても活用しています。 【材料】 ・もち米・・・2合(300g) ・米麹・・・300g 米麹 乾燥 800g 国産 秋田県産100% 無塩 酵素力価が約2倍 甘酒がより甘く 米こうじ 米糀 こめこうじ LOHAStyle価格: 1080 円楽天で詳細を見る 阿蘇のなか米糀 1kg /…

  • 静岡おでん

    静岡おでんの作り方

カテゴリー一覧
商用