searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

nagefuneさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
投げ釣り
ブログURL
https://ameblo.jp/nagefune/
ブログ紹介文
投げ釣りについて書きます。
更新頻度(1年)

78回 / 313日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2020/01/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nagefuneさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nagefuneさん
ブログタイトル
投げ釣り
更新頻度
78回 / 313日(平均1.7回/週)
読者になる
投げ釣り

nagefuneさんの新着記事

1件〜30件

  • 雑談

    ユニチカのキャスライン®スーパーPE投テーパー(ちから糸)は、ビミニツイストが締まらないので、滑りにくく、結束強度は出るけど、バックラッシュが起こりやすく飛距…

  • 大磯釣行

    相変わらず大磯で。釣れない方の大磯なので今日もボウズを食らってしまった。投釣りパウダーは石粉と比べると、餌が弱りやすい気がする。そもそもの使い方として、使用直…

  • 振り始めはゆっくりか、いきなり振るには

    振り始めはゆっくりかどうか、というのは人によって異なるような気がする。他の人に当てはまるかどうかは別として、私は一気に振ったほうが良い。やはりこれも4スタンス…

  • 大磯釣行

    相変わらず、地引網付近を狙い、丸坊主。3連続ボウズだが、これが大磯なんだよね。港の向こう側の方は好調らしいが、混んでいるのも疲れるからね。投げの方は、はじめ、…

  • PEラインについて、シマノのリールについて

    PEラインについて太いほうが伸びにくいため、感度が良い、というのは原理的にはそうなんだけど、実際には、太いほど風波の影響を受けるので、感度は低くなる気がする。…

  • 雑談

    大磯、というよりかは湘南が好調の理由だけれども、今年は大磯は波が高い日が少なったので、そのあたりが原因なのかなと思う。 向かい風の時は、仕掛けの絡みが多いよう…

  • ダイワのトップガン

    ダイワのトップガンは2種類があるが、ノーマルトップガンは、変形しにくくて安心である。大磯とかだと、投げるときに小石と当たるのか、トップガン S1.0だとすぐに…

  • スペシャル対談「キャスティングの楽しさと奥深さ」 の感想

     “投げる楽しさ”を多くの人へ THE・遠投ディスカッション | 草野満&日置淳 | そこが知りたい!投げ釣りのイロハ | シマノ -SHIMANO-fish…

  • 地面反力と脇腹伸ばし

    釣りの後半は投げ錬としたが調子は良かった。最終盤やや向かい風で、170 mなので、釣り初めで追い風時に同じように投げればもう少し飛んでいたはず。投げ初め前にひ…

  • 地面反力

    地面反力というのがあるが、単純に言うと体というのは、天秤ばかりのように常に回転しうる、バランスを崩しうるので、うまくその回転力を使ってあげましょう、ということ…

  • 大磯釣行

    好調らしい大磯で。好調なのは北浜だけか、という感じでまたボウズ。2回連続坊主は久しぶり。混んでいるのは苦手だけど、もうちょっとうまくならないとなぁ。今回はエソ…

  • 遠投について

    最近なんで遠投ができないのかわかってきて、恐らくは体幹をうまく使えていないからなのかなという結論に至った。体幹を使うのは、投げ方をまねしてもなかなか実際にはで…

  • シマノのリールはどうなるか

    シマノから金曜日に更新が送られてくるが、ここ2,3週間は投げ釣りに関する記事がアップされていないようだ。これはつまり、キススペシャルの記事の準備はできているけ…

  • 投げ釣りには電車結びか

    力糸と道糸の境目で切れるようにするため電車結びを使うらしい。けど、ルアー釣りでもリーダーで切れないと困るわけだから、そういう理由ならルアー釣りでも電車結びがも…

  • よつあみの力糸

    よつあみの力糸を使うのは2回目。ささくれができにくいように感じる。サンラインのは一度でできたような気がする。FGノットをするなら、よつあみ の力糸が最善に感じ…

  • 大磯釣行

    久しぶりのボウズ。キャストの方向性はあまり安定しなかった。キャストの方向性が安定しないとちょこちょこ移動できないので難しいところ。飛距離も出なかったが、腰が使…

  • キススペについて

    キススペは、先代のCXPと現行のCXを使っていた。今まで特に触れていなかったような気もするので、一度触れておこう。 シマノの高級竿、スピンの振り出しもそうだし…

  • サーフリーダー振出 の紹介文の感想

    重量と調子のトータルバランスを追求し、軽快なキャスト性能を具現化した定番振出竿。 大幅な軽量化と全体のバランスの見直しにより軽快なキャスト感を実現。振出投竿の…

  • ヤマトヨテグス力糸と高速リサイクラー

    ヤマトヨテグスの力糸は、まあまあの滑りか。ビミニツイストをやると、ダイワのやつより滑って、よつあみのよりも滑らない印象を受けた。ゴーセンやサンラインなどと同じ…

  • 投げについて

    いわゆる伸張反射を使って投げるとよいのかな、と思う。・投げる予備動作で、左の脇腹を伸ばす。・投げる予備動作で、右の大胸筋を伸ばす。とよいのかなと思ったけど、キ…

  • 大磯釣行

    キャスティングについて短く持つと左に、長く持つと右にそれる。竿尻を薬指だけで触って構えると左にそれやすくなる。たらしの長さはそれほど影響せず、力負けしていると…

  • リールのメンテナンス

    リールのメンテナンスについて、あれこれ洗い流しが勧められているが、リール内部に入り、油分を洗い流すので、投げ釣りのリールには向かないように感じる。年に一度オー…

  • PEティーパーラインの比較

    いろいろと買ってみて、試してみた。拙者の力糸 ざらざら。かなり昔なので、あまり比較できない。 テクミー テーパーちから糸、KISU SPECIAL EX4 P…

  • 道糸と力糸について

    編み数が少ないほど、摩擦の抵抗が大きいらしい。摩擦の抵抗が大きいほど、結束強度が出やすいらしい。結束強度については、結び方にもよるかもしれない。4本編み、8本…

  • 大磯(10/4)

    珍しい大磯祭りは終了していたようで、ピン2匹。根木式木錘と爆釣天秤の組み合わせ。飛距離は最大5色程度でいつも通りという感じ。タックルを変えてもそれほど変わらな…

  • 大磯での釣り

    キャストについて久しぶりなので方向が定まらなかった。釣りに行っていない間に色々と考えてそれをいきなり試そうとするからかな。如何にして初動を開始するか、というこ…

  • 雑談

    大磯は暑すぎてちょっと調子が落ちているようだ。前回の釣りのような感じなのかなと思うと、休んでしまうね。遠投についていろいろと考えるところがある。ゴルフでしなり…

  • 狐針

    狐針は、餌をたらしなしでつけて、口先に掛ける針だと思っていた。意外と飲み込まれることも多く、かなり大きめに餌をつけても飲まれる。T1のように、外向きとか、針先…

  • 大磯の釣り

    波は30 cmとまるで秋の大磯のような感じで釣りやすかった。しかし、あたりは全くなくボーズであった。ピンギスシーズンに突入して、大きめのえさではだめだったのか…

カテゴリー一覧
商用