searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

隻さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
思ったことなど置いてみる
ブログURL
https://seki-albatross.hatenablog.com/
ブログ紹介文
バイク・写真・料理などを中心とした雑記ブログです。雑食なのでこれら以外にもあれこれ書きます。お気軽にコメントください。よろしく。
更新頻度(1年)

174回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、隻さんをフォローしませんか?

ハンドル名
隻さん
ブログタイトル
思ったことなど置いてみる
更新頻度
174回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
思ったことなど置いてみる

隻さんの新着記事

1件〜30件

  • 「映え」なぁ、、、(写真)

    写真について、もう随分前から「映え系」の写真が良いと言われている。 いわゆる「イン◯タ映え」ですね。 たまーにインスタとかにも投稿してみたりはするんですが、 いまいちピンと来ない。 写真を撮る「動機」みたいなのは人それぞれだと思うんですが、自分の場合は 「その時、自分が感じた景色の定着」 みたいな物なので、「映え」とか全然意識していない。 なので地味なのですよ、写真が。 例えばこういう船の写真がありますが、 めっちゃ地味ですよね。 でも自分には、 その時感じた空気感や音(のようなもの) が再現される画像なわけです。 これは以前撮った名古屋TV塔の下の風景。 自分的には、これが「その時の景色」な…

  • 計算と意味 「有効率」のおさらいのおさらい

    ワクチンの有効率について以前書きました。 seki-albatross.hatenablog.com で、これ↑について こんな説明↓ をしたら わかりやすい! と評判だったので、ちょっとまとめてみました。 ご参考に。

  • 平和ボケとか陰謀論とか現実とか

    「またお前は面倒くさいことを」 そういう声が聞こえたような気がしつつ書いています隻ですこんにちは。 さて、変な話をします。 今は「寒い冬」だとしましょう。 ここに、いくつかの状況があります。 1.凍てつく荒野で銃を抱え、敵の銃撃に恐怖しながら戦ってる。 2.暖房などない寒い部屋で病気と飢えに苦しみながら、薄い毛布に包まっている。 3.暖かい部屋でTVを見ながら猫を抱いてみかんを食べてる。 「現実を見ろ。」 と言う人がいますね。 そういう時の「現実」って1.2.3.のどれでしょう? 多くの場合、「1」や「2」じゃないですか? 少なくとも「3」の状況を指し示す人は、まぁ居ないでしょう。 逆に「3」…

  • 身近な物たち

    ゴミ箱の横に佇んでいるPCスピーカー。 YAMAHA YST-M45D。 OLYMPUS E-M1 mk2 41mm F4.0 1/8sec ISO250 「えと、いつから使ってるっけ?」 と考えても分からなかったので、Webで製品情報を検索してたら こんなページがあった。 え? 2000年? グッドデザイン賞はいいんだけど、2000年? 21年も使ってるんかい!( ̄▽ ̄;) 白い筐体が時代を感じさせるなぁとは思っていたけど、思ったより長く使ってた。 でもね、それなりに良い音なのよ。 大音量で鳴らしたりしないし、 「原音再生」とかもどうでもいい人だし、 でも耳に気持ちのいい鳴り方するんですよ。…

  • 身近な物たち

    これは何かというとゴミ箱であります。 OLYMPUS E-M1 mk2 100mm F4.0 1/8sec ISO1000 いつ、どこで買ったのか、まっっっっったく覚えていない。 ホームセンターとかで何気に買ったような気がしないこともない。 先日の「蛍光灯のひも」と同じ様に、こういう 「何ということもないもの」 というのは何かしら安心感がある。 「何ということもないもの」だけに写真もポン撮りしただけに見えるけれど、実はけっこう手を入れている。 ・写真上部だけを少しアンダーに落として ・コントラストをぐっと下げて ・でもホワイトは上げて ・シャドウも持ち上げて ・ブラックを下げることで全体を少し…

  • 身近な物たち

    キーボードが出たので、PC本体であります。 んー、これだけ見てもさっぱり分からん(笑) OLYMPUS E-M1 mk2 100mm F4.0 1/8sec ISO1250 HPのOMENというゲーミングPCが安売りしてたので買ったのだけど、 このロゴマークが正体不明。 何かが笑ってる? ていうか「ロールシャッハ・テスト」か? 「蝶が見えます」 とか答えないといけないのか? あちこち見たのだけど「これは◯◯です」と書かれたサイトには出会ってない。 そしてこのマーク、デフォルトだと真っ赤。 さらに本体側面がガラス張り内部照明付きで、こちらもデフォは真っ赤。 ※ザクは勢いで入れてみただけ 他の色に…

  • 色んなことを比較する数字

    先日書いた「これ↓」からの派生なんですけどね。 seki-albatross.hatenablog.com seki-albatross.hatenablog.com 昨今 「感染を広げてるのは非接種者だっ!」 みたいなころを声高に叫ぶ人が増えてるわけです。 で、よく出てくる数字が 陽性者のほとんどが非接種者だ というものです。 でもね、 その数字をよく見ると「母数」が無い。 何が言いたいのかというと、こういうことです。 元になる数字(母数)に違いがあれば、 比較する数字の意味は変わる。 当たり前ですわな。 でも、ここが無視されてるような記事が多いんですよ本当に。 そして母数となる数字のデータ…

  • グリーンカレーラーメン

    久しぶりに食い物ネタです。 スーパーの棚で異彩を放ってました グリーンカレーラーメン 見た瞬間、迷わず手に取った自分に危険性を感じます。 こういう製品って 「◯◯風なだけで実は日本製」 なパターンが多そうに感じてたんですが、 これはガッツリ原産国タイであります。 普段「タイカレー」というと、いなば食品さんの缶詰のカレー 「チキンとタイカレー」 を思い出したように食べてたりします。 この製品もタイで製造しているらしく、香辛料とかしっかり使われてて好きなんですが、家族はこの手の香辛料系が「✕!」なので、一人寂しく食べてます。 さて、今回のグリーンカレーラーメンはどうなんだろう? フタを見てみると、…

  • 非国民

    今から80年ほど前の時代、 「非国民(ひこくみん)」 という言葉が、広く使われた。 ja.wikipedia.org 我等は総て国土防衛の戦士なのだ。 正義のための集団行動よりも 自分や自分の家族の安全・生活を優先させるような者は 非国民なのである。 そして、これもまた当時言われ言葉。 「御国のために」 今 「ベネフィットとリスクの両方をよく理解した上で」 そう言いながら、 ・ベネフィットばかりを声高に叫び ・リスク等の懸念点を示せば、デマだと両断し ・ウイルス撲滅のための集団行動こそが正義であり、 それは個人や家族の安全より優先し、 「社会のために」個人のリスクは覚悟すべきだ とする風潮が強…

  • 名古屋TV塔 散策 4 of 4

    続き、というか完結。 今の時期、展望室ではプロジェクションマッピングが開催されている。 展望室のガラス窓に内側から映像をマッピングすることで、 夜景とマッピングがAR(拡張現実)のように重なる。 これ、けっこう動きが速くて撮るのが大変。 プログラム自体は短時間なものがリピートしてるので、あれこれ撮ってたら3周くらい見てしまった。 そしてベンチで休憩の二人であります。 ※レンズキャップしろし 展望室の内部も「鉄骨バーン」な感じなので、 その脇からプロジェクターが活躍してました。 帰り。 案内のお姉さんに 「今でも外階段って使えるんです?」 とか質問とかしつつ外へ。 ※外階段がありまして、土日祝日…

  • 名古屋TV塔 散策 3 of 4

    続きです。 虹色の時間から夕焼けの時間へと、あっという間に変わっていく。 少し北に目をやると、思った以上に近くに名古屋城がある。 先日まで地上に降りていた金シャチもちゃんと元の場所にいるね。 風が、少しだけ涼しくなる。 娘も自分も、思い思いにうろうろしつつ写真を撮っている。 ふんわりした時間。 ネジレた形のビル。 その向こうに続く町並み。 屋外に出られるスカイバルコニーは、金網で囲まれている。 写真的に邪魔といえば邪魔ではあるのだけれど、 実はこういう金網とか、嫌いではない。 目の焦点を変えると、高さを思い出す。 振り向くと、壁に大きなネオンサイン。 MIRAI TOWER のキャラクター「ウ…

  • 名古屋TV塔 散策 2 of 4

    続きです。 はい、テレビ塔の足元に来ました。 東京タワーとかスカイツリーに比べれば小ぶりなのですが、それでもこうして足元から見ると、やはりそれなりの迫力があります。 この周辺は最近再開発されて、様々な店舗が連なっています。 テレビ塔の真下にもこんなお店が。 まずはエレベーターで3階へ。 ここから別のエレベーターに乗り換えて、上層の展望エリアに上がります。 3階の外側に当たるエレベーター部分から、 3階の外壁とその上に続くタワー。 これくらいの高さから地上を見ると、ジオラマのよう。 乗り継いだエレベーターの中から。 写真の外側、左下辺りにエレベーターのお姉さんがいます。 エレベーターのドアも手動…

  • 名古屋TV塔 散策 1 of 4

    【 名古屋テレビ塔 】 東京タワーの原型となった、日本で最初の集約電波塔。 1954年竣工 高さ180m 地上90mに展望室スカイデッキ その上に、屋外に出られるスカイバルコニー 2020年、免震装置を備えリニューアルオープン 2021年、呼称を「中部電力 MIRAI TOWER」に改名。 www.nagoya-tv-tower.co.jp 名古屋で生まれ育った身としては非常に馴染み深い施設なのだけれど、 身近であるが故にそう頻繁には行かない。 たまたま娘が学校の課題でTV塔を題材に選び、 「よく分からんから一緒に付き合え」 と言ってくれたので、カメラ持って随伴させて頂くことにした。 課題の作…

  • 身近な物たち

    カタカナひらがなキーが、やばい。 OLYMPUS E-M1 mk2 29mm F4.0 1/8sec ISO2500 ロジクールの自照式(光る)キーボードを使っている。 2017年の2月から4年半ほど使っているK-740という型番の製品なのだが、先日Webサイトを見たら既にカタログ落ちしていた。 最近「カタカナひらがなキー」が取れそう。 写真では分からないけれど触るとフラフラで 「どこだか分かんない最後の一点でかろうじて繋がってる感じ」 なのです。 そろそろ買い替えかなぁ、、 そうは思うのだけど カタカナひらがなキー、使うか?オレ。→ いや使わない という自問自答とかあったりして、買い替える気…

  • 前提条件

    まず「前提条件」があって、 それを基にした「問」がある。 で、「解」を求める。 これが学校での勉強。 ただこれには大きな欠点があって、それは何かというと 「前提条件を疑う事はない」 ということ。 学校の勉強の中ならいいのだけれど、現実的には非常に危険。 例えば誰かが何かについて意見を言うと、 「その場で言った言葉」だけが前提条件になってしまう。 まるで現代国語の長文読解のような理解の仕方。 長文読解では、 「『解』は出題文の中にある」 が基本になります。 学校の勉強的には正しいのだけれど、 人が意見を言う場合には、 ・その人の、それまでの経験 ・これまでの話の経緯 ・現在のその人の立場 ・そも…

  • 身近な物たち

    USB充電、増えましたよね。 OLYMPUS E-M1 mk2 12mm F4.0 1/8sec ISO1600 使ってるレンズが近接撮影に強くて、広角側12mmでの最大撮影倍率が0.6倍(35mm換算)になります。これに内蔵のデジタルテレコン(画素補間されるから画質劣化少ない)を組み合わせると換算倍率1.2倍の簡易等倍マクロ撮影が出来たりします。 んーー、ホコリまで写るよねぇww いわゆる「物撮り」ならホコリとかちゃんと綺麗にして撮りますが、「身近な物たち」なのであえてそのまま撮ってます。面倒くさいとかじゃないですホントです。 USB規格も段々バリエーションが増えてきて、 「もうよく分からん…

  • 身近な物たち

    ジーパンは、エドウィンであります。 OLYMPUS E-M1 mk2 66mm F4.0 1/8sec ISO1600 なんといっても、ウエストが深い! とても馴染みがいいのです。 履いたところを標準レンズで撮ると 「あれ?何か真ん中が太いな。魚眼レンズか?」 と目を疑う自分の体型にピッタリフィットしてくれます orz 家具とか他のものでも、ごくたまにそういう「ピッタリ感」に巡り合います。 そういう時は、 「そうか、お前、ここだったのか!」 と出会いの喜びを奥さんと分かち合っていたりします。 昨年、もう少しウエストサイズの小さいエドウィンと 出会ったはずなのですが、なぜか今年は仲良くしてくれま…

  • ふっふっふ さぁ来るのだ OM-1D

    以前の記事で、こんな事を書いていたわたくしでありますが、 やっとその時が近づいてきたようです。 seki-albatross.hatenablog.com seki-albatross.hatenablog.com ほらほら、これこれ。 www.43rumors.com 今年の秋以降、オリンパスが製品ブランドを変えてくるという話が、、 そしてその名が OM 1D、 OM 5D、 OM 10D。 (ノ゚▽゚)人(゚▽゚ )/ イエ—イ 今こそOM-1の復活だと、 米谷スピリットに立ち還ってスタートするのだと。 早よっ! 大事なのはスピードだ。 実機リリースよりも、まず情報リリースだ。 ティザー広…

  • 身近な物たち

    今年の夏も元気に働いてくれてるクーラーさんです。 OLYMPUS E-M1 mk2 100mm F4.0 1/10sec ISO200 おや? 2009年製で標準使用期間が10年? いやまだまだげんきだしちゃんとすずしいし しずかだしもんだいらしいもんだいとかないからっ ※逃避 マンション住まいなのでエアコンは欠かせないのだけれど、基本的には自然の風が好きなのです。 出来れば窓を開けていたい。 クルマでも窓を閉め切るのは嫌いだし、 バイクのヘルメットのシールドも出来れば閉めたくない。 あれか、タワーマンションとかで 地上からうーんと離れたら涼しかったりするんだろうか? でもメッチャ揺れそうだし…

  • おさらい PCR検査の特性

    PCR検査ってありますが、これには 「感度」と「特異度」 という主な指標があります。 感 度は、病気に罹ってる人に対して「陽性」の結果を出す確率。 特異度は、罹ってない人に対して「陰性」の結果を出す確率。 要は 感 度=陽性判定の正解率 特異度=陰性判定の正解率 です。 この感度と特異度というのは、 有病率(何%の人が実際に病気に罹っているか) によって変化しまして、結果的に 偽陽性/偽陰性の率も変わってくるわけです。 では、 有病率による偽陽性率/偽陰性率の変化を グラフにしてみましょう。 ではまず、厚労省が最初の頃に示していた 感 度:70% 特異度:99% の場合。 グラフの縦軸が偽陽性…

  • 身近な物たち

    「いや、うしくんが『出ろ、出ろ。』とうるさいので、 仕方なく出てきたんですけどね。 どうも、かえるです。」 うーん、「牛と蛙」。 こう漢字で書くと違和感が半端ないな! この組み合わせで行こう!と決心したパペットマペット氏のセンスは、 やはり素晴らしいと思うのです。 こういう風に何かと何かを組み合わせる時って、 どうしても先入観というか固定概念と言うか 「これはあり、これはなし。」 みたいなフィルターが自分の中で自動的に発動しちゃうんですが、 そういうのを取っ払って 「とにかく組み合わせてみる」 というのも、時には大事だったりするのでしょうね。 自分は両生類よりは爬虫類のほうが好きだったりするの…

  • 終戦記念日に寄せて

    先般こういうものを紹介した。 seki-albatross.hatenablog.com さて、 今、ワクチンやマスクについてSNS等で色々な言葉が飛び交っている。 何が正しくて、何が正しくないのか? 意見は様々でいいと思うのだけれど、 昨今の状況は非常に見苦しい。 ・賛成派/反対派に分かれ ・双方が同じような罵詈雑言をぶつけ合い ・自分達こそ正義なのだと主張する どのような事柄についても「二極化」は危険だ。 「A対B」のように集団で対立し、 「正義は我にあり!」 と叫んだら、 それはもう宣戦布告も同然です。 目的は問題を解決することであって、 「誰が正解か」 など、どうでもいいことでしょう。…

  • 身近な物たち

    ひもです、ひも。 蛍光灯のひもね。 OLYMPUS E-M1 mk2 100mm F4.0 1/160sec ISO1600 クーラーの風を受けてユラユラ揺れてるので、ISOを1600まで上げ、シャッター速度1/160秒でなんとか動きを止めました。 最近はIT家電とか出てきてスマホとかスマートスピーカーに話しかけたりして家電のオン/オフとか出来るらしいですが、こういう純アナログなスイッチが好きなんですよね。 モノのインターネット、いわゆるIoT(Internet of Things)や、さらに進めたIoH(Internet of Human)=ヒトのインターネットなどが提唱され、高速ネットワー…

  • おさらい 「有効率95%」の意味

    はい、ちょっとおさらいしておきましょう。 ワクチンの有効率が95%だという話は、あちこちで聞きます。 聞きますが、どうも人によって解釈がバラバラなケースがあるようです。 なので 「有効率95%って何?」 というのを、今更ですがおさらいしてみましょう。 まずよくある誤解なのですが、 ワクチン打ったら95%安全なんだ。 打ってない奴らはダメなんだ。 と言う話。 これは違います。 じゃ、「95%」ってどういうことなのか? というと、、、 「全部で何人か」というのを無視して、 罹った人数だけ見て計算した数字が 「有効率95%」です。 何がちゃうねんと、 どういうことなんや?というと、 ということになり…

  • 身近な物たち

    ばーん! OLYMPUS E-M1 mk2 / 100mm F4.0 1/8sec ISO320 うしくん、であります。 そう、「あの」うしくんです(笑) 黒毛和牛か?な感じの黒バージョン。 もちろんパペットになってます。 娘が小さい頃、よくこれで遊んでました。 そのまま何となく部屋の一部になっております。 昔の写真を飾ってる感じに近いかもしれない。 おかしいなぁ、 ついこないだの感じがするんだけど、今なぜか娘がデカい。 うしくん、本棚の脇に座っております。 追記:かえるくんもいます

  • わかんないことが多いんですよ

    最近ツイッターでこういうサイトがよく紹介されてきます。 www.stopcovid19.jp これを見ると、医療機関の 「危機感」と言いましょうか 「終末感」と言いましょうか 「うわぁぁ、ダメだぁぁ」な感じが伝わってきます。 で、念のために赤い下線を引いたソースデータ「新型コロナウイルス対策病床数オープンデータ」を見てみました(厚労省のデータです)。 www.mhlw.go.jp ここにあるエクセルのデータを開いてみると、、、 いきなりの改ページ表示であります(汗) しかもこれ、ピポッドテーブルの結果シートだけを出してるらしく、 「リンク先シートが無いよ!」のエラー表示が出てる(上部) きっと…

  • 身近な物たち

    いまいち写真を撮りに行く気にならない今日このごろ。 「おうち写真」でも再開してみるか。 ということで、身近なものをポツポツと撮ってみたりしています。 せっかくなので、 ・レンズは12-100mm(35mm換算24-200mm)1本 ・モノクロ限定 という縛りとかかけてみよう。 で、ポンと撮ったのが、やはりこれ(笑) OLYMPUS Pen E-PM2 + Body cap lens BCL-1508 15mm F8.0 本体は、中古。 1万円也。 敷いてあるのは、こちら。 あ、在庫切れになってるわw メイン機はOLYMPUS E-M1 mk2なのですが、 「小さい」という点ではPenの勝ち。 …

  • 国の宝

    「国民は国の宝」 昔はこう言ったのだそうだ。 「お国のために」 自分はリアルタイムで知る年齢ではないが、昔、特に戦時中は この言葉が普通に使われていたと聞く。 そして今も、同じような台詞を口にする人はいる。 曰く、 ・個人は社会(国)からの恩恵を受けているのだ。 ・社会が危機に瀕した時、個人は社会に尽くさねばならない。 ・個人の幸せよりも社会の安寧の方が、優先順位は高いのだ。 ・国民は、社会のために個人を捨てて尽くすべきなのだ。 これらの言葉や考え方の共通点は、 ・まず国があり ・次に国に従属する民がいる ということかと思う。 しかしこれは、 「主権は国・社会にある」 というのと同義。 言うこ…

  • 稲妻

    まだ雨が降り始める前。 遠くの空でゴゴーンと低い響きが聞こえた。 見ると時々稲妻が走っている。 ヽ(゚∀゚)ノ な心境で、そそくさとカメラと三脚を持ち出してスタンバイ。 ピカッ! ずばーーーん ごく稀に、こういうタイミングに出くわす。 こうやって見てる分には、きれいなもんだよねぇ。

  • 花火

    先日、何の前触れもなく花火が上がった。 「密」を避けるために事前の日程アナウンス無しで 短時間だけ打ち上げる花火だった。 急いでカメラを持ち出してパパパパーと撮ったのだけれど、 やはり花火というのは 「もうそろそろかなぁ、、、」 ヒュルルルルル・・・・ 「キターー!」 ドーーン! みたいな乗りが欲しい。 そういう元通りの花火の風景が 早く戻るといいね。

カテゴリー一覧
商用