searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hidefさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
南無ちゃんのブログ    http://namva.net
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/namva
ブログ紹介文
天下御免の夢中人=南無ちゃんは、今日も元気で明るく楽しく逞しく生きてゆく。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/12/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hidefさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hidefさん
ブログタイトル
南無ちゃんのブログ    http://namva.net
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
南無ちゃんのブログ    http://namva.net

hidefさんの新着記事

1件〜30件

  • 8月5日 第2次九頭竜川遠征初日

    いつもは飯島のテント脇に車を留めて、そこから歩いて移動するのですが、今日は、お気に入りポイントに車で直行しました。7時頃から入川して釣りをしていると、後ろから私の名前を呼ぶ人がいるので誰かと思ったら、鳥取の君〇さんでした。広島の植〇さんと一緒に釣行されているようです。私の車は目立つので、直ぐに分かったそうです。お昼に少し話をして、夕食の時間には、久しぶりの再会を祝して宴会になりました。お二人とは高津川や日野川などでお会いしたことがあります。毎年、4日前から九頭竜川には来られているということで、「飽きるまで」いらっしゃるとのことでした。私も「飽きるまで」やりたいところですが、お盆には帰る予定です。8月5日第2次九頭竜川遠征初日

  • 竹の花筒作り

    ブドウの農作業は、昨日までの作業で、この時期にやるべき事はほぼ完了しました。今日は、3年に一度の、狩猟免許の更新講習の日です。コロナの影響で、講習はなく、視力検査のみで超簡単に約5分で終了しました。昨夕、家の裏の竹藪から5~6本の竹を伐っておきました。朝一番から、更新講習に出かけるまでの3時間程の間に、竹の花筒を作りました。我が家の墓所には、お墓の数が多くて、花筒だけで約90本必要です。毎年、この時期に、花筒を作る習慣です。花筒を作って、お墓掃除を済ませれば、鮎釣りにGoです。竹の花筒作り

  • 防除⑧とビニールの天井に穴明け

    やっと夏季剪定が終わったので、防除ができます。そろそろサビ病が出始めていますので、待ったなしです。ブドウの防除といえばボルドー液です。今回は、ムッシュボルドーDFの500倍とコロマイト水和剤の2000倍に展着剤(アビオンE)の1000倍を500リットル+200リットル=合計700リットル散布しました。安芸クイーンの棚下には、光反射材を敷き詰めているため、SSで踏んで通るのは躊躇われたので、手動で散布しました。暑い日が続いているので、暑さ対策として、ビニールの天井に穴を明けました。熱気を含んだ空気が出ていくので、効果が期待できそうです。例年、ピオーネの棚だけを対象に、穴明けをしていましたが、今年は安芸クイーンやシャインマスカットの棚のビニールにも穴明けしました。防除⑧とビニールの天井に穴明け

  • ビニールの妻を解放

    午前中の作業で、やっと、ピオーネの夏季剪定が完了しました。午後からは、ビニールの内側が高温になるのを抑制するために、簡易トンネルのビニールの妻側をオープンにする作業をしました。ビニールの妻を解放

  • 桃の収穫(白鳳)

    午前中は、お寺の庭園整備ということでボランティア作業でした。天気は晴れでしたが、雲が多い天気だったので、午後から桃の収穫作業とブドウの夏季剪定をしました。四五日前から、桃の実が毎日二三個落ちていました。これは、桃が熟しているサインです。白鳳という品種は中生で、この時期に収穫期を迎えます。ブドウ園の脇に「白鳳」と「おかやま夢白桃」を1本づつ植えています。まずは、白鳳の収穫です。おかやま夢白桃の収穫時期は、お盆頃の予定です。昨年は日照不足で、糖度が低く、かつ、夜蛾にやられてさんざんでしたが、今年は日照も良く、甘い桃になりました。しかし、日照が良くなったのは7月16日以降で、ブドウの潅水は妻にやってもらいましたが、桃の潅水はしてもらっていませんでしたので、身太りが今一でした。テニスボール位の大きさのやや小ぶりの桃が殆...桃の収穫(白鳳)

  • 簡易トンネルの谷間にて

    今日もブドウの夏季剪定をしています。良く言えばブドウの元気が良過ぎなのですが、悪く言えば所謂遅伸びです。遅伸びするブドウの樹への施肥は控えめにしているのですが、このザマです。来年は、全く施肥しないなどの強硬な措置を真剣に考えようと思っています。でないと、夏季剪定に手間がかかりすぎです。簡易トンネルの谷間にて

  • プリンターも暑さでバテるのか?

    連日猛暑日が続いています。昼間は本当に暑いので、野良仕事どころではありません。おうちの中でできる作業として、ブドウの予約販売のDM作成をしています。印刷という工程でちょっとトラブりました。普通紙の場合には、特に問題はなかったのですが、封筒への印刷で、印刷した面に汚れが着くのです。プリンタはCANONLBP6030なので、CANONのホームページで調べると、定着器に汚れていると・・というのがあったので、ユーティリティーでクリーニングしてみました。クリーニング後、何枚かは問題なく印刷できるのですが、そのうちに汚れが目立つようになります。定着器というのがレーザープリンタでどういう役割を果たすのか知りませんが、この部分が熱くなっているようなので、扇風機で冷却しながら印刷すると、騙し騙しですが、なんとか無事印刷することが...プリンターも暑さでバテるのか?

  • シャインマスカットの夏季剪定完了

    やっとシャインマスカットの夏季剪定が完了しました。我が家のシャインマスカットは元気過ぎて、夏季剪定が大変です。簡易トンネルのビニールの上には防鳥ネットがあり、ブドウの蔓がネットを突き抜けて絡みついているので、一つ一つ外すという作業が加わるのです。シャインマスカットの夏季剪定のBefore・Afterの写真を示します。シャインマスカットの夏季剪定完了

  • MNPで携帯電話会社を替えて困ったこと

    1月程前に、MNP(マイナンバーポータビリティー)を利用して、電話番号はそのままにして携帯電話会社を替えました。それまで使用していたガラ携はやめて、スマホにしました。携帯電話会社を替えると、携帯のメールアドレスが使用できなくなることは承知していました。携帯のメールが来るのは銀行と郵貯の2つだけだということも知っていたので、何とかなるだろうと思っていました。久しぶりにゆうちょダイレクトで送金する機会があったので、登録しているメールアドレスを変更しようとトライしたところ、うまくいきませんでした。ワンタイムパスワードを送るメールアドレスは、携帯キャリアのアドレスに限定されているというのです。(UQmobileも含まれていました。)UQmobileではメールは有償オプションなので、契約していませんでしたが、仕方なく月2...MNPで携帯電話会社を替えて困ったこと

  • 夏季剪定

    午前6時頃、帰宅しました。釣り道具などの片づけや洗濯などを済ませて、9時前にブドウ園に行ってみました。デラウェア、安芸クイーン、ピオーネ、シャインマスカットはどれも顆粒が軟化していました。棚下の草は日陰になっているためか、それほど成長していませんでしたが、ブドウの副梢はすごく伸びていました。とりあえず、開花の一番早かったデラウェアから夏季剪定をすることにしました。昼間は暑いので、やはり家でも昼寝しました。3時頃から再びブドウ園に行って、安芸クイーンを剪定して、潅水しながら、ピオーネとシャインマスカットの棚からはみ出している部分の剪定をしました。暑い最中に、まだまだ夏季剪定の日々が続きそうです。夏季剪定

  • 7月26日 九頭竜川遠征11日目

    天気晴れ、昨日よりも10㎝高く、笹濁り。今日は撤収の日と決めていたので、朝食後からボチボチと撤収作業に取り掛かりました。4連休中に賑わっていた飯島には、道〇さんと私の車があるだけです。撤収作業が一段落ついたので、10時頃から誰もいない2番瀬に入りました。入れ掛かりとまでは言えませんが、ボチボチ掛かりました。何日も滞在して、他の人が釣っているのを見ているので、どのあたりが釣れるのか分かってくるのです。11時半頃には海風が強くなり始めたので、上がりました。今日も昼間は昼寝して、午後3時過ぎから浄法寺橋上流にトロ場に入りました。増水しているので、釣れるかと期待したのですが、ビリともしませんでしたので、大岩と頭首工の中間あたりのチャラ瀬に入って3尾程かけて5時になったので、ジエンドにしました。着替えて、鮎を絞めて、荷物...7月26日九頭竜川遠征11日目

  • 7月25日 九頭竜川遠征10日目

    天気曇り後晴れ、昨夕の夕立で増水して平水に戻り、薄い濁りあり。朝は7時過ぎに2番瀬左岸に入り約10尾の釣果でした。10時頃まで曇っていたので、風が吹き始めたのは12時頃でした。昼間は仕掛けを作ったりブログを書いたりして過ごし、3時頃から川に入りました。日曜日のこの時間には貸し切り状態になっていて、どこでも好きな場所にいくことができたのですが、釣果は今一でした。飯島周辺には連休中に、毎日50人位の釣り人が入っていました。妻に電話で確認したところ、ブドウの顆粒軟化が始まったようなので、夏季剪定をしなくてはなりません。その他、DMの作成、草刈り、防除などの作業があるので、そろそろ撤収したいと思います。7月25日九頭竜川遠征10日目

  • 7月24日 九頭竜川遠征9日目

    天気晴れ、平水より約-20㎝の減水、濁りなし。今日は道〇さんの車で中島に移動して中島の一本瀬右岸側に7時半頃入川。時間が早かったので、釣り人は二名だけでした。瀬が急になるあたりから釣り始めましたが、先行している釣り人もなかなか竿が曲がりませんでした。そのうち先行していた釣り人が竿をしまって帰えり始めたので話を聞くと、6時頃から釣っていて、一巡目は結構釣れたそうです。つまり、先に抜かれちゃっていたという訳で、場所選びは失敗でした。それでも、先行した釣り人が帰ってから5尾位は釣れました。近頃の日課は、次のようなものです。休日は、釣り人が多いので、早めに準備して7時頃には入川するようにしています。そうしないと、入りたいと思ったポイントに入れないのです。晴れの日は11時頃から、強い海風が吹き始めるので、面白くありません...7月24日九頭竜川遠征9日目

  • 7月23日 九頭竜川遠征8日目

    天気晴れ、平水より約-10㎝の減水、濁りなし。連休中のため釣り客が多いので、朝7時頃から入川。朝は大岩の約300m上流のチャラ瀬左岸側で約1ダースの釣果。昼寝の後、午後3時頃から1番瀬で水遊び。7月23日九頭竜川遠征8日目

  • 7月22日 九頭竜川遠征7日目

    天気晴れ、昨日と同様の平水、濁りなし。世の中は今日から4連休に突入し、多くの釣り客が来られました。午前中は頭首工の吐き出し脇に陣取って、水遊びをしていると、23㎝位のアマゴが釣れました。夕方、3枚に卸してr冷蔵庫に入れておきました。後日ムニエルにして食す予定です。7月22日九頭竜川遠征7日目

  • 7月21日 九頭竜川遠征6日目

    天気晴れ、昨日よりも約20㎝増水して平水に戻り、薄い濁りあり。朝は、大岩の上流のチャラ瀬、午後は中島に移動して、ぼちぼち釣れました。今日は、今年購入したモバイル電源(ECOFLOWEFDELTA)について書きます。Mさんとの合同合宿では、冷凍冷蔵庫と電子レンジ、オーブントースター、扇風機などの電気製品を使うので、電源が欠かせません。昨年は発電機だけで電源を賄っていましたが、今年はモバイル電源をメインとして使用しました。モバイル電源の主な用途は冷蔵庫です。1台を4℃に設定して冷蔵庫として、1台を-20℃に設定して冷凍庫として使用しています。30℃を超える夏日でも、1kWHの容量なので半日以上持ちます。朝昼夕に発電機で充電してやればOKです。もしもモバイル電源が放電し切って電源の供給が絶たれたとしても、冷凍冷蔵庫は...7月21日九頭竜川遠征6日目

  • 7月20日 九頭竜川遠征5日目

    水位、朝は昨日と同じレベルで減水気味でしたが、4時頃夕立があり、日が暮れる頃には増水してきました。濁りなし。11時頃から風が出てきたので、釣りは止めて、昼寝と仕掛け作りをしました。過去4日間は風に煩わされることはありませんでしたが、今日は10m/s位の強風だったので、私にとっては、手強い相手であり、さっさと降参しました。4時頃になって風田弱くなってきたので出陣しましたが、今度は雷と夕立の襲来でした。夜は、間〇さんが鮎の刺身と天ぷらと南蛮漬けを作ってくれたので、ごちそうになりました。嗚呼うまかったぁ!ごちそうさまでした。7月20日九頭竜川遠征5日目

  • 7月19日 九頭竜川遠征4日目

    天気晴れ。水位は昨日と変わらず減水ぎみ。濁りなし。月曜日なので釣り人は少なく、何処でも好きなところを指していい状態でした。・・・が、ポイントを見極める力がないので、それほどの釣果は上がりませんでした。でも、ライントラブルなしで気持ちよく釣りができました。昨日は朝2回、午後1回根掛かりしてロストしたので、ロストなしというのは嬉しいものです。7月19日九頭竜川遠征4日目

  • 7月18日 九頭竜川遠征3日目

    天気晴れ。水位は昨日よりも約10㎝減水して、飯島頭首工の魚道下流のコンクリートブロックが頭を出していました。こちらに来て、ずっと晴れていて、明日も明後日も晴れの予報です。九頭竜川の水温が低いとは言え、一日中、釣り歩くというのは体力を消耗するので、昼食後は昼寝しました。車のバックハッチを開ければ風が入ってきます。涼しいとは言えませんが、なんとか1時間程休憩できました。私にとって、九頭竜川は「楽園」です。楽しい事というのは人それぞれでしょうから、人によって、どんなところが楽園なのかは異なるでしょう。九頭竜川が他の河川に比べて良いところをリストアップしてみました。1)水温が低くて、避暑に適している2)投網やコロガシは禁止されていて、鮎は友釣り限定されている3)河川や河川敷きが広くて、車が駐車できる場所が多い4)釣り人...7月18日九頭竜川遠征3日目

  • 7月17日 九頭竜川遠征2日目

    水位は平水にまで下がり、濁りなし。今日は土曜日とあって、多くの釣り客で賑わいました。それを見越して7時半頃から川に入りました。最初は2番瀬の左岸、頭首工の噴き出しの直ぐ下流でやりましたが全く当たりがありません。仕方なく、流れて下って川の真ん中に立ち込んで指すと当たりがあって、午前中は約10尾の釣果でした。午後からは、浄法寺橋上流の左岸トロ場に行って、約10尾の釣果でした。型は、瀬で釣ったものの大きいので約22㎝、トロ場で釣ったものは総じて小さく15~19㎝位でした。天気は、一日中晴れていて、鮎釣り日和でした。根掛かりでロストしたのは1回だけで、気分良く楽しめました。夏の暑い時期は鮎釣りです。川に入れば涼しくて快適です。7月17日九頭竜川遠征2日目

  • 7月16日 九頭竜川遠征初日

    昨夜7時半頃出発して、今朝6時に九頭竜川に到着しました。新名神が川西市のあたりで工事中とかで通行止めになっていたので、神戸JCTから吉川を経由して舞鶴道を通りました。途中、NEXCOのパトカーを何度か見かけて「8月22日まで土日割引なし」という内容のサイン表示していました。幸い、深夜割引は効いているようで、いつもと同じ料金でした。モリイシで年券とオトリを仕入れて、飯島に着くと、見慣れた人達と再会できました。水温は16.8℃、やや濁りあり、水位は40㎝位高い状態でした。Mさんが、オバマにワタリガニを仕入れに行くというので、それにお付き合いして、飯島に戻ってきたのは12時頃でした。その頃には、気温は30℃を超えて夏らしい天気になり、川の濁りもとれていましたので、早速入川しました。今年初めて竿を出すので、仕掛けの準備...7月16日九頭竜川遠征初日

  • アンテナレストを作ってみました

    これから9月下旬頃までの間、アマチュア無線はお休みしようと思います。雷や台風の心配があるので、HF帯のアンテナは半分くらい降ろして、同軸ケーブルやローテーターのケーブルは全部外しました。2mEME用のアンテナは実験のつもりで軽い気持ちで作ったので、風に弱くて4月や5月の風でも変形したので、なんとかしなければならないと思っていました。アンテナのブームを固定して風の影響を受けにくくしてみました。どういう風に呼べば良いのか・・・アンテナレストとでも言っておきましょう。アンテナの地上高が低いため、仰角は最大でも45度(写真の固定位置が丁度45度)なので、こんなことができるのです。9月か10月までこのポジションでお休みです。アンテナレストを作ってみました

  • 袋掛け・ラストスパート

    梅雨が明けたかと思っていましたが、昨日も今日も激しい夕立に見舞われました。昨日夕方5時頃に、防除作業をしていたので、朝6時頃から袋掛け作業を開始しました。今日は病院に行く日だったので、8時半頃に切り上げて11時半頃帰宅しました。午後から袋掛けを再開しようかと思っていましたが、正午頃から大雨が降り始めて、2時を回っても雨が上がりませんでした。仕方なく、雨の中、簡易トンネル栽培なので、ビニールの下に入って、袋掛け作業をしました。雨は3時頃には上がりました。袋掛け作業を4時頃までやって、その後、シャインマスカットの防除作業をしました。明日、シャインマスカットの袋掛けが終われば、晴れて鮎釣りに出かけることができます。ショウヘイさんとは16日に九頭竜川で落ち合う約束なので、ラストスパートのつもりで頑張っています。下の写真...袋掛け・ラストスパート

  • 安芸クイーンの棚下に光反射シート

    今日は、安芸クイーンの棚下に光反射シートを敷き詰めました。昨年、試しに光反射シートを敷いたところ、色づきが良くなったので、今年は昨年の倍(全面)に増量しました。昨年購入した資材は、透水性が無く、水が溜まったので、今年は透水性のあるものを購入して、交互に敷きました。こうでもしないと、安芸クイーンは赤く色づいてくれないので、仕方なく資材費と手間をかけているのです。ホントに金と手間のかかる奴です。安芸クイーンの棚下に光反射シート

  • 大雨で作業中止

    早朝の時間帯は曇りだったので、安芸クイーンの棚下の草刈りをして、反射シートを張る準備をしていました。しかし、8時頃から雨がぽつぽつと落ち始めて、次第に強くなったので、作業を断念して中止しました。天気予報で雨が降ると言われていたので、防除作業はしませんでしたが、正午頃には激しい雨になりました。アメダスで見ると、昼間の累計雨量は32.5㎜で、11~12時の1時間雨量は10.5㎜でした。大雨で作業中止

  • 防除⑦&袋掛け開始

    久しぶりの晴れ間が広がりました。時々曇りましたが、晴れ間が一日中広がったのは6月20日以降20日振りのことです。流石に、晴れ間が出ると真夏日になりました。朝6時頃から防除の準備を始めて、部分的に防除作業を行いました。今日のような晴れ間が出る日を狙っていたのです。安芸クイーンとピオーネの棚の一部を防除して、噴霧した薬液の雫が乾いたのを見計らって、袋掛けをしました。本日、袋掛けした数は約1200房で、全体の約1/4位です。防除⑦は、袋掛けとペアで進行します。すなわち、防除作業をしたところだけ、袋掛け作業をしていくという手順です。防除⑦&袋掛け開始

  • 裏庭でホルモンうどん

    梅雨の鬱陶しい天気が続いています。娘と娘婿が、中古住宅を購入して町内に移住することが決まりました。そのことをお祝いして、裏庭でパーティーを開きました。久しぶりに鉄板を火にかけて、ホルモンうどんを作りました。美味し~~!裏庭でホルモンうどん

  • Cyclone IIで周波数カウンタを製作

    2月17日のブログで紹介している8桁のストップウォッチをベースにして、8桁の周波数カウンタを製作しました。次のような仕様として設計を開始しました。1)表示桁数8桁2)分解能1Hz3)表示更新周期2秒4)基準クロックFPGAボード搭載50MHzクロックまたは外部基準クロック(10MHz)を切り替え5)入力信号レベルNano-VNAの出力がカウントできること6)測定範囲200Hz~20MHz(目標)第一の目的は、FPGA(VHDL)の学習ですので、仕様は二の次になっています。ほぼ1日で、コーディングおよび動作確認ができました。プリアンプは2SC3355のエミッタ接地増幅回路を3.3Vで動作させ、固定バイアス回路としてVcc側3.3kΩ、GND側1kΩ、負荷抵抗(コレクタ側)は680Ωとしました。入力は0.1uFのコ...CycloneIIで周波数カウンタを製作

  • シャインマスカットの仕上げ間引き

    今朝は、吉備中央町に大雨警報が出されていて、本降りの雨でした。アメダス(吉備中央)で降水量を確認すると、48時間雨量が116㎜にもなっていました。午後になると雨が上がったので、ブドウ園に見回りに行きました。まだ、明日も明後日も雨の予報なので、雨が流れ込まないように排水路を整備しました。昨日から部屋に籠りっぱなしで、少し体を動かしたかったので、1時間程、シャインマスカットの粒間引きをしました。早く袋掛けがしたいのですが、雨が上がらないと・・・シャインマスカットの仕上げ間引き

  • 土砂降りの雨

    朝から、小雨が降ったり止んだりという天気でしたが、3時過ぎから土砂降りの雨になりました。遠くで雷の音が聞こえたので、無線のアンテナを外して、母屋に移動しましたが、この間にかなり濡れてしまいました。屋根の樋のから雨水がオーバーフローして滝のように流れていました。こんな状態が長く続くとヤバいなぁとおもっていましたが、土砂降りの状態は30分ほどでした。多分、降水量は多めに見て20㎜位だと思います。土砂降りの雨

カテゴリー一覧
商用