searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

東日本橋レディースクリニックさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
東日本橋レディースクリニック
ブログURL
https://ameblo.jp/hnb-lc/
ブログ紹介文
小伝馬町駅・馬喰町駅・馬喰横山駅・東日本橋駅 出口から徒歩3分の東日本橋レディースクリニックです 普段の診察時間では説明しきれない事、気になる論文のご紹介、クリニック近くの飲食店をご紹介します
更新頻度(1年)

389回 / 365日(平均7.5回/週)

ブログ村参加:2019/11/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東日本橋レディースクリニックさんの読者になりませんか?

ハンドル名
東日本橋レディースクリニックさん
ブログタイトル
東日本橋レディースクリニック
更新頻度
389回 / 365日(平均7.5回/週)
読者になる
東日本橋レディースクリニック

東日本橋レディースクリニックさんの新着記事

1件〜30件

  • 婦人科の診察代ってどれくらいかかるの?

    時折、「レストランでメニューに料金が載っているのは当たり前なのに、病院で医療費が事前に全くわからないのは不親切だ」という意見を聞くことがあります。確かに、勤務…

  • 妊娠糖尿病だと産後いつ検査をするべきか

    妊娠中に糖尿病と診断された場合、将来的に糖尿病となるリスクがあるので、定期的に検査を受ける必要があるという記事を書きました。妊娠糖尿病と診断されると、妊娠中は…

  • 性の悩みの原因が甲状腺にあるかも

    先日、ピルと性機能に関するブログを書いたのですが、今回は甲状腺の病気と性機能に関する論文をご紹介したいと思います。甲状腺とは、喉にある臓器で、そこから甲状腺ホ…

  • ディナゲストを飲むと骨折しやすくなる?

    生理痛の治療法として「ディナゲスト(ジェノゲスト)」という薬があります。一般的によく使われる「ピル」というものは、ホルモンが2種類含まれているのですが、そのう…

  • マイコプラズマ/ウレアプラズマという性感染症の話

    性感染症として最もメジャーなものはクラミジア感染症です。これは、長期間感染を放置しておくと不妊症の原因となったり、腹痛の原因となったりする病気で、全く症状が出…

  • 遺残胎盤を超音波で治療する方法

    先日、集束超音波治療という方法で子宮筋腫が治療できる、というブログを書きました。、今回は、その集束超音波で産後の胎盤遺残が治療できるかも、という論文をご紹介し…

  • 音楽や風景画で入院イメージを良くしましょう

    手術をする時には、術中や術後の痛みを取るために麻酔を使ったり、様々な症状に対して薬を使ったりするのですが、なかなか「住環境」にまで手が回らないのが実情です。そ…

  • 出産する時の酸素は必要?

    出産する時に、多くの病院では胎児心拍モニターというのをチェックします。これは妊婦さんのお腹の上に機械をつけて、お腹の張りと赤ちゃんの心拍数をチェックし、赤ちゃ…

  • 乳腺炎の予防方法

    今回は出産後のお話で乳腺炎について説明したいと思います。乳腺炎とは、細菌感染の有無に関わらず乳腺に炎症を起こしてしまい、痛みから授乳をやめるきっかけにもなり得…

  • 膀胱炎予防のためのサプリ Dマンノース

    仕事柄、トイレに行く時間がなかなか取れないと、膀胱炎を繰り返してしまう、、、女性はどうしても、外の世界から膀胱までの距離が短いため、細菌が膀胱内に入りやすく、…

  • 帝王切開の時に血管を縛るか風船を入れるか

    先日、胎盤が子宮に強固にくっついてしまい、剥がれない場合に、子宮の筋肉ごと切り取ってしまう、という方法について説明しました。今回は、そのような「癒着胎盤」に対…

  • 生理痛の薬が出産時間を短くするお話

    生理痛に対して使う鎮痛薬として、ロキソニンやボルタレンと言った薬が有名ですが、「ブスコパン」という薬が効くこともあります。この薬は、筋肉の収縮を和らげる作用が…

  • 生理痛に効くサプリ ビタミンE

    先日、ビタミンEとオメガ3脂肪酸で生理痛が軽くなる論文をご紹介したのですが、今回も同じようにビタミンEのサプリで生理痛が軽くなるという論文をご紹介したいと思い…

  • 生理痛をサプリで改善する ビタミンB1・魚油編

    先日、生理痛に対してビタミンEや魚油(オメガ3脂肪酸)のサプリが効くかもしれない、という論文をご紹介したのですが、今回はまた別のサプリと生理痛に関する論文をご…

  • クリニック公式LINE停止のお知らせ

    クリニックの公式LINEが現在停止中ですLINE自体のメンテナンスのため、ログインも出来ず、メッセージも見れない状況となっています本日中には復旧予定とのことな…

  • バルトリン腺に管を入れて治す方法

    バルトリン腺という名前を聞いた事はあるでしょうか。これは、デリケートゾーンにある分泌物を出す部分で、腟のすぐ脇、やや肛門寄りにあります。普段は触れる事ができな…

  • 体重が増え過ぎると手術代が高くなります

    先日、効果的なダイエット法をご紹介したのですが、今回は体重がどのように手術に影響するかのお話をしたいと思います。まず、体重の評価方法として、BMIというものが…

  • 卵管の検査が妊娠率を上げるかもしれない

    今回は妊娠にとって大切な臓器である「卵管」について話したいと思います。子宮から出ている細い管である「卵管」は、妊娠する際に精子を拾い上げる大切な臓器です。しか…

  • 流産・中絶手術の痛みを軽くする方法

    妊娠初期に流産してしまったり、中絶を希望された時には、子宮の中の妊娠成分を掻き出したり、吸引することになるのですが、その際の麻酔方法として、点滴で眠ってもらっ…

  • 避妊方法によって子宮の外に妊娠する確率が変わってくるお話

    ピルやミレーナなど、様々な避妊方法がある中で、ミレーナは子宮の中に入れられた細い棒からホルモンが常に出続けるため、避妊効果はかなり高いことがわかっています。一…

  • 手術の時に起きる「血栓症」のお話

    手術をした時のリスクとして「深部静脈血栓症」という病気があります。これは、エコノミークラス症候群とも呼ばれるもので、足の太い血管の中に血の塊が出来てしまい、そ…

  • 喘息の治療薬で生理痛が軽くなるかも知れない

    生理痛には、ピルやディナゲスト、ミレーナや漢方などの治療法に加えて、サプリや運動習慣など、日常生活の工夫でも改善できることを今までのブログで書いてきたのですが…

  • 卵巣年齢が高いと妊娠しにくい?

    先日、卵巣年齢=AMHという検査と妊娠のしやすさは無関係だというブログを書きました。今回は、その点について論文を交えてご説明したいと思います。https://…

  • 妊娠中期に前置胎盤と言われたら

    子宮の出口に胎盤が重なってしまうことを「前置胎盤」と言います。前置胎盤では、赤ちゃんが出てくる子宮の出口が胎盤で塞がれている為、経腟分娩が出来ずに帝王切開が必…

  • PMSにリフレクソロジーが効くお話

    生理前に調子が悪くなるPMS(月経前症候群)に対して、サプリや運動習慣が効く、というブログを書いてきました。そこで、今回はリフレクソロジーのPMSに対する効果…

  • 妊娠と抗うつ薬の関係は?

    妊娠前から継続して薬を飲んでる方は、妊娠してから薬をどうすればいいのかという問題が出てきますが、今回は妊娠前から飲んでいる抗うつ剤について書きたいと思います。…

  • より効果的に歩いて痩せる方法

    先日、効果的に痩せる方法として「仲間」をつくることをブログに書きました。やはり何より大事なのは「継続」する事であり、どれだけ痩せても継続が難しい方法なら、容易…

  • ミレーナを中止する理由

    先日、生理痛や避妊のために子宮の中に入れる「ミレーナ」という器具について説明しまたした。今回は、そのミレーナと同じように避妊効果がある銅付加IUDや、インプラ…

  • 妊娠中に子宮筋腫を取るお話

    子宮筋腫というのは、全ての女性の3割が持っていると言われるくらい良くあるものなのですが、まれに妊娠中に問題が起きる事があります。例えば、子宮筋腫に感染をしてし…

  • 子宮内膜症が腸に出来たら、、、

    生理痛が強くなる原因として「子宮内膜症」というものがあります。これは子宮の内側にある「子宮内膜」という組織が、子宮の外に存在し、それが原因で生理痛が強くなる状…

カテゴリー一覧
商用