プロフィールPROFILE

chuchaichinaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
出張者のための中国語講座
ブログURL
https://chuchaichina.hatenablog.com/
ブログ紹介文
中国に出張する機会に恵まれたが、中国語を学んでいない人のために、 少し気の利いたひとことを言ったり、相手の考え、習慣、文化などを 理解するために、ワンポイントずつ中国語を紹介します。
更新頻度(1年)

10回 / 23日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/15

chuchaichinaさんのプロフィール
読者になる

chuchaichinaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 30,313位 31,309位 31,126位 30,993位 28,241位 28,212位 26,000位 980,064サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 0 40/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 54位 56位 59位 57位 49位 50位 45位 4,787サイト
中国語 5位 6位 6位 6位 5位 5位 5位 973サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,846位 48,903位 48,891位 49,165位 39,437位 36,150位 34,805位 980,064サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 0 40/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 127位 111位 111位 112位 77位 69位 66位 4,787サイト
中国語 14位 11位 11位 11位 10位 10位 8位 973サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,064サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 0 40/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
外国語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,787サイト
中国語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 973サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chuchaichinaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chuchaichinaさん
ブログタイトル
出張者のための中国語講座
更新頻度
10回 / 23日(平均3.0回/週)
読者になる
出張者のための中国語講座

chuchaichinaさんの新着記事

1件〜30件

  • 小姐(シャオジェ)って呼んで大丈夫か?~敬称の付け方~

    以前、レストランなどで、店員を呼ぶときに、 「服務員(フーウーユエン)!」と呼ぶように教わったことがあります。 昔は、「小姐(シャオジェ)」と呼んでましたが、 小姐は水商売のお姉さんという意味もあり、 あれは品がないので、今は、服務員だと。 ということは、 ・服務員(フーウーユエン):店員さん、すみませ~ん。 ・小姐(シャオジェ):ちょっと、おネェちゃん。 というイメージでしょうか。 が、中国に出張したり、中国で働いていると、 今でも普通に、小姐という言葉を聞きますし、 お客さんに対しても〇〇小姐と言っています。 どういうことでしょうか? また、中国では、役職や年齢(自分との年齢差)によっても…

  • 白湯を飲む中国人、氷水を飲む日本人

    中国に出張或いは赴任した日本人が、不思議に思うのが、 中国人がほぼ全員、四六時中、白湯を飲み続けていることです。 なぜそんなに白湯ばかり飲むのかと疑問に思うのですが、 当の中国人から見ると、日本人はなぜ全然白湯を飲まないのか 理解できないそうです。 さらに、日本に出張や旅行に行ったことのある中国人から 聞いた話では、レストランに行ったときに、 最初に、氷がたくさん入った氷水が出てきて、 こんなもの本当に飲めるのか?と驚いたそうです。 何とも両極端な習慣です。 ちなみに、昔は、スポーツしているときに、 水を飲むのは根性が足りないからだと教育されたと伝えたところ、 日本人は怖い!と言われたことたこ…

  • チンジャオロースを頼むと、、、違うものが出てきた。

    中華料理が好きな日本人は多いですが、本場の中国に来ると、 日本で食べた中華料理とずいぶん違うことに気づかされます。 また、日本で何気なく頼んでいる中華料理について、 中国語の意味を理解すると、その料理がどういうものか より理解を深めることができます。 ・青椒肉絲(チンジャオロース) さて、冒頭の青椒肉絲ですが、青椒(チンジャオ)とは、 ピーマンの中国語です。 肉絲(ロース)は、肉の千切りの中国語です。 ですので、青椒肉絲は、ピーマン肉の千切りという意味です。 では、チンジャオロースを頼んだつもりで、 出てきたものは、、、肉の千切りだけ! そのメニューは、京醤肉絲(ジンジャンロース)だったそうで…

  • 汽車は車で、火の車は電車。

    最近、地方都市でも公共交通機関が普及してきました。 各地で地下鉄や高速鉄道が延伸し、かなり便利になっています。 そこで、今回は、公共交通機関で、 日本語読みすると誤解しそうな中国語単語をご紹介します。 中国語(発音):日本語の意味 汽车(チーチャー):自動車。 中国語の汽車は、汽車や電車ではなく、自動車のことです。 火车(ホォチャー):汽車、電車など列車のこと。 火の車と書きますが、お金がないという意味ではなく、電車のことです。 地铁(ディーティエ):地下鉄 高铁(ガオティエ):高速鉄道 站(ジャン):駅。 電車の駅のことは、火车站(ホォチャージャン)といいます。 电车(ディエンチャー):トロ…

  • 中国でマッサージを受ける!

    出張者が、出張先で疲れをとるためによく訪れるのがマッサージです。 物価が上昇したとはいえ、日本に比べて安いのが魅力です。 が、出張者が良く行く日本人向けのマッサージは、 日本語ができるフロントやマッサージ師がいるので、 便利ですが、結構割高です。 現地スタッフなどにおススメ店を聞いてみると良いかと思います。 では、今回は、マッサージの種類について、紹介します。 お店に入っても難しい漢字が並んでますので、 内容を知っていると選ぶのに迷いません。 以下、漢字(中国語読み)です。 ・按摩(アンモォ): 通常のマッサージのことです。 マッサージ師の腕によって相当レベルの差があります。 ・足道(ズゥダオ…

  • ナイリャンって日本のどこ?

    中国の方と接していると、日本のことを質問されたり、 自分が日本に旅行した時のことを 話してくれることがしばしばあります。 先日、自分の友達が日本の「ナイリャン」に旅行に行って、 すごく良かったと言っていた・・・・・・。と話が進んで、 いろいろ観光地で見学した感想を言ってくれますが、 どこなのかがなかなかわかりません。 さて、「ナイリャン」とは日本のどこのことでしょうか? 中国と日本は、同じ漢字でも、読み方・発音が全然違います。 今回は、日本の主な地名の中国語読みの紹介です。 ・東京:ドンジン ・千葉:チェンイエ ・神奈川:シェンナイチュエン ・大阪:ダーバン ・京都:ジンドゥ ・奈良:ナイリャ…

  • 中国は車の販売台数世界一、しかも・・・。

    今回は、代表的な自動車のメーカーやブランドが 中国語ではどういう漢字、或いは発音となっているのかを紹介します。 表記方法は、ブランドまたはメーカー名(漢字表記・中国語発音)です。 日本代表: ・トヨタ(豊田・フォンティエン) ・ホンダ(本田・ベンティエン) ・日産(日産・リィチャァン) ・マツダ(馬自達・マズダァ) ・スバル(斯巴魯・スバルゥ) <高級ブランド> ・レクサス(雷克薩斯・レクサス):トヨタの高級ブランド。 ・インフィニティ(英菲尼迪・インフェニディ):日産の海外向け高級ブランド。 ・アキュラ(謳歌・オウガァ):ホンダの海外向け高級ブランド。 ドイツ代表: ・フォルクスワーゲン(大…

  • お金の支払いと指文字

    相手の言っている数字を聞き取れるか、理解できるかで、 随分と状況が変わってきます。 具体的には、買い物するときなどに、 金額をきちんと聞き取れるととてもスムーズです。 金額が聞き取れなくても、レジに表示されると思っていると、 そうとは限らないのが中国です。スーパーやコンビニであっても、 金額の表示されるパネルが壊れていて、表示されないことはしばしばです。 ・数字の読み方 1から10までは、聞いたことがある人も多いと思いますが、 正しく発音、或いは中国人の発音を聞き取れることと、 2桁以上となると少し慣れる必要があります。 少しややこしいのは、9をジュウと発音し、10をシーと発音することです。 …

  • 出社、退社のときのあいさつ

    你好、謝謝、再見(ザイジェン)、マイダン、辛苦了(シンクーラ) という頻繁に出てくる5フレーズは使えるが、それだけではなく、 もう少し何かと思う人は多いです。 そこで、今回は、出社(或いは訪問など)時の朝の挨拶と退勤(帰り) のあいさつです。 朝の挨拶は、你好でも通じますが、日本語の「おはよう」に 当たる中国語がいくつかあり、それぞれ少しずつニュアンスが違います。 早上好(ザオシャンハオ)!:おはようございます! 早(ザォ)!:おはよう! 早啊(ザオア):おはよぉ!おーす! 帰りや分かれる時のあいさつは、再見(ザイジェン)で大丈夫ですが、 下記の通り、また明日!や先に帰りますという言葉の方が …

  • スーパーで買い物のときに

    中国に出張して、スーパーで買い物となったときに、慣れるまでは お金の支払いのところで、手間取ります。 最初にやり取りに困るのがレジ袋を どうやってもらう(購入)するのかです。 私が出張し始めたころ、他の日本人駐在員からのアドバイスは こういうものでした。 「買い物かごに商品入れてレジで支払う時に、 店員が最初、何か話しかけてくるから、 その時は、『没用(メイヨウ)』と答える。 次に、また何か話しかけてくるから、 その時に、人差し指で「1」と ジェスチャーすると、買い物袋が出てくる」 試してみると、どのレジでも必ずスムーズに支払い、 買い物袋の受け取りができるようになりました。 ぜひ試してみて下…

  • 春節の飾り

    今回は、春節にまつわる話題です。 1. あいさつ 日本語での「新年あけましておめでとう」に当たるものは、 「新年好!(シンネンハオ)」、「新年快楽!(シンネンクワイラァ)」、 「過年好!(ゴウネンハオ)」などです。 ところが、春節に忘年会をすると、冒頭に、新年快楽!と言うことが多いので、 日本人からすると、まだ新年が来てないのに?と思うことがあります。 春節時に使うのが、「過年好!(ゴウネンハオ)」ですが、 「新年好!(シンネンハオ)」は、1月でも使用可能です。 つまり新年=新暦の正月、過年=旧暦の正月です。 2.春節の飾り 春節前となると、お店には、様々な赤色の飾りが売られるようになります。…

  • 中国と日本で干支が違うのは?

    干支は中国由来ですが、ひとつだけ違う動物になっている干支があります。 日本ではイノシシの年は、中国ではブタです。 理由は諸説ありますが、イノシシとして日本に伝わったが、 日本では家畜にブタがいなかったので、イノシシがあてられたというのが 有力なようです。 さて、このブタですが、中国語では猪と書きます。ちょっとややこしいですが、 日本語の豚=中国語の猪です。 ですので、西遊記に出てくる西田敏行、、、ではなく、 チョハッカイは、豚八戒ではなく、中国語のブタという意味の漢字を使って 猪八戒と書きます。ちなみに、仏教上の8つの戒律を戒めるということで、 三蔵法師から八戒と名付けられて猪八戒です。 一方…

  • 中国語の“工作”は、日本語の“工作”とは全然違う

    私が初めて中国の地に足を踏み入れたのは今から15年前の上海(旅行)。 その時、空港で目にしたドアの入り口の看板に「工作人員専用」の文字が。 さすが社会主義国家、工作員の居室が空港にあるのかと思ったものですが、 実際はそうではないです。 日本語の工作は、①手作業でのものづくり、②スパイ(工作員など)の意味ですが、 中国語の工作は、仕事という意味です。 仕事以外にも、業務、職業、任務という広い意味を持っていますが、 日本語の工作の意味はありません。 ですので、工作人員専用は、「STAFF ONLY」という意味です。 どちらにしても入ってはダメです。

  • 車のナンバー

    今回は、省や都市の略称についてです。中国では、省や直轄市には、いずれも 略称というのが定められていて、たいていは漢字一文字で表されます。 例えば、北京市→京、山東省→魯などです。簡称(ジエンチェン)と言います。 詳しくは百度百科に書いていますが、 現在の省名や地名から一文字取ったものや、古代の地名から取ったものなど様々です。 中国の歴史に興味ある方は、なるほどと思える簡称もあります。 これらをどこかで見たことある方も多いと思いますが、 そう、車のナンバーにも使われています。 山東省だと、魯が簡称で、その後ろに現在の都市名を表すアルファベットが記載れます。 済南市→魯A、、青島市→魯B、魯F→煙…

  • 情報はシンシー

    出張者が、出張先で最もほしいもののひとつが現地における正確な情報です。 で、よく、日本人は、「情報あれば下さい」というのですが、 この「情報」という言葉、使い方を間違えると、 大きな誤解を招いてしまうことがあります。 中国語で、「情報(チンバオ)」と言ったり、書いたりすると、 日本語でイメージする情報とはずいぶんと趣きが変わってしまいます。 なぜなら、 中国語の「情報」=日本語の「機密性のある情報」 という意味だからです。 中国人の知人数名に「情報」で連想する言葉を聞いたところ、 スパイや諜報とのことでした。 ですので、“情報収集”と言うと、“機密情報を収集するスパイ活動”という ニュアンスに…

  • 空港はじーちゃん

    今回は出張者が、タクシーに乗って空港に向かう場合に、 運転手に何と言えばいいかというワンポイントです。 中国に出張に来て、現地通訳が出張の間、 ずっと付き添ってくれて業務はスムーズに進んだが、 明日の帰りは、ホテルから空港までタクシーで帰って下さいと言われて、 日本人だけでタクシーに乗ったら何と言えばいいかという時のひとことです。 出張者は、大きい荷物を持っていることが多いので、 昔はタクシーの方もなんとなくわかってくれたのですが、 最近は、高速鉄道の駅にという人もいるので、 きちんと目的地を伝えられた方が良いです。 で、「空港」という中国語は、「机場(ジーチャァン)」と言います。 日本語のじ…

  • マイダンとジエジャン

    你好(ニイハオ)、謝謝(シェシェ)の次に、日本人出張者が覚えると言えば、 「买単(マイダン)」じゃないでしょうか。埋単とも書きます。 食事に行ったときなどに、「お勘定」の意味で使われますが、 似たような言葉に、「結帳(ジエジャン)」があります。 この使い分けは、 マイダン:飲食場所 ジエジャン:飲食場所でも使えるが、他の場所でも使える。 という違いがあります。 ですので、ケースバイケースですが、ニュアンスで日本語にすると、 マイダン=おあいそ、お勘定 ジエジャン=お会計、支払い という感じでしょうか。 あと、レストランでは、ジェスチャーでサインするそぶりをすると、 店員が会計と分かってくれるこ…

カテゴリー一覧
商用