searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

RootsBoxさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
フリーランスのエクセル屋さん
ブログURL
https://www.freelance-no-excelyasan.com/
ブログ紹介文
経理マンが有価証券報告書を分析して企業の体質を読み取ります。
更新頻度(1年)

233回 / 323日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/09

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、RootsBoxさんの読者になりませんか?

ハンドル名
RootsBoxさん
ブログタイトル
フリーランスのエクセル屋さん
更新頻度
233回 / 323日(平均5.0回/週)
読者になる
フリーランスのエクセル屋さん

RootsBoxさんの新着記事

1件〜30件

  • TIKR.comからお誘いメッセージを受けた話

    ちょっとTwitterでTIKRという方からメッセージを受けたのでブログでご紹介です。 Hi box_roots, Hope you and your loved ones are well and safe. We are building a new equity research platform at http://TIKR.com. We have data powered by S&P CapitalIQ on 50k+ global stocks including financials, estimates, valuation, transcripts, filings, o…

  • 【3765】ガンホー・オンライン・エンターテインメント~有価証券報告書の読み方~

    結論 爆発力がある一方で守りの力もある。今の市場環境なら10%以下でポートフォリオにいれたい会社。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 従業員の状況 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはガンホーの事業についてです。 ガンホーの事業はスマートフォンゲーム、家庭用ゲーム機向けゲーム、コンシューマゲーム等、ゲームのの企画・開発・運営・配信・販売です。 有名な作品としてはパズドラとラグナロクオンラインだと思います。 特にパズドラに関しては、2012年頃に発売されてから大ヒットして業績が爆上がりし、株価が一気に150…

  • 【3763】プロシップ~有価証券報告書の読み方~

    結論 株主還元策についてちょっとだけ考えればそれだけで会社としてのレベルが一段上がりそうなポテンシャルを秘めている惜しい会社。社員の待遇と共に還元策を工夫すれば、かなり有望な会社ではないかと。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 従業員の状況 株主への還元 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはプロシップの事業についてです。 プロシップの事業はパッケージシステムの開発・販売・導入です。 具体的には総合固定資産管理システムです。私も会社で使ったことあります。 経理をした経験がある方はご存じだと思うんですが、経理…

  • 【3733】ソフトウェア・サービス~有価証券報告書の読み方~

    結論 事務所建設より従業員の給与を上げてあげて欲しいかな、と。少なくとも事務所建設は最優先事項ではないと思う。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 従業員の状況 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはソフトウェア・サービスの事業についてです。 ソフトウェア・サービスの事業は医療情報システムの開発・販売・導入です。 先ず社名が凄いと思います。今でこそソフトウェア・サービスなんて、ありきたりな名前のようですけど、それはMicrosoftのWindowsが登場した以降の話で、Microsoftの設立は1975年です…

  • 【3723】日本ファルコム~有価証券報告書の読み方~

    結論 経営の質の高さを感じられ、財務は完璧。完璧すぎて「創業家の貯金箱」状態。ポテンシャルは高いため、社員や株主への還元を強化した上で、高い付加価値を創造するエクセレント・カンパニーになる事を祈る。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 株主への還元 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずは日本ファルコムの事業についてです。 日本ファルコムの事業はゲームソフトの企画、制作、開発及び販売です。 凄くシンプルで分かりやすい事業説明です。こうシンプルだと課題が明確で分かりやすいです。要は同社が伸びるかどうかは「コンテン…

  • 【4686】ジャストシステム~有価証券報告書の読み方~

    結論 絶望的な怪物に敗北して瀕死の所を、博士に改造手術を施されて救われるが、実は博士も敵と同じくらいの怪物で気が付くと自分も怪物になっていた、という感じ。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 株主への還元 まとめ 企業分析リンク 前置き ジャストシステムは少し後の調査対象でしたが、読者様にリクエスト頂きましたので、先に分析します。 事業概要 まずはジャストシステムの事業についてです。 ジャストシステムはソフトウェアおよび関連サービスの企画と開発、提供を目的に事業を行っているようです。 というか、え・・・…

  • 【3692】FFRIセキュリティ~有価証券報告書の読み方~

    結論 財務強靭、体質判断は微妙。 誰も救わない伝説の剣とならない事を願う。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはFFRIセキュリティの事業についてです。 FFRIセキュリティの事業はサイバーセキュリティです。 セキュリティ系だと、過去分析したデジタルアーツと似ているのかな、と。 www.freelance-no-excelyasan.com ただ、デジタルアーツは過去調べてきた中でも相当レベルの高い会社でした。この分析は主に財務数値を見ながら体質の推測をするだけなので、本当に投資する時は、優秀な会…

  • 2020年10月~11月に市場が暴落すると予想される理由

    仕事がキツかったので企業分析はお休みして今日は投資雑談記事です。 リーマンショック時に底で拾った株をアベノミクス前に売り払ってしまったノーセンスの私が相場観を語ります。(信頼性ゼロ) 結論 私は今年の10月~11月くらいに市場が暴落する事を予想(期待)してます。 何故か。太陽黒点がゼロだからです。 現況・トレンド | 太陽黒点 | 宇宙天気予報センター 「は?何言ってんのコイツ」と思った貴方。 正しいです。意味わからんですよね。 ただ、そういう事を真面目に考えている人もおるんです。 太陽活動と景気 (日本経済新聞出版) 作者:嶋中雄二 発売日: 2018/07/02 メディア: Kindle版…

  • 【3687】フィックスターズ~有価証券報告書の読み方~

    結論 体質がかなり優秀。筋の通った経営をしている感がある。ビジネスの弱さを感じる部分はあるが、それを補い解決しうるポテンシャルを持つと推測。今後も注目したい会社。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはフィックスターズの事業についてです。 フィックスターズの事業はソフトウェア・サービス事業とハードウェア基盤事業です。 面白いと思うのは、フィックスターズのソフトウェアサービスは私たちが使うようなソフトを作って売るわけではなく、企業や研究機関がビジネスで使っているシステムなどをハードの性質に合うように最…

  • 【3679】じげん~有価証券報告書の読み方~

    結論 投資キャッシュフローを餌に膨らみ続ける爆弾を大事に温めながら走り続ける会社さん。元々が競争の厳しい業界の印象なので、成長のための新規事業の開拓に躍起になるのは分かるが、一旦落ち着いてはどうか。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはじげんの事業についてです。 じげんの事業はライフメディアプラットフォーム事業です。 読んだ感じからすると、インターネットサイトを作って、狙ったワードで検索上位を取って集めたユーザーに、就職、転職、ホテル予約、中古車といったクライアント企業にマッチングするビジネススタ…

  • ご連絡~ブログ記事に緩急をつける話~

    弊ブログはこれまで1日1社を目標に更新し、結構な読者様に読んでいただき、非常に光栄に思っております。ただ、読んでくださっている読者の方、申しわけありません。 先日の記事にも書きましたが、本業の仕事が8月末からハードになって参りました。 基本的に私の本業の仕事は9月~1月が忙しく、これまでは結構余裕がありました。 が、近頃はもう家に帰ってパソコンに向かって有価証券報告書を開いても、頭が疲れててボケっとしてしまい、内容が頭に入ってこない状況で、気が付いたら深夜2時とか3時になってしまってます。 コーヒーだけでなくリポDをキメて、ダマしダマしやってたんですが、先日本業に加えて、ベンチャーキャピタルに…

  • 【3673】ブロードリーフ~有価証券報告書の読み方~

    結論 成績優秀・・・と思いきや。特大ののれん爆弾を保持。早々に爆弾を処理してもらいたいものだが、処理するコストを考えるとそれほど業績も良くないかと。そもそも方針として処理しそうにないと予想。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはブロードリーフの事業についてです。 ブロードリーフの事業はITサービスとのことですが、主に自動車アフターマーケット(中古車販売事業者、整備事業者、部品事業者)を顧客とし、業務アプリケーションの開発などを行っているようです。「ブロードリーフといえばこれ」というものではなく、顧…

  • 祝:業種変更によって株価が上がる【明豊ファシリティワークス】

    私は別に明豊ファシリティワークスの株主ではないのですが、以前分析していた明豊ファシリティワークスが大幅に値上がりしておりました。 【明豊ファシリティワークス】[1717]株価/株式 日経会社情報DIGITAL | 日経電子版 大幅に伸びた理由は、それまで建設業という分類だったのが、サービス業になったからのようです。 そんな事で?と思われるかもですが、一般的に建設業とサービス業では財務体質が違います。建設業は売上債権が滞留しやすく、有形固定資産も多くて資金繰りがキツい会社が多いです。一方でサービス業は様々なタイプがありますが、一般的にコンサルや飲食店など、資金繰りに強く財務体質が良い会社が多いで…

  • 【3665】エニグモ~有価証券報告書の読み方~

    結論 成績優秀、財務盤石、将来性も十分。 才気あふれる若者のような会社。理想を明確にして追求する事で、偉大な企業となる事を切に願う。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&関連会社の関係 資金の使途 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはエニグモの事業についてです。 エニグモの事業はアマゾンや楽天などと同じようにマーケットプレイスの提供です。「BUYMA」という主にファッションに強いマーケットプレイスのようです。 BUYMAが面白いのは、同社が「パーソナルショッパー」と呼ぶ海外在住の一般のパートナーが、BUYMA上で海外の…

  • 【3659】ネクソン~有価証券報告書の読み方~

    結論 定量分析で見れば優秀。されど性質的な部分に謎が多く、油断ならない異邦人、という印象。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&関連会社の関係 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはネクソンの事業についてです。 ネクソンの事業はPCオンラインゲーム及びモバイルゲームの制作・開発、配信に関連した事業です。私は最近のゲームに疎いのですが、メイプルストーリーならCMで見たことがあります。 代表的なタイトル3つに共通する配信地域は韓国です。昔テレビか何かで見ましたが、韓国ではオンラインゲームが凄く人気で、中毒になる人も多いとか。…

  • 【8058】三菱商事~有価証券報告書の読み方~

    結論 多くの事業を持つ福袋会社。しかし資源というお宝も眠っているため、バフェットの選球眼は健在という印象。今の市場環境から考えれば確かにこれは有望。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 前置き ウォーレン・バフェットのバークシャーが日本の商社株を買ったというニュースがあったため、三菱商事は分析リストにはありませんが寄り道します。 news.yahoo.co.jp 総合商社は様々な事業をしていますから、一貫した体質は読み難いです。ただ、何となくバフェットが買った理由は予想がつくのでその辺りも含めて、三菱商事を分析する…

  • 【4684】オービック~有価証券報告書の読み方~

    結論 経営理論、業績、体質、全てにおいてスキが無いエクセレントカンパニー。創業者の野田夫妻はもはや偉人だと思う。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 従業員の状況&役員の報酬 株主への還元 まとめ 企業分析リンク 前置き オービックは少し先に分析予定でしたが、先日のオービックビジネスコンサルタント分析に関係があったため、前倒しで分析しておきます。 事業概要 まずはオービックの事業についてです。 オービックの事業は統合基幹業務システムの製造販売、保守です。オービックビジネスコンサルティング(以下OBC)と…

  • 【4733】オービックビジネスコンサルタント~有価証券報告書の読み方~

    結論 キーエンス2号。経営体質、財務体質が完璧。「無用の富の蓄積者」で終わらず、資金効率まで考えられる偉大な企業となってほしい。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況&役員の状況 従業員の状況&役員の報酬 株主への還元 まとめ 企業分析リンク 前置き 読者様より「奉行通信」の会社を分析してほしいというリクエストを受けたため、4733オービックビジネスコンサルタントを分析します。 事業概要 まずはオービックビジネスコンサルタントの事業についてです。 オービックビジネスコンサルタントの主な事業は、いわゆる「奉行」シリーズ…

  • 【3649】ファインデックス~有価証券報告書の読み方~

    結論 利益率は優良で堅実な印象。ただ現状では「90点という目標を掲げただけ」感が否めないため、今後の発展可能性はヘルステック事業の急成長に絞られるのではないかと推測。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはファインデックスの事業についてです。 ファインデックスの事業はシステム開発事業、ヘルステック事業の2つです。 システム開発事業は、医療情報システムとオフィスシステムに分かれますが、オフィスシステムは医療情報システムを応用した事業という事なので、主力は医療情報システムと考えてよいと思います。 この医…

  • 【9381】エーアイテイー~有価証券報告書の読み方~

    結論 利益はそこそこ良く、財務は盤石。若干分かり難いが、選択と集中のできる優れた体質を持っているのではないかと。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 配当政策 従業員給与 まとめ 企業分析リンク 前置き この記事を書いている現在、私はコロナショックで下がった時に買ったエーアイテイー株を800株(@535円)保有しています。そもそもこんなシリーズやっているのに、自分が既に投資している会社の事を分析してないのがおかしいと気づきました。基本的に、他の企業と変わらない基準で分析する積りですが、一応前置きでそういう利害関係がある事を明示し…

  • 【9201】JAL~有価証券報告書の読み方~

    結論 財務苦しく、利益薄く、課題は山積。しかしそれでも信じたくなる「何か」を持つ会社 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 配当政策 従業員給与 まとめ 企業分析リンク 前置き この記事を書いている現在、私はコロナショックで下がった時に買ったJAL株を200株(取得価額35万円分くらい)保有しています。そもそもこんなシリーズやっているのに、自分が既に投資している会社の事を分析してないのがおかしいと気づきました。基本的に、他の企業と変わらない基準で分析する積りですが、一応前置きでそういう利害関係がある事を明示しておきます。 事業概要…

  • 【3031】ラクーンHDの分析につきましてお詫びと訂正、今後の方針

    弊ブログでは1日1社を目安に、有価証券報告書からその体質(理念の質、経営者の考え方、財務体質、利益体質、コーポレートガバナンスなど)について、ブログ主の独断と偏見及び、経理系の知識を駆使して分析してみる取り組みをしております。 その中で、7/25、8/22に行った【3031】ラクーンHDの分析において、結論に繋がる数値認識に致命的な認識ミスがあると判断できたため、記事を削除致しました。 以下に経緯をまとめますと共に、このブログを見てくださった方、並びにラクーンHD関係者の方々に僅かでも誤解やご不快な思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げます。 認識齟齬の部分説明 指摘事項概略 指摘を受け…

  • 【3031】ラクーンHD~企業分析更新1回目~

    結論 やっぱ何か変・・・ 目次 前置き 業績推移 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 補足宣伝 企業分析リンク 前置き 以前、日々分析でラクーンHDの2019年5月期の有価証券報告書を元に分析しました。 www.freelance-no-excelyasan.com 結論としてはかなり気になる部分が多い会社でした。 気になるポイントとしては以下3点 ・売掛金の金額が多すぎる点(売上の1.33倍) ・IT企業にしては有利子負債が多すぎる点 ・債務超過企業の買収や、本社ビルの取得など効果不明の出費が多い点 そういった点から、一見同社は業績好調に見えて、内実はかなりヤバいのではないか、と…

  • 【3635】コーエーテクモホールディングス~有価証券報告書の読み方~

    結論 現状で文句なしの優良企業。ただ、将来を左右する創業者一族の倫理観に不安あり。その問題さえ解決すれば世界に誇るエクセレント・カンパニーになれるのは必定かと。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 大株主の状況、役員の状況 従業員給与と役員報酬、それに関連当事者取引 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはコーエーテクモホールディングスの事業についてです。 コーエーテクモホールディングスはエンタテインメント事業、アミューズメント事業、不動産事業、その他事業の4つの事業を持つ会社です。 ただ、大方の人のイメージ通り、コーエーテクモはゲーム…

  • 【3454】ファーストブラザーズ~有価証券報告書の読み方~

    結論 日本版サブプライムローン問題の始まりを見ている気がする。トリガーはコモディティ(農産物)価格の上昇が一つの契機となるんじゃないかと予想。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはファーストブラザーズの事業についてです。 ファーストブラザーズは不動産事業の会社です。 詳細としては以下3つです。 ①投資運用事業・・・私募ファンド形式で不動産で資産運用をしてフィーを貰う ②投資銀行事業・・・自己勘定で不動産を購入して価値を増やして収益をあげる あとは不動産証券化スキームのアドバイスや資産のオフバランス…

  • 【3452】ビーロット~有価証券報告書の読み方~

    結論 もはや理解の範疇外。日銀のREIT購入が生み出したモンスター的な何かになりつつある。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 扱う建物の種類 まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはビーロットの事業についてです。 ビーロットは不動産事業の会社です。 詳細としては以下3つです。 ①投資開発事業・・・不動産を買ってリノベーション販売するビジネス ②コンサルティング事業・・・売買の仲介をしてフィーを貰うビジネス ③マネジメント事業・・・不動産管理手数料ビジネス ②、③については特に自前で資産を持つ必要のなく、フィーを貰うだけの安全性の高いビ…

  • 【3445】RS technologies~有価証券報告書の読み方~

    結論 元々は強い力を持っていたが、買収で事業領域を拡大した事で雲行きが怪しく。。事業領域を広げる前に方針を数値に落とし込み企業体質の強化をお勧めしたい。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはRS technologiesの事業についてです。 RS technologiesは半導体シリコンウェーハの再生事業がメインの会社です。 昨日分析したSUMCOの中でも話に出てきましたが、半導体の原材料となるシリコンウェーハは非常に品質基準が厳しく、ほんの少し埃や塵がついただけで使い物にならなくなったりします。…

  • 【3436】SUMCO~有価証券報告書の読み方~

    結論 顧客と仕入先の板挟み。ビジネス自体の立場の弱さが目立つ。財務体質の健全性も道半ばではあるが、先ずはビジョンを数値目標に落とし込むところから始めてほしい。 目次 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) まとめ 企業分析リンク 事業概要 まずはSUMCOの事業についてです。 SUMCOは半導体の材料であるシリコンウェーハ製造の会社です。 私は以前、半導体関係の会社に勤めていたので、SUMCOにも知人がいて話を聞いたことがあります。 SUMCOが作っているシリコンウェーハ上に細い回路を刻んで半導体ができるのですが、このシリコンウェーハは埃一つ、塵…

  • 【4021】日産化学~有価証券報告書の読み方~

    結論 古き良きレジェンド企業。ただ、現状の体質に疑問アリ。目標指標こそ設定しているが、形骸化している感が強い。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 参考コラム:起業と経営 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 従業員の状況 まとめ 企業分析リンク 前置き 日産化学は元々調査予定でしたが、読者様よりご要望頂きましたので、前倒しで分析します。 事業概要 まずは日産化学の事業についてです。 無難というか平凡というか、あまり知られていない化学会社の典型といった印象の書き方です。正直これだけでは会社について良く分からないので、何か情報無いかな、と沿革を見てみます。 そしたら創…

  • 【3655】ブレインパッド~有価証券報告書の読み方~

    結論 50メートルのハードルを飛べと言われている棒高跳びのオリンピック選手。財務は強固で体質も優良、後は市場、会社の伸びしろがどこまであるかだが、市場に課せられたハードルが高すぎて可哀想。 目次 前置き 事業概要 セグメントの状況 業績推移 経営方針 キャッシュフロー B/S(貸借対照表) 従業員の状況 まとめ 企業分析リンク 前置き ブレインパッドは元々調査予定でしたが、読者様よりご要望頂きましたので、前倒しで分析します。 事業概要 まずはブレインパッドの事業についてです。 ブレインパッドの事業は、会社が持っているデータを活用して分析するアナリティクス事業と、そのデータを有効に使い続けるシス…

カテゴリー一覧
商用