searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

葉山さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
葉山の名探偵コナン考察ノート
ブログURL
https://hayama0-0.hatenablog.com/
ブログ紹介文
名探偵コナン考察ブログです(*'ω'*) 同じ意見の方を見かけないので個性的なブログかも? どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、葉山さんをフォローしませんか?

ハンドル名
葉山さん
ブログタイトル
葉山の名探偵コナン考察ノート
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
葉山の名探偵コナン考察ノート

葉山さんの新着記事

1件〜30件

  • エンジェルは若狭かもしれない

    作中で明かされていないベルモットがかつてエンジェルと呼んでいた謎の人物。RUM候補の若狭留美のこそエンジェルなのではないかという考察の記事です。私の中でも可能性の1つとしてしか考えていませんが記録として今回記事にします。また若狭=浅香が前提の記事でもあります。加えて若狭の若返りや彼女がメアリー&エレーナの姉妹である可能性についても他にまとめる場所がないのでここに記載します。 ◆エンジェルとは ◆エンジェルが絡む2つの事件の類似点 ◆手鏡のハートと翼 ◆若狭とキリスト教 ◆灰原の若狭への信頼 ◆若狭の体の傷 ◆矛盾点とその辻褄合わせ ◆エンジェルとヘル・エンジェル ◆若返りとメアリー&エレーナの…

  • マリアちゃんの暗号★解読方法★

    ※この記事は今後も加筆を繰り返す可能性があります 「マリアちゃんをさがせ! 95巻」に登場した暗号。 今回はこの暗号が意味するものを考察して綴っています。 ただ私は「現時点でこのように考えている」という感じなので今後考えが変わる可能性は十分あり得ます。 この記事はほとんど完成していたのでもっと前にUPする予定でしたが公式スピンオフ作品の「警察学校編」が実はこの暗号と関わりがありそうな気配を察知し、「警察学校編」の物語の完結を見届けてからのUPとなりました。 また更新の面倒くささ+何気なく作品を読み返している最中に気付いた細かな伏線等を書き足していくうちにこのタイミングでのUPになりました(笑)…

  • RUMの正体判明&RUM=脇田否定の描写

    RUMの正体は58巻に登場した老人でありその正体は脇田兼則という流れでした。 かなりの急展開でしたね。 ですが私としてはRUM=脇田とすると腑に落ちない事だらけというのが正直な感想です。 そしてこのエピソードの中には脇田は両目共に見えていると受け取れる描写もありました。 RUM=脇田とは明言されていないのでRUM=脇田の方程式の矛盾点を中心に綴ります。 明かされたRUMの正体 RUM=脇田の矛盾 シルエットの人物はRUMではない シルエットの人物は何者なのか 1コマだけ登場した謎の人物 脇田は隻眼ではない可能性 RUMは3人の中にいない可能性 明かされたRUMの正体 RUMの正体は58巻に登場…

  • 今後の考察について

    突然ですが私は今後「名探偵コナン」の考察はしないかもしれません。 理由は作品の中にどうしても理解できない矛盾点があるからです。 100巻発売も目前。 これだけの長期連載でかつキャラクターが多ければ作中に矛盾が生じてもある程度は目を瞑らなければならない事は確かにあります。 ですがこの作品は推理物です。 矛盾というのは極限まで削ぎ落すのが本来求められている姿だと考えています。 もちろん私の考える矛盾は矛盾でなく実は作者の計算のうちで伏線という事なども十分に有り得ます。 そしてその点も視野に入れ何度も作品を読み返しました。 ですがやはり私には作者が単純なミスをしてしまったようにしか受け止められません…

  • 脇田がジンの影武者として登場? FBIとキールの危機 高明は「大事」に参加か

    最新エピソード「FBIの暗号事件」はFBI VS 組織の対決でした。 3話で一度区切るという形になっていますが冒頭から複数のFBI捜査官が殺害されるという非常に緊迫した状態から物語はスタートします。 そしてコミックス100巻に収録となる今回のエピソードでついにRUMが本編初登場。 機械で声を変えていた上、短い台詞のみでの登場でしたがRUMの人物像を考察する上で貴重なシーンでしたね。 キールも久々の登場を果たしRUM編が大きく動く事を予感させてくれます。 私は今回のエピソードは考察材料が非常に多い事件だと感じました。 最新の「FBIの暗号事件」からRUMについて、また今後の物語の展開について私の…

  • RUMは黒田兵衛 ~影武者の伏線と外見の違い~

    黒田兵衛には影武者がいる。 影武者がいる以上彼の正体はRUMである。 これが私の推理です。 この事に関してはこれまでも記事にしてきましたが原作が進んだ事に加え私自身原作を読み返す中で新たな発見もありました。 今回は黒田兵衛に影武者がいるという伏線と本人と影武者の見分け方について等をまとめました。 ◆黒田兵衛に影武者がいるという伏線の数々 ◆黒田とその影武者の見分け方 ◆バッジは確実に伏線 ◆私服姿の黒田の謎 ◆黒田兵衛に影武者がいるという伏線の数々 ■記憶が不完全という設定 上原「意識が戻った今も所々細かい記憶が抜け落ちてるっておっしゃってたけど…」 86巻 黒田は記憶が不完全という設定です。…

  • 脇田の正体は務武?

    RUM候補の1人である脇田兼則の正体は赤井務武である。 最近になりこのような考察ができる材料が少しずつ揃ってきている印象を受けます。 今回は脇田兼則=赤井務武について考察します。 ◆初登場のタイミング ◆脇田がMI6という可能性 ◆「迷宮カクテル」の伏線 ◆脇田は蘇った死者? ◆脇田と赤井秀一の類似点 ◆務武はなぜ生存を隠すのか ◆初登場のタイミング 務武の容姿が読者に初めて明かされたのが「さざ波の魔法使い 92巻」。 脇田の初登場はその次のエピソードである「江戸っ子探偵!?」。 務武が非常にハンサムな男性という印象を読者に植え付けた後でその真逆とも言える容姿の脇田が登場しているんです。 務武…

  • 務武の生存の可能性を探る

    メアリーの夫であり赤井秀一、羽田秀吉、世良真純3兄妹の父親である赤井務武。 生死不明とされている務武ですが結論から述べれば彼は生存している可能性が高いと思います。 今回は赤井ファミリーの存在から務武の生存の可能性を読み解いていきます。 ◆ベルモットの行動から見えてくる務武の生死 ◆赤井ファミリーの存在意義 ◆メアリーは務武の死を受け止めきれていない ◆自分を偽るメアリー ◆ベルモットの行動から見えてくる務武の生死 まず務武生存の可能性をベルモット視点で見てみましょう。 ベルモットは務武に成りすましMI6への潜入を目論んでいます。 彼女は世良の存在こそ知りませんでしたがそれでも彼女の務武の変装は…

  • 赤井が密会している謎の女性とは

    赤井秀一は表向きは死亡している立場です。 ですがその赤井が密かに会っている女性がいるのではないか。 今回はそんな考察を綴ります。 ◆赤井と密会している変装術を持つ女性とは ◆若狭留美の可能性を検証 ◆ボス=烏丸をリークしたのはこの女性なのか ◆赤井は偽優作の正体を知っていた? ◆赤井と密会している変装術を持つ女性とは 私が注目しているのは「工藤優作の未解決事件 77巻」。 蘭、園子、世良の3人が男性の遺体を発見。 その場に「死」の血文字があった事から世良は事件性を疑います。 新一は10年前今回と同様に遺体のそばに「死」の血文字があった事件の写真を蘭に見せており今回の事件との関連を疑った3人がそ…

  • 脇田はRUMではない ~伏線のまとめ~ 

    RUM候補の中でRUM最有力とされている脇田兼則。 ですが私は彼がRUMである可能性は全くないと考えています。 脇田がRUMではないという記事は過去にも綴りましたが話が進んだ事に加え何度も原作を読み直す中でやはり脇田はRUMではないと取れる見落としていた伏線を複数新たに発見する事ができました。 ここでは脇田RUM説を否定する伏線の数々をまとめて綴ります。 中には伏線かミスリードか自分の中でも判定が微妙というものも敢えて記載しています(笑)。 恐らく随時更新。 ◆脇田は変装している 彼は足腰を曲げて身長を低く見せているだけで実際は足腰に何の問題もない描写が確認できます。 彼が足腰をピンと伸ばすの…

  • 黒田兵衛は若返っている?

    黒田兵衛はコナンの推理力を高く評価しています。 それどころかその能力を完全に信頼しきっていると取れる描写があります。 コナンの推理力を理解しているという事は若返りに気付いていると考える方が自然です。 基本的に若返りに辿り着けるのは若返りを目の当たりにした人物だけ。 では黒田は誰の若返りを目の当たりにしたのでしょうか。 私は黒田本人が若返っているのではないかと考えています。 正確には若返っているのは黒田兵衛の影武者の方です。 ◆黒田の影武者はコナンの幼児化に気付いている ◆若返りの伏線 ◆既出のキャラクターから若返りを検証 ◆謎に包まれた秀吉の情報網 ◆29歳の男性という設定か ◆黒田の影武者は…

  • 優作に変装したのは梓!協力者は脇田か

    結論から先に述べます。今回は完全なミスリードの話です。 優作に変装したキッドは偽物でその正体は優作に変装したキッドに成りすましたベルモットだったという非常にややこしいオチになっていますがこれは完全なミスリード。 優作に変装したキッドに成りすましたこの人物はベルモットではありません。 記念すべき100巻最初のエピソードにふさわしい伏線だらけの事件でした。 ◆キッドを否定する数々の伏線 ◆ベルモットを否定する要素 1・偽優作=ベルモットならコナンを危険に晒すだけ 2・偽優作の不可思議な言動 3・組織と合流後の不可解な発言 4・混入された薬品が語る伏線 ◆偽優作の正体は榎本梓 ◆薬品を混入したのは脇…

  • 12年越しの伏線~脇田を昏睡状態に追いやった意外な女性とは~

    ◆脇田はやはり昏睡状態だった可能性が高い ◆脇田の過去に迫る3つの扉絵 ◆「ブログ女優の密室事件」の伏線 ◆脇田の過去を紐解く「ヒットと野球」 ◆脇田はRUMではない ◆なぜ昏睡状態は2年なのか RUM候補の中で唯一過去に関する描写が一切なく謎に包まれた脇田兼則ですが最近掲載された「屋根裏密室事件」で彼の過去に迫る伏線が確認できました。 しかもそれは青山先生が実に12年前から仕掛けている巧妙な伏線だったんです。 ◆脇田はやはり昏睡状態だった可能性が高い ミステリー好きという設定でありながら工藤新一を知らない。 また眼帯をしているのは左目ですが実は右目の視力が低下していると考えられる描写がある。…

  • 「屋根裏密室事件」ーやはり脇田はRUMじゃないー

    「屋根裏密室事件」全3話 今回は沖野ヨーコが持ち込んだ事件を探偵事務所でコナンと脇田が解くという話。 RUM最有力とされる脇田の突然の登場には驚かされました。 事件現場に足を運ばなかったのは現在の社会状況への配慮ではという意見もあるそうですがその可能性は高そうです。 脇田登場にも関わらず長編でなく3話で終了となったのもその影響かもしれません。 とはいえ随所にRUM編の進展が見られましたね。 ◆やはり脇田はRUMではない ◆両者が手にした大きなピース ◆脇田とゾンビの繋がり ◆脇田昏睡状態の伏線 ◆両利きは確定 ◆黒田と脇田は同一人物? ◆「負傷した男性のエース」はRUMか ◆脇田は英語に精通し…

  • 若狭はMI6とCIAの二重スパイか

    若狭留美はMI6とCIAを兼任しているのかもしれません。 今回は黒田と若狭の素性について考察します。 ◆若狭留美の資金源の謎 ◆若狭の正体はMI6? ◆若狭はCIAも兼任か ◆若狭は組織からMI6&CIAへ? ◆若狭とジョディの共通点 ◆若狭留美の資金源の謎 若狭は高層マンションで生活しています。 これは彼女が小学校の教員として得ている給与以外に資金源があるという事。 そして彼女は大資産家の御曹司であり17年前に謎の死を遂げた羽田浩司と交流があったと考えられる人物。 これまでは彼と親しかった若狭を心配した羽田の遺族が彼女の生活を援助している可能性を考えていました。 事実羽田家と交流のある赤井家…

  • YouTubeチャンネル開設&RUM編再考察中のお知らせ

    YouTubeチャンネル開設のお知らせ この度YouTubeにチャンネルを開設致しました。 コナンの考察動画をUPしています。 まだ投稿は少ないですが今後増やしていくのでぜひ遊びにいらして下さい! RUM編再考察中のお知らせ 「牧場監禁事件」で安室が羽田事件を全く調べていない事が明らかとなりました。 羽田事件はRUMの正体を解明する上で必要不可欠なものです。 黒田も脇田も若狭の名前が報道された際、意味深な反応をしているのでこの2人は若狭に関する大きな情報を持っている事は間違いありません。 ですが黒田、脇田2人とも安室と何らかの形で繋がっているにも関わらず羽田事件に関する情報を安室に渡していない…

  • 脇田が昏睡状態にあった伏線 脇田は本物の黒田兵衛?

    読者の間でRUM最有力候補とされている米花いろは寿司の板前、脇田兼則。 彼は比較的最近まで昏睡状態にあったのではないかと推測しています。 今回はRUM候補の中で最も謎に包まれた彼の過去を考察します。 ◆工藤新一を知らないという謎 ◆脇田は右目の視力に問題がある ◆脇田の正体は本物の黒田兵衛? ◆工藤新一を知らないという謎 脇田(新一?) 95巻 SNS上に工藤新一の生存情報が拡散された時の脇田の反応です。 ここから分かるのは脇田が工藤新一の存在を全く知らない事。 これはとても奇妙と言えます。 脇田「アッシ、小せぇ頃からミステリーってヤツがでェ好きでよォ!」 「あんたがこの店のお隣さんって聞いて…

  • 裏切りのステージで描写された火災の伏線とは

    RUM編と火災には深い関係があると推理しています。 今回は作中の複数の伏線からRUM編と火災の関係について考察します。 ◆「裏切りのステージ」のある伏線 ◆黒田と若狭は火災に関わった? ◆宮野夫妻の死にRUM候補が関与か ◆「裏切りのステージ」のある伏線 「裏切りのステージ 90巻」はRUM編において必ず協力関係となるコナン、安室、赤井の3人が初めて連携し事件を解決した貴重なエピソード。 また組織が浅香を探る為に動き出した事、安室と赤井に決定的な亀裂を生んだスコッチの死の真相が明かされた事、RUMを彷彿させる片方だけなくなったサークルレンズなどRUM編を語る上で欠かせない要素がいくつも散りばめ…

  • 若狭の偽物が登場!コナン=新一を疑う謎の人物とは

    RUM候補の1人でコナン達のクラスの副担任である若狭留美。 実は作中で若狭に変装している人物が登場しています。 今回は若狭の偽物の登場シーンとそこから若狭に変装したこの人物は誰なのかを考察します。 ◆灰原に新一の情報を求めた若狭は偽物◆ ◆本物の若狭と偽物では持っている駒の書体が異なる◆ ◆偽物と本物ではかけている眼鏡が異なる◆ ◆いつもと異なる灰原の態度◆ ◆若狭になりすました人物を考察◆ 1・若狭や灰原を知っている 2・以前からコナンの正体が新一であると疑っていた 3・若返りの実例を知っている 4・既出のキャラクター 5・組織の人間ではない ◆最有力は榎本梓か◆ 1・メアリーの仲間のMI6…

  • 若狭は勝又棋士の娘か

    RUM候補の1人でありコナン達のクラスの副担任である若狭留美。 謎の多い女性ですが私は若狭は天才棋士、勝又力の娘ではないかと考えています。 今回は若狭と勝又の親子関係に関する考察を綴ります。 ◆ノーズパッド付の眼鏡は若狭と勝又が父娘という伏線か◆ 若狭の外見の特徴のひとつが眼鏡です。 実は彼女のメガネは非常に特徴的と言えます。なぜならノーズパッドが付いているから。 コナンの作品には眼鏡をかけた人物は容疑者を含め数えきれない程登場しています。 それらのキャラクターに共通するのが眼鏡にノーズパッドが描かれないという点です。 これはサングラスの場合でも全く同じ。 つまり青山先生は漫画を描く上で眼鏡の…

  • 安室VS若狭!初対面にして衝撃の展開へ!

    最新のエピソードである「牧場事件」は若狭のメイン回であった事と物語の展開から彼女について考察材料が非常に多いものでしたね。 RUM候補の1人、若狭と安室が初顔合わせとなりましたが若狭のミスから将棋の駒は安室の手に渡ってしまいます。 駒を取り戻す為に若狭の取った行動は多くの読者にとって想像外だったのではないでしょうか(笑)。 ◆若狭≠RUMの可能性は更に濃厚に◆ ◆ネット上に記事をUPしているのは若狭◆ ◆若狭は羽田殺害の実行犯ではない◆ ◆事件は羽田家の資産が目的ではない◆ ◆若狭は羽田家と繋がっていない◆ ◆若狭は安室の正体にほぼたどり着いている◆ ◆黒田はなぜ安室に重大な情報を遮断している…

  • 安室にピッキングを伝授したのは脇田?安室&脇田&梓に共通する利き手の謎

    以前安室と梓の利き手が不明瞭なのには理由があり、それには脇田の存在が関係しているのではないかという考察を記事にしました。 コナンの世界では利き手は非常に重要な考察材料である事が知られています。 今回は更に踏み込んで安室、脇田、梓の利き手について考察します。 ◆安室、脇田、梓の3人の利き手の謎◆ 安室、梓は基本的に右利きですが時折左手を使用しています。 また脇田も右利きと考えられますがその一方、実は左手をよく使うキャラクターという伏線が確認できます。 この3人の利き手に関するシーンを抜粋し、そこからこの3人の関係性を考察します。 ◆安室の利き手とは◆ 安室は基本的に右利きです。 ですが彼は実は左…

  • 今後新たに若返った人物が登場か

    喫茶ポアロのウェイトレス、榎本梓はコナンを疑っているのではないかという記事をお届けしました。 この「コナンを疑っている」は「彼は若返っているのではないか」を指しています。 この記事は彼女がコナンの存在を疑っているという前提となっています。 ◆若返りにたどり着けるのは実例を目の当たりにした者だけ◆ ◆榎本梓は誰の若返りの実例を知っているのか◆ 1・灰原哀 宮野志保 シェリー 2・ベルモット クリス=ヴィンヤード シャロン=ヴィンヤード 3・メアリー ◆羽田秀𠮷も他の人物の若返りを知っている◆ ◆若返りにたどり着けるのは実例を目の当たりにした者だけ◆ 作中で若返りが明らかとなっているのは計4人。 …

  • 若狭≠RUMを暗示するダイイングメッセージとトンチ

    この記事は若狭はRUMではなく浅香であるという前提となっています。 今回は現場に残された羽田浩司のダイイングメッセージと一休さん&トンチというキーワードから若狭のラム説を否定したいと思います。 ◆若狭はかつて組織の一員だった◆ ◆羽田は若狭に向けてダイイングメッセージを残した◆ ◆一休さんとトンチは若狭が烏丸と敵対している伏線◆ ◆若狭はかつて組織の一員だった◆ RUMは工藤新一の情報を欲していますが彼女は登場時からコナンの正体をおおよそ見定めた上で接触しています。 これはRUMの人物像と異なるものです。 若狭は殺人の前兆に勘付きながらもそれを放置。その上その場に少年探偵団を招くあたり、いい人…

  • 梓はコナンの正体にたどり着くのか

    喫茶ポアロのウエイトレスで安室透の同僚である榎本梓(23)。 作中ではごく平凡な女性として描かれている彼女。 ですが私は彼女はRUM編における重要な存在ではないかという考察を複数の記事にしてきました。 今回は彼女が江戸川コナン=工藤新一という最大のシークレットにたどり着くのではないかという考察について綴ります。 ◆85巻に描かれた意味深な1コマ◆ ◆『純黒の悪夢』の奇妙なシーン◆ ◆コナンの本名が新一だと推測できる場面に遭遇◆ ◆梓は組織の一員ではない◆ ◆過去の事件から見る梓の重要性◆ ◆梓と烏丸は関連があるのか◆ ◆梓はコナン以外の若返りの実例を知っている◆ ◆85巻に描かれた意味深な1コ…

  • RUM編と日本刀の繋がりとは

    RUM編は日本刀が重要なワードとなっていることにお気付きでしょうか。 今回はRUM編と日本刀の繋がりを記事にしました。 ◆RUM候補の3人は初エピソードで全員日本刀が絡められていた◆ ◆烏丸蓮耶の名も日本刀から?◆ ◆スコッチの本名も日本刀が由来の可能性◆ ◆RUM候補の3人は初エピソードで全員日本刀が絡められていた◆ RUM候補の3人、黒田兵衛、若狭留美、脇田兼則の初登場は以下の通り。 黒田…「県警の黒い闇」86巻~87巻 若狭…「新任教師の骸骨事件」91巻 脇田…「となりの江戸前推理ショー」92巻 実はこの3人、初登場時のエピソードで全員日本刀を絡めて描かれています。 まず黒田ですが初登場…

  • 「思い出の料理」は安室が周囲と距離を縮めた最初の話

    『ゼロの日常』41話「思い出の料理」。 安室と梓が常連客の女性の思い出の味、赤いケーキの再現を試みる話です。 劇場版「緋色の弾丸」の公開を間近に控えスピンオフでも赤井家の宣伝活動ですね(笑)。 今週のNext Zero’s Teatimeをお届けします!『ゼロの日常』待望の最新話が掲載されている、「少年サンデー」17号は今週水曜日発売です!今話は、、、「赤い」ケーキ回です!是非お楽しみください!青山先生の直筆修正画はこちらです!▷▷▷ pic.twitter.com/07TmzQW8XQ— 名探偵コナン ゼロの日常【公式】 (@zerotea_file) 2020年3月22日 安室は赤井との因…

  • 伏線は13年前!務武とベルモットの関係とは?

    最新の「姉妹バースデー事件」でメアリーの少女化は赤井務武に変装したベルモットの罠だったことが明らかとなりました。 実は今から遡ること13年前にベルモットは務武のことを知っているという伏線が確認できます。 今回は13年前の伏線を紐解きながら務武とベルモットの関係を考察します。 ◆ベルモットは務武を知っている◆ ◆58巻に描かれたベルモットの視線の意味◆ ◆ベルモットがキールを通して見ているのは務武◆ ◆組織は現在務武を敵視していない◆ ◆務武に成りすますのはベルモット個人の計画か◆ ◆務武はかつてNOCだった?◆ ◆務武は生存している?彼は正義か組織か…◆ ◆ベルモットは務武を知っている◆ ベル…

  • 務武はMI6!メアリーが少女化した経緯が明らかに!

    劇場版最新作「緋色の弾丸」の公開を控え物語は読者を最高潮にドキドキさせる展開でしたね。 最新エピソード「姉妹バースデー事件」は新情報がてんこ盛りでした。 ◆武務の職業はMI6◆ ◆メアリーに毒を飲ませたのはベルモット◆ ◆メアリーと真純のロンドン行きは務武の目撃情報を得たから◆ ◆ベルモットの目的は務武に扮しMI6に潜入すること◆ ◆メアリーはベルモットを疑っていた◆ ◆APTX4869は2種類存在する?◆ ◆メアリーはボスの正体にたどり着いている?MI6も参戦か◆ ◆メアリーはベルモットの不老にたどり着いている?◆ ◆ベルモットVSメアリー率いるMI6◆ ◆ベルモットはメアリーに「天罰」を下…

  • 黒田はなぜ瀕死の羽田を放置した?

    黒田兵衛は瀕死の羽田浩司を放置したのではないか。 最新刊である97巻のある1コマからこの可能性が浮上したと言えます。 今回はその点を探りたいと思います。 ◆黒田が現場に到着した時羽田は生存していた◆ ◆黒田と若狭の事件現場の到着の順番は?◆ ◆黒田は瀕死の羽田を放置した?◆ ◆殴打と薬物という謎に満ちた事件◆ ◆黒田が現場に到着した時羽田は生存していた◆ 93巻で黒田は傷だらけで横たわった羽田浩司を回想しています。 この描写から私は「黒田はかつて羽田の【遺体】を目撃した」とばかり思っていました。しかし97巻でこれが青山先生の読者へのミスリードだということが分かります。 この97巻では同じく横た…

カテゴリー一覧
商用