searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Revoir さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
少数精鋭で重賞制覇をめざす
ブログURL
https://myhorse.hatenablog.com
ブログ紹介文
年1-2頭の出資で重賞制覇をめざす一口馬主のブログ。※当ブログに掲載されている写真やテキストはキャロットクラブの許可をいただき転載・引用しています /コントラチェック /アヌラーダプラ /ツィンクルヴェール18
更新頻度(1年)

274回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、 Revoir さんをフォローしませんか?

ハンドル名
Revoir さん
ブログタイトル
少数精鋭で重賞制覇をめざす
更新頻度
274回 / 365日(平均5.3回/週)
フォロー
少数精鋭で重賞制覇をめざす

Revoir さんの新着記事

1件〜30件

  • スリーパーダ近況(21年7月21日)

    17日の新馬戦で優勝した出資馬 スリーパーダ (2歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/21 NFしがらき 21日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬はありがとうございました。小倉への長距離輸送後もカイバはちゃんと食べてくれましたし、思ったほど体も減らず、いい状態で初戦に向かうことができました。粗削りなところはありましたが、まずは勝つことができて良かったです。レース後も目立ったダメージはありません。お伝えしたとおり一度放牧に出し、疲れなどが出てこないようなら小倉2歳Sを目標にしていくつもりです」(斉藤崇師) 予定どおり、しがらきへ放牧に出たようです。 前回の…

  • コントラチェック近況(21年7月20日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 コントラチェック(5歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/20 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この2週間で、ようやく疲れが抜けてきたかなと思えるようになってきました。それに伴って、今週の調教は少しペースを上げ始めています。この調子で進めていければ3ハロン40秒ほどの調教もコンスタントに採り入れていけるのではないかと考えています」(天栄担当者) こちらも2週間ぶりの更新ですが、いい意味で、大きな動きはないようです。 い…

  • ヴェールアップ近況(21年7月20日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 ヴェールアップ(3歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/20 NFしがらき 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間はまず周回コースでの騎乗調教に始まり、先週から坂路での普通キャンターも開始しています。坂路入りの回数はまだ控えめにしていますが、乗り出してからも特に変わりなく順調に来ていますので、体調を見ながら徐々に負荷を上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者) 夏場は休養ということですから、これからゆっくりと上昇カーブを描いていけば秋競馬には十分間に合うでしょう。 レース中にハロン棒…

  • アヌラーダプラ近況(21年7月20日)

    骨折のため放牧に出ている出資馬 アヌラーダプラ(4歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/20 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「調整自体は問題なく進められていて、今週は登坂時に3ハロン40秒ほどの時計を出すこともできていますよ。鼻血のこともあるので気を抜くことはせず、この後も引き続きしっかりと調整して、最終的にゴーサインを出せそうと思えれば萩原調教師と話を詰めたいと考えています」(天栄担当者) 2週間ぶりの更新でしたが、この中間も問題なく乗り…

  • スリーパーダ 新馬戦で優勝

    出資馬の スリーパーダが、17日の新馬戦に出走し見事に優勝しました。 まだレースを見ていないという方は、こちらの映像をご覧ください。 youtu.be 個人的には不安しかなかったデビュー戦ですが、パドックの様子は、馬体こそギリギリに映ったものの、メンタル面は心配していたよりも余裕があるように感じました。 レースは、若さ全開といった走りっぷりでしたが 笑、シンハリーズの仔らしく、随所にレースセンスのよさもみせながら快勝。 気になるのは、この後の動向ですが……。 クラブ発表の近況情報 21/7/17 斉藤崇厩舎 17日の小倉競馬では好スタートを切り道中は4番手で進める。徐々にポジションを上げて直線…

  • 7月18日(日) キャロットクラブの注目馬

    18日の日曜日は、キャロットクラブの カテドラルと クラヴェルが中京記念に出走します。 クラブ発表の厩舎コメント カテドラル 21/7/14 池添学厩舎 14日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-38秒5-24秒7-12秒1)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。輸送を考慮した内容ですが、ラストの反応は鋭く非常に良い動きでした。ここまで順調に来ることができましたし、レースまでしっかり調整したいと思います。金曜日に出発して、土曜日小倉で軽くスクーリングする予定です」(池添学師)18日の小倉競馬(中京記念・芝1800m)に福永騎手で出走を予定しています。 クラヴェル 21/7/14 安田翔…

  • 7月17日(土) キャロットクラブの注目馬

    17日の土曜日は、キャロットクラブの カイカノキセキが函館2歳Sに出走します。 クラブ発表の厩舎コメント 21/7/14 札幌競馬場 14日は札幌芝コースで追い切りました。「今朝は鮫島駿騎手騎乗で、角馬場でのダク、ハッキングから芝コースで併せて追い切りました。ゴール前強め程度で、手元の計測で5ハロン67秒9、ラスト1ハロン12秒2というタイムでした。ジョッキーは“1回使ってかなり良くなっていますし、馬自身たくましくなっています”と話していました。良い状態でレースに臨めそうですよ」(池添学師)17日の函館競馬(函館2歳S・芝1200m)に鮫島駿騎手で出走を予定しています。 キャリアの浅い2歳馬同…

  • スリーパーダ近況(21年7月14日)

    2歳世代の出資馬 スリーパーダ (2歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/14 斉藤崇厩舎 14日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-40秒5-26秒0-12秒5)。「引き続き、福永騎手に乗ってもらって坂路で追い切りました。先週しっかり負荷をかけていますし、もう速い時計はいらないのでサッと動かす程度ですが、終いも楽な感じでスッと伸びてくれましたね。ただ、入厩当初からたまに見せている馬房内で旋回する仕草が、調整を進めることで徐々に速くなってきている状況があります。調教どおりなら楽しみなのですが、体つきもギリギリという感じがするので、そのあたりが少し心配です」(斉藤崇…

  • 7月11日(日) キャロットクラブの注目馬

    11日の日曜日は、キャロットクラブの カウディーリョと クラージュゲリエが七夕賞に出走します。 クラブ発表の厩舎コメント カウディーリョ 21/7/8 堀厩舎 8日は軽めの調整を行いました。「函館記念への出走意思のある馬たちの状況を調べたところ、除外になる可能性がありそうでした。滞在競馬を第一希望としていましたがこればかりは致し方ありません。心身ともに今週の出走を考えられる状態でもありますし、メンタル面に課題を抱えている本馬にとって無観客競馬というのは悪くない条件の一つでもありますから、良いレースをしてくれることを期待しています。鞍上は丸山ジョッキーに依頼をしました」(堀師)11日の福島競馬(…

  • スリーパーダ近況(21年7月7日)

    2歳世代の出資馬 スリーパーダ (2歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/7 斉藤崇厩舎 7日は栗東坂路で追い切りました(51秒9-38秒0-25秒0-12秒7)。「今朝も福永騎手に乗ってもらい、坂路で追い切りを行いました。先週はバランス良く走れていましたが、今日は遅い時間帯に加えて雨も降っており、馬場が重くなったことで余計に走りづらそうにしていましたね。ただ、目一杯やればもっと動けそうな感触はありましたし、全体51秒台なら時計的には十分でしょう。カイバはまずまず食べてくれていますが、現在は400キロを切るくらいの馬体重なので、レースまでうまく維持していければと思い…

  • コントラチェック近況(21年7月6日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 コントラチェック(5歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/6 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「できることなら夏のうちにもう1回競馬へ向かえればと思いつつ状態の見極めを行っていましたが、背腰を中心に疲れがスムーズに癒えてこない現状から無理をしないほうがいいかなと思えました。そのため今後については良化度合いを見つつ改めて検討していければと考えています。馬体重は485キロです」(天栄担当者) 高松宮記念を回避してサマーシリー…

  • ヴェールアップ近況(21年7月6日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 ヴェールアップ(3歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/6 NFしがらき 軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン中心に軽い運動程度を行いつつ馬体のチェックを行っています。今のところは特に気になるところはなさそうなので、今週後半から乗り出していく予定です」(NFしがらき担当者) 次走は秋ということですから、まずはゆっくりとレースの疲れを癒して欲しいですね。 2021/6/26 阪神競馬場

  • アヌラーダプラ近況(21年7月6日)

    骨折のため放牧に出ている出資馬 アヌラーダプラ(4歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/7/6 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「入念に調整を進めています。動き、コンディション的に見て夏の復帰はギリギリ間に合うかなという印象なので、そのつもりで萩原調教師と相談をしていければと考えています。馬体重は487キロです」(天栄担当者) 先週からは現状維持という感じの更新内容ですが、とりあえずは順調とみてよいのではないでしょうか。 上手くいけば夏競馬のうち…

  • 7月4日(日) キャロットクラブの注目馬

    4日の日曜日は、キャロットクラブから シュヴァリエローズがラジオNIKKEI賞に出走します。 クラブ発表の厩舎コメント 21/6/30 清水久厩舎 30日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで追い切りました。先週しっかりと負荷をかけていますので、輸送も控える今週は併せて馬なり程度の内容ですが、全体が81秒ほど、ラスト1ハロンも12秒くらいで動けていましたし、いい最終追い切りができたと思います。ひと追いごとに馬も良くなってきた印象で、いい仕上がり状態で臨めそうなので楽しみです」(清水久師)7月4日の福島競馬(ラジオNIKKEI賞・芝1800m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。…

  • スリーパーダ近況(21年6月30日)

    2歳世代の出資馬 スリーパーダ (2歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/30 斉藤崇厩舎 30日は栗東坂路で追い切りました(52秒3-37秒8-24秒8-12秒4)。「小倉3週目の芝1200mを福永騎手で向かうことにして、今朝坂路での追い切りに乗ってもらいました。併せて馬なり程度ですが、相手には楽な感じで先着し、ジョッキーも『いい動きだった』と好感触のようでした。もうちょっとカイバを食べてほしいのですが、食欲が落ちることはなく現状でもそれなりに食べてくれていますから、このままあと2週しっかりと仕上げていきます」(斉藤崇師)7月17日の小倉競馬(2歳新馬・芝1200…

  • ヴェールアップ近況(21年6月30日)

    26日の3歳上1勝クラスに出走した出資馬 ヴェールアップ(3歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/30 橋口厩舎 30日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。なかなか伸び切れませんでしたが、牡馬を相手に止まっているわけではありませんし、最後までよく頑張ってくれていたと思います。レース後は特に馬体の傷みなどは見られませんが、小回りの小倉よりは広いコースの方がいいでしょうから、いったん放牧に出して秋に備えることにしました」(橋口師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。 すぐに次のレースを見てみたいという気持ちはありますが、まだまだ成長が必…

  • コントラチェック近況(21年6月29日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 コントラチェック(5歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/29 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き様子を見ていますが、背腰を中心に少し傷みがある状態だったので、少しでも緩和するようにと治療を施しています。回復具合が如何ほどかで夏のうちに競馬へ向かえそうか、秋に備えるべきか判断していければと考えています」(天栄担当者) まだ乗り込みを開始していないということは、おそらく次走は秋になるのではないでしょうか。 来春の引退までに走れる回数もあと3-4走くらいでしょうから、悔いのないレ…

  • アヌラーダプラ近況(21年6月29日)

    骨折のため放牧に出ている出資馬 アヌラーダプラ(4歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/29 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元の状態と相談しながらにはなりますが、今のところ悪くない状況にあります。今朝は坂路に入って14-14程度で動かしました。動きを見ているとギリギリ夏の復帰が叶うかなという感じですが、もちろん無理は禁物なので、馬と向き合いながら調整していきます」(天栄担当者) この中間は14-14ペースの坂路調教も取り入れ、復帰戦へ向…

  • ヴェールアップ 1勝クラスは6着

    出資馬の ヴェールアップが1勝クラスに出走し6着という結果でした。 前走の勝ちぷっりから好走を期待しましたが、結果からすると、昇級戦かつ牡馬相手という壁は思った以上に高かったようです。 ただ、1頭抜け出した勝ち馬を別格とすれば、他馬との着差は0.3秒と僅かでした。好位で立ち回ったレースぶりも悪くなく、個人的にはまったく悲観をしていません。 クラブ発表の厩舎コメント 21/6/26 橋口厩舎 26日の阪神競馬では好スタートを切り外からジワッと先団へつけていく。前を射程圏に入れて直線に向くが、追われてから伸び切れず6着。「いい結果とならず申し訳ありませんでした。以前よりもマシになっているとはいえ、…

  • 6月27日(日) キャロットクラブの注目馬

    27日の日曜日は、キャロットクラブから レイパパレが宝塚記念に出走します。 クラブ発表の厩舎コメント 21/6/23 高野厩舎 23日は栗東坂路で追い切りました(51秒6-37秒9-24秒9-12秒3)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。時計は予定よりも速くなったのですが、今朝の坂路は時計の出やすい馬場状態でしたし、まったく無理をせず、ラップもいいので問題ありません。今は馬のリズムがとても良いですね。ここまで申し分のない形で調整できましたし、このままいい状態でレースに臨めるように努めていきます」(高野師)27日の阪神競馬(宝塚記念・芝2200m)に川田騎手で出走を予定しています。 快勝…

  • 6月26日(土) キャロットクラブの注目馬

    26日の土曜日は、キャロットクラブの2歳馬 ロータスペトルがデビューします。 クラブ発表の厩舎コメント 21/6/23 函館競馬場 23日は函館芝コースで追い切りました(52秒5-38秒1-12秒4)。「先週もそうだったのですが、水口ジョッキーに手伝ってもらって今朝追い切りを行いました。本馬場で無理なくじわっと動かしたところ、終いひとハロンの反応は先週よりもだいぶいいのかなと思えます。まだ幼さを感じさせるところはありますが、しっかりと乗り込んできて体調は悪くないですし、出走の態勢は整ったと見ていいかなと思っています。先週末にゲートの確認を行ったところ、いいスタートを決めていましたし、雰囲気も良…

  • ヴェールアップ近況(21年6月23日)

    26日の3歳上1勝クラスに出走を予定している出資馬 ヴェールアップ(3歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/23 橋口厩舎 23日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-38秒1-25秒4-13秒0)。「今朝は坂路で追い切りました。単走でやりすぎないよう注意して乗ったのですが、最後まで手綱を引っ張ったままいい手応えで動けていましたね。どうしてもテンから1ハロンくらいはガーッと行きたがってしまいますが、それでも帰厩当初に比べると抑えは利くようになってきていますし、あとはレースに行ってしっかり力を出し切ってくれればと思います」(橋口師)26日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・…

  • スリーパーダ近況(21年6月23日)

    2歳世代の出資馬 スリーパーダ (1歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/23 斉藤崇厩舎 23日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒4-25秒9-12秒8)。「試験合格後も疲れなどは見せていないので、このままデビューに向けて進めていくことにしました。今朝は坂路で追い切りを行っています。これが1本目の時計ですが、バランス良く走れていていい動きでしたね。小倉開催を目標にしていくつもりですが、カイバ食いは旺盛ではないので、そのあたりには十分気をつけてメリハリのあるメニューで調整していきます」(斉藤崇師) どうやらこのまま小倉デビューを目指す方向へ舵をとったようで…

  • コントラチェック近況(21年6月22日)

    外厩へリフレッシュ放牧に出ている出資馬 コントラチェック(5歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/22 NF天栄 軽めの調整を行っています。「先週こちらへ放牧に出てきました。右トモを中心に硬く感じさせましたが、念のために検査したところ骨に異常はありませんでしたし、使った分の疲れということでしょう。ゆっくりと動かしながら回復を図っていければと考えています」(天栄担当者) 21/6/16 NF天栄 15日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週の競馬は、具合が良かっただけに思うような結果を出せず残念ですし、申し訳ありませんでした。元気と改めて話をすると、前が結構速く、行った馬…

  • アヌラーダプラ近況(21年6月22日)

    骨折のため放牧に出ている出資馬 アヌラーダプラ(4歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/22 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「術後の経過自体は悪くないものの完全にスッキリとしないことから獣医師に診てもらったところ、問題はなさそうなものの、ケアの仕方などの指示を改めてもらいました。しっかりとケアしつつ乗り込んでいって、上手く行けば夏のうちの復帰を目指していければと考えています」(天栄担当者) この中間も順調のようで、上手くいけば夏競馬で復帰予定とい…

  • 6月20日(日) キャロットクラブの注目馬

    20日の日曜日は、キャロットクラブから4頭がマーメイドSに出走します。 クラブ発表の厩舎コメント フィリアプーラ 21/6/16 菊沢厩舎 16日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒0-53秒6-39秒2-12秒2)。「1週前追い切り後の様子から判断して週末に終い重点でじわっと動かしておきました。そして今朝、改めて追い切りを行っています。当該週で輸送もありますから、今回は相手に合わせて先行し、全体で69秒くらいの時計を出しています。終いに併せて最後にハミを取らせてしっかりと動かしてありますし、動きは良かったと思いますよ。体はいくらか立派に映りますけれど輸送で減ってしまう馬ですし、そこまで気…

  • 6月19日(土) キャロットクラブの注目馬

    19日の土曜日は、キャロットクラブの2歳馬 アライバルが東京でデビューします。 クラブ発表の厩舎コメント 21/6/16 栗田厩舎 16日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒0-38秒1-12秒2)。「先週までにある程度やれていますし、当該週は前に馬を置き、コントロール重視の追い切りを行っています。ウッドチップコースに入り全体で69秒の終い12秒ちょっとという時計を出していますが、やはり動きはいいですね。出し切っていないというか、あえて出させないようにセーブしながら動かしてあって、ちょっと頭は高めだけれども口を割ったりするわけでもなく我慢しながらメリハリの利いた走りができていますので、良い…

  • スリーパーダ近況(21年6月18日)

    2歳世代の出資馬 スリーパーダ (1歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/18 斉藤崇厩舎 18日はゲート試験を受け、無事合格しました。「ゲートに関しては入厩から順調に進められていましたので、このタイミングで試験を受けてみることにしました。練習の時と同様に寄り、駐立、そして発馬と問題なく、無事に合格することができましたよ。この後どうするかはもう少し馬の状態を見ながら判断していきます」(斉藤崇師) 21/6/16 斉藤崇厩舎 16日はゲート練習中心の調教を行いました。「NFしがらきへ到着も順調に進められていたとのことで、先週入厩させていただきました。今朝はゲートを消音…

  • ヴェールアップ近況(21年6月16日)

    26日のレースに出走を予定している出資馬 ヴェールアップ(3歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/16 橋口厩舎 16日は栗東坂路で追い切りました(51秒6-38秒0-25秒1-12秒9)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。最後は遅れる形でのゴールとなったのですが、これに関しては相手が動き過ぎたという印象で、雨で重くなった馬場で全体51秒6、終いも12秒台なら時計的にも十分と言っていいでしょう。馬は元気で体調も良さそうですし、このままあと1週しっかり仕上げていきたいと思います」(橋口師)26日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・ダ1800m)に福永騎手で出走を予定してい…

  • アヌラーダプラ近況(21年6月15日)

    骨折のため放牧に出ている出資馬 アヌラーダプラ(4歳メス)の近況が更新されました。 クラブ発表の近況情報 21/6/15 NF天栄 トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「経過自体はいいのですが、脚元は完全にスッキリとしているというほどではありません。日々のケアはしっかり施しつつ、状態を見ながら慎重に進めていきたいと考えています」(天栄担当者) 騎乗運動を再開後も変わりなく順調のようです。 油断は禁物、というような更新内容ですが、焦らずに馬の体調にあわせて良化を促していって欲しいですね。 2021/5/4 NF天栄

カテゴリー一覧
商用