searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sawatariさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
リバティーデパート
ブログURL
https://libertyde.org
ブログ紹介文
このサイトはデザインやアートなどの分野を幅広く記事にしていく雑記ブログです。 実務として使えるデザインやイラストのテクニックなども紹介していきます。
更新頻度(1年)

85回 / 357日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2019/09/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sawatariさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sawatariさん
ブログタイトル
リバティーデパート
更新頻度
85回 / 357日(平均1.7回/週)
読者になる
リバティーデパート

sawatariさんの新着記事

1件〜30件

  • デザインやイラストが楽しくなるマンガ3作品 マンガ3選!

    1作品目は「月刊アフタヌーン」で連載中の「ブルーピリオド」です。 コミックスは現在1~8巻が販売されており、「マンガ大賞2020」を受賞するなど話題になっています。 2作品目は「月刊スピリッツ」で連載中の「映像研には手を出すな!」です。 3作品目は「左ききのエレン」。

  • プライムビデオ限定 マーベラス・ミセス・メイゼルが面白い

    最近はドラマなどもサブスク限定で配信されるものが多くなりました。 その中でも一際、話題を呼んだのが昨年のエミー賞コメディ部門で、12部門ノミネート、作品賞、主演女優賞、助演女優賞を含む、主要8部門で受賞したマーベラス・ミセス・メイゼルでしょう。

  • iPadで漫画・イラスト向けに本格的なフォントが使えるサービス「mojimo」

    mojimoはフォントワークスが提供するカスタムフォント機能を利用したサービスです。 カスタムフォントとはAppleStore配信の独自のフォント販売システムで、アプリを購入するのと同じ感覚で手軽に フォントを導入できるシステムです。

  • ノーコードでwebサイトが作れる「STUDIO」 シームレスなデザインツール

    『STUDIO』は、コードを書かずにWebサイトの設計、デザイン、公開までワンストップで完結させることができる、デザインツールとサイトビルダーを兼ね合わせたサービスです。一番のネックとなるHTML・CSS・JavaScriptなどのコーディングの作業そして、サーバーのセットアップをせずに、Webサイトのデザイン制作から

  • 戸田ツトムというデザイナーについて

    戸田ツトムのキャリアは工作舎からスタートします 工作舎とは日本のデザイン史においても特筆される存在の出版社です。 編集者の松岡正剛氏と才能にあふれるデザイナーたちが雑誌や書籍をまさに「遊び場」としてデザインを探求し、まさに日本のブックデザインの革命児と言える集団でした。

  • 日産ロゴがリニューアル。フラットデザインと時代を反映するロゴのお話し

    企業ロゴというものは基本的にはあまりその印象を変えることなくブランドイメージを体現するものです。 そんなさなか、日産のロゴが19年ぶりにリニューアルされることになりました。 今回はこの新ロゴについて話をしようかと思います。

  • 好きなことを仕事にするときに気をつけたいこと 

    好きなことして生きていくってコピーは一時期、耳がタコになるほど聞いてきたと思います。 皆がヒーヒー言いながら通勤する駅のホームにキラキラとした笑顔のユーチューバーたち。 そのコピーがセットで置かれている広告がずらっと並んでいる光景は何とも皮肉だなと当時から感じてはいました。

  • WordPressでブログの始め方 知識0でも簡単スタートアップ

    WordPressでブログを始める時に、最初につまづくのがサーバーやドメインの登録だと思います。 この記事は、エックスサーバーのクイックスタート機能を使って、簡単にブログを書き出す場所を準備するまでの解説記事になります。 これからWordPressブログを始めたい人に向けて、わかりやすくまとめていきますのでぜ

  • デザイナーに将来性はあるのか?

    たまにある質問で「デザイナーに将来性があるのか?」という問いをよく見かけます。 正直、業界の人でもこれはかなり不安を抱えている現状があると言っていいでしょう。 これに対する答えは実にシンプルです。

  • DI(ダイナミックアイデンティティ)の可能性

    皆さんはDI(ダイナミックアイデンティティ)という言葉を知っていますか? これはロゴデザインの1ジャンルの一つです。 今までのロゴデザインは普遍的に愛されることを念頭に力強いVI(ビジュアルアイデンティティ)を設計し、それを使い続けてきました。 例えば、マクドナルドの黄色いMのようなマークやスターバックスのサイレンな

  • ローソンの新しいプライベートブランドのデザインは本当に失敗なのか?分かりやすさが正義とは限らない。

    最近、ローソンのプライベートブランドのパッケージデザインがデザインオフィスnendoによって総リニューアルされました。 やはりコンビニは色々な人がほぼ毎日のように利用するだけあって、かなり話題となっています。 ですが、今回のパッケージデザインをネットなどで調べてみるとあまり評判が良くない様子でした。

  • 多肉植物で暮らしを豊かに。おすすめの種類を紹介

    様々な形や色で部屋を彩ってくれる多肉植物は実に魅力的です。 部屋の中に素敵な多肉植物があるだけで、生活が豊かになることは間違いないです。 ですが、多肉植物と聞くとどうにも育てるのが難しいのではないかと思ってしまうことでしょう。

  • ついにコロナの影響で給料カットにあったデザイン会社の平デザイナーのお話

    先日ついに会社から給料カットの連絡がきました。原因はもちろんコロナにより仕事の激減のため。 全社員を20パーセント一律でカットというそれはそれは重たい連絡でした。 正直、そんな気はしていたんですよね。

  • こんな時代だからこそ読みたい ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

    ある時を境に妙に世間ではグローバルやダイバーシティーやら、LGBTやら妙に聞きなれない単語が騒がれるようになってきた。 TwitterなどのSNSを見ていてもその流れは妙に顕著で、何か違和感があったのを覚えています。 僕は日本で生まれて本の教育を受けて育ってきたステレオタイプな日本人です。

  • 初めてデジタルイラストを描きたい人向け。iPadで使えるイラストアプリを紹介

    iPadは最近ではApple Pecileなどのスタイラスペンの開発によって、それ一つでイラストを描く環境が整っています。 プロのイラストレーターでもサブ機としてiPadを使ってイラスト制作をする人が増えています。 それは何よりも利便性の高さにあると言えるでしょう。

  • デザイナーが覚えておくべき仕事の時間感覚(タスク管理)

    デザインという仕事はやろうと思えば、いくらでも時間をかけてクオリティを上げていくことができます。 だからこそ、締め切りギリギリまでクオリティを上げようと模索し、時間をかけ過ぎでしまうデザイナーが少なくありません。 僕自身、デザイナーとして仕事を始めた頃はなかなかクオリティを上げきれずに上司に内緒で徹夜するなんてことも

  • FGO(フェイト・グランドオーダー)の新聞広告が話題に。コンテンツ力って馬鹿にできない

    今朝、ツイッターにFGO(フェイト・グランドオーダー)というゲームの新聞広告がトレンドとなっていました。 広告デザイナーをやっている身としては「おいおい、今時新聞広告がトレンド入りするって何事よ?」 と思わずにはいられないわけですが、 やはりコンテンツというものに力があると媒体は関係ないのだなと実感させられました。

  • ドラえもんの広告「STAY HOME」企画がものすごくデザイン思考で作られてるなってお話

    このドラえもん 広告「STAY HOME」という企画の素晴らしい点はただ、エモーショナルな広告で終わらないという点です。 だいたいこういった広告になると勇気づけるとか、不安を取り除こうと素敵なビジュアルとコピーが登場すると思います。 実際、国内外問わず、色々なデザイナーやイラストレーターが自身のクリエティブ力をどうに

  • 【デザイナー・イラストレーター向け】 仕事がこなくなるクリエイターの特徴と仕事がうまくいく行動

    受注がメインとなるイラストレーターやデザイナーにとって仕事がこなくなるというのは死活問題ですよね。 受注とは信頼関係あって成り立つものです。 今回は自戒も込めて仕事がこなくなるクリエイターについてお話ししようと思います。 これはそんな馬鹿な!と思うかもしれませんが実は往々にしてあることです。 クリエイターというものは

  • 印刷会社グラフィックのオンデマンド印刷で写真集を作ってみた

    本日は印刷会社グラフィックのオンデマンド印刷で写真集を作ってみたので解説をしていこうと思います。印刷会社グラフィックは大手ネット印刷会社です。 プロの現場から同人誌印刷のアマチュアに到るまで利用している人が非常に多いのがこのグラフィックです。 前々からポートフォリオの印刷などでお世話になっていたのですが、今回は趣味の写

  • AdobeFrescoを購入するとiPad版Photoshopも使えるようになったのでレビューしてみた。

    先日、Adobe公式ブログにてAdobeFrescoを導入した人にセットでiPad版Photoshopを導入可能となったことが発表されました。僕自身、AdobeFrescoは以前、ブログでも記事にしていたのでこの機会にiPad版Photoshopにも触れてみようと思います。

  • Illustratorで流れるようなリボンをとっても簡単に作る方法

    今回はIllustratorで流れるようなリボンの作り方を解説しようと思います。 何かとこのようなリボンのあしらいは使う機会も多いと思うのでぜひ覚えておきましょう。

  • 全くの未経験から新卒でデザイナーになる方法

    進路に悩む学生が多い中、美大や専門ではない学生さんでデザイナーに就職したいという方も少なくないと思います。 今のご時世、ネットで検索すれば色々と情報が出てくると思いますが、おおよそこんな感じではないでしょうか。 「とりあえず、何をするにしてもポートフォリオが必要」 「IllustratorやPhotoshopが使える

  • 最近、YouTubeの漫画広告が妙に下世話な件とこれからの広告について

    YouTubeっていつの頃からか、ほぼ強制的に動画広告を見なくてはいけない仕組みになっているんですけど、そこで流れるのがまあ下世話な広告ばかりなんですよね。この動画広告、漫画にアフレコをつけて流すって言う構成なわけで、結構手間がかかっているんですよね。

  • クリエイティブ心を刺激するドキュメンタリー映画を紹介

    皆さんはノンフィクション映画を見ることはあるでしょうか?現実を題材にした作品の数々はフィクションにはないリアリティと学びが多くあります。その中でもモノを作ったり企画を考えたりと言った映画は実にクリエイティブ心をくすぐり、そこに垣間見える情熱は自分自身のモチベーションアップにも繋がります。今回はそんなクリエイティブ心をく

  • 自粛中の今だからこそスキルアップのチャンス!未経験、駆け出しデザイナー向け自宅で学べるUdemy動画講座

    Udemyは米国法人Udemy Inc.が運営するオンライン学習プラットフォームです。 最新のデザイン技術、プログラミングから写真、イラスト、ビジネスといった幅広い領域の学習がオンラインで行うことがでます。隙間時間を利用して、PCやスマホからアクセスができ、いつでも閲覧することができます。

  • オススメのフリーフォント紹介 直線的なモダンフォントDense

    Denseはカナダのモントリオールを拠点に活動されているデザイナーのチャールズ・ダウド氏が制作されたフォントです。直線と正円をベースに構成されているため、 どこかFutura(フーツラ)やAvenir(アベニール)に似て、機械的なイメージを与えてくれます。

  • 意外と知らない?欧文(アルファベット)フォントの分類を紹介

    欧文フォントはデザイナーにとっては必要不可欠なものです。 しかし、あまりに多様な姿の選択肢を見せられて混乱するデザイナーも珍しくないのではないでしょうか?文字もまたデザインの重要な一角を担います。 なんとなくでは決して選んではいけないものです。 今回はそんな欧文書体の簡単な特徴を分類して紹介していこうと思います。

カテゴリー一覧
商用