chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 楽器を整理

    楽器 (ギター) の数が増えすぎたので、業者さんにお願いして整理してもらいました。中には「これを手放すのは惜しいな」というものもありましたが、弾いていないものを放置しておくのも楽器に良くありませんので今回の決断に至りました。 ……それでも手元に 20 本近く残ってるんですけ...

  • いろいろ再スタート

    ああ、随分と間が開いてしまいましたね。仕事とプライベートの両方でバタバタしていて、気が付いたら 1 月も半ばすぎであります。今更新年の挨拶でも無い気がしますが、今年もよろしくお願いいたします。 12 月に活動できなかった関西英語道場も今月は再開です。1 月 21 日にリーデ...

  • lake2017 の Music Inn (Rock Afternoon 5)

    納期直前でへろへろになっているというのに、またまた Music Inn のお時間がやってまいりました。私は司会進行の lake2017 です。本日もイケてる曲、イケてないけど名曲をお届けしたいと思います。 1曲目はアコースティックだけれど激しい曲を逝ってみたいと思います。L...

  • lake2017 の Music Inn (Rock Afternoon 4)

    (ラジオの DJ 風に) 皆さんこんにちは、Music Inn の時間がやってまいりました。今日も好きな音楽をどしどしとかけていきます。 1 曲目はミスター・シリウスから始めましょう。ファースト・アルバムの「バレン・ドリーム」については特別企画で扱いましたので今回は触れませ...

  • 10/22 は関西英語道場 TIME Reading Session です。

    10/22 (土) 19 時から TIME Reading Session を執り行います。詳細および参加申込は以下のリンクからお願いいたします。 関西英語道場 TIME Reading Session (10/22) 2022年10月22日(オンライン・Zoom) - こ...

  • 10/15 は関西英語道場 Discussion Session です

    10/15 (土) 19:00 から私が主宰しております関西英語道場 Online の定例イベント「Discussion Session」を執り行います。英語で時事問題を 2 時間語りましょう。参加申し込みは Peatx またはこくちーずプロからお願いいたします。 関西英語...

  • JTF 翻訳祭のミニ講演会に参加しました

    昨日、10/12 に JTF 主催の翻訳祭で 10 分間のミニ講演会に参加してきました。「翻訳者がオタクで何が悪い」と題してしゃべってきたのですが、果たしてあの内容で本当によかったのかいまだに疑問に思っています (滝汗)。 視聴者の方には講演内容の PDF が配布されると思...

  • 「バレン・ドリーム」と私

    本日は Mr. Sirius のデビュー作「バレン・ドリーム」について書いていこうと思います。本作は大阪のプログレッシブ・ロックバンド、ページェントでアコースティック・ギターとフルートを担当していた宮武和広の実質的なソロアルバムで、この人の失恋体験とそこからの立ち直りをモチ...

  • 9 月 24 日は関西英語道場 TIME Reading Session です

    9/24 (土) 19 時から関西英語道場 TIME Reading Session です。皆様のお越しをお待ちしております。参加は以下のサイトのどちらかからお申し込みください。 関西英語道場 TIME Reading Session (9/24) 2022年9月24日(オ...

  • 2022 年 9 月 16 日は関西英語道場 Discussion Session です

    2022 年 9 月 16 日 19 時から、私が主宰しております「関西英語道場 Online」の Discussion Session を執り行います。参加費用は無料です。参加ご希望の方は以下の「こくちーずプロ」か「Peatix」のリンクからお申し込みください。 関西英語...

  • Epiphone

    lake 氏はギタリストです。「翻訳マーケティング会議」という Clubhouse で渡邉ユカリさん、ポール牧野さん、にゃーこさんの 4 人で自然発生したグループでギターを担当しています。それどういうこと?と思われた方はこちらの動画をご覧ください。 おおホンヤク こちらの動...

  • lake 2017 の Music Inn (City Pop Afternoon)

    (ラジオの DJ 風に) 皆さんこんにちは。Music Inn のお時間がやって参りました。今日も独断と偏見に基づく選曲でお送りします。本日は City Pop Afternoon と称して 1970 年代から 1980 年代にかけての当時ニューミュージックと呼ばれた音楽や...

  • Music Inn (Jazzy Afternoon)

    (ラジオの DJ 風に) 皆さんこんにちは。Music Inn のお時間がやって参りました。今日は Jazzy Afternoon と称して独断と偏見に基づいてジャズ/フュージョンをかけていきます。 まず最初は渡辺香津美です。1970 プロデビューのジャズ・ギター界の大巨匠...

  • 今後の予定

    できれば明日、Music Inn (Jazzy Afternoon) を投稿したいのですが、やたら忙しいので時間が取れません。何とか書き上げたいなぁ。売れっ子 (←嘘つけ) は大変なのです。

  • 英文法・構文の重要性について

    久々に英語について書いてみます (Twitter で書いた内容と重複します)。 最近、英文法や構文の知識が怪しい人が多いと聞きます (一般論です。特定の業界を指したものではありません)。「英語を英語のまま理解する」というのが最近の学校での教育方針らしいのですが、ちょっと待っ...

  • バタバタ (短い)

    本当は昨日1本記事を書く予定だったのですが、施設にいる父が急病でバタバタしており、ブログはおろか仕事どころではなくなってしまいました。それでも締め切りはやってくるので、いま必死でこなしていますが、なかなか辛いものがあります。でも急がねば。

  • アカデミック・ディベートに関する個人的考察 (その 1)

    lake 氏は大学時代 ESS でディベートをやっていました。卒業後も含め 3 学年に対して教育活動もしていました。それらの経験から感じたことを何回かに分けてつらつらと書いてみたいと思います。 1. ディベートは対立を煽るものではない これは世間から一番誤解されているところ...

  • lake2017 の Music Inn (Rock Afternoon 3)

    (ラジオの DJ 風に) 皆さんこんにちは、Music Inn のお時間がやって参りました。独断と偏見に基づいて、イケ てる曲、イケてないけどいい曲をお届けします。 本日は Rock Afternoon 3 と題して日本のロックをお届けしたいと思います。 まずは 90 年代...

  • lake2017 の Music Inn (Rock Afternoon 2)

    皆さんこんにちは。Music Inn の時間がやって参りました。本日もお気に入りのロック・ナンバーをお届けします。 まず最初は Babe Ruth です。70 年代初めに活躍したイギリスのバンドですが、名前から想像できるように、アメリカでのヒットを狙っていたようです。結局大...

  • 本日 (9/3) は TIME Reading Session

    lake 氏は関西英語道場という古い英語サークルの道場主です。現在オンラインでの活動が主になっているので、正式名称は「関西英語道場 Online」となっています。 ここでは月 1 回英語で時事問題の英語ディスカッション、月 2 回 TIME の Web 版を使って読書会を行...

  • lake2017 の Music Inn (Dreamy Pop)

    皆さんこんにちは。Music Inn の時間がやってまいりました。本日もイケてる曲、イケてないけどいい曲で盛り上がりましょう。 前回までは比較的長尺の曲が多く、「聴くのがしんどい」という方もおられたかと思います。今回は Dreamy Pop をテーマに、コンパクトだけれどど...

  • 怪談

    9/1 の午前中に妙にでかい箱が到着。送り主は池辺楽器店。ギター・アンプと書いてある。Amazon でアンプを物色していたのは確かなのだが、購入ボタンを押した記憶がない……。

  • lake2017 の Music Inn (Rock Afternoon)

    皆さんこんにちは、lake2017 の Music Inn の時間がやってまいりました。本日は和洋対決ロック特集です。私の趣味丸出しでお送りします。 まずは日本のバンド、ページェントです。ページェントは 1980 年代に大阪で結成され、1990年代の頭ぐらいまで活動していた...

  • lake2017 の Music Inn (少年時代篇後半)

    皆さんこんにちは。Music Inn の時間がやってまいりました。本日もイケてる曲、イケてないけどいい曲で盛り上がりましょう。 前回、難波弘之で終わりましたが、その続きから行こうと思います。80年代に難波さんが出したアルバムはどれもお気に入りなのですが、特に好きなのがシンプ...

  • 本来たる

    Amazon で注文していた Austin J. Feeley and David L. Steinberg 著 "Argumentation and Debate" がとどきました。内容は故松本道弘先生が紹介してくれていたので大体知っているのですが、新しい発見がありそうな...

  • lake2017 の Music Inn (少年時代篇前半)

    (ラジオの DJ 風に) 皆さんこんにちは、新番組 Music Inn の司会を務めさせていただく lake2017 です。皆さんにイケてる音楽・イケてないけどいい音楽を不定期でお送りします。 今回の特集では、今までに聴いて影響を受けた音楽を年代順にお届けしていきたいと思い...

  • 棚卸し

    あのひとのことを書いておこうと思います。彼女のことを棚卸ししておかないと前に進めない気がするので……。 とはいえ、どこから始めればいいのかわかりません。とりあえず始めて会った高校1年生の春の日から始めることにしましょう。同じクラスの T 君に騙されて放送部に連れ込まれたあの...

  • 理想と現実

    高校生の頃の話を書いてみたいと思います。 正直かなりオタクな少年だったな、と今になって思います。基本的には本を読んでいるかギターを弾いているか爆音でロックを聴いているかのどれかでしたね。 学校での活動は一応図書委員と軽音楽部。図書委員の方はちょっとしたロマンスがあったのです...

  • ブログを再開します。

    最後に書いたのが随分前で、すっかりご無沙汰となっていました。Neil Peart が亡くなったのがショックで執筆意欲を無くしたのですね。 一応広義の文筆業の端くれですので、書くのをやめちゃいけません。ということで、こちらのブログを再開します。英語・翻訳・音楽・読書その他いろ...

  • Neil Peart逝く

    カナダのロックバンドRushのドラマーで作詞担当のNeil Peartが亡くなりました。大騒ぎになっていたのは昨日のことで、もっと早く書くべきでしたが今夜になってしまいました。ご冥福をお祈りいたします。 Neilはパワフルでテクニカルなドラミングも魅力的でしたが、哲学的で文...

  • 英字新聞を使った英語学習法

    明けましておめでとうございます。 ……って前に更新してから2ヶ月以上経ってるじゃないですか。11月から12月にかけてとんでもなく忙しかったのは事実ですが、あまりにも怠けすぎです。もう少しこまめに更新するようにします。 今回は英語学習の話題です。このネタの時は大体TOEIC ...

  • てにをは

    lake2017は英日翻訳者です。読みやすくわかりやすい日本語を書くのが仕事ですが、最近自分の日本語能力に疑問を感じるようになってきました。 ネイティヴの日本語話者には違いないのですが、本当にわかりやすい日本語が書けているのか、そもそも「てにをは」を正しく使えているのか自信...

  • 欲しい本(物凄く短い)

    小栗虫太郎大好きなんだよね。買っちゃおうかしらん。

  • オンライン英会話を活用する

    lake2017は翻訳者である。 ……ちゃんと働いてるんですが、知らない人が見たら引きこもりに見えるんですよね。 それでTwitterやFacebookで人と交流するようにはしているんですが、まあ、限界があります。 そこでオンライン英会話です。1日1回25分とはいえ生身の人...

  • トライアル

    実務翻訳者が翻訳会社から仕事をもらう前に試験が課されます。これをトライアルといいます。実際にどんなレベルの訳文を作ることができるのがテストし、合格すれば仕事がもらえる(かもしれない)ものです。 この(かもしれない)という部分が厄介で、合格しても仕事に結びつくという保証はあり...

  • 辞書来たる(短め)

    できるだけ新しい語義の載った辞書が必要なのでこれを買いました。 <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0"...

  • 台風(短め)

    超大型台風です。私が住んでいるところは今のところ大きな被害を受けていませんが、中部〜関東地方の方は安全第一で身を守ってください。 それにしても、最近は台風が多いです。地球温暖化と関係しているのでしょうか。もう十月も半ばなのですけれどね。

  • 巨大案件現る

    突如多忙になった実務翻訳者のlake2017です。 諸々の事情で具体的に書けないのですが、微妙に専門外の英日翻訳巨大案件が降ってきました。今泣きそうになりながら関連資料を読んでいます。 「英検1級持ってりゃ翻訳なんて簡単だろう」と安易に思っておられる方が多いですが、それ間違...

  • Amazon Echo Dot再び(短め)

    今日は大した事ありません。 TuneInでWNYC(ニューヨーク市の公共放送)が聴けるのに今ごろ気付きました。BBCとNPRの番組を流してくれるので、英米両方の英語が聴けます。ビバ文明の利器。 ということで今日は本当にここまで(ちゃんちゃん)。

  • macOS Catalinaアップグレード顛末記

    lake2017は20年来のMacユーザです。勤め人やってた間は渋々Windowsを使っていましたが、自由の身になってからはずっとMacです。 MacとWindowsの差は何かと聞かれたときには、自動車のオートマとマニュアルの違いだと説明しています。細かいところを考える必要...

  • 英英辞典を使う

    英英辞典について書いてみたいと思います。一部の人には英語の単語と日本語が一対一で対応しているという誤解があるようですが、現実にはかなりズレています。ただし、訳語ベースの英和辞典を使っている限りそのあたりに気付かないことが多いです。 そこで英英辞典の登場です。単語の意味を定義...

  • 楽しい戦前派探偵小説入門

    今回は日本の本のお話。 今から思えば、大正末期から昭和ヒトケタの日本は背景に危なっかしいものを抱え込みつつも、大衆文化は百花繚乱といった感じでした。エロ・グロ・ナンセンスがブームになり、街にはモボ・モガが闊歩する時代です。そんな中でエンターテインメントとして大ブームとなった...

  • "Anthem"と「西暦2112年」

    デスクトップが新しくなっていろいろ快適です。前のマシンも決して悪くはなかった(2014年型のCore i5のMac mini)のですが、CPUが6コアのCore i7でメモリも32GB積んだおかげで随分動きが軽快です。今までなかなか起動してくれなかったMac版のWordやE...

  • パソコン更新

    今日はiPadから更新。デスクトップを新調したのでデータ移行中なのです。 私はMacユーザーなのでWindowsで移行するとどのくらい手間がかかるのかわからないのですが、Macの場合、Time Machineでデータを移行させるだけでOKです。理屈上は。 ただ、こんなに時間...

  • 英語ディベートのススメ

    仕事で修羅場ってるlake2017です。想像していたよりボリュームの大きい仕事が来てびびってます。 さて、今回のお題は英語ディベートです。ただ、ディベートと聞いて普通の人はどんなものを連想するのでしょうか。「朝まで生テレビ」?違います。あれはディベートではありません。ディベ...

  • Amazon Echo Dot奮闘記

    lake2017です。バタバタと忙しくてブログにまで手が回りませんでした(フリーランスなんだから忙しいのは喜ばないといけませんが)。今回は今一番ハマっているアレについて書いてみたいと思います。アレってアレですよ、"Alexa!"の。 Echo Dot 第3世代 - スマート...

  • 私はこうして英語を学んだ(3)

    中学生の癖に原書を読もうとした無謀な試みに懲り、高校時代は普通の受験生に徹していました。ともかく基礎を固めて足元を固めないとどうしようもないと分かったからです。 それでまず手を出したのが文法です。 基礎英文法問題精講 3訂版 旺文社 本 「標準英文法問題精講」難しすぎるとい...

  • 自己流時事英語の歩き方

    自分史書いてると煮詰まってきたので、今回は時事英語を勉強するのに役に立ちそうなものを紹介します。始めたばかりでどんな方が読んでおられるのか(また今後読んでくれるのか)分からないのでとりあえずは自分にとっての定番を紹介していきます。 まず新聞から。 ・The Japan Ne...

  • 私はこうして英語を学んだ(2)

    前回は何をとち狂ったか中坊の癖に原書を買いに行くという無謀なことをしたことまで描きました。ちなみに買ったのはこれです(表紙のイラストが当時と違いますけど)。 Restoree: A Novel Del Rey 1987-07-12 本 お目当ての本を手にしたlake少年は家...

  • 私はこうして英語を学んだ(1)

    タイトルは大昔のベストセラーのパクリです。すみません。 ちなみに私は海外経験はちょっと旅行に行ったことがある程度で、皆無といっていいです。なので、英語圏ではない自国で英語の勉強をされる方の参考に少しでもなればと思い書いています。 自分の記憶を遡っていくと、ローマ字が書けるよ...

  • はじめのご挨拶

    東アジアのどこかで翻訳者をやっているlake2017です。Twitterやっておられる方は「あの馬鹿かよ」と思われているかもしれませんが、よろしくお願いいたします。 簡単に自己紹介をしますと、西日本の名前だけは有名な某私立大学のESSでろくに学部の勉強もせずディベートに明け...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、lake2017さんをフォローしませんか?

ハンドル名
lake2017さん
ブログタイトル
lake2017の休憩所
フォロー
lake2017の休憩所

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用