プロフィールPROFILE

Nishiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
北の大地の南側から
ブログURL
https://www.mariaazzura-nishi.com/
ブログ紹介文
サッカーの雑学やおもしろ話なども交えて、多くの人にサッカーに興味をもっていただけると幸いです。サッカー関連の記事は主にGKの視線で書いていきます。 時事問題にもたまにツッコみます。たまに小旅行もします。
更新頻度(1年)

56回 / 59日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2019/09/13

Nishiさんのプロフィール
読者になる

Nishiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 26,930位 28,039位 25,329位 22,013位 18,738位 18,717位 18,564位 977,602サイト
INポイント 10 0 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 20 50 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 258位 267位 245位 218位 198位 195位 198位 9,009サイト
フットサル 2位 2位 1位 1位 1位 1位 1位 391サイト
政治ブログ 317位 318位 308位 285位 266位 265位 269位 4,580サイト
政治・社会問題 106位 107位 102位 92位 89位 89位 87位 1,099サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 216位 223位 210位 197位 184位 178位 177位 5,660サイト
函館情報 32位 33位 31位 29位 28位 26位 27位 357サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,632位 23,501位 19,531位 19,252位 19,246位 18,661位 18,084位 977,602サイト
INポイント 10 0 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 20 50 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 503位 432位 380位 380位 375位 367位 363位 9,009サイト
フットサル 3位 2位 3位 3位 3位 3位 3位 391サイト
政治ブログ 278位 212位 184位 182位 188位 188位 180位 4,580サイト
政治・社会問題 100位 79位 76位 74位 77位 75位 73位 1,099サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 346位 267位 232位 227位 230位 218位 208位 5,660サイト
函館情報 71位 60位 57位 55位 55位 55位 55位 357サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 10 0 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 10 20 10 10 20 50 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,009サイト
フットサル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 391サイト
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,580サイト
政治・社会問題 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,099サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,660サイト
函館情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 357サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Nishiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Nishiさん
ブログタイトル
北の大地の南側から
更新頻度
56回 / 59日(平均6.6回/週)
読者になる
北の大地の南側から

Nishiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【サッカーからみる近現代史】世界最強を誇ったハンガリー代表が現代にも残した功績

    こんにちは! Nishi です。 ここ最近、近現代史の話しを交えながら記事を書いていたらボリュームがありすぎて、一話でまとめきれていません^^; いつの間にか”サッカーからみる近現代史シリーズ”としてシリーズ化してしまいましたw まだまだ僕のブログの来訪者は少ないですが、その数少ない定期的読者様からも評判がいいので、このシリーズたまにやろうと思います^^ 前回は悲劇的に終焉を迎えてしまった、ハンガリー代表の軌跡を記事にしました。 www.mariaazzura-nishi.com 今日は続きの話しになります。 このままハンガリーのサッカーは悲劇の歴史として幕を閉じるのか・・・っと思われますが、…

  • 【サッカーと近代史】共産主義体制が及ぼしたサッカー界の悲劇

    こんにちは! Nishi です。 昨日、一昨日と首都本拠地のクラブは強いのか?というテーマで書きました。 そして首都が強いチームの場合は、過去に全体主義・共産主義の影があったというお話でした。 意図はしていなかったんですが、ちょうどその共産主義陣営と資本主義陣営の戦い、いわゆる冷戦の時代を物語る象徴的な出来事があった記事を見つけました。 www.news24.jp ベルリンの壁崩壊は、冷戦終結の象徴たる事件として今も代表的なものですね。 その後東西ドイツの統合があったり、ソ連の崩壊、共産主義国の民主主義化など一気に時代の流れが変わった時でもありました。 共産主義の台頭は、近代史を語る上では外せ…

  • 【Jリーグ優勝争い】サッカーの場合、本拠地が首都のクラブは強いのか?ちょっと調べてみた Pert②

    こんにちは! Nishi です。 今日は昨日の続きになります。 前回は、首都のクラブは人口も多いので、それだけサッカーをする人も多いはずなのに、あまり優勝に縁がないというお話をしました。 www.mariaazzura-nishi.com サッカーの主要リーグの内、イングランド、イタリア、ドイツではその傾向が多くみられました。 しかしスぺインのレアル・マドリーは、その”法則”に当て嵌まらないではないか!っと反論が来そうなので初めに言っておきます。 全体主義(共産主義)国家体制を取っていた国は首都のクラブが強い傾向があります。 スペインは今や議会君主制の自由資本主義圏内ですが、1939年から19…

  • 【Jリーグ優勝争い】サッカーの場合、本拠地が首都のクラブは強いのか?ちょっと調べてみました

    こんにちは! Nishi です。 今日は普段あまりサッカーに興味ない人でも、ちょっと興味深いかもしれない歴史と統計のお話です。 Jリーグも優勝争いがおもしろくなってきました。 2019年11月8日現在の順位が以下の通り。 1位:鹿島アントラーズ 勝ち点59 2位:FC東京 勝ち点59 3位:横浜F・マリノス 勝ち点58 4位:川崎フロンターレ 勝ち点54 残り4試合ですが川崎が一試合多く消化しており川崎はちょっと不利な立ち位置でしょうか。 これまでの優勝回数で見てみると、 鹿島:8回 東京:0回 横浜:3回 川崎:2回 どちらかというと判官贔屓な僕は、優勝経験のないFC東京に頑張って欲しいけど…

  • 【サッカーと歴史】ちょっと歴史の話し。日本とスペインとのつながりをもっと親密に

    こんにちは! Nishi です。 なかなか興味深いニュースを見つけました。 www.sponichi.co.jp 昨年のイニエスタ、フェルナンド・トーレスに続き、またJリーグに元スペイン代表の大物が来る・・・かもしれないというニュースです^^ しかも水面下だけど獲得を狙っているのが・・・ コンサドーレ札幌\(◎o◎)/! どうしたコンサドーレ・・・^^; 熱狂的なコンサフリークではないけど、地元北海道にサッカー界の世界的なスター選手が来るとなるとこれまた驚きです。 数年前まで、語弊かもしれないけど戦力&資金的にも弱小チームだったのに、こんな大物にまで手を出せるようになったのかと思うとホント感慨…

  • 【サッカー】危険な反則に対する厳罰化を求めたい。ソンフンミン選手の危険タックルについて

    こんにちは! Nishi です。 ここ最近、サッカー界及びネット界隈で話題になっている韓国代表のソン・フンミン選手の、ゴメス選手に対する危険なタックルについて今日は私見を述べたいと思う。 www.football-zone.net ドリブルをしているゴメス選手の、背後からスライディングで足をかけた形になった。 ゴメス選手は少し足がかかりバランスを崩し、その際、他の選手に激突し足首が地面と変な形で接触して足首が折れ曲がってしまいました。 個人的には、振り切られたとしても味方がカバーについており、ソン選手自身あそこまでチャージをかける必要はなかった場面ではある。 よって過剰なチャージということで、…

  • 【フットサル・ゴレイロ】必見!いわゆる威圧感もGK&ゴレイロには必要な理由

    こんにちは! Nishi です。 僕の最近のサッカーライフは、11人制のサッカーよりすっかりフットサルが定着してきました。 これから雪のシーズンになりますので、尚その傾向が強くなります。 プレイしていて、ガチの方もエンジョイの方もゴレイロをやっていると守りやすいゲームもあります。 別に味方にいい選手が入ったとか、誰かが急に上手くなったわけではない。 自然と守りやすいことがある。 なぜかというと怖いシュートがない時である。 外からみていると、守っている方はずっと守備をしているから大変そうに見える展開かもしれません。 しかし実際は、要所を抑え、怖いシュートが打てないポジショニングを徹底させれば逆に…

  • ちょっとひと旅~【北海道・函館駅前】飯テロ編

    こんにちは! Nishi です。 今日は飯テロです。 先日、体調を崩いて療養していた友人に連絡したら身体も良くなって久しぶりに会おうという話になりましたので、ご飯を食べに行きました。 友人の快気祝いということで、友人の好みに合わせて海鮮系のお店を選びました。 函館駅前にあるマルハ商店さんに行ってきました。 写真を撮った後、家で確認したらお店の看板が切れてしまっていました(-_-;) すいません、看板には立派にマルハ商店と書いております(-_-;) 函館駅前に来るのは久しぶりだったんですが、いや~人がいないですね^^; まっ平日だったのもあるし、少し観光街から外れているのでそのへんなんとも言えな…

  • 【サッカー日本代表】鈴木武蔵は日本代表に常時召集すべきだと思う理由

    こんにちは! Nishi です。 ここ最近、休日はTVでスポーツ中継をよくやっているので嬉しい。 出かける用事がなければ、こういうTV中継はありがたい。 先日土曜日にJリーグの中継がありましたので観戦していました。 ここは北海道なので、もちろん中継される試合はコンサドーレ札幌の試合です。 皆さんお馴染み、ミシャことペトロヴィッチ監督になってから攻撃的なサッカーを展開するようになり、毎回降格争いをするまたJ2でくすぶっているクラブからがらっと変わって成績もうなぎ上り。 今やJリーグでも注目されるクラブになりました。 この前行われた試合でも、名古屋グランパスを相手に3-0の快勝。 この強さは本物だ…

  • 【サッカー・フットサルブログ】これまでのブログ運用を振り返る

    こんにちは! Nishi です。 実はブログを開設してほぼ一年になりました。 しかし始めた当初は、どんな感じで書いていいかもわからず、ブログのテーマなど全く考えもせずにただただ書いていました^^; もちろん長続きもせず、自分でもよくわからなくなっていき、半年間くらい放っておりました。 なんだか自分でこれっといったコツや、手応えも掴めず漠然と過ごしておりました。 もう一度再開しようと思ったきっかけが、あるYoutubeチャンネルの視聴者投稿企画で僕の投稿が配信主さんや視聴者から高評価をいただいたのがきっかけです^^ 配信主さんや皆さんから「文章上手だね」っとお褒めをいただき、せっかくなんとなくだ…

  • 【東京オリンピック】マラソン&競歩のコースが札幌に変更したことについて僕が分析したこと

    こんにちは! Nishi です。 東京オリンピックのマラソン&競歩のコースが札幌に変更になりました。 www.nikkansports.com 9月に行われていた、ドーハ世界陸上で過酷な暑さの中で棄権者が続出したのを懸念して、IOC(国際オリンピック委員会)が開催地の東京都と大会組織委員会に急遽打診したものだった。 東京都としては寝耳に水な感じだったが、東京開催に決まってからも懸念されていた事項でもあった。 その暑さ対策に、東京都が効果的な方策も見いだせなかったのも事実である。 個人的に感じるのは、日本はこういう国際機関は公正公平であり不純なことはないものだと思い込んでいるのではないかと思って…

  • 【サッカー・フットサル】日本が世界と標準レベルで戦うにはGK・ゴレイロの育成が急務な理由

    こんにちは! Nishi です。 ここ最近はフットサルばかりやっているので、練習の日にいくところといえば体育館が多い。 しかしたまに、屋外のフットサルコートでプレイすることもあります。 だいたい少年団のチームが先に使っていたり、また別コートでやっていたりしています。 ただいつもその光景を見て思う事は・・・ GKやゴレイロの専属コーチはほとんど見たことがない(-_-;) 以前、GK・ゴレイロは社会人サッカーになれば人材難になるという記事を書きました。 www.mariaazzura-nishi.com 少年サッカーなどちょっと覗いて見てみると、やっぱり圧倒的にGK専門コーチが少ないと思う。 僕が…

  • 【サッカー・フットサル】お金の面からサッカーを考える

    こんにちは! Nishi です。 今日はサッカーの話題ですが、少し経済面でのお話になります^^ Jリーグも、残り試合が少なってきて優勝争いも面白くなってきました。 FC東京、鹿島アントラーズ、横浜F・マリノスの3クラブが今後どんな展開を迎えるか楽しみです。 国内ばかりではなく、浦和レッズもアジアクラブチャンピオンズリーグの決勝に進出し、こちらも優勝できるか注目ですね^^ 仮に浦和レッズが優勝すると日本勢3連覇だそうです^^ 下記の記事にも記載されています。 www.football-zone.net ここ3年ほど日本勢は好成績を修めていますが、2年前に浦和レッズが優勝するまで10年間優勝出来ま…

  • ちょっとひと旅【函館・道南 歴史編】

    こんにちは! Nishi です。 僕が生息している函館を中心とする道南地方は、北海道でもそこそこ人口も多く、それなりの都市圏を築いています。 郊外某所から撮影した函館市街。 通勤圏の人口も加えるとだいたい35万人くらいいます。 その為、内地の大手企業の支店や事業所も数多くあります。 そしてそこに赴任する人は全国各地からやって来ます。 だいたい口を揃えて言うのが、「ご飯が美味しい!」と「気候的に住みやすい!」っといった声ですね^^ 僕も地元を離れて札幌に7年くらい住んでいましたが、地元に対して同じ感想を抱きました。 まぁ正の評価は概ねこんな感じですが、負の評価(?)としては言葉が荒いですかね(-…

  • 【サッカーと野球】プロ野球はプロ・アマ問わず抜本的改革が必要だと思う

    こんにちは! Nishi です。 スポーツ中継は、サッカー中心にいろんな競技を観ています。 特にチームスポーツの球技が好きです。 チームの勝利の為に一人一人役割がやって、その個人が集団として力になるように努めなければ試合には勝てない。 僕はそういうところに魅力を感じています^^ サッカー以外にも、今盛り上がっているラグビーだったり、バスケ、野球も中継があれば観るのは好きです。 ただ、ここ最近思うのは、サッカー・ラグビー・バスケに比べて野球のスピード感のなさが退屈さを覚えてしまいます^^; フットボール系の競技に比べて、試合の攻守の切り替えのスピードはないが、緻密な戦略性は知識があれば、面白味は…

  • 【サッカー中継】サッカー中継の実況&解説もラグビー中継に見習って欲しい。

    こんにちは! Nishi です。 昨日は出かける前にサッカー中継を観ていました。 若い頃は、海外サッカーしか観ていなかったが、ここ2~3年は国内の試合も観るようになった。 失礼なものいいで敢えて言うと、まぁ観れるレベルになって来たかなぁって言うのが個人的な感想です^^; 上から目線ですいません(-_-;) でもそれだけJリーグのレベルは上がってきたと思う。 贔屓目抜きにして。 昨日はルヴァン杯の決勝というカップ戦だったけど、カップ戦ならではの好勝負だったと思う。 www.soccerdigestweb.com お互い勝ちたい気持ちが前面に出た、いい試合でした。 敢えて苦言を言えば、3-3という…

  • 【サッカーとラグビー】イギリスはどうして四つの代表チームで戦うのか

    こんにちは! Nishi です。 ラグビーのワールドカップはもう準決勝。 ※この記事の内容は2019年10月26日16時現在で書いています。 イングランドvsニュージーランド ウェールズvs南アフリカ この二試合が今日明日で行われます。 ここまで来ると、この四ヶ国のうちどの国が優勝しても文句はないですね^^ 個人的にはどちかというと判官贔屓な方なので、まだ優勝していないし、あまり知られていない国のウェールズに優勝してもらいたいかな^^ 僕はサッカーでも、みんなが知っているようなビッククラブを、熱烈に応援するのではなくて、どちらかというと規模が小さいクラブチームに注目してしまう天邪鬼です^^; …

  • 【フットサル・ゴレイロ】ゴレイロのスローの技術について

    こんにちは! Nishi です。 ミックスフットサルの練習に参加して来ました。 今までサッカーをやってきた人もいれば、他の競技をやっていた人や女性やたまに小学生、中学生も来ます。 まさしくミックスなんです^^ いろんな人がいるので、サッカー経験者はパスをする際にその人のレベルに合わせたパススピードで出したりします。 まぁ楽しくやりたいんで、パスとかはその人に合わせて強弱つける方がいいと思いますね^^; 実際はガチンコでやる場合は、逆に、状況に合わせたパスを出すので受け手に意志を伝える為に速いパスを出して状況を知らせたりします^^; さて僕のポジションではどうかというと、スローのスピードを含めた…

  • 【サッカー・フットサル】リーグ戦の大会が増えると面白くなる

    こんにちは! Nishi です。 ラグビーの日本代表が大活躍しているなか、日本国内のサッカーも佳境を迎えてきました。 J1リーグのリーグ戦も残り試合も5試合。 その合間に行われている天皇杯も着々と進んでいます。 www.soccerdigestweb.com 今年は、JFL(日本フットボールリーグ)に属しているHonda FCがプロのチームを次々と倒していき話題をさらっていました。 JFLはプロで構成されているJリーグの下のリーグ、実質4部リーグ といわれています。 ほとんどがアマチュアです。 そのチームが、プロのチームを次々と打ち破っていきました^^; ホントスゴイです^^; 他にもJ2の長…

  • ゴレイロのポジショニングは、たった2~3歩のミスが命取りとなる

    こんにちは! Nishi です。 今日はフットサルのゴレイロのお話。 だいたい週に一回はフットサルのクラブチームの練習があり、行って身体を動かしている。 最近はリーグ戦期間という事もあって、試合が近づいてくるとゲーム主体で練習しています。 ゲーム主体でも本番を想定してやっているので、試合に出ているつもりで練習に参加しています。 まっ、どの練習でも試合を想定してやるんですけどね^^; わかりやすく言っているだけですので、変にツッコミは入れないで下さいねw 練習とはいえ、ゴレイロに必須なコーチングなどもしっかりやるようにはしています。 もちろんコーチングだけではなく、シュートストップの技術だったり…

  • ラグビーの今後についてサッカーフリークなりに考えてみた

    こんにちは! Nishi です。 ラグビーワールドカップ、日本代表は健闘むなしくベスト8で敗退しました。 しかし、敗れたとはいえ世界の強豪国にまるで歯が立たなかった歴史を考えれば、大きな第一歩だと思う。 自国開催の優位性はあったにせよ、素直に喜んでいい成績だと思う。 the-ans.jp 正直、ワールドカップ開幕まで個人的には盛り上がるかどうか不安でした。 なぜかというと、世間がサッカーワールドカップの時に比べると盛り上がりに欠けているように思えたから。 自国開催となると、それはもう連日ラグビーラグビーと騒ぐのかっと思ったらそうでもない^^; テレビの地上波中継もNHKと日本テレビ系列の二局だ…

  • ラグビー日本代表お疲れ様でした!これまでテレビ中継を観て思った事

    こんにちは! Nishi です。 昨晩のラグビーワールドカップ準々決勝、日本vs南アフリカ戦。 試合を観る為に食事も早く済ませ、NYに・・・間違えた、入浴もパパッと済ませてしっかりとテレビの前にポジションを取りました。 おぉ~これから世紀の一戦が始まる~^^ キックオフ! 試合開始直後から、互いに必死の攻防戦が繰り返され、意地と意地とのぶつかり合い。 しかし徐々に強豪国・南アフリカが押し込んでいきます・・・ そして惜しくも敗戦・・・ www.sponichi.co.jp 純粋に南アフリカのディフェンスは強かった。 特にラインアウトの競り合い。 あんなに奪われるもんなんだぁと逆に感心しました。 …

  • ラグビー日本代表お疲れ様でした!これまでテレビ中継を観て思った事

    こんにちは! Nishi です。 昨晩のラグビーワールドカップ準々決勝、日本vs南アフリカ戦。 試合を観る為に食事も早く済ませ、NYに・・・間違えた、入浴もパパッと済ませてしっかりとテレビの前にポジションを取りました。 おぉ~これから世紀の一戦が始まる~^^ キックオフ! 試合開始直後から、互いに必死の攻防戦が繰り返され、意地と意地とのぶつかり合い。 しかし徐々に強豪国・南アフリカが押し込んでいきます・・・ そして惜しくも敗戦・・・ www.sponichi.co.jp 純粋に南アフリカのディフェンスは強かった。 特にラインアウトの競り合い。 あんなに奪われるもんなんだぁと逆に感心しました。 …

  • ちょっとひと旅 ~渡島駒ヶ岳編

    こんにちは! Nishi です。 今日は久しぶりに雑記です^^ 北海道への旅行といえばどこですか? やっぱり必ず行くのは、北の都・札幌ですかね。 ジンギスカンや北の幸を普通に満喫できますしね^^ 北の大地感を味わいたいという方は、旭川ー美瑛ー富良野の道央エリアと知床・釧路湿原のある道東エリアでしょうか。 どこまでも続く地平線を堪能出来ますね。 あっ、忘れてはいけないのは僕が潜んでいる(?)エリア、道南エリアも忘れてはいけませんねw 近海の海鮮や、明治の文明開化を想わせる街風景、五稜郭や函館山の夜景など全てを見るには一日では足りないくらい見どころがあります^^ そしてだいたい語られるのも、函館市…

  • ラグビー日本vs南アフリカ戦前日!ところで南アフリカってどんな国?

    こんにちは! Nishi です。 いよいよラグビーワールドカップ日本vs南アフリカ戦が近づいてきました! 我らが日本代表は、ラグビー界の横綱・大関クラスの相手、南アフリカと対戦します。 南アフリカは前回大会で、日本がまさかの世紀の大判狂わせを演じた因縁の相手。 これは日本だけでなく、世界中のラグビーファン&にわかファンの注目の一戦であることは間違いないですね。 しかし、僕のブログは一応サッカー中心のブログ。 サッカーに関連したことも記事にしなければいけないなぁ・・・ ということで、南アフリカはラグビー界では優勝を狙う超強豪国ですが、サッカーはどうでしょうか? 南アフリカの歴史や、スポーツ界の事…

  • 野球ではお馴染みドラフト制度。サッカーにはドラフト制度がないその理由とは。

    こんにちは! Nishi です。 先日、プロ野球のドラフト会議がありました。 毎年行われる、その年の新人選手を各球団交渉権を獲得するためのイベントです。thedigestweb.com しかし、野球以外でドラフト制度で新人選手の交渉権を決める競技はあまりありません。 サッカーの場合も同様、新人獲得は完全自由競争です。 このドラフト制度は、アメリカやカナダの北米で盛んに行われているアメリカンフットボールが戦力均衡を図る為に行った制度が始まりです。 有望選手にはどうしても注目が集まります。 巨額な契約金競争になってしまうと、資金的に余裕のあるチームはその資金力でバンバン選手を獲得出来て強化はできま…

  • 家の中でも簡単に出来るお勧めトレーニングを紹介します!

    こんにちは! Nishi です。 僕の身長は173cm、体重は65~70kg。 GKとしては小さいです^^; でも、まぁ地域の社会人サッカーレベルなら十分これくらいでもやっていけます。 体格的に恵まれなかった分、他のライバル達とは違う武器を磨きあげて勝負していました。 それは瞬発力と状況判断力です。 この二つは、体格的に恵まれている人も恵まれていない人も鍛えておくべきポイントだと思います。 サッカーの普及とともに、サッカーの教書はたくさん出版されるようになり、付随してGKに特化した教書も増えてきました。(まだまだ少ないと思うけど・・・) 教書以外でも、筋トレや体幹トレーニングの本などもかなり出…

  • 引退後の第二の人生から輝く人もいる。 ~サッカーの育成年代にもセイフティネットを

    こんにちは! Nishi です。 サッカー以外の競技でも、また、日常の社会生活でも引退は必ず来る出来事だと思います。 その引退後のイメージというか、何をやろうかとか考えていますか? 僕は正直これっといった具体像はまだかなぁ・・・^^; 人生という長いスパンで見たら、少しでも長くこの人間関係を維持していきたいなぁっとざっくりとしたイメージがあるくらいかな。 ダラダラと長く生きたいとは思わないので、自分自身で「いろいろたくさんいい事も悪いこともあったけど楽しかった」と、いい顔で最期迎えれればいいかなぁと思っている程度です。 ちょっと重い話になってしまいましたね(^^; 話を少し戻します。 www.…

  • サッカーは不平等なスポーツ。しかしそこにおもしろみがある。

    こんにちは! Nishi です。 ラグビーの躍進でラグビーネタを記事にすることが多く、このブログもサッカーブログなのかラグビーブログなのかわからなくなっています^^; 一応サッカーを中心にしたスポーツブログとして認識してもらえればいいです^^ もう少し僕のポジションであるGK(特にフットサル)の技術や考え方等の記事もこれから増やしていきたいと思います。 ラグビーの躍進が連日報道などで騒がれる中、ツイッターなど覗いているとやっぱりというかサッカーをdisるツイートも何件か見受けられます(-_-;) 「ラグビーは痛がったりしたりしないし、試合が終わったらノーサイドで互いの健闘を称えて美しい。それに…

  • サッカー日本代表のユニフォームはなぜ青色なのか。そこにはきちんとした伝統がある。

    こんにちは! Nishi です。 昨日のラグビーワールドカップの日本対スコットランド戦は燃えました! 互いに決勝トーナメント進出を賭けた身体と身体をぶつけ合う、まさに手に汗を握る展開。 テレビで観ているこちらもついつい「イケーー!!」や「堪えろーー!!」っと大騒ぎして観ていました^^; ノーサイドの笛が鳴った時「ヤッターーー!!」っと絶叫しましたw 日本代表は初の決勝トーナメント進出^^ 日本ラグビー界としては未知なる場所での挑戦ですが、次に繋がるより良い結果を期待したいものです^^ さて、そんな日本中がラグビーフィバーで盛り上がる中、ツイッターとか覗いていると度々見受けられるツイートがある。…

カテゴリー一覧
商用