日々撮り散らかし。
住所
出身
ハンドル名
maeさん
ブログタイトル
日々撮り散らかし。
ブログURL
http://hibi-mae.hateblo.jp
ブログ紹介文
何かを撮りに行くという機会はさほどないけど、『あ、なんかいい』を大切に、カメラは常にカバンの中に。主にPENTAX K-1で撮った3年続けている写真ブログ。基本的に平日更新。
自由文
-
更新頻度(1年)

9回 / 13日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2019/09/10

maeさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,693サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,851サイト
スナップ写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,286サイト
日常写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,757サイト
デジタル一眼(PENTAX) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 308サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 91,225位 92,184位 92,033位 73,657位 64,940位 54,637位 42,819位 972,693サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 2,023位 2,051位 2,033位 1,580位 1,373位 1,099位 764位 32,851サイト
スナップ写真 83位 80位 83位 73位 73位 55位 42位 1,286サイト
日常写真 92位 91位 96位 88位 78位 67位 55位 2,757サイト
デジタル一眼(PENTAX) 33位 33位 31位 27位 24位 20位 17位 308サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,693サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,851サイト
スナップ写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,286サイト
日常写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,757サイト
デジタル一眼(PENTAX) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 308サイト

maeさんのブログ記事

1件〜30件

  • チャオプラヤー川に行ってきた。

    もうあれから11ヵ月経つのか。 タイに行ってから。 そのくせその時の現像はさほど進めていない。 まぁ俺って大体そんな感じなので仕方ないとして、ライトルームモバイルで見つけたタイの川の写真。ささっと現像してアップしてみた。 漠然とタイの川でのんびりしようなんて思ってたくらいのなんの目的もなく一人で行ったタイ。 チャオプラヤー川ってのをよく耳にしてたので、そこを目指してみたんだ。 だけどあっちの観光客を相手にしてるタクシーやトゥクトゥクは、地図でここにつれて行けと指を指しても、そんなところには何もないからここに行けとタイの大仏がいる辺りを勧めてくる。 けど俺からしたら何もなくはない、そこに川がある…

  • 本日は晴天なり。

    わが町は一定の条件下で駅のホームから富士山が見える。 どういう条件かというと、冬のような空気の澄んだときだ。 よって湿度の高い時や、空気の汚い時、天気の良くない時は見ることが出来ない。 夏でも年に片手で数えれる程度見れる時があって、それは台風の後や全日が雨で翌日がスッキリした時など。 ようするにそれが今日だったんだけど、やっぱり富士山ってのは日本人の心みたいなものがあって、それを見るだけでちょっと得した気分になる。 当然そんな日は、晴れてスッキリしているので終日なんだか心地がよい。 今日の写真は先週末、キャンプの帰りに立ち寄った牧場の羊たち。 同じように晴れてたんだけど、むしろちょっと暑かった…

  • またまたキャンプのこと、ソロキャンプに向けて。

    最近キャンプネタが多くてちょっと申し訳ないと思いつつ、 またまたキャンプの事。 写真撮りに行ってないわりにキャンプは沢山してるからこうなるよね。 毎年行っているキャンプ場なんだけど、今までバンガローだったので、今回初めてテント泊してきた。 というのも一人暮らしでテントを所有しようって気にならなかったのだ。 かさばるし収納場所ないしね。と思ってたんだけど、今年はソロキャンプに向けて色々情報を集めてたら、今どきのテント道具はかなり小さい。 なんだかんだと一式バッグに入る大きさで取り揃えられた。 こちらがマイテントだ。 湖の縁ギリギリに設営出来てかなりテンションが上った。 窓を開けるとオーシャンビュ…

  • 夏の終り。

    先週の金曜日だったかな。 夜の空気というか、匂いになんか夏のおわりというか冬の始まりみたいなものを感じてどことなくおセンチな気分になった。 あれってなんなんだろうな。 嫌いじゃないんだけど。 今日の写真は以前台東区付近をぷらぷらしてた時のもの。 今週は標高の高い山で初雪観測の可能性もあるんだとか。 時間の流れって早いよね。

  • キャンプのご飯のこと。2

    昨日の続き。 まず朝ごはんは昨日仕込んだベーコンを使ったホットサンドだった。 どうせなら余ったドライカレーも使おうということで、出来たのがこちら。 ここまでが彼の料理だ。 この日の昼・夜が俺の担当となり、ブログ的にも盛り上がりを見せたいところなんだけど、作る側なので実は写真があまりない。 そしてとりわけ料理が得意とかもないし、誇るべきキャンプ飯も持ち合わせてない。強いて言うならキャンプの時はいつも肉のかたまりを切って、現地で串に刺して豚串やら鳥串を作るんだけど、そもそも彼のキャンプにバーベキューの気配がない。キャンプ=バーベキューだろうが!というのは俺のキャンプのあり方で、ここは彼の土俵。 か…

  • キャンプのご飯のこと。

    キャンプというのは自然の中に身を置き、慣れすぎた便利さから離れ、その不自由の中でご飯を作ったりして楽しむ。そういうものだと思うし、そこに醍醐味とロマンがある。 決して数百キロ離れた所にマイ椅子を持って、わざわざ新幹線で向うものではない。 そんな事を思いながら仙台行きの新幹線に列を作りながら待っていたのは、この間の夏休みだ。マイ椅子をリュックに忍ばせているのにも関わらず、ちゃんと指定席をとっている自分に大人を感じた。 なぜそんなことになったのかというと、前にもさらっと書いたけど、学生時代からずっと張り合っていた友人に久しぶりに会いたいという旨を伝えた所、聞いたこともない仙台の山に呼びつけられたか…

  • 雨天スナップ。

    最近は写真を撮りに行ってない。 ちょっと調べてみると写真を撮るという目的で最後に出かけたのは6月22日。 鶴見線を撮りに行ったときだ。 結構前で驚いたのと同時によくこのブログ持っているなと我ながら感心した。 でも日常に絡んだ写真が自分のスタンダードなので特に困りもない。

  • 普通のバースデー。

    先日の9月7日に誕生日を迎えた。 誕生日当日何をしてたかというと、猛暑のなか愛車松風を磨き、バイクやへオイル交換へ持っていった。そしてオイル交換の待ち時間は近くのD&Departmentでコーヒー飲んで、トイレの写真を撮って時間をつぶす。この一連の流れは俺のオイル交換時のお決まりコースだ。 それがたまたま誕生日の日に重なった。 生まれたその日の記憶はもちろんないので、誕生日に特に思い入れもなく重要でもない。 別に冷めているとかそういうのじゃなくて、毎日の一日一日が大切だと思うんだ。

  • 降り始め。

    関東に記録的な台風が直撃し、あちこちに大きく影響をもたらした。 とはいえ、実際に実感したのは起床後のすでに台風は去った後で、電車が止まっていたこととベランダが汚れていた事くらいだ。 寝る前に雨が強まったなとは思ったもののそのまま眠りにつき、どんな騒音が響いていたかも分からないまま朝が来た。 しっかり寝すぎて今も首がちょっと痛い。 今日の写真はその雨が降り始めた昨日の昼過ぎの1枚。 スポット的なもので、どこまで台風によるものだったかはわからないけど急に雨脚が強まりシャッタースピードを上げて撮った。 本当はもう少し神秘的な光が差し込んでいたんだけど、それだと雨粒が写らずで、天の写真って難しい。

  • 日々描き散らかし。

    塗るという行為は塗りきらない事だという事に気づいてきた。 トイレの絵をトイレからお送りしてます。

  • mae Blend。

    過去に幾度と書いているんだけど、俺は自分のオリジナルブレンドたるものを所有している。自分のブレンドを持つようになってどのくらい経ったか分からないけど、つい最近versionが3になった。 前回のVer.2よりも更に美味しくなった。 そしてそれを外で飲むのは格別な贅沢だ。

  • 日々描き散らかし。「透明水彩」で団地。

    少しずつ抜きどころが分かってきて、でもその理解と技術が伴わず、 試行錯誤を繰り返す日々。 でもこの絵はわりとお気に入り。

  • 日々描き散らかし。「透明水彩」の事

    昨日に続き2度目の描き散らかし。 急に水彩を始めたきっかけはプレゼン用の材料を買いに銀座の伊東屋に行った時、レジ横に陳列されていて衝動買いをしてしまったからだ。 正直今まで水彩なんて興味もなかったし、なんなら好きでもなかった。 ただ陳列されていた商品の横に添えてあった「水彩画プロの裏技」という一冊の本。 この本の帯には「初心者でもいきなり上手に描ける!」なんて言葉が。 そして並んでいて買った絵の具はこれ。 そんなに安い買い物でもないけど、これで楽しい時間を作れるのであれば高くはない。 なんせいきなり上手に描けるのだから。 ちなみに水彩なのに下絵をペンで描いてあるのは思いっきりこの本の影響だ。 …

  • ただの道。

    写真ACにアップする素材を漁ってたら目に止まったこの写真。 別になんてことのないただの道なんだけど、惹きつけられた一枚。 さすが北海道だって思った。

  • 日々書き散らかし。

    最近ちょくちょく書いてると言ってた水彩画。 写真で複写したので、アップしてみようと思う。 写真ブログじゃないのかよ!なんて思ってるあなた。 自分で撮った写真を見て描いているのでお許しを。 こちら処女作。 千葉の方で見つけた団地を撮り、それを描いたものだ。 桜があるので描いたのも4月とかだったのかな。 またちょくちょくアップします。

  • 心象。

    花火は打ち上げより手持ちのほうが心象に残るのはなぜだろう。 俺が年を取ったからだろうか。 今年の夏の心象に費やした料金100円。 思い出は値段じゃないね。

  • 取り残し。

    港区は溜池の交差点の角地で、大きなビルの建設が始まっている。 そこの角の一角に取り残された細長く頼りのない廃建造物。 大人の事情によるものなのか、所有者不明なのか分からないけど、おかしな状態で残ってしまった。逆にもう今さら売り手もつかないだろうななんて思いながら毎日ここを通勤で歩いてる。 その裏手に何が建つのか分かっていないけど、実は完成後の共存が楽しみだ。

  • 9月に入りました。

    月が変わったら前々からやろうと思っていた、燃えないゴミ出し。 月に2回しかないタイミングで、今日出しそびれたことを思い出した。 それがただただ悲しくて。 写真は先日歩いているときに脇から溢れている花が気になって撮ったもの。 川沿いに続く細道で、この部分だけ妙に咲いてた。 長い梅雨が終わり、ようやく夏が来たと思ってたのに、日に日に日没は早まってそろそろ夏も終わるんだろうななんてちょっと寂しくなったり。 一日一日を大切にしなきゃなって思う今日このごろ。

  • 外用マイカップ。

    元々自分のオリジナルブレンドを持っている事もあってコーヒーを淹れる機会は多くあるけど、それを屋外で淹れて飲むのは格別だ。近所の多摩川で飲んでみたり、遠方だと四国、四万十川で飲んでみたり。 そういう事を繰り返しているとその都度紙コップというのも野暮な話で、屋外用マイカップたるものが欲しくなってくる。 今日の写真は例の仙台キャンプで撮った1枚で、見せたい写真っていうのではなく、こいつは凄いって思ったから紹介してみる。 真空二重構造で保温・保冷に優れているっていう触れ込みでAmazonから購入したんだけど、その威力が本当すごい。 家で何気なくアイスコーヒーを淹れた時使ったんだけど、夕方17時過ぎに入…

  • 濃霧の早朝。

    朝目覚めたらこんな場所にいた。 なんていうとちょっと大げさなんだけど、あながち間違ってはいない。 これは夏休み仙台で行ったキャンプで撮った写真だからだ。 2泊したんだけど、天候は全日すっきりしてなかった。 この写真は朝方6時前くらいにテント横の森の道を撮ったもの。 普段キャンプをする時は主体となって動くので、あまり写真を多く撮れないんだけど、この時は友人主体のキャンプだったのでそれなりに撮った。 ただ現像が追いついていない。 最近はブログの更新も落としがちだ。 平日はなるべく更新しようと思っているんだけど、以前より更新がおろそかになっている要因はいくつかある。 大きな理由の一つは転職。会社での…

  • 旧練成中学校。(アーツ千代田 3331)

    要するに昨日の続きで昨日アップしなかった残りの分。 なんか色々やってる所みたいなんだけど、具体的にどんなところって聞かれるとよくわからない。 興味がある人は是非。

  • アートかなにかかと思った。

    先日最近始めた趣味の水彩が一向に上達しないので、何かコツでも学ぼうと1dayの水彩教室に行ってみた。結果何も得るものはなかったんだけど、その教室が入ってる建物はちょっと面白かった。 千代田区にある旧練成中学校を利用した施設でアーツ千代田3331って言うらしい。 だから行ってみて。ってほどではないんだけど、学校をそのまま使うという施設の試みは今でこそそんなに珍しくもないけど、やっぱりどこか懐かしさとかもあって心くすぐるものがある。 明日はここで撮った残りの写真でも。

  • 雑居ビルを見つめて。

    よく路地の写真を撮る人っているけど、雑居ビル群を撮る人ってあんまりみない。 それはおそらく、路地は一本の道筋が写真を整理してくれることでバランスが取りやすいが、雑居ビルとなるとどう切り取り何を主体にしていいのか難しいからなんじゃないかなって思う。わからないけど。 でも雑居ビルを見下ろすこの景色ってのは明らかに日本特有のものであり、一つの主体として完成しているのではないかと思う。 今でこそ見慣れてしまったこの景色だけど、この密度、ごちゃつき感は東京ならではの景色で、田舎に住んでいた時に感じていた東京っぽさみたいなものに、潜在的に魅せられて撮ったのかもしれない。 というのはもう見慣れたこの景色に、…

  • 今日の3枚。 -PENTAX K-1 撮り散らかし-

    今日の3枚なんてコーナーっぽく書いてみたものの、別に深い意味はなく写真を3枚アップしただけだ。さらに言うなら今日撮ったものですらない。今日アップした3枚だ。 実は昨日久しぶりにパソコンで現像をした。 パソコンに向き合おうとすると、その周囲の散らかりが気になりだし、周辺を片付ける。期限が迫ったものに対しては最短でそこまで向かうものの、何かをやろうとした時、まずその場所をきれいにしないと向き合えないという困った性なのだ。 『車窓のゴミ』 ぱっとみそれっぽく見える車窓のカップは、たんにアイスの透明カップにホットのカップを重ねて邪魔になってよけただけのゴミだ。 『台風時の紫陽花』 紫陽花は雨天でも似合…

  • 写真ACがなかなかウマくいかない。

    今日は馬の写真でもアップしようと思う。 なぜならタイトルにかけてみたから。 いつだかに行った那須高原ふもとにある南ヶ丘牧場でのワンシーン。 人もずいぶんまばらになった夕方頃、馬と柵越しに目があっていた。 馬は頭がいいと聞くけれど、どういうつもりでこっちを見ていたのかはわからない。ただこの日の西日はとても柔らかく、清々しい気持ちで馬と向き合っていた。 さてさて、今日のタイトルの写真ACの方なんだけど、地味にコツコツと続けている。 まぁ続けていると言っても、空き時間に写真をアップするだけなんだけど。 始めたのが確か梅雨頃からだから2ヶ月くらい経った。 現段階でのダウンロード数は105回。売上金額で…

  • 仙台に行ってから山梨に行った。

    世間ではまだ休みの人も多いかとは思うけど、実は一足先に昨日から働いている。 前回書いたように休み前半は仙台に行っていたんだけど、帰ってきてすぐに山梨の湖の畔に肉を焼きに行った。いわゆるデイキャンプというやつだ。 ここひと月で二度目の山梨で、そしてその都度台風に直撃するというなかなかの確率。全方向雲に覆われていたんだけど、富士山の周りのここだけ青空が出ていたので、山梨で唯一撮ったのが今日の1枚。 姿ははっきりと見えないんだけど、雪のない富士山はちょっと焦らされている位がちょうどよいなんてポジティブにものを捉える。山の裾に街や道が侵食している感じがなんか不思議だった。 最近変え忘れで35mm Ma…

  • 夏休み。

    転職して9ヵ月が経った。 仕事の方はどんな感じかというと、馴れた部分と馴れない部分が当然ある。 馴れないというのは仕事で取り扱っている業種の独特なクセの部分で、それ以外の環境の方は8ヵ月くらい前には馴れていた。 ところで世間はそろそろ夏休みだ。 この季節になると通勤時も空いてるし、電話もならないしで、ちょっとのんびり仕事が出来るから嫌いじゃない。という考えは去年までで、今の会社になってから、世間と同じ時期に夏休みが与えられる。 とはいえ、明日からの連休に何か気持ちが浮いているわけでもなく、平常心で今このブログを書いている。元々どこに行くにしろ何をするにしろ、待ち遠しくしてると、時間の経過が遅く…

  • 雨、豊島その2。

    豊島の写真で引っ張るつもりなかったんだけどね。 撮ってた写真があるのでその2。 梅雨時期に撮った豊島。 梅雨が長かったせいかもう随分前な気がする。 本当梅雨とは思えない土砂降りだったんだけどね。 靴は全部浸水し、体温も奪われていったんだけど、 そのわりには結構歩いてた。 途中そんな姿に見かねたのか、バス停でもないのにバスが拾ってくれて フェリーの欠航状況などを教えてもらったんだけどね。 この家の人、門の直前で靴を脱ぎ捨てていた。 どういう状況だったのだろうか。 豪雨に慌てて駆け込んだとか想像してみたけど、それだとおっちょこちょいが過ぎる。 アートをうたった島みたいな言われ方をしてるけど、やって…

  • 雨、豊島。

    前回に続き豊島(瀬戸内海の島の一つ)の写真。 この島に渡る時、岡山県からだと宇野港という場所から出るフェリーになるんだけど、実はその時点では島への選択肢が2つある。 みんな大好き直島とこの豊島だ。 この時は、観光客があえて少ない豊島をチョイスしたんだけど、今考えてみるとこんな悪天候ならどこに行ってても同じだったと思う。 そして今回豊島に渡ってみて思うのは、次行くならやっぱり直島だなってこと。 豊島が悪いとは思わないんだけど、やっぱり直島の方が面白いものがたくさんある。 悪天候でなくとも結果は同じだったと思う。

  • うすうす思うんだけど。

    つい最近まで確実な晴れ男だと思っていた。 正確には晴れないまでも雨に打たれない男だと。 それが梅雨入り後、そうでもなくなった。 まぁ梅雨ってそういうもんだから仕方ない気はしてるんだけど、先日のキャンプでは台風が直撃したし、先日岡山に旅に出た時も梅雨の雨とは思えない豪雨に襲われた。 降ったら降ったでその時の環境に順応出来るし、なんなら楽しめるんだけども。 今日の写真はその岡山に行った時に渡った、豊島という島で雨の中撮った写真。 豊島っていう島自体は瀬戸内海にあって香川県になるんだけどね。 元々激しく雨が降っていたのに、勢いで船で島に渡ってみたら、帰りの便は天候により欠航、動いている船も帰りたい人…