searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ふぁんぺーじさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海外FXの部屋
ブログURL
https://fanpagetrading.com/
ブログ紹介文
XMの口座開設ボーナス・入出金などを中心にまとめています
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/08/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ふぁんぺーじさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ふぁんぺーじさん
ブログタイトル
海外FXの部屋
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
海外FXの部屋

ふぁんぺーじさんの新着記事

1件〜30件

  • 仮想通貨・ビットコインFXの税金と確定申告のやり方

    仮想通貨のトレードで利益が発生した場合、確定申告をする必要が生じます。 申告漏れがあると、重い追徴課税が課されるため、ばれないからと甘く考えず、確実に納税しましょう。 仮想通貨に関する確定申告の方法は、2017年12月1日の国税庁からの通達によりある程度決まっていますが、仮想通貨の証拠金取引(FX)の取り扱いに関して勘違いしているかたもいるのではないでしょうか? この記事では、仮想通貨・ビットコインFXの税金の基本ルールと確定申告が必要なかた、仮想通貨・ビットコインFXの確定申告のやり方・手順について紹介します。 仮想通貨・ビットコインFXの税金の基本ルールと確定申告が必要な人 まず、 仮想通

  • Tradeviewの金融ライセンスと安全性、評判

    FXで、勝つためにより精密なチャートを使いたい、スプレッドを小さくしながら安全にトレードしたいかたにおすすめなのが、Tradeviewという海外FX業者です。 Tradeviewは日本語にも対応しており、サポート体制も整っているという意味でもおすすめです。 この記事では、Tradeviewの会社概要とTradeviewが保有している金融ライセンス、Tradeviewの信頼性の高さとその理由について紹介します。 Tradeviewの会社概要とTradeviewが保有している金融ライセンス Tradeviewを運営するTradeview Ltd社は、2004年に創業した金融会社です。 設立当初より

  • Tradeviewにログインできない原因と対処法

    スプレッドの幅が小さく、透明性の高いトレードが可能なTradeviewは、日本語サービスにも対応した海外FX業者です。 ところが、Tradeviewのマイページはやや使いづらく、ログインに失敗することも珍しくありません。 この記事では、Tradeviewのマイページにログインできない原因、Tradeviewのマイページにログインできない場合の対処法を紹介します。 Tradeviewのマイページにログインできない原因 Tradeviewはトレードの信頼性がとても高く、世界中の評価が高い反面、ログイン時のトラブルが多く報告されています。 Tradeviewの公式Webサイトは日本語に対応しています

  • iForexの退会方法や口座解約方法

    海外FX業者で口座開設したものの、もうFXを行わないなど何らかの理由により退会や口座解約をしたくなった場合、その手続き方法についてわかりにくいことがよくあります。 この記事では、老舗の海外FX業者、iForexの退会方法や口座解約方法、iForexの口座解約時の注意事項を説明します。 iForexの退会方法や口座解約方法 iForexは1996年にサービスを開始し、三つの金融ライセンスを持つことから、信頼性の高い老舗の海外FX業者です。 取り扱い金融商品が多く、最大400倍のレバレッジでロスカット水準が0%のため、ハイリターンを見込むことができますが、MT4が利用できない、トレードに禁止事項が

  • GEMFOREXのスプレッド一覧と主要海外FX業者との比較

    GEMFOREXは、100%入金ボーナスを受け取ることができるキャンペーンが頻繁にあるなど、とてもお得な海外FX業者です。 豪華なボーナスを提供している海外FX業者の中には、スプレッドが広いためコストが多くかかってしまう事例があるため、注意が必要です。 この記事では、GEMFOREXのスプレッド一覧と主要海外FX業者との比較を行います。 GEMFOREXのスプレッド一覧と主要海外FX業者との比較 スプレッドとは、FXのトレードにおける手数料のことで、FX業者ごとに独自のスプレッドがあります。 スプレッドが狭いほど手数料が安く、広いほど手数料が高くなります。 GEMFOREXには、スプレッドが広

  • Trading Viewへレート配信しているFX会社と直接注文ができるFX会社

    Trading Viewは、世界中で利用者が増加し続けている高性能なチャートツールです。 Trading Viewは優れた操作性や見やすい画像構成、多数のインジケーターや描画ツールがありますが、チャート分析に特化しているため、直接注文を出す方法は限定されています。 この記事では、Trading Viewへレート配信しているFX会社と直接注文ができるFX会社、Trading Viewから注文を出す方法を紹介します。 Trading Viewへレート配信しているFX会社と直接注文ができるFX会社 Trading Viewでは、FX・株式・先物・仮想通貨・貴金属・各種指数など多数のチャートを表示する

  • RCIの意味と使い方、売買シグナル、相性の良いテクニカル指標

    RCIは、統計学における「スピアマンの順位相関係数」をトレードに応用したテクニカル指標です。 時間と価格との相関関係を見ることにより、トレンドの勢いや相場の加熱度などを知ることができます。 この記事では、RCIの意味と計算式、RCIの使い方と売買シグナル、RCIと組み合わせると相性の良いテクニカル指標を紹介します。 RCIの意味と計算式RCIとは日付と価格(終値)それぞれに順位をつけ、両者の相関関係を評価するテクニカル指標のこと 価格の上がりはじめや下がりはじめがどの時期からはじまるか、そのタイミングを捉えることが可能です。 他のインジケーターと異なり、価格がいつどのぐらい上昇したか、その値幅

  • 仮想通貨・ビットコインFXの始め方とおすすめの取引所

    ビットコインなど、仮想通貨の価格が急上昇していることから、今から取引をはじめてみようと考えているかたもいるでしょう。 現物売買も良いのですが、少額の資金から開始できる仮想通貨・ビットコインFXもおすすめです。 この記事では、仮想通貨・ビットコインFXのはじめ方と、仮想通貨・ビットコインFXをする取引業者の選び方、仮想通貨・ビットコインFXにおすすめの取引所・取引業者について説明します。 仮想通貨・ビットコインFXの始め方 仮想通貨・ビットコインFXをはじめるには、仮想通貨取引所で口座を開設する必要があります。 海外の仮想通貨取引所もありますが、口座開設の容易さや日本語サポート体制の充実度、リス

  • 仮想通貨・ビットコインFXの特徴とメリット・デメリット

    2021年に入り、数年ぶりに仮想通貨、特にビットコインの値動きが激しくなってきました。ビットコインをはじめとして、多くの仮想通貨の価格が上昇傾向ですが、ずっと上昇し続ける相場はありません。そこで、注目したいのがビットコインFXです。この記事では、仮想通貨・ビットコインFXの特徴、および仮想通貨・ビットコインFXのメリット・デメリットに関して説明します。仮想通貨・ビットコインFXの特徴ビットコインなどの仮想通貨を売買する方法は、大きく分けて現物売買と仮想通貨・ビットコインFXの二つがあります。現物売買とは、仮想通貨を日本円などの法定通貨で売買することで、安いタイミングで購入し、高いタイミングで売

  • Tradeviewの入金方法と手数料、反映時間や注意点まとめ

    海外FX業者のTradeviewには、入金方法が約20種類もあり、とても豊富です。 ところが、全ての入金方法が良いわけではなく、日本人が使いにくい方法やコストが高くなる方法、出金の際に困るケースもあります。 この記事では、Tradeviewの入金方法と入金のルール・注意点、Tradeviewの入金手順、流れについて紹介します。 Tradeviewの入金方法と入金のルール・注意点 Tradeviewには口座開設時のボーナスがないため、トレードを開始するためにはまず、入金する必要があります。 Tradeviewの入金方法は約20種類あり、新たな方法が加わったり急に利用できなくなったりしますが、大き

  • Tradeviewの出金方法と手数料、着金スピード

    Tradeviewは、入出金方法が非常に多く、原則として入金と同じ方法で出金する必要があるため、出金方法をまずは知っておくことが大事です。 この記事では、Tradeviewの出金方法と出金に関するルール、Tradeviewの出金手順、流れについて説明します。 Tradeviewの出金方法と出金に関するルール Tradeviewの出金方法は他の海外FX業者と比較しても突出して多く、しかも以前利用できた決済サービスが使えなくなることも多いなど、やや煩雑です。 Tradeviewの出金方法は多いですが、大きく分けると海外銀行送金・決済サービス・Eウォレットの3種類です。 まず、決済サービスの一つ、ク

  • Tradeviewのゼロカットとゼロカットが適用されないケース・リセットのタイミング

    海外FX業者の中には、トレーダーの資金保護の目的で、トレードの結果として口座残高がマイナスになってもゼロにリセットされる、ゼロカットというしくみを採用していることがあります。 そのため、海外FX業者を選ぶ際には、ゼロカットのある業者がおすすめで、その一つがTradeviewです。 この記事では、Tradeviewのゼロカットとゼロカットが適用されないケース・リセットのタイミングを説明します。 Tradeviewのゼロカットとゼロカットが適用されないケース・リセットのタイミング Tradeviewはゼロカットを採用していますが、ゼロカットに関する細かいルールは業者により異なります。 ゼロカットと

  • Tradeviewに口座開設、入金ボーナスはある?

    海外FX業者を選ぶ際に、新規口座開設時や、入金時にもらうことができるボーナスを基準にするかたは多いです。 ところが、ボーナスがあるからといって、必ずしもお得とは限らず、総合的な視点で判断すべきでしょう。 この記事では、海外FX業者のTradeviewに口座開設、入金ボーナスはあるかどうかを説明し、Tradeviewの口座を開設すべきか否かについて考察します。 Tradeviewに口座開設、入金ボーナスはある? 海外FX業者の中には、新規に口座開設する際や、FX口座への入金時などにボーナスが付与される業者があります。 それらのボーナスを活用すると、投資資金が少ないかたやいきなり大金でトレードする

  • FXにおけるピンバーの意味とトレードへの活かし方

    ローソク足は、FXのトレードにおいて様々なヒントを与えてくれますが、そのパターンは多岐にわたり、二つ以上のローソク足の組み合わせをいきなり覚えるのは困難です。 その点、ピンバーは一つのローソク足の中に多くの情報がつめこまれており、トレードに活かすことも比較的容易です。 この記事では、ピンバーの意味と値動きの特徴、ピンバーをトレードに活かす方法について紹介します。 ピンバーの意味と値動きの特徴 ローソク足は、たとえ一本でも非常に多くの情報が含まれ、トレーダーの心理を反映します。 ローソク足は実体部分とヒゲとに分類されますが、その中にヒゲが長く実体部分が短いものがあり、さらに一定の条件を満たしたも

  • FXにおけるツーバーリバーサルの意味とトレードへの活かし方

    FXにおけるローソク足は、様々なヒントを与えてくれます。 その中で、一目ではっきりと反転のサインとしてわかりやすいのが、ツーバーリバーサルです。 この記事では、ツーバーリバーサルの意味と値動きの特徴、ツーバーリバーサルをトレードに活かす方法を紹介します。 ツーバーリバーサルの意味と値動きの特徴 FXのチャートは、ずっと上がり続けることも、下がり続けることもありません。 そうすると、ポジションを持っていても「まだまだ上がる(下がる)」という心理が働き、結果的に利益を得ることができなくなります。 そうならないために、トレンドが反転するサインを見抜くことが重要です。 ツーバーリバーサルは、トレンドの

  • 包み足(アウトサイドバー)、はらみ足(インサイドバー)の意味とトレードへの活かし方

    FXのチャートを分析する上で、ローソク足の活用は基本中の基本です。 ローソク足は視覚的に値動きが分かりやすく、1本よりも複数のローソク足の方がより多くの情報を読み取ることができますが、まずは2本のローソク足の組み合わせを学ぶのがおすすめです。 この記事では、2本のローソク足のうち、包み足(アウトサイドバー)、はらみ足(インサイドバー)の意味と値動きの特徴、包み足(アウトサイドバー)、はらみ足(インサイドバー)をトレードに活かす方法を紹介します。 包み足(アウトサイドバー)、はらみ足(インサイドバー)の意味と値動きの特徴包み足(アウトサイドバー)、はらみ足(インサイドバー)包み足(アウトサイドバ

  • 三角保ち合いの意味とトレードへの活かし方

    FXのチャートを見ていると、ペナントのような三角形の形が現れることがあります。 そのような状態は三角保ち合いと呼ばれ、大きな値動きが起きる予兆となることがあるため、エントリーのチャンスです。 この記事では、三角保ち合いの意味と値動きの特徴、三角保ち合いをトレードに活かす方法を紹介します。 三角保ち合いの意味と値動きの特徴 三角保ち合いは、レンジ相場の一種です。 ペナントのように、左から右にかけて、だんだん幅が狭くなる三角形が形成されます。 三角保ち合いは、買いと売りのバランスが均衡しているものの、徐々にエネルギーが蓄積されている状態です。 そして、トレンドライン等が交差するポイントで、大きく上

  • アセンディングトライアングル・ディセンディングトライアングルの意味とトレードへの活かし方

    FXのチャートを見ていると、大きな三角形をつくってチャートが収縮していくパターンがあり、三角持ち合いと呼ばれます。 三角持ち合いは、上昇と下降のエネルギーが蓄積されている状態で、上昇トレンドラインと下降トレンドラインが交差するタイミングでブレイクする可能性が非常に高いですが、上昇と下降のどちらにブレイクするかの予測が困難です。 それに対し、三角持ち合いのうちアセトラ・ディセトラは上昇もしくは下降の予測がしやすいのが特徴です。 この記事では、アセトラ・ディセトラの意味と値動きの特徴、アセトラ・ディセトラをトレードに活かす方法を紹介します。 アセトラ・ディセトラの意味と値動きの特徴 アセトラはアセ

  • スパイクトップ・スパイクボトムの意味とトレードへの活かし方

    様々なチャートパターンの中でも、比較的頻繁に出現しながらも、トレードに活かすことが難しいのが、スパイクトップ・スパイクボトムです。 大きく稼ぐチャンスであると同時に、大きな損失を被る可能性も高く、FX初心者にはハイリスクハイリターンなためです。 この記事では、スパイクトップ・スパイクボトムの意味とトレードへの活かし方を紹介します。 スパイクトップ・スパイクボトムの意味とトレードへの活かし方 スパイクトップ・スパイクボトムは、チャート上に「V」の字をつくるため、Vトップ・Vボトムと呼ばれることもあります。 先のとがった形状のローソク足や、長いひげをつくるのが特徴で、スパイクトップは価格の急上昇か

  • 三尊・逆三尊の意味とトレードへの活かし方

    株式投資のチャートパターンとして有名な三尊は、天井型のチャートパターンの中でとても有効に活用することが可能で、FXにおいても同様に重要です。 この記事では、三尊・逆三尊の意味と値動きの特徴、三尊・逆三尊をトレードに活かす方法を紹介します。 三尊・逆三尊の意味と値動きの特徴 三尊は、天井型のチャートパターンでもよく用いられ、三尊天井やトリプルトップ・ヘッドアンドショルダーなどと呼ばれることもあります。 逆三尊は三尊の逆で、チャートの大底を表します。 三尊は「さんそん」と読み、チャートの形が山のようになっているため「山村」と勘違いされるかたもいますがそれは間違いで、仏像が三体並んでいる様子を示して

  • ロンドンフィックスの意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方

    FXで大きく稼ぐには、取引量の少ない凪相場は不向きです。 24時間稼働しているFX市場において、取引量が増えて値動きが激しくなる時間帯はいくつかありますが、その中でも世界的に有名なのが、ロンドンフィックスです。 この記事では、ロンドンフィックスの意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方を紹介します。 ロンドンフィックスの意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方 ロンドンフィックスとは、ロンドン市場の取引が終了する時間帯において、ロンドン市場の取引における判断基準となるレートが決まる時間のことです。 取引終了の時間はロンドン時間の16時で、日本の東京時間では夏時間の24時、冬時間の25時を指しま

  • ダブルトップ・ダブルボトムの意味とトレードへの活かし方

    FXや株式投資などで用いるチャートには、様々なチャートパターンがあり、トレンドの継続や転換などの動きを予測し、売買ポイントを決めるために活用されます。 その中でも信頼度の高いチャートパターンの一つが、ダブルトップとダブルボトムです。 この記事では、ダブルトップ・ダブルボトムの意味とトレードへの活かし方について説明します。 ダブルトップ・ダブルボトムの意味とトレードへの活かし方 ダブルトップとは相場が上昇から下降に転ずる時に、チャートの天井付近に現れるチャートパターン 上昇トレンドから高値を付けた後に反落し、再び高値を付けた後に下降トレンドに移行するのが特徴で、アルファベットの「M」の形になりま

  • ゴトー日(ゴト日、ゴトウ日)の意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方

    投資の世界には「ゴトー日」という言葉があります。 ゴトー日では国内企業の決済が行われることが多いため、株式市場などに影響を及ぼすだけでなく、金融機関の窓口や道路に混雑が発生することもあります。 そんなゴトー日を理解すると、FXのトレードに活かすことができます。 この記事では、ゴトー日(ゴト日、ゴトウ日)の意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方を紹介します。 ゴトー日(ゴト日、ゴトウ日)の意味と値動きの特徴、トレードへの活かし方 ゴトー日は、「ゴト日」や「ゴトウ日」、または漢字で「五十日」と書かれることがありますが、以下ではゴトー日で統一します。 ゴトー日の「ゴ」は5のつく日、「トー」は10の

  • iForexの主要通貨ペアのスワップを国内・海外業者と比較

    FXトレードで稼ぐには、チャートの上下動にともなう利益の他に、日をまたいでポジションを保有することにより発生する利益や損失、スワップポイントで稼ぐ利益をねらう方法があります。 スワップポイントはFX業者により異なるため、どのFX業者を利用するかはとても大事です。 海外FX業者のiForexは、取り扱う通貨ペアが多く、日本円でいくらのスワップポイントを稼ぐことができるかを簡単に確認できるため、おすすめです。 この記事では、iForexと海外FX業者のスワップ、iForexと国内FX業者のスワップの比較を見ていきます。 iForexと海外FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア) iForexは、他の

  • iForexのスワップポイント加算タイミングと確認方法

    スワップポイントは、FXトレードをしている通貨ペア間の金利差によって得ることができる利益のことです。 スワップポイントは、日をまたいでポジションを保有している場合に発生するため、利用する業者の安全性や信頼性が特に重要となります。 その点、20年以上の運営実績を持ち、日本人でも使いやすい海外FX業者のiForexは、スワップポイントで稼ぐのに適しています。 この記事では、iForexのスワップポイント加算タイミング、iForexのスワップポイントの確認方法について説明します。 iForexのスワップポイント加算タイミング スワップポイントはオーバーナイト金利とも呼ばれ、一日一回、保有しているFX

  • iForexの取引時間と取引時間外にできること

    iForexは、創業20年以上となる老舗の海外FX業者で、最大400倍のレバレッジをかけることができるなどの特徴があり、日本語のサポートも手厚いことで評判です。 FXだけでなく、CFDなどの金融商品も多く取り扱っていますが、取引時間がそれぞれ異なるため注意が必要となります。 この記事では、iForexの取引時間と主要市場の取引時間・相場傾向、iForexの金融商品ごとの取引時間の違い、iForexの取引時間外にできること、できないことを説明します。 iForexの取引時間と主要市場の取引時間・相場傾向 iForexの公式Webサイトは日本語に対応しており、質問なども日本語で対応してくれますが、

  • iForexのデモ口座開設方法とデモ口座でできること・メリット

    iForexは信頼性が高い海外FX業者ですが、他の海外FX業者にはない特徴がいくつかあり、デモ口座開設方法はその一つです。 この記事では、iForexのデモ口座開設までの流れ、iForexのデモ口座でできること・メリット、iForexのデモ口座を開設する際の注意点について説明します。 iForexのデモ口座開設までの流れ iForexでデモ口座を開設する前に、リアル口座を開設する必要があります。 その後、リアル口座への入金、口座の有効化、サポートデスクへの問い合わせを経て、デモ口座が利用可能となります。 リアル口座開設は、苗字・名前・メールアドレス・電話番号を入力するだけのため、簡単です。 そ

  • iForexで両建てが禁止されるケースとペナルティ、対処法

    iForexは、1日10回以上の取引を行うスキャルピングを禁止するなど、取引禁止事項が多いです。 iForexでは両建て自体は禁止していませんが、禁止されるパターンも存在します。 この記事では、iForexで両建てが禁止されるケースとペナルティ、対処法について紹介します。 iForexで両建てが禁止されるケースとペナルティ、対処法 iForexでは両建てが禁止されていませんが、他のFX業者と異なり一人で複数の口座を開設することができません。 そのため、iForexで両建てを行うとは、同一口座内の両建てを指します。 これにより、相場の動きが不安定な場合に大きな損失を減らすことができるメリットがあ

  • iForexで手数料がかかるケース、サービス

    FXで稼ぐには、チャートの上下だけでなく、トレードや入出金で発生する各種手数料についても知っておく必要があります。 海外FX業者のiForexでは、国内FX業者とは異なるしくみがあるため、正しい手数料のしくみを知っておくことはとても大事です。 この記事では、iForexで手数料がかかるケース、サービスについて説明します。 iForexで手数料がかかるケース、サービス iForexでは、口座開設時の手数料は不要です。 口座開設後も、通常は口座維持手数料を支払う必要はありません。 ただし、12か月トレードをしないと、3か月ごとに15米ドルの口座維持手数料が引かれてしまうため、注意しましょう。 口座

  • iForexの金融ライセンスや安全性は?評判の高さとその理由

    iForexは、出金の手続きがやや面倒、MT4が利用できないなどの理由で敬遠するかたもいるかもしれませんが、実はとても信頼性が高く、優秀な海外FX業者です。 この記事では、iForexの会社概要と保有している金融ライセンス、iForexの信頼性の高さとその理由を紹介します。 iForexの会社概要と保有している金融ライセンス iForexは、国際法人iForexが提供するFXサービスです。 イギリス領ヴァージン諸島の金融サービス委員会に登録されており、世界中にネットワークを広げ、グローバルなサービスを展開しています。 ヨーロッパを中心に、アメリカ、アジア、オセアニア、アフリカ、中東とサービス提

カテゴリー一覧
商用