searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

こゆさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こゆのときどき日記
ブログURL
http://koyux.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日々の出来事などを気ままに書いています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/07/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、こゆさんをフォローしませんか?

ハンドル名
こゆさん
ブログタイトル
こゆのときどき日記
更新頻度
集計中
フォロー
こゆのときどき日記

こゆさんの新着記事

1件〜30件

  • 「仕事にしばられない生き方」を読んで

    概要 構成 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「仕事にしばられない生き方」 著者:ヤマザキマリ(漫画家) 漫画家のヤマザキマリさんが自分の人生経験を通して仕事やお金についての向き合い方について語られています。 働いて、稼いで、生きていく。 「仕事」という、この生きていくための当たり前の営みが、つらいだけであっていいはずがない。 どうにもならない時は、次に行く。明日はどこで生きていこう、そう言えるくらい、フットワークは、たぶん軽くていい。働くことは、本来、そこからまた新しい道が広がっていく可能性そのものでもあるはずです。 人間、いざとなれば、どこでだって生きていけるし、どうにかなるもんです。本…

  • 休館中(山口県立美術館)

    山口県立美術館はただいま休館中ですが、休館中にも看板出してるんですね。 ちょっと寄り道した時に気づいたので写真を撮りました。 シンプルなマークですが誰がデザインしているんだろうか気になります。 次回は、2月13日(木)から「第73回山口県美術展覧会」があります。 もう少し期間ありますので、待ち遠しいです。

  • "The コレクション展” ~美博のとっておき♥作品特集(周南市美術博物館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 概要 会場・期間 会場:周南市美術博物館 会期:1月4日(土)~3月22日(日) 企画展開催概要 周南市美術博物館の所蔵品を展示しています。 宮崎進や岸田劉生など20点の作品が展示されています。 収蔵品の中から、みなさまに観ていただきたいとっておきの作品を展示します。 宮崎進の「漂う鳥」や「花札」、松田正平の「眠る人」など、個性豊かな画家の渾身の作が観られるまたとない機会です。みなさんぜひ美博の「コレ!」をお楽しみください。 (周南市美術博物館HP) 展示品感想 香月泰男や岸田劉生、宮崎進といった山口になじみのある作家の作品を鑑賞することができます…

  • 「人生は攻略できる」を読んで

    概要 構成 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「人生は攻略できる」 著者:橘玲(作家) 作家の橘玲さんが人生の押さえておきたいポイントについて「金融資本」「人的資本」「社会資本」をキーワードに分析しています。 人生に必勝法はないけれど、ゲームと同じように、「こうした方がいいこと」と「やってはいけないこと」がある。これから説明するように人生ゲームの鉄則はものすごくシンプルなものばかりだが、それを知っているかどうかおおきな格差が生じる。 (はじめに p4) 構成 はじめに 人生は「攻略」できる 世界編1 人生はロールプレイングゲーム 世界編2 「自分らしさ」は友達の中でつくられる 世界編3 「好…

  • 「日本がわかる経済学」を読んで

    概要 構成 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「日本がわかる経済学」 著者:飯田泰之(経済学者) NHKのラジオビジネス塾という番組を書籍化したものです。 経済についての理論について1,2ページの短い単元に分けて分かりやすく説明しています。 以前に読んだ「思考をみがく経済学」の姉妹本です。 本書のテーマであるマクロ経済学は、一国、ときには世界の経済全体を対象とする経済学の分野です。 (中略) 私たちが生きていく上で知っておくべき、戦場の情報=自分たちは今、どんな場で戦おうとしているのか、を把握するのに役立つのが、マクロ経済学の知識です。 (はじめに p3-5) 構成 はじめに 「経済学を”実…

  • 第13回周南美術連盟展(周南市美術博物館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 概要 会場・期間 会場:周南市美術博物館 会期:1月10日(金)~1月13日(月) 企画展開催概要 周南美術連盟に参加されている芸術家の方の作品を展示しています。 周南市美術連盟には周南市近辺の美術関係のいろいろな団体が参加されているので多様な作品を楽しむことができます。 展示品感想 周南市近辺の美術関係の団体や個人から出品されています。 作品も油絵・水彩画から彫刻(3Dプリンタ・消しゴム)など種類も多様で興味深く鑑賞できます。 周南市美術博物館の地域関係の展示会で出品されている方の作品も鑑賞できますので「周南市美術博物館展」等行かれたことのある方…

  • 「消費税10%後の日本経済」を読んで

    概要 構成 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「消費税10%後の日本経済」 著者:安達 誠司(エコノミスト) エコノミストの安達誠司さんが2019年10月に行われた10%への消費税増税の影響について予測されています。 過去の消費税増税を行った際の影響や今話題になっているMMTなどの経済理論もされています。 本書は、読者自身が来るべき増税時代の中をどのように生きていけばいいのかを「自分の頭で考える」ための一助になればと思い、執筆した。 そこで本書では、まずは、公表されている経済データを用いて、 ❶現在の日本経済の状況を客観的に記述する。 ❷特に、前回(2014年4月から)の消費税率引き上げに際…

  • MINIATURE LIFE展~田中達也 見立ての世界~(宮崎山形屋)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 概要 会場・期間 会場:宮崎山形屋 新館5階 大催場 会期:12月27日(金)~1月8日(水) 企画展開催概要 全国で行われている「MINIATURE LIFE展」が宮崎山形屋の創業85年記念として開催されています。 全国で行われているので、開催される場所をテーマにした作品も展示されています。 以前、山口で展覧会が開催された時に行った際面白かったのでまた行ってきました。 koyux.hatenablog.com 展示品感想 宮崎限定の作品として「マンゴー食う南国」が展示されています。 マンゴーを島に見立てた作品ですが、洒落が効いてて面白いですし、写…

  • ネピアティシュ計60箱(5箱×12セット)(ふるさと納税)

    ふるさと納税が届きました。 自治体:宮崎県日南市 返礼品:ネピアティシュ計60箱(5箱×12セット) 寄付額:14,000円 今年最後のふるさと納税、ポイントも入るので楽天から申し込みました。 返礼品の詳細は以下です。(楽天ふるさと納税ホームページ参照) 日南市の工場で製造されたティッシュです。 製品仕様 返礼品名 【ふるさと納税】ネピアティシュ計60箱(5箱×12セット) 内容量 【計60箱】 ネピアティシュ(150組):5箱×12セット 商品説明 毎日必須の日用品!! ≪ネピアティシュ!計60箱≫ 生活の様々なシーンで使用し、いくつあっても困らない生活必需品のティッシュペーパーを返礼品とし…

  • 「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」 著者:ふろむだ(ブロガー) ブログ「分裂勘違い君劇場」の著者であるふろむださんが思考の錯覚について解説されています。 本書では思考の錯覚からくる資産を「錯覚資産」としてどう扱っていけばよいのか述べられています。 たとえばあなたがイケメンor美人だとすると、あなたに会った人は、あなたの実力を、実際以上に高く評価する。 これは思考の錯覚なのだけれど、この思考の錯覚には、次の2つの特徴がある。 ・他人があなたに対して抱く思考の錯覚。 ・その思考の錯覚は、あなたにとって都合がいい。 この2つの特徴…

  • 「私はいくら?」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「私はいくら?」 著者:野口 真人(実業家) 実業家の野口真人さんが会社での人の価値についてファイナンスの視点から述べています。 価値観を測る基準として 現在価値(PV)=将来の平均キャッシュフロー(CF)÷割引率(R) を使っています。 現在価値を上げるためにどのようなことができるか、また上がらないのかが述べています。 数字というのは、嘘をつきません。肩書や社内でのパワーバランスといったものはいわば相対評価でしかありませんが、ファイナンスの理論から導き出されたあなたの「価値」という数字は、絶対的なものです。 ファイナンスという視点は、人を評価するうえ…

  • 「思考をみがく経済学」を読んで

    概要 構成 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「思考をみがく経済学」 著者:飯田泰之(経済学者) NHKのラジオビジネス塾という番組を書籍化したものです。 経済についての理論について1,2ページの短い単元に分けて分かりやすく説明しています。 用語や理論を提唱した人物についての解説もあわせて載ってあり理解を深めるのに役立ちます。 本書の目標は、 ・経済学のエッセンスを知ってもらう ・それを思考の「型」として、ビジネスに活かすコツをつかんでもらう ・経済ニュース、その他のニュースに接するときのどころをりかいしてもらう ところにあります。 (はじめに p6) 構成 はじめに 「使える経済学を知るた…

  • 没後90周年記念 岸田劉生展~孤高なる絵画への道~(後期)(山口県立美術館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 麗子像 雨 まとめ 概要 会場・期間 会場:山口県立美術館 会期:11月2日(土)~12月22日(日) 企画展開催概要 今回の展示は岸田劉生の没後90周年の記念として企画されています。 作品を年代を追って時系列的に鑑賞することができ、各時期での絵画の変遷をうかがうことができます。 展示品感想 前期・後期とも展示されているものもたくさんありますのでその際の感想は以下に書いてあります。 koyux.hatenablog.com 麗子像 前期と同じくたくさんの麗子像が展示されています。 たくさんあって、どれが後期の展示品なのかパンフレットを見ながら確認し…

  • 国指定名勝 毛利氏庭園

    概要 旧毛利家本邸 毛利氏庭園 毛利ミュージアムショップ・ギャラリー舞衣 概要 山口県防府市にある防長二州元藩主の住まいとして建てられた邸宅と庭園があり、邸宅に博物館が併設されています。 ・国指定名勝 毛利氏庭園 ・重要文化財 旧毛利家本邸 ・毛利博物館 毛利氏庭園と毛利博物館 - 防府市公式ホームページ 先日、毛利博物館へ行った際に周ってきました。 koyux.hatenablog.com 旧毛利家本邸 毛利氏が東京から山口県へ戻った際の住居として建てられた建物です。 入った先に博物館がありますが、そこまで行く途中に応接や仏間などを鑑賞することができます。 二階へ上がって、庭園や街並みを一望…

  • 「もう銀行はいらない」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「もう銀行はいらない」 著者:上念 司(経済評論家) 経済評論家の上念司さんが銀行の歴史や問題点について述べています。 銀行の融資先などもデータが示されて分かりやすい内容になっています。 また、金融、財政政策によって銀行にどんな影響があったのか述べられています。 タイトル通りですが、銀行には批判的な内容になっています。 銀行の社会的な役割は、「預金」「貸付」「清算」と言われます。しかし、これはあくまでも銀行業務の役割でしかありません。銀行がマクロ経済全体の中で果たすべき本当の役割は、もっと大きなものです。その役割とは「信用創造機能」です。 信用とは「ク…

  • 特別展 「国宝」(毛利博物館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 雪舟筆「四季山水図」(山水長巻) 毛利元就教訓状(重要文化財) 日本国之印 まとめ 概要 会場・期間 会場:毛利博物館 会期:10月26日(土)~12月8日(日) 企画展開催概要 水墨画で有名な雪舟の「四季山水図(山水長巻)」の展示がされています。 雪舟筆「四季山水図」、「古今和歌集(高野切本)」をはじめとする国宝や重要文化財など、美術的にも歴史的にも高く評価されている毛利家伝来の優品を一堂に展示します。 2019年度行事のご案内/毛利博物館 展示品感想 雪舟筆「四季山水図」(山水長巻) 雪舟によって描かれた16メートルもある長い水墨画です。 日本…

  • 「働けるうちは働きたい 人のためのキャリア教科書」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「働けるうちは働きたい 人のためのキャリア教科書」 著者:木村 勝(ライフデザインアドバイザー) 中高年専門のライフデザインアドバイザーの木村勝さんがキャリアについて述べています。 定年に向けたキャリアについて、考え方や選択肢について解説しています。 ビジネスパーソンが選びうる選択肢は、突き詰めれば次の4つしかありません。 ・「今の会社に勤め続ける」 ・「転職する」 ・「出向する」 ・「独立起業する」 どの選択肢が良いか悪いかが問題ではありません。それぞれのシナリオを冷静に自ら分析の上、流されることなく「自分で意思を持って選択し実行」することが重要です…

  • 「働けるうちは働きたい 人のためのキャリア教科書」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「働けるうちは働きたい 人のためのキャリア教科書」 著者:木村 勝(ライフデザインアドバイザー) 中高年専門のライフデザインアドバイザーの木村勝さんがキャリアについて述べています。 定年に向けたキャリアについて、考え方や選択肢について解説しています。 ビジネスパーソンが選びうる選択肢は、突き詰めれば次の4つしかありません。 ・「今の会社に勤め続ける」 ・「転職する」 ・「出向する」 ・「独立起業する」 どの選択肢が良いか悪いかが問題ではありません。それぞれのシナリオを冷静に自ら分析の上、流されることなく「自分で意思を持って選択し実行」することが重要です…

  • 大相撲展 福岡(福岡県立美術館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 勝負ラボ 相撲美 相撲は楽しい 相撲で遊ぶ まとめ 概要 会場・期間 会場:福岡県立美術館 会期:10月18日(金)~12月1日(日) 企画展開催概要 大相撲に関して「勝負ラボ」「相撲美」「相撲は楽しい」「相撲で遊ぶ」というテーマで様々な相撲にかかわるものが展示されています。 敷居が高いと思われがちな大相撲。大相撲の持つ文化的・歴史的価値や背景を大切にしながら、ビジュアルや空間演出、そして体験演出などを効果的に導入した「参加して、楽しんで、理解して、そして相撲を好きになる」展覧会です。 大相撲展福岡 | 福岡県立美術館 展示品感想 勝負ラボ 相撲の…

  • 大相撲展 福岡(福岡県立美術館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 勝負ラボ 相撲美 相撲は楽しい 相撲で遊ぶ まとめ 概要 会場・期間 会場:福岡県立美術館 会期:10月18日(金)~12月1日(日) 企画展開催概要 大相撲に関して「勝負ラボ」「相撲美」「相撲は楽しい」「相撲で遊ぶ」というテーマで様々な相撲にかかわるものが展示されています。 敷居が高いと思われがちな大相撲。大相撲の持つ文化的・歴史的価値や背景を大切にしながら、ビジュアルや空間演出、そして体験演出などを効果的に導入した「参加して、楽しんで、理解して、そして相撲を好きになる」展覧会です。 大相撲展福岡 | 福岡県立美術館 展示品感想 勝負ラボ 相撲の…

  • 新たな高島野十郎展 / 4つのキセキの物語 /(福岡県立美術館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 格子をかけたる自画像 蝋燭 まとめ 概要 会場・期間 会場:福岡県立美術館 会期:10月5日(土)~11月24日(日) 企画展開催概要 福岡県出身の洋画家である高島野十郎の展示未公開作品や新発見作品が展示されています。 本展は、御寄贈作品のお披露目に併せて、未公開作品や新発見作品などを通して野十郎の新たな姿を知っていただくとともに、野十郎に関する当館のこれまでの活動をお伝えすることで野十郎を新たな視点から知っていただこうというものです。当館の野十郎コレクションを中心に総点数約80点の作品と併せて、未公開資料なども展示します。本展は野十郎の画業や当館…

  • 新たな高島野十郎展 / 4つのキセキの物語 /(福岡県立美術館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 格子をかけたる自画像 蝋燭 まとめ 概要 会場・期間 会場:福岡県立美術館 会期:10月5日(土)~11月24日(日) 企画展開催概要 福岡県出身の洋画家である高島野十郎の展示未公開作品や新発見作品が展示されています。 本展は、御寄贈作品のお披露目に併せて、未公開作品や新発見作品などを通して野十郎の新たな姿を知っていただくとともに、野十郎に関する当館のこれまでの活動をお伝えすることで野十郎を新たな視点から知っていただこうというものです。当館の野十郎コレクションを中心に総点数約80点の作品と併せて、未公開資料なども展示します。本展は野十郎の画業や当館…

  • まど・みちお てん 国際アンデルセン賞 子どもたちに愛された 5つの星(周南市美術博物館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 創作ノート 絵画 詩 国際アンデルセン賞受賞者 まとめ 概要 会場・期間 会場:周南市美術博物館 会期:11月15日(土)~12月22日(日) 企画展開催概要 今回の展示はまどみちおの生誕110周年の記念として企画されています。 生誕110周年を記念する本展では、国際アンデルセン賞を受賞するまでの、まど・みちおの詩人としての足跡を自筆の創作ノートなどの資料で、たどります。また同じく国際アンデルセン賞を受賞した4人の日本人作家(画家賞:赤羽末吉、安野光雄 作家賞:上橋菜穂子、角野栄子)の作品もあわせて紹介します。 <企画展パンフレットより> 展示品感…

  • まど・みちお てん 国際アンデルセン賞 子どもたちに愛された 5つの星(周南市美術博物館)

    概要 会場・期間 企画展開催概要 展示品感想 創作ノート 絵画 詩 国際アンデルセン賞受賞者 まとめ 概要 会場・期間 会場:周南市美術博物館 会期:11月15日(土)~12月22日(日) 企画展開催概要 今回の展示はまどみちおの生誕110周年の記念として企画されています。 生誕110周年を記念する本展では、国際アンデルセン賞を受賞するまでの、まど・みちおの詩人としての足跡を自筆の創作ノートなどの資料で、たどります。また同じく国際アンデルセン賞を受賞した4人の日本人作家(画家賞:赤羽末吉、安野光雄 作家賞:上橋菜穂子、角野栄子)の作品もあわせて紹介します。 <企画展パンフレットより> 展示品感…

  • 「勝間式超コントロール思考」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「勝間式町コントロール思考」 (時間 お金 人間関係が思い通りに動き出す) 著者:勝間和代(経済評論家) 経済評論家の勝間和代さんが、仕事や人間関係などについてどうコントロールしていくか実践されている具体例を用いて説明されています。 ・仕事、お金、遊び、健康、人間関係 などの多方面にわたって、どのようにして人生をコントロールしていけばいいのか、その分野別に具体的なケースを用いながら、説明をしていきたいと思います。 ・生活のほぼすべてが自分のイメージ通りの労力とスピード感で、毎日が進む。 ・朝起きた時に人生が楽しくて仕方がなく、毎日がストレスフリーになる…

  • 「勝間式超コントロール思考」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「勝間式町コントロール思考」 (時間 お金 人間関係が思い通りに動き出す) 著者:勝間和代(経済評論家) 経済評論家の勝間和代さんが、仕事や人間関係などについてどうコントロールしていくか実践されている具体例を用いて説明されています。 ・仕事、お金、遊び、健康、人間関係 などの多方面にわたって、どのようにして人生をコントロールしていけばいいのか、その分野別に具体的なケースを用いながら、説明をしていきたいと思います。 ・生活のほぼすべてが自分のイメージ通りの労力とスピード感で、毎日が進む。 ・朝起きた時に人生が楽しくて仕方がなく、毎日がストレスフリーになる…

  • 「勝間式超コントロール思考」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「勝間式町コントロール思考」 (時間 お金 人間関係が思い通りに動き出す) 著者:勝間和代(経済評論家) 経済評論家の勝間和代さんが、仕事や人間関係などについてどうコントロールしていくか実践されている具体例を用いて説明されています。 ・仕事、お金、遊び、健康、人間関係 などの多方面にわたって、どのようにして人生をコントロールしていけばいいのか、その分野別に具体的なケースを用いながら、説明をしていきたいと思います。 ・生活のほぼすべてが自分のイメージ通りの労力とスピード感で、毎日が進む。 ・朝起きた時に人生が楽しくて仕方がなく、毎日がストレスフリーになる…

  • 「勝間式超コントロール思考」を読んで

    概要 読むきっかけ 感想 概要 タイトル:「勝間式町コントロール思考」 (時間 お金 人間関係が思い通りに動き出す) 著者:勝間和代(経済評論家) 経済評論家の勝間和代さんが、仕事や人間関係などについてどうコントロールしていくか実践されている具体例を用いて説明されています。 ・仕事、お金、遊び、健康、人間関係 などの多方面にわたって、どのようにして人生をコントロールしていけばいいのか、その分野別に具体的なケースを用いながら、説明をしていきたいと思います。 ・生活のほぼすべてが自分のイメージ通りの労力とスピード感で、毎日が進む。 ・朝起きた時に人生が楽しくて仕方がなく、毎日がストレスフリーになる…

  • 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心にー

    概要 会場・期間 展示概要 展示品感想 騎獅文殊・黄初平・張果老図 拡大映像で見る山水長巻-雪舟 国宝《四季山水図》(毛利博物館所蔵)拡大映像展示- まとめ 概要 会場・期間 会場:山口県立美術館 期間:11月2日(土)~12月8日(日) 展示概要 山口県立美術館の開館40周年記念特別展として開催されています。 この展示では、新たに発見された、若き日の雪舟の作品「文殊・張果老・黄初平図」を初めて公開するとともに、仏画・人物画を中心にして雪舟の画風がどのように形成されたかを辿ります。 https://www.yma-web.jp/exhibition/current.html#20191102a…

  • 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心にー

    概要 会場・期間 展示概要 展示品感想 騎獅文殊・黄初平・張果老図 拡大映像で見る山水長巻-雪舟 国宝《四季山水図》(毛利博物館所蔵)拡大映像展示- まとめ 概要 会場・期間 会場:山口県立美術館 期間:11月2日(土)~12月8日(日) 展示概要 山口県立美術館の開館40周年記念特別展として開催されています。 この展示では、新たに発見された、若き日の雪舟の作品「文殊・張果老・黄初平図」を初めて公開するとともに、仏画・人物画を中心にして雪舟の画風がどのように形成されたかを辿ります。 https://www.yma-web.jp/exhibition/current.html#20191102a…

カテゴリー一覧
商用