chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
子供と接するのが苦手なお父さんの子育て日記 https://www.kazusanuchisan.com/

子供と接するのが苦手で、特に「ごっこ遊び」をすることができません。 そんな父親ですが、将来子供が大人になっても楽しく過ごすことができるように、子育てに奮闘しています。イクメンじゃないけど、コミュ障だけどできるとこはあります。

仕事はキャリアコンサルタントをしています。一応国家資格所持者です。経歴は約20年。講演することもありまして、そのネタなども記載して行きたいと思います。

かずさんうちさん
フォロー
住所
未設定
出身
名古屋市
ブログ村参加

2019/07/14

1件〜100件

  • 反抗期真っ只中の娘に、自分の姿を見る話

    中学生になってから、父親とはほとんど口をきかなかったかずさんです。 親になって一番嫌なこと、 それは子どもに対して注意した言葉が、昔自分が子供の時に散々親から言われたことだと気づくことです。 ひどいときには、言っている言葉が終わる前に、自分が言われたときのことを思い出しています。 親になった自分が、子どもの頃の自分に対して、説教しているような感覚になるこの苦行。 「お前がどの面下げてその台詞を言ってるんだ!」 子供の頃、天(自分の親)に向かって吐いたつばが、数十年の時を経て自分にかかってきたことについて、反省を込めて綴っていきたいと思います。 食べたら食べっぱなし 脱いだら脱ぎっぱなし 使った…

  • 学校生活の情報収集を目的に、私立中学のPTAになってみた話

    娘の反抗期がMAXで続いているかずさんです。 嫁さんが長期入院中ということで、私立中学に入学した娘の保護者会に参加したことがあり、今日はその時の話をしたいと思います。 「私立中学に入学させよう!」 という親御さんたちですから、当然教育熱心でPTAに参加したい人がいっぱいいらっしゃって、立候補が多数あるものだと思っていました。 しかし、実際には立候補を募る場面になったら しーーーーーーーーん となってしまったではありませんか。 この雰囲気、大嫌いなんですよね。 じゃあ、俺がやるよ って思っちゃうんですよねぇ。 そこで思わず立候補してしまったわけですが 一応衝動的行為ではない理由もありまして。。。…

  • 猛暑日に地元のプールには何時に行くべきなのか?意外な穴場時間を発見

    「夏休み」と言えばとにかくプール。家から少し離れたところに市民プールがあるのですが、夏休み期間は正に「激込み」。入場規制がされており、2時間待ちなんていうこともざらです。 そこで勝手に年齢軸で屋外プールを検証してみました。 行ったことのあるプールの中で今回は好きなプールを3つに絞り、「年齢」というキーワードで検証してみました。 ・川越水上公園プール ・昭和記念公園レインボープール ・読売ランドプールWAI 完全に独断と偏見ですので取り扱いにはご注意ください。

  • ついに冷凍食品に頼ってしまったお弁当作り おそらくは冷凍食品の方が美味しい

    朝は5時に起きてラーター業の原稿作成 6時からはお弁当作り生活が始まったかずさんです。 卵焼きが大好きだったのですが、滅多に作ってもらえませんでした。 遠足など、イベントがあるときだけの特別なご馳走。 でも自分が弁当作りを始めたら、やたらめったら卵焼きを入れています。 だって、簡単だし、材料も高くないんですもん。 私の子供時代、今よりも卵は高かったとは思うのですが、そこまでは高くなかったと思うんですよね。 何で作ってくれなかったんだろう。 もう母親に真相を聞くことはできないのですが、面倒だったんだろうなぁ、おそらく。 基本、冷凍食品がゴロンって入っている弁当でしたので。 ということで、おかずゴ…

  • 小学校のPTA 常置委員の長になった後の顛末について

    名古屋出身なのに萬珍軒の卵とじラーメンを知らなかったかずさんです。 とある芸人さんのYouTubeで知ったのですが、明石家さんまさんが名古屋で一番美味しい食事と考えていらっしゃるそうですね。 恥ずかしながら、全然知りませんでした。 コンビニ限定でカップラーメンが出ているので、食べてみたのですが、とっても美味しかったです。 本物はさぞかし美味しいんでしょうね。 なかなか名古屋に行く機会がありませんが、次回は必ず食べに行ってみたいと思います。 コンビニー限定 2022年4月 サンヨー食品 名古屋名物 昭和四十三年創業 萬珍軒 さらにお店の味へ 玉子とじラーメン 熱湯4分 即席カップめん 103g(…

  • きっかけはほんのささいなこと HPSが不登校になるときとは

    高校生の時、夏休みの登校日を忘れて皆勤賞を逃したかずさんです。 小学校の時は少しいじめみたいなことを受けたこともありましたが、病気以外で学校を休むという発想にはならなかったんですよね。 昭和の文化が色濃く残る子ども時代でしたので、不登校と聞くとどうしても「親の育て方が良くなかったかな?」とかんがえてしまう自分がいます。 そんな自分にも、「不登校って誰でもになりえるんだな」ってということを知る機会が訪れました。 というのも、下の子の「学校に行きたくない!」が少し強くなったからなんです。 「まさか、自分の子供が不登校に!どうして?」 どうしたら良いのかがわからず、入院中の嫁さんに相談してみると、心…

  • 一日二食ダイエットのその後 ご報告します。昼食抜き⇒朝食抜きへ

    2年くらい前に、ダイエットについて執筆させていただきましたかずさんです。 その時は、ただ昼食を抜くだけで3kgの減量に成功したと報告させていただきました。 www.kazusanuchisan.com しかし、コロナ禍で子供が家にいるようになると、一緒に3食とるような感じになり、さらには外出自粛による運動不足などが重なり、若干リバウンドしてしまいました。 75.5㎏ ⇒ 72.3㎏ ⇒ 73.9㎏ 学校の休校が明けた後は、子ども達と一緒に昼食を食べる土日を除き、なるべく一日二食の生活を続けていました。 しかし、体重にほとんど変化がない毎日が続きます。 そんなおり、私の大好きな「中田敦彦のYou…

  • ついに始まったお弁当生活 感想がないのは及第点なのか?

    中高6年間、お弁当生活だったかずさんです。 手抜きの弁当がとにかく嫌で、良い思い出がありません。 自分が嫌だったことは、子どもにはやりたくないですからね。 それにしても朝昼晩と3食の献立を考えて、買い物をして、作って、食べさせることの難しさといったら。 いずれ力尽きるときは来るでしょう。 それまでは何とか、もがいてみます。 下の子もお弁当の日があったので、リクエストで作った 鶏そぼろ弁当 いつもお世話になっているリュウジさんのレシピです http://至高のそぼろ丼 | 料理研究家リュウジのバズレシピ.com (bazurecipe.com) 白だしが使われているレシピが多いのですが、私好みの…

  • 知れば今までの行動全てに合点がいったHPS(Highiy Sensitive Person)

    娘が不登校にならないか、心配しているかずさんです。 保育園時代も、先生が変わったり、環境が変わったりすると 「保育園に行きたくない!!」 ってなってしまったので、よく公園に行って遊んでから登園していました。 その時の様子は、以前ご紹介したのでご興味ございましたら、ぜひご覧ください。 www.kazusanuchisan.com その頃、保育園でいつも言われていたこと 「喧嘩しているお友達の仲裁をいつもやっている」 「いつも先生の様子をみて、手伝ってほしいときはすぐに手伝ってくれる」 「怒ったり、泣いたりしたところを見たことがない」 あまりにも気がつきすぎて、保育園でリラックスできていないのでは…

  • こんなホテルがあったら泊まってみたい ホテルUitimate

    リゾートホテル大好き、なのにコロナのせいで2年以上リゾートホテルに行けていないかずさんです。 この間、下の子とジェンガをやっていたのですが、突然 ホテルつくりたい!! って言いだしたんですよ。 こっちとしては何のことやらさっぱり。 まぁ、ダメだという理由もないですしね。 そしたらおもむろにジェンガを積み木のように扱い始めました。 そしてできた作品がこちらです。 余計なものが写ってしまっていたのでカットしてしまいました。 写真のセンスがなくてすいません。 コテージ風ですかね。 2つも大きなベットがあって、広々としていて ここ、マジで泊まりたいっす。 子ども達は、どうやらふたりともホテル好きになっ…

  • もっと父子家庭のサポート体制が充実することを願ってやまない

    ワンオペ育児ではなく、イクメン状態のありがたさを噛みしめているかずさんです。 今、嫁さんが一時退院中で、夜ご飯を中心に家事の多くをやってくれています。 私は入院前の状態、つまり朝ごはんと洗濯を中心にサポート役に回っています。 増えたのは、嫁さんが人混みになるべく行かないように、買い出しをなるべく引き受けているくらいです。 いやーーー、楽です。圧倒的に楽です。 「自分がやらなきゃ」という精神的な負担がないのも全然違います。 散歩に行く余裕が生まれました。 春はいいですね。 早咲きの桜 読めなくて溜まる一方だった、週刊漫画雑誌を持って公園で一休み。 何か月ぶりでしょうか。 仕事もめちゃめちゃはかど…

  • もうすぐ始まるお弁当生活に戦々恐々の日々。。。

    おにぎりの海苔が巻いてあるのではなく、別でラップにくるまっているのを見た時、めちゃめちゃ感動したかずさんです。 今みたいにコンビニでおにぎり売っている時代ではないですからね。 パリパリ海苔でおにぎりを巻くなんて発想があるなんで知らなかったので、めちゃめちゃびっくり、美味しさに感動したのを覚えています。 今でもコンビニでおにぎりを買うと、たまにその頃を思い出し、そして母を思い出します。 そうなんですよ。 良くも悪くも子どもの頃の思い出って、結構お弁当に紐づいてますよね。 下手をすると、悪い思い出で埋め尽くされてしまう、長女のお弁当生活が始まります。 前哨戦として、嫁さんが長期入院に入った後は、塾…

  • 離れていく人 寄り添ってくれる人 窮地に立った時にこそわかること

    人生二度目の窮地に立っているかずさんです。 窮地という言葉がふさわしいとは思っていないのですが、他に言葉が見つからずに使ってしまいました。 人生最大のピンチは、父親の会社が倒産し、家族が離散し、大学受験に失敗した時なのですが、「どうして自分だけこんなに不幸なのか」と周囲を呪ったものです。 時はバブル全盛期、周囲は浮かれているのに自分はどん底の生活。 知らない土地の自治体から届いた、成人式の案内を破り捨てて、やさぐれていました。 今思えば、なんて弱い、卑屈な男なんだろうって思いますが、世の中に背を向けることで何とか自分を保っていたんだと思います。 その時、ほとんどの交友関係が切れてしまったのです…

  • すいません、感染症なめてました。6日間も続いた症状

    大人になってからはインフルエンザからも遠ざかっていたかずさんです。 無知は私は、前回の記事でオミクロン株は普通の風邪と一緒だと書いてしまいましたが、嘘でした。 www.kazusanuchisan.com 申し訳ありません。お詫びして訂正させていただきます。 特に高熱は出ず、3日目には平熱付近に下がったのですが、熱が下がっても体のだるさというのでしょうか。 3時間くらい起きていると横になりたいという衝動に駆られる状態がその後、3日も続きました。 とにかく、何に対してもやる気が出てこない。何もやりたくない。 熱がないのに寒気は続き、暖房つけているのにセーターまで着こんで、寝るときは布団2枚重ねな…

  • 子どもが学校で感染し、家庭内クラスターが発生!これどうやって防ぐん?

    小学生までは熱ばかり出していましたが、大人になってからは滅多に風邪をひかなくなったかずさんです。 この度、見事に家庭内クラスターを発生させてしまいました!! 発症した日と潜伏期間を考えると、おそらくは子どもが学校で感染したと思われます。 わたし、在宅勤務でほとんど外出していませんので。。。 そして今、37.7度の熱の中でこの原稿を書いています。 ことの顛末はこうです。 1日目 長女の食事量がいつもより全然少ない!間食でもしたのかな? それにしてもなんか気になる咳をし始めたなぁ。 2日目 上の子、喉が少し痛いと言い出す。熱を計ったら38度もあるではないか。 これって相当前から具合悪かったんじゃね…

  • 誕生日は手作りケーキ ワンオペ育児でも護った”わが家の伝統”

    世の中のケーキで一番美味しいのはママの作ったケーキ!と言う娘に囲まれて過ごしているかずさんです。 嫁さんが長期入院となった後、初めての子供の誕生日(上の子)がやってきました。 どこかで買ってこようかなと思ったのですが、誕生日は手作りケーキがわが家の伝統 これは守らなきゃ、ということで、下の子と一緒にホットケーキミックスでケーキを作ることに。 ホットプレートでは大きさがまちまちになってしまうので、嫁さんが買ってくれたフライパンで焼くことにしました。 生地は三段にして、間にもイチゴを入れるとまぁまぁ豪華な感じになります。 ふわふわの生地にしようと、卵白でメレンゲを作ったので、まぁまぁ柔らかな仕上が…

  • 上の子がとうとう一人で寝始めました。父と同じ空気を吸いたくない反抗期。

    早々に子供二人で寝させられていた、かずさんです。 私の親は基本、完全放置なので寝床に入ったら様子を見に来ることはありませんでしたので、兄とやりたい放題。 お菓子やたこ焼きまでも事前に仕込んでおいて、ふたりでむしゃむしゃ。 おかげですっかり虫歯だらけになってしまったという苦い思い出があります。 冷めたたこ焼き、おいしい筈がないのですが、何故か強烈に覚えています。 親に隠れて行う快感がたまらなかったのかもしれません。 ところで、今どきの子供たちは何歳まで親と一緒に寝るのでしょう。 我が家はふたりとも母親と一緒じゃないと眠れないといって一緒に寝ていました。 母親が長期入院してからしばらくは母親の代わ…

  • ワンオペ育児でも護った”わが家の伝統” クリスマスの鶏の丸焼き

    今週のお題「買ってよかった2021」 美味しいけどママの作った料理の方がおいしい、と日々言われているかずさんです。 そんなこたぁ、一番本人がわかっとるわい!! まぁ、同じ料理を作ればそうなりますわな。 でも、からあげや焼きそば、カレーなどの定番料理は作らざるを得ないですやん。 一時的なワンオペ育児が始まって、早や一か月半。 とうとうクリスマスが迫ってきました。 以前の記事で恒例行事を大切にしていることを書かせていただきましたが www.kazusanuchisan.com クリスマスは手作りケーキと鶏の丸焼きが恒例行事になっています。 手作りケーキはあきらて買ってくるとして、なんとか鶏の丸焼き…

  • 滅多に使わなかったホットプレートを使い倒す日々。。。

    貧乏性でなかなか捨てることができないかずさんです。 嫁さんの実家では使わなくなったということで、昔ながらのホットプレートをいただいたのですが、正直あまり使っていませんでした。 しかし、ワンオペになった今、めちゃめちゃ使い倒しています。 どうしてかって? 理由その1:焼くだけの料理は簡単だから 焼きそばです。 これから、何度お世話になることでしょう。 焼くだけの料理って簡単なのが多いですよね。 理由その2:子どもの相手をしながら料理ができる ハンバーグです。 こねてしまえば、あとは焼くだけなので意外に簡単です。 ピーマン大安売りしていたので、ピーマンの肉詰め 一気に大量に焼けますし、焼いている間…

  • 誤解されて怒られ、学校に行きたくないと言い出した娘

    大人びた子供すぎて、よく誤解されていたかずさんです。 小学生の頃、車いすの兄の面倒をいつも看ていた同級生がいたのですが、私は二人の姿をみていつも「あいつは本当に偉いなあ」って思っていたんですよね。 それが何故か人伝(ひとづて)で、 「あいつ、お前のお兄さんのことを歩けないってバカにしていたぞ!」 っていう感じで伝わってしまったんですよね。 ???何でそうなるの??? って話なんですが、その同級生はめちゃめちゃ激怒してしまいまして(それだけ兄思いのいい奴だったんです)、それ以来口を聞いてくれなくなってしまいました。 そのまま卒業式を迎え、私は別の中学に行くことになったのでそれっきり音信不通です。…

  • べたですが、昼食中に「今日の夜ご飯って何?」って聞かれることのストレスって。。。

    納得できる味の唐揚げを作ることがなかなかできないかずさんです。 唐揚げ、難しいですよね。 インターネットで検索すると、基本はほぼ一緒なのですが分量が微妙に違ってますし。 作ってしまえば、どれもまぁまぁ美味しいですしね。 これが最高!! っていう唐揚げレシピに出会えていない自分がもどかしいです。 自慢になってしまいますが、私の嫁さんは料理上手です。 まずい料理が出てきたためしがありませんし、外食した後の家での再現力が半端なく、あればセンスっていうものなのでしょう。 そんな環境でしたので、子ども達は不安が大きいのでしょうなぁ。 やたらと 今日のご飯って何? って聞かれるんですよね。 不安なのかな。…

  • 毎日お弁当生活に耐えられる自信がない。。今から来春が怖い。。。

    中学時代、実家が商売をやっているのでお弁当が作ってもらえない友達に自分の弁当を売っていたかずさんです。 正確に言いますと、早弁で友達と二人で弁当を食べて、お昼ご飯はその友達に学食で奢ってもらっていました。 私はお弁当が嫌いだったので、願ったりかなったりというか。 正にWinWinの関係でしたね。とても懐かしいです。 ワンオペ育児が始まって一週間が経過。 明日はなんと給食がおやすみで、お弁当持参だというではありませんか。 (私) えーーーー!早く言ってよ!!! (娘) 学校からもらったプリントに書いてあるよ。 プリントね、ここに書いてあることは漏らさず理解しておかないとダメですよね。 そうなんだ…

  • 讃美歌を唄い、突如涙する 感情が制御できない

    幼稚園はカトリック系だったかずさんです。 小さい頃の記憶って残ってますよね。 讃美歌とかを日常的に唄っていたので、結婚式などで「あっ、この歌知ってる」ってなることもしばしば。 嫁さんの長期入院が決まった後、もともと申し込みをしていた、キリスト教系の学校説明会に参加してきました。 とても厳粛な学校でした。 会社説明会が始まる前に、生徒さんも毎朝行っている礼拝を行うということで、讃美歌が流れてみました。 あっ、これ知ってる。 歌詞カードもついていたので、唄っていたのですが、それは突然やってきました。 妻が病気になって悲しい気持ちや不安な気持ちを意識する前に、奥から突然説明できない不思議な感情が湧き…

  • 耳かきとハサミはどこに消えるのか??

    小学生の時、彫刻刀で怪我をしてしまった、かずさんです。 刃物、危ないですよね。 ですので、子供がいる家庭であるまじきことなのですが、我が家ではすぐに耳かきとハサミが消えるんです。 工作好きということもあるんですが。。。 勝手にハサミを使ってはいけないと言ってるのに。。。 何故かなくなるんです。 耳かきも観光地に行くたびに買っているイメージなんですが、何故か気づいたらいつもの場所にないんです。 家の中を探しても見つからない。 どうしてなんでしょう。 誰か教えてください!!! 日本ブログ村に参加しています。 読んでよかったと思っていただけたらポチっとしてください。 にほんブログ村

  • 外にはストレスがいっぱい!安心して感情をぶつけられる家族は重要

    若いころは、外でも内でも感情を爆発させていた、かずさんです。 高校の卒業文集を見てみると、クラスアンケートでは怒りっぽい人で堂々の一位を獲得しています。 家族にも友達にも「あいつは仕方がない」と甘やかしていただき、すくすくと育つことができました。 我が子たちはどうなのか。 どうやら外ではあまり感情は爆発させていないようです。 その分、家の中でバリバリ感情を爆発させていまして、まぁまぁ小さな喧嘩が絶えないような家庭だったと思います。 それが妻の長期入院を境にぴったりとなくなりました。 妹を気遣う姉 お父さんを気遣う妹 子ども達には怒らないと誓ったお父さん 言い合いはなくなり、怒鳴ることもなくなり…

  • まさか自分が進んで弁当を買う日がやってくるとは!

    若いころから自炊をしていたのですが、モチベーションの由来は弁当嫌いにあった、かずさんです。 子どもがいるとどうしても食事を子どもに合わせがちになります。 ですので、在宅勤務中は外食はせずに、毎日自分が食べたいモノを昼食として自炊していたのですが、3食の食事を作るようになって、とうとうその日がやってきました。 昼食作るのがめんどくさい!! 世の中にたくさんいらっしゃる、ひとりで毎日の食事を作っている皆様。 本当に大変ですよね。 昼食の予算は300円(税別)って決めて運用していたんですが、この間TVでかつ丼がその値段で買える場所を知ってしまったんですよ。 ok-corporation.jp 上の子…

  • 聞き分けの良い子はきっと無理している~お父さんはきっと忘れない 今日のあなたの表情を~

    嫁さんが長期入院して以来、ふわふわしていて地に足がついていないかずさんです。 新しい自転車を欲しがっていた下の娘が、嫁さんの入院の前に雄姿を披露したいと言い出し、速攻自転車を買いに行きました。 配達日は嫁さんの入院の前日です。 自転車は予定通り、午後一番で到着したのですが、昼過ぎには帰宅できるはずの嫁さんの病院からの帰りが夜になってしまい、その日は雄姿を披露できず。 翌日は雨が降っていたため、小ぶりの時に少し披露することができましたが、一番やりたかった、嫁さんと一緒に並んで乗ることができず。 そのまま嫁さんの入院日を迎えてしまいました。 嫁さんが入院した日、学校から帰ってきた下の子が自転車に乗…

  • ワンオペ育児になって考える~お父さんになったらせめてイクメンくらいにはなろうよ~

    最近、時限付きではありますが、長期ワンオペ育児になった、かずさんです。 それまでの私は、洗濯担当を筆頭に家事には積極的に参加しており、食事もたまには作っていました。 子どもを公園に連れて行ったり一緒に遊んだり、いわゆる世間で言われるところの「イクメン」状態ではあったわけです。 しかしワンオペになってみると、景色が全く違っていました。 これからしばらくは、これらのことを中心に書いていきたいと思います。 まず一番最初に痛烈に感じたことは 家事と育児は違う!! ってことでした。 私が「イクメン」として育児に参加しているつもりでやっていたことは、育児ではなく、家事手伝いだったんだなと。 一番の違い、そ…

  • オリジナルのなんじゃもんじゃを手作りしてみたよ ~ とにかく手作り隊 ~

    5家族が集まったハロウィンパーティーで、お父さん世代はハロウィンには何も思い入れもないことを再確認した、かずさんです。 昭和の頃の幼稚園・保育園では、ハロウィンパーティーなんてなかったですからね。 私の通っていた幼稚園はキリスト系だったのでクリスマスはがっつりやっていましたが、ハロウィンはスルー。 何歳くらいからハロウィンを楽しむようになったのか、誰か調査してくれないかなぁ。 絶対にどこかで線引きできそうですよね。 話を戻しましょう。 先日ご紹介した、保育園時代の同級生家族のハロウィンパーティーでひとつ残念なことがありました。 下の子が、ハロウィンパーティーでやりたいと思って作っていた手作りゲ…

  • 5家族 子供10名 大人9名のハロウィン大パーティー

    今週のお題「叫びたい!」 ハロウィンパーティーが無事終了してほっと一息、かずさんです。 どうやって家族でハロウィンパーティーをやろうなって悩んでいる最中、思いがけず、保育園時代の同級生家族のハロウィンパーティーに呼ばれたので、これ幸いと参加してきました!! レンタルスペースって言うんですかね。 おしゃれなパーティールームを貸切って、ピザやフライドポテトなどを持ち込んで、子供10名、母親5名、父親5名の大パーティーでした。 大声で叫んでも大丈夫!! 大人が叫んでいるのは、主に子供に注意する場面ですけどね。 まぁまぁ良い値段します、けどねぇぇぇ。 誰かの家でやるわけにはいかないですし、子供だらけで…

  • とにかく手作り。ゲーム開発がとまらない「おにぎり神経衰弱」

    今週のお題「今月の目標」 とにかく今月は、下の娘のハロウィンパーティーを成功させることが目標のかずさんです。 今回の記事は親バカ全開なのでご注意ください。 先日、早々と仮装の準備は整いました。 www.kazusanuchisan.com ハロウィンパーティでは何をやりたいのかを聞いたところ、「ゲーム大会」だというので、 「じゃあ、おもちゃ屋さんに行こうか?」 と言うと、 「違う、手作りするの!!」 えっ、飾りつけじゃなくて、ゲームを手作り?? びっくりしたのですが、よく考えると保育園の頃はみんなで手作りゲームを企画して遊んでたんだよね。 すごいなぁ、保育園って。 すっかり習慣として身について…

  • 落書きのクオリティがハンパない!!何も見ずにすらすら書く「鬼滅の刃」

    子どもが小さいとき、アンパンマンを書いてといわれ、見本を見ながら一生懸命に書いていた、かずさんです。 何か見本があれば、なんとかそれをまねて書くことはできるのですが、何も見ずに描いた絵は、まぁ悲惨なものでして。。。。 我が家は、私以外の3人、嫁さん、娘二人は本当に絵が上手です。 上の子はあまり絵にまつわる仕事に興味はないようですが、さらさらと書いた落書きがこのクオリティです。 びっくりしたんですけど。。。。 凄くないですか?? 親バカですいません。 日本ブログ村に参加しています。 読んでよかったと思っていただけたらポチっとしてください。 にほんブログ村

  • 昨年の低レベルコスプレを反省して、ハッピーハロウィン!!

    ハロウィン、すっかり子供に定着してますねぇ。被り物は案外好きなかずさんです。 下の子が昨年に続き、家族でハッピーハロウィンパーティーを家でやりたい!!と言い出しました。 思えば保育園では毎年、Happy Halloweenパーティーが開催されており、昨年は家で実施しました。 www.kazusanuchisan.com 工作意欲が止まらない下の娘は、私のコスプレのレベルの低さにおかんむり。 今年はしっかりやらないと気が済まないご様子です。 ちょっとインターネットで調べてみましょうか。 手作り系で。 すると、Youtubeに素敵な動画が載っていましたよ。 www.youtube.coms 思いっ…

  • 読書好きにはなったが、勉強の習慣がついた訳ではない。親の責任:第二弾

    こんにちは。小学生時代は家で勉強を全くやったことがなかったかずさんです。 宿題は出るには出ていたのですが(今の子供たちと比べると圧倒的に少ない量でした)放課後はとにかく遊びたかったので、学校の休み中に宿題をやってしまい。家では全く勉強をしませんでした。 たまに間に合わなかった時には、朝学校でやってしまうという有様です。 その結果として、勉強する習慣が全く身につかず、のちに苦労することになります。 悔いのない人生を送ってきたつもりですが、数少ない後悔のうちの一つが勉強する習慣が身につかなかったことです。 子供たちが同じようなことにはならないように、これは親の責任として強く意識していました。 親の…

  • 友達を呼んでの夏祭りに、おやじの出る幕はない!!

    こんにちは お友達を家に呼ぶのも、家に呼ばれるのも大好きなかずさんです。 このご時世、ずうずうしい感は否めませんね。 これっておそらく、幼少時代に母親の実家に1週間以上泊まりに行っていたことが影響しているとおもいます。 私の育った環境は祖父母、叔父叔母、両親、兄、そして私の8人世帯。 嫁に入った母は気持ちの休まる日が欲しかったんでしょうね。 夏休みと正月は一週間以上、母の母、私の祖母の家にお泊りしてました。 母の一番下の妹のご家族が住んでいるにも関わらず、です。 今思うと、母の妹の旦那さん、嫌だっただろうなぁ。 我が家の黒歴史はさておき、コロナ禍で久しぶりの来客です。 長雨のおかげで気温が下が…

  • ローズホテル横浜に連泊して台湾旅行・リゾート旅行気分を味わおう!!

    一泊二日の旅行がどうしても好きになれないかずさんです。 どうしても中日(なかび)がほしいんです。 それも同じホテルに連泊することで生まれる中日がいいんですよね。 温泉旅館でさえも連泊し、そこを拠点にして観光するような旅行スタイルです。 そんな私にぴったりのホテルを見つけました。 その名は、ローズホテル横浜 今回は、どんな趣向の方にローズホテル横浜をお薦めしたいのか、について記載したいと思います。 プールがあるのでリゾートホテル気分がちょっぴり味わえる! あくまでもファミリー向き 利用可能時間に注意が必要 ホテルを基地にして観光が楽しめる! 暑い夏でも避難所があれば中華街が楽しめちゃう 少し足を…

  • 夏祭りはすべて中止になったので、お家で夏祭りがしたい!!

    今週のお題「好きなアイス」 こんにちは、丸永製菓さんのあいすまんじゅうが大好きなかずさんです。 この商品って、昔は九州限定でしたよね? 九州に住んでいる友達に教えてもらって、現地で食べた時の衝撃、忘れられません。 私のドストライクの味でした。 丸永製菓 マルチあいすまんじゅう 85ml×5×6個 丸永製菓 Amazon 好みのルーツは明らかで、生まれ育った名古屋のソウルフード、スガキヤさんのクリームぜんざいを彷彿とさせてくれます。 こんな感じで、わたしはバニラアイス大好きなのですが、下の娘はあまりお好きではないようで(チョコジャンボモナカは別軸らしい)、どちらかというとかき氷派です。 お祭りに…

  • 絵の題材を求めて。。。板橋区立熱帯環境博物館に行ってきた!

    東南アジアへの旅行大好き、かずさんです。 依然として創作意欲が止まらない下の娘、先日は段ボールで家を組み立てた話を紹介しました。 www.kazusanuchisan.com 図工系だけでなく絵を書くのも大好きで、特に学校の宿題とかではなく、日々絵を書くことを止めません。 自分で絵にかく題材を探したい様子なので、どこか手ごろな場所はないかなと探していたら、ありました。 板橋区立熱帯環境博物館 熱帯環境植物館(ねったいかん)は、世界三大熱帯雨林の中から、日本と関係の深い東南アジアの熱帯雨林を再現しています。 海に見立てた水族館から始まり、高山帯までのジャングルを登っていくような気分を味わうことが…

  • 寝る前の読み聞かせを続けていてよかった 親の責任:第一弾

    こんにちは、自分が小学生の時には図書館に足しげく通っていたかずさんです。 いろいろ思い出に残る本はありますが、ひとつあげるとしたら「エルマーの冒険」です。 エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ) 作者:ルース・スタイルス・ガネット 株式会社 福音館書店 Amazon 本当に夢中になって読みました。 まるで自分の生きている世界がふたつあるような、本の世界へのどっぷり入り、自分が主人公になったかのようでした。 ロビンソンクルーソー、十五少年漂流記と並んで、わたしにとって本の世界にはまることのできた、とても大切な作品です。 余談ですが、下の子が今一番はまっているTV番組は「冒険少年」。 わたし…

  • 学校の図書館で借りてきた料理本が、驚くほど本格的で苦労した話

    朝昼兼用でカレーを食べていると、娘から「ずるい!!」を言われてしまう、かずさんです。 いやいや、これは朝ご飯じゃなくて昼ご飯を早めに食べているだけだよ、って説明したとしてもわかる筈もなく。 そのくらい、我が家は皆カレー好きです。 先日、ナン作りのついでにバターチキンカレーを作った話を投稿させていただきました。 www.kazusanuchisan.com それがとっても美味しかったらしく、それからカレー作りにはまっており、とうとう小学校の図書館から料理の本を借りてきました。 週末、一緒に作ろうって言われてとても嬉しかったです。 ただ正直、小学校にある料理本ということでなめてました。 今回はその…

  • 父の日スルーは想定内 自分だって父の日のお祝いをした記憶なし

    父親とは超絶仲が悪かったかずさんです。 ところで突然ですが、皆さんは父の日の由来をご存じでしょうか? せっかくなので調べてみました。 1909年、アメリカのソノラ・スマート・ドットという人が男手だけで育ててくれた父親に感謝したいと、教会の牧師にお願いして父親の誕生日である6月に礼拝したことが起源だと言われています。 おっ、母の日と違って起源なんてないと思ってたのに、ちゃんとあるんじゃん!! と思ったのもつかの間。 父の日の最初の祝典が行われた理由は「既に存在していた母の日のように父親に感謝する日もあるべきだ」との訴えが牧師協会に出されたことで始まったようなのです。 そうだよね、うんうん。予想通…

  • 止まらない工作意欲はついに家の建造まで。自分専用のガムテに興奮!

    料理は好きだけど、家具などの組み立ては面倒に感じてしますかずさんです。 以前、創作意欲が止まらない下の娘をご紹介させていただきました。 www.kazusanuchisan.com 特に段ボールが大好きなようで、荷物が届くと段ボールを虎視眈々と狙っている様子。 ワインをケース買いすると、分厚い段ボールで届きます。 2つの段ボールで囲いを作り、家に見立てていたんですが、天井が低くて体育座りしかできません。 そこで、天井を高くするために二段重ねにすることを思いつきます。 まずは設計図を書いています。 このあたりにセンスを感じるのは親バカでしょうか。 私は安定性を重視し、「かんがえ③」を提案したので…

  • おやつは自分で作ってるって言ったら驚かれるだろうなぁ。。。

    最近料理の投稿ばかりになっていますね。 外出できないから、このくらいしかやることないんだよなぁ。 小学生の頃、おやつに何を食べているのかというTVのインタビューに「餅焼いて食べてます」って言ったら、TV局の人にめちゃめちゃ驚かれ、放送後に母にめちゃめちゃ怒られたかずさんです。 「餅食べてたのは最近、たまたまでしょ!なんでそんなこと言ったの!!」 そんなこと、小学生低学年に言われてもわかんないっす。 その時、たまたまお餅が余っていて、おやつにトースターで食べてたんですもん。 それ思い出して答えただけっす。 「ここ一年で、一番よく食べているおやつは何ですか?」って言ってくれなきゃわかんないっすよ。…

  • まるで白米を炊くようにピザを作る。。。ドライイーストがある生活

    我が家には炊飯器はなく、圧力鍋で都度炊いているかずさんです。 圧力鍋って本当にすごいですよね。 圧力がかかってシュッシュシュッシュ言い始めてから、わずか1分で炊き上がり、あとは蒸らすだけです。 必要な時にお米を炊いて、余ったら冷凍する、これを繰り返して生活しています。 アサヒ軽金属 日本製 圧力鍋 3.0L ゼロ活力なべ M (5.5合炊き) [レシピ付き] IH対応 ガス対応 メディア: ホーム&キッチン まさかそれと同じようにピザ作りをする日が来ようとは。。。 先日、ドライイーストが常備されている生活としてピザ作りを紹介しましたが、実は次の日も娘がピザを作りたいと言い出して、作っていたので…

  • ドライイーストが家庭に常備されている生活。。手作りピザリベンジ編

    日用品にストックがあると安心できるので、ついつい家庭内在庫が多くなってしまう、かずさんです。 コロナ禍で外食自粛の折、急に「ナン」が食べたくなって自作した話を先日ご紹介させていただきました。 www.kazusanuchisan.com ドライイーストを買ってきたのですが、3g×10個入り。 使ったのは1.5個。 なにこれ、大量に不良在庫になっちゃうじゃん!! って焦ったのですが、ふと「待てよ」 一年前、ドライイーストがなくて、発酵していない生地を使ったピザ作りで、少し残念感を漂わせていたではないか。 www.kazusanuchisan.com これ、ドライイーストが家庭に常備してある生活の…

  • 天気が悪いので公園には行けず。。GWの巣ごもりはナン&バターチキンカレー作り

    今週のお題「おうち時間2021」 カレー大好き、かずさんです。 どちらかというと、北インドの濃厚なタイプよりは、南インドのしゃびしゃび系(水っぽいタイプ)をタイ米のようなインディカ米と一緒に食べるほうが好きです。 今日はGW最終日、しかしあいにくのお天気。 これは料理するしかないでしょう、ということで台所を覗いてみると、ずいぶん前に買った強力粉が残っているではありませんか。 よし、ずっとやってみたいと思っていた「ナン」作りにチャレンジしよう!ということで、こねるの大好きな下の娘に声をかけて料理開始です。 本日はkurashiruさんのレシピを参考にさせていただきました。 おっと、そうなるとカレ…

  • 上の子は父親離れが順調に。。。誕生日は下の子とクレープ作り

    お題「#新生活が捗る逸品」 小学生時代、クレープという食べ物に出会い、衝撃をうけたかずさんです。 何この、生地と生クリームとのアンバランス加減は。。。。。 クリーム大好き、生クリーム大好きだった小学生の私、ケーキと比べて圧倒的なクリームの量に感激しました。 そして、作っているところを見た私は これ、俺でも簡単に作れるやん! そうです、当時はインターネットで作り方を検索すれば出てくるような時代ではありませんので、見よう見まねで作るわけです。 ホットケーキミックスを練って、薄ーく伸ばそうと思ってもうまくいきません。 先ほど食べたのとは似ても似つかない、中途半端に厚い生地。 そして充分に冷めていない…

  • 軽くディスってしまったオールスパイス 実は子供も大好きだった

    お題「#新生活が捗る逸品」 新型ウィルスが蔓延しているコロナ禍、若年層にもかかりやすいということで、ますます外食は控えるようにしているかずさんです。 ですが、元来おいしいものを食べるのは大好き。 最近ですと、「ほたるいかの沖漬け」をお取り寄せしました!! 珍味系だけでなく「大人向けのスパイスの利いた料理を食べたい」ということで子供でも食べられる、スパイスのきいた料理を模索する毎日。 そんな中で、先日軽くディスってしまったオールスパイスを使った、子ども受けした料理をご紹介したいと思います。 ちなみに軽くディスってしまったときの記事はこちらです。 ご興味持っていただけましたら、ご覧ください。 ww…

  • さがみ湖プレジャーフォレストは2泊3日がおすすめ 「さくら」と「イルミネーション」を満喫

    今週のお題「祝日なのに……」 みなさん、こんにちは。 金欠病に加え、コロナ禍ということで、久しぶりに春休みの予定がまったくないかずさんです。 今日は祝日なのにちょっと寂しいですね。 思い返せば昨年は、コロナ禍ではありつつ、緊急事態宣言発令の直前、三密を避け近場への車移動なら許されるかな、ということで、さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました。 www.kazusanuchisan.com 今回はその続編ということで、余裕を持ったスケジュールでの、2泊3日の旅の日程をご紹介したいと思います。 わたしが遊びに行った春休みの時期は、さがみ湖プレジャーフォレストではちょうど「夜のイルミネーション」…

  • コロナ禍のキッザニア東京 2部で絵具屋さんを体験するには

    朝の満員電車がとても「緊急事態宣言下」とは思えず、週二日の出社を拒否したくて仕方がない、かずさんです。 子供たちが楽しみにしていた数々の学校行事が中止となる中、心配された音楽界の開催でしたが、合唱は中止となるも、楽器の演奏は実施することができました。 本番に向けて、家で日々練習を繰り返す次女。 ピアニカの演奏が好きみたいです。 対外的な発表会が実施されるのかどうか、不安でしたが例年通り土曜日に発表会(見学できるのは各家庭で1名のみ)が開かれたので、翌月曜日が振替休日になりました。 タイミングよく、嫁さんの友人からクーポン券をいただき、いざキッザニアへ!! ※キッザニアをご存知ではない方に簡単に…

  • 工作意欲が止まらない。手作りこそ最高のプレゼントだと教えられる

    今週のお題「告白します」 小学生時代、図学工作の評価は高かったのですが、作品のすべてが贋作だった、かずさんです。 小学校時代は図画工作、好きは好きだったんですけど、 だんだん自分の才能のなさに気付き、 思うように作品を作ることができなくなり、、、 やがて好きではなくなってしまいました。。。 今回、改めて何故好きではなくなったのかを考えてみて、理由がわかりました。 見本があると書けたり作れたりするんですが、創造力というか、想像力がないんですよねぇ。 小学生の頃って、何かの真似でも上手にできていたら評価されるじゃないですか。 まさにそれでした。 そんな私も親になり、 でも、子供と一緒に絵を書いたり…

  • 名古屋のソウルフード 寿がきやラーメンの味を子供にすりこんでみた

    まだハンバーガーショップもまばらで、価格も高価だった時代に名古屋で生まれ育った、かずさんです。 そんな名古屋っ子にとって、ファーストフードといえば「寿がきや」でした。 ものごころがついた頃のラーメンの値段は確か150円くらいだったような。 ※現在の値段は330円という、これまた驚きの価格 ソフトクリームは100円くらいだったかな。 ※現在の値段は160円だが、ミニサイズもあり、こちらは110円。 あんこの上にソフトクリームがのっている、クリームぜんざいが大好きなのですが、子供の頃は注文できず、大人になってからは必ず注文しています。 ラーメンとソフトクリーム、セットで買っても300円切りますから…

  • 妹から姉へ。手作りの誕生日プレゼントは双六(すごろく)

    手作りのプレゼントは「肩たたき券」くらいしか作ったことがないかずさんです。 姉の誕生日が近づき、手作りのプレゼントをわたしたいという妹。 喧嘩ばかりしていますが、姉への思いは人一倍強いです。 いろいろと候補はありましたが、誕生日パーティーに皆で一緒に楽しめるから、という理由で双六(すごろく)を作ることとなりました。 テーマがちゃんとありまして、「村を散策する」すごろく。 農家とか田んぼ、案山子(かかし)が盤をにぎわせています。 ミカンの木の下は牛さんの放牧の場所でしょうか 川には橋がかかっていますね。 「チャレンジ」と書かれたマスには必ず止まらなければなりません。 ・1.2.3が出たら2マス進…

  • 誕生日の思い出は手作りケーキ!となるだろう子供たちは羨ましい

    手作りケーキには、一生消えない心の傷を持つかずさんです。 小学生低学年くらいだったでしょうか。 クリスマスに兄とふたりでスポンジケーキを買ってきたんですよ。 クリームとか、飾りとかがしていない、シンプルな奴ですわ。 飾り付けを自分たちでやろうって話になりましてね。 それが思いのほか、うまくできたんです。 そしたら、急に他の人にあげたくなくなっちゃんです。 このままの状態で母親にみせて、自慢したくもなりました。 その頃、祖父母と同居しておりまして、祖父母の部屋は台所の隣。 ケーキ作成中であることは知られてしまっています。 兄も同じ気持ちになったらしく、ケーキを守るには「祖父母にあげる用のお菓子を…

  • ついつい言ってしまう「周りの人に迷惑だから静かにしなさい!」

    あけましておめでとうございます。 年明け早々、大反省をしているかずさんです。 人のふり見て、我がふり直せ どうして年明け一発めから、こんなことを言っているのかっていうと 居酒屋で開催されるカウントダウンイベントに行こうとしている若者が、 「議員さんだって大人数で飲んでいるのに、若者には自粛をもとめてくる意味がわからない」 といったような回答をしたという記事を観て、我がふりを反省したからです。 まず最初に思ったのは、 そりゃあ。そうなるよな。 だって、そういう教育してるんだもん。ってこと。 要するに、自粛しなければならないと思って行動しているわけではなく、周りから白い目で見られたくないから、同調…

  • 正月飾りが買えず、せめてもの思いでパックじゃない鏡餅を購入!

    お題「#買って良かった2020 」 老いてから、毎年の恒例行事が好きになったかずさんです。 今年もクリスマスは「鳥の丸焼き」を嫁さんに作ってもらいました。 手間がかかるので、本当に感謝!感謝です!! 普通に焼いたのとはぜんぜん味が違います。なんかコツでもあるのかな。 フライパンで焼くのと、オーブンレンジで焼くのとの差ですかね。 それから、今年は初詣、どうしようかなって悩んでしまいます。 毎年、結婚式をあげた神社に初詣して、干支の絵が描かれている小皿をもらい、白いおまんじゅうを食べるのを楽しみにしていたのですが。。。。 せめて近所の神社には正月に行ってこようかな。 今年は夜中に御神酒を配ったり、…

  • アイロンビーズでわが家の問題が解決!コースターを作ってみたよ!!

    お題「#買って良かった2020 」 スピリッツを炭酸で割った飲み物が大好きなかずさんです。 ところで普通名詞として使われている「酎ハイ」って、「焼酎ハイボール」の略だってご存じでしたか。 ウイスキーを炭酸で割った飲み物がハイボールの元祖だそうですが、広義ではスピリッツ(蒸留酒)を炭酸で割った飲み物全般を指すようになりました。 わたしは普段 ・ウイスキー ・ジン ・焼酎 は家に常備するようにしておりまして、晩酌のスタートはハイボールから始めています。 そうです、ハイボールブームが始まる前から。 なんか、ブームにのっかっているみたいで悔しいのですが、反面今やお店にいったら必ずハイボールは置いてある…

  • これでひらがなが読めるように!ノラネコぐんだん あいうえお 工藤ノリコ著

    工藤ノリコ先生のノラネコぐんだんシリーズが大好きなかずさんです。 っていうか、わが家全員が大好きなんです。ノラネコぐんだん。 今日はその中で、下の子がひらがなを読めるようになった本 ノラネコぐんだん あいうえお をご紹介したいと思います。 ノラネコぐんだん あいうえお [ 工藤ノリコ ]価格: 1210 円楽天で詳細を見る 子どもって急に覚醒するときってがあるじゃないですか。 一歩一歩のぼっていく感じじゃなくて、ひとっとびで飛び越えてしまうようなね。 えっ、今まで何だったの? って感じの瞬間。 嫁さんが「ノラネコぐんだん あいうえお」を買ってきた時は、なんとなく「ひらがな読めてるのかなぁ、怪し…

  • コロナでお祭りというお祭りが中止!だったら家でやるしかない!!

    小学校で毎年秋に行っているフェスティバルでは、大きな鉄板で焼きそばを焼いているかずさんです。 好きなんですよね、焼くの。 炭火焼、BBQ系が一番好きなのですが、鉄板でももちろんOK!! 何百人分も作る商店街の人たちのお手伝いを毎年やらせてもらっています。 秋には毎週といってよいほど、近所で子供向けの小さなお祭りが開かれているのですが、今年はそれが軒並み中止になってしまいました。 ということで、下の子がお祭りを家でやりたいと言い出し、健気に準備を始めだしました。 焼きそばの屋台も出店してますよ。 もちろんビールは欠かせませんね。 去年、金魚すくいもどきですくったおもちゃの魚を再利用です。 コスパ…

  • 思えば保育園時代が最高だったHappy Halloween!!

    お題「わたしの癒やし」 二泊三日の旅行に行った二日目の朝には「もう後一泊しか泊まれない」、大好きなお酒を半分飲むと「あと半分しか残っていない」と思ってしまうタイプのかずさんです。 「まだ後二日も楽しめる!」「まだ後半分も残っている!!」と思える方が、人生どれだけ楽しいかと思うのですが、こればっかりはどうしようもありません。 思ってしまうことを無理に変えることができないからです。 子育てって、「これが最後かな」って思うことの連続ですよね。 あかちゃんをお風呂に入れる時、子供が一緒に手をつないで歩いてくれる時、一緒に公園に行ってくれる時、一緒に映画に行って切れる時、日々の何気ない時間が、もしかした…

  • 親が好きでも子供も好きとは限らない ドンジャラ勝ったが大空振り

    徹夜とたばこが嫌いだったので、青春時代は麻雀は避けて通ってきたかずさんです。 少し前の世代が全盛期だとは思いますが、わたしの青春時代もまだまだ徹マン(徹夜で麻雀をすること)こそ青春って感じの雰囲気も漂っておりまして。 ですが、当時のわたしはお金もなく、賭け事も嫌で嫌で。 「麻雀はできない!」ということで通していました。 ですが、一応たしなみとして基本中の基本のルールは知っています。 話は変わり、義父母は麻雀が好きなようで、家には牌もあります。 お正月に訪問した際、何度か卓を囲ませてもらっています。 子供たちとトランプなどをするよりは、愉しそうな気がしました。 そんな祖父母から、子供たちのために…

  • 変なところで似る親子 食べ物の趣味が合うと何故かうれしくなる

    今週のお題「好きなおやつ」 塩をそのままで舐めてしまうほど大好きな娘を持つかずさんです。 突然ですが、目玉焼きには何をかけますか? 昔、TVか何かでランキング票をみたことがあるのですが 1位は圧倒的に醤油 確か1/3くらい 2位は塩系(塩こしょう含む) 1/4くらい 3位はソース系 4位は意外にもケチャップ(もっと多いと思っていた) こんな感じだったと思います。 わたしは圧倒的にソース派です。 育った環境でしょ?と思われると思うのですが、じつは全くそうではなくって。 わたしは8人家族の家で育ったのですが、ソースをかけていたのはわたしとじいちゃんだけでした。 他の人たちは塩だったかなぁ。それに当…

  • 「居酒屋ごっこ」と「カメラマンごっこ」を提案してみたら

    何度も言ってしまいますが、ごっこ遊びが苦手なかずさんです。 最近はずーーーっと雨模様の天気が続いております。 さらに追い打ちをかけるように、子供たちはインドア派のようでして、全然外に出ようとはせず。 「遊ぼう!!」って下の子に言われて、「オセロやろうよ!」とか「TVゲームやろうよ!」って言っても「いやだ!!!」って言われてしまう始末。 「結婚式ごっこやろう!!」って言われたんですが、それってわたしが苦手なパターンのやつでは??? どうしよう、どうしよう。 無い知恵絞って、「だったら、カメラマンごっこしよう!」っていう提案をしてみました。 めでたく結婚したカップルの記念写真撮影です。 パシャパシ…

  • ずーーと探していたオールスパイスを購入したが、思ってた感じじゃなかった

    TV番組 サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん が好きなかずさんです。 特定の分野にとっても詳しい子供が出てきて、いろいろな情報を教えてくれる教養番組です。 スパイスに詳しい博士ちゃんが出てくる回があり、そこに出てきたオールスパイスが気になって気になって。 しかし、TVで紹介された商品あるあるで、次の日に買いに行ったけど売り切れになっており。 そこからスパイス売り場に見かけたら探してみたけど見つからず。 でもようやく手に入れました。 これがオールスパイス(パウダー)です。 名前や香りからくるイメージからすると、いくつかのスパイスが混ざっている感じがしますが、実は一種類の植物からできている香…

  • ゲームを楽しむ事ができない我が家 負けたくないからやらない選択

    コロナ禍ですっかりおでかけする機会が減ってしまったのですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? このブログのテーマである「子供と接するのが苦手な父親」である私は、家の中で子供と遊ぶことが苦手で、今までは事ある毎に外出しておりました。 しかし、コロナ禍ではそうはいきません。 どうやって過ごしたらよいのやら。 友人のFacebookなどを観ていると、 家族でゲーム大会をやりました。アイスクリーム争奪戦です! 勝敗の結果はこの通り、最近ますます子供たちが強くなってきています! みたいな投稿を見かけます。 うっ、羨ましい。。。。 わが家は全くそういった雰囲気になりません。 なったとしても、あっという…

  • コロナ対策は良いが、ホテルのサービスの質が低下していないか?

    感染者増加で再び自粛モードが拡がりつつありますが、近場のホテル滞在であれば許されるのではと思い、行ってきました、リゾートホテル!! ※イメージ図です。 その時に感じたことを今回は綴ってみたいと思います。 内容的に批判している感じになってしまいましたが、個別のホテルを批判したい訳ではありません。 どうやら、コロナ対策として、ほとんどのホテルや旅館は同じような状況になっているようです。 前提としてはっきり記載しておきたいのは、そのホテルには わたしも子供も絶対にまた来たいと思ってるってこと ※コロナ禍が治まった後という前提付きだけど。 再訪が検討されるくらい、楽しい場所だったということを理解してい…

  • プールのためだけの旅行は正しいことなのか?国内編:ヒルトン小田原リゾート&スパ

    今週のお題「暑すぎる」 感染者増加で再び自粛モードが拡がりつつありますが、猛暑に耐え切れず、海かプールにどうしても行きたくなってしまったかずさんです。 いつもの夏であれば、迷うこともないわけですが、今はコロナ禍まっただ中。 www.kazusanuchisan.com 若者が感染源となっている!!ということで、 ⇒毎年行っていたよみうりランド・プールWAIを断念 公営プールは軒並み営業中止!!ということで ⇒昭和記念公園レインボープールや川越水上公園プールを断念 所沢でクラスター発生!!ということで ⇒若者いなさそう、ということでピックアップした西武遊園地プールを断念 静岡県知事の「東京都民は…

  • 子供と一緒に朝ご飯を作ろう 家庭科の先生に教えてもらったよ

    こんにちは 今年の夏休みは3週間と短いです。休校の影響で宿題も山盛り。 そして8月に入ってからの酷暑と、子供達にはとても厳しい状況です。 自分が小学生だった頃の夏休みは友達と遊んでいた記憶しかありません。 ですので、ほとんど家にいた記憶がないんです。 性格も性別も違うので何とも言えませんが、ずっと家で過ごしている子供たちを見ていると、何とも複雑な気分になります。 外、暑すぎますからね。近所のプールも基本室内ですし。 余計なお世話ですが、夏の思い出をたくさんつくってあげたいなと思う今日この頃です。 今日は休学中に家庭科の先生に教えてもらった、子供達でも作れる朝食をご紹介したいと思います。 【材料…

  • 来るなと言われた都民 楽しいことを考えすいかを丸ごと買ってみた

    今週のお題「夏うた」 こんにちは 夏の歌といえば井上陽水さんの「少年時代」が好きです。 夏が過ぎ 風あざみ ♬ 冒頭に夏という文字が来るからという単純な理由もありますが、ついつい口ずさんでしまいます。 井上陽水さんって意味深な歌詞も多いですが、意外に語呂というか音感で言葉を使ったりされているようですね。 「少年時代」にでてくる「風あざみ」「夏模様」「宵かがり」「夢花火」なども、井上陽水さんが造った造語なんだそうです。 いずれの言葉も大好き。感じ方も十人十色。 ホント、井上陽水さんって天才だと思います。 ※言葉の意味などについて、こちらのサイトで詳しく考察されています。 でも子育て中はなかなか大…

  • 鼻血がどばーーーっ!前歯がボキッ!!となって、父うろたえる

    こんにちは、 あれは2020年4月、コロナで在宅勤務になったので、昼休みにプールで泳ごうと思いたち、公営プールに行ってみたら「営業を自粛しています」という看板。 「そりゃそうだ」となり、すごすご家に戻ったかずさんです。 緊急事態宣言が明け、公営プールの営業もスタートしたので行ってきました。 新しく改修したとの報を聞き、初めて訪れて感動し、常連になることを決意した直後にコロナによる緊急事態宣言で閉鎖、行きたくても行けなかった公営プールです。 下の子と二人で過ごすことになり、ごっこ遊びを避ける意味も含め、プールに誘いました。 新しいって気持ちがいいですね。 新しくなったのに、土日であってもそこまで…

  • コロナ後のディズニーランドは夢の国ではなく、愉しい遊園地だった

    私の趣味は旅行とお酒。とにかく泊まりに行きたい!! 生粋の名古屋生まれですから、普段はつつましく、お金を使うときは派手に。でも子供達はとにかく移動が嫌い。遠くに旅行に行きたいという気持ちはあまりありません。 大人と子供、相容れない二つの要求を満たしてくれる場所。 考えれば考える程「ディズニーランドが一番」って話になってしまいます。今回は「冬の旅行は50%オフ タイムセール半額プラン」という広告が目に留まってしまいまして、「ヒルトン東京ベイ」の「ハッピーマジックルーム」に行ってきました。

  • いじめの疑似体験!都民が一斉に仲間外れにされた子の気持ちを知る

    こんにちは 今年の夏休みは、以前いったことのある「大瀬崎」へ海水浴に行こうと思っていたかずさんです。 Go Toキャンペーンの実施を知り、「もしかしたら補助が受けられるのかな。」なーんて期待していたのですが、突然の「東京除外」の報。 そして静岡県知事の「東京からは来るな」発言。 さらにコロナをまき散らした、大ヒンシュク男「迷惑系ユーチューバーH氏」も地元は山口県らしいのですが、出発地は東京みたいなので「東京由来」になってしまうのかな?? 彼への個人的感情は語るにも値しないので置いておくとして、くしくもコロナに感染している人が旅行に出かけた場合、いろいろなところに感染をばらまいてしまう危険性を証…

  • 子供の為にも酒量を減らしたい。飲み足りないなぁ、に打ち勝つ方法

    こんにちは、一年360日は晩酌をしてしまっているかずさんです。 ここ数年、健康診断の数値が悪くて、さすがに最近「休肝日」なるものを作るようにしております。 今年は一年340日くらいにはできそうです。 「酔いたい」という気持ちももちろんあるのでしょうが、どちらかというと食事に合わせてお酒をたしなみ、味わいの相乗効果を愉しみたいタイプだと思います。 知人からの「総つっこみ」が聞こえてきそうですが、 できれば体を壊してお酒が飲めなくなってしまう状況を避けたい!! 以前、ダイエット的な観点では、酒量を減らすのは一番最後にしたいと記載させていただきましたが、 www.kazusanuchisan.com…

  • おとうさんの仕事は身近にいてもわからない

    在宅勤務となり早4か月。 小学校の登校の付き添いに、学童保育へのお迎え。 その時はとてつもなくラフな格好で日中学校の周りや公園をうろうろ。 近所の方々や小学校の先生には完全に「仕事をしていない、痛いお父さん」と思われているであろう、かずさんです。 子供の頃、目には黄疸がある真っ赤な顔で日中近所をうろうろしている、明らかに仕事をしていない、有名なおじさんが近所にいました。 そのおじさんはわたしの兄の同級生のお父さんでした。 周りの親たちは「あの子と遊んじゃいけません」と言っていましたが、まったく気にせず兄は遊んでいたので、わたしもたまに一緒に遊んでもらっていました。 どうしても昼間に学校のまわり…

  • 「関東最大級のイルミネーション」と「さくら祭り」inさがみ湖プレジャーフォレスト

    こんにちは、「焚火」が大好きなかずさんです。 めらめらと燃える炎をぼーーーーーっと見てられます。 一時間くらいは楽勝ですね。 ところで今、YouTubeで「焚火動画」が人気なんだそうですね。 コロナの影響ではないと思いますが、キャンプにも「リモート体験」の流れが。 動画は数時間に及ぶような長いモノもあり、つけっぱなし状態でぼーっと見たり、ながら見したり。 川のせせらぎや鳥のさえずりといった自然界の音と組み合わせたようなモノもあるそうです。 みっ、見てみてぇ。 「焚火動画」はいずれ取り上げるとして、 我が家の子供たちは特にキャンプが好きではないようですが、コテージなどに泊まったりするのは大好き。…

  • さがみ湖プレジャーフォレストで「三密」を避けたプチキャンプ!!

    こんにちは、コロナ騒動がまだ深刻化する前、のんきに四国旅行を計画していたかずさんです。 実はまだ、四国の地に足を踏み入れたことがなくてですね、行きたい、行きたいと思っていたのですが、なんか決め手がなくて。 結局は他の場所を旅行先に選んでしまっていました。 そんな折、TVで寝台列車の紹介をしていたのを見たら乗りたくなりまして。 調べてみると四国行きの寝台列車があるじゃないですか。 この機会を逃したら四国に行くチャンスは訪れないのではないか、って思いましてね。 「みどりの窓口」に朝10時をめがけて並び、販売開始と同時に予約を入れまして、なんとか「サンライズ瀬戸」のチケットをGET!! いよいよ四国…

  • 避けて通りたいのに。。。PTAの保険委員長になってしまった話

    こんにちは、すっぱいものが苦手なので、大人になるまで冷やし中華が苦手だったかずさんです。 今では大好きな料理のひとつなのですが、どちらかというと胡麻ダレの方が好き。 ハムやチャーシューをのせるところ、蒸し鶏に変えて棒棒鶏風にするのが”My Best”って感じです。 すいません、まったく本文とは関係のない話からスタートしてしまいました。 これから何回か、小学生になったら避けて通れない道、PTA活動について書いていきたいと思います。 女性の活動の場というイメージが強いですが、男女平等の時代です。 男性側も女性側の社会に進出し、男性が参加しやすい場にしていく必要があると思うんです。 共働き夫婦の役割…

  • 天に向かって吐いたつばが、数十年の時を経て自分にかかってきた話

    こんにちは、小学校が普通に戻るのを心待ちにしているかずさんです。 緊急事態宣言が明け、2020年6月から小学校がスタートしました。 ですが私の住んでいる地域は、最初の2週は2班に分かれて午前班と午後班での間引き通学となります。 そうなんです。出ていったと思ったらあっという間に帰ってきてしまうんです。 それでも数時間ですが仕事に集中できる時間が確保できるようになったのはありがたいんですけどね。 本当に学校のありがたさを噛みしめ、指折り数えている今日この頃です。 ステイホームで子供たちと一緒に過ごす時間が長かったために、どうしても子供を叱る場面が増えてしまいました。 その理由の大半は。。。。。 親…

  • 絵心があれば「ごっこ遊び」は無双 親バカは勝手に将来を夢みる 

    こんにちは、幼稚園で行われていた「絵」の教室に通っていたかずさんです。 そのおかげからか、小学校くらいまでは「絵」や「版画」は自分で「上手だ」と思っていたのですが、楽しく書いた記憶がありません。 ですので、子供たちが楽しそうに「絵」を描いている姿を見ると、とってもうらやましくもあり、同時にうれしくなります。 このまますくすくと育ってほしいと願わずにはいられません。 日常の生活で、気付いたら絵を書いています。 小学校の入学用に買った色鉛筆が、学校に行く前に激しく消耗してしまっています。 そのくらい、毎日好んでお絵描きしてるんです。 例えば。。。。 「ステイホーム」期間なので、おやつ箱と称して買い…

  • 在宅勤務で働き方改革 4時起床5時仕事開始 休憩挟んで21時就寝

    在宅勤務を始めてから3か月以上が経過したかずさんです。 最初の一か月あまりは下の子は「学童保育」に通えていたので仕事はしっかりと出来ていました。 しかし、緊急事態宣言以降は常に家には二人の子供がいる生活に。 下の子はまだ小さいので、一人で長く時間を潰すことができません。 「一緒に遊ぼう!」「つならないから何かやって!!」 TVを一日中見せているわけにもいきませんし、読書などはもっても一時間半くらい。 どうやって一日の枠を潰していくか、悩んでいました。 そして最終的に出した、私の在宅勤務の状況は下記のとおりです。 コロナ対策という、メガ級の外的要因があったからこそ実現した働き方改革です。 「仕事…

  • ママ直伝の料理レシピ!自宅待機中に長女が料理に目覚める

    こんにちは。かずさんです。 子供二人と在宅勤務をしながら毎日を過ごしています。 今までも料理を手伝ってくれたりはしていたのですが、最近一人で昼食を作ってくれるようになりました。 台所に立つ後ろ姿は感無量です。 それも料理本を見てではなく、ママ直筆のレシピをみながら。 仕事で忙しい中、手書きで書いている嫁さんには本当に頭が下がります。 手前味噌になってしまいますが、直筆レシピに書かれている内容とイラストを何品か紹介させてください。 第一回:サンドウィッチ 第二回:親子丼 第三回:鶏肉のフォー 第四回:そぼろ丼 第一回:サンドウィッチ サンドウィッチの具 ・ゆでたまご 3個 ・ハム ・トマト ・ポ…

  • ステイホームで外食できない。ならば家でうどんを作ろう!!

    こんにちは。最近TVを見ていると「ステイホーム」を間違えて「ホームステイ」と言ってしまっている人に遭遇すると、なぜかほっこりします。 「おいおい、ステイホームだから留学はしちゃああかんよ!」と笑顔で突っ込みたくなるわけですが、並び替えたら全く違う意味になるんだなぁって改めて認識した次第。 「ライスカレー」と「カレーライス」は並び替えても意味は一緒かな。 でも、印象は微妙に違いますよね。 「ライスカレー」ってなんとなく、カレーが銀の魔法のランプみたいな容器に入って出てくるようなイメージ。 欧風カレーとでも言いましょうか。 「ライスにカレーがついてますよ。」っていうイメージです。 そうなると「カレ…

  • 公園に「来るな!」の看板 ならばベランダピクニックに旅行ごっこ

    こんにちは。かずさんです。 とうとう近くの公園の遊具は使用禁止でテープがはられてしまい、入り口には「なるべく来るな!来たら一時間以内に立ち去れ!!」の看板が。 季節は新緑の春!カキツバタも咲き始めたのに残念ですね。 この季節、やっぱりお外でごはんが食べたい!! ということで、何年か前からやっているベランダピクニックの開催決定!! 実はお恥ずかしいことにベランダピクニックがメジャーな遊びだとは知らなくてですね。 数年前に初めて嫁さんがやった時、 「素敵なこと考えるなぁ」 って思ってたのですが、先日TVで普通に特集されていて「びっくり」。 あれっ、これって常識だったんだ?? 友達とかに自慢げに話さ…

  • プログラミング教育が小学校で必修化!まずは無料サイトで始めよう!

    お題「#おうち時間」 こんにちは、 これからの時代は数学能力が必須になるので、超文系の血筋が遺伝していないか、今から心配なかずさんです。 小学校の休校でやや不透明になっていますが、本来であれば2020年から小学校ではプログラミング教育が必須化となります。 少しは慣れさせたいなと思っている方も多いのでは。 実は無料体験が気軽にできるサイトがありますので、今回はぜひおすすめしたいと思います。 プログラミンとは プルグラミンでどんな事が学べる? プログラミンと他のプログラミング教材との比較 Scratchjr プログラミングゼミ まとめ プログラミンとは 「プログラミン」とは、2010年8月に文部科…

  • ジブリ(高畑勲&宮崎駿)ファンなら必見! パンダコパンダ

    お題「#おうち時間」 こんにちは コロナウィルス対策の影響で、DVDのソフトが部屋の中にどんどん増えてしまっているかずさんです。 外に遊びにいけない分、予算を部屋の中のインフラに投資。 子供向けDVDやタブレットを購入しております。 前回、今の子供たちに観てほしい作品として「世界名作劇場」をご紹介したわけですが、「母を訪ねて三千里」などの作品の紹介をする前にどうしても触れたい作品があります。 それは「アルプスの少女ハイジ」よりも前(1972年と1973年)に作られた 「パンダコパンダ」です。 「パンダコパンダ」公式サイト 監督:高畑勲 原案、脚本、場面設定(構成):宮崎駿 ♬ パンダ パパンダ…

  • ステイホームする子供に観てほしい 宮崎駿の原点 世界名作劇場

    今週のお題「わたしの部屋」 こんにちは、コロナウィルス対策での外出自粛要請を受けて、散歩欲求が爆発しそうなかずさんです。 部屋の中で子供と遊ぶのが苦手なわたし。 こうなってしまうと、どうしてもTVを頼ざるをえなくなってしまいます。 どうせなら、子供たちにはじぶんが素晴らしいと思える作品を見てほしい。 何が一番よいのかなぁと考えてみたのですが、真っ先に浮かんだのが「世界名作劇場 」 特に「アルプスの少女ハイジ」と「母を訪ねて三千里」が大好きでした。 共に1970年代の作品です。 世界名作劇場のあった子供時代の幸せを噛みしめる 監督:高畑勲 場面設定・レイアウト:宮崎駿 再放送ができない理由はこれ…

  • 外出自粛令 もはや食べることしか愉しみがなく家族でピザを作る

    こんにちは。かずさんです。 東京では二回目の週末外出自粛令。 でも、平日はまだまだ出勤者がたくさん電車に乗っているのこと(自分は在宅勤務中なのであまりわからないのですが)。 週末だけでは意味ないような気が。もはや緊急事態宣言が必要なのではないかと思う今日この頃です。 さて、さすがにこうも自宅で過ごす時間が増えると、撮り溜めしておいた映画やTV番組も底をつき、やることがなくなってしまいました。 何とか家族全員が家で楽しめることはないかということで、ピザを手作りすることとなりました。 具は中途半端に残っているものを中心に。 保育園に通っている幼児が参加しても楽しめる内容でしたので、紹介したいと思い…

  • コロナウィルス騒動で趣味ではない「義務の料理」の苦労を知る

    こんにちは。 コロナウィルス騒動の影響で、会社に在宅での勤務をお願いし、家で毎日上の子供と過ごしているかずさんです。 ひとり暮らしが長かったこともあり、家事は一通りこなせます。 ※上記は一人暮らしのキッチンイメージ図です。 いくつかある趣味のひとつは料理です。 という前提の上で、 ここ3週間は在宅勤務ということもあり、進んで「主夫」業をさせてもらっています。 2年前の夏休み以来の「主夫」業です。 違いがあるとすれば、前回は有給休暇消化中でしたので、完全な「専業主夫」。 そして今回は共働きでの「主夫」。 そして今回、兼業であるが故に痛切に実感したことがあります。 それは 毎日3食の料理を作ってい…

  • だんごより花。今こそ近所にある桜の名所を自慢しあおう!

    こんにちは、「桜」の花に対する愛が年々膨れ上がっているかずさんです。 TVを見ていたら、上野公園の花見が全面的に禁止になっているというニュースが流れていました。 屋外とはいえ、大勢の人がぎゅうぎゅうになって食事を共にするというシーンは、確かにコロナウィルスの拡散を防ぐという意味ではご法度なのでしょう。 しかし一方で、息が詰まるような生活を強いられている昨今、屋外でのレジャーはある程度許されてもよいんじゃかいかなって思います。 家族はどうしたって一つのクラスターの単位になるわけですから、家族が花見をしながら外で食事をするのも、家で食事をするのも一緒じゃん。 ということで、人が集まるような場所では…

  • トイレットペーパーなどの買い占め騒動をゲーム理論から考える

    お米やトイレットペーパーなどの生活必需品は、なくなったら買うのではなく、在庫である一袋を空ける段階で補充をするようにしている、かずさんです。 学校休校が実施されて約3週間が経過しましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? わたしの仕事はキャリアコンサルタントなので、会社に行かなければできない仕事はほとんどありません。 ということで、今は会社にお願いして基本、在宅勤務を行っており、それで何とか子供をひとり家に放置するような状態は避けられています。 じゃあ、安心ですね。って感じになりますよね。 安心は安心なんですが。。。。。 勉強とか全くしませんねぇぇぇぇ。 毎日3食のご飯を用意するのは、本当に…

  • 緊急事態宣言がでる可能性がある中で家族を護る行動について考える

    北海道知事である鈴木さんが緊急事態宣言を出した時、どうして国はだせないのに地方自治体がだせるんだろうって疑問に思ってしまったかずさんです。 後々調べてみたら、北海道知事が出した緊急事態宣言って、法的強制力はなく、「注意喚起」や「抑制」という意味らしいですね。 しかし、強制力のありそうな強い言葉を使ったことによって、その効果を発揮しました。 あたかも法的強制力があるかのように、各所で対処されましたし、報道も行われましたし。 鈴木知事って本当に頭の良い方ですね。 目的を達成するために、どんな方法が一番良いのかを考え、躊躇せずに行動されたんだと思います。 おっと、このままでは政治的な意見をいう話にな…

  • 新型コロナウィルス騒動の中、家族を護る備蓄について考える

    こんにちは、東日本大震災の時は4時間かけて徒歩で帰宅したかずさんです。 あの時、帰宅する人であふれかえった新宿の交差点の風景が忘れられません。 私の家の最寄り駅は、各駅停車しかとまらない駅です。 急行などが来たら乗らずに見送り、各駅停車に乗車。 しかし、震災以来は何時電車が止まってもよいように、とにかく少しでも近づくように急行などに乗るといったような行動をとるようになりました。 喉もと過ぎれば熱さを忘れる とならないように、不測の事態に自分自身を、そして家族を護るにはどうしたらよいのかについては、日々考えるようにしています。 そんな中での、今回のコロナウィルス騒動。 今回は、家族を護るために必…

  • 三鷹の森ジブリ美術館+井の頭恩賜公園「桜の花見」で最高の一日

    こんにちは、かずさんです。 幼児の頃から映画好きな娘。 こんな難しい内容、絶対にわかってないよな?みたいな映画も一生懸命見ています。 彼女を映画好きに育ててくれたのは、そうです。みんな大好き、ジブリ映画。 子供たちの親である嫁さんも私も、ジブリ映画は大好きです。 わたしのいちおしは「紅の豚」ですね。海が大好きだからですね、きっと。 ジーナのお店、あんなところがあったら、夏休みをのんびり過ごしてみたいなぁ。 ポルコの隠れ家の入り江、あんなところで泳ぎたいですね。 子供が生まれる前に嫁さんとデートで三鷹の森ジブリ美術館に行ったことはあるのですが、それ以降行っていないことに気づきまして。 急に思いた…

  • 苦痛知らずで体重3㎏減!ものぐさでも継続可能なダイエット法発見

    6か月前は171㎝ 75.5㎏ だったかずさんです。 十数年前の最盛期には「池中玄太80キロ(by西田敏行さん)」に片手をかけるという状況となり、さすがにやばいと思って食事制限でのダイエットを敢行したのですが、元来ものぐさな性格なので長続きはせずに、75㎏前後をいったりきたり。 しかし、ここ最近体を襲ってきた「腰痛」「股関節痛」の一因が体重ではないかということとなり、まずは72㎏を目標にダイエットをしようと決意しました。 体を軽くすることは「元気」の源です。 ありがちなネタではありますが、ダイエットに挑んだ様子を綴っていきたいと思います。 方法は”食事制限”か”運動する”かしかない 揚げ物をや…

  • 40歳半ばで体が悲鳴を!股関節が外れそうになる違和感の正体は?

    幼少期から結構なガニ股体系のかずさんです。 ですので、和服は似合うと思います。 一方、スキーなど内股姿勢を保たなければならないスポーツは苦手です。 40歳半ばで体が急に悲鳴をあげだした訳ですが、理由は主に筋力の低下だと思われます。 それを引き起こした根本的な原因を考えてみると、おそらく「股関節が外れそうになる違和感(痛み)」からではないかという考えに行きつきました。 それはどういったことなのか、綴ってみたいと思います。 さっそうと足を高く上げた時に痛みが。。。 股関節の痛みのほとんどは太り過ぎが原因 変形性股関節症(臼蓋形成不全) 改善するには運動療法しかない 結論:生活環境の改善が急務 さっ…

  • 今度は股間を蹴り上げられたような痛みが。40歳半ばで”ガタ”がきた

    昔は「どうして手帳なんか必要なんだろう?」って思っていたのに、今は自分の予定をすぐに忘れてしまうようになってしまったかずさんです。 若い頃は、少し先の予定まですべて頭の中に入っておりまして「手帳ってなんであるんだろう?必要性がまったくわからん!!」なーーんて偉そうに思っていたのですが、今や手帳がなかったら、完全にOUTです。 何事もそうですが、自分がなってみないと「本当の意味がわからない」ってこと、多いですよね。 それこそ「子育て」とかね。 「混雑した電車でのベビーカー問題」なんかも、ベビーカーを利用したことがある親からは絶対に出てこない意見ですもんね。 とっさに子供を抱っこして、ベビーカーを…

  • 40歳半ばで急に”ガタ”がきた 年齢高い親の子育て危機「腰痛編」

    母親は腰痛持ちで、コルセットを使用していたことを強く覚えているかずさんです。 そのせいか、”腰痛対策”にかんしてはいつも気を使っておりました。 子供を「おんぶ」や「抱っこ」、「肩車」をするときなんかも、腰を曲げて持ち上げるのではなく、足を曲げてしっかりしゃがんで、腰は垂直に保つようにスクワットの要領で持ち上げる。 とにかく注意を怠らないことで、今までは軽い”鈍痛”のようなことはあったものの、”腰痛”とは無縁の生活を満喫していたのですが。。。 遂にその瞬間は訪れたのです。 ベットから起きようと思ったら。。。。 足が着地するたびに電流が体を突き抜ける 原因のひとつは枕の高さではないか? 枕を変えた…

  • 40歳半ばで急に”ガタ”がきた 年齢高い親の子育て危機「四十肩編」

    こんにちは、40歳半ばまで、腰痛、肩こりさえもほとんどなかったかずさんです。 わたしが子供を授かったのは、平均からするとかなり遅めでした。 若くして授かっていたら、子育てに興味を持つことなく”仕事人”になっていたと思うので、遅かったこと自体はかえって良かったと思ってるんですが、唯一若ければ良かったと感じる瞬間はあります。 それは「体力面」に不安を感じた時です。 実は45歳くらいまでは全く思わなかったのですが、急に来ました。 45歳を過ぎてから、次から次へと。。。 今回はその記録です。 一番伝えたいことは、「なってしまっても慌てることはない」ってことですね。 同時に「一生付き合うしかない」という…

  • こうして父親の威厳は失墜する いまだに子供から攻められる失態

    こんにちは、保育園に関しては基本「送り=登園」が担当のかずさんです。 実は昔、登園の際に大きな失態を犯してしまっておりまして、未だに上の子に責められています。 覚えてなくてもいいこと、よく覚えてますよね。子供って。 うれしかったことの記憶もあるんでしょうが、思い出したりするシーンがないので、記憶が固定化するかどうか、心配でなりません。 忘れてほしいことばかり思い出して、しっかり固定化していっています。 自戒の念をこめて、記録を綴っておきましょう。 保育園置き去り事件 長靴落下事件 保育園置き去り事件 わたしはいつも、下の子を連れていく役回りであり、上の子は嫁さんが連れて行っていました。 ですが…

  • 出張先熊本で子育てに行き詰まったかもしれない心をリフレッシュ

    私の趣味は旅行とお酒。とにかく泊まりに行きたい!! 生粋の名古屋生まれですから、普段はつつましく、お金を使うときは派手に。でも子供達はとにかく移動が嫌い。遠くに旅行に行きたいという気持ちはあまりありません。 大人と子供、相容れない二つの要求を満たしてくれる場所。 考えれば考える程「ディズニーランドが一番」って話になってしまいます。今回は「冬の旅行は50%オフ タイムセール半額プラン」という広告が目に留まってしまいまして、「ヒルトン東京ベイ」の「ハッピーマジックルーム」に行ってきました。

ブログリーダー」を活用して、かずさんうちさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かずさんうちさんさん
ブログタイトル
子供と接するのが苦手なお父さんの子育て日記
フォロー
子供と接するのが苦手なお父さんの子育て日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用