プロフィールPROFILE

マケインさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
六枚目のコイン
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/macedoniaroad
ブログ紹介文
つぶやき、趣味,占星術,未来についてのブログです。 また信仰についても書いております。
更新頻度(1年)

92回 / 228日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2019/06/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マケインさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マケインさん
ブログタイトル
六枚目のコイン
更新頻度
92回 / 228日(平均2.8回/週)
読者になる
六枚目のコイン

マケインさんの新着記事

31件〜60件

  • 修行の道標!

    みなさん、いよいよ今年も、残り一か月を残すのみとなります。思い残すことのない一年にしたいですね。年齢が上がってくると、一年の過ぎるのが、どんどん早くなると言われますが、今年の一年は、自分自身にとって、他の一年とは違うわけです。去年も今年お同じだと思うようになれば、その一年や人生は、あなたにとって、あまり充実したものとは言えないかもしれない。あ、こりゃ失礼!要らないことを言ってしまったかも・・・。まあそんなことで、仙道の方だったか、「修行の九段階」というのがあるそうですが、その第三段階目が、「通」と名づけられているものです。それは良いとして、人生にも、道しるべのようなものがものが、ポイントとして存在します。気のポイントのようなものでしょうか。私たちが人生を生きていくには、どうしても「目標」が要ります。もし、明確な...修行の道標!

  • 沈黙する斯陀含

    須陀遠、斯陀含、阿那含、阿羅漢と続く、聖者への階段。須陀恩は成仏の段階の初位ですが、実はそこに到達するのは一番難しいとされています。なぜか?というと、ものの価値観や心がまえや、根本的なものの在り方が、一般の人のそれと基本的に違うからなんです。この世の中は本末顛倒と言われます。本来の価値が、逆さまになっているのがこの世の中だと言われます。だから、その逆さまになっている世の中に生きている私たちは、とんでもない世界に生きているわけで、本当のことが分からない闇の世界に、その日一日と生きている。どこにあるや東西南北!といわれるくらいに、西も東も分からない世界ですよ、この世界は。ですが、面白いことに、真実の価値に目覚めた人は、本能的に右か左か、どちらへ進むべきか、分かるようになるのですね。表面意識と深層意識がつながるという...沈黙する斯陀含

  • 密教占星術入門

    四段掛けの秘法を習得したい人のために、開祖が出された決定版です。密教占星術入門

  • 日盤占断法(実例2)

    さて、今回も、ある本の中に出ていた実例題を出して、占断をしてみたいと考えます。材料は日盤と年盤、それにお二人の本命星。相談内容は、二人の今後について。ある男性と付き合っている女性が、おいでになられて、二人の今後の事を依頼されたわけです。女性は本名星=七赤金星、相手の男性=三碧木星。どうなるのかということ、どうすればいいのかということ。その二点を見てみたいと思うんですね。まず、相談者の女性は七赤金星で、日盤上には坤宮に廻座しています。坤宮はものの境目の宮であり、変動の宮でもあります。そこにいることは、やはり、今後のことを考えて、迷っている状態だと推理されます。だからこそ、相談にこられたわけでしょう。そして、さらには、年盤との掛けを見ると、五黄土星が掛かっていて、これは生霊のトラブルという、一種の祟りの作用を受けて...日盤占断法(実例2)

  • エリカ様、麻薬で逮捕!

    女優の沢尻エリカさんが、違法麻薬所持の罪で、逮捕というニュースが流れました。それで、昨日の朝、時間もなかったんですが、大急ぎでちょちょっと見てみたんです。違法問題なので、刑法に触れる星があるのかと、確認することと、麻薬を使う人は、だいたいが脳障害の星が付いてるんです。それで、その二つの確認だけでもしておきたいと思ったわけです。気になりますからね、そのままにしておきますと。ところが、刑法に触れる星が無い!不思議なことだと思いながら、急いで家を出たわけです。ところが、またまた今朝のニュースで、尿検査の結果、エリカ様からは《白》だった。証拠が出なかったというのです。そこで、エリカ様の弁護士が無罪判決で実績のある方らしく、俄然、色めき立ってきたわけです。こりゃ、出方によってはあるかもしれんなと。彼女には、私の見たところ...エリカ様、麻薬で逮捕!

  • 四盤掛けの秘法(Ⅲ)

    さて、終わりの章になるかと思います。三碧木星をヒントに、全体の流れを読み取り、結論を結びつけていく。結果が大凶であれば、どうすれば大凶変じて大吉と出来るか?それが四盤掛けの目的であり、妙味であります。ですから、知的なゲームどころか、大変な問題の解決法手あり、海運法なんです。それでは、続きを参りたいと思います。四盤掛けの秘法(Ⅲ)

  • 四盤掛けの秘法(Ⅱ)

    昨日の続きです。ちなみに、前回載せていた四つの盤ですが、ユーチューブをよく見ましたら、年盤二黒土星中宮ではなく、六白金星中宮のものになっていましたので、改めて差し替えて載せておりますので、ご了承ください。で、これは占断内容を何も聞かなくて、その盤から読み取って、問題と答え、そして解決法を探り出そうという試みです。なかなかむずかしいです。それでも、糸口を見つけようというのですが、ヒントになるのは、私の場合、時刻盤と日盤、そしてそれらの坎宮です。相談者はなにも良い話があるから、聞いてほしいと思って、占者の方に行くわけではありません。何か困ったことがあって、その問題の解決のために、おいでになるわけですから、やはり、悩みごとの部屋である「坎宮」に入る星、それを手掛かりにするのが常套だと見ますね。時刻盤では、坎宮に九紫火...四盤掛けの秘法(Ⅱ)

  • 四盤掛けの秘法

    四盤掛けの秘法について述べたいと思います。あるいは、四段掛けとも言いますね。みなさん、それぞれにプライドがあるようで、少しでも、呼び名を違えたいとお考えになられるようですね。どうでも良いと私は思うのですが、自分たちの方法にプライドがあるのでしょう。しかしながら、やり方は同じです。「四盤掛け」というやり方は、九星気学の中に、れっきとしたひとつの方法として残されているわけです。それをひとつご紹介させていただこうと思うわけです。上に載せている四つの九星盤は、ユーチューブを見ていたら乗っていた、「四段掛け」の解説ビデオの盤です。これをひとつお借りして、今回の題材にしたいと考えた次第です。テーマは何かわかりません。そこで、日盤から見ていようと考えたわけですが、解説者は、日盤の中宮に七赤金星が入っているので、これは「金銭問...四盤掛けの秘法

  • 千客万来!

    11月も早や中旬の15日。なんだか、年末感に襲われつつある私ですが、皆さんはまだまだ忙しさに、そんなことを感じてる暇はなさそうですか?嗚呼、もう年の瀬か~!!そんな物思いに近いような感覚が、私の胸に迫りつつあります。仕事がなくなると、暇とどう対するか?ということも、大事な問題です。人生の終わりに、淋しい想いをしないで、充実して人生の残りを送ることは、さらに大事なことです。そのためにも、風邪など召さらないように、健康管理、体力増進を忘れずに、日々を送っていただきたいものです。さて、本日は「千客万来!」をお送りしたいと思います。なんとも賑やかさ一杯の形容言葉で、元気な気分になりますね。人間、元気でなくちゃいけません。寒いからと肩を竦ませて生きてるようではいけません。北風なんかの寒さに負けないで、威風堂々と向かってい...千客万来!

  • 空より墜ちてきた男!

    二十歳過ぎの時期に、同じ夢を毎日見たことがある。空から堕ちる夢なんです。空?から、墜ちる~と叫びながら、お寺らしい屋根に墜ちていく夢。何度も同じシーンの夢なので、いまだにはっきりと覚えている。象徴的な夢だとは思いながらも、ついぞ最近まで気にしていなかった。だが、やっと分かっのだ。長い間、神界の研究を調べていたのは、こういうことですかと分かったそれがきっかけとなって、納得がいった。空より墜ちてきた男!

  • 衰退途上国

    あるサイトにたまたま目を通したところ、日本は「衰退途上国」だと書かれていた。確かに、少子化に高齢化、経済はかってナンバー2だったのが、今じゃ世界ランクの数十位にまで落ちているらしい。だから、日本は衰退化が激しいんだと。待てよ、その他の国はどうなんだ?率直に言うと、アメリカだって、大変なんじゃないの?中国だって同じようなものなんじゃないか?今年、世界は明白な形で衰退の形を表してきている。来年は、多くの店終いしたりするところが出てくるんじゃないだろうか?なぜならば、中途挫折の星が廻って来るからだ。何かのプランが頓挫するとか、事情の変化で企業の事業が中止されるとか…。また、夫婦円満だと言われていたあの人たちが、突然離婚を発表するとか、テレビを賑わすのではないか。他人事ではない、しっかり気を引き締めてやらないと、来年の...衰退途上国

  • 死闘の井上尚也選手!

    凄かった!井上尚也選手の対二ノト・ドネア戦。試合開始早々に、ドネア選手の左フックを受けて、井上選手は右目眉下を切ってしまった。一ラウンド終了のゴングで、コーナーに戻った井上選手の顔面には、激しく鮮血が飛び散っていた。これを見て、私は井上選手は負けていると感じた。スポーツだけではないが、戦いは気と気の勝負である。気と気の勝負において押されているこことは、井上選手、この試合は危ない。1これから、どうなるんだろうか?そして、ドネア選手の威圧感って、凄かったねですね。ぐいぐいと井上選手に迫って、井上選手は後ろに下がりがら、ジャブなんかを放って、ドネア選手のガードの隙を狙いながら、攻略を考えていた。これほどの必死の井上選手を、見たことがないように思う。ものすごい戦いだ、そう思いながら、次のラウンドの開始を待った。しかし、...死闘の井上尚也選手!

  • 密教占星術は究極の開運法(Ⅲ)

    さて、来年に向けての動きが、そろそろ出始めているようです。韓国側の東京オリンピックに向けての動き、旭日旗は戦犯旗であるという難癖?をつけて、オリンピックそのものの成功を邪魔しようという意思。それが攻撃的な形で出てきているように見えます。明らかな妨害の意思です。かつて、北朝鮮が韓国のソウルオリンピックの開催そのものを妨害したように、今度は韓国が攻撃的に五輪つぶしを企てている。左手で友好の手を差し出して、右手ではハンマーをもって、相手を叩き潰そうとするのが常套手段の韓国。いまだに、前時代的な外交方法です。これはやはり、人間の性なのでしょう。生き抜くための苛烈な手段なのでしょう。そんな考えをいまだに行うことの愚かさに、韓国国民とその代表たる政府は、もういい加減に気が付かないといけないのですがね。日本政府としては、早く...密教占星術は究極の開運法(Ⅲ)

  • 密教占星術は究極の開運法(Ⅱ)!

    この「密教占星術は究極の・・・」は、シリーズものになるかと思います。さて、今載せている九星盤は、私に関してのものです。これを使って、永年の問題解決と、開運を果たそうというわけです。ここで一番気になるのは、やはり、五黄土星の廻座している宮ではないでしょうか。そして、その反対に回っているところの離宮。まず、離宮に廻座しているところの「四緑木星」は、整うとか、繁栄、外交、多忙、遠方、また、縁談とか従順とか往来、また延びるという象意があります。それが五黄土星が対中に入って、悪い作用を引き出すことになると考えられますね。ですから、その星の持つ悪い面が強く出やすくなるわけです。すると、結婚問題にトラブルが生じやすいとか、迷いやすいとか、願望成就が遅れるとか、物事が成就するのに、障害が多くて整わないとか・・・。そういうマイナ...密教占星術は究極の開運法(Ⅱ)!

  • 密教占星術は究極の開運法!

    密教占星術は究極の開運法に導く占術であると、私は始めに申し上げておきたい。その実例を以て、証明したいと思います。密教占星術は究極の開運法!

  • 終わりと始まり!

    さきほど、安倍総理と文大統領が、東アジア首脳会議で10分ほど会談をしたと、テレビのニュースで報道していた。へえーと、内心思いながら、さあ、次はどういう展開をするんだろうかと想いながら、二人の運気の流れを考えた。来年、阿部総理は艮宮に入る。変化の宮であるから、離宮に向けて変わっていくのである。そして、文大統領は坎宮に入って、新しく再出発のために、策を練り直すときに入る。その次の再来年の年、文大統領は、そのまま職を続けていればの話だが、勢いが止まり、かなりの危機に陥ると思う。そして、阿部さんは離宮に入り、かなり忙しく、他のために立ち働くことになるだろう。どのように動くか。それが来年のポイントになると思われる。韓国としては、阿部さんにうまく立ち回ってもらうことを期待するが、それもすべて韓国の在り方によって決まると思う...終わりと始まり!

  • 2020東京オリンピック

    マラソンの開催地が札幌になったという。それで、物議を醸していると。主催地の東京都知事である小池さんは、納得いかないと。だったら、北方領土でおやりになったら?と賜って、それは言いすぎなんじゃないかという声もあって、結局はIOCの決定済みということで、無理矢理にマラソン牡開催地が札幌に変更となったようです。確かに、陸上選手権でカタールの深夜マラソンはちょっと、無理があるんじゃないかと。選手の体力的な負担は少なくないと。それで、IOC]オリンピック委員会は来る東京オリンピックでのマラソンを、東京から北海道の札幌に場所を一方的に変更した。東京都としては寝耳に水で、何の変更の連絡もなしに、IOCが発表したものだから、日本側としては慌てた。それはそうでしょうね。何の打診もなく、突然に一方的な形で変更を発表したわけですから。...2020東京オリンピック

  • 火難

    “男は外に七人の敵あり”と言いますが、人生には、七つの災難があると言われますね。その中に、火の難があります。文字通り、火事であったり、または心の中の災難のことを言ったりします。それは、瞋りです。怒ることで生じる難が、「火の難」になります。また、突発的に起きる災難を、火のように例えていう場合もあります。今回の、河合法務大臣の辞任です。突発的に起きた災難。もっとも、それには火種があって、その火種が燃え上がって、火の難となったわけですが。もっとも、今回はその辞任の原因が、我が奥様から発生した、選挙法違反の疑いということですから、火の難というよりは、水の難も関係しているのではないかと思われますね。私たちは、日ごろからよくよく注意しなければなりませんねー。他人事ではありませんよ。もうすでに、来年の運気が動き出しているよう...火難

  • カリフォルニア山火事

    首里城が南殿を残して、北殿、正殿ともに全焼したようですね。放火かどうか?原因は調査中のようですが、放火だとすれば、何者が何の目的で?沖縄の方々の失望は、それはもう大変なものではないでしょうか。ただ、建物は木造の安っぽいものだっただけに、もっとちゃんとしたものに建て替えるべきだと、そう考える県民もおられるのではないかと・・・。それにしても、この現象はすでに来年の現象を予告しているような・・・。そんな感じがします。それは来年は、火の難が予想されるからです。火の星を破壊の星が突き動かしている。それが来年の星の動きなんですね。さあ、来年はいよいよ騒ぎが大きくなるような、そんな胸騒ぎがします。ところで、アメリカのカリフォルニア州では、今年も大きな山火事が発生しているようですね。毎年山火事が起きているので、どうしたことかと...カリフォルニア山火事

  • 首里城全焼!

    首里城全焼!

  • 因縁と煩悩の関係

    因縁と煩悩の関係なんて、もうわかる人は分かっているわけですから、今更?と思う人もいるかもしれません。ですが、これが分かっているつもりで、案外わかってないんですね。因縁の因は種子だとしましょう。種です。その種を芽吹かせるものは、水や太陽の日差しや栄養などの条件ですよね。では、因縁の因に当たる縁になる条件は何でしょうか?それが煩悩なんですね。例えば、煩悩の代表は?というと、貪・愼・痴の根本煩悩ですね。例を挙げて説明すると、癌の因縁というのは、餓鬼界の因縁として有名ですが、その癌の因縁というのは、貪りの心と対応しているのです。どういうことかというと、餓鬼界の因縁は、満ち足りるということを知らない心根から生じるのですね。人は徳に応じた量を望むことで、バランスの取れた欲望を満たすことができる。それが、自分の徳を越えた分量...因縁と煩悩の関係

  • 智慧をたかめるための方法!?

    新聞やインターネットなどを読んでおりますと、世の中の出来事を、面白おかしく、またシリアスに解説してますよね。一言で言うなら、評論ということになると思います。その評論を読んでおりますと、どうしてそのような事件が起きたのか、また、トラブルの経緯とともに、原因なども説明しているわけですが、メディアというのは、どうしても問題の表面をなぞるような説明、あるいは追求に終始しがちだと、感じることが多いんです。それはなぜかと言うと、実相を掴む方向に考えが向いてないからだと、私は思うんですね。目に見える表面的なものは、現象として現れますが、モノの本質はなかなか目には見えないものです。それは分析的または演繹的な、内向的な思考によって掴めるものになると思えますね。表相と実相、言うならば、モノの姿には二つの面があると言って良いだろうと...智慧をたかめるための方法!?

  • 日本改造!

    かつて、『日本列島改造』なんてことを唱えていた首相がいましたが、スケールの大きなアイデアでした。また、経済成長の波に乗って、国土開発計画が進み、インフラ整備は急速に進んでいきました。あの方の影響力は、本当に計り知れないものがありましたが、今も新しい別の意味で、都市や住宅の在り方が変わっていく必要に迫られているような気がします。それは、今回の台風被害です。(続く)日本改造!

  • 人生投げたらあかん!

    人生、投げたらあかん!投げてもええのは、柔道技にピッチャーの球だけや。自分の気持ちだ大事ですよ。どんな状況に陥っても、自分を助けるのは、自分しかいないわけですから、絶対に自棄にならないで、その状況を楽しむくらいの気持ちでいたいもの。リストラとか、何かの咎に責任を追及されたり、そんな苦境に陥った時、思わず笑ってしまうことがあるんです。“茶番だ!”そう思って、笑ってしまうんですね。その後に、「劇」をつけると終わってしまいますから、それは7言わないで、理不尽な状況に、もう理屈を超えて分別がつけられていることに、笑い飛ばすしかないじゃないですか。おかしな状況に対して、こっちで笑ってやる。笑い飛ばしてやるんです。精神的に負い目に置かれることが、一番よくない。可哀相な連中だなと、見下してやるんです。もちろん、そんな顔をしな...人生投げたらあかん!

  • ビクトリーロード!

    敗れても、ビクトリーロードロード!カッコよくて素敵な言葉ですね~。ビクトリーロード!敗者だって立派に歩けるんだよ。昨夜は叫びました~。主将のリーチ・マイケルが、俺たちはまだ満足していない!そう言った。スコットランドのヘッドコーチは言った。南アフリカに日本は勝てる!その言葉に私は興奮して、一時間も前からテレビの前に座って、試合開始を、今か今かと待っていた。待ちきれずに、コークハイを自分で作って飲みながら、選手達のウォーミングアップしているのを見ては、我が愛する奥さんに、各選手の評判について、得意げに話すのでした。ガハハッ!いざ試合開始すると、早々と南アフリカの選手がトライ。ハアーッ、南アフリカ本気も本気。つよーい!さすがですね。今度は絶対負けないぞという気迫に満ち満ちていましたね。私は南アフリカのフランカーを見た...ビクトリーロード!

  • 水の難!

    10月の九星月盤を見ますと、以上のようになっています。水の難!

  • 近未来への緊急提言!

    今回の台風19号の被害状況が、いまだに続いています。テレビでは、相変わらずに、その死者数と行方不明者の数字が増え続けています。また、浸水被害で道路が寸断されて、物量の往来が不可能となって、町全体の孤立を招いているところがあるという。それらの原因の主なものは、地球の温暖化だと主張する人がいますね。確かにそれもあるだろうと思います。ですが、私は他の理由を考えるのです。それは何か?というと、前から申しているところの、魚座宮から水瓶座宮に移動したからだと、そう私は考えるのです。水瓶座の特徴は水です。水をシンボルとした時代です。ですから、水に関するものに非常な縁が出てくるわけですね。もちろん、水は言うまでもなく、液体そのものであり、水に関するものならすべて関係があります。水は浄化であり、洗い流すことであり、清算であり・・...近未来への緊急提言!

  • 韓国法相曽国(チョグク)!?

    さあ、文在寅大統領が直々に法相に任命した曽国(チョグク)氏。文在寅大統領の側近として、信任を得ての就任となったわけですが、文在寅も無理やりに、そして強引に任命したわけですが。どうでしょうか、彼はその期待に応えて検察機構改革、構造改革に無事成功するでしょうか?この成功によって、文在寅の野望である、長期独裁政権と、権力強化を実現しての、念願の統一朝鮮を実現することが、大きく推進されるわけですね。ただ惜しむらくは、時期が遅すぎた感がありますね。もう少し時代的に早ければ、どうなっていたかわからなかったと思う。時代はもう次に流れつつある、変わりつつある。断言する、文在寅の野望は果たされない!叶うことなく、彼にはこの先、悲惨な運命が待ち受けていることだろう。その一番の原因は、彼が自ら手をくだしたところの、チョグク法相任命と...韓国法相曽国(チョグク)!?

  • 世界は運で動いている!( Ⅱ)

    台風19号が接近しているようですね。規模としては、昨年の21号程度の強い台風という予想ですね。これは大きな被害を及ぼした台風だったですね。過ぎ去った台風について、あまり記憶に残らない私ですが、昨年の21号は、関西空港に繋げる道路橋が、船にぶつかられて、橋が壊れたものですから、長い間、関西空港を利用できなかったために、大阪府の知事である、維新の会の松井さんが、大変な経済的損失だと、お怒りになったのを覚えています。そんな規模の台風がまたやってくるということで、今、各局テレビではそのニュースでもちきりですね。ラグビーの試合「日本代表対スコットランド戦」もあるので、みんな付きっきりで、台風に関する報道テレビを見ているんではないでしょうか?それにしても、今年の問題はなんでしょうか?去年もそうだったんですが、去年は、四緑木...世界は運で動いている!(Ⅱ)

  • 続・八白土星中宮の年運

    星についての補足をします。ちなみに、「六白金星」の象意はどのようなものでしょうか?まず、六白金星は「天」を表します。高貴なもの、上等なもの、敬うべきもの、君主、天上、祖先、神々、大臣、社長、天皇、大統領、等。産業としては、自動車産業、証券会社、米穀業等。場所としては、神社、仏閣、官庁、競技場、国会議事堂、等。動物としては、龍、馬、ライオン、虎、鳳凰、等。だから、韓国からすると、六白金星を東に見るわけですから、今言ったところの象意を、潜在意識下に見ているのかもしれません。反対に、日本から見ると、韓国は一白水星に当たるわけですから、一白水星の象意を見ることで、今年の韓国の印象というようなものを、潜在意識下に見ているのかもしれませんね。ちなみに、一白水星は、水の性質と水に関わるものすべて。液体のすべて、「坎」は陥であ...続・八白土星中宮の年運

カテゴリー一覧
商用